« 一歳八ヶ月・ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』体験教室へ | トップページ | 我が家に掃除機がやってきて »

保育園の卒園式でした(^^)

今日は、『就学会』という、一般で言うところの『卒園式』が、タロウの通う保育園で行われました。

朝9時までに登園させて、いつもは紙おむつから布オムツに交換したりいろいろ支度するのですが、今日は体温を計測しただけで、紙おむつのまま、ひよこ組の部屋に預けます。

下の『ホール』(といっても都心の保育園なので狭い部屋)で、9時15分から、まずは卒園式が行われました。

卒園児一人ずつ入場してきて、お母さん達はその両側に並んで座っていて・・・。

つばめ組(卒園児のクラス)は、担任の先生が、見た目ちょっと怖そうな感じで、よく子供を叱っている姿を見たりしていたので、そういうイメージで見ていたのですが、その先生、かなり泣いていて、一人ずつ紹介していく時とか、泣いてしまって声が出なくなっちゃうような状態で・・・(;O;)

私も、自分の息子が卒園するわけじゃないのに、ボロボロ泣いてしまいました(^_^;)

IMG_0131 そんな感動的な卒園のセレモニーが終わった後、今度はひよこ組から順番に、演目が行われていきました。

私はビデオカメラを構えて、全部撮影。カメラを高く上げていたので、腕が プルプルしてきて、腰も痛くなってきて、大変でしたが、なんとか最後まで撮りました(^_^;)

IMG_0132最初、乳児クラス(ひよこ・あひる・それからもう一つなんだっけ?)が、ホールに出てきて、その場で簡単な遊び歌を歌いながら体を使います。

その後に、ひよこ組の『白雪姫と12人の小人達』でした。

担任の先生のうちの一人が前に出てきて、子供たちの名前を一人ずつ呼び、それに返事をして(春生まれの子達は全員ちゃんと返事をしていた)、出てくる感じです(^^)

IMG_0139まだ歩けない子は、先生が抱っこして、前に連れてきたりして(*^_^*)

全員が前に出てきたところで、白雪姫に扮した、つばめ組の女の子が一人出てきて、真ん中で寝ているふりをします。

IMG_0140「おーい!」と声をかけさせますが、「白雪姫は起きないわ。みんなで歌を歌ったりして起こしてあげましょう!」ということで、歌を歌ったりします(^^)

最初、聞きなれない曲で「ちびっこマン」というフレーズが出てくる曲がかかり、歌詞の中に出てくる、体の部位に触りながら踊ってました。タロウは、ちゃんと『頭・お腹・お尻』など、触りながらお尻をフリフリしてました(^_^;)

IMG_0141その後、『げんこつやまのたぬきさん』『むすんでひらいて』をやって、白雪姫を中心に走り回ったりして、やっと白雪姫が目を覚ましたところで、全員がを持って、『おもちゃのチャチャチャ』で踊りながら、退場です(^^)

タロウは、『げんこつやまのたぬきさん』の時には、先生の膝の上に座り込んでしまって、あまり動かず(^_^;)

IMG_0142『むすんでひらいて』は先生の膝の上で、ちゃんと踊っていて、それが終わったところで、立ち上がって白雪姫のそばへ行き、声を出しながら走り回って、も自分で取りに行き、会場の人達に「バイバイ」をしながら、退場して行きました(*^_^*)

その後、ひよこ組はお部屋で過ごし、お昼ご飯を食べます。

IMG_0144私は、次のあひる組の演目の時もホールにいてみたのですが、人がいっぱいで全然見れず(^_^;) お昼ごはんを食べ終わる頃に迎えに来るように指示されていたので、一度自宅に帰って、洗濯機をまわしたり、ゴミをまとめたり、そのほかいろいろやってから、お昼ご飯を食べているだろう、11時半前に戻ってみました。

部屋をそっとのぞいてみると、他のお母さん・お父さん達も3組くらい、食事に付き合っていたので、私も中に入って、タロウのご飯を手伝います(^^)

今日は、イベントがあった日ということで、ちゃんとお弁当の折の中に料理が盛り付けられていて、お赤飯だったし、デザートにはイチゴが入っていました(^^)

タロウは、一番最初にイチゴを食べてしまい(^_^;)、あとのご飯はあまり食べず(^_^;)

昨日からは結構体調が良さそうで、鼻水も止まって、やった!と思っていたのに、昼ごはんの時には透明な鼻水ダラダラになっていて、また新しい風邪をひいたようです。

ご飯を食べて、ひとしきり部屋の中を走り回ったあと、やっと帰る気になってくれたタロウを連れて外に出ると、ちょうど同じひよこ組の『ヒビちゃん』とお母さんも出るところで、一緒なのが嬉しいらしく、二人とも大興奮状態で、小走りで帰ります(^^)

私たち母子の家のほうが近いので、タロウを連れてマンション内に入ろうとすると、『ヒビちゃん』が、「一緒に行きたいんだぁ!」と大泣き(^_^;)

タロウはそれをみて一緒にいようと思ったのか、タロウ自身も別れがたかったのか、一度はマンション内に入ったのに、泣き叫ぶヒビちゃんを抱っこしているお母さんの後を追っていきました(^○^)

そんなこんなで、近所をかなり行ったり来たりして、コンビニにも一緒に入ったりしましたが、もう12時になって、二人とも眠くなってくるはずの時間。

『ヒビちゃん』は、お母さんが「帰ろう」と、抱っこしたりしようとするたびに、ワアワア泣き叫び、タロウは、引き離されて泣くということはないけれど、それでも『ヒビちゃん』親子が行く方向へピッタリとついていきます(^_^;)

最後には、『ヒビちゃん』ママがしびれを切らし、「もうだめ!帰るよ、タロウ君につき合わせちゃって悪い」と、タロウがちょっと離れた隙を見て、『ヒビちゃん』を抱っこして、帰りました(^^)

タロウは、その後も、駅の下にある地下道を通るのが楽しかったらしく、二往復させ、自動販売機でジュースを買わせて、でもほとんど飲まず(自動販売機でジュースを買ってもらうことが楽しいらしい)、あちこちさまよい歩きましたが、最後には「あっこ!(抱っこ)」を要求して、帰宅して、昼寝しました(^○^)

昼寝の後に、今日撮影したビデオを見せたら、「もう一回!」と、3回も見せることになり、かなり楽しんでくれた様子(^^)

ビデオの映像に合わせて、今日の踊りを復習してました(^^)

一歳の段階で、こういうのが見れるというのも、保育園に入ってないと・・・だし、本当に保育園さまさまです・・・。感謝。

しかし、タロウは鼻水ダラダラで、今夜は眠りが浅そう・・・。昼間は熱もあったので、夜になったら高熱か?!と懸念していましたが、熱は微熱で終わりそうです。

なんかでも、久々にタロウと二人、楽しい一日でした(*^_^*)

|
|

« 一歳八ヶ月・ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』体験教室へ | トップページ | 我が家に掃除機がやってきて »

育児」カテゴリの記事

育児・1歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/9044870

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の卒園式でした(^^):

« 一歳八ヶ月・ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』体験教室へ | トップページ | 我が家に掃除機がやってきて »