« グアム二日目!タロウ、初めての海へ | トップページ | グアム四日目は完全な移動日 »

ビーチ・買い物・水族館・食事・そして夜遅くのKマート!!

今朝は自然起床で8時くらい(日本の7時)に起きて、例のごとくクラッカーやバナナで朝食を済ませようとしたけれど、タロウはほとんど食べず。

昨夜のラーメンはたくさん食べたのに、やっぱりこういうので済ませるのはだめなのかしら。

朝、起きてすぐに「うみぃ」で、行く気満々。今日は海の中へ入ってみようと思っていたので、私も入れるように、ウエストバッグはやめて、昨日買い物したJPでもらった、肩から提げられるビニール袋に、盗られても構わないものだけ持って、ビーチへ。

昨日は置きたい荷物もなかったので、ビーチに並べてある寝椅子(?)は使わなかったけれど、今日は浮き輪の他にも、ホテルで借りたビーチタオルや、水着の上に着る服などの荷物が多かったので、ビーチに並んでいる寝椅子(パラソルつき)に荷物を置いたら、すぐに係りのお兄ちゃんが飛んできて、「有料だから使うならお金を払いなさい」と言われて、ビーチ上にある小屋へ連れて行かれます。タロウは、昨日遊んだ砂場の遊び道具のところで一人で遊んでた(^_^;)

パラソルもボートも浮き輪もお砂場セットも全て一日使える『ファミリーセット50ドル』というのをものすっごく勧められたけど、「二時間しかいないし、イスに荷物だけ置ければいい」と必至に防御?して、それでも最後に「一日パラソル使い放題」とかいう27ドルのものを支払いさせられた(ホテルの部屋づけで)。

その後も、ビーチに来る人達を見ていると、そのおにいちゃんたちが捕まえては、『ファミリーセット』を勧めていた。家族で来て、一日ビーチでいろいろ遊ぶならお得なのかもしれないけど、私みたいにタロウと二人で、短い時間しかいないのに27ドルも取られて、とっても損した気分。お砂場セットが、レンタルもので、有料だったとは昨日は知らずに使っていたよ(^_^;)

昨日、海にも少し慣れた様子だったので、また波打ち際に連れて行って波とたわむれ、抱っこを要求された時に、抱いたまま海の中へ入ってみたら、喜んでました(*^_^*)

ホテルのプールも見てまわりましたが、気温30度で暑いものの、やっぱり水にずっと入っていると寒そうだし、なによりタロウが下痢状態で、冷たい水に入るのもちょっとためらわれてしまって、入りませんでした(^_^;)

ウォータースライダーは、タロウを抱っこして私が滑ればOKのようでしたが、他に大人の人が滑っていないし、ちょっと恥ずかしいものあったかな~(^_^;) タロウは、滑ってくるおにいちゃん達を見ているのがおもしろかったみたいで、ずっとプールサイドで見ていました(^○^)

赤ちゃん用の深さ30センチのプールは、ちょうど日陰になっていて(多分わざとなんだろうと思いますが)、こちらもちょっと寒そうで・・・。赤ちゃん連れの家族はた~くさんいたけれど、誰も入ってなかったし。

でもタロウを、その中に立たせたりしたら、足をバチャバチャ踏んで楽しんでいました(*^_^*)

流れるプール(といっても流れているわけでもないが)があったり、ジャグジーがあったり(いつも満員)もして、それなりに遊べそう。でも、子供がもう少し大きくなったら、もっとウォーターパークな感じのところのほうがいいかも(^_^;)

日焼け止めは塗っていても、タロウは肌にプツプツと水疱が出てきてしまい(腕や目の下あたりとか)、もう限界か・・・と早々に部屋に引き上げました(^_^;) タロウ自身も、もういいよ、って雰囲気でおとなしくついてきたしなぁ(^_^;)

ビーチタオルを小屋(?)に返すと、0601121008b自分で勝手にタオルパスポートカードを取っていくようになっていた。あれじゃあ誰かが取って行っても全然分からないのでは???

部屋に着いて、すぐにお風呂です(^^) 買った歯ブラシをずっと噛んで(@_@;)ました(^○^)

0601121133 お風呂の後、昨日のおもちゃで遊んで遊んで、昼寝です(^^) グアムの11時半(日本10時半)で、ちょっと早めなんだけど、よく寝てました(^^)

起きてすぐに支度して、今日は『グアム・プレミア・アウトレット』へ向かうべく、アウトリガーホテルの真下にあるバス停から、トロリーバスに乗ります。タロウ、またも大喜び(^^) 道行く人・木々・乗り物・看板?などなどに手を振りまくり、隣りを走っている車の運転手さんなどに手を振り返してもらったりしてご機嫌でした(^○^)

到着して、まずトゥインクルズへ向かいます。マイクロネシアモールのKBトイズより広くて、品物ぞろえもよく、安くなっていた気がします。タロウも大喜びで歩き回って、いろいろ手に取っていました(^^)

トゥインクルズでは、トーマスシリーズの電動バス・『バルジー』ラーニングカーブ バルジー12ドル79セント(日本で買ったほうが安かったかも)、プーさんのスプーンとフォーク(なぜ???)をタロウが選び、私が選んだのはエルモのエプロンセサミ・ビニールエプロン(エルモ)と、グアムのTシャツ(両方ともタロウ用)を購入(4ドル99セント・5ドル99セント・7ドル99セントでどれがどれの値段か分からなくなった)。

0601121358エルマー・フォー・キッズには、OSHKOSHなどの子供服があるということでのぞいて見たら、私好みな服がいっぱい!!\(^o^)/ でも、タロウが暴れてしまい、じっくりと見ることは出来ず・・・(:_;) 結局ズボン一本14ドルを買っただけ・・・(>_<) かわいいのがいっぱいあったのにぃ。

0601121415 暴れるタロウを連れて、フードコートへ。階段で降りていくようになっていた。バーガーキングでキッズミール(チーズバーガー・ポテト・ジュース・おもちゃ付き)を注文。どうせタロウはほとんど食べないし(^_^;)

そんなで私のお腹は満腹ではなかったので、コールドストーンクリーマリーで、アイスクリームを食べたかったのだけど・・・。フードコートから外へ出て、すぐ右側のその店に入ろうとしても、タロウが嫌がって入ってくれず、外を散歩することになってしまい、結局食べられなかったのだ・・・。

ところで、私はタロウと出かける時はいつも、必ず『使い捨てスタイ』食事用お出かけエプロン<ディズニーベビー> 8枚入りx5パッを持ち歩いています。とても薄くて非常に軽いため、持って行くのにスッとどこかに入れていけるし、折り返せばこぼしたものを受けとめるポケットもついているし、首のところは簡単にシールでつくようになっていて、捨てるのも簡単です。非常に便利で、二人の外出の必需品!! とても愛用しています。

グアムでももちろん使いまくり!(^_^)v まとめ買いしてあるので、帰り、余ったのは捨ててきちゃいました。私が買ってもっているのは、100枚入りなので、使っても使ってもまだあります(^_^;)

さて、そのまま、散歩していると、赤ちゃんをベビーカーで連れたおばあちゃまに接近。そのおばあちゃまいわく、「娘に子供を押し付けられて、散歩してるんですよ。全く自分ばかり・・・」とちょっと愚痴っぽくなっていらっしゃった(^_^;)

このグアム旅行中、三世代で旅行している家族にたくさん遭遇したけれど、うらやましい限りだ~。誰かにちょっとだけタロウを見ていてもらって、一人で買い物もちょっとしたい、かな(^_^;)

タロウがもう少し大きくなったら、キッズキャンプみたいなところにも預けられるだろうし、今は我慢か! わざわざウェスティンホテルの託児施設まで預けに行くほどのことでもないし。

帰りもまたバスに乗って帰ろうとしたら、今度は赤いトロリーバスに乗れました。今まで乗ったトロリーバスとはちょっと違ったバスで、またタロウ大興奮(*^_^*)

アウトリガーホテル近くのところで降ろされて(場所がいまいちよく分からなかった)、そこから今度は『アンダーウォーターワールド』、水族館へ向かいます。

グアムに来てからというもの、水槽を見ては「ニィモ(ニモ)」<★ニモ親子リール付>●便利なコンビニ後払いが可能!ファインディング・ニモ<期間限定商品>とかなりうるさかったタロウに、お魚を見てもらいたかったのです。

アンダーウォーターワールド、16時少し前にチケットを購入しましたが、ガラガラに空いていました。タロウはまだ無料なので、私だけ入場料(20ドル)を払うと、チケット売り場のお姉さんが入り口のお兄さんに合図を送り、そちらへ向かうように言われます。

入り口でお兄さんに「トイレは大丈夫か?」と聞かれてから、おもむろに写真を撮られます。多分、出口で売りつけるんだな、と思っていたら案の定でしたよ(^^)

入り口からすぐのところが、真っ暗!! かなり怖い雰囲気です。タロウがビビッて半泣き状態でしがみついてくるので、私も内心はとっても怖かったのに「わぁ~、見て、かめさんがいるよ、こっちは何何だね~」と明るい声を出してましたけど、本当に暗くて怖かったです(^_^;)

足早にそこを通り過ぎると、後はずっとトンネル状の水槽です。いろんな魚が泳いでいて、天井も泳いで行くし、ここではタロウもあちこち指さしながら宇宙語連発してました(^^)

0601121502ただ、エイ(だよな)が天井を泳いでいくところを見ると、人の顔がついている魚を見ている気がしちゃって、ちょっと怖い(^_^;) タロウも怖がっていたので、夢に見ないかな・・・と心配でした(^_^;)

トンネルを歩いて行くと、エスカレーターです。

0601121502b 上にあがると、普通の水族館の風景で、各水槽ごとに、魚が泳いでいます。

そういうところを過ぎると、タッチプールという、浅くて広い水槽が真ん中にあって、ひとでや小さいサメに触れるようになっていました。タロウに触るよううながしましたが、イヤイヤイヤと首を振って拒否られました(^_^;) 私がこわごわ触ってみただけ(結局私も怖い)。

0601121503外に出る手前で、入り口で撮影した写真の販売を行っており、親子二人でうつる写真を撮れる機会がほとんどない私は、買いました! 写真たてはタロウが「ニィモ!」と言って、カクレクマノミがくっついている高い値段のほうのを選び(^_^;)、計18ドル95セント。正直高いけど、私にとってはとてもいい記念の品になりました(*^_^*)

アンダーウォーターワールドを出たのが、16時半前(日本15時半)。実は今日は、偶然同じ時期にグアムに来ていた、友人夫婦と19時にホテルで待ち合わせの約束をしていたので、それまでにタロウを少し寝かせたい!(~o~)

部屋に戻って、少し遊んでからは、一時間ほど寝かせました(^^) 起きてからは、「今日はママのお友達とご飯を食べに行くんだよ」と言っていたのがしっかり分かっていたらしく、すぐに靴を履いて、出かけようとする始末(^_^;)

0601121732 「まだなんだよ、19時にホテルに来るって言っていたから、まだあと一時間もあるんだよ」と何度も話しかけて、それからの一時間、タロウを部屋で遊ばせるのに必死でした(^_^;)

友人のホテルに電話をかけてみても、メッセージ録音に切り替わるだけで留守の様子。私も携帯を持っているけれど、友人の携帯にかけてみてもなぜかつながらず、かけかたが分からなくて・・・。とすると、向こうが私の携帯にかけてもつながらないことがあるかもしれず、ハッキリと待ち合わせ場所を決めていない以上、私たちは部屋にいないとマズイ! とにかくひたすら待ちました(^^)

19時になって、友人からホテルの部屋に電話があり、レンタカーでホテルまで迎えに来ているとのこと。ロビーに迎えに来てもらい、そのまま駐車場に向かいます。タロウはご機嫌です(*^_^*)

車に乗ったタロウは、最初は固まっていたものの、慣れてくるにつれて、外の景色も見たりするようになり、徐々にテンションがあがっていきます(^^)

食事は、タロウにあわせてくれるということで、麺好きなタロウのために、カプリチョーザに行くことに。「日本でも食べれるけどいいよね」で、カプリチョーザやトニーローマが入っている、アガなんとかモールへ行きました。私が持っているガイドブックには載っていなかったけれど、地元の人のほうが多く行っている様子のモールでした。

最初、中のお店をブラブラ。スィートドリームズキャンディショップという店で、ラムネが入っているミニカーを発見。タロウに買い与えます。2ドル49セント。

その後、歩きのタロウとブラブラしたりして、友人夫妻がトイレに入った時などは、タロウはどっちへ付いていこうか迷った挙句、男性用と女性用の真ん中にひたすら立ち続けて二人が出てくるのを待っていました(^^)

カプリチョーザに入ると、外のテラス席が空いているとのこと。冷房で体調を崩しているという友人、そして冷房の苦手な私、迷わず外のテラス席を選んで、座りました。

0601121855 キッズミールは、スパゲティかマカロニかラザニア(だったと思う)の三種類から選べて、ミートソースなどのソースが選べて、キッズミールを注文すれば子供のジュースは99セントで頼めて、薄いガーリックトーストがついてきて、最後にアイスクリーム(種類が選べる)がついてきました。

それを頼んで、あとは大人用に、エスカルゴ・サラダ・ピザ・パスタを頼み、ご存知の通り量の多いカプリチョーザ、それぞれに大きなガーリックトーストやパンがついてきたりしているにも関わらず、大人三人でほとんど平らげてしまいました(^_^;) これには私も内心ビックリ(^_^;) 友人夫妻は細いのに・・・(@_@;)

大味な部分もありましたが、私はおいしく食べられました(^^) タロウのキッズミールの量も大人一人分はじゅうぶんある量でしたね~(^_^;)

友人の旦那さんがさらっと支払いを済ませてくださり、この夜の食事はご馳走していただいてしまった。やっぱり何人かで一緒に食事が出来るのは楽しくていいなぁ(^^) タロウがテーブルから離れて、外の様子を眺めていても、少し放っておけるし、余裕があって嬉しかったです(*^_^*)

食事が済んだ時で、だいたい21時過ぎ(日本20時)。「Kマートで買い物とかしたら? タロウ君は見ていてあげるよ」との友人と旦那さんの申し出で、そのままKマートへ。

0601122020 子供が座れて、そしてかなり大きなカートを出してきて、そこにタロウを立たせてみたり、座らせてみたりで、店内をまわります。

友人の旦那さんが、「おもちゃ売り場が近いから、ここで降ろして様子をみよう」と、カートからおろすと、遠くからなのにすぐに気づき、0601122021猛ダッシュでおもちゃ売り場へ向かってしまいました(^_^;) すごい!!(^○^)

グルグルとおもちゃ売り場を練り歩き、何度も同じところを歩き、でもなぜか、おもちゃを抱えて、「買ってくれ」というアピールはナシ。

0601122023 タロウがすごく興味をもってずっと見たり触ったりしていた、『音の出るボタンがたくさんついている車のおもちゃ』を、一台買っちゃおうかな・・・とも思ったのですが、実はそのおもちゃ、今日プレミアアウトレットのおもちゃ屋で、半額で売られていたのデス。それを分かっていると、なんだか食指も動かず・・・(^_^;)

0601122022しばらくおもちゃ売り場に釘付けになっていそうなタロウを、友人の旦那さんがみていて下さり、その間に私は買いたいものをサーチ!!

といっても、タロウの服が安くなっているのを見つけたぐらいでしたが(^_^;) 柔らかいズボン2ドル50セント・車の絵が胸についているきちんとした白シャツ10ドル49セントを手にしているところで、タロウが探しに来て、すぐにタロウと合流。

カートに乗せて動き出したら、そこからタロウの暴走が始まりました(@_@;)

0601122200 まず、おもちゃ売り場に戻ってあげたら、ミニカーを次々と指さし、それをカートの中へ放り込みます。どうも『買うものはここに入れる』ということに気がついたらしい・・・。一歳七ヶ月め、知恵がまわりおって・・・(-_-;)

他のところを通ると、今度は『レジの引き出しにお金が入っているおもちゃ』ジャストライクホーム NEWワイワイレジスター(2ドル89セント)を発見!それもカートの中へ。さらに、『冷蔵庫などにつける数字のマグネットのセット』しゃべる数字パズル(2ドル99セント)を欲しがり、カートへ。(この2つの写真は参考写真です)

これ以上、訳の分からないものを増やされても困るので、食品コーナーへ。何か目新しいものはないかな~と見るものの、たいしたものはナシ。ソニプラやいろんな店で見るようなものばかり。かといってそれほど安くもナシ。

結局ここでは、『いま』タロウに飲ませるための100%オレンジジュース(1ドル9セント)と明治のカール明治 90gカール チーズあじ 10入 (1ドル89セント)をカートへ。

その後、買い物ホリックの友人と合流して、レジへ。

ホテルまで送っていただき、そのまま寝ました(^^) 就寝23時半前(日本22時半)。いつもよりはかなり遅い時間に寝ることになったタロウでしたが、とても楽しかった様子で、私も大満足でした(^^)

明日は完全なる移動日。遅めに起きて、荷物はトランクに放り込んで、帰るだけです。

|
|

« グアム二日目!タロウ、初めての海へ | トップページ | グアム四日目は完全な移動日 »

子連れ海外(06年01月グアム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/8148164

この記事へのトラックバック一覧です: ビーチ・買い物・水族館・食事・そして夜遅くのKマート!!:

« グアム二日目!タロウ、初めての海へ | トップページ | グアム四日目は完全な移動日 »