カテゴリー「子連れ海外(08年11月WDWとNY)」の27件の記事

タロウ、四歳半。

フォトパスを注文(して全て届きました)

12月1日に、フォトパスのネット注文を済ませました。

今回は、ほぼ全部の写真に、ボーダー(写真フレーム)をつけたため、写真は360枚に(^_^;)

WDWでの写真と、NYCのワールドオブディズニーで撮ってもらったフォトパスの写真と、一緒に注文です。

ベリメリの時にもらった、イベント用のフォトパスのIDナンバーをディスカウントコードのところに入力して、プリントについては割引があります(^^)v

今回注文したのは、

①Photo CD(49ドル95セント)

②Tシャツ(27ドル95セント)

③オーナメント2つ(16ドル95セントと、14ドル95セント)

④プリント(12ドル95セント)

⑤プリントとマグネットのセット(19ドル95セント)

⑥写真たて(18ドル)

で、合計160ドル70セント、割引(今回は、ディスカウントコードに、イベントPhotopassのIDを入力して、プリントの割引)が5ドル18セント、国際便送料が17ドル(買うものによって違います)、税金0、以上で172ドル52セントでした。

去年、パソコンの画面で見るのと、届いてからCDやプリントで見るのとでは、印象がかなり違ったので、今回は、CDが届いてから、再度Tシャツなどを注文したい・・・と思ってます。

CDが届くのが、フォトパスの期限までに間に合うといいのですが(^_^;)

12月2日午前1時27分に、Fedexからメールが届きました。

『Disney Photo Imaging』から、『Priority package』を預ったとのこと。

荷物がいまどこにあるかが分かる、『荷物追跡』へのURLがはってあったので、チェック!

12月1日10時22分にフェデックスに移されてきて、

12月1日16時03分にピックアップ、

と表示されてました。

その下に、デリバリーの更新状況をメールで受け取りたければ、メールアドレスを登録せよ、という箇所があったので、早速登録しました。言語の選択肢があったので、『Japanese』を選択、『Terms and Conditions』の左横のチェックボックスをクリックして、『Submit』をクリック!

またフォトパスの状況はこちらの記事に追加訂正して記載しておきたいと思ってます(^^)

続きを読む "フォトパスを注文(して全て届きました)"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

11月25日火曜日NYCを出発して、26日水曜日帰国&帰宅!

いよいよNYCを出発して、日本に帰国です。携帯電話の目覚ましを朝5時半に合わせ、
6時半少し前に、約束どおり、管理人さんに電話をして、外に出ます。

タロウもちゃんと起きてくれて、良かった(^_^;)

車輪の壊れたスーツケースと、キャリーバッグを持って移動するのはやっぱり大変。もう一つケースを増やさなくて良かったみたい(^_^;)

電話の時に管理人さんが言っていたとおり、外は雨が降っていました。管理人さんは小雨が降っているとおっしゃってましたが、小雨というにはちょっと強い雨でした。濡れる~(>_<)

階段を下りている時に、タクシーが一台行ってしまいました。でも、すぐに次のタクシーが来て乗ることが出来ました。管理人さんやNYC在住の友人が言っていた通り、イエローキャブはこの時間でもたくさん走ってるんですね。

私達が荷物を持っているのを見て、何も言わなくてもトランクをあけてくれて、しかも運転手さんが大きいほうのスーツケースを乗せてくれました(^^)

250119 JFKと告げたら、タクシーのテレビ画面に、すぐ45ドルの表示が出ました(この写真ではみづらいかもしれませんが、右下です)。

高速料金がプラスされたらすぐにそれをのせた金額が表示されましたし、料金の間違いがなくていいですね。後部座席に深く座っていても簡単に見れる分、日本のタクシーより便利かも。

航空会社を告げただけでは、こちらの運転手さんはターミナルが分からなかったようですが、私が前もって調べておいたので、ターミナル1だと言うと、ターミナル1に着いてから、ゆっくりと進んで日本航空を探して下さり、無事日本航空の看板がありました。

料金を渡し、寝てしまったタロウを起こしていると、運転手さんが荷物をおろしてくれてました。スペイン語を話していらっしゃるかたで、割りと無口だったし、見た目、こわもてな感じだったのですけど(^_^;)、やっぱり『子連れに優しいニューヨーク』なのかな(^^)

スーツケースをひきながら中へ入ると、右手に日本航空のカウンターがあり、奥のほうがエコノミーのカウンターになっていました。ほとんど搭乗客はいません(^_^;)

なので、すぐに手続きしてくれました。でも日本語を話す人じゃなかった(^_^;) 英語でやりとりして、とりあえず普通に航空券も発券され、スーツケースとキャリーバッグは、カウンターの向かい側にあるセキュリティチェック?の場所に自分で持って行き、X線に通す形で、預ってもらいました。

空港内、かなりガラガラ・・・。

早朝にも関わらず、すでにオープンしていた小さいショップに入ります。

ここで、タロウが欲しがったこんなものを購入。

250121

店員さん、なぜかおまけでガムをくれました。普通に店頭に並べてあったものの中から、取って渡してくれたんですが、なぜ?

売店の売り子さんが、勝手に商品を渡してしまっていいんでしょうか?(^_^;) ただ、この時、レシートってもらってなかったような気がして、まさかとは思うけど、ぼられたとか??? あ、おもちゃ自体に値札はついてなかったんです。

レシートが残ってないので、いくら払ったのかもう覚えてないんですが(^_^;) 考えすぎかな、単に好意でくれただけかな(^_^;)

その後、エスカレーターで上の階にあがり、何店舗か食べ物の店がある中で、オープンしていたマクドナルドへ。

7時29分、ホットケーキ2ドル49セント、ハッシュポテト1ドル19セント、コーヒー1ドル59セント、合計5ドル71セントを支払います。

250123

タロウにおもちゃを開けてやり、私はモバイルPCをひらきます。

PCについていたカメラで、ふざけて写真を撮ったりした後(スカイプ用にカメラがついているのです)、ネット接続は出来るのかやってみました。

250124

250125

250126

250136

こんな画面が出まして、『有料でなら』接続できるようでした。それか、三枚目の写真のタブの中に表示されているどこかの会社と契約していれば、問題なく接続できたということですね。

特に急ぎでネットしたいこともなかったので、接続はしませんでした。

食べ終わってから、中へ入ります。靴を脱いでトレーにいれ、PCもバッグから出してトレーにいれ・・・といつもの手順です。

手荷物検査のところを通ると、ちょこちょことお店がありました。

8時39分、Dufry Americaで(ターミナル1にある玩具屋)、プレイモービルの、お医者さんと保育器10ドル、救急車ワゴン43ドル50セントで、合計税込み57ドル97セントを支払います(空港で買ったので値引きされてないと思ってましたが、日本で買うよりは安いみたいでした)。

また乗る時に、番号順に案内されている様子だったのですが、我が家は最後のほうに乗り込みました。

私達の席は、並び3席で、隣りの席にもすでに男性が座っていたのですが、後方の席がガラガラでした。例えば、真ん中の4席並びのところが空席だったり、3席並びがまるまる空席だったり。

その辺りは、席を指定することが出来なかった箇所なので、後から埋めていく席なんですかね~。いつも似たようなことを感じるんですが。

で、その男性が、

「後ろに行きますから、ここ使っていいですよ」

と声をかけて、後ろのほうの席に移動していかれました。おかげで帰りの飛行機でも、3席を二人で使うことが出来ました(^^)v 後でトイレに行く時に見たら、その男性は、2席並びの席を一人で座っていらっしゃいました(*^_^*)

やっぱり空いている飛行機は楽だな・・・。フライトアテンダントさんも落ち着いている感じがするんですけど(^_^;) 特にこの帰りの飛行機の時、ものすごくこまめに声をかけて下さってました。

帰りのニューヨーク→成田便の食事は、
『若鶏プロヴァンス風(ロールパン、バターつき)』または『シーフードカレーライス』で、私は若鶏のほうを。それとフレッシュサラダ(クリーミーイタリアンドレッシング)、オレンジチーズケーキ、日本風味(あられ)でした。

到着前に、『ロッテリーニパスタ小エビ添え、ヨーグルト、フルーツカクテル、フレッシュサラダ(サウザンドアイランドドレッシング)、ロールパン、バター』が配られました。

もう日本に着くのだと思うと、胃もなんだか楽な感じが(~o~)

タロウは、飛行機に乗った直後、

「お水が飲みたい!」

と大騒ぎで、

「何か飲み物を買って乗れば良かった・・・」

と大後悔(;_;) いくら言って聞かせてもダメで、本当に困りました。念のため、フライトアテンダントさんに聞いてもみましたが、やはり今は無理とのことで・・・。

そんなことがあったので、帰りの飛行機は、二人で喧嘩状態で、険悪な雰囲気でした(^_^;)

成田にも無事到着! 良かった、無事に着きました(^^)

今年の何月からか、出国の際に、書類を書いて出さないといけないように変更になっていたんですね。税関のところで、用紙が必要だと言われて、ターンテーブルの辺りに一度戻り、用紙記入してから税関を通りました(^_^;)

携帯の乗り換え案内をチェックしていたら、成田エキスプレスは良い時間帯のがない様子。

リムジンバスのチケット3000円を購入します。

その後、スーツケースをABCに預けて(クレジットカードのサービス利用で無料)、13時45分、十六茶をスイカで購入します。これが使えるのって、日本だよな~(~_~;)

そして、17番のりばから、13時55分発の、池袋方面行きに乗り、サンシャインで降りて、そこからタクシーに乗ります。

15時25分、自宅に到着! タクシーでiD支払いで980円。

250160キャリーバッグを開けたら、この紙が入ってました。開けて検査されたらしいです。

とりあえず、スーツケースが手元にないので、洗濯物もそんなにないし、タロウもおもちゃも全部はないので、変に片付けに時間をとられることはなく、寝ました。

が、やはり時差ボケ・・・。

タロウの蕁麻疹発生はあったし、途中、朝にタロウが気持ち悪いと言ってきたりとかもしましたが、発熱や1日動けなくなるような体調不良に二人がなることもなく、何か大きな問題が起きることもなく、とりあえず無事に帰国することが出来た今回の14泊でした。

来年、もしまたWDWへ行くなら、仕事の関係でやっぱり11月。

そしてWDWへ行くなら、NYCにもまた行きたい。ほとんど移動日にはなってしまうけど、帰りの移動がとても楽でした(^^)

それに往復の国際線で、エコノミーの3席を二人で使えたというのは本当に大きかった! それだけ空いている時期に行けるというのも子連れ二人旅の我が家にとってはいい感じです。

航空券も安く買える時期だし・・・。

ただ、ウォーターパークで遊ぶことが出来ないのはちょっと残念。

それと、今回、タロウの蕁麻疹が発生したのは、もちろん疲れや、気温の差もあるのでしょうけど、食事ももしかしたら・・・と考えてしまって、次回はキッチンつきのところに泊まりたいとかも考えちゃいますね(^_^;) で、初日とかにスーパーに買い出しに行くことなんかも・・・。

う~ん、考え出すと止まらない!(~o~)

予算と日程の関係で、どうなるかは分かりませんが、また行く時には、じっくり調べて行きたいと思っています(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月24日月曜・クリスマススペクタクラーをラジオシティホールで観る

朝は7時少し前に自然起床で、そのまま起きました。

NYで一日過ごせるのは今日が最終日、そして旅行全体の最終日です。

明日は4日目の滞在日とはいえ、朝6時半にはタクシーを拾って、JFK空港へ向かわなければならないので、NYでは何も出来ません(^_^;)

NYCで冬物の洋服を毎日捨てていたので、だいぶスーツケースの空き容量も増えて、楽に詰められそうです。なんだかこんなに空いてしまうと、何か買って増やさないといけないような気がしたりして(^_^;)

友人がわざわざアパートメントホテルの前まで、迎えに来てくれるということで、10時に来ることになっているため、だいぶゆっくりです。

タロウの様子をみている感じ、これはショーの最中に寝ちゃうパターンかも(^_^;) まぁ、私が観たいショーだから、それでも今日はいいのですが。ウルトラマンの映画で、途中で寝られちゃうとなんのために来たんだ、って思っちゃいますけど(^_^;)

クリスマススペタクタキュラーのコンファメーションのプリントアウトしたもの、念のためNYCのガイドブック(^_^;)、友人と一緒なので使わなさそうですが、グレイラインサイトシーイングバスのチケットを持ちました。

さてさて、ゆっくり過ごしていると、友人が家を出るのが遅れたと連絡があったので、準備万端だった我が家は、10時5分にホテルの部屋を出ます。

240040 我が家が寝室としては使わなかった、外に面している部屋。朝は明るくていいけど、外階段が窓のところにあるので・・・。

240041 分かりづらいけど、窓のすぐ前に外階段があります。とても狭い階段で、結構危ない感じ。

今朝はラスティ君には会えませんでした。飼い主さんは仕事だから、朝早くにお散歩だったんじゃないかな、みたいなことを話ながら歩きます。

47ストリートをまっすぐ進んで、チケッツの前を通り過ぎて、5アベニューを左に曲がったら、右手の先のほうにラジオシティの看板が見えました。

ちゃんと道を覚えておけば、簡単に移動できるNYCなんですよね(^_^;) 慣れてきた頃に帰国なんだよな~。

ラジオシティの前に着いて、友人に電話しようとしたら、目の前にいました(^^)

入場する列は、今日チケットを買う人とか、持っている人とか、私みたいに当日受け取る人とかでいくつかに分かれて並ぶようになってました。あれは列が伸びてしまうとどこに並んでいいのか分かりづらくて大変かも(^_^;)

友人が聞いてくれて、当日受け取りの列に並びます。

「買う人だけが並んで、付き添ってる人は列からはずれて!」

とか言われましたが、タロウもいるし、友人としては私のことを心配してくれてるし、でそのまま列に残ってました。割りとすぐに順番がまわってきて(窓口が三箇所だったし)、コンファメーションのプリントアウトした紙と、パスポートなどを見せて、無事にチケットをもらえます。

友人はスタバの紙コップを持っていたのですが、『持ち込み不可』だったようで、その場で飲むか捨てていくように言われてました。

240054 スワロフスキーのシャンデリア!

240053 ショップ。

240046

240045 飲み物などの売店。コットンキャンディはサンタの帽子つきでタロウが欲しがりましたが、私もタロウも綿飴は嫌いなのでNG。ポップコーンを買いました。

↑もちろん?こういう光る・回転するおもちゃも販売されていて、子供達の視線を釘付けにしていました。タロウの視線をはずすのは容易じゃないです(^_^;)

ショーが始まる前と、終わった後、舞台の両袖にあるこういうところから、ピアノとピアノマンが出てきて、二人で演奏をしてくれたりしてました(*^_^*)

240049

サンタが空を飛ぶ時に、3Dメガネをかけるように指示があって、ずっと3D映像が流れていたのですが、私達にはさっぱり。友人が外に飛び出して、その辺の人に聞いてくれたら、入場の際に配られていたパンフレットにメガネがはさまれていたとのこと。

急いでもらってきてくれましたが、パンフレットからメガネを剥がして、タロウにつけさせた時にはもう終わってしまいました(^_^;) 会場内の人たちがめちゃくちゃ盛り上がっていたのにぃ~(;_;)

240159

無料で全員に配られていたパンフレットなのに、どうして私達には渡されなかったんだろ~。怠慢だよね!などと、友人と文句ブウブウ言ってました(ーー;)

これはショーが終わる時。

240051

ネットで前もってチケットを購入していたのですが、ディスカウントチケットで購入しました。前から七列目?ぐらいで、一番端のブロックの通路側の席になりました。

平日の、午前中の回だったせいか、割りと席に空きがあったかな。ショーが終わってから外に出たら、次の回は、ものすごい大行列でしたけどね~。

ショーは・・・とにかくすごかった! ダンスが一糸乱れず、キラキラもすごいし(^_^;)、ストーリーも良かったし、素敵!でした!! お子さんを連れてこの時期に行かれるかたは、是非是非!!

外もとにかくクリスマスムード一色。こんな汽車が設置されているところもあり、写真をパチリ。その時、タロウの左側では、この汽車をバックにした子供服か何かの撮影が行われていてました。

240061

昨日、閉店間際に入ってしまった、『FDNY Fire Zone』(消防署の店?)へ友人といっしょに行きます。

241055

我が家が入ろうとしたその時、中から団体の子供達がドドーッと出てくるところで、お店の人が、

「こっち側(左手)の入り口から入って!」

と叫んでました。どこかの学校の社会科見学みたいなものが行われていた様子でした。

241056

241070

241057 もちろんクリスマスの飾りつけ。

241058

241059

13時11分、で、トラック・ヘリポート7ドル99セントと、FDNY546セット9ドル99セント、19ドル48セント支払いです。

241065 241063

ご飯を食べよう&友人の彼氏と合流!、ということで、タイムズスクエアにあるフライディーズへ。

242068

242066 242067

こんな感じのものを食べました。お味は、ファミリーレストラン!でした(*^_^*) でも長い時間過ごせて、気楽でしたね(^_^;)

さあ、じゃあどこか行こう!ということになり、タロウが

「ディズニーで誰かに会いたい」

と言うので、またもやワールド・オブ・ディズニーへ行くことに(^_^;) ニューヨークにいても、どこも観光できません・・・。ただ、友人達は、NYCに住んでいるにも関わらず、初めて入るとのこと。そんなものなんですよね~(^_^;)

そんな話も友人としながら、歩いていく途中で、よく映画にも出てくるスケート場をのぞいてみます♪

人、人、人。私と同じで(^_^;)、滑ってる人より、見てる人が多いのなんの。みんな写真撮ってるし(~o~) 私としては、内心、

「キャー! ギャー!!

って感じでしたが、タロウの手前・・・あまり騒げないな~、やっぱり(^_^;)

243069

244073 スワロブスキーはここにも。

243074 入り口。

244072 向かい側に立っていた。

友人の彼氏は、英語しか話せないかたなのですが、タロウはすっかり意気投合?というか、甘えて、手をつないで歩いてもらってました(*^_^*) 言葉が通じなくても平気なのね???

243072

ワールド・オブ・ディズニーに到着。

243073 入り口にはミッキー。

243074 ウインドウにはダッフィー。

まっすぐにキャラグリの場所へ向かうタロウ。トリケラトプス君をみんなに紹介してました(^^)

244326 244338

次はドナルド。ドナルドは、ニューヨークシティの消防署員のコスチュームです。これってレア?(~o~)

243075

244349

244357

フォトパスの場所から外に出て、いろいろ見てまわっていると、また入り口の辺りに戻ってきてしまいました。キャラグリの場所は空いていて、タロウが外からグーフィーに手を振っていたら、出てきてくれました。キャストさん含め、みんなで相手してくださいます(*^_^*)

244079

244080 いろいろ見せている。

244081 グーフィーだね!

244082

そして、16時24分、スターウォーズのハンソロ(ドナルド)フィギュア9ドル95セント、小さいフィギュアの入ったパック5ドルを4つで、32ドル46セント支払いです。

240110 240112

240113 240115

5番街を南下して、私達の泊まっているホテルの方向で一緒に(^^)

244084

245075 どこのショーウインドウの飾りつけも本当にすごかった! ニューヨークの飾りつけは本当にすごかったです。

友人達は、トイザらスの前まで付き合ってくれましたが、このままもし一緒に中に入ったら、人ごみと、タロウの延々と続くおもちゃ見学?で、間違いなく疲れさせてしまうだろうと思い、

「ここで」

と、さよならすることに。

「頑張って働いて、またニューヨークに来るね!」

と別れを惜しみます・・・。

昨日から、

「トーマスを買う!」

と宣言?なさっていらしたタロウ様の仰るとおりに、17時50分、トイザらスで、トーマス&フレンズのTrack Ace パッケージ22ドル99セントと、トーマスWooden Rheneas11ドル99セントと、ソドーの日トーマスとスタンリーのセットが24ドル99セントで、合計64ドル99セント。

240105 246100

我が家にある木製線路、また増えてしまった。

ふと観覧車の列をみると、あまり並んでません!! 平日のこの時間は空いているようです。列さえなければ、乗りたいタロウさん(^_^;)

17時58分、トイザらスFerris Wheel二人分のチケットを購入。一人4ドルで、合計8ドルです。

249077

我が家が乗ることになったのは、E.T.のでした。

249082

観覧車は、二組ずつ乗って、二周ぐらい?した後に止まって、また二組が入れ替わって、二周ぐらいまわって、また二組が入れ替わって・・・という形で乗降するようになってました。

止まっている間は手持ち無沙汰なので、写真をパチパチ。タロウは、おもちゃの探索に夢中です(^_^;)

249085

249086

249087

249088

観覧車に乗り込んだ際、カメラマンの人が写真を撮ってくれます。もちろん! 有料で、観覧車を降りたところで販売しています。

まぁ~、せっかくですからね(^_^;) 18時16分、Wheel Photoで、5×7インチのマットタイプの写真13ドル99セントと、パッケージ6ドル(?)で、税(8.38%)込みで21ドル66セントを支払います。

240117

その後、18時25分、NYミッキーのTシャツを9ドル99セントで購入。

246109

タイムズスクエアをほんのちょっとだけウロウロ。

249093

チケッツの上は階段になっていて、皆さん思い思いに座って夜景を眺めたりしているので、我が家ものぼってみました。

249094 チケッツの上。

249098 反対を向くとこんな景色です。

そして、47ストリートをまっすぐ歩いてホテルへ戻ります。

明日は6時半にホテルを出て、タクシー(イエローキャブ)を拾って空港へ移動の予定。

夜のうちにスーツケースをまとめておかなければ・・・ということで、一気に捨てるものを処分。すると、スーツケースには、ポンポン荷物を放り込むだけで、普通に全部入りました。いかに捨てるものが多かったかということでしょうか。

増えた荷物といえば、タロウのおもちゃしか買ってないしな~(^_^;)

今回の旅行で、また増えた、『カーズ』のミニカーたち。

250143

そんなことで、荷物まとめもあっけなく終わり、後は明日、ちゃんと起きて空港へ向かうだけとなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月23日日曜・ニューヨーク滞在三日目セントラルパーク動物園

220942 朝は7時頃に起きたものの、ご飯を炊いて、昨日ホールフーズから持ち帰ったサーモンなどを温めたり、いろいろやってから、シャワーを浴びたりしていたらすっかり遅くなり、部屋を出たのが10時半まわってました(^_^;)

ホテルを出て右へ進んで行き、タイムズスクエア辺りに来たところで、今日はちょっと『M&M's World』のショップをのぞいてみました(^^)

クリスマス雰囲気で飾りつけもしてあって、可愛いです(*^_^*)

M&Mのショップ、これまたいろいろグッズがあったりして、見ていて楽しい♪ タロウもいろいろ見てました。

220943

220944 またモノポリーがある!

ショップは三階までありましたね~。すごいです。

220946

220948

220955

220949 ゴルフボールなんかも。

220950 中にチョコを入れて出すやつ。え~っと、名前・・・思い出したら訂正します(^_^;)

220951

220952

タロウがこれを欲しがって困りました(^_^;) だって結構大きいし。こんなのを家に置いておいて、チョコレート毎日食べられても困るし(^_^;)

大きい店だから・・・と思って、試しに支払いでトラベラーズチェックをお願いしてみました。

でもやっぱりパスポート提示とか、店員さんが英数字を書き込んだりとか、レジに読み込ませたりとかで、かなり時間がかかってしまいますね。

WDWでは、一度もパスポートの提示とかを求められることはなく、どこでもTCが簡単に使えましたが、NYではやはりそうはいかないようです。

今は円高で95円ぐらいのようなので、今回のM&Mでの支払い以外は、心置きなく?クレジットカード払いにしました(^_^;)

あとはとにかくキャッシュ。WDWでちまちまと集めてきた現金が物を言っています。

11時14分、一番少ない量のチョコが入ったもの3ドル95セント、チョコレートの香りがするグロス10本で10ドル、タロウに虹色のマフラー20ドルで、合計税込み35ドル12セントを支払いです。

P1040017

その後、ハーシーズのビルにも入ってみたかったのですが、それはタロウが拒否。残念。

さて、自然史博物館に行こうと思い、サイトシーイングバスの乗り場を探します。

220958

でも、その乗り場って、バスのマップだと少々分かりづらい。道のどっち側にあるのかとか、どの辺にあるのかとかがすごくアバウトに掲載されているので、目で探さないといけない。道の反対側にあったのを見つけたりすると、近くの横断歩道まで移動して、そこからまた歩くなんてことにもなる。

この時に、『アップタウンループ』のバスに乗りたいと思ってバス停を探したけれど、一つ目のバス停は分からずにいつの間にか通り過ぎていたようで(^_^;) 結局一番基本の乗り場に。

スタート地点なので、出発までに時間がかかります。今日も乗る時に係員の人も誰もいなくて、チケットのチェックがされなかった(^_^;)

最初の目的地にしていた、自然史博物館は、バス停にして4つ目ぐらい。しかし、到着するまでに、タロウが熟睡してしまいました(>_<)

この状態で寝ているのを起こして、自然史博物館に連れて入っても、タロウも私も楽しめないのではないか。。。と思い、サイトシーイングバスが思いっきりグルーっとまわってくることにはなりますが、セントラルパーク動物園(Central Park Zoo)を最初の行き先にすることにしました。

そして私は、ガイドさんの説明に集中して、英語を理解しようとしてましたが、半分も分からなかったです(^_^;) それでもマップを見ながら様子は分かりました。

セントラルパークよりも北のほう、きっと普通にNYCにいたら行かなかったであろう地区もバスが通っていきます。

二階に座っていたら、写真をいっぱい撮りたかったなぁ。一階は、窓の部分にも広告があるので、中から外を見ると、ちょっと『網網な感じ』なのです。なので、バスの中から写真は撮りませんでした(>_<)

延々とバスに乗って、やっとセントラルパークにまた戻ってきました。セントラルパーク動物園の前の停留所はもうすぐです。

二階に立っているガイドさんが、

「ズーに行くために降りる人はいる?」

と聞いたので、

「イエス!」

と、叫びました。動物園近くで、バスが停まったので、そこで降りようとしたら、

「まだ乗っていたほうがいい」

と言われて降りるのをとめられてしまいました。でも、ここからなら歩いてもすぐって感じだけど・・・。

わざわざ席に戻って、次にとまったところで降りましたが、ところが、確かに子供動物園(Children's Zoo)は目の前に見えるものの、そこへ行くための入り口が見当たりません。

220959 こういう感じに、子供動物園が外からは見えます。

どこから入るの?と思いながら、子供動物園を横に見ながらグルーっとまわってきたら、もっとうんと手前のほうにセントラルパーク内への入り道がありました。

だったらもっと手前でおろして欲しかった~。なんであんなところで降ろされたのだろう???

ちなみに、セントラルーパークって、道路側からすぐに中に入れるわけじゃないんですね。ずっと高い柵が続いていて・・・。入り道が少ない感じでした。

南のほうから入る時は、大きく開いているので問題ない感じでしたけど(^_^;) たまたま私のいた場所が悪かったのか(^_^;)

さて、セントラルパーク動物園の入場料ですが、220961 大人8ドル子供3ドルで計11ドルでした。

入り口では特にチケットをもぎるとかはなく、チケット売場でお金を支払ったら、そのままスルー。

「渡されたレシートが、子供動物園で使えるからとっておいてね」

と言われるのみでした。

こんな小さくて薄いレシート、意識して持っていなかったら、なくしちゃうな~(~_~;)

223055_2 あざらし?がいた水槽。餌の時間には人が群がってました。

223056 室内の展示も結構あり、熱帯雨林館にも入りました。ここは鳥がいるところ。

223057 223058 蛙などがいるところや、こうもりとかがいたりとか。

223059 ホッキョクグマはこんなところでじっと外を見てました。みんな記念撮影してましたね(^_^;)

223060 ペンギンのいるところも。

動物園内のトイレ(ショップの近く)はきれいでした。

いったん、メインのセントラルパーク動物園を出て、子供動物園へ移動する途中にある、からくり時計です。決まった時間になると、動物の銅像がグルーッと一周するようになってます。

223061

子供動物園の入り口に誰も係員の人がいない。さっきのレシートを見せることもなく、入れちゃいました(^_^;) さっき、通りかかった時は、女性が一人立っていたんだけどなぁ。

よく見たら、その向かい側にある、チケット売り場のブースの中に人がいたので、寒くて中に避難していたのかもしれません。

鳥が放し飼いになっているコーナーがあったり。

220965 220967 220969

フォトスポット?みたいなところもあります。

220962

220964

220971

220972

あと、小さいトンネルみたいなところがあって、通ってみたら怖かったです(^_^;)

220968

220973 こんなミニ橋があったり。

223063 遊ぶスペースがあったり。

小動物への餌は手であげるようになってました。特に注意事項みたいなものはかかれてない。

223064

223065 手であげるけど、

223066 すぐ手を離してしまうので、ほとんど鳩の餌になってしまう。動物さんたちかわいそう。

子供動物園を出て、ご飯やさんに行こう!ということで、出ます。

220974

セントラルパーク動物園に隣接している、確か『Leap frog cafe』とかいう名前の食事が出来るところに入ります。いわゆる、動物園や遊園地にありそうな食事をするところ、です(^_^;)

「ピザが食べたい

昨日、ホールフーズで買って食べたチーズピザが、とっても美味しかったようです。確かに! 美味しかった!!

たくさんの人が、料理が出来上がるのを待っていたので、とりあえず注文するところでマルガリータピザを頼むと、左手のショーケース?の中に置いてあったピザを渡されました。欲しい人は勝手に取っていくスタイルだったみたいです。

待っていた人たちは、そこに置いてないものを注文したから料理を待っていたみたい。

ピザを持ってレジに進むと、お兄さんに

「ピザだけ?」

と確認されてしまった(^_^;) でも寒くて、冷たい飲み物って感じじゃなかったし、コーヒーとかも特に、だったからなぁ(^_^;) マルガリータピザ・6ドル50セントでした。

適当な席に座って食べます。

220976

食べ終わって外に出た後、南へ向かいますが、途中見かけた『馬車』(公園内を走っている)に乗りたいとか言われますが、もうタロウの疲れ具合が、帰る方向に連れて行かないとまずいって感じだったので諦めさせました(^_^;)

南へ下っていく形で、途中にある『F.A.O.シュワルツ』(玩具屋)に寄ります。

入り口には列が! さすがクリスマスシーズン。

おもちゃの兵隊の服装のお兄さんが入り口にも出口にも立っていました(*^_^*)

230980 ショーウインドウ。

一階には、とにかく、ぬいぐるみというぬいぐるみが大量に置いてありました。ショーウィンドウにもぬいぐるみの山です!

230981

230982 もちろん?こういうのも。

置いてあるおもちゃは高級っぽい感じ。

絶対に安くなってない、と思われます。トイザラスみたいにポップ(セール!とか何割引き!とか)がなくて、値段すら表示されてない。もちろん、おもちゃ自体には値段が貼ってあるけど、これは・・・トイザラスで買ったほうが、絶対にお得(~o~)

230983 2階か3階の、広いところで、ミニイベントも行われていまして、人だかりがすごかったです。

230984 親子の対面。

230985 上に乗せてます(^_^;)

F.A.O.シュワルツでは、ぐるっと見ただけで、タロウには、

「トイザらスで買ったほうが絶対に安いから!」

と説得(^_^;)

フィフスアベニューを下っていきます。さすが5番街、どこもかしこもクリスマスの飾りつけが派手。どこもかしこも高級感漂っています。

ワールド・オブ・ディズニーに寄ります。

230386 女の子がいたらいいなぁ♪

230388 クリスマス一色♪

一階から順に見てまわり、三階へ行ったら・・・キャラグリのコーナーがありました! しかも、フォトパスとか書いてあるし!

230389

まずはチップとデール。

230302

230306 230315

230313 奥にはプルート。

ここでフォトパスのカードを受け取りました。これで、WDWの通常のフォトパス・イベントフォトパス・NYCのフォトパスと、三種類になりました。

Ph0157

その後、16時26分、スターウォーズのドナルドとスティッチのフィギュア(9ドル95セントずつ)、スターウォーズミニフィギュアの袋5袋(1つ5ドル) 、パワーレンジャーのTシャツ14ドル、それにダッフィーのぬいぐるみ10ドルで、税込み73ドル50セントを支払いです。

P1040015 P1040009_2 P1040010_2

P1040016

ワールド・オブ・ディズニーを出てから、5th Av.から離れます。『Radio city music hall』の看板が見えたので、右折してそちらへ進みます。

その途中、消防署のショップらしき店があったので入ってみます。

中には、消防車が設置されていて、自由に乗り降りできるようになってました。もちろん、子供達はみんな運転席に入りこみ、いろいろいじったりします(^^)

230991

230990 230996

17時で店がしまってしまうとのことで、店の奥までは見ないで出ました。

230998そのすぐ近く、明日来る予定の、『ラジオシティホール』の前を通りかかったので、看板前でパチリ。

「明日は、このショーを観るんだよ。サンタさんが来るかも♪」

なんて会話しながら(*^_^*)

230999

P1040001

ショップの中もキラキラしてましたね~(*^_^*)

その後、タイムズスクエアに出て、トイザらスへ。

また店内をいろいろ見てまわった後、17時42分、カーズのミニカー3ドル59セントを2つ、カーズのミニカー3台の9ドル49セントを1つ、壁を走る車29ドル99セント、ウォーリーのDVD19ドル99セント(おまけのコップつき)を購入して、50ドル以上購入で10ドル割引のクーポン券を使い、61ドル39セントの支払いでした。

そのクーポン券は、サイトシーイングバスのパンフレットについていたものをちぎって使いました(^^)v

P1040012 P1040013 P1040038 P1040014 P1040018 P1040019 P1040020 P1040023 P1040024

タイムズスクエアでちょっと写真を撮ったりして。

P1040003 P1040004

P1040007 アパートメントホテルが面している、47ストリートに、同じく面している『tkts』(チケッツ)には相変わらず列が出来てます。

写真の看板には、チケット情報が電光掲示板状態で流れているようでした。

そこにも人だかりがしてましたね。

47ストリートをまっすぐ行くと、途中の右手に、割りと大き目の『デュアルリード』(あちこちにあるコンビニみたいな店)があるのですが、今日はそこに寄ってみることにします。

かごを直接ひけるようになっていて、タロウが張り切ってそれをひいてまわります。

パンを買って、朝食にトーストしたいけど、バターがないので探していたら、マーガリンらしきものを発見。

あと、パンの量がとっても多いけど、小さいサイズはないし・・・。

マーガリンもパンも、しかたなく大きいサイズを買いました。

私がレジで会計をしている間に、タロウはちょうど店に入ってきたカップルと、トリケラトプスを使って

「ガオー」

と、戦いをしてました(^_^;) ハッピーなカップルさんで、ずっとタロウと戦いごっこをしながら、ケラケラ笑っていて、

「cute!」

を連発してくださってました(^^) アジア系の子供はやはり人気があるのかしらん???

18時12分、『duane reade』で、パン3ドル59セント、ネッスルのココア2ドル79セント(甘すぎて飲めなかった)、冷凍チキンピラフ4ドル59セント(食べる機会なく冷凍庫に置いてきた)、トロピカーナのレモネード1ドル99セント(美味しかった)、牛乳1オンス1ドル29セント、マーガリン2ドル99セント、スタバのコーヒー2ドル39セント2つ(これまた美味しかった)、トロピカーナのオレンジジュース2ドル19セントで、税込み合計24ドル63セントを支払いしました。

P1040029 P1040027 P1040028 P1040032 P1040033 P1040011 P1040022 P1040039

アパートメントホテルのエレベーターで一緒になったカップルからもタロウは話しかけられ、ダイナソー、トリケラトプスという単語でやりとり?してました(^^)

部屋で買ったものを、片付けたりしながら、ご飯を食べた後、21時半には寝ました。ちょっと咳が出ているけど、大丈夫かな。部屋が乾燥してるのかも。

ホテル着が18時半だった。でも、ものすごく真っ暗で、もっと遅い時間だと思っていたのに、暗くなるのがとにかく早い。

それから、ホテルの部屋は、やっぱり人の声とかが響いてきて、非常に気になります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11月11日火曜の1 フロリダへ出発!

いよいよ、出発です!

昨日の夜に、スーツケースは空港宅配で送っているので、持つのはキャリーゲースと、機内持ち込みの荷物だけ。

P1030213_2 無事二人とも起きないといけない時間には起きました。しかし! 相変わらずタロウがのろい(ーー;) しかも、カーズのミニカーを持って行くと言って、どれにするか迷いまくってます。

なんとか5台を選びました!

早く早く!!

それでも、まだじゅうぶん間に合うと思って、家を出たのに、駅に着くまでに寄り道しまくり! いくら早くしろ、間に合わないと言ってもダメです(゜-゜) なんと、私の目の前で電車のドアがしまるという自体に(>_<)

さあ大変。朝早いためか次の電車は10分後。どう考えても、池袋駅6時44分発には間に合いません。携帯で検索をかけてみると、成田エキスプレスを利用するなら、新宿発のが早そうなので、山手線の新宿方面に飛び乗りました。

しかし、電車の中で考えていて、

「新宿で乗り換えて、成田エキスプレスの指定席券を窓口で買って、なんてやっていたら、絶対にこれには乗れない」

と気付き、どうしよう~、新宿じゃあ間に合わない~、どうしよう、どうしよう、と電車の中で検索しまくっていて、とにかく東京駅に行けば、成田エキスプレスもあるし、他の成田への移動方法もいくつかあるんだ、と思い、本当は池袋駅から丸の内線で行けば早かったのに、延々と山手線に乗って、東京駅まで行きました。

何をやっているんでしょうか(^_^;) 池袋駅発の成田エキスプレスが早い時間しかなかったため、時間に余裕がかなりあったのが幸いでした・・・。

P1030217 切符を持って、東京駅で、新幹線の改札の近くにある、『成田エキスプレス』の切符を販売している窓口に並びます。窓口がいっぱいあるのに、JRの会社が違うと買えないらしく、分からなくて、駅員さんに聞きまくりました。

東京駅8時発の成田エクスプレスの指定席を一人分のみ買いました。しかたない、こうなったらタロウは膝の上です(^_^;) もし、席を買わずに、立ち乗り?なら、差額はかからないと言われましたが、やっぱり席がない状態で成田空港までタロウとは行けません(・・;)

でも、そういうことだったら、新宿駅からの成田エキスプレスに飛び乗っても大丈夫だったんだな~(^_^;) こういうのはやってみないとわからない私です・・・。

そんなわけで、切符は三枚です。窓口のお姉さんが、タロウに新幹線の絵が描かれた、線引きを下さいました。嬉しいけど、手荷物が増えた~(~_~;)

成田エキスプレスの乗り場は、地下になるので、キャリーケースを引きずりながら移動です。売店で食べ物などを買って、到着した電車に乗り込み、キャリーケースを荷物置き場に入れていると、さっき窓口で切符を販売して下さった女性から声がかかりました。

「???」

だったのですが、なんでも、指定席の料金だけでよかったのに、乗車券分を重複して徴収してしまったとのことで、その返金のために待っていらしたのでした。ビックリです。全然料金とかチェックしてなかったので、気付いてませんでした(^_^;) 新しく特急券のみの切符と、乗車券分のお金が入った封筒を受け取りました。

P1030218 東京駅8時発の成田エキスプレスは空いていて、途中からはタロウを隣りに座らせちゃいました(^^)

成田エキスプレスの中で、カーズのミニカーで遊ぶタロウでした。

あれっ? そういえば、5台持っていったはずなのに、後ろの右側にいる、黒い車、持って帰って来てないよ??? どっかでなくしたな・・・(ーー;)

無事駅に到着。空いていたのに、エスカレーターが一箇所?にしかないみたいで、そこで大行列です。時間はまだ余裕があるし、列の最後について、のぼっていきました。

P1030222 途中で、パスポートなどのチェックがあった後、JALのカウンターを目指してエスカレーターをあがっていきます。

ところが、去年利用した、QLライナーの受け取り場所がJALの反対側に移動になってました。移動になっていたというか、去年二箇所だったのが、一箇所だけになっていたようです。

しかたないので、延々と歩いて受け取りに行きます。空港内も空いていたから楽だったけど、あれで空港内が混んでいたら大変でしたよ~。タロウ連れだし。

スーツケースを受け取り、またJALのカウンターへ戻ります。チェックインカウンターも空いていて、係員の人に案内されたのは、自動チェックイン機。

でも、係りの人が隣りについていて、全部説明して下さるので、簡単に出来ちゃいました。

画面で見ると、隣の席は埋まっていますが、前後に1席とか割りと空いているようでした。JAL010便は、59A・Bの席で、66ゲート・11時30分搭乗。

シカゴから乗るAA718便は、26A・Bの席で、搭乗ゲートの記載はなく、9時35分搭乗になってました。

スーツケースとキャリーバッグを預けて、タロウとおもちゃ探しをします。

その後、10時10分に、『IASSラウンジ』へ。プライオリティパスを提示して、利用のレシートを受け取り、飲み物などを取ってきて、席で手荷物の整理をしました。

せっかくモバイルパソコンを持っていても、ネットなんてする余裕がなかったです(~_~;) タロウがあ~だらこ~だらうるさくて、自分は遊ぶだけ遊んで、飲み物を飲んだら、

「お散歩したい」

とか言いまして・・・。

しかたなく、飲み物だけ飲んだらすぐに出る形で、また近くのおもちゃ屋さんへ。

そんなことをしながら、やっとセキュリティゲートへ進みます。

パソコンはバッグの外に出して、液体などはジップロックに入れたものをバッグから出して、X線に通します。

P1030223 ゲート位置の表示がある地図をみてみると、ゲートからキッズスペースが近い。ということで、そこで少し遊ばせます。

小さい子ばかりでしたが、その子たちの頭をなでたりしながら、遊んでました(^_^;)

そのうち、搭乗案内の時刻も近づいてきたので、先へ進みます。

アイスクリームの自動販売機があり、そこで250円のアイスクリームを食べます(^_^;) 高~い。でもタロウはご機嫌です。

飛行機は5分遅れで出発。案内が始まっても、隣の席に人が来ない! ラッキー!!! これはだいぶ違いますよ~♪

P1030224 食事する時も、私は隣の席に移動して食べたりとか、タロウを横にして寝かせたりとか出来ました(^^)

今回、横にして寝かせたら、しっかり私の膝の上に足が届いたました。大きくなってるね。

P1030225 前の人に振り返られることもなく、よく寝ていたし、非常に楽でした。

今回、行きの成田→シカゴの食事は、『シーフードレモンパプリカソース(ロールパン・バター付き)』または『鶏の直火焼き丼』

スモークサーモン・ソフトサラミ 野菜のマリネ添え・ポテトサラダ・フレッシュサラダオニオンドレッシング・マロンプリン

ということでした。私は鶏の丼を頼みましたが、う~ん、なお味でしたね(^_^;)

写真の食事は、タロウのチャイルドミールです。

飛行機全体が空いていたせいか、フライトアテンダントさんもよくまわってきてくださったし、トイレに並ぶことも一度もありませんでした。

P1030226 飛行機のおもちゃももらいましたが、その他に『トラベルセット』ももらいました。ここでもらった、プラスチックの小さめのコップは、ホテルで大活躍しましたね~。

到着前に、パンケーキとワッフル、フレッシュサラダ、柚子ドレッシング、フルーツ、ヨーグルトが出ました。チャイルドミールもほぼ同じだったかな。

さて、シカゴに到着しました。ほぼ時刻どおりです。

最後のほうに降りたら、入国審査のところは、空いている飛行機とはいえ、それなりに並んでました。

「去年の九月は、子連れはアメリカ在住の人のほうに案内されたんだけどな~」

なんて思いながら、最初、普通に並んでいたら、途中まで進んだとろこで、係員のお姉さんから、

「18番へ並んで」

と言われ、前に割り込みする形で、優先的に案内されちゃいました(^_^;) 他にももう一組、子連れの家族は優先的に案内されてました。

ただ、もう一組、後ろのほうにいた、他の子連れは、小さい子を二人連れているにも関わらず、見つけてもらえなかったようで呼ばれず、う~ん、たまたま見つけてくれたらラッキーぐらいに思ったほうがいいのかしら(^_^;) でも、シカゴ乗換えでは、これで二回とも、子連れを優先的に案内してくれたことになりました。

質問も、

「観光?」

で終わりました(^_^;)

入国審査では、指紋をとるわけですが、その指の操作の時、まず長い指四本をとった後に、

「次は親指一本だけね」

と言われて、指紋をとった台をみたところ、指を揃えて置くためのランプが4つしかないので、勝手に、親指は別のところ?と思って、機械の下にある黒い板に置いてしまったら、係員の人に笑われてしまいました(^_^;)

「親指もこっち、ランプのあるところどこでもいいから」

と言われました。はずかちぃ。

あとは顔写真をとったりした後、すぐに審査も終わりまして、スーツケースもすぐに見つかりました。

今回は壊れてません(~o~)

それを持って、税関?でしたっけ、食べ物とかの持込の紙を渡すところも無事に通り過ぎ、アメリカンエアラインのところにスーツケースを渡して、その後は、外に出るような形です。

一度行っているから、自分が間違いない方向に進んでいると確認できて気持ちが楽でした(^_^;)

P1030227 シャトルに乗って、隣のターミナル3へ向かいます。

右側が駐車場E・Fとかへまわるシャトル、左側がターミナル1・2・3と、街へ出る乗り物に乗る場所、駐車場A・B・Cとかへまわるシャトルでした。

P1030228

シャトルを降りて、エスカレーターであがったところの通路には、フライトの出発状況が表示されたモニターが設置されています。

そこで、自分のフライトが順調に飛ぶ予定なのかをチェックしたところ、大丈夫でした。

そのまま、普通~に、国内線の人たちと同じところでまた荷物チェックです。パソコンを外に出して通す、やはり靴も脱いで通す、液体物はジップロックにいれたものを出して通す。

タロウは、トレーをわざわざ返しに行き、褒めてもらってうれしそうです(^_^;)

オーランドへ向かう便に乗るためのゲートは、一番奥のほうになってました。ずんずん歩いていきます。

今回は、席は隣同士だし遅れもなく、無事に乗ることが出来ました。

そして、今回も国内線では熟睡でした(^_^;) 飲み物をもらうこともなく、グッスリ。

後ろの席の男の子がめちゃくちゃキックしたり、暴れていて、椅子が揺れまくりでした。親は注意しないの?って感じにひどかったですね・・・。たぶん、アメリカのかただと思うのですが・・・。でも、タロウはバンバン蹴飛ばされていても、起きませんでしたが(^_^;)

時間通りに到着!

明るいうちにオーランドに着いたので、WDWへ行けそうかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月11日火曜の2 オーランド到着! ハリウッドスタジオへ

無事オーランド空港に到着しました。

シャトルに乗って、出口へ。

飛行機の中で、誰かが

「サイドB!」

と大きな声で叫んでいたので、荷物が出てくるのはすっかりサイドBだと思い込んでいて、ディズニーストアの中を通って、サイドB側に階段を降りたら、『アメリカンエアライン』と表示がない。

しかし、タロウは興奮して、僕が荷物見つけるから!と、人がたくさんいるほうへ走っていってしまっており、慌てて追いかけて、奥のほうでやっと捕まえて、また上に戻る羽目に(^_^;)

サイドA側に階段を下りると『オヤジブー様』と書いた紙を持った男性がいらっしゃってました。ミッキーネットを通して頼んでいた、アクトアメリカさんのお迎えのかたです(^^)

一緒にスーツケースを受け取り、スーツケースの車輪が一つ壊れているのを発見!

「どうしますか?」

と言われましたが、最初から壊れやすいスーツケースと思って買ったものだったので、二回使えたのでじゅうぶんと思い、特にクレームをつけたりするのはしませんでした。

P1030230 アクトアメリカのかたは、駐車場へ車を取りにいらっしゃって、私たちは外のベンチに座って待ちます。

タロウはキャリーケースを転がしてまわって遊んでました。テンションアップしてます(^^)

10分ぐらい待っていると、素敵な乗用車で戻ってこられました。荷物を積み込み、14時40分、車に乗ってホテルへ。

車内でいろいろ話を聞いたりして、確認が取れたりとかも出来ました(^^)

お迎えのかたがチェックインをして下さるとのことでしたが、

「ネット接続をしたいので、クレジットカード機能をつけたい」

と伝えると、それでは一緒に並んで下さい、ということで、クレジットカードを持って、一緒に並びます。二組ぐらい待った後、チェックインカウンターへ。

クレジットカードの私のサインをみて、

「私は台湾からきているので、漢字のほうがよく分かります」

みたいなことを言われたりして、和やかにチェックイン作業も終わりました。

P1040150 お部屋は、トイストーリー棟です。

去年の一月のツアーの時のお迎えのかたがしてくださっていた時のように、もうすでにチェックインが済んでいたら、カード機能の件は自分でやらなければならなかったと思うので、付き添っていただく形で良かったです(^^)

P1030231 フードコートで座って、簡単に説明を受けました。といっても、我が家は何度目かなので、本当にごく簡単に(^_^;)

部屋までスーツケースを一緒に運んでいただき、部屋内のスイッチなどに異常がないかチェックしていただいて、15時半、お迎えのかたは去っていきました。

P1030232 トイストーリー棟の、フロントに近い側の一階です。決して『一番近くの部屋』ではないけど、一階でも人通りが少ないほうで、氷のあるところの前の部屋の隣でしたので、嬉しかったです(^^)

タロウにどうしたいか聞いたら、

「行く!」

と言うので、とりあえず、スーツケースの中身をほぼすべて引き出しに、移した後、16時半過ぎ、外に出ます。

バズやウッディの像と写真撮影をパチパチ。

P1030233 P1030234

P1030235 P1030237

P1030238 去年の一月にも、この車に乗って写真撮影した覚えがあるなぁ・・・。

なんかとっても寒かったようなイメージがある(^_^;)

トイストーリー棟だったのは、ラッキーでした♪ タロウがとても喜んでいました。

ハリウッドスタジオで『トイ・ストーリー・マニア』に乗りまくった旅行だっただけに、なんだかすっかり『トイストーリーまみれ』でしたね(^_^;)

P1030239 そして、17時前、いざバスに乗って、ディズニーズ・ハリウッド・スタジオへ!(でぃずにーず、はりうっ、すとぅーでぃお、という発音でした~)

この時間からパークへ移動する人は少ないようで、ガラガラ貸しきり状態になりました(^_^;)

タロウの

P1030240 「ハロー!」

連発で、運転手さんはみんな笑顔を向けてくれてました(^^) 本当に愛想がいいやつだなぁ・・・。

HSに到着。

ゲート入場の際、タロウはカードを通すだけで入れました。子供は指の認証はないんですね。

カードは、押し戻ってくる形で出てくるのかと思って待ってたら、向こう側に出てきてました(^_^;) もう、すっかりどんなだったのか忘れてるし(^_^;)

私は指紋認証をしなければなりませんが、人差し指がどうしてもNGで、計三回やりました(^_^;) キャストさんに言われて、親指でやっとOKが出ました。

「これから入場する時には、必ず親指を使うように」

と言われ、その後、必ず親指をあててましたが、その後のパーク入場の際、指認証がエラーになることは『一度も』ありませんでした。

P1030241 メインストリートの奥のほう、右手のショップに、17時15分頃、立ち寄ります。まずは光り物系のおもちゃに吸い寄せられていくタロウ(^_^;)

TDLとかにもよくある、持ってボタンを押すと、光るものがグルグルまわるあれです(^_^;)

そしてここで、電撃的な出会い(?)として、『パワーレンジャーのおもちゃたち』を発見してしまうんですよね~。この後、どこのパークへ行っても、『パワーレンジャーのおもちゃ』を探してましたよ(^_^;)

P1030242 で、結局、17時20分、『L.A.Prop and Storage Warehouse』で、パワーレンジャーのおもちゃ・去年日本で放映されていた、『ゲキレンジャー』のゲキレッドにそっくりだけど、『Tiger』という名前のおもちゃを購入です。人形とその乗り物がセットになっているやつ。税込み20ドル19セントなり。

WDWでトラベラーズチェック(citiBankで作ったアメリカンエキスプレスのもの)を使う時は、パークでもホテルでも、パスポートの提示を要求されることもなく、さっと使えて便利です。

でもニューヨークでT/Cを使おうとした時は、手間がかかって大変でした(^_^;) WDWでT/Cを使いまくって、キャッシュを貯めてNYへ行ったのは大正解でした。

さて、パワーレンジャー。ゲキブルーのそっくりさんは『ジャガー』だったし、色で呼ばれてないところが、違ってるんだな~なんて思ったり。

しかし・・・。WDW内で買うと、定価じゃないですか、こういうのって。

今回、ニューヨークへ行く予定、しかも『トイザらス』には絶対に行くと思っていたので、『パワーレンジャー』のおもちゃは、そっちで買ったほうが絶対に安いだろう、と思っていたんです。

でも、結局、WDW内でもいくつか買っちゃいましたけどね・・・(ーー;)

その後、パークをぶらぶらして、フォトパスのカメラマンさんを見つけ、

「よし、撮ってもらおう」

と寄っていくと、フォトパスの人がいなくなる、寄っていくと・・・いなくなる。その繰り返しでした(^_^;) ちょうどいなくなる時間帯だったようです。

フォトパスのCDが届いてから思い出しました→)アニメーションコートヤード奥の、『The Magic of Disney Animation』に行ったのでした(^_^;)

遅い時間で人が少なめでした。ディズニーアニメーションの説明を聞いた後、魔法使いの弟子のミッキーと、フロゾン(ミスターインクレディブルに出てくる)とキャラグリしました。あと、BOLTとも会えるようでしたが、時間が遅かったためにもういませんでした。

Image005 Image007

Image014

Image020

一番最初のキャラグリはミッキーでした(^^) まだこの日は

「恥ずかしいからママも一緒に」

って言ってましたね~(^_^;)

本当は、ここでウォーリーと写真撮影できる、と情報を得ていたので、BOLTにかわっていたのはちょっとショックでした・・・。

P1030243 何か食べたいとタロウが言うので、『Fairfax Fries』で、17時40分頃、ポテトを購入します。要するにマクドナルドのポテトです。税込み2ドル87セントなり。

これ、とってもしょっぱい!! なんでこんなに塩分が多いんだ~。いきなり塩分摂りすぎ(^_^;)

その後、パーク内をあちこちお散歩して、19時からの『ファンタズミック!』が始まったところで、その音を聞きながらパークを去ります。

やっぱり初日から飛ばすのはまずいかな、なんて思いまして(^_^;)

そのまま、ホテルのフードコート『World Premiere Food Court』へ行き、20時半頃に夕飯です。

サーモンのついているセット(9ドル99セント)を注文して、キッズメニューでは定番のチーズマカロニ(4ドル49セント)も。

P1030244 P1030245

キッズメニューのほうは、キッズメニュー用の小さい飲み物を冷蔵庫から一つとってこれて、あとサイドメニューを2つ選べて、この時はゆで野菜とマッシュポテトを選びました。

P1030248 タロウは必ずこの牛乳。

でもこの茹で野菜、どこで注文しても、野菜が固ゆでなので、タロウが全く食べなかったんですよね~(>_<)

サーモンは非常に美味しかったです。マッシュポテトのグレービーがかかっているのも、めちゃうま♪ タロウもよく食べました(^^)

あ、そうだ、レフィルマグ(12ドル29セント)も買いました(^^) 以上で税込み28ドル86セントの支払いです。

子供のメニューには必ず飲み物がついてくるので、大人の分だけでいいのかな???と思って、一個だけ購入したんですが、タロウが『ホットチョコレート』を飲みたがるため、毎食ごとにホットチョコレートをいれていたため、私が飲みたかったコーヒーとかはあまり飲む機会がありませんでした(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

11月11日火曜の3 ホテルで初めてのネット接続

タロウは21時過ぎに寝ました。なかなかいい感じです(^^)

さて、今回は、初めて海外旅行でパソコンを持ってきました。

ディズニー直営ホテルでは、ほぼどこのホテルでも、LANケーブル接続でネットが出来ると聞いています。

24時間利用で、9ドル95セント、というものです。

これに接続するのであれば、日本を出発する前に、自分の契約しているプロバイダーとかの設定は一切不要になります。

ただ、自分のパソコンを持って行けばいいだけ。

今回、私がやった利用方法を記事にして残しておきます(^^)

まず、パソコンをたちあげ、ベッドサイドテーブルにあった、LANケーブルを、パソコンに差し込みます。

私の泊まった部屋は、最初からこのLANケーブルが出ていて、それをつければいいだけになってました。

部屋によっては、差込み口を探して、用意されているLANケーブルを差し込んで・・・という作業が必要になったりもするようですね。

私が泊まった部屋は、目の前にパソコンにさしたらいいだけのLANケーブルがあったので、非常に楽でした。

その時、私の持って行ったEeePCの右下はこんな感じの表示になってました。ワイヤレス接続は×になってますが、そうじゃないほう(すいませんこんな説明で)はOKと。

P1030251_2 

そして、インターネットエクスプローラーを開くと、何もしなくても、しばらく待つとこの画面になります。

P1030252_3

画面が小さいので、一度に全部の画面が出ない(そういう設定にしてない)ので、上にスクロールした画面も載せます↓

P1030253

コンティニューをクリックすると、次の画面へ。

P1030254

いわゆる『使用上の注意』というのですね。

これで左下のボタン、『アクセプト』(Accept)をクリックすると、もう、ネット接続が出来ます(^^)

最初に、ディズニーのサイトに誘導されますが、もちろんその後は普通に他のサイトへ移動できます。

そのタイミングから、24時間がカウントされるわけです。

今回の旅行では、私の場合、

①1日目、夜22時過ぎにネット接続。

②2日目、朝起きた時と、パークから戻ってきてからの夜22時前までに、ネットでいろいろやる。

③3日目、また夜遅い時間にあらたに、24時間のネット接続。

④4日目、その時間になる前にまたネットでいろいろやる。

といった繰り返しで、10日間で、24時間のを6回使いました。つなぎっぱなしでいたい理由はなかったので、とにかく1日に一度、メールとかのチェックが出来ると嬉しい、という感じでしたから、そういうパターンで節約?しました(^_^;)

ディズニーワールドの情報が得られたし、日本に帰国後のいろいろを調べたり、生協の注文をしたり(^_^;)、写真のバックアップとか、やっぱりあると便利でしたね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月12日水曜の1 ハリウッドスタジオでトイストーリーマニア

11月12日水曜日。WDW滞在二日目です。

昨夜は割りと早い時間に寝たタロウ。

夜中に目を覚ましましたが、なんとかそのまま寝かせて(私は眠かった)、朝は5時頃に起床です。

やはり今回も朝早く目を覚ますパターンの時差ぼけになりそうです。

支度してから、フードコートへ。

『チンするご飯』を持っていき、キッズミールのホットケーキとベーコン(Pancake with Bacon)を注文して、サイドで選べるものにはアップルソース(りんごのすったもの)をセレクト。4ドル9セント。タロウのキッズミールには、飲み物がついているわけですが、今朝はオレンジジュースを選びます。

今朝はフードコートで買ったのはこれだけ(^_^;) 上記のものが税込みになると4ドル37セントです。タロウがどれくらい食べるものなのか分からなかったので、前半はキッズメニューのみ注文したりしてましたね~。

ご飯を温めるのは、やっぱり恥ずかしいし、本当は持ち込みってどうなの?というのもあるので、端っこで食べるか、部屋に持って行って食べるかがほとんどでした(^_^;)

でもね、やっぱりご飯はどうしても必要です・・・。タロウは毎朝1パック食べてました。

『チンするご飯』を温める時間は、何度かやった結果、ムービーのフードコートに設置されている電子レンジでは『6』を押して残る10秒をやめる、パターンがちょうど良かったです。

タロウがどれくらい食べるか分からなかったので、朝はキッズメニューのものだけしか注文しませんでしたが、ご飯を一つぺろりと食べてしまい、あとはかりかりベーコンを食べただけでした。

レフィルマグって、結構邪魔になりますね(^_^;)

この最初の朝の時は、レフィルマグを持ってフードコートへ行き、飲み終わった後は、タロウのウエストポーチに入れさせてパークに持ち込みましたけど、邪魔なだけでした(^_^;)

その後、レフィルマグは部屋に置きに行ったり、パークからの帰りは取りに行ったりしたので、そういう部分でも部屋がフードコートから近かったのは良かったです。アメリカのかたは、飲み物を入れた状態で、手に持ってパークへ向かう人をよく見ましたけど、あれはインパーク中、ずっと手に持っているのかしら・・・???

他の皆さんは、どんなふうに持ち運んでいるのか、気になります(~o~)

さて、この日の朝は、タイミングよく、ちょうど待っていたバスでハリウッドスタジオへ。

まだ8時半前なのに人がいます。去年の九月はこんな人が多くなかったし、『トイ・ストーリー・マニア』効果なのかな~。

P1030256

ゲート左横にあるショップを見ていると、タロウが張り切って持って来ていた『ミッキーの魔法使い帽子つきカチューシャ』が、ほぼ同じデザインでありました(^_^;) しかも、こちらで販売されているカチューシャのほうが、キラキラしていて可愛い感じ。

そんなこともあったのか、タロウは持ってきたカチューシャをどこかで落としてなくしてしまうのですが(^_^;)

待つ時間が長くて、タロウと写真の取り合いっこをしたりして過ごしました。

そんな中で撮った、ホテルのカードキーの写真です。10日間分のパークチケットも含まれているわけですが、私のカードキーのほうはクレジットカード機能をつけた(ネット接続のために)ので、右下に何も表示がないですが、タロウのカードキーのほうにはクレジットカード機能をつけていないので、それがついていないことの一文が記載されてました。

P1030267

8時50分過ぎに、中に入ります。

入って、メインのストリートの右側にある、馬に乗ってパチリ。もうウインドーの飾りつけはクリスマスになりつつある様子です。

P1030272

ストリートの途中で、開園前のショーがあります。去年と同じ内容だったと思います。キャラクターは出てこなくて、コメディタッチのショーがあるんですよね。

選ばれた人(早く入園ゲートに並んでいた人?)が掛け声をかけたりする。

そのショーが終わり、開園!です。

ほとんどの人はまっすぐ進んで、その後右手に進み、『トイストーリーマニア』へ向かっているようです。

P1030279 我が家は、まずはファストパスを取ります。9時10分過ぎ並び始めた時には、『10時00分から11時00分』のファストパスが出てくる表示になってましたが、我が家の順番がまわってきた時には、『10時15分から11時15分』のと『10時20分から11時20分』のと、時間のずれたのが二枚出てきました(^_^;)

写真は、どこか室内で撮ったので、真っ赤なんですけど、こんな色じゃありませんので、すみません(^_^;)

P1030273

すごい勢いでファストパスの時間がかわっていってました。

スタンバイラインに並ぶのは、タロウが拒否。スタンバイラインは、45分待ち表示でした。

P1030276

すぐ後ろにあるショップが気になるらしく、そこでウロウロ。

P1030274 P1030275

『トイストーリーマニア』の銃のおもちゃも。ひもを引っ張ると『ポコン』と音がします。

『トイストーリーマニア』の向かい側には、バズとウッディとのキャラグリスペースがあり(室内)、その時は誰もいませんでした。中には、写真撮影用のスペースがいくつもありました。

P1030277

ソーサラーハット前のキャラグリはちょうどラインカットされていました。

P1030280 遠くからキャラグリを眺めて、去っていくキャラクター達を見送った後、ソーサラーハット下にあるピンのお店をウロウロしてから、キャストさんにピントレードしてもらいます。

そして、『プレイハウスディズニー-Live on Stage!-』へ。

去年の九月とは、出てくるキャラクターが違っているので、楽しみにしてました。

で、出てくるキャラクターは確かに全部変わっていて、ミッキーたちも出てくるし、ディズニーチャンネルで人気のキャラクターばかりでよかったのですが、去年までのように、子供達が前に出て行ってダンスするようなことはなかったです。

その場で立ち上がって、ジャンプだ!とか、シェイクして!とか、そういうのはあったのですけどね~。

Img_2543  ハンディマニー(おたすけマニー)

Img_2544  リトル・アインシュタイン

Img_2545  ティガーアンドプー(プーさんといっしょ)

Img_2546  ミッキーマウスクラブハウス

Img_2547 その場でジャンプジャンプ!

シャボン玉も出てきたし、はっぱが降ってきたり、ミッキーマウスクラブハウスの『トゥードルズ』も壁を走ったり(映像で)して、しかけとしては良くなったいたようには思うんですが!! でも、なんとなくイマイチでした。多分、去年と比較してみているからで、普通に小さい子が見る分にはかなりおもしろいアトラクションだと思いますよ♪

新しいキャラクターが出てくるようになったからか、去年よりもかなり混雑していましたので(^^)

Image023  合間にフォトパス撮影もしてもらったりします。ソーサラーハットのところには、『スーパーソープ』の看板が(^_^;)

そして、10時20分、タロウがずっと楽しみにしていた『トイストーリーマニア』へ。入り口でファストパスの時間をチェックされて、中でファストパスを渡す時は、時間のチェックはありませんでした。

ファストパスを渡す手前に、3Dメガネが並べてあるので忘れずにとっていきます。

P1030281 ファストパスライン

P1030282_2

P1030283 ファストパスラインでのみ見れる絵

ファストパスで乗ってしまうと、しゃべるポテトヘッド(お客さんと実際のやりとりをする)には会えないんですけどね~。

Img_2548  乗り場。終わったら、反対側に降ります。

10時40分には乗っていました。

P1030284

からだを押さえる『バー』をさげると、一緒に『銃』もさがってくるので、身長が低くても、打ちやすくていいですね(^^) そして、打つための紐も軽く引っ張るだけでいいし、向きをかえるためのハンドルも柔らかいゴムになっていて、持ちやすく、向きをかえるのも非常に軽い操作で出来ます。

トイストーリーマニア』をやってから、『バズライトイヤーのレンジャースピン』をやったら、タロウにとっては銃が高い位置にあるし、固いしで、非常にうちづらかったようです。私自身でもそう思いましたので、いかに『トイストーリーマニア』が遊びやすいか、だと思います(*^_^*)

あと、混んでいる時は、乗るポッドを増発させているみたいで、そうすると中で『詰まる』んですよね。すぐに次の場面に移動しないで、途中で待機させられたりするんです。

P1030285  前の人が打っているのを横から眺めることになる。

全く途中のところで待機させられると、もちろん何もないので手持ち無沙汰になるのですが、画面の前で待機させられている場合、『得点0』のボーナス画面(?)になり、動くのを待っている間、的を打つことが出来ます。

とはいっても、的をいくら打っても『0点』なので、手が疲れるだけ、ということにもなるんですが(^_^;) タロウは得点が何点だろうと関係ないので、『0点』のも意味が分からず楽しそうに打ってました(~o~)

的もいろんなしかけがあって、点数の高いのは、だいたい上のほうが下のほうにあるんですけど、点数の低いのを打ったことによって、点数の高いものが出てきたりするしかけがあったりしました。

WDW滞在中、8回、かな??? 7回? 乗ったので、さすがに最後のほうはそういうしかけを狙って打って、高得点を狙いましたが、なかなか思い通りにはいかなかったです(^_^;)

あと、的に当たったことで、顔に風が吹いてきたりとか、耳元でブシュっという音がしたりとか、楽しいことがいっぱい(^^) あれはいいですね~。日本にも来ないかな(^_^;)

最後に、点数ごとに『ランク』を決められて表示されます。そこでも、詰まってしまうと、自分のランクが表示される時に、その前に行けなくて、いったいどれが自分のランクなのか分からない時も(^_^;)

ポッドがちゃんと前に行ってから表示されないで、先に表示されちゃってたりすると、なんだか分からなくなっちゃいます(^_^;) ただ、自分の乗っているポッドの画面には、ちゃんと表示されるので、それを見れば分かるんですが。

P1030286 タロウは『トイ・ストーリー・マニア』に大満足で、

「また乗りたい!」

と、何度も何度も言ってました(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11月12日水曜の2 HSでパレードまで

P1030287 11月12日水曜日(滞在二日目)の続きです。

グリーンアーミーメン(→)は、パーク内でよく会いました(*^_^*)

この時(10時50分頃)は握手だけしてもらってましたが、その後会った時には、写真とか撮ってもらって、遊んでもらってましたね(*^_^*)

そうそう、あと、タロウはパーク内やホテルのあちこちで、りすを発見しては、追いかけてました。

おかげで『りす』に出会う度に、立ち止まって過ごすことになってました(~o~)

P1030290ストリート・オブ・アメリカ』の方向へブラブラ歩いて行きます。

そういえば、去年はいろいろ写真を撮りましたが、今回は背景をバックに全然写真撮ってないかも(^_^;)

Journey Into Narnia』、ナルニアのアトラクションをのぞきに行ってみます。タロウに聞いたところ、カスピアン王子とのキャラグリは特にいいとのこと。

入り口のところでは、左奥がカスピアン王子とのキャラグリありの列、右手前がアトラクションのみの列に分かれていました。

さて、内容ですが、うう~ん簡易なもの、でしたかね~。映画ナルニアの場面が周囲のモニターで流れて、それに合わせて何かが動いたり、白い女王が映ったりしましたが、割りとあっさりした?ものでした。

それを見終わった後は、映画で使われたものが展示してあったりする感じです。

その後、お隣の『ワンマンズドリーム』に入ってみました。ディズニーの歴史的なものが展示してあったり、アナウンスが流れていたりです。

タロウもそれなりに見てはいましたが、でもどんどん進んでいく形で、すぐ出る、ってことになってしまいました(^_^;)

上記2つは、去年は入ってみなかったのですが、今年はいろいろ入ってみるだけやってみよう、と思って入ってみたんですけど、やっぱり四歳児とじっくり見るものではなかったみたいです(^_^;) ディズニーに興味を持っている大人が、ゆっくり見て回るものですかね~。いつになったらゆっくり見れるかしらん(^_^;)

P1030291 11時17分、『ストリートオブアメリカ』で、キャラグリした後の『パワーレンジャー』が去っていくのを、お見送りします。

キャラグリしている姿を見ることは出来ましたが、10時50分から始まっていた回だったので、すでにラインカットされてました。

ハイスクールミュージカル3』のショーは、今週末に行われる『スーパーソープ・ウィークエンド』の関係で、ストリート・オブ・アメリカで行われていました。

普段は、メインストリートを通って出てきて、ソーサラーハット前で行われているショーなのですが、ソーサラーハットのところにステージが組み立ててあるために、場所を移動して、ということのようです。

11時20分からの『HSM3』のショーを観ます。

Img_2550  最初に中へ連れて行かれるゲストさんたち(たぶん、この時は子供のみ)は、手をつないで一周するような感じで終わり。

Img_2551  その次の時に選ばれて中へ連れて行かれる四人は、名前とかどこから来たかとかを聞かれて、大々的に?発表されたりするし、ちょっとダンスみたいのをしなきゃいけなかったりするので、ノリノリの人じゃないとショーが盛り上がらないみたい(~o~)

Img_2552  最後にこんな感じで、真ん中に集められ、盛り上げられます(^^)

その後、そのまま『ストリートオブアメリカ』にいて、11時45分からの『パワーレンジャー』とのキャラグリを待ちます。

去年は全員とキャラグリしましたが、今年は全員とはしなくてもいいみたいでした(たぶん、並ぶのが嫌?)。

タロウ、誰のところがいいのかな~?と思ったら、今日見送った時に、ブルーの人がゲキレンジャーだったのを見たそうで、ブルーが良いとのこと。

ゲキレンジャー、じゃなかった、パワーレンジャー達が出てくるより前に、付き添いのキャストさん達(黄色いシャツの人たち)が現れて、それぞれの場所にスタンバイし始めたので、さっきブルーがいた場所にさりげなく寄っていくと、

「ブルーと写真撮りたいの?」

と聞かれ(ジャガーとかチーターとかの名前じゃなくて色だった・・・)、

「ここからラインをつくるから、ここに立っていて」

と言われてそこで待ちます。その後、いろいろな人が周りをウロウロしてる状態になっちゃいましたが、ちゃんとキャストさんが仕切ってくれて、無事、先頭でキャラグリすることが出来ました(^^)

Image037

Img_2554  普段、ウルトラマンと写真撮る時とか、戦い系のポーズつけるのに、この時はピースサイン出したのが、私はおかしかったです(^_^;)

P1030292 ブルーと終わって、どうするのか聞いたところ、レッドの列がちょっと短めだったので、そこに並ぶ!とのこと。

並んで待っていると、他に小さい子がパワーレンジャーのコスチュームを着てフェイスペイントして並んだりしていて、結構な人気なのね~、と実感。

パワーレンジャーのコスプレしている子がたくさんいたので、ビックリしました。

遊び場の『Honey,I Shrunk the Kids Movie Set Adventure』に行きます。去年は、雰囲気がダメだったみたいで、あっという間に出てきたところです(^_^;)

やはり暗いところは苦手のようで、終わりの見えないトンネルの中には入らなかったりしてました(^_^;) でも去年よりは多い時間いたし、網のところものぼったりと、一年の成長は感じました(*^_^*)

Img_2557_2 Img_2559

Img_2560 楽しい~♪

Img_2561

P1030294 12時過ぎ、その裏側にある、『テラスグリル』でチキンシーザーラップ6ドル69セントとオレンジジュース(小さいのかしかない)1ドル69セントを注文します。合計税込み8ドル93セントです。

Chikin Caeser's Wrapは、コショウがかなり効いていて、タロウには

「辛いからいらない」

と言われてしまいました。せっかく野菜とかも入っていて、いいかな、と思ったのに・・・(ーー;) なかなか野菜をとらせることが出来ない・・・。

この日は暑くなってきて、親子ともども、食欲がおちてきた気がします。

そしてそろそろ疲れてきた?

タロウが、お写真撮る?→キャラグリには並ばない、乗り物は?→乗らない、バナナは?→買わない、ホテルに帰ったほうがいい?→帰りたくない、という状況になってきました(ーー;)

それじゃあ何も出来ないわけで(^_^;)、本当に嫌がるならしょうがないけど・・・と思いながら、お散歩していきます。

ちょっと説得して、『アニメーションコートヤード』で、ディズニーチャンネルのキャラグリに並びます。

13時過ぎに『ハンディマニー』(おたすけマニー)とキャラグリ。

P1030295_2 P1030297

日本版の『おたすけマニー』では、アメリカ版とツール(工具)の名前が違うんですよね! これ、すっごいやめて欲しい・・・。なんでわざわざ名前をかえたのか、担当の人に聞きたいぐらいです(^_^;)

例えばトンカチ。英語だと『Pat』(パット)なんですが、日本だと『トン』なんですよね。タロウに状況を説明してあげる時に名前が違うんで、混乱してしまいました(^_^;) 別にキャラクターの名前を変える必要はないと思うんだけどなぁ・・・。

その後、13時20分に、『Disney Studio Store』でカーズのミニカー(ヘリコプター)2台(各6ドル95セント)と、写真を入れることが出来るオートグラフノート(10ドル95セント)と、ブルーのミッキーマウスクラブハウスのTシャツ(14ドル95セント)を購入。合計税込み42ドル39セントです。

13時半前、本日、チュロス二本目、2ドル50セントです。本当にチュロス大好きなんだよなぁ・・・。

P1030299 14時20分、『Min and Bill's Dockside』(湖沿いにあるクイックサービスの店)で、フローズンレモネード、3ドル29セントを購入して、近くのベンチでタロウを遊ばせながら休みます。

暑かったのでおいしかった♪

しかし、そこでのんびり食べていたら、持って歩いていたオレンジジュースの残りを、ママが勝手に飲んじゃったと大泣きされ、しかたなくまた同じ店でオレンジジュース、2ドル39セントを購入します(^_^;)

この『Min and Bill's・・』では、その後も何度か飲み物を買いました(^^) ミルクシェークとかも美味しいです(*^_^*)

14時半過ぎパレード待ちをすることにして、ソーサラーハット前辺りで、良さそうな場所を探して、座ります。

タロウは寝そうです。

後ろのほうで台に座っていたら、パレードが始まってから前のお父さんが手招きして下さり、タロウだけ前に座らせてもらいました(^^)

しかし! パレードなのですが、メインストリート(Hollywood Boulevard)で停止して、そこでいろいろやっています。

Img_2565

「でもきっと、ソーサラーハットの前辺りでも、また停止するんだろうな」

と楽観視していたのですが、なんと、通り過ぎてしまいました(゜-゜)

そして、ソーサラーハットを最後尾が通り過ぎた辺りで、また停止してました。

ということで、パレードのはじっこの人たちが、ジャンプしたりしているのをちょっと遠くから眺めた後、パレードが通り過ぎるのを眺めただけになってしまいました(^_^;) これは失敗です。

もし可能だったら、もう一度メインのストリートで待ってみたいと思いました。

Img_2566_2

Img_2567

Img_2568

Img_2569

Img_2570

Img_2572 なぜかお兄さんにおもちゃを渡そうとするタロウ。

Img_2573  バグズライフの皆さん。タロウにはなじみのあるキャラクターばっかりかも。

こうしてパレードが通り過ぎたところで、もうファストパスの時間になっていたので(パレードが終わった後だと微妙な時間だな~、と思ったいたのは覚えているので、多分13時45分からとかそんなファストパスだった)、『トイストーリーマニア』二回目へ。

それで、その後に確かプレスコインをやったような・・・。滞在中に十数枚やったと思います。一回51セントのものばかりだったかな・・・。一度だけ1ドル25セントかかるやつをやりました。クォーターをプレスするやつです。

これで今日はもうホテルへ帰ろうと、バス停へ。

バスの中ではタロウが熟睡! ホテルに着いてから起こしても全然ダメで、しかたなく、おんぶで部屋まで移動しました。

P1030300 部屋に着いたら、東京から持ってきた『スティッチのポップコーンバケツ』が、蓋が開いた状態で、ドアに向けて置いてありました。お掃除の人、お茶目(^^)

しばらくテレビを見ていたら、まだまだ熟睡状態だったので、私も寝ちゃいました(^_^;)

20時半過ぎに私は起きましたが、タロウはまだ寝ていて、22時40分頃目を覚ましました。

とりあえずフードコートへ行ったのが23時過ぎ。

そんな夜遅くにフードコートで食事している小さい子はほとんどいませんでした(^_^;)

タロウが、

「ピザが食べたい」

と言うのでキッズメニューの『チーズピザ』を注文。サイドを2つ選んでと言われて、『ぶどう』(皮ごと食べられるやつ)と、『アップルソース』(りんごをすったもの)を頼み、冷蔵庫からキッズメニュー用の飲み物もひとつ取ってきます。これで4ドル49セントなり。

キッズメニューのピザは、焼きあがるのを待つことになりました。確かに、こんな時間には余分に焼いてあったりはしないよね(^_^;)

冷蔵庫のほうで、何かないか、サラダもいまいちだ、どうしよう、と結局何も取らず。

タロウに言われて『Plain Lays』というポテトチップスをひとつ(2ドル39セント)と、チョコレートのブラウニー(3ドル39セント)を取ってみました。

以上で税込み合計10ドル99セントです。

P1030301 毎朝利用した電子レンジ

P1030302  レフィルマグでお代わり自由で飲むことが出来るジュース系のもの。炭酸が多いので、私は今回一度も使いませんでした・・・。ホットチョコレートばっかりで、あとはコーヒー(^_^;)

Img_2574 Img_2575

Img_2576

Img_2577

Img_2578

チョコレートブラウニー、かじったら甘い甘い。もう二口目は食べられない(>_<) そういえば、前も同じものを買って失敗したと思ったことを思い出しました・・・。

ホットチョコレートをタロウと飲んだ後、コーヒーを入れて部屋へ。

もう午前0時だけどさっきまで寝てたし、と少し遊ばせてから、なんとか寝かしつけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月13日木曜の1 ハリウッドスタジオでトイストーリーマニア、キャラグリ

11月13日木曜日。滞在三日目です。

6時50分にタロウに起こされましたが、タロウはちゃんと寝れたのかよく分からない感じでした。

タロウが機嫌が悪いので、イマイチ寝れてないのかな?と。

8時過ぎ、『チンするご飯』をひとつ持ってフードコートへ行き、キッズメニューの『ブレックファスト プラッター』(4ドル9セント)を注文。スクランブルエッグ・ベーコンが乗っているお皿です。それにサイド2つを選んでと言われて、またぶどうとアップルソースを選びました。もちろん、キッズメニュー用の飲み物を取ってこれるので、今朝は牛乳です。

それとチーズ味のポテチ『Raffles』(2ドル39セント)、バナナ(99セント)を注文して、合計税込み8ドルでした。

タロウはご飯を食べながら、お皿のものを少し食べて、タロウが残したものを私が食べるパターンです。

今日は、9時20分過ぎに入場しました。

P1030306_2 写真は、入って左側にある、レンタルストローラーの店で、左側から、写真左手のショップの中に入り、レジで

「I need a sigle stroller.」

と言うと(アメリカの人がそう言って借りていたので、真似しました)、「何日?」と聞かれ、必要な日数を言うと、その分のお金を言われます。

シングルストローラー一日15ドル。去年より値上がりしてます(^_^;)

P1030307トイ・ストーリー・マニア』は、9時30分過ぎにファストパスをとると、12時15分~13時15分のが出てきました。

どひゃ~、昨日と全然違う! あっという間に時間が遅くなってしまうようです(>_<)

お昼でファストパスは終わってしまうようだし、本当に朝一番で来ないとダメなんだなぁ~(^_^;)

ちなみに、次のファストパスは二時間後の11時30分から取ることが出来ます。

ファストパスをとった後、また向かい側のショップでいろいろ触ってまわって時間が経ち(^_^;)、フォトパスの写真を撮ってもらったり。

Image039_2

10時からのソーサラーハット前のキャラグリへ行くことにします。

今日は、せっかくTシャツを着てきたので、チップデール待ち。

Img_2581

他の人が先に待っていたにもかかわらず、手をつないで連れてきてくれたために先頭で、本当にかなり長い時間いじってもらえました。

Img_2584

Img_2588 タロウの剣を発見。

Img_2592

Img_2593

Image045  帽子にサインする。

タロウの持っていたおもちゃで遊んだり、背中の尻尾を三人揃えて写真を撮ってくれたり、タロウの帽子を使って遊んだり(*^_^*)

P1030309 P1030310_3

P1030311_2

Image056

その次の機会のときは割りとあっさり終わったので、これも運なのでしょうね(^_^;)

その一番近くにいた、ドナルドの列に並びます。

Image061

Img_2601 この帽子は!

Img_2600 こんなのダメ!

Img_2605 僕もサインする。

Image067 一緒にね。

って感じで、タロウの帽子は、チップ&デールと、ドナルドからのサインつきになりました。

P1030314 その後は、

「列が短いところがいい」

と言われて、リロとスティッチの列に並びました。

タロウは、その時に後ろに並んでいた女の子と、ピントレードします。

その子のお母さんが、

「写真を撮ろう」

と言って下さり、ふたりでパチリ。

タロウ、若干緊張気味?(~o~)

その後、もちろんリロとスティッチともお写真を撮らせてもらいます(*^_^*)

Img_2608 Img_2609

P1030315 P1030316_2

10時半、ハイスクールミュージカルのグッズが並んでいたところをじっくり見学。いろいろあって、二人とも気になりましたが、買うまでにはいたりませんでした。どちらかというと、女の子向けのグッズが多かったように思います。

タロウは、ボタンを押したりすると、ハイスクールミュージカルの曲が流れてくるおもちゃが気に入って、どこのショップでも見つけるとそれをやって、踊ってました(^_^;)

それを見て周りの人がみんな笑ってた・・・

P1030317 P1030318

フォトパスのカメラマンさんでも、バスケットボールとポンポンとハイフォン?を持っている人がいて(ハイスクールミュージカルのチアガール風に撮る小道具)、女の子を撮影しているのを見かけましたが、可愛らしいかっこうをさせて撮っていて、あれはいいな~、と思いました。親御さんメロメロ状態になりますね(^_^;)

10時45分からの『Beauty and Beast-Live on Stage』(美女と野獣)を見ます。去年は、タロウが最後まで観ていられないだろうと思って、こういうショーを全部はずしたんですが、今年は!

無事?、最後まで、楽しんでみていました(*^_^*) 良かった、これで今年はアクションじゃないショー系もいける!

Img_2610

Img_2611

Img_2612

P1030319 11時半、グリーンサージェント、じゃなかった、グリーンアーミーメンのミニショーを見て(ボクもやりたい病がでてました)、

「これが始まるのは何時とか決まってるのかな?」

と、パークのスケジュールも見ましたし、ネットでいろいろ調べたのですが、分からずじまいでした。その辺のキャストさんに聞けば良かった(^_^;)

Img_2613

タロウ君、残念ね(~o~)

それを見終わってブラブラっと歩いていたら、近くの『Star Tours』の左横にあるステージで、11時45分から『ジェダイ・トレーニング・アカデミー』が始まるようだと気付きます。人だかりがしているのですぐ分かります!

去年ぐらいから始まったものだと思うのですが、日本で様子をチェックしていた時には、

「これは英語が分からないタロウには無理だろう」

と思っていたので、ちょっと見学、のつもりで寄りました。

参加する子を選ぶ時に、タロウも一応アピールしていたけど、でもやっぱり消極的(^_^;) 英語が分からないというのは自分でももう分かっているらしい(^_^;)

結局選ばれなかったけれど、でも一度見てみたら様子が分かるので、もしかしたら次回は?なんて思いながら見ていました。

Img_2614 女性の先生。

Img_2615

Img_2616

Img_2617

P1030321 タロウは、ジェダイトレーニングアカデミーを見ながら、TDLのバズライトイヤーの剣で練習?してました。

そして、終わった後は、近くの売店で、『ライトセイバー』を買ってくれと言われて、Tシャツと一緒に買ってしまいました(^_^;) 『ライトセーバー』のほうは、NYのトイザラスで安く売っているのを後日見ました(^_^;)

それが12時10分過ぎ、『Backlot Express Cart』で、ライトセーバー10ドルと、『JEDI』の黒いTシャツ18ドル95セントで、合計税込み30ドル84セントでした。

外の売店(カート)でも、レジがちゃんとあるので、トラベラーズチェックは必ず使えました。

そのライトセーバーは、トレーニングアカデミーで使われていたものと同じもので、その後、ずっとそれで遊んでいたので、

「これはやる気?」

と、次回は時間をチェックして来て、本人のアピール次第では選んでもらうことも出来るのでは?と、予定に組み込もうと思いました(^^)v

12時30分からの『Indiana Jones Epic Stunt Spectacular!』を観ます。

Img_2620  分かっていてもドキドキ。

Img_2621

Img_2622

Img_2623

またDVDで観たくなりました(*^_^*)

観客の人がたくさん参加してましたね~。大人の人のみです。

さすがにあれは無理だな(^_^;)

13時20分頃に『トイストーリーマニア』へ、ファストパスで入ります。

P1030322 ポッドから降りたところ。

P1030323 その後、あちこちのショップに長いこといました。

パーク内にいても、ショップにいる時間が『かなり』ありましたね(^_^;) そしていつも『パワーレンジャー』のおもちゃを眺めていたような(^_^;)

14時前に、『Mama Melrose's Ristorante Italiano』近くの、『Luigi's Garage』(カーズの車がある)ところを通りがかると、なぜかここでミニーが、キャラグリしていました。

え~と、確かここは、前はバズとウッディなどの、トイストーリーの仲間がキャラグリしていた場所だと思います。現在、バズとウッディは、『トイストーリーマニア』の向かい側の、室内のキャラグリ場所に現れるようになったので、変わったのでしょうね。

あまり人もいなくて、サインとお写真をお願いしました(^^)

P1030324 P1030327 P1030328

その隣りのカーズのグリーティングはなんだかミニサイズに、以前のほうが迫力もあったけどなぁ・・・。タロウは、この行列で、いいって言ってましたし、去年みたいに、ブオンブオンとエンジン音をたてながら登場して・・・のほうがかっこよかったなぁ、なんて思ったりして(^_^;)

Luigi's Garage』の中に、ちんまりと並ぶマックィーンとメーターはちょっと寂しかったです。あ、でも、動いてましたよ(^^)

P1030329_3

またカーズの続編が放映されたらかわるのかな~(^^) 続編、とっても楽しみにしているんですけど♪

14時、その近くにあったカート『Stage Show Cart』で、カーズのミニカーを購入します。

リークレスのタイヤ交換をする車『Tracy』(6ドル95セント)と、ファンの双子の女の子2台(確かティアとミアだったかな?14ドル95セント)です。合計税込み23ドル33セント。

WDWへ行く前から、絶対にそうなるとは思っていましたが、やっぱり今回も、カーズのミニカー収集になりそうです(^_^;)

Img_2624 タロウは水が出ているところが好き。

15時からのパレードの前にパークを出て、バスでエプコットに移動します。

Image069 Image075

バスでも直接移動できるんですよね~。去年は、ハリウッドスタジオから直接バスで移動できるのは、アニマルキングダムだけだったような覚えがあるのだけど???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽