« グアム子連れ二人旅・準備編(になればいいけど) | トップページ | グアム二日目!タロウ、初めての海へ »

いよいよグアム子連れ二人旅!・・・その前に私の車がドガーン(゜o゜)

  成田13時05分発の飛行機。JTBカウンターへの集合時刻は、9時。朝7時に家を出れば余裕だろうと思っていたけれど、タロウは7時まで寝ていたこともあり、結局家を出たのは七時半。しかし、朝に出る飛行機に乗ろうと思ったら、もっと早く出ないといけないわけで・・・。

今までグアムには三回行ったことがあるけれど、いつも早朝便とかで行っていたような気がする(^_^;) もう、しばらくはああいうことも出来ないだろうな(^_^;) タロウがもっと大きくなるまでは。

そんなことをボーっと考えながら、高速に乗ります。いつもの通り、ETC専用入り口を通過・・・しようとしたら・・・ドガーン!! ETCの通過バー(?)にぶつかりました!!!(゜o゜) バーがあがらなかった!!! バーは、向こう側へ折れてしまい、とりあえず車は前に進みましたが、ちょっとパニック(゜o゜) そ、そういえば、駐車場で荷物を車の中に放り込む時に、ETCカードが飛び出す時の音が聞こえたんだった・・・(@_@;) カードがちゃんと挿入されてなかったんだ!

車を停めて、係員のおじさんが出てきたのでそばへ駆け寄ると、「ETCカードが入ってないよ!」と言われて、怒られるかと思いきやそうでもなく、バーの修理代を聞いたら「これは折れるようになってるから大丈夫」と言われて、ETCカードを渡し、処理をしてもらって、すぐに出発できました(^_^;)

いや~、びっくりしただよ~(突然東北弁?)。グアム旅行に暗雲がたれこめる感覚があったりして(^_^;) ふぅ。

でもすぐに気を取り直して、運転に集中。

車の移動だから、中は暖房で暖かいけれど、外はもう寒い、寒い(>_<) 成田空港に近づくと、パラパラと雪が降ってきて、途中で雨にかわったものの、まさに『凍りつく寒さ』になってました。

今回、車を預けるのは、『J3パーキング』。成田空港で車を引き渡し、帰りはまた空港に車を持ってきてもらえるというシステム。指定されたインターを過ぎたところで電話をかけると、「お客様は第二ターミナル出発です。第二ターミナルに向かって、坂をのぼってすぐの北口の辺りに車を停めて下さい。うちのものがおりますので」と言われます。

成田空港へ向かう途中で、車のチェックを受けます。運悪く、バスの後ろに並んでしまい、他のレーンはどんどん進んでいるのに、時間が取られた(^_^;)

それでも、9時少し前には成田空港の近くにきていた。

第二ターミナルへ向かい、のぼってすぐのところに車をとめると、『J3パーキング』のおじちゃまが立っていて、「もっと前のほうが、雨に濡れないですぐに中に入れるから。小さい子がいるし、二重駐車になってもいいから」と言われて、中ほどまで車を進めて、そこで預けます。傷のチェックをされ、料金6300円を支払って、ETCのカードや貴重品を持つように言われて、タロウをベビーカーに乗せ左手で押し、スーツケースを右手で押しながら中へ。風がとにかく寒い!

余計な荷物は持ちたくないから、コートは持ってこなかったので、空港の中までダッシュで入りました(^_^;) コートがなくても、グアムで半袖一枚になるには、私とタロウそれぞれ二枚ずつの長袖服を脱いで持つことになりますからね~。それだけで大きな荷物になっちゃうし(^_^;)

JTBのカウンター、案内図は持っていたけど、ちょっと分かりづらい。一度インフォメーションカウンターで場所を聞こうとしたら、その横にカウンターが見えました(^_^;)

そこに寄って、書類をもらってから、今度はコンチネンタル航空のチェックインカウンターへ。スーツケースもまだ持ってます。

スーツケースをX線に通して、何箇所か設けてあるカウンターのうちの一つに並ぶけど、結構な列。しばらく待つことになり、タロウがそろそろ暴れだしました(^_^;)

なんとかなだめつつ、ベビーカーからは降ろさずに、チェックインカウンターにたどりつき、スーツケースを預けます。ベビーカーは搭乗口まで使えるように、マークがつけられました。

搭乗口は12時15分となっており、5分前(だったと思う)には搭乗口に来ているようにと書いてありました。

その後、再度JTBのカウンターに戻って、海外旅行保険に入ります。ここでは家族が一緒に入れるファミリーパックはないとのことでしたが、あちこち動き回るのも嫌なのでその場で申し込んじゃいました。二人で7000円とちょっと高め?

エレベーターで一つ上の階へ行き、ねぎとろいくら丼とうどんのセットを食べます。980円。タロウは、一昨日ぐらいから少しウンチがゆるくなっており、一日に何度も出る状態。神戸旅行の時ほどひどくはないのだけれど、心配・・・。うどんを食べてからも、おむつ交換をしなければならない状況となり、そのままトイレでおむつ交換。

荷物検査のところを通って、搭乗口までの連絡モノレール(?)に乗って・・・とやっていたら、もう12時15分。プレイルームで遊ばせるような時間もなかったし、成田空港ではあっという間に時間が経ってしまいました(^_^;)

でも搭乗口に着いてからも、搭乗の案内があるまで結構待ちました。12時15分なんて全然嘘(^_^;)

まず、ビジネスクラスの人達が案内されて、その後、4歳以下のお子さんがいる家族が案内されて・・・という順番で、ここでベビーカーを預けて、タロウと歩いて席に向かいます。飛行機後部のほうで、通路側の席、45Bとかそんな席でした。

0601101039もしかして隣りが空席だったりしないのかな~、と思っていたけどだめで、結局その飛行機は満席! お正月休みあとの、三連休明けの平日だから、空いているんじゃないかと思っていたのに、全然予想が外れてしまった(^_^;) 隣りの席は、痩せたおじさまで、「子連れでご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが」と声をかけたけど、反応ナシ。どうしよう・・・(;_;)

飛行機の中のタロウは、う~ん、予想通りやっぱり大変(^_^;) 眠くなると「パイパイ!ちぃ~!!(欲しい)」と叫びだすので、その前に、と、周りを気にしつつ、ひざかけを肩にかけて隠して授乳です(^_^;) 一番はじの席じゃないし、どうにもこうにもバレバレって感じだろうなぁ(^_^;) でもしかたないんで、あげました・・・。

離陸と着陸の時には、耳鼻科の先生に出してもらった、点鼻薬をさして、鼻吸い器スヌーピー 鼻水吸い器で吸って、飲み物を飲ませたりもして、なんとか大丈夫だったよう(^^) 私のほうがちょっと耳がおかしくなって、ツバを飲み込みまくってました(^_^;)

食事の時、まず先にベビーミール・チャイルドミールが配られてました。タロウはベビーミールを頼んでいたのですが(どうせあまり食べないし私のを分けるつもりで)、キューピーの瓶入りのベビーフードが3つ出てきただけでした(^_^;) しかも冷蔵庫で冷えひえ状態。出てきた時には、タロウはオッパイをのんで、私の上で寝ている最中だったので、バッグの中に入れちゃいました(^_^;)

ちなみに、ベビーミールがトレイで渡される時に、そのトレイの上には、ビニール袋に入った、Lサイズのテープ式紙おむつが三枚のっていました(^_^;) タロウが下痢していたために、この三枚はかなり有効に使えた(^_^)v

私のほうの食事は、スパゲティとケーキとサラダ・・・だったかな。タロウが寝ていたので、その上にテーブルをななめに出す形で食べ、食べている途中でタロウが起きてしまったので、今度は抱っこした状態で、タロウの顔の前を食べ物が通り越す形で食べました(^_^;) 全然食べたがらなかったなぁ

その後、飛行機の通路をお散歩させたし、抱っこで歩いたりもしたし、もって行った新しいおもちゃを出したり、新しい絵本でこぼこフレンズ(3)はたらくトミカを出したり、いろいろやりました! でも、ぐずられたりも多少ありました!! 通路に寝ちゃったり、座席の下にもぐりこんでしまって出てこなかったり。

それが、途中から、通路のはさんだ席に座っていた女の子(マイちゃん・二歳二ヶ月ぐらい)とやりとりをするようになってから、俄然、状況が一変し、その子と一緒にお絵かき(二人とも線を書きなぐるだけ)したりするようになって、すごく手間がかからなくなりました(*^_^*) マイちゃんに感謝です(^^)

飛行機を降りる時、「ベビーカーを搭乗口で預けたかたは、降りた左手でお渡しするので、時間がかかりますがお待ちになっていて下さい」とアナウンスがあったこともあり、最後に出ることにしました。

0601101435でも、飛行機を降りたところには置いてないし、じゃあもう少し先で渡されるんだろう、と前に進んでいったら、どこにもない。

その時に、マイちゃんのお母さんが声をかけて下さり、マイちゃんとタロウの写真を撮ったり、私とタロウの写真を撮って下さったり、私がマイちゃん家族の写真を撮ってあげたりすることになり、普段タロウと一緒の写真を撮れる機会がほとんどない私としては、ちょっと嬉しかった(^^)

が、しかし、ベビーカーが気になるのと、入国審査が行列なんじゃないかと気になっていたら、案の定で、まずベビーカーは飛行機の近くに戻って聞いてみたら、「ベビーカーはバゲッジのところで出る。なぜなら出してあったのを取りに来なかったから」と言われてしまった(>_<)

そして

入国審査は、想像以上の大・行・列!!!!

結局どれぐらい並んだかなぁ・・・。40分くらい?だと思うんだけど、ただただひたすら並んで、しかもギュウギュウな感じ、みんなイライラしている、そんな中、タロウを抱っこでひたすら歩かせない状態で進んでいくのは大変でした(^_^;) でも逆にベビーカーがなくて良かったと思いました! 抱っこだからこそ、タロウと顔を見ながら、遊んだり歌を歌ったり出来たけど、ベビーカーで押して並んでいたら、絶対泣き叫ばれて、ベビーカーに立ち上がられて、脱出されて、大変なことになっていたのでは。

抱っこでも、一度おろしてしまったら、どこへ行っちゃうか分からないし、呼びにも行けないし・・・と思っていましたが、タロウは、最後のあと3組くらいになるまで、なんとずっと抱っこされていて、私といろいろやりとりしながらなんとかもっていてくれました(^^)

しかし、その『最後のあと3組くらい』になったところで

、「降りるんだ~!!!」と大暴れ

、根負けしておろしたら、あっという間に走って変なところへ行ってしまい、慌てて荷物を放り出して追いかけて捕まえましたが、それの繰り返しとなってしまいます(>_<)

後ろに並んでいたかたが良いご夫婦だったので、「あ、あそこ空きましたよ」と教えてくださったり、タロウの逃亡を追いかけている私をちゃんと待って下さったり、荷物を肩にかけてくださったりで、とても嬉しかった(*^_^*)

入国審査のお兄さん、タロウを捕まえてハアハア言いながら、慌ててパスポートなどを出している私の姿を見て、状況を分かって下さったのか、『全く何も聞かれず』、はんこを捺してくれて、グアムへ入国できちゃいました(^_^;)

さて、今度はエスカレーターを降りて、スーツケースとベビーカーの受取りです。私の乗ってきた飛行機のところのラインはすでに止まっており、私のスーツケースとベビーカーがポツンと置いてあるのみでした(^_^;) しかも正反対のところにあって・・・。

タロウに、「あの荷物を持ってくるのを手伝ってくれる?」とわざと聞き、スーツケースをタロウに押させる形を取りながら運び、急いでベビーカーを取ってきてタロウを無理やり乗せ、税関の審査を通り、免疫の紙を出し、JTBの紙を持って立っている人に声をかけて、その人がまた別の人に私の案内を頼み、その人がスーツケースを押してくれて、ホテル行きのバスです。

ベビーカーは折り畳んで、バスの一番前の席に積んでくれて、私はウエストバッグとトートバッグとタロウを持って(?)バスに乗ります。マイちゃん家族もいて、同じホテル滞在でした(^^)

私たちが一番最後で、バスを『待たせていた』のかな・・・と思っていたらそうじゃなかったみたいで、その後もしばらく待機で、何組か乗ってくるのを待ってから出発。アウトリガーホテルへ行くまでに3箇所ぐらいのホテルにも寄ったし、いろんなツアーが混ざっていたのかなぁ。

ホテルに着いて、ベビーカーも抱えてバスを降り、まずベビーカーをひらいてタロウを座らせて階段の上に置いてから、バスに戻ってスーツケースを取ってきて、一番最後にバスを離れると、ホテルに入ってすぐがエスカレーターで、皆さんそれで上にあがっていきます。

さすがに、ベビーカーとスーツケースを持って、エスカレーターは無理で、横を見たらエレベーターがあったし、離れちゃうのはまずいかな~とも思ったけど、エレベーターで行こうとしたら、それを見たホテルの人(たぶん)が、スーツケースを持って、エスカレーターで上まで運んでくれました。

そこからはまた自分で持って、フロントへ。しばらく待たされてから、部屋の鍵などをもらい、もらった順に解散です。この待たされている間も、タロウがマイちゃんと追いかけっこしたりしてくれていたので、ちょっと楽でした(^^)

部屋に着いたのが、確か17時(日本時間16時)過ぎていたかな・・・。予想より遅かったけど、外はそんなに暗くないし、じゅうぶん外出は出来そう。

JTBのパンフレットには、『部屋にミネラルウォーターが二本サービスで置いてある』って書いてあったのに、置いてなかった(-_-;)

『コンチャデジカメ』という水に濡れても大丈夫なデジカメを借りるつもりで申し込んでいたけれど、わざわざ『DFSのJTBデスク』まで取りに行かないといけないのが分かって、結局借りなかった(^_^;) 後から何かを請求されることはなかったし、ほったらかしにしちゃいました。

夕食をどうするか考えたけど、タロウの下痢も気になるし、何か買ってこようと思い、アウトリガーを出て、一階に降りるとすぐのところにあるABCストアへ向かいます。

グアムだし、日本人向けになんでもあるだろうとは思っていたけど、想像以上で、おにぎりもサンドイッチも種類が豊富! 喉が渇くのは間違いないと思って多めに飲み物を買い、あとはタロウが欲しがったものなどをパパッと買います。

tooth 59セントのバナナ4本・サンドイッチ3ドル99セント・安い水1リットル99セント・カール1ドル99セント・トロピカーナりんごジュース1ドル99セント・タロウがつかんだいかにもトロピカルな缶ジュース65セント・キャンディが入った光るミニ扇風機5ドル99セント・ミニリッツ2袋1ドル70セント・プーさんの絵がついた子供用歯ブラシ5ドル9セントで、合計24ドル75セント。

他に日本のポカリスエットやお茶なども売られていましたが、一気に高くて2ドル99セントとかだった。歯ブラシは衝動買いしたけど、ちょっと高かったな・・・。とてもしっかりした握りで、かわいいのは間違いなかったのですが(^_^;)

ここでトラベラーズチェックを使って、この旅行初めてドル札を手に入れます。行く前は「どうかな~」と思っていたけど、結局トラベラーズチェックがあれば、現金って準備しなくていいんだなってあらためて思いました。グアムなら間違いなく。現金だと、交換レートも高いし、今度もトラベラーズチェックだけ作って持っていこうって思いました。

ABCストアで買い物した後は、タロウとお散歩(というか、タロウが行きたいほうへついていっただけ)です。少し周囲の様子も分かって良かった(^^)

目の前にあるDFSにも入りました(タロウが)。

アウトリガーホテルは、ザ・プラザというショッピングモール(?)に直結しているし(というか建物そのもの)、アンダーウォーターワールドゲームワークスにも二階に通路があるし、やっぱり何かと便利です。ハードロックカフェも、ホテルのフロントから直接見えるところにあります。

タロウは、ハードロックカフェで、赤いくまのぬいぐるみを発見、とても気に入ってしまい、いくら隠したり元に戻してしまってもだめで、「ピッピ!(レジを通すこと→買うこと)」と言って、結局買わされてしまいました~(^_^;) 9ドル90セント。

部屋に戻ったのがだいたい20時前(日本19時)で、買ってきたものや、持ってきたビスコ・ごませんべい、飛行機でもらったベビーフードなどを二人で食べます。テレビをつけたら、NHK総合テレビは見ることが出来ました(^^) 教育テレビが見れたら、『おかあさんといっしょ』とか見れたのになぁ(^^)

シャワーは、可動式なので、他の外国のお風呂よりは便利だけど、それでも日本のように下のほうまでは降りてこないので、ちょっと不便。アウトリガーは、どうも他の人がお湯を使っていると、量が減るのか、お湯がぬるくなるのが難点です。みんながシャワーを使わない時間帯を選べば、熱いお湯が出るって感じでした(^_^;)

アメニティは結構揃っていたけれど、どうも黙っていると、アメニティの補充はしてくれないみたいで、使ってしまっても、全く補充されませんでした。私は普段の旅行グッズを持って行っていたので不自由しなかったけど、普通の人はどうかなぁ。

シャンプーはリンスインシャンプーで、小さいボトルが二本置いてあるだけでした。バスジェルや、ボディトリートメントの同じボトルが置いてあったけど、私は全く使わず。

D1000003 冷蔵庫は全く空の状態で、「あまり冷えないのかな~」と思っていたらそうでもなく、バナナなんてちょっと凍りそうになっていた(^_^;) コーヒーやティーバッグなどが置いてあり、コーヒーメーカーのお湯で飲めるようにセットされてあったけど(無料)、こちらも飲んでしまったら補充はナシ。日本のホテルだったら、毎日新しいのがもらえるんだけどなぁ。

ホテルのタオルや、バスローブ、スリッパは、肌触りが良かった(^^)

冷房が止められないんじゃないかと心配していたけど、ちゃんとオンオフも自分で出来るようになっていたし、温度調節も出来るようになっていた(^^) 夜は窓を少し開けて、少し汗をかきながら寝ました!

そんなこんなで、タロウを22(日本21)時に寝かしつけ、私もすることがないのですぐに寝て、明日に備えました(^^)

・・・しかし、揃えてきたつもりでも結構忘れものが・・・なんとパンツ忘れてきちゃった! もうそろそろ捨てたいのを選んで持って来て、どんどん捨てちゃうつもりでいたのに、しかたないので洗濯して、夜はバスローブだけ着て寝ました・・・。

|
|

« グアム子連れ二人旅・準備編(になればいいけど) | トップページ | グアム二日目!タロウ、初めての海へ »

子連れ海外(06年01月グアム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/8154640

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよグアム子連れ二人旅!・・・その前に私の車がドガーン(゜o゜):

« グアム子連れ二人旅・準備編(になればいいけど) | トップページ | グアム二日目!タロウ、初めての海へ »