« 忙しい毎日の中、なごんだ瞬間 | トップページ | こどもちゃれんじ3月号が届いた(*^_^*) »

こちらの記事は、携帯でちまちまと作成しました(^_^;)

母が倒れて入院してからというもの、ひたすら時間がない

私の風邪も治らないままだし、母が倒れた日に夜中の2時まであちこち連れ回されたタロウは翌日からひどい鼻風邪にかかり、夜は眠れず、保育園でも水状の便が出たりしたそうで、お迎えに行く頃には疲れてぐったりした状態で、先生におんぶされている。

タロウのウィルス性胃腸炎、インフルエンザA型、またウィルス性胃腸炎で休んでばかりで、ただでさえ遅れていた仕事にも、大打撃を与えてしまった。

迷惑かけている分、夜はタロウが寝てから、持ち帰った仕事をしていて、毎日毎日寝不足(>_<)

私も疲れているからタロウの相手がじゅうぶん出来なくて、タロウは体調が悪いからなおさらかまってほしくて、二人の体調も戻らず、悪循環になっていると思う…

母は、以前脳梗塞を二回やっており、二年前の夏の二回目の脳梗塞がひどく、体に麻痺が残り、少し呆けていました。

脳梗塞で死んでしまった脳細胞は再生することはないので、どうしてもそういうことが起きるのだそうです。しっかりしている部分もあり、『まだら呆け』というそうです。

しかし、また今回のことで、かなり影響が出たらしく、私はひとりっこなのに、「私には他にも子どもがいる」を始めとして、ひどいことも言われるし、つじつまの合わない全然分からない事も、とにかくいろんなことを言われ、会う度に、話すごとにへこみます…

今回は、脳内出血で、脳梗塞とは全く逆。

脳梗塞は血管が詰まるものですが、脳内出血は血管が破れ、脳の中に血が出てしまったわけです。

そのため、脳梗塞のために血の流れを良くする薬をのんできましたが、逆の作用の薬を点滴などすることになるため、また脳梗塞の状態になることがあるわけです。検査の結果が出てから、もっとハッキリすると思います。

さてさて、ここ数日、本当にいろいろありましたが…

母が倒れた当日。救急車にタロウと二人で乗り込んで付き添って行ったのですが、タロウは『きゅーちゅーちゃ』に乗ることになったのは少し嬉しかったらしく、興奮もみせましたが、それより普段と違う状態に不安気味

麻布の救急隊員の方が次から次と病院へ連絡を取りましたが、次から次と断られます。結局、7~8箇所目の『旗の台脳神経外科病院』が受け入れてくれることになりましたが、それまで約一時間近く?救急車は受入先が決まらないため動けず。あんなことがあるんですね…

タロウは、騒ぎの中、うんちをしてしまっていたものの、おむつを替えるような余裕はなかったので、ずぅっとそのまま…。

バッグにおむつとお尻拭きは無理矢理詰め込んでおいたので、結局救急車の中でおむつ替えしました(救急退院のかた、すみませんでした)。

ずっとウンチがお尻についていたせいで、タロウのお尻はかぶれてしまいました。治るのに三日以上かかり、今もそのかさぶたが細かく残っています…

入院までのもろもろを済ませ、帰宅は夜中の2時

ベビーカーを積んできた私の車は、救急車に乗る前に駐車場へ乗り捨ててきたため、ずっと抱っこしていましたが、タロウは全然眠ろうとせずにいました。

翌日は土曜で、本当なら仕事先では大きい作業をやるはずでしたが、延期してもらい、病院での様々な手続き、母の相手、母の住まいでの片付け、荷物まとめ、それらの運搬や、警察、消防、母の近所のかたがたなどに御礼に行ったりで、走り回って、あっという間に一日は過ぎ・・・。

その夕方にタロウを迎えに行ったら、鼻水が出ていました。その夜から、タロウの鼻づまりで眠れない夜が続いています。鼻水を吸ってやっても、吸ってやっても、だらだらと出続けて、ものすごく息が苦しそうで、何度も何度も起きて泣き、泣いてまた鼻水の出がよくなり・・・(>_<)

日曜をはさんで、月曜に耳鼻科へ行ったものの、そう簡単に改善はされないですもんね…

そうそう! ただ、今回耳鼻科を受診して驚いたことが一つ。いや、二つかな?(^-^)

まず、耳鼻科で先生に診てもらっている間、いつも泣き叫ぶタロウが、素直に耳を診てもらい、鼻をジュウジュウ吸ってもらっていたこと。

その後の吸入も、今まで少しと我慢できずに暴れていたのに、みずから椅子に座り、自分で吸入器を持って、最後まで顔に当てていたこと。

それと、今まで粉薬は、数滴の水で溶いたものをスプーンにのせ、タロウの後ろから「お薬ね~」と言いながらサッと飲ませていたのですが、お皿に溶いたものを自分で飲むようになりました(^^)v

でも、きっといつまでも続かないでしょう(^^;)

母もすぐにどうなるということはないことが分かり、仕事・病院・母の住まいで猫の世話・タロウの通院というパターンにも慣れてきて、相変わらず睡眠不足で、私の風邪はタロウの病院通いもしていますが、少し落ち着いた感があります。

1 ただ、家の中のことをやっている余裕がないため、ものは全て出しっぱなし。ほこりもたまっている箇所が出てきました。もう少し時間が欲しいです。

せめてタロウが健康でいてくれて、私の風邪が治ればなぁ。咳が出始めると特に苦しいのです(>_<)

また携帯でblog作成してアップします!

|
|

« 忙しい毎日の中、なごんだ瞬間 | トップページ | こどもちゃれんじ3月号が届いた(*^_^*) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フレーフレーまーま。がんばれがんばれまーま。

投稿: ぐあむの真愛ママ | 2006.02.23 23:09

 お母さん、大変でしたね。
 でもいくらがんばっても、一人で乗り切るには無理がありますよ。頼れるところは頼りましょうね。
あとでまたメールします。
 

投稿: えりまま | 2006.02.23 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/8804876

この記事へのトラックバック一覧です: こちらの記事は、携帯でちまちまと作成しました(^_^;):

« 忙しい毎日の中、なごんだ瞬間 | トップページ | こどもちゃれんじ3月号が届いた(*^_^*) »