« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

あひる組になると、ひよこ組の担任の先生ががらっと代わる!!

昨日も書きましたが、タロウは今日が最後の『ひよこ組』でした。

お迎えに行くと、タロウに会う前に(そうしないとタロウのことばかりで何も出来なくなる)、担任の先生が、ロッカーの移動先や、来週来た時の、お支度のセットのしかたなどなどを説明して下さり、その後

「担任から話があるので、ちょっとここに入ってお待ちください」

と、あひる組の部屋に入っているように言われました。

まだ説明があるんだ~。と思っていたら、担任の先生四人のうち、三人の先生が・・・。

「なんで三人? ま、まさか、担任をかわるっていう挨拶?! でもでも、担任を離れるのがこの三人?! まさかね~」

と思っていたら!!

「一年間、いろいろ有難うございました。担任が誰になるかは、明日、発表になるので、本来はまだ言ってはいけないんですけれども、タロウ君は明日お休みするということなので・・・」

(動揺しながら)「三人おそろいで、この状態は・・・もしかして」

「そうなんです、転園することになりまして・・・」

「ええ?! 担任を外れるということではなく、転園されるんですか!!?」

というやりとりがあり(あまりのショックでよく覚えていない)、なんとなんとなんと、担任の先生四人のうち、三人の先生が、担任を外れるだけではなく、いま通っている保育園から、他の保育園に転園してしまうとのことだったのです・・・

      ガーン!!

それがまたよりによって、私が「A先生と、B先生はずっと担任でいて下さったらいいなぁ」と内心思っていた二人がいなくなることになってしまい、「もしかして、合わないかも・・・」と思っていた一人の先生が残るという、非常になんというか、ショックを倍増させてくれる状態で(@_@;)

先生方とお話しているうちに、年を取って涙もろくなっている私は、ポロポロ涙が出てきてしまいました・・・(:_;)

母の入院騒ぎの時に話を聞いて下さったり、個人面談の時に私のひとり親としての苦労を理解して話して下さったり、私の忘れ物をフォローして下さったり、タロウが病気すると親身になって心配して下さったり、とにかくとにかく、お世話になった先生方でした・・・(:_;)

これでご縁がプツリと切れてしまうのがいやだと思った私は、無理を言って、先生方のお住まいの住所を教えていただいてしまいました(^_^;) 年賀状を送るだけ、という約束で。

区立の保育園なので、物をもらっちゃいけないとかいろいろうるさいらしいんですよね・・・。

以前、もらいものの果物を、食べきれないからと持って行って、「先生方のおやつに」と渡そうとしたら、「私たちは区の職員、公務員なので、もらえないんですよ~」と言われて、他のお母さんにあげちゃったことがありました(^_^;)

本当は、何かお礼の品を贈りたい! けれども、とりあえずはお礼のお手紙と、年賀状で、あとは何か負担にならないような、う~ん、何かの招待券とか?、今は頭に浮かばないけど、何か、送れたらいいなぁと思っています。

きっと明日の朝に、他のお母さん達にもご挨拶をされるのだろうけど、皆さんバタバタしてる中でだろうし、じっくりと(?)お別れが出来て、良かった。

そうじゃなかったら、先生方の住所を聞くことも出来なかったかもしれない。

でも、明日登園していれば、おおやけに先生方にお別れが言えたというのはあるかも・・・。今日はタロウにも「先生とはもう会えないんだよ」とは部屋では言えなかったし。

一応、帰り道に、タロウに、「A先生とB先生とC先生にはもう会えないんだよ。来週行ってもいないんだよ」と何度か話しかけてみたけれど、う~ん、全然分かっていない、という感じでした(>_<)

来週からまた通い始めて、「A先生いない・・・」とか感じるでしょうけどね~。最近、半分ぐらい名前を言えていたからなぁ・・・。はぁ・・・。

全然保育園のこととか分かってないから、勝手に「担任の先生は、一部かわってもほぼ同じ人がずっとやっていく」と思い込んでいたし、まさか転園されてしまうとは思っていなくて、本当にビックリというか、かなりショックでした(;O;)

豊島区立保育園の中で、何年かおきにグルグルとまわっていくことは珍しいことではないのだそうです。そうだったのか・・・。

民営化の話が出ていて、タロウが最終学年(?クラス?)の時に、民営化がスタートすることになっているので、それも関係しているのかと思ったら、それは関係ないんだそう。

明日は登園しないから、どの先生が新『あひる組』の担任をなさるのか来週まで分からないけれど、どうなるんだろうなぁ。

あ~、しかし、ショックだった(:_;) 帰宅して、誰にも話が出来ないというのも、今日に限ってはつらかったです。旦那とか親とかがいたら、「担任の先生、転園しちゃうんだって!しかもA先生とB先生がなんだよ~!!」とか、言えるのに(^_^;)

一人黙々とショックを処理した私なのでした・・・

A先生、B先生、C先生、本当に、ありがとうございました(;O;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ最後のひよこ組の朝(*^_^*)

タロウの保育園では、来週月曜日(4月3日)から、今まで一番下のクラスだった『ひよこ組』から、『あひる組』に移動します。

普通なら、明日金曜日が最後のひよこ組になるのですが、明日は歯医者・豊島区の休日保育のための面談・風疹の予防接種など、タロウを連れて行かないと済まない用事をまとめてやってしまうために、保育園を休むことにしているので、タロウにとっては今日が最後のひよこ組でした。

もう、支度をするお部屋で、おむつを替えて、体温計を計って・・・という作業(?)はないわけで、ちょっと、というかかなり寂しい気がします。

担任の先生ともそこでいろいろ話が出来たし、お母さん同士でも話が出来たし、そういうのがなくなるんだな~というのも。

さてさて、そういう感傷もあった今朝でしたが、私が書きたいのは別のことなんです(^_^;)

最近、タロウが、同じひよこ組の『まぁちゃん』と手をつないで、部屋の中をグルグルグルグル歩き回っていて、他の子が二人のうちどちらかと手をつなごうとしても、それを振り払って(?!)、二人でずっと手をつないで歩き回っている、という話を、担任の先生から聞いていたところでした。

「微笑ましい場面だろうなぁ。見たいなぁ。そんなふうに、同じ年の子と手をつないで歩くなんて、かわいらしいなぁ」

と思っていたんですが・・・。

今朝、タロウが自らひよこ組の遊ぶ部屋にスタスタと行ってしまい(私のことは無視してさっさと部屋に行ってしまった(^_^;))、私は引き出しや袋に洗濯物用の袋をセットしたりしていると、

担任の先生が

「お母さん、ほら、タロウ君手をつないでる」

と声をかけて下さり、引き戸の窓からのぞいてみると・・・

タロウは、まぁちゃんと手をつないで、

部屋の中をグルグルグルグルまわっていました(^○^)

そして、他の子がタロウと手をつなごうとしているのを、振り払って、二人きりでグルグル歩いていました。

おかしくって、しばらく見ていると、まぁちゃんがタロウの手を離して、先生のところへ抱きつきに行ってしまいます(^^)

タロウはそれを追いかけて、まぁちゃんとまた手をつなごうとするけれど、まぁちゃんは先生に抱きつくことに一生懸命で、全然振り向いてくれません。

そんな場面を見てから、自分の作業にまた戻っていると、なにやら部屋の中から騒ぐ声が。

またのぞいて見てみると、ひよこ組の固まりがまぁちゃんを中心に、壁際にどっと押し寄せていました。

タロウはまぁちゃんに抱きつき、他の子からの接触(?)をさせないように頑張っています。

まぁちゃんは呆然としたような表情でじっと立っていて・・・。

他の子供たちは、なぜかまぁちゃんに固執して手をつなごうとしたりしている様子。

・・・私が最後に見た場面は、まぁちゃんがタロウに抱きついているシーンでした(*^_^*)

その後、どうなったのかは分かりません・・・。が、低月齢の頃は、みんな勝手にバラバラに遊んでいたのに、あんなふうにお互いのことが気になって、遊ぶようになって、大きくなったんだなぁ・・・『あひる組』にもなるよなぁ・・・、という感想です(*^_^*)

ビデオに撮っておきたいぐらい、とてもかわいらしい場面でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬場の連続した仕事が終わり、少し余裕が(^^)

Poo 明日からは、タロウも保育園の保育時間ギリギリまで預ける日は少なくなるし、平日に仕事がない日も出来るし、入院中の母のことはあるとはいえ、お出かけも出来るようになるし、久々に少し息抜き出来そうです(^^)

オークションの出品とか、株価も見れる時間が増えるし、母の病院にも行けるようになるし、もろもろの用事を済ませることも出来るだろうし、いや~、ホッとした(*^_^*)

五月に予定している、北九州行きの宿泊・交通の予約などもしよう♪

今まで、電車の中で読むだけだった本も、家で読むなんてことも出来るだろうし、たまっているテレビドラマの録画したものも見なくちゃ(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こどもちゃれんじプチ四月号が届きました(^^)

平成16年4月~17年3月生まれの子向けのこどもちゃれんじを受講していますが、四月号が何日か前に届きました(^^)

今回は、エデュトイの、歯磨きぞうさんのパペットと、おどりずむシアターDVDと、よみきかせ絵本が届いて・・・。先月は、DVDはなくて、エデュトイと絵本だけだったのに、DVDは一カ月おきに届くようになっているのかなぁ???

今回は、歯磨きを中心とした、パペットであり、DVDであり、絵本であったので、毎晩お風呂でなんとか歯磨きをさせている状態の私にとって、『渡りに舟』の内容♪

DVDは、相変わらず興味しんしんで、夢中になってみているし、DVDを見ながら、歯ブラシが出てくると、自分も歯ブラシを欲しがって、口に入れてみています。

でも、今回届いたDVDより、以前にオークションで落札して手に入れた、何年か前のこどもちゃれんじのビデオでの歯磨き特集の時のほうが、テレビを見ながらちゃんと歯磨きするみたい(^_^;)

ビデオテープから、DVDレコーダーにダビングしてあるので、それはよく見せています。

それと、四月号のDVDより、二月号のDVDのほうが、くいつきがいいみたい。でも、その子供の興味とかにもよるんでしょうけどね~。

こどもちゃれんじに入会するなら、絶対にお友達から紹介してもらって入会するのがベスト!! 紹介した人、紹介されて入会した人、両方に、結構しっかりしたプレゼントがもらえるので、絶対にそうすべき!!

もし入会したい人がいるなら、紹介しますよ~(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風疹の予防接種いそがなきゃ~(@_@;)

タロウが病気ばっかりだし、私自身も忙しかったりで、どうしてもタロウの予防接種が遅れがちな我が家(^_^;)

四月から、麻疹(はしか)と風疹の予防接種方法がかわることになっているのは、保健所からと保育園からも連絡があった・・・のはちゃんと覚えていたのですが、『四月から』なのはすっかり頭になかった(>_<)

今日、保育園の看護師さんから

「風疹の予防接種、まだですよね? 三月中に受けてしまわないと、面倒ですよ!」

と言われて

「あっ!そういえば・・・」

と、思い出した私でした(^_^;)

31日までに、風疹の予防接種、受けなきゃ~(・o・)

本当は、時間が出来たら、三回目の三種混合を受けるつもりだったけど(^_^;) ま、四月は比較的余裕があるから、大丈夫だろう! 冬の間ほど、次々病気にもならないだろうし(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々にタロウと外出♪

かなり久しぶりの、タロウとのお出かけでした(^^)

車に乗って、神奈川県へ。東京を横断でも縦断でもなく、斜断(?)して行くことになり、一時間半以上かかりました。

行きはタロウはほとんど着くまで爆睡

着いてから、差し入れに買ったジュースを大量に持っている私に向かって

「あっこ(抱っこ)」

と、一言のたまわったタロウさん・・・。ジュースと、荷物と、タロウを抱っこして、長い階段を登り、腰が痛くなった私でした。

今日は、連れて行った先では、皆さんが熱烈歓迎をして下さり、必ず誰かがタロウの相手をしていて下さる状態。

散歩に連れ出してくださる、膝の上に乗せて仕事をして下さる、一緒にミニカーで遊んでくださるかたがたに次々と相手をしてもらい、大満足なタロウ(^^)

お弁当やお菓子・ジュース、帰りにはアイスクリームまでいただき、今日のタロウは高カロリー摂取した一日でした(^_^;) やはり、おじいちゃまがたというのは、お菓子を与えたがる人種(?)なのかも(^○^)

私は今日、エビフライをバリバリ食べるタロウを初めて見て、初めて「エビフライ、好きなのかぁ」と気がつきました(^_^;)

帰りの車でも、遊びつかれて爆睡のタロウ。

首都高が混んでいたので、途中から下の道におりて、ふと、代々木公園近くの子供用品の店へ行ってみようかと思い立ち、通ってみました。店は日曜でもやっていたけど、ものすごい渋滞で、路上駐車もすき間が一台もなく、その周辺を二周したところで諦めました。遠いところに停めてまで行きたいわけじゃなかったし(^_^;)

やっぱり日曜日って何かと大変。

帰りは、そんなことをしたこともあって、帰宅するまで二時間半近くかかり、途中からタロウは起きてしまったので、その後がちょっと大変でした。

最後には、タロウの叫びに負けて、チャイルドシートのベルトをとってしまった私。タロウは後部座席内をあちこち移動。窓に張り付いて、道行く人に「バイバイ」しまくっていました(^_^;) そして車が発車するたび、後部座席で転んでました(^_^;)

さて、明日からまた保育園。

そろそろ、次のクラス『あひる組』にうつる準備が始まります。

布団のシーツなどは次のクラスのものが配布されたし、明日からは昼寝も『あひる組』の部屋ですることになるらしい。

名前つけや、新しいサイズのノートの準備などなど、やらなければならないことがいっぱい(でもそうでもないのかな)です(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は自宅で仕事・・の前にいつもの耳鼻科(^_^;)

今日は土曜日なので、保育園は年齢関係なく一つの部屋で保育です(^^)

なので、現在はまだ一番下の『ひよこ組』のタロウは、年上のお兄ちゃんお姉ちゃん達に囲まれての保育になります(^^)

みんな元気に暴れているし、かなり刺激を与えてもらっているのは間違いない様子(^_^;) 今日もお迎えに行った時、お兄ちゃん達が紙を丸めて作った『にょい棒(孫悟空が振り回すあれ)』をブンブン振り回して、飛び回って、暴れまわって、いて、タロウも一応、真似をして、棒をまわしていて・・・、でも最後にはその棒を口の中に入れて、ガジガジ噛んでいた(^_^;)

さて、タロウさん、またも鼻水だらだらです。明日は日曜で受診できないし、月曜午前中に母の介護認定をしてもらうことになったので、朝は時間がないし、今朝行くしかないだろうということで、保育園に電話して、登園前に耳鼻科へ行きました。

9時から診察が始まるので、少し前に着くように行ったけど、18人待ちでした(^_^;) でも今日は先生が二人で診察しているため、それでもだいぶ早くみてもらえたほうでしたが。

耳のほうは、以前、鼓膜切開をして膿みを出したほうの右耳が、相変わらず滲出性中耳炎気味とのことでしたが、悪化はしていないとのこと。

今回は、『メイアクトMS小児用細粒(セフェム系の抗生物質で感染症を治療する)』『ポララミンドライシロップ(アレルギー物質による体の過敏反応を防ぐことで、鼻水くしゃみ湿疹によるかゆみを抑える)』『アストミン散(咳を鎮める)』『ムコダインシロップ5%(痰を出しやすくする)』『キセブレンシロップ(アレルギー性疾患の治療薬)』が出ました。

少し、咳も気になっていたので、そのことを言ったから、種類が多いみたい。

明日は久々に車でお出かけの予定です。といっても、半分仕事がらみというか、挨拶しに行きながら、確認して欲しい書類もあって・・・なんだけど(^_^;)

さてさて話はかわって、四月末に東京国際フォーラムで行われる、『ディズニーライブ!くまのプーさん』のチケットを生協で購入しているのですが(S席4800円を4700円。たいして変わらん)、気になっていたので、席の場所を確認したり、他のかたの書いているブログで感想を探してみました。

席は、一階の9列目で、かなり前。位置的には、真ん中ではないけれど、なんと通路側席でした!

隣の人を気にせず、タロウを通路に立たせてやれる~♪

で、ライブの内容のほうは、歌ったり踊ったりを、進行役のお姉さん達がうまく子供たちの誘導(?)をしてくれて、やりとりがたくさんある様子。

紙ふぶきが降ったり、大きいボール(玉転がし大?)が飛んできたりもするらしい。

グッズ販売もかなり派手にやっているらしく・・・。いろいろ見たブログの文章の中で目立っていたのが、「綿菓子1600円・ポップコーン1800円」

なんじゃそりゃあ!! 綿菓子、わたがし、ワタガシに1600円・・・う~ん。

でもきっと、タロウにねだられたら、買ってしまうかも、私(~_~;) でも、わがたし、じゃなかった、綿菓子に1600円はすごいなぁ。でももし買って食べたら、タロウにとって、初・綿菓子になるなぁ。

決して美味しくないけど、子供の時って、ああいうお菓子、たまらなく魅力でしたもんね(^_^;)

果たしてタロウは楽しんでくれるのか! どれだけお金を使うことになるのか!! 乞うご期待です(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

また鼻水か(^_^;) 元気なんだけどな~

昨日の夜は、夜中過ぎてから鼻づまりがひどくなり、ほとんど寝ていない状態のタロウ

そしてそれに付き合って、眠るまで起きていて、起こされて、眠るまで起きていて。。。の繰り返しで、かなり寝ていない状態の私(^_^;)

今朝は、いつもより早い時間に保育園に預けて仕事へ行かないといけない日だったのに、超寝不足状態でつらかった(>_<)

そして、帰りがけには母のマンションへ寄り、猫の餌を置いてきて、掃除して、猫の糞尿をまとめて、母の郵便物と一緒に持ち帰ってきたのです。

その足で保育園に迎えに行ったら、タロウは鼻水ダラダラ

お風呂に入って鼻を吸ってやっても、透明な鼻水が次々と出てきている状態で、今夜も睡眠不足で大変そうです(>_<)

保育園の縫い物がいくつかあるし、仕事もしなくちゃいけないのに、はぁ~・・・

保育園のものは・・・。とりあえず、タロウのお名前シールは、私の名刺も頼んだことがある、『MOMO工房』というネットのお店に、また追加で注文してあるので、それがあと何日かで届くはず。

それから保育園のバッグは、オークションで『オーダー』を受けている人達がたくさんいるので、そのうちの一人にお願いすることになっています(^_^;) ミシンかけられないし(^_^;)

保育園で使う、A6サイズのノートコクヨ キャンパスノート5号(A6 105x148mm)B罫6mmx21行 48枚コンパクトサイズでメモ帳に最適♪は、ネットで安くなっているのをまとめ買いして、そのお店で『鉛筆削り』電動シャープナー(Asmix)削り具合を調節できる電動えんぴつ削りです。安心の安全設計でお子様に...などを購入しました。引っ越す前には持っていたけど、今は持っていなくて、タロウがお絵かきで使う色鉛筆を削ることが出来ずに放っていたので、今日、一度に削りまくりました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初めて聞いた二語文!

kappa 昨日、タロウにせがまれて、『プーさんなにしてるの?』という絵本を見ていた時のこと。

プーさんがおもちゃを片付けている場面で、私が、「ごとごと、おかたづけしているの」と、読んだら、タロウが片付けている絵を指差しながら、「プーさんがナイナイ」と、しゃべったのです。

保育園ではどうか分からないけれど、まだ先生からそういう報告は受けていないので、たぶん・・・、まだ。

私が初めて聞いたタロウの『二語文』でした(*^_^*)

「ママが!」と言いながら、何かをしてくれと要求したりしたことはあったのですが、完全な二語文をしゃべったのは初めて(^^) う~ん、何かこう、感慨深い(^ム^)

動詞もかなり覚えてきていて、やりとりがスムーズにいくようになり、便利(?)だす~(^○^)

そしてそのタロウ君。今朝は雨がもうやんでいるにも関わらず、長靴とレインコートをバッチリ着込んで保育園へ行きました(~o~)

さて、NHKおかあさんといっしょファミリーコンサートの渋谷NHKホールで行われる公演が、今度は5月上旬に行われる予定で、現在それの申し込み期間中です。

前回、自分の家の電話と、携帯電話と、二本で申し込みをしましたが、見事にハズレ。

今回は、その二本に足して、母の家の電話と、母の携帯からも申し込んでみました。でもかなりのかなりのかなりの倍率なのはその後聞いたので、まただめかな~(^_^;) いけたら、タロウはかなり喜ぶと思うんだけど(^_^;)

知り合いの電話からも申し込んでもらったりしている人はたくさんいるそうですから、皆さんなんとかしてチケットを取りたいんでしょうね!(^^)

我が家のは、四月の抽選結果確認の時に、また結果報告します(^^)

あ、コンサートと言えば、4月に『ディズニーライブ!くまのプーさん』に行くつもりで、生協でチケットを購入しました(^^) あと、『トミカプラレール博』の前売り券も、生協で購入しました(^^)

プーさんのライブのほうは、一階の9列目で、結構前のほうだったので、嬉しい♪ タロウが喜んでくれると良いのだけどな~! ディズニーチャンネルで、それのCMをやっているので、それがうつるとタロウに見せてます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一ヶ月以上、咳が出るのは・・・?

私自身の体調について。。。

母が倒れた直後に、タロウが風邪を引き、私も風邪を引き、私はその時から咳が出てしょうがない(>_<)

最近では、咳が出て眠れないようなことはないものの、しゃべろうとする時・意識して息をする時に咳が出たりして、それは、いつも風邪を引いたときに痛くなる喉の部分よりも、もっと下のほうから『咳がしたい』という要求がくるのだ・・・

これって、『咳喘息』?

病院へ行ってみてもらったほうがいいのかなぁ・・・。でも時間がないなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ元気で安心だ!(^o^)丿

今日のタロウは元気! 鼻水も出てないし、目やにもないし、下痢でもないし!!

しかしきっと、こういう日は短く、次なる病気はすぐにやってくるのだ・・・(>_<)

さて、そんなタロウ君。今朝、保育園に行く時は、『ベビーカーに乗りたい気分』だったらしく、玄関で「ビーカー!」と叫んで、自らベビーカーにすわり、安全バー?を自分で「カチリ」としめてました(^_^;)

保育園では、身体測定の日で、体重計に立って乗り、はかります。もう、寝て体重をはかる時期は終わってしまったのね、タロウ君。大きくなったわぁ。

体重は12.5キロ。身長85センチだから、普通なのかな?

しかし、いつもなら、ひよこ組の支度部屋でおむつを替えて、体温を計って、そのまま自分で遊ぶ部屋へニコニコしながら、手を振りながら、入って行くのに、今朝は私が付き添っての身体測定も入って、少しお別れのタイミングがずれたせいか、私が出ようとしたら「ワンワン」泣かれてしまいました(^_^;)

でも、私が姿を見えないところへ消して、タロウが泣いている隣の部屋でいろいろ支度をしているうちに、泣き止んだ様子が分かったので、どうもすぐに気分転換したらしいですが(^_^;)

その後の私、今日は、大学時代の友人に手伝ってもらって、母の住まいにたまりにたまっていたゴミ袋を車に積みに行きました。

冷蔵庫の中身から、いろいろな紙くずから、訳の分からないものから、色が変わって使えないようなものから、壊れた洗濯ばさみとか、もうとにかく不必要なものがかなりたまっていて、それらを燃えるゴミと燃えないゴミに分けて、ゴミ袋に入れてはいたものの、捨てる方法がナイ

母の住んでいるマンションでは、決まった曜日の決まった朝の時間にゴミを出さないといけないので、私がその時間に行って、捨てることも出来ない。

ゴミ袋を持って、電車に乗って持って帰るなんて出来ない。数も多いし。

車で行って、積んでくるつもりではいたけれど、マンションのそばに車をとめられなくて、車とマンションを何往復もするのはかなり無理がある。

どうしたらいいのか分からないまま、猫の世話をしに行くごとに、どんどんゴミは増えていって、部屋の半分がゴミ袋の山で占領されてきて・・・匂いもだんだんと・・・

で、今日は、友人が手伝いを申し出てくれて(感謝!)、友人が車の番をしながら、ゴミを車に詰め込む(?)作業をしてくれて、私が部屋から車の近くまで運んで、10分くらいで?作業を終えることが出来ました。

そんな短い間でも、車の停め場所について、マンションの管理人さんには嫌味?言われるし、友人がいてくれて、本当に助かった! 一人でやっていたら、一時間ぐらいかかったんじゃないかと思う(^_^;)

で、私の住むマンションまで戻って来て、うちのマンションは24時間いつでも捨てられるので、全部きれ~いに捨てました。

豊島区は(東京都は?)、洋服などの布は資源ごみとして出さないといけないので、それらには『古布』と大きく書いた袋で、資源ごみの部屋の、所定の場所に置いてきました。

あ~、良かった、ゴミ袋の山がなくなって!! これからは、その日に出たゴミは、持ち帰るようにすればいいし、あと捨てないといけないのは洋服関係だから、匂いも出ないし、少しずつ持ち帰ってくるなり、ゆうパックとかで送るなりして、処分していけばいいし。

本当に助かりました。持つべきものは、心優しき友です(*^_^*) タロウを妊娠してからというもの、何かと友人の気持ちが心にしみます・・・大切にしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これからタロウを連れてあちこち行きたい!

妊娠する前まで、結構あちこち旅行には行ってました。

妊娠中の最後の旅行は、関西だったな~。妊娠六ヶ月ぐらいのときか・・・。

海外なら、アメリカ本土に何度か、メキシコ、キューバ、ハワイ・グアム、など。

日本国内は、北海道から九州まで(沖縄は行ったことがない!)、車・電車・飛行機・船で、あちこちへ行きました。

一人で車を運転して、神戸・大阪・伊勢・長野・仙台あたりまでは行ったことがある!

これからは、旅行の時には必ずタロウが一緒なのは必須であり、いかにして子連れで楽に過ごせるかが重要な課題だ!

今日でタロウが一歳10ヶ月。

まだ国内か、近場の海外じゃないと、ちょっと大変そうな気がするが、いずれはもっと遠くの海外へ一緒に旅行に行きたいと思う私。

旅行積立をやろうかな~、なんて思い立ち、JTBかJAL(JAL旅行積立)かJR(びゅうプラン)を検討中。

グアムもまた行きたいな♪

5月には、出来れば福岡へ行こうと考えています。行けるといいな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デジタルカメラを購入♪

今まで、デジカメは、光学ズーム8倍に惹かれて購入した、オリンパスCAMEDIA C-720OLYMPUS C-720 Ultra Zoomをずっと使っていたのですが、二度ほど派手に落として修理に出したこともあり、電池を入れ替えても動かなかったり、すぐに電池切れのサインが出たり、レンズが出てこなかったり、「なんかちょっとおかしいゾ」、という状態で(^_^;)、だましだまし使っていました。

そろそろ軽くて、光学ズームもある程度あって、というのが欲しいなぁ、と思って、いろいろ探していました。

なぜ光学ズームにこだわるかと言うと、デジタルズームだと、物が大きくはみえても、画像が荒くなり、汚くなるからです。光学ズームの場合は、物が大きく見えて、画面は荒れないのです。

デジタルビデオカメラを購入する時も、光学ズーム10倍のものを選んで買った私です(^_^;)

オリンパスのは、買った当時は、光学ズーム8倍というのは画期的で(デジタルズームは何十倍とか出ていたけど、光学ズームは良くて3倍とかだった)、飛びついて買ったのですが、なんせ重い・でかい(^_^;)

その後に、デジタルカメラの一眼レフ仕様がいろいろ出始めまして、だったら一眼レフを買えばよかったんじゃないの、という大きさでしたからね~(^_^;)

それに、何万したっけなぁ。。。かなり高かった(^_^;)

調べてみたら、ちょうど3月に新発売される2つのデジカメが、光学ズームに重きを置いたつくりになっているようだったので、どちらかにしようと思いました。

一つは、パナソニック ルミックス DMC-TZ1◆おすすめ品◆[デジカメ]パナソニック(Panasonic)LUMIX DMC-TZ1-S シルキーシルバー光学10倍・500万画素・約262g。デジタルズームと合わせれば最大50倍とかにまでなるやつです。

もう一つは、リコー カプリオ R4。こちらは、光学7.1倍(200mm)のみのズームで、604万画素。

ズームはLumixに負けるけれど、かわりに広角28mmの機能があり(普通は35ミリから)、近くのものがよく撮れるし、広く景色を撮りたい時にも便利。そして重さも約165グラムとかなり軽い。

私の場合、タロウの写真を撮る時には、どうしても至近距離からになってしまうことが多い(^_^;) だって、離れちゃったら、どっか行かれちゃうと困るし(^_^;)

そして、caplio R3の評判が結構良かったようなので(初期不良はだいぶあったみたいだけど、改良されたらしいし)、最終的には、Ricoh【送料・代引手数料無料】RICOH 6メガ7.1倍ズーム 手ブレ補正機能付 デジタルカメラ Caplio R4 ...Caplio R4を購入しました。

届いて、早速説明書をざっと読み、いじってみましたが、なかなか良い感じ(^^)

軽くて小さくて、これだけの光学ズームの機能があるっていうのがすごい! 電源を入れてからの反応も早いし、画面が2.5型なので見やすい。SDメモリーカードがなくても、とりあえず本体に保存をすることも出来るから、すぐに使えていいですね(^^)

軽い場合や、ズームした場合、手ブレが気になるけれど、手ブレを調整する機能もちゃんとついている。

落として壊したりしないように、気をつけます。。。

でも、今回私が買った『カメラのキタムラ』は、5年補償なんで、何かあったら、とは思っているけれど。それでも落としたりはしないように気をつけなくては(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

結膜炎はなんとかおさまったけどまた鼻水(^_^;)

kaidan ようやく目やにが出なくなり、登園許可が出ました。

昨日今日と保育園にお願いしていましたが、昨日お迎えに行ったら、また透明な鼻水がだら~り・・・

仕事が目いっぱいで、母の病院や、母の住まいで猫の世話も出来ないスケジュールで、タロウを耳鼻科に連れて行くのも出来ませんでしたが、でも夜に眠れないほどの鼻水ではなく、熱はないので、とりあえずはなんとか(^_^;)

今日は持ち帰りの仕事がなかったので、私も睡眠不足から二晩解放されることになり、少しタロウの相手をしっかりしてやれそうです(^^)

さて、先日、タロウがお友達のお母さんの自転車に乗せてもらい、すごく嬉しそうだったこともあり、ようやく「自転車を買おう!」と思い立ちました(^^) いずれ買うつもりではいたものの、なかなかきっかけも時間もなくて・・・。

私は運動音痴なほうで、自転車乗りもセンスがなく、自転車のスタートは、またがって乗ってから、「よいしょ、よいしょ」と足で蹴る乗りかただし、きれいに回ったりとか出来ないし、とにかくまずタロウの安全を考えたい(^_^;)

そのためには、タロウの座席は後ろ(前だとバランスを崩す確立が高くなるし)で、ハイバック形式の、頭や側面もある程度守ってくれるタイプのものが良いな~と思っています。

いま、気になっているのはこれ。トピーク ベビーシートTOPEAK(トピーク) ベビーシート。取り外しも簡単らしいし、マウンテンバイクに取り付けられるので(^^)

お得意のネットで購入しても良いのだけど、どうせなら直接乗ったり見たりして買いたいと思ったので、台東区にある自転車屋さんに、時間のある時に行ってみようって思っているところです(^^)

でもまぁ、実際に買って乗り始めてみてからじゃないと、良かったとかだめだったとか、分からないかもなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今度は結膜炎!まぁよく次から次へと・・・

tsumiki 昨日まで鼻水と熱で保育園を休ませていて、今日は鼻水は出ているものの、とりあえず保育園に預けることが出来て、母親のマンションへ行き猫の世話をしたり空気の入れ替えをしたりして、仕事先へ行き・・・

保育園から着信が!!\(◎o◎)/

今朝、保育園に『流行性結膜炎が流行っています。目やにが出たら、眼科を受診して、登園許可をもらって下さい』という張り紙が出ていたのを見たばかりだったので、「もしかすると」と思いながら出たら、

やっぱり(^_^;)、「タロウ君、お昼寝から起きて、ちょっと目やにが・・・。ひよこ組の他の子も、二人、結膜炎と診断された子が出たし、他の子もお母さんにお迎えに来てもらって、眼科を受診してもらっています。お迎えにこれますか?」

慌しく仕事先を出て、保険証と乳幼児医療証を持って、保育園へお迎えに。

看護師さんから近くの眼科を聞いていると、同じひよこ組の『まぁくん』のお母さんも、同じく目やにでお迎えに来て、仲良く一緒に眼科へ向かうことに(^_^;)

さてここで、タロウは初体験をします(眼科とは全然関係なく)。

私は、引っ越してきてから、きっかけがなくて自転車を買っていません。自分の運転技術にもあまり自信がないし、「いつかは買おう」と思いながらそのままになっていました。

でも保育園に送り迎えするお母さんがたのほとんどは自転車です。

『まぁくん』のお母さんも自転車で、いつも『まぁくん』の二つ上のお姉ちゃんと二人を乗せて、送迎していますが、今日は『まぁくん』だけを先にお迎えに来て眼科へ・・・だったので、タロウに「自転車に乗る?」と聞いてくれて、興味津々のタロウを自転車の後部座席に座らせることに(*^_^*)

タロウはすっごく嬉しかったらしく、ニコニコ顔。眼科についてしまったら、「降りたくない」と、ワアワア騒がれてしまいました(^_^;)

う~ん、自転車、そろそろ買おうかな? 良いきっかけなのかもしれない(^_^;)

あったらやっぱり便利だもんなぁ・・・。

さてさて、そんなこともありつつ、眼科を受診して、『風邪からきたもの』との診断を受け、「目やにが出なくなったら登園してよし」とのこと。

先生にさらに突っ込んで「だいたい何日ぐらいで大丈夫なものでしょうか」と聞いたところ、最低でも一日、二日は保育園を休まないとダメとのこと。

私が早く保育園に預けたいという気持ちをみせてしまったせいか、「薬は一日四回の点眼で、五日分出しますよ!! ちゃんと治さないと、かわいそうでしょう? 他の子にもあっという間に移ってしまうんですよ! 保育園の先生方だって大変だし」と、ちょっと先生の不興を買ってしまったようだった(^_^;) とほほ(^_^;)

そんなわけで、明日もまた保育園には預けられず・・・。夜に、どうにも外せない仕事が入っていたので、もともとベビーシッターさんは依頼してあったものの、保育園に預けられないことになって、時間を長くしてきてもらうことになり、明日の仕事は赤字に(>_<)

全くなんのために仕事をしているのかよく分からない~(>_<) うわ~ん(;O;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

我が家に掃除機がやってきて

D1000004 我が家に掃除機がやってきました。

といっても、今まで全くなかったわけではないのですが。。。今までは、後輩から譲ってもらっていた、ハンディ型の掃除機を使っていたのです。

それの紙パックがいっぱいになってしまったので、買おうと思い、近所の店を歩いて回ったところ、どこにも『ハンディタイプ』の紙パックが販売されていません(>_<)

それでしばらく使うことも出来ず、困っていました。

そんな中、母親が入院する前に、小さめの洗濯機を近所の電気屋さんで購入していたことが発覚。それは、今後使うあてはありません。しかし、『近所の電気屋さん』だけに、店頭に置いてある製品ではなく、メーカーから取り寄せる形での販売。

キャンセルすれば、それはお店の在庫になってしまうわけです。お店のほうから、キャンセル料4000円を提示していただきましたが、それでは申し訳ないので、私があらたに何かを購入することに。

それで、今回の掃除機購入となったわけです

そういうお店なので、定価です(^_^;) 後日、ネットで調べてみたら、安く売られていてガッカリ・・・。でもまぁ、電気屋さんへの迷惑料と考えれば。それに母親が洗濯機代として大部分を払ってくれたと思えば。

買ったのはこれです。松下電器のMC-K6M「パワー持続センサー」搭載・590Wハイパワークリーナーナショナル MC-K6M。最近掃除機を買ったことがなかったせいか、とても良いので驚きました。吸い込む力は強いし、紙パックが『抗菌・防臭』などに優れている種類のものがセットされていて、吐き出される空気の匂いがとてもさわやか。

紙パックは、同じものを(ちょっと高いけれど)買い続けようと思いました。評判いいみたいだし。ナショナル ゼオライト脱臭機能付き紙パックM型Vタイプ【税込】 AMC-ZC5 [AMCZC5]最近はいろいろあるんですね~。

紙パック式ではないものもあるようですが、掃除機本体の手入れが大変だと聞いて、それだったらお金がかかっても紙パック式のほうがいいや、と思ってそうしました(^_^;)

D1000007 タロウは、保育園でお掃除のおばさまがいつも『ガーガー』と、掃除機をかけているのが気になっていたらしく、我が家に掃除機が届いた途端、自分で掃除をすると行ってきかず、同じ場所を延々と(掃除じゃないよ、それ・・・)掃除機をかけていました(^_^;)

その後も、タロウがいる時に掃除機をかけようとすると、ダダダっとかけよってきて、掃除機を持ちます(掃除をします、ではない)。

そのまま、お手伝いで、やってくれるといいんだけどなぁ。

そのタロウ、ものすごい鼻水で、二晩続けて、眠りがとても浅く、私もほとんど眠れず(>_<)

今日月曜日、耳鼻科へ行きましたが、案の定、花粉症の患者らしきかたで大混雑。20人待ちでした。

携帯のiモードから、順番はとっておいたものの、あまりギリギリに行くわけにもいかないし、混雑している待合室で、待って待って、受診しました。

先生にきれいに鼻水をとってもらい、吸入して、調剤薬局に寄って帰りましたが、病院の待つ時間で、昼寝の時間をだいぶオーバー。帰宅してからもなかなか寝ようとはしないけど、でも眠くてグズグズで大変な時間を過ごしました(^_^;)

でも今夜は少し、鼻の様子も良さそうな感じかな? 明日は保育園にお願いできそうです。仕事にも行かないとだし、母親の猫の世話や、母の病院も行かないといけないし・・・。

タロウを、三種混合の予防接種にも連れて行きたいけど、体調が良い日で、連れて行ける日がなかなかない(>_<)

歯科検診も、前回みてもらってから三ヶ月経ったので、連れて行かないといけない(歯医者さんから三ヶ月に一度は来て下さいといわれている)けど、いけるチャンスがないよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

保育園の卒園式でした(^^)

今日は、『就学会』という、一般で言うところの『卒園式』が、タロウの通う保育園で行われました。

朝9時までに登園させて、いつもは紙おむつから布オムツに交換したりいろいろ支度するのですが、今日は体温を計測しただけで、紙おむつのまま、ひよこ組の部屋に預けます。

下の『ホール』(といっても都心の保育園なので狭い部屋)で、9時15分から、まずは卒園式が行われました。

卒園児一人ずつ入場してきて、お母さん達はその両側に並んで座っていて・・・。

つばめ組(卒園児のクラス)は、担任の先生が、見た目ちょっと怖そうな感じで、よく子供を叱っている姿を見たりしていたので、そういうイメージで見ていたのですが、その先生、かなり泣いていて、一人ずつ紹介していく時とか、泣いてしまって声が出なくなっちゃうような状態で・・・(;O;)

私も、自分の息子が卒園するわけじゃないのに、ボロボロ泣いてしまいました(^_^;)

IMG_0131 そんな感動的な卒園のセレモニーが終わった後、今度はひよこ組から順番に、演目が行われていきました。

私はビデオカメラを構えて、全部撮影。カメラを高く上げていたので、腕が プルプルしてきて、腰も痛くなってきて、大変でしたが、なんとか最後まで撮りました(^_^;)

IMG_0132最初、乳児クラス(ひよこ・あひる・それからもう一つなんだっけ?)が、ホールに出てきて、その場で簡単な遊び歌を歌いながら体を使います。

その後に、ひよこ組の『白雪姫と12人の小人達』でした。

担任の先生のうちの一人が前に出てきて、子供たちの名前を一人ずつ呼び、それに返事をして(春生まれの子達は全員ちゃんと返事をしていた)、出てくる感じです(^^)

IMG_0139まだ歩けない子は、先生が抱っこして、前に連れてきたりして(*^_^*)

全員が前に出てきたところで、白雪姫に扮した、つばめ組の女の子が一人出てきて、真ん中で寝ているふりをします。

IMG_0140「おーい!」と声をかけさせますが、「白雪姫は起きないわ。みんなで歌を歌ったりして起こしてあげましょう!」ということで、歌を歌ったりします(^^)

最初、聞きなれない曲で「ちびっこマン」というフレーズが出てくる曲がかかり、歌詞の中に出てくる、体の部位に触りながら踊ってました。タロウは、ちゃんと『頭・お腹・お尻』など、触りながらお尻をフリフリしてました(^_^;)

IMG_0141その後、『げんこつやまのたぬきさん』『むすんでひらいて』をやって、白雪姫を中心に走り回ったりして、やっと白雪姫が目を覚ましたところで、全員がを持って、『おもちゃのチャチャチャ』で踊りながら、退場です(^^)

タロウは、『げんこつやまのたぬきさん』の時には、先生の膝の上に座り込んでしまって、あまり動かず(^_^;)

IMG_0142『むすんでひらいて』は先生の膝の上で、ちゃんと踊っていて、それが終わったところで、立ち上がって白雪姫のそばへ行き、声を出しながら走り回って、も自分で取りに行き、会場の人達に「バイバイ」をしながら、退場して行きました(*^_^*)

その後、ひよこ組はお部屋で過ごし、お昼ご飯を食べます。

IMG_0144私は、次のあひる組の演目の時もホールにいてみたのですが、人がいっぱいで全然見れず(^_^;) お昼ごはんを食べ終わる頃に迎えに来るように指示されていたので、一度自宅に帰って、洗濯機をまわしたり、ゴミをまとめたり、そのほかいろいろやってから、お昼ご飯を食べているだろう、11時半前に戻ってみました。

部屋をそっとのぞいてみると、他のお母さん・お父さん達も3組くらい、食事に付き合っていたので、私も中に入って、タロウのご飯を手伝います(^^)

今日は、イベントがあった日ということで、ちゃんとお弁当の折の中に料理が盛り付けられていて、お赤飯だったし、デザートにはイチゴが入っていました(^^)

タロウは、一番最初にイチゴを食べてしまい(^_^;)、あとのご飯はあまり食べず(^_^;)

昨日からは結構体調が良さそうで、鼻水も止まって、やった!と思っていたのに、昼ごはんの時には透明な鼻水ダラダラになっていて、また新しい風邪をひいたようです。

ご飯を食べて、ひとしきり部屋の中を走り回ったあと、やっと帰る気になってくれたタロウを連れて外に出ると、ちょうど同じひよこ組の『ヒビちゃん』とお母さんも出るところで、一緒なのが嬉しいらしく、二人とも大興奮状態で、小走りで帰ります(^^)

私たち母子の家のほうが近いので、タロウを連れてマンション内に入ろうとすると、『ヒビちゃん』が、「一緒に行きたいんだぁ!」と大泣き(^_^;)

タロウはそれをみて一緒にいようと思ったのか、タロウ自身も別れがたかったのか、一度はマンション内に入ったのに、泣き叫ぶヒビちゃんを抱っこしているお母さんの後を追っていきました(^○^)

そんなこんなで、近所をかなり行ったり来たりして、コンビニにも一緒に入ったりしましたが、もう12時になって、二人とも眠くなってくるはずの時間。

『ヒビちゃん』は、お母さんが「帰ろう」と、抱っこしたりしようとするたびに、ワアワア泣き叫び、タロウは、引き離されて泣くということはないけれど、それでも『ヒビちゃん』親子が行く方向へピッタリとついていきます(^_^;)

最後には、『ヒビちゃん』ママがしびれを切らし、「もうだめ!帰るよ、タロウ君につき合わせちゃって悪い」と、タロウがちょっと離れた隙を見て、『ヒビちゃん』を抱っこして、帰りました(^^)

タロウは、その後も、駅の下にある地下道を通るのが楽しかったらしく、二往復させ、自動販売機でジュースを買わせて、でもほとんど飲まず(自動販売機でジュースを買ってもらうことが楽しいらしい)、あちこちさまよい歩きましたが、最後には「あっこ!(抱っこ)」を要求して、帰宅して、昼寝しました(^○^)

昼寝の後に、今日撮影したビデオを見せたら、「もう一回!」と、3回も見せることになり、かなり楽しんでくれた様子(^^)

ビデオの映像に合わせて、今日の踊りを復習してました(^^)

一歳の段階で、こういうのが見れるというのも、保育園に入ってないと・・・だし、本当に保育園さまさまです・・・。感謝。

しかし、タロウは鼻水ダラダラで、今夜は眠りが浅そう・・・。昼間は熱もあったので、夜になったら高熱か?!と懸念していましたが、熱は微熱で終わりそうです。

なんかでも、久々にタロウと二人、楽しい一日でした(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一歳八ヶ月・ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』体験教室へ

(この記事は2月9日に作成していましたが、下書きのままになっていましたので、記事の作成日とはひにちが異なっています)

平成16年4月2日生まれ~平成17年4月1日生まれの子が対象になり、5月開講になる、『えいごでいっしょ』の、一日体験コースに行って来ました(^^)

別に英語を覚えさせたいとか思うわけではなくて、きちんと決められた時間で、一緒に歌を歌ったりダンスしたり出来たらいいな♪、ということで、いろいろ探していました。

以前、イーオンのクラスが、年齢制限があまりなく、すぐに受け入れてくれるようだったので、体験に行ったことはあるのですが、教室が、電車を乗り換えていかないといけないところでしかやっていなくて、やめました(^_^;)

タロウ(平成16年5月生)の学年だと、今年の四月からなら始められる習い事があるんですよね(^^) 一歳児の習い事、ということになるかと思います(二歳児から始められる習い事もまたグンと増えますよね~)

でも、毎週、必ず行けるかというと、仕事の関係で難しいし、ヤマハのは、だいたい月に3回のようなので、うまく都合をつけられそうな気がするし(^^)

電話で体験教室の申し込みをして、いざ、行きました(^^)

体験教室も始まったばかりのせいか、他に体験で来ている親子はゼロ。私たち母子は、『一学年上の子』たちが現在受講している、『えいごでいっしょ』を普通に受講することになりました。

『体験』の親子が多い時は、違うみたい(^_^;)

初めてくる子は、泣いて教室に一歩も入らない子もいるらしい。タロウはどんな反応だろうか・・・。

ん~、あまりはかばかしくなかったです(^_^;)

教室の中に入って、しばらくいろんなものを触ったりしておもしろそうにしていたけれど、いざ先生が英語で話し始め、母子で輪になっていろいろやっていると、嫌がって教室の外へ出ようとしてしまう(^_^;)

一人だけ男の子が受講していて、お母さんはその子にミニカーのおもちゃを持たせて、受講させているんだけど、タロウがそれを見て欲しがる。向こうのお母さんが、それをタロウに渡しちゃう。「そんなことをしたら自分の息子が・・・」と内心思っていたら、やっぱり男の子はタロウが自分のミニカーを持っていることばかり気にしてしまって、じ~っと見ていて、今にも叫びだしそうな感じ。

二人で取り合いになったら困るから、タロウから取り上げて、そっとその子の後ろに置いておいたら、タロウがぐずりだし、大暴れで、どうにもならなくなり、いったん教室の外で散歩(^_^;)

保育園でもそうだけど、やっぱりおもちゃをこういう場所に持っていくと、いろいろ大変ですよ(^_^;) いつもなら、男の子一人だから、ミニカーを持って行っても大丈夫だったんだろうなぁ。

内容は、先生は常に英語で話していて、音楽をかけて走り回ったり、座って親子で体を揺らしたり、先生の英語の指示で子供に物を持ってこさせたり、お人形に布団をかけさせたりといった感じかな?(あまりに簡略化しすぎてるかしら)

タロウの反応もいまいちだったし、すでに受講している親子達の授業の雰囲気も、惹かれるものはなかったのだけれど、とにかくこういうのもやってみよう!と思ったので、その場で申し込みをしてしまいました(^_^;)

授業料二か月分に、入会費(半額だった)を支払い、今後支払わなければならない教材費や、二か月分以降の授業料は、ヤマハのクレジットカードを作って、それから支払わなければならないことになっていて、ちょっとめんどくさい(^_^;) あまりクレジットカードを増やしたくはないのだけど、聞いたら、「現金払いも、他のクレジットカードでの支払いも、受付でそのやりとりが出来ないので受け付けられない」と言われてしまい、作るしかない状況に。

さて、五月から、どんなふうになっていくかな~。とりあえずは楽しみです(*^_^*)

しかし、申し込んだのはいいけど、通いきれるのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「やじゃ、やじゃ!」と言いまくるタロウ(^_^;)

20060306173207 最近、『魔の二歳児』へと近づいてきたタロウは、「やじゃ!」を連発するようになった(^_^;)

「これ食べる?」「やじゃ!」

「おむつ履いて!」「やじゃ、やじゃ!」

「タロウ危ないから、道の端っこ行って!!」(と腕をつかむと)「やじゃやじゃやじゃやじゃ!!」(と道の真ん中に寝転ぶ)

かと思えば、嫌がった食べ物はしばらく経ってから食べたがるし、おむつを素直に履かせてもらうし、道の真ん中に寝転んで私の顔を見てニッコリ微笑んだりするし、まぁ、よく分からん。

これが、イライラして疲れている時だと、私もつい怒ってしまったりするのです。

母が倒れてからしばらくずっと、そんな状態が続いていましたが、昨日今日辺りから、やっと私にも気持ちの余裕が出来てきたみたいで、笑い過ごせるようになりました。

病院が変わって母が勝手に病院を抜け出す心配はなくなったし、家から近い病院になってくれたのと、仕事は新しいバイトさんがいるので以前ほど「私がやらなかったらどうにもならない!」というプレッシャーがなくなったのと、細かい手続きがだいぶ片付いているのとかで、余裕があるみたいに思います。

タロウは、鼻水は出ているし、お腹の調子もよくない様子だけれども、なんとか保育園には預かってもらえる、という体調状態。

本当なら、休ませて、病院に連れて行って、家で・・・とさせたいところだが、母に会いに行ってやらないといけないし、仕事も仲間に迷惑をかけているのでここでほっぽりだすわけにはいかないし、母の飼っている猫もトイレと餌を世話しないといけないし、他にもいろいろ用事は出来てくるしで、とてもじゃないけどそれは出来ない。

母の老人ホームが決まって、入居して、そこに落ち着くまでは、この生活がしばらく続くことになるのだろう・・・。

さて、老人ホームと言えば、今日もセコムケアステーションみなとに電話をして、ケアマネさんはつかまらなかったのですが、夜に、やっとケアマネさんから電話がかかってきました。

介護保険の変更手続き(認定のやり直し)をお願いして、それはやってくださると気持ちよく言ってくださったものの、他に「こうしたらどうでしょう」とかいろいろ教えてくれた訳ではなく、後はもう自分で、区役所や、希望する地区の役所に電話して聞いて下さいね、という感じだったので、またあちこち新しいところへ電話したりしないといけないらしい。

そういうものなのかな、と思って、とりあえず、まず、認定の依頼書を作成して、依頼していただき、また連絡がくることになっています。

明日はタロウを保育園に送り、仕事と、母の住まいで猫の世話と、母の病院に顔を出し、保育園にお迎え。

今日頭痛がするし、夕方すごく寒気がしたので、多分また次の風邪のウィルスにやられたのだろうと思う。体力が落ちているから、次々きそうです。タロウとおんなじだ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、だめか、やっぱり下痢か・・・

昨日は下痢しなかったので、大丈夫なのかなと思っていたら、今日は柔らかい便が、朝起きてすぐと、午後に出て、夕食の後にも少し出ていたので、やっぱりウィルス性胃腸炎なのでしょう。

今日は一日自宅で過ごしましたが、平日の明日月曜は、たまりにたまっている用事を一日かけてなんとか済ませてしまいたい(>_<)

鼻水も相変わらず出ているし、その上、微熱下痢で、う~ん、どうなんだろうなぁ、困ったなぁ・・・。

私自身も、胃の調子はどうもおかしくて、痛くなったり、気持ち悪くなったり。咳が相変わらずで、どうも治りません。

さて、そんな状態のタロウ、現在一歳9ヶ月です。

保育園の身体測定は毎月あるのですが、この間は84センチ・12.5キログラムでした。

最近、「あら?言うようになった!」と、思った言葉は「まって~」「もっとぅ」「もういっかい」「おてて(と手をつなごうとする)」「おく(置いて)」「あくぅ(開けて)」かな(*^_^*)

次々と新しい言葉を話し出すので、毎日驚いてばかりです(^^) こういうのも、今の時期だけだし、本当はもっと一緒にいられる時間が欲しいな・・・

母のことがなかったらなぁ、なんて、つい思ってしまう自分がいます・・・

続きを読む "タロウ、だめか、やっぱり下痢か・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、微熱があるなぁ~

タロウの下痢は、夜の間に少しだけ出た、といった感じでしたが、とまっていない以上、保育園には預けられないので(食事は、もちろん普通の食事しか出ないので、消化の良いものが出されるとは限らないということもあり、下痢の場合は、保育園では基本的には預からない)、今日もお休み・・・(>_<)

やらなければならないことは山積みだし、母親の病院にも行けなくなってしまって、叔母夫婦にまた負担をかけてしまい、叔父に電話で面会をお願いしたりしていたら、なんだかまた胃が痛くなってきた様子。

今日は、タロウの下痢のこともあるので、うどんなどの消化の良さそうなものばかりを二人で食べました(^_^;)

保育園は、洗濯物を引き取りに行かないといけないので、午後になってからタロウを三輪車に乗せて、保育園へ受け取りに行きました。

そのまま帰りたいところだったけれど、タロウはそんな短い距離の外出は許してくれず、しかたないので遠回りして帰ることに。

すると、途中に公園があり、そこには滑り台・ブランコ・シーソー・カメの大きな置物(なんていうんだろ)などなどがあり、そこで遊びたいと大騒ぎされ、放牧します。

初めての、公園ブランコ(家で室内用のブランコは乗っているし、以前公園で乗せようとしたこともあったけれどその時は怖がって乗らなかった)と、そして初めてのシーソーを体験して、喜んでいました(*^_^*)

なかなか帰ろうとしなくて、結局一時間ちょっといたのかなぁ・・・。他に子供は来なかった(^_^;)

鼻水は少しだけおさまった様子。熱は微熱。ウンチは夜に普通便が出たので、多分大丈夫なのかなぁ? それともまた下痢と普通便の繰り返しかもしれないけど。

月曜日は保育園にお願いできないと・・・(>_<)

仕事先にも顔を出したいし、税務署に申告に行かないといけないし、叔母夫婦へのお礼の旅行券を買いたいと思っているし、銀行で済ませなければならない用事がたまっているし、母の病院にも行かないといけないし・・・。

セコムケアステーションみなとのケアマネージャーさんからも全く電話がかかってこないので、再度かけて、介護認定をお願いしたいこととか、老人ホームのこととかも相談したいし・・・。

母は、昨日は新しく入った病院で、夜中に徘徊し、他の部屋に入り込んでおむつの積んであるのを崩してしまって、それをとってきたり、寝ている人に話しかけたりして、問題を起こしたらしい。

テレビも本もないところで一日ずっと過ごすのだからと思って、以前、母に渡していたタロウの写真アルバムにまた最近の写真を入れたものを置いてきたのだけれど、どうもそれを持ち歩いて、何か話しかけたりしていたらしくて・・・。今日、病院へ行ってくださった叔母夫婦が、持ち帰ってくださったそうだけれど、なんだかそういうことも、へこむ。

そういうことを考えていると、また、胃が痛くなってくるのであった。

家の中も全然片付かないよう(:_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またタロウは下痢だ~(>_<)

cap タロウの熱はやっと下がり、今日は保育園へ。

登園時に37度の熱だったので、「え?!また熱?」と思いましたが、一応受け入れてもらい、結局、午後の検温では36度5分だったようで、たまたまだったのかな???

鼻水も少しだけ落ち着いたような気がしていて、これで少し大丈夫?と思っていたら・・・

cap2 お迎えに行ったら「タロウ君、下痢でちゃいました・・・」と担任の先生のお言葉(>_<)

水様便で、まさに下痢。帰宅後もチビチビ出ていたし、お風呂の中でも出ちゃったのよね、タロウ君(^_^;)

いま、ウィルス性胃腸炎がまた流行っているんです」とは聞いていたものの、こんなに早く、次の病気にかかるとは(>_<)

明日は預けて、母の飼い猫の世話をしたり、母の病院へ行ったりするつもりだったのに、いけなくなってしまった・・・。猫は大丈夫だろうか。

母のほうは、今日、叔母夫婦が、病院の移動をやってくださり、無事に私の家から電車で4駅の病院に落ち着きました。

『痴呆病棟』ということで、暗いイメージを持っていましたが、そうじゃなかったので、ホッとしました。スタッフの人達も、明るい感じの人ばかりで、患者への接し方もよく、今まで入院していた病院と比べるとこっちのほうが良いみたい。

建物は古いんだけど、すごく清潔な感じで、前の病院のようになんだか人が足りないって感じよね、ということもなく、お掃除のかたも感じがよい。前の病院の掃除婦さんは、患者さんのことを怒鳴ったりしていて感じがとても悪かった。

今日の母は、最初は割りと普通にやりとりできていて、「あれ?普通かな?」と思っていたけど、やはり私のことは名前で呼べず、自分の妹と間違えている様子。

しばらくいると、「この間は船で帰るのが大変だったでしょ。島まで帰るのに」と、不可解なことを言い出したので、叔母夫婦と「そろそろ疲れてきたということなのかな」ということで、帰りました。

とにかく家から近くなったし、母が病院を抜け出して大騒ぎになったりすることもなくなるし、スタッフが良い感じだし、これで少し落ち着いて、老人ホーム探しが出来そうです。

さて・・。胃痛にやられるような状態で、ストレスを感じていたらしい・・・、私。どうもストレスが大きくかかったせいなのか、どうなのか、分からないけれど(ストレスのせいにしたいらしい)、ドガーンと高いおもちゃを買ってしまいました。自分でもビックリです。

トーマス木製レールシリーズ プレイテーブルSと、BRIO貨物置場セット【送料・代金引換・後払いすべて無料】ブリオ(BRIO)輸入玩具貨物置場セット(プラスチックボ...なんですが、ブリオの汽車セットを組んでいくと、ちょうどトーマスの木製プレイテーブルにきれいに並べられて、なかなか素敵です(*^_^*)

rail 汽車は、音が出るのと、電池で走るの(自走式のバッテリーパワー機関車)と二種類入っていて、ギルダーブリッジやはね橋、タワークレーン、マグネット式踏切など様々な仕掛けもあり、タロウはかなり夢中になって遊んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウの発熱は中耳炎からではなかった

noboru タロウが38度の熱を出して保育園から呼び出しがあった時、タロウはずっと鼻水ダラダラで、無理やり保育園に長い時間毎日保育してもらっていたので、『急性中耳炎』で熱が出たのだろうと思っていました。

仕事のほうは「まずは家のことに集中してください」と休ませて下さり、母の病院のほうも叔母夫婦が全て面倒を見てくれて、私は自分の体とタロウのことだけをみていて、後は自宅近辺で、いろいろなところへ電話したり、母のもので、買ってそろえなければならないものをタロウの耳鼻科の帰りに買って帰ったりする二日間を過ごすことができました。

タロウの鼻水は大量で、黄色のままで一向に透明にならないため、毎日耳鼻科に通院していますが、『急性中耳炎』にはなっていないとのこと・・・。

「発熱は、風邪を引いたか、疲れているんじゃないの?」と言われてしまい、なんというか、図星をさされたといった感じでビックリしてしまい・・・。同時にそれだけ疲れさせていたのかと落ち込みもしました・・・。

noboru2 この二日間、寒い雨の中の通院や買い物は大変だったし、タロウが発熱しているのでお風呂にも入らず(汚くてすいません)にいたし、夜中に胃痛に襲われたりもしたけれど、それでも「あれもこれもやらなくては!どうしよう、早くあれをやらなくちゃいけないのに、これもやらないと迷惑がかかるのに、母の居場所がないのに!!!、タロウは疲れているんだから早く迎えに行ってやりたい!」などなどと、頭の中がいっぱいではちきれそうになっていた日々とは違う、緩やかな時間を少し持てました。

タロウにも、ピリピリした私を見せないでいられたし、昨日は睡眠も久しぶりにとれたし、かなり体力が戻ってきたような・・・

母のことは、とりあえず救急車で運ばれて入院していた病院は、痴呆のために「退院して下さい」と言われていたのですが、次の入院先を叔母夫婦が決めてきてくれて、明日、病院を移すことになっています。

痴呆患者を専門で扱っているところなので、とりあえず病院を母が抜け出して、心配したり、大騒ぎになってしまうことはなくなりましたので、後は良い老人ホームをじっくり、でもなるべく早く探すことです。

港区の、セコムケアステーションみなとというところが、母を担当してくれているケアマネさんが所属しているところなのですが、介護認定をまたやってもらいたいと思い、昨日電話したところ、ケアマネさんが外出中のため、明日以降に電話をします、と言われて、今日は電話を待っていたけれどかかってきませんでした。

電話を貰ったら、介護認定を再度お願いして、老人ホームのことも相談して、いろいろお話を聞かなくては、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夜中に胃痛に襲われ不安な夜・・

タロウは、昨夜は鼻づまりがさらにひどく、ほとんど眠れていないんじゃないかという状態で、私のほうは、夜中にギリギリギリという感じの胃痛に襲われ、胃腸薬を飲んでも全く効かず、泣いているタロウに手を伸ばすことすら出来ない状態で、いったいどうなるんだろう、と、不安に襲われました・・・。
しかし、朝になったら、体を動かせる程度の痛みになり、鼻づまりで苦しそうなタロウを、寒い雨の降る中、耳鼻科へ連れて行くこともちゃんと出来たし・・・。
発熱は、中耳炎が『急性中耳炎』になったので、出たのだろうと思っていたのですが、先生に「中耳炎のほうから出た熱じゃないね、そこまで耳は悪くなっている様子はないから」と言われたので、う~ん、疲れからだったんですかねえ・・・。
今日は、「助けて~」と、連絡した友人たちが我が家にやってきてくれて、タロウの相手をしてくれたりして、ほったらかしだった家の中もだいぶ片付けられて、良かったです。
母の病院には、ここ数日は叔母夫婦が毎日行ってくださり・・・。
仕事のほうは「今週はもう完全に休んじゃって、仕事のことは忘れて家のことに集中して下さい」と言ってもらえて、かなり気持ちも体も楽になりました。
タロウの熱も、少し下がったようだし、今夜は昨日の夜ほどの鼻づまりではないようだし、明日もう一日、タロウを耳鼻科へ通院させて、二人で家で過ごして、体力をつけて、また頑張ろうと思います。
今朝、ケアマネさんのところへ電話してみましたが、今日は不在だそうで、明日、電話がかかってくることになっています。
明日はケアマネさんから連絡があるはずだし、いろいろ相談してみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »