« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

初めての回転寿司・ジュンク堂書店へ

今日も休日保育をお願いしていて、お迎えに行き、今日はベビーカーなしで、帰ります。

バス停か、池袋駅まで歩いて、バスか電車で帰ることになるので、タロウに

「バスに乗る?Bus_3 電車に乗る?」Densya_1 と聞いて、

「ばちゅ!」Bus_2

と言い切ったので、いざ、バス停へ向かいます。

途中は、歩いたり、抱っこをせがんだりで、抱っこして保育園に預けていた大きな荷物(バスタオル・着替え何組か・洗濯物・紙おむつなどなどなど)と、自分のバッグとを持ち、ふぅふぅ言いながら移動してましたYarareta_2

さてさて、その前に、私が一人でお迎えに行く途中、『回転寿司』が目に止まりました。

「こういうところにもタロウと入ってみたらおもしろいかもな~」

と思っていたところだったんです!

そしたら、抱っこしながらその前を通り過ぎるときにタロウが、

「まんま」

と言って、

「ここはね、おすしを食べるところだよ、入る?」

「うん」

「ほんと? もうご飯食べる?」

「うん」

と言うので、入ってしまいました(^_^;) 私も久々の回転すしです。お店は、『回転寿司 活鮮 池袋店』。五差路のところにあり、きれいな感じですKirakirastar

Susi テーブル席もあったのですが、あいていなかったこともあり、カウンター席の、壁際になる席に座らせてもらいました。子供用のハイチェアを持って来て下さり、タロウを壁際にして、二人で座ります。

お寿司のお皿だけでなく、お茶の湯飲みやスプーン、お醤油の小皿などなども別のレーンでまわっていて、まずはタロウが

「とるぅ」

と指差したのが、お醤油の小皿。そして湯のみ。

それらをとって、さて、いざお寿司です!!(^o^)丿

宅配の寿司は何度かとったことがあるので、タロウも一応お寿司には見慣れています。どれを欲しがるかな~と思っていたら、特に指定せず。むむ?

私は自分の食べたいものを取り、タロウには『納豆まき』を注文しました。

しかし、納豆まき、いつものようにパクパク食べようとしません。私が食べているお寿司に視線が釘付けの様子。

で、タマゴがお皿にのってまわってきたので、取ってタロウの目の前に置くと・・・

ものすごいテンションがあがって、

「タマゴ、タマゴ、きぃた!!!」Yatta

と叫んで(?)、なんかあの家族の家は、タマゴがぜいたく品なの?と思われちゃうようなはしゃぎぶり(^_^;)

そこからテンションがあがり、今度は『いくら』を見つけて

「とぉる!とぉるぅ!!」

と取らせます(^_^;) スプーンでいくらだけこそいで食べて、

「たまご、たまごぉ!」

と大騒ぎで、たまごがまわってくるのを待ち、取ってやります。

今はどこの回転すしでもそうなんだろうけれど、こちらでもデザート類が豊富にまわってました。ソフトクリームSoftvanila がまわっていて、

「これ、溶けちゃうのに」

と思いながら見ていたら、それが何回もまわってきていて・・・。最後まで本物にしか見えなかったけど、ニセモノだったんでしょうね(^_^;) おいしそうなソフトクリームで、思わず私が注文したくなりそうでしたよ。

お豆腐がまわっているな~と思っていたら、それは実はチーズケーキだったらしいのとか、後から分かりました(^_^;) 食べてみても良かったなぁ!

タロウが、具ばっかり食べるので、私はそのご飯を食べなければならなくなり、それを考えると自分の食べたいものを次々とることは出来ず・・・。ものめずらしいネタのお寿司も食べてみたいのがいっぱいあったけど、あまりトライ出来なかった。

タロウは、自分が食べたいだけ食べたら、

「ごちとーたん!!」Smile

で、勝手に椅子を降りようとするので、私は最後のお寿司をぱくっと口に入れて、席を立ちました(^_^;)

回転すし屋さんだと、適当なところで切り上げてすぐに席をたてて楽でした。今回、それは思った(^○^) また行っちゃうかも(^_^)v

回転すしを出ると、テンションが高いままのタロウ。GW中で、人が多い池袋の街を歩くには結構大変です(^_^;)

『ジュンク堂書店 池袋店』の前を通ると、タロウが

「いくぅ!」Tebatabata_3

と中に入りたがり、私も一度絵本のコーナーがどんなか見てみたかったので、入ってみました。

タロウの好きなエスカレーターであがっていくと、絵本があるのは8階! あがれどあがれどたどり着かず、タロウはその分エスカレーターに乗れて嬉しそうでした(^^)

絵本、ものすごく種類があって、すごいな~と思いましたが、絵本を試し読み出来るコーナーは比較的小さめ?な気がしました。でも、椅子があったり、靴を脱いだところで読めるようになっていたり、大型本がたくさん置いてあったりで、他の本屋にはない部分がありますね。

タロウは、そこのスペースで見つけた、トミカ マグネットシールブックトミカマグネットシールbookが欲しいとアピール。それを持って、またエスカレーターで一階へおり(なぜか帰りは抱っこ)、一階の集中レジで会計を済ませます。

レジが10箇所以上あるにもかかわらず、それぞれのレジに4~8人並んでいる状態で、

「ひえ~」Aozameru_2

と思いましたが、一階まで来て、タロウは握りしめているし、もう買うしかないでしょうという状態なので、しかたなく並んで買いました。やっぱり人がたくさん出ている時に、外出したくないよぅ(:_;)

タロウは、買って貰ったマグネットシールブックが入った袋を提げて、とても満足げ(*^_^*)

そして抱っこで、バス停へ。バス停も行列でビックリ(^_^;) いつもガラガラなのにぃ~。結構待つ時間も長くて、ちょっとタロウが暴れそうになったりもしましたが、なんとか乗れてよかったBus_4

バス停からは我が家は少し歩くので、タロウといろんな童謡を歌いながら歩いて帰っていると、途中にミニストップがあり、タロウが

「じゅーちゅ!こんびにぃ!」

と言うので、入ってジュースを買い、イートインのコーナーでジュースを飲み、また歩いて帰りました(*^_^*)

今日はいっぱい歩いた気がする(^_^;)

夜は寝る時に『あひる組』のお友達の名前を二人で挙げていき、それを繰り返した後に『~ちゃんママ』と、ママを挙げていき、明日の保育園を楽しみに、タロウは寝ましたOyasumi

でも、ちょっと鼻水がひどくなっていて、寝苦しそうなんだよなぁ・・・。明日の保育園、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デジカメが壊れたよぅ~(リコーカプリオR4)

先月3月12日に買ったばかりの、Ricoh caplio R4。

特に落としちゃったとかじゃないんですが、電源オンの状態で、自分の手首にストラップを通していて、一緒にバッグを持ったりしていて、歩いていて・・・。

写真を撮ろうと思って、カメラをかまえてみたら、液晶画面が真っ暗

自動電源オフは解除してあって、電源は入りっぱなしだったはずなのにどうして?

あ、しかもレンズは外に出ている状態なのに、なんで液晶が真っ暗なの?

と慌てながら、

「液晶画面表示がオフになっちゃったのかな」

と、ボタンを押したりしてみますが、変化ナシ。

電源ボタンを押すと、レンズが動くんだけど・・・レンズが本体の中に『しまわれていかない』?!

液晶画面は真っ暗なまま。

壊れましたか・・・と思い、とにかくタロウと一緒でのんびりカメラを調べる暇はなく、バッグに入れて持ち帰りました。

帰宅後、何度も電源ボタンを押してみるものの、やっぱり直ってくれる様子はありません・・・

大活躍していたのに(>_<)

購入した、カメラのキタムラ楽天市場店に、現在メール送信して返事待ちです。連絡が来たら、先方に送って、修理してもらうことになるのでしょう。

何で壊れちゃったんだろう・・・。

リコーカプリオR4、購入してからかなり撮影していますが、軽くてバッグに入れても邪魔にならなくて、望遠がきいて、いい感じでした。

でも、時々ピントが甘く感じるのは私だけかしら・・・。

あとフラッシュの光の量が調節できないから、なんか真っ白な写真が多いんです(^_^;) 近くで撮っているからなんだろうけど、その都度、フラッシュをたくのをやめて撮りなおしたりすることになり、面倒。

でも活躍していただけに、この修理期間は痛い(>_<) 早く連絡がこないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豊島区 休日保育・初登園(*^_^*)

Dan 日本全国は今日からゴールデンウィーク!

でもオヤジブー家はすでにGWを終え、今日からは通常の仕事ウィークへと入ります。

しかし、『祝祭日』なわけですから、保育園はお休みです。

そんなことで、今日、初めて休日保育に預けました。

ゴールデンウィークだからなのか、普段から休日保育は少ないのか、タロウを預けた時も、迎えに行った時も、だいたい7人前後の子供でした。タロウ以外は女の子だけだったみたい? みんなタロウより年上(*^_^*)

初めて預けた場所だったし、最近、人見知りらしき様子(恥ずかしがったり)を見せるようになったせいか、どうも少し「ママ、ママ」と言って泣いたりもしていたそう。

預けた時は、普通に「バイバイ」していたし、お迎えに行った時は元気にお姉ちゃんと追いかけっこをしていたのだけど、そういう時間もあったのね。

GW中に、五日間、お願いすることになっているので、その間に、場所や先生に慣れてくれると良いな~。

それにしても、注文した自転車がまだ届かなくて、ちょっと不便(>_<) ベビーカーで行くにも、歩きで行くにも、かなりの手間がかかり・・・。車で送迎したら、その車を置いてくる時間が必要になってくるし、難しいなぁ。

早く来ないかなぁ、ルイガノ・・・Tebatabata_2

さて、今日は保育園へ迎えに行ったところで、友人と待ち合わせして、またインドカレーを食べに行きました(^_^;) 時間が早かったからか、GWだからか、あらたに行ってみようと思っていた店は開いておらず、また『スパイスガーデン』に行ってしまった(^_^;)

今日は、『キーマカレーセット720円でナンを選び、前回もらった『ドリンク無料券』を使って、『バナナラッシー』を頼みました。

タロウは、今回も全くナンを食べようとせず、別途注文した『シーカバブ200円も口をつけようとせず。

Curry 大人二人、どんどん食べすすめていて、タロウは一人遊びをしていたり、だんだん行動範囲を広げて、隣のテーブルをいじったり、他の椅子に座ったり、自動ドアを開けたり・・・。

しかし、そのうちにまた席に戻った(戻した)タロウが、私が食べていたキーマカレーに興味を持ち・・・。

スプーンでひとくち食べて

「おいしい」

と、のたまったのです!

「おいしい? からいでしょう?」

と、聞きましたが、またスプーンをのばして食べてます。さらに、今のいままで見向きもしなかったナンを手に取り、私たちの食べ方の真似をして、ナンにカレーをつけて、ナンも食べちゃいました(^_^;)

といっても、もうカレーはほとんどなく、少量食べたのみとなりましたが、それでも普通のカレーを食べてしまったのでビックリしました(^_^;)

この間、家でつくってタンタン麺は、辛さを抑えてつくったのにも関わらず、

「からい」

と言って食べなかったのに・・・。

いつどんなものが食べるようになるかは、分からないものですね(^_^;)

今後も

「これはきっと食べない」

と先入観を持って、食べさせないことをしないようにしなきゃ、と思った私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一泊二日初日・富士サファリパークへ!

四月24日月曜、タロウ一歳十一ヶ月。

平日の今日、富士サファリパークは9時開園とのことで、何時に家を出ようか迷ってましたが、成り行きに任せることに。

最近、タロウの寝る時間が20時前後になり(以前は21時)、起きる時間も少しだけ早くなっていたオヤジブー家。そんな流れで、午前8時過ぎに出ることになりました。

余分の着替えだの、オムツだの、マグマグだのと、やっぱり荷物は多くなり、トートバッグ3つになってしまった~。マンションの地下駐車場までは、ベビーカーに荷物を積んで移動です。

最近のタロウのお気に入りヌイグルミ『がおー』(トラのぬいぐるみ)も連れて行き、車内で『がおー』をからめた会話(???)をしたり、

「今日はゾウさんやライオンさんを見に行くんだよ~」

と言ってみたりしながらしているうちに、タロウは寝てしまいました。

カーナビに指示されたとおり、東名御殿場インターを目指して運転です。途中、首都高がひどく混んでいたり、それを回避しようとして私が失敗したりで、海老名サービスエリアに着くまでに時間がかかってしまい、タロウは寝てしまいました(^_^;)

なので、海老名SAには寄らず、足柄SAを目指して行きます。

タロウもちょうど起きるタイミングで10時過ぎに到着。トイレを済ませて、売店をブラブラ。

Asigarajpg_1 外にいる、『ダンシングくまさん』の前に立ち尽くし、一緒に腰を揺らしているタロウにずっと付き合ったりしていたら、結構な時間が経ち、足柄SAを出たのが11時前。

御殿場インターを降りてから、富士サファリパークまでは20キロぐらい?あり、空いていたから早かったものの、混んでいたり、前に遅い車が走っていたら、かなりの時間がかかったと思います(^_^;)

富士サファリパークの入り口に11時20分頃到着。

最初の入り口で、入園料を支払います。

通常、大人一名2700円ですが、富士サファリパークのホームページで前もって会員登録(住所などを登録するとポイントカードが郵送されてくる)しておくと、2700円→2000円と700円もお得に。

なので今回は2000円の支払いで入ります。入ってすぐ右手に、駐車場が。

だい~ぶ昔の若い頃に、来たことはあるものの、自家用車を降りて園内の施設を見たような覚えはなく、とりあえずその駐車場に車を突っ込み、入り口でもらったパンフレットを見て、ラジオをAM1620に合わせてみます。

ラジオはガーガー言ってあまりよく聞こえない(^_^;) 園内をまわっている最中もずっとガーガー言っていて、説明がよく聞こえなかった。

パンフを見たところ、今とめている駐車場の裏側には、ふれあい動物園のようなものや、ショップなどなどがある様子。

Torajpg 今日はサファリパークのバスにも乗って、動物のえさやりも体験させてみたいと思ってはいましたが、まずは自家用車で一周してみることに(自家用車では、何周しても金額かわりません)。

くまゾーン・ライオンゾーン・とらゾーン・チーターゾーン・草食動物ゾーン・・・のような感じで、一つ一つ、大きな金網のフェンスでしきられており、一つのゾーンが終わったところで、そのフェンスが開くのを待ち、次のゾーンのフェンスが開くのを待ち・・・と繰り返しで移動して行きます。

Zoujpg 今日は天気が良く、動物達はみ~んなお昼寝している状態で静かな感じ。あまり動きがない~。

車の数も少なく、かなり車と車の来るあいだが広いのに、道路に動物がいて、車がしばらくストップしちゃうようなことが全然ない(^_^;)

Kirinjpg それでも一度、キリンの子供が目の前を通りました(^^)

タロウはといえば、最初の『くまゾーン』では、どうもいまいちビビリ気味。

でもだんだんと慣れてきたのか、窓にひっつくようにして見るようになり、動物を指差して叫んだりするようになりました。

一歳十一ヶ月の現在「くぅまたん」「らぁいおん」「ぞうたん」「きぃりんたん」みたいなしゃべり方です。

(余談ですが、「ミッフィー」と混同しているのかどうなのか、いくら教えても「グッフィー(グーフィー)」なんですが、どうしてなのかしら。しかもまだ『つまる』言葉はどれもなんか変です)

他の車を二台ほど途中で追い抜く形で(二車線あり、混んでいなければ先に行くことも出来ます)、出口に出ました。

ここで

「バスに乗ろう!」

と、バスチケット売り場へ行くために、駐車場に車をとめます。

チケット売り場は、入り口の入園料を支払う場所の近くで、ちょっとだけ分かりづらい(^_^;)

行って、チケットを買うと、『13時50分』の『ぞうさんバス』でした。なんとバスの乗車時刻まで2時間近くあります。

結構空いているし、まさかそんなに後のバスになると思っていなくて、さて、時間を潰さなくてはならなくなりました。うう~ん。

Safariwagonjpg しばらくその近辺をブラブラしたり。

『ふれあい』しようと思い、そちらの方向へブラブラと散歩します。

最初、カンガルーのところへ行こうと思ったら、タロウが嫌がったので入りませんでしたが、体に触れる状態のようでしたよ~。

丘の上のほうへ行くと、子供がポニーに乗っていました。

私は、まさかタロウは乗りたがらないだろう、って思い込んでました(^_^;) 怖がるだろう、無理に乗せようとしたら「やじゃ!!!」って大暴れになるだろうって。

ところが、タロウみずから、

「のぉる!」

と、アピールしてきたのですぅ~。ビックリ。

まだ半信半疑な私は、

「乗るの? お馬さんに乗るの? え~、タロウ、乗るの?」

と何度も何度も何度も聞いてしまいました。

ポニーに、直接(もちろん馬具はつけて)乗るのと、ポニーがひく馬車(カート?)に乗るのと、二種類、乗れる種類があったのですが、タロウは、馬車のほうではなく、馬に乗る、と、言っています。

「年齢制限とかあるんですか?」

と係りの人に聞いてみたところ、

「特にありませんよ。一人で座れれば大丈夫です。馬はお母さんにひいていってもらいます。一回500円です」

とのこと。いざ乗る段になってタロウが

「やじゃ!」になる可能性もあると思いましたが、物は試し、500円を払って、ポニーがタロウの前につれてこられます。

Ridejpg タロウを抱っこして、馬の背に乗せると、怖がる様子はナシ。座る場所の前のところに、手でつかむ箇所があり、

「ここをギュッとつかんでね!」

と、係りの人に言われて、タロウがそこをつかみ、

「お母さんは、この綱を持って、ここ(綱の先のほう)を左手で持って、ここ(綱の根元)を右手でしっかり持って、馬の一歩前を歩くようにして、道の真ん中を歩いて下さいね」

と、引き綱を渡されます。内心、

「ひええ~~~」

な、私。だって、馬をひいたことなんて今までないし、走り出したりしたらどうするの?って感じで(^_^;)

しかしそこはお母さんの威厳で、タロウに笑顔を向けながら一周です・・・

タロウ、表情はかなり固いです。ちょっと行ったところで、

「おんり」(降りる)

とひとことつぶやきましたが、その後は笑顔でした。

逆に私のほうが・・・

馬(ローズちゃん)が、私をグイグイ鼻面で押して、道の脇に生えてる草を食べに行っちゃいました(^_^;) おかげで頭から肩にかけてが下に下がる形となり、タロウはそれをおもしろがって声を上げて笑ってましたが、私は内心ヒヤリ。

係りのお兄さんが飛んできて

「しっかり綱を持って、根元を持つんですよ! 引っ張って歩いて下さい」

と言われてしまいました(^_^;)

一周まわって、タロウを降ろすと今度は

「のぉるぅ~!!!」

大暴れ。なだめて説明して抱っこして・・・といろいろやりましたが、暴れやまず。

Ride2jpg しかたないので、また500円払って、もう一周する事にしました。タロウは別の黒い馬に乗ってみたかったようですが、順番でまた同じ白い馬(ローズちゃん)に乗ることに。

でもニコニコしながら乗って、嬉しそうでした(^^)

さすがに次の「のぉるぅ~」は、財布の事情もあり、無理やり引き離した私でした。

丘を降りて、そのまままっすぐ行くと、ミーアキャットがいるところに。タロウはしばらく見ていたのですが、割りとすぐにその場を離れてしまいます。

まだバスの乗車時間まで一時間以上あり・・・。

何か食べようと思い、売店でポテトを注文しました。『チーズポテト』『チリポテト』と、本来は、なにがしかのソース(?)がかかっているものを販売しているのですが、それらをかけないで、塩だけかけてもらったポテトでお願いしました。

Safarihiru 売店とはいえ、結構ちゃんと調理とかしているみたいで、結構おいしかったです。

ショップに入ると、タロウは他の子供の真似をして、買い物籠を持ちます(といっても引きずってました)。そして、その中にヌイグルミを次々と放り込みました(^_^;)

なんかもう絶対、欲しいと思って買ったんじゃないって感じの取りかただったので、その後にタロウがひきつけられた『車の形をしたクッキーの缶』のところで、かごからヌイグルミを取り出し、元に戻しちゃいました(^_^;)

Safarimiyage でも、トラの赤ちゃんのぬいぐるみは気に入ったみたいだったので、それだけ残して、あとはライオンバス(クッキーが入った、車輪のついた缶)と、サファリバス(ビスケットが入った、車輪のついた缶)を購入することに。

タロウは、バスに乗りたくてしょうがないみたいで、

「ぞーさんバチュ、ぞーさんバチュ」

とうるさく言い続けながら、駐車場のあたりをウロウロウロウロ。

次のバスを待つ列(ベンチに座って)が出来始めたので、そこに座ります。

「もうすぐだよ、もうすぐ!!」

と言っていると、来ました。『ぞうさんバス』。

しかし、前の人達の席の下の片付けとか、動物にあげる餌の準備とかで待たされて、タロウは我慢できなくて

「のぉるぅ!!」

と叫んでドアへ突進しようとしていて、それを抑えるのが大変(^_^;)

やっと乗れることになり、順番をなんとか守らせて、乗りました。

動物のえさ、として、『にんじん・りんご一切れずつ』『生のお肉ひときれ』『一見して何か動物のウンチとも見えなくもない乾燥系の丸い餌がコップに入った状態で少し』が渡されます。

出発前に簡単な説明があり、手を出しちゃいけないとか、餌をやる時のこととかを聞きます。

そしていよいよ出発!!

柵に囲まれた状態のバスに乗っているわけで、風があたって、これは寒い日はつらそうです(^_^;) 暖かい日だったけど、ちょっと寒く感じました。

最初に餌をあげるのは、『熊にニンジンとりんご』で、座席の下に入っている、『大きな鉄のはさみ状のもの』で、一つずつはさんで、柵の外に出すと、ちゃんと餌をもらえると分かってよってくるくまたちが上手にそこから食べてくれます(*^_^*)

タロウが一人で持てるような重さではないので、私がはさんで持って外に出して、タロウに手を添えさせました(^^)

目の前で熊が「ガブリ」と口を開けて食べるのはなかなかの迫力!!

タロウ、一度目はびびってあとずさってましたが、二度目は

「わあ!」

と嬉しそうな声を出して喜んでいました(^^)

その後しばらく

「にんじんとぉ、りんごとぉ、くまさん」

と、変な日本語を繰り返しつぶやいていました(^○^)

その後のえさは、

「ライオンに肉」

です。同じように、はさんで外に出します。ライオンがあっという間に肉を飲み込んでいっちゃって、タロウは他にもお肉がないのかと一生懸命、箱の中を探していました(^_^;) もっと餌をあげたかったらしい。

その後は、

「にんじんとぉ、りんごとぉ、くまさん。おにくぅ、ライオン!」

Busrakuda2jpg という言葉を呪文のように唱えていました・・・(旅行から帰宅後も)

あとはラクダに乾燥系の餌をあげるのですが、これは座席の前の柵のしたの部分に、餌をバラバラっと置いて、取っ手をつかんで外へ押し出すと、ラクダがそこに乗った餌を食べられるようになっていて、『直接あげる』感覚はあまりナシ

Busrakudajpg でも、目の前でモソモソ食べているのはやっぱり普通はないことだし、なかなかでした(^^)

ちなみに、タロウのその後の呪文に、『ラクダ』は増えなかった(^_^;)

バスは、普通の車が入れない場所にも入って行くし、やっぱり説明がいろいろあっておもしろい。その時期の動物の様子とか聞けるし、今日はどうだとかも聞けたりして。

Buszoujpg 自分の車だと窓は開けられないから、ガラス越しに見ることに(もちろん)なるわけだし、やはり柵ごしとはいえ、直接見れるというのも、いいと思った。次回、またサファリパークに来た時は、絶対にまたバスに乗りたいと思いました(^^)

でも、入園した時に、まずチケットを購入するとか、方法を考えないと、遅い時間のバスになっちゃうから、その辺を考えないとなぁ。

バスにも無事(?)に乗れ、そろそろホテルへ移動してしまって、部屋でのんびりしたいなぁ~と思っていたけれど、タロウはその辺を散歩しまくりで、全然車に乗ろうとせず。

ショップにまた入り込んでみたり、休憩所のソファに順番にのぼってみたり、あっちへこっちへ落ち着きません。

モルモットとかハムスターが抱っこできる、『げっ歯なんとか研究所』へ行ってみました。

全然人がいなくて、係りの人が一人ぽつんと立っているだけ。

モルモットとかがいる柵をのぞきこんでみても、特に「抱っこしますか?」とか声をかけられることもなく、説明書きの看板が立てられているけれど、勝手に抱っこするわけにもいかないんだろうなぁ、時間とか決まっているのでは・・・なんて躊躇してました(^_^;)

そのうち、他の親子が入ってきて、係りの人に「いいですか?」と聞いて、ハムスターを一匹拾い出して、娘さんの両手の上に乗せました(^^)

それを見たタロウ、

「タロウも、タロウも」

と言い出して、そのお父さんに、手の上に乗せてもらいました。

が、次の瞬間、その手をハムスターの柵の中に入れて、ハムスターを落としてしまいました! う~ん、ハムスターにとっては、結構な高さ(40センチとか)だったろうに・・・。

多分、手の上に乗せて、すぐに後悔。ハムスターを手放したいけれど、このコンクリートの床の上でパッと離す訳にはいかないだろうと思って、とりあえず柵の上までは手を運んで、離した、ということかと。

でも、怖かったにしろ、コンクリートの床の上で離さなかったのは偉いと思いました(*^_^*)     とりあえずは、柵の中の安全な砂の上で離してくれたわけで・・・

タロウはそれで満足したらしく・・・。そこを出ます。

Gioramajpg ショップ内に設置されていたジオラマを見たり、まだウロウロしていたけれど、無理やり捕まえて車に乗せ、移動しました!

行き先は、富士急ハイランドの、ハイランドリゾートホテルです。ネットで予約して、7800円。シングルベッドの部屋でしたが・・・。う~ん、タロウの料金をとられるようになるのももうすぐかも・・・。

駐車場に車を入れ、チェックインするために中へ入ると、なかなか感じの良いホテルでした。

部屋は10階の1001号室で、エレベーターの横、富士急ハイランドは見えない部屋でした。富士山はどうだったのかなぁ、夜は見えなかったし、翌日も雨で見えなかったけれど。

Ameni アメニティは結構充実。コットン・ポケットティッシュなんかもあったし、シャンプー・リンス・ボディシャンプー・ホテルにしては大きめな石鹸・シャワーキャップ・ヘアゴム・歯ブラシ・くし・ヘアドライヤーかな?

お風呂の大きさもまぁまぁな感じで、寝る前には、タロウとゆっくりお風呂タイムを楽しめました(^^)

さて、夕食ですが、私の体調もいまいちで、外に出る気力はナシ。

ホテルのレストランで済ませようとしたに降ります。

タロウがなぜか日本食の店にぐんぐん向かっていくので、そこのメニューをチェック。高いけれど、『和牛溶岩焼きセット』8000円なるコースが、とっても美味しそうで、疲れている体に元気を与えてくれそう!

お子様御膳も、高いのと安いのがあって、安いので2900円だったけど、こちらにはハンバーグ・エビフライなどがついていて、これはタロウが食べてくれそうだと思い、その店に入りました(^^)

お子様御膳には、ジュースがついていないということで、『りんごジュース600円』を注文。

料理は早めに出してくれるようにお願いしました(タロウがもたない)。

どんどん料理は運ばれてきました。タロウは美味しそうに食べていました。

お子様御膳のご飯は、白いご飯だったので、タロウは食べず、私は白いご飯が足りなくてそれを食べてしまいました。ふりかけとかかかっていたら、食べたと思うんだけど(^_^;)

タロウのハンバーグが、ヘルシーそうな感じでよかった。タロウも全部食べてました。

エビフライがおしゃれに半分に切られていて、最初タロウがそれをエビフライと認識せず、食べようとしなかったのですが、つなげて見せて説明したら、食べました(^_^;)

うどんは全部食べていたな・・・。

私のほうは、お刺身とか、前菜とか、おいしくて(^o^)丿 和牛もおいしかった~!!

でもその頃に、そろそろタロウが飽きてきて、ウロウロしたり、その辺に置いてあるものを持ったりし始めたので、だんだんこっちも集中して食べられなくなり・・・。

タロウのデザートが、『さくらのアイスクリーム・いちご一個・メロン一切れ』だったけど、タロウはバニラしかアイスクリームと思っていないのか、いちご一個しか食べず。

私のデザートは抹茶アイスクリームの黒蜜がけでしたが、それが来た時にはタロウが帰ろうとしているところだったので、4口ぐらいで一気飲みしました~。

タロウの分も結構食べたので、お腹はいっぱい。でも、すっごく栄養がついた気がした(^_^;) 元気になれそうな気がしました(^_^)v

宿泊代より夕食代のほうが高くなり、一万円ちょっと。でも大満足でした(*^_^*)

部屋に戻り、寝る時になり、ベッドは普通のシングルベッド。部屋の構造上、壁につけることが出来ず、ベッドの片側に椅子を置いてちょっとだけカバーして、寝かせました。

明日は富士急ハイランド内の、トーマスランドへGO!です(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一泊二日・今日は富士急ハイランドへ!

Asaame 四月25日火曜日。

朝は自然起床で午前6時!

外は予想外の雨!

雨が降ったら、富士急ハイランドに行っても運休ばかりで楽しめないし、他に行くところも思いつかないし…

でも空はかなり明るいので、雨がやむのをホテルで待つしかないかな…と考えました。山の天気はかわりやすい。

支度をしながら、あまりに時間があるので、これはホテルで朝食をとるしかないか…と思い、一階のミケランジェロへ。

Asaame2 バイキング形式で大人2300円ちょっと。高いけど、ホテルの朝食としては普通の値段か…

私たちが入った時には、まだ他にひと組しかいなくて、しかもビジネスマン。

入口で対応してくれたお姉さんはいまいちよそよそしく、なんか気まずい雰囲気の中で席につきました。

席についてから、

「チケットはお持ちですか?」

Tyosyokujpg と聞かれて、

「いえ持ってないです」

「じゃあ伝票をつくらないといけないのでお待ちください」

とツッケンドンに言われて、なんかチケットを持っていないのがいけないのかって思ってしまった。でも子ども用のハイチェアはすぐに用意してくれた。

料理はひととおりあって、可もなく不可もなく、かな?

和食は多分取り分けてくれている、コーナーがありました。

ワッフルとパンケーキがあったので、好きな私はとったけど、なんかパサパサしていて、ワッフルもカリッと感もなければ、逆に甘いしっとり感があるわけでもなく、う~ん…

私はご飯は食べなかったけど、パンも「おいしい!」という感じはなく…

サラダ用の野菜はパサパサとかは一切なく、おいしく食べました。

パンプディングおいしかった。

子ども用にトーマスのランチプレートやプラスチックコップがありました。エプロンは持参したいつもの使い捨てビブを使用。

そしてタロウが先に

「ごちそーさん!」

してしまい、椅子から降りたがり、歩き回る範囲がだんだん広がって、店の外に行くようになったので、私はまた慌ててタロウの残したものを食べたりして、満腹になれないまま、店を出ることに…ふぅ。

なんかもったいない~!

一階にあるショップには、地元のお土産品などのほか、トーマスやハム太郎のグッズなどが販売されており、いつかタロウが買ってくれというだろうと思っていたのですが、この朝食帰りに買うことになりました。

『ポケットファンタジー』きかんしゃトーマス 「ポケットファンタジー4」です。これは小さいのがたくさん種類があって、荷物になった時に重くなくて、でもたくさんあってタロウは喜んで抱え込んでいたし、便利なおもちゃかも(^_^;)

部屋に戻ってから、タロウが夢中になってそれで遊んでいてくれたので、その間にチェックアウトの準備をします。

八時半になると何もすることが無くなり、外は雨もやんで地面の乾いたところも出来始めていたので、早めにチェックアウトしに行くことに。

そうそう、このホテルに宿泊していると、8時半にロビーに集合すると、ハイランド遊園地開園前に、中へ入れてくれるんだそうです。乗り物はまだ動いてないけれど、中を歩いて、見ることは出来るそうで、混んでいる日なんかはお得かも。

さて、宿泊代を支払って、ハイランドに行く道を尋ねると、エスカレーター右手に連絡通路があるとのこと。

ホテルの駐車料金は、宿泊者は無料。

「何時まで大丈夫ですか?」

と聞くと

「本日中であれば終日無料です」

との返事(^^) それは嬉しいかも。歩いていって、またこの駐車場に戻ってこようっと。

とりあえず、車に荷物を持って行き、支度を…していたら、タロウが隣の車の下に転がっていたボールを取りたくて、腹ばいになっていて、洋服も何もかも真っ黒に!

洋服をかき集めて全部着替えさせることに。

全くいつどんなことが起きるか分からないから、着替えとかは常に余分に用意しないといけなくなるんだよなぁ。

そんなことをしていたら9時になり、またホテルに入って、連絡通路から富士急ハイランドへ向かいます。

途中、階段ばかりで、これはベビーカーは無理だと思いました。

お土産物売り場で、外から来たお客さん達と合流する形になって、チケット売り場にきました。

私は富士急ハイランドのホームページでメルマガ会員登録していたので、普段は売っていない『キッズライドパスの大人用』2400円を購入できました。

これは、いきなり富士急ハイランドに来て買おうと思っても買えません。会員登録した人にしか、大人用の『キッズライドフリーパス』は販売してくれないのです。

普通のフリーパスポートだと4700円とかしちゃうし、入園券だけ買って、乗り物のチケットを買うと、タロウが何度も乗りたがった時にお金も手間もかかるし、一番便利なチケットかと思います。

メルマガ会員登録も簡単だし、小さいお子さんと行くかたにはおすすめ!!(乗れるもの一覧は、この記事の『続き』で掲載しておきます)

ただ、まず、私はそれを『ナイスジョイ』で支払おうとしたら

「割り引きされたチケットの支払いには、ナイスジョイは使えません」

と断られたし、入口でパスポート引換券を購入したら、入ってすぐのところで写真を撮って、パスポートに顔写真が印刷されたものが出てくるようになっているので、ご夫婦で交代に使うなんてことは残念ながら出来ないようになってます。

さて、顔写真つきのキッズライドフリーパスと、それを使って乗れる乗り物の印刷したもの
を持って、また階段を降りて遊園地内へ!

昔はよく乗った絶叫系の乗り物がたくさんあるところをドンドン進んでいくと、奥の右手のほうに、トーマスランドがあります。

入ってすぐのところに、お金を入れて動く乗用玩具があり、タロウはそれに引っ掛かりましたぁ~(^^;)

まだ自分で運転は出来ないので、サイドカーのついているバイクに乗り、私がアクセルボタンを踏みながら、ハンドルを動かして乗りました。

一度終わると、今度は運転席からサイドカーに移って、

「のぉるぅ!」

になり、私が運転席に座って動かします。ずっとニコニコしていたので、嬉しかったらしい。

そこからさらに奥へ進んでいくと、トーマスと一緒の写真を作成してくれる写真館等がありましたが、そこは10時からオープンとなっていたので、スルーして先へ行くと、きかんしゃトーマスに乗れるアトラクション『トーマスとパーシーのわくわくランド』があり、まずはそれに乗ります。

私たちがトーマスランドにいる間は、ずっとトーマスが客車をひいて走っていたのですが、時間でパーシーにかわるのかな???

しかし、タロウのテンションはいまいちあがらず。

Shopjpg 降りると、そこはトーマスグッズ売り場になっていて、ありとあらゆるトーマスグッズがおかれています。タロウは、グッズには目がいかずに、プラレールのトーマス・木製車輌のトーマスがセットされて遊べるようになっているところに足をとめ、ずっと遊んでいました(^_^;)

あの場所の通過は、なかなか難しいゾ~(^○^)

外に出て、『ハッピーハロルド』に乗りたがります(^^) ディズニーランドでいうところの、ダンボのような感じです。乗り物がダンボからハロルドにかわっている感じ。

乗ってかなりの上機嫌(^^) 係員のお姉さんが笑顔で手を振ってくれていたので、それにも気を良くして嬉しそうでした(*^_^*)

Percjpg その後、『みんなでツイスト』に乗ります。トーマス・パーシーなど、いろいろな種類の汽車が、あっちを向いたりこっちを向いたりしながら、回転します。座席にはタンバリンが置いてあって、動いている間中、それを曲に合わせて叩けます(^^) なかなか小さい子のツボを心得ているって感じ(*^_^*)

タロウは、それに、結局計5回ほど乗りましたが、タンバリンでずっとシャカシャカやりながら乗っていました(*^_^*)

Crankyjpg 『いたずらクランキー』。フライングカーペットの、屋根つきの、子供用といった感じ。タロウが乗りたがるとは思わなかったのですが、

「のぉるぅ!!」

と指を刺して言うので、乗りました。時間は短かったので良かったですが、私はちょっと気持ち悪くなりそうな感じで好きじゃない(^_^;) フライングカーペット嫌いなんで・・・。

でもタロウは、止まったりするごとに、ケラケラ笑って乗っていました(*^_^*) 二回乗ろうとしたのを、私が阻止して、別の乗り物へ(^_^;)

『うきうきクルーズ』。ウォータースライダーの、う~んとゆるいヤツ、といった、船なんですが、これをタロウが大好きになってしまい大変でした(>_<) これも五回ぐらい乗りましたが、一度に乗れる人数が最高四人。でも二人で来ている人達は、一台に二人で乗るので(私たちもそう)、回転率が非常に悪いのです。

なのでどうしても列が出来ていて、待ちます。

タロウは並んでいる間、ず~っと(本当に乗る直前まで、ず~~~っと)、

「のぉるぅ!!!!!!!!」

「こっちぃ!!」

『泣き叫び・暴れ』ながら待つ羽目になるんです。

周りの人達には笑われるか、うるさいなぁという目で見られるかで、これは本当に苦労しましたよ・・・ふぅ。

『ガタゴトだいぼうけん』。これは室内を、乗り物(トーマスなど)に乗って、見て回る形式のものなんですが、入り口から入って、係員のお姉さんにチケットを見せたところで、タロウが

「こっち!」

ともときた道を戻って、外に出てしまい、乗らずじまい。

暗いのがだめだったようです。

ちょうど、出てきた家族がいたので、

「お乗りになったところですか? 中はどんな感じでしょうか」

と聞いてみたところ、

「すごくかわいらしい雰囲気なんだけど、上の子は平気だったけど、この下の子は泣いちゃってだめ」

とのことでした。難しいもんですなぁ・・・。私は乗って見たかったよ。タロウ。

『ロックンロールダンカン』はジェットコースターで、年齢制限があり乗らず。

途中、雨が降ったりやんだりしてきて、風も出てきて寒くなってきて、時間も昼近くなってきたし、トーマスランドはとりあえず出ました。

Pekojpg ちょっと行ったところに、『ペコズ クロックカフェ』という不二家のペコちゃんのカフェがあり、寒さを一時しのぐためにもと、入って、暖かいミルクイチゴと、ポテトを注文して座って食べます。

時計の音が鳴ったりするんだけど、それで何かお人形が動いておもしろいとかそういうのはナシ。料理も飲み物も、まぁ売店だからね、という感じでしょうか(^_^;)

その後は、ビュービュー風が吹いて寒い中、メリーゴーランドに二回乗って、帰りました!

だってとにかく寒い・・・。園内にいる人達みんな薄着で、寒いを連発してました。朝は暖かかったのに、天気や気温がかわりやすいみたいです。

帰りは中央道で、一時間半で帰宅。早い~。

タロウはグッスリ熟睡で、一直線に帰りました。

楽しい一泊二日の旅でした(^_^)v

続きを読む "一泊二日・今日は富士急ハイランドへ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぐ~ちょこらんたんとあそぼう&サンシャイン水族館へ

今日は10時15分からサンシャイン・文化会館4階で行われた、『ぐ~ちょこらんたんとあそぼう』のショーを見に行って来ました(^^)

NHKホールで行われる大々的なコンサートはまたも抽選に外れましたので(^_^;)、家からも近いし、スプー達に会えたら喜んでくれるかな?と考えて、今日のチケットをまえもって購入。

1500円です。『一列14番』だったのですが、行ってみたら、一番前で、しかもど真ん中、真正面でした~。

さて、駐車場に車をとめて、一階で文化会館の一階まで移動し、エレベーターで四階へ行きます。降りると斜め右のほうに、すぐ分かるように『ぐ~ちょこらんたん』の大きなポスターが貼ってありました(^^)

すぐにチケットを見せるのかと思って、バッグの中を探って手に持ったのですが、そうじゃなくて、まずは自由に誰でも入れるスペースなんですね(^^)

入ってすぐ右に、スプー達の人形が四体置いてあって、その前に座って写真を撮れる様に(無料)なってました。

あとは、NHKのグッズ販売が、かなりのスペースを割いて行われていて、『おかあさんといっしょ』のものだけでなく、『パンツぱんくろう』とかいろいろありました。

奥のほうへ進むと、右手にチケット売り場があって、そこでショーのチケットを当日買うことが出来るようになっていました。

Rimg0123 左手には、自由に遊べるように、クッションや、ちょこらんたんのグッズが置かれた小さいスペースがあり、さらに奥のほうには有料で(チケット制のようでした)遊べる、巨大な滑り台とかふわふわスペースとかが3つほどありました。

10時に着いたので、15分からの回にはそれほど余裕もなく、入り口で写真を撮って、グッズ販売ではタロウが欲しがった『スプーのバルーン(風車付き)』700円を購入して、ショーの会場内に入ります。

入ったら、

「あれ?椅子がない!?」

とビックリ。

「なんのためのチケット??」

と思ったら、床にじゅうたんのようなものがちゃんと敷かれていて、席ごとにちゃんと色がかわっていて、番号もシールで貼られていて、いる場所はきちんとしてました(^_^;)

「なるほど~。床に座る形なのか~」

と妙に感心しながら席へ。前にも書いたとおり、舞台まん前でした。

右手は通路のため、何もなく、左手の席は3つぐらい?空いています(^_^;)

ま後ろの席に人がいましたが、ショーが始まったところで空いている席のほうへ(後ろへ)移動していきました。あんまり前のほうだと首が痛くなりそうだったからかな(^^)

そんなことで、隣り・後ろに人がいなくて、私もゆっくり座って、タロウを座らせられて、楽でした(^^)

ショーのほうは、歌のお姉さんが一人出てきて、あとはスプー・ジャコビ・アネム・ズズが出てくるのみ。

タロウは、最初の頃は、他の子が立ち上がって踊ったりしているにも関わらず、私の膝にずっと座ったまま(^_^;)

最後のほうで、『ぱわわぷ体操』と、出だしが『すーぷらぴ、すぅぷらぱ~♪』って曲が流れたあたりで、ようやく立ち上がり、体を揺らしていましたが、よく知っているはずの『ぱわわっぷ体操』の練習の時も、ぜんぜんのらなくって、

「この子は恥ずかしがりやなんだ~」

と、ちょっぴり残念に思ってしまった私なのでした。私はどっちかというと、曲とかでノリノリになっちゃうお母さんだし、舞台の上にもあがっちゃうわよ~って人なんだけど。

今日は平日で、しかも10時15分~と、サンシャインが開館してすぐの回のためか?、かなり空いていて、歌のお姉さんも盛り上げるのに大変そう(^_^;)

でも、私もそうでしたが、結構お母さんがたは頑張って声を出してあげたり、歌にあわせて体を動かしたりしていたので、ほんわかいいショーだったように思いました(^^)

タロウが全然動かないから、私が一生懸命手足を動かしたり、拍手したりしていて、今回『ぱわわぷ体操』、踊りをかなりマスターしちゃった(^_^;)

Rimg0119 ショーが終わって、ショー会場から出ると、目の前がさっきのフリーで遊べるスペースで、ちょうど11時から『NHKの、のんちゃん』というオルガンを弾くお姉さんが『動物を音楽であらわすと』というようなことをやるところで、そこにいました(^^)

Rimg0122 タロウも、滑り台を何度も滑って楽しそうだったし、『ぐ~ちょこらんたん』の楽器がたくさん置いてあって、それをいじるのがすごく楽しそうでした(^^)

簡単なクイズがあって、それに正解するとプレゼントをもらえて、タロウも『忍たま乱太郎』の一筆箋をもらえました(帰り際にグッズ販売のところで350円で売られていた)。

それが終わってしばらくしてからそのスペースを出て、もう一度入り口のところで写真を撮って、

『混んでいなかったらプラレール博へ行こう』

と思いながら、隣りのワールドマートビルに歩いて移り、階段を一つ下ると、そこは『プラレール博』のところでした(^^) (文化会館の四階は、ワールドポートの五階なんですよね~)

中は結構よく見えるので、みてみると・・・う~ん、平日とはいえ、イベント初日だし、やっぱり昼近くなると混んでいるかな~という感じ。今日は入るのをやめて、別の日の朝いちで行くことにしようと思いました。

で、その足で、屋上へ、エレベーターに乗り向かいます。行くのは『水族館』です。

金券ショップで550円で入場券を買ったあることもあり、気軽に行けました(^○^)

Rimg0125 中をひと通りみてまわると、ちょうど亀とかなんかが餌の時間で、普段全然動かないけど、活動的になっていて、タロウも楽しそうに見てました(*^_^*)

どうぶつのところは、清掃タイムで中には入れず、外から眺めました。

で、外に出て、また水族館の入り口のほうへ向かい、その右手にある『ワンタッチ広場』へ。水族館の入館券があると、100円で入場できます(^^)

タロウ、どうかなぁ、怖がってすぐ出てくることになるのかなぁ、とか思っていたのですが、自分で

「こっち」

と、中へ入ろうとします。

まず、小型犬ばかりの柵の中に入ります。私自身、犬にじっくり接触するのは久しぶり(昔は飼っていたのですが)。ドキドキしながらも、入り口で渡された注意事項をじっくり読んでから中に入りました(^○^)

とにかくタロウに怖い思いとかをさせて、今後犬嫌いになってしまってもらっては困るので、犬を驚かしたりしないようにとか考えつつ、少しずつ近くへ。

Wantajpg 『大人が触ってから、子供にも触らせる』という注意事項を守って、まず私が撫でてあげて、そばにピッタリくっついてきたところで、タロウに触らせる、というような繰り返しで、タロウは犬を撫でてあげることが出来たことに大興奮!

「いいこ、いいこ」

を連発して、触りまくってました(でもいまいちオドオドしながらで、笑えた)

その後、中型犬もいる柵にも入りたがって、そこにもしばらく居ました。タロウが自分で出たいと言うタイミングを待って、出ました(^^)

サンシャインは、2000円以上買い物をすると駐車料金サービスがあり、それがあるかないかで金額が全然違うので、トイザらスに行って、タロウの玩具を買います。

以前、財布の置き引きにあったので、バッグはしっかり持って歩きました(^_^;)

・・・なんかやっぱり、トイザらスの前のベンチのあたりに、あやしげなおじさんが座っているんだよなぁ・・・あの人、私の財布を置き引きした人なんじゃないの?!とか思いながら見てしまった・・・

だってあんなところに座っていて、黒いバッグを抱えて持っていて、身なりもきれいじゃないし、おかしいもん。周りには子供の店とかしかないのに・・・。

タロウが持ってきた、トミカのミニカーの『セダン車のセット(4台)』トミカ 「スペシャルセダンコレクション」と、私が買った『きかんしゃトーマス ポケットファンタジー パッとでるタウン①ナップフォードステーション編』きかんしゃトーマス ポケットファンタジー:パッとでるタウン1「ナップフォードステーション編」の二つを購入。

この間、富士急ハイランドのホテルのショップでタロウが選んで買った、『きかんしゃトーマス ポケットファンタジー』きかんしゃトーマス 「ポケットファンタジー4」で遊べるものです(^^)

タロウに、お店で見せた時は、全く興味がなさそうだったけど、帰宅して、開けて、遊んで見せたら、その後はず~~っとそれで遊んでいました(^^)

今日は疲れたのか、19時にみずから

「ねんね」

と布団のところへ行き、オッパイで寝ちゃいました(^_^;)

でも鼻水がまた出始めたけど・・・

オヤジブー家のゴールデンウィーク終わり!! 明日からは我が家はお仕事デーで、タロウは休日保育をお願いすることになっています。初めての場所になるけれど、どうかな?(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ディズニーライブくまのプーさん二回目の観賞

Rimg0109 今日は10時半からの回で、国際フォーラムへ見に行って来ました(^^)

強い雨が降っているせいなのか、平日の早い時間の回だからなのか、この間行った時とは客の入りが全然違いました(^_^;)

ガラガラで、たぶんお客さんは一番前のブロックだけにしかいませんでした(^_^;) しかも両はじのブロックにはお客さんは入れてなかったし、うん、空いてました(^_^;)

Rimg0110 今日は一階9列目の通路側の席。一枚だけチケットを買っていたので、タロウを抱っこです。

私たちの前の席も後ろの席も空いてました。おかげで前は見やすかったし、タロウが私の膝の上で立ってしまっても、後ろには全く迷惑がかかってなかった(と思う!)。

今日も、入り口の右手で、バースデープレゼントをもらい(今日は缶バッヂにしました)、ショップの並んでいるところへ行くと、写真撮影のところが、いま撮影している子だけで、人が並んでいなかったので、また撮っちゃいました(^_^;)

前回も、表情とかいまいちだよなぁ・・・と思っていたけれど、今回思ったのは。

今日は寒かったこともあり、私はオレンジのタートルネックセーターを着てました。出来上がった写真を見てみると、そのオレンジ色が異様に強調されており、明らかにカラーバランスがよくないんだな~と思われました(^_^;)

撮影してすぐに出来上がっちゃう写真だもんなぁ、きれいには出来上がらないものなのか??ちなみに私の肌の色も、なんだか変な色でした(^_^;)

あと、カキ氷が販売されているのですが、タロウが欲しがって、プーさんの頭がコップになっているカキ氷を買いました。タロウ、初カキ氷です。ボロボロこぼしまくりで食べてました。あ、プーさんの頭のコップのカキ氷には、ピグレットがついた、ストローになっているスプーンがついてきていて、それだとあまり上手にすくえないんですよね(^_^;)

休憩時間にトイレに行って、洗って持ち帰りましたが、いまいち使い道がなさそうです・・・ストローはバランスが悪くて、コップにさしてもすぐ倒れて出てきちゃうし(^_^;)

さて、買い物を済ませて、席に着きます。やっぱり座る場所が違うと、ライブも前回とは全く違うものに見えました。

この間は、席は遠かったけど、真正面からだったので、通路にタロウが出れば舞台がよく見通せたけれど、今回は席はすごく近いけれど、横手からなので、通路に出てしまうと椅子が邪魔になって舞台が見づらくなる。

タロウはといえば、やはり今回も最初はなかなか『のって』くれず、一番最初の

「みんな立ち上がって~!」

に、私が通路に立たせると、すぐに戻ってきてしまい、抱っこ。

Rimg0104 しかし、その後からは、ノリノリになり、今回は『たてノリ』だけでなく、拍手したり、横にジャンプしていったり、いろいろ真似をしていました(*^_^*)

前のほうの席だったので、プーさんを助けるのを手伝う子供を誘っているところを見ることがありました。

前回は、ちゃんと子供が舞台の上にのぼってきて、一緒にイーヨーのしっぽを引っ張っていましたが、今回は、誘われた子供が、みんな恥ずかしがっていこうとしなくて、お姉さんも二人誘ったところで諦めて、結局子供が引っ張ることはナシ。

タロウはまだ小さいから無理だったかもしれないけれど、偶然、前の前の席の女の子が誘われて断っていたのをみて、

「声をかけてくれないかな・・・」

と、つい期待した私でした。

そうそう、今日も大きいボールが客席に飛んでくるシーンで、タロウのところへは飛んでこず。でもタロウは今回は

「触りたい」と駄々をこねることはナシ。

休憩の時に、したのショップの前を通ったら、

Pooboushi 「ポップコーン!」

とポップコーンを買うことを要求されたけれど、前回買って、容器が安っぽくて蓋も使いにくく、いまいち使い道がなさそうなこともあって、

Rimg0106 「あっちの綿菓子はどう?」

とタロウに聞いたところ、ちょうど横で女の子がそれを買って、帽子(綿菓子についている)をかぶっているところで、すぐにタロウもそれを欲しがりました(^○^)

Rimg0114 買って、プーさんの顔がついたその帽子(とても安っぽい感じの)をかぶって、すごく嬉しそうでした(*^_^*) 帰りもずっとかぶってました。

綿菓子は、帰りの車の中で食べさせたら、すぐに出しちゃって食べずじまい。私も綿菓子は苦手で、捨てました・・・ああ。

最後のほうで、キャラクターが舞台を降りてきて、子供たちと触れ合うところがあるのですが、今日は席も前だったし、

「あ、降りてくる!」

と思ったところで、タロウの背中を押しながら、前へ。

Rimg0111 ピグレットが目の前にいて、比較的子供がいなかったので、目の前に置いた(^○^)のですが、タロウはただ見ているだけで、そばに寄っていこうとせず。

女の子なんかは積極的に抱きついていっていたんですが~。

その後、ティガーの前が空いたので、タロウを抱っこして目の前に立たせると、ティガーが手を伸ばして、タロウの頭をなでてくれました!!

良かった~(*^_^*)

タロウ、初めてのキャラクターとの接触です。

Rimg0113 その後、キャラクターは全員舞台に戻ってしまい、私たちも席に戻ったのですが、プーさんだけがまたも下に降りてきました。

慌ててまた戻りましたが、近くへ行くことは出来ず。

その後は、他の人達もみんなあちこちに立っていたり、舞台のまん前にいたりだったので、通路でタロウを抱っこして立ったまま、フィナーレを見て、終わって帰りました。

その後、タロウと、『ティガーに頭をなでてもらった』ことを、何度かやりとりしたのですが、彼の想像がだんだんと広がっていくのがすごくおかしかった(^_^;)

最初は

「あたま」

と言って、ティガーに頭をなでてもらった、と私にアピール。

しばらくすると、

「いいこ、いいこ」

と、ティガーに『いいこ、いいこ』をしてもらったんだと言います。

そして夜になったあたりでは、

「ピグレット、いいこ、いいこ」

と、ピグレットにも頭をなでてもらったことになり、さらにさらに

「ピグレット、あくしゅ、あくしゅ」

と、手を前に突き出して揺らして、なんだか握手してもらったということになっていたらしいです。彼の中では(^_^;)

もちろん、ティガーに頭を撫でてもらったこともやってもらったことで、彼の中では、ティガーに頭をなでてもらい、ピグレットとは握手をした、となっているようです。

おもしろいなぁ。

最近、タロウのやることなすこと、おもしろいことばかりで、一日中笑っている気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、飲み会に参加(でもすぐにダウン)

今日は、夜に私の誕生日祝いを、仕事仲間がしてくれるということで、西麻布のお店で飲み会でした(^^)

19時スタートということもあり、また親しい仲間との飲み会で、タロウを連れての参加となりました(^^)

駐車場があるので、車で移動。お座敷の個室で、なので、タロウのおもちゃや、寝た時の綿毛布なども持ち、大荷物で行きます(^_^;)

ちょうど今日、注文していて、ずっと待っていた(待たされていた)プラントイ社の木製のおもちゃが3つ届き、そのうちの小さめの2つを持っていきました(^^)

持って行ったのはこの2つで、『スタッキングクラウン』遊んで、形・色を覚えよう!ピエロさんのパズル! スタッキングクラウン、『バグズバランスゲーム』世界水準のプラントイ社製木製玩具でお子様に木のぬくもりをバグズバランスゲームです。今回初めてプラントイの木製玩具を買いましたが、

いい!!かなりいい!!! 凝ってます。

『スタッキングクラウン』のほうは、積み重なっているのがバラバラになるわけなんですが、その継ぎ目には☆・楕円・しかくなどのカラフルな積み木も入っており、いろいろな遊び方が出来ます。タロウも、まずは全部バラバラにして、積み立てる前に、それぞれの積み木にカラフルな積み木をはめ込むことをして楽しんでいました(*^_^*)

Rimg0117 『バグズバランスゲーム』のほうは、大小さまざまな大きさのてんとう虫を、葉っぱの上に並べて、落ちないように乗せていくものなのですが、タロウは玩具の入っていた箱を見てなのか、すぐに乗せて楽しんでいました(*^_^*)

落としては乗せ、落としては乗せ、落ちると笑うし、全部乗ると得意げな顔をして振り返るし、楽しそうで、帰宅後もすぐに遊びたいとアピールしてました(^○^)

今回、その2つと一緒に、『エドインター社 マイファーストキッチン』マイファーストキッチンが届いたのですが、これもなかなかおすすめです!

Kitchin 組み立て式なんですけど、ねじなどを使わずに簡単に組み立てられました!! 届いて箱を開けた時は

「これ、組み立てるの大変そう」

って思ったのですが、説明書を見ながら簡単に組み立てられました! 下の棚の部分は、マグネットでドアが開け閉めできるようにもなっていて、すごくしっかりした感じのセットです。自分で注文したくせに、ちょっとビックリしました(^_^;)

こちらも最近保育園でおままごとが好きなタロウが、自分で片づけをしたりして、すごく楽しんでいました(*^_^*)

塩・胡椒は、振ると音がするようになっていて、ガス台のつまみがまわせるし、本格的に「ごっこ」が出来るようになってます。

今回は、注文した店ははずれだったけど、品物は全て『当たり』でした(^o^)丿

さてさて話がすっかりそれましたが、タロウです。

お店に着いて、私の仲間たちに囲まれて、しばらくは私の膝に顔をうずめたまま、全然動きません(^_^;) だんだん頭の位置がずれてきて、とっても不自然な姿勢になっているにも関わらず、顔をあげようとはしません(^_^;)

でも、横目でちらっ、ちらっと、様子はうかがっているのです。

時間が経ってから、ようやく顔をあげて、私が持ってきたおもちゃに注目。そのうちに遊び始めました(^_^;)

ちょっと機嫌よく遊んでいたのですが、最近20時には寝ているタロウ君。

20時になったとたんに、私のところへ寄ってきて、なんとシャツのあいだから手をいれてきて、キャミソールを引き下げ、手をオッパイのところへ。

いつもみたいに「パイパイ、ちぃ~」とは言わないくせに、無言でアピールしてきました(^_^;)

あまりに大胆なそのアピールにあせりながらも、個室のすみに座布団を並べてつくった、即席寝場所にタロウを寝かせて、綿毛布をかぶりながら母乳タイムです。

Rimg0099 しばらくして寝ました(^^)

結局、22時前ぐらいにぐずって起きて、それからしばらくは寝たいけど寝れなくて泣いてました。22時半前に解散となり、車に乗せて帰りましたが、車内では寝ず、帰宅後、ちょっとだけ玩具を触って、またすぐに寝てしまいました(*^_^*)

明日は『ディズニーライブくまのプーさん』の、二回目の観賞です(*^_^*) 起きれるかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お泊りでお出かけ(富士サファリ・富士急ハイランド)

久々のお泊りお出かけ、行ってまいりました(^_^)v

タロウがすごく喜んでいたのが良かったです~(*^_^*)

一歳十一ヶ月になったタロウ。もうなんにでも反応してくれるし、少しずつ会話のキャッチボールの真似事(?)も出来るようになってきて、私も楽しいかも♪

今回はかなり行き当たりばったりで行って来ましたが、まぁまぁ、良い感じでスケジュールをこなせたと思われます(^^) GW前の平日だったからかな?

詳細はまた後日、書き込みたいと思っていますが、

  • 富士サファリパークでは絶対に、サファリパークのバスに乗るべきだと思った!
  • まさか乗りたいとは言わない・乗らせても怖がると思っていた『馬』にタロウが乗りたがり、さらに何度も乗りたがった!
  • ハイランドリゾートホテルはなかなかスタッフの人当たりが良かった。
  • でも夕食の選択肢が少ないかも知れず、なかでも日本食のお店は高めだった(しかしかなりおいしかった)
  • 富士急ハイランドの天気は変わりやすいかもしれず、暑くても上着は持ち歩くべきと思った。

などなど、いろいろなことに気づいた・分かった旅でした(^^)

タロウが馬に乗りたがり、ものすごく喜んで、何度も何度も乗りたがったのにはちょっとビックリした。ビビるだけのタロウさんではなかったのね・・・。分からないものだわ・・・。

ずっと運転手したこの私は、風邪っぴきで、鼻づまりがひどく・・・鼻のかみすぎで痛いです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今週はお出かけウィークになりそう(^_^;)

今週末からはゴールデンウィーク!

しかし、GW中は、どこへ行っても混んでいて、行列や混雑が嫌いな私にとっては、出来れば家の中で過ごしたいと思う時だったりします・・・

でも、GWだからこそ、おもしろいイベントが行われるというのもありますね(^^) うんうん。

さて、オヤジブー家、今年のGWは、私の仕事が入っているため、タロウは初めての『休日保育』を連日お願いする予定。

そして、今週のGWに入る前の平日5日間は、水曜のみに仕事をいれ、後はフリーにしております(*^_^*)

そこで! いろいろ予定を組みました(^o^)丿

明日あさっては、富士サファリパークと富士急ハイランド(トーマスランド狙い)をメインに、一泊二日でお出かけ。

木曜と金曜は、またも『ディズニーライブくまのプーさん』観賞と、『ぐ~チョコランタンとあそぼうのショー』観賞の予定です(^^)

しかぁ~し!! 私は風邪をひいたようです(@_@;) 喉が痛いし、鼻が詰まっている。

むむむむむ・・・

でも行ってきます!

明日タロウか私が高熱を出さない限りは・・・(←これが分からんな)・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハリー・ポッターと炎のゴブレットのDVDが届いた(^^)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版(2枚組)【DLW-59388】=>25%OFF!ハリー・ポッターと...だ~いぶ前に注文をしていた、『ハリーポッターと炎のゴブレット』のDVDが、発売開始となり、やっと届きました(^^)

なんかいつも「いつ発売だったっけ?まだ?」と思いながら、商品ページをチェックしていた気がします(^_^;)

今回は、映画館でも観ていないし、原作も読んでいないしで、全く初めて見た形だったのですが、うん、おもしろかった(^^)

おもしろかったし、すごい映像だな~って思えたところもあったし、特典DVDも今回なかなか良かった。

でも、監督さんが違ったからなの? ダンブルドア校長のキャラクターが、妙にコミカルな気がしたのは私だけ?(^_^;)

マクゴガナル先生も、前はもっと威厳がある感じだったのに、なぁんか軽くなっているような。

あと、最後の終わり方で、ハーマイオニーのセリフとか、妙に青春ドラマっぽくていまいちな気がしてしまった(^_^;)

あくまで私個人の感想です。

役者さん達が、すっごい成長してるんだな~っていうのも今回すごく思いました(^^)

ロンがだんだんロッカーっぽくなってるな~とか、ネビルロングボトムが一気に身長が伸びてがっしりしてきてるぞとか、マルフォイの声が低くなってるとか、すごく感じたな~。

特典DVDでのインタビューで、新たにその辺を感じたというのもありました。ほんと、今回は特典DVDが今までより良かったと思う~。

(続きは、結末とかその他おもしろい部分のネタバレになるので、まだ見ていないかたは続きは読まないほうが良いかも?)

続きを読む "ハリー・ポッターと炎のゴブレットのDVDが届いた(^^)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ディズニーライブ くまのプーさんに行って来ました(^^)

先日、しまじろうのコンサートに行ってきたばかりで、なんだか立て続けにタロウをコンサート攻めにしているのですが、今日は、タロウを連れて、東京国際フォーラム ホールAで13時半から行われた、『ディズニーライブ! くまのプーさん』に行きました!

今日は嵐のような天気で、風が強いわ、雨が強くなったり弱くなったりと、変な天気でしたね~(^_^;)

そんな中、まず耳鼻科へ行って、タロウの鼻と耳を診てもらい、鼻水の薬をもらってきてから、車で国際フォーラムに向かいました。

13時少し前にフォーラムの地下駐車場に入ったものの、タロウが昼寝Yodare してしまっていて、すぐに起こすのも・・・

バッグの中を整理したりして、13時過ぎてから、タロウを抱っこして外に出しました。しばらくしたら元気になり、

「あんよ!」

で、抱っこから降りて、歩いてホールAに向かいます。

駐車場(地下三階)のエレベーターは地下一階止まりで、そこから歩いて、さらにエスカレーターに乗って、やっと一階のホールAの入り口へ。

チケットをもぎっている入り口の横手に、ベビーカー置き場がありました。

チケットをもぎってもらうと、じゃじゃ~ん♪

『期間中にバースデーを迎えたかたに、プレゼントを差し上げますので、こちらの受付まで』という看板が!

Seal 確か3月何日~5月16日(間違っていたらごめんなさい!)までの誕生日の人が対象で、チケット・誕生日を証明できる免許証などを持って行けば、『シール』か、缶バッチ二種類の、3つの中から一つだけ、欲しいものを選んでもらえるようになっていました!

私は4月12日生。タロウが5月21日で、惜しくも二人がもらえる状態にはなりませんでしたが、とりあえず私はシールをもらいました(^^) 缶バッチのほうが記念に残りそうだったけど、シールのほうが大きいから、タロウが見てすぐに分かるし!

結構、誕生日を証明できるものを持ち歩いている人っていないみたいで、私が、受付に用意されている紙に、名前と誕生日を書いているその横で、何人かの人が、「これじゃあだめ?」と、聞いていました。

私は免許証を見せて、すぐにOKでした。

さて、そこからまた階段をあがっていくと、噂に聞いていた『グッズショップ』が四つ、並んでいました(^^)

綿菓子とかポップコーンとかカキ氷とかをメインで売っている店が2つ、プーさんグッズを売っている店が2つ、あ、それと写真を撮ってくれる店が一つです。

私はまず写真を撮ってくれるところに並びました。四組くらいしか並んでいなかったから、撮るならいまのほうがいいかな、と思いまして。

前にも何度も書いてますが、なんといってもひとり親の私の場合、タロウと一緒の写真を撮れる機会がほとんどないんです。

こういう有料のものとかでどんどん積極的に撮っていかないと、二人が一緒にうつっている写真がほとんど残らないと思われます(^_^;)

しかし、高かったですよ~、写真は、マグネットになるのが2200円(大きいけど、いったいどこに貼るのか?)、普通に紙状のものが1400円です。

私は1400円のほうを頼みました。

順番が来ると、お金を払って、フォトスポットになっている、プーさんの大きな置き物(???)が置いてあるところへ行きます。子供が腰掛けられる高さの『はちみつのツボ(たぶん)』があって、そこにタロウを座らせて、私はその横にしゃがんで、撮ってもらいました。

撮り終わると、すぐに写真が出てきて、もらって終わりです(^^)

その後、タロウに手を引かれて、ショップのほうへ。

タロウは、写真の列に並んでいる時から、ショップへ行こう行こうと、手を引っ張ってました(^_^;)

でもね、

「これを買って欲しい!」

という感じじゃないんです。

「何か買って欲しい」

という感じで、ショップへ行って、あれやこれやをのぞきこんでは、指をさし、

「欲しいんだよ!」という様子で、「う~!う~!」と言いながら、体を揺らすのです(^_^;)Pakupaku_3

「どれがいいの?」

と何回も聞きながら、結局買ったのが、

Tig Ig1 ティガーの持ち手で、プーさんの頭がついていて、その周りを勢い良く電気のついたハチが3匹飛び回るもの(←う~ん、全然わからんな~)2500円で、隣りのショップではキャラメル味のポップコーン1800円を買いました。

う~ん、本当に高い(^_^;) ポップコーンのほうは、入れ物のバケツも、ディズニーランドなどで売っているバケツとは全然違って、ちょっと安っぽい感じ?(^_^;)

Pop中に入っているポップコーンは、もちろん、その場でつくったものじゃなくて、ビニール袋に密閉されたものが入っていました。タロウは、ディズニーランドとかで買ったポップコーンはよく食べるのに、今日買ったポップコーンは、封を開けるだけ開けさせて、ほとんど食べなかったです(^_^;)

さて、そのフロアからまたエスカレーターで上にあがると、ホールAの一階席に入るところです。

今日は一階34列。前から二つ目のブロックの後方、かな。ちょっと舞台からは遠めでしたね。でも、真ん中のブロックだったので、舞台が正面から見えました(^^)

私たちの前の席には、お母さんと子供だったので、今回は舞台が見えなくて困るってこともなかった(^^)

そして、席は通路側でした!! おかげで、

「みんな立って、一緒に踊ろう!」

の時には、通路に立たせてあげられました(^^)

Sannninn 始まるまで、道化の役目をしているような三人組が、舞台の上を中心にいろいろやっていて、みんなそれを見ていたりして、飽きないようになってました(^^)

始まる時も、なんかそのままその流れで始まっていく・・・って感じで、自然な感じがしました。

Cake 場内が暗くなったりすると、泣く子はやっぱりいましたね~(^_^;)

後方の席は結構空いていてビックリ。当日券も売られていたし、席が後ろのほうでもよければ、当日に入れますね。

途中の「みんな立って踊ろう!」は、何回かあったのですが、

一番最初の時には、私が膝の上からおろして、通路に立たせてやったら

「やじゃ!」と、戻ってきちゃいました(^_^;) で、私の膝の上で、周りの様子をうかがっていて・・・

Tatenori その次の「みんな立って!」の時は、一転してノリノリになり、変な宗教の踊りみたいな感じに、え~と、背中を丸めて、チンパンジーのおもちゃみたいに手を叩いて、頭を上下に揺らしながら、楽しそうにしてました(^_^;)

写真に撮ったけど、ただ背中を撮っただけになってしまった(^_^;)

大きなボールが飛んできた時は、私たちの席のほうまではボールが飛んでこなくて、タロウは

Poohjpg「あれに触りたい!」

と、駄々をこねてました(^_^;)

休憩の時には、散歩に出たがるタロウに手を引かれ、舞台のまん前へ。子供を連れた親達が、写真を撮っていたり、しかけで飛んできていた紙ふぶきを拾って集めている子なんかも(*^_^*)

Minna そして、本当の終わりのほうで、一瞬だけ、プーさん達が舞台から降りて、子供たちとスキンシップしてましたが、本当に一瞬で、

「キャラクターが降りてきた!!」

と、席を立ってドドッと押し寄せた親子達は、全く触ったりすることなく、プーさん達は舞台の上に戻ってしまいました(^_^;) 本当にあっという間でしたよ。

前のほうに固まってたっているかた達は、子供が見えなくなってしまうために、抱き上げたりしてましたね~(^_^;) 前のほうの席の人は、見えなくなっちゃって大変だったかもなぁ。

あ、そういえば、舞台の演出の中で、『大きなかぶ』というお話みたいに、みんなでプーさんのお尻を引っ張るシーンがあったのですが、そこで一人だけ子供が舞台にあげられてました(*^_^*) 一緒に引っ張るんですよ(^^)

よく見えなかったけど、たぶん一番前の席とかに座っていた子なのかなぁ?

あと、ビデオ・写真撮影に関しては、やはり『ビデオ撮影・録音はダメ』で、『写真撮影はOK』でした。ちょっとビックリ(^^)

なので、何枚か写真を撮ってみましたが、いかんせん後ろのほうの席なので、うまく撮れませんでした~(^_^;)

また下旬に行くのですが、その時は前のほうの席で、通路側(ただし、舞台の左側のほうだけど)なので、また違う楽しみ方が出来ると良いなぁ、と思っています(^^)

《行く前に参考にさせていただいた記事》

http://homepage2.nifty.com/torasaya/tigger/contents/event/2006/disneylive/20060414.html

http://mint-dona.at.webry.info/200604/article_7.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日もファミサポさんに送ってもらい♪明日のチケット購入?!

今朝も早朝からの仕事だったので、ファミリーサポートさんに保育園送りをお願いして、出てきました。

先週が久々の依頼で、初日は少しべそをかきながら行きましたが、今回の依頼では三日目となった今日の様子は…。

最初ファミサポさんが玄関にいらした時は、なぜか『下を向いて何か考えているような様子』でしたが、すぐに笑顔になり、抱っこを求めて走り寄っていきました(^-^)

良かったよかった(*^_^*)

そして、ファミサポさんにむかって

「くつした」

と言って、靴下を履かせてもらい、靴を指差してまた履かせてもらい(なぁんか偉そうなヤツ~)、その後、素直にベビーカーに乗せられて出ていきました。

かなりの笑顔で

「バイバーイ!バイバーイ!」Tebatabata_1

と、ベビーカーから手を振るタロウでした(*^_^*)

今朝の私は、そのあとに化粧を追加(?)したりしたため、家を出るのが三分ほど遅くなってしまい、歩いて10分の都営地下鉄の駅(都営線ならひとり親の乗車券で無料なので頑張って歩く!)からの移動は断念して、歩いて二分の東武線の駅から行くことに。

すると、駅の踏切のところで、ベビーカーに乗っているタロウとファミサポさんが、踏み切りの開くのを待っていました。

ファミサポさんはしゃがんでベビーカーの横に座り、タロウに話し掛けていて、タロウはといえば、ベビーカーから身を乗り出すようにして、指をさしながら何かしゃべっていましたPakupaku_2

せっかく機嫌良く「バイバイ」したところだし、ここで姿を見せて、泣かれると大変と思い、横の地下通路に走り込み、無事、間に合う電車で仕事に行きました。

そのタロウはこのところずっと鼻水と微熱続き。Yarareta_1

保育園で水ぼうそうが流行っているようなので、ドキドキなのですが、体調が戻ったら、予防接種を受けさせようかな~。有料のものも、ひと通り受けさせておいたほうが、今だけじゃなくて今後も安心かも。

そういえば三種混合の三回目を受けさせてない! あれって、六ヶ月おくんだっけ?? いろいろルール(?)があって、難しいなぁ(^_^;) 今度、保育園の看護師さんに確認してみようっと。

とにかく、いずれにしろ、今の微熱状態が落ち着いてくれないとだめだよな~Yareyare

さてさて、今日、乗換えで新橋を使った(都営三田線と都営浅草線が近くを通っているので、いつも新橋をうまく使って、移動している私)ので、『金券ショップ乱立ビル』(本当はそんな名前じゃありません)の中をひと通りのぞいて歩いてきました。

『おかあさんといっしょ』のチケットはなかった(^_^;) 

「お!これは底値だ!!」というようなチケットや金券もなかった。

しかし!

『ディズニーライブくまのプーさん』の、明日の昼からの公演のチケットが二枚、売られているのを一箇所だけ見つけた。。。

今回のプーさんの公演チケットは、S席が4800円。二歳以下は席を利用しなければ無料。私は生協パルシステムの前売りで、四月下旬のチケットを一枚だけ購入しており、それは4700円でした(100円しか値引きがない)。

いま、ヤフーオークションでは、S席の、一階席など良い席だと、だいたい定価より高く買われています。

新橋の金券ショップで、一軒だけ、一種類だけ、販売されていたそのチケットは・・・

一枚二千円で売られていました! しかも二枚連番!!

それは明日の昼!!!

S席! 一階!! 34列とそこそこ良い!!!

二枚買っても4000円で、一枚分の値段よりお安い!!!!

さぁ、どうするどうする。私はその前に立ち尽くし、金券をのぞきこむオヤジ達の波にのみこまれながらも、頭の中でいろんなことをグルグルグルグル考えていました。

明日の予定・タロウの体調・お金・すでに買ってある下旬のチケットなどなどなど・・・

ああああ~!!どうする? 買う??!

ええい! いてまえ~!!!

ということで、チケット二枚4000円を購入。明日、行ってまいります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絵本も玩具も増えすぎて、それに合わせて棚も増える(~_~;)

私自身、小説や漫画が大好きで、一部屋が『本部屋』に完全になっていて、そこもまだまだこれから増えていく一方のため、置き場所をどうするか悩んでいるところなのですが。。。

現在、それ以上に増えているものといえば、

タロウの絵本とおもちゃ。

これも、どちらかといえば、タロウが欲しがるというより、私が欲しくなって買うものが多い状態です。現状は。

もちろん、タロウが気に入ってくれるんじゃないだろうか、と思いながら買うもののほうが多いですが、自分が小さい頃に読んだことがある絵本をまた読んでみたくなったりして買う絵本が多いです(^_^;)

おもちゃも、

「これがあったら、タロウと一緒に遊べたら楽しいかも♪」

と、自分が楽しみたくて買うものもあったりします(^_^;)

タロウが、自動車好きなので、自動車に関連した絵本や、おもちゃを選んで与えることが多いのですが・・・これも、自分の趣味が入っていたりもします(^_^;)

え~、前置きが長くなりますが、私の乗っている車は、日産のシルビア、スペックR、S15のメタリックブルーです。

シルビアは、すでに2002年に生産中止となり、現在は販売されていませんが、2ドアのスポーツカー、FR車です。

私はターボ車で、ホイールも渋いのにかえて、乗っています。

妊娠したと分かった時に、ファミリーカーに買い換えようとは思えず・・・。でも周囲の人には買い替えをさんざんすすめられました。だってシルビアはかなり狭いし、本当に子連れ向きの車とは全く言えない。

しかし私は、乗せたりおろしたりがいくら面倒でも、シルビアはまだしばらく手放したくない、と強く心に思っていました(^○^)

車に詳しくはないですが、車は好きです(^_^)v 17歳11ヶ月の時に、目黒の『日の丸教習所』へ通い始めて免許をとってから、ずっと車に乗っていますし(高三の時には制服姿で運転していたなぁ)、シルビアの前は、赤いスカイライン、GTS-ターボ、タイプMに乗っていました(^_^;)

そんな私なので、トミカのミニカーを集めるのがちょっと楽しかったりしています(^_^;)

←こちらのサイドバーにリンクを貼ってある、楽天市場での購入履歴を見ていただいても、かなりいろいろ絵本やおもちゃを買っているのが分かると思いますが、もちろん、他のところで買っているものもたくさんあるわけで・・・

絵本やおもちゃが山積みになると、棚を買って、片付けて、また増えてきて、棚を買って・・・の繰り返しで、だんだん部屋が狭くなってきている今日この頃です。

いったい我が家はどうなる???

本とおもちゃに埋もれて、寝場所もなくなるのでは。

と、最近とても不安に思いながらも、買うのが止まらない私なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ト、トイレに閉じ込められた~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今日、普通にトイレに入りました。いつもなら、タロウが居間にいたり、もしくはついてきたりのため、トイレのドアは開けたまま、用を済ませています(変だけど、お母さん達、みんなそうですよね?!)

だって、トイレのドアを閉めたりしていると、泣きますから・・・Cry

で、今日の、その事件が起きた時は、トイレのドアのすぐ外で、タロウが、廊下にあったものをいじっていたため、ドアはすき間だけが開いている状態になっていました。

そのうち、タロウが移動したためか、ドアが

「パタン」

と静かに閉まりました。

でももちろん、ドアの鍵は内側からかけるものですから(トイレは)、だからといって、閉じ込められることにはなりません。

しかし! 用を済ませて、ドアを開けようとすると・・・

ドアは動くけれど、何かに当たって、それ以上開きません(_;)Aozameru_1

動くけれど、ドアのすきまは、完全に外には出ないので、外の様子は全く見えない状態で、開かないんです。

最初、タロウが外に座っていて、押さえつけている状態なのかと思ったりもして、

「タロウ! どいて!!」

とか言っていたのですが、ドアが何かに当たる音が、明らかに固い物だということにすぐ気づきます。

そこで

「ああっ!」

と気づいたのです。

タロウが、組み立て家具の部品である、『ゾウさんの取っ手』を廊下でいじっていたことに。

廊下に、その家具の、組み立て前の、『板の状態』のものが何枚も立てかけてありました。トイレに入る直前までは、箱から出してなかったのに、タロウにせがまれて箱から出し、板を立てかけておいたのです。

タロウがゾウさんの取っ手を使って、遊び始めたところで、

「しめしめ」Ihihi

と思いながら、トイレに入ったのです。

その板をタロウが動かして、つっかえ棒状態になっているのかもしれません!

しかし、タロウに指示を出したからといって、彼が正確にその通りに動いてくれるかどうかは全く分かりません(>_<) だって、今までの生活の中で、タロウに向かって、『板』なんて言葉はほとんど使ったことがないし、どう説明していいものやら(_;)

でもとりあえず、

「タロウ! ママね、トイレから出られないよ。そこにある板を動かしてくれる?」

などと叫んでみましたが、タロウからの返事はなく、動く気配もありません。いったいどこに???

何度か叫んでみて、全然反応がないので、どうすべきか考えてみたりもしました。

外の音が聞こえないので、トイレのウォシュレットの電源を切って(結構ウィーンってうるさかった。普段そんなこと思わないけど)、後は天井を見上げてみたり(絶対に外へ出られるような換気口じゃなかった)、携帯電話をポケットに入れてないか確かめてみたり(^_^;)

トイレのドアの下に指が出せるすきまがあることに気づき、きついところに指を突っ込んで、外に何か物があるか探ってみましたが、指が出ているところには何もナシ。

「板があるわけじゃないのか???」

と、とにかく外が全然見えないので、様子が分からず・・・

そのうち、タロウがそばで動いている様子があって、

「タロウ、ママ、外に出れないの! そこにある荷物、どかしてくれる?」

と言うと、

「うん」Pakupaku

という返事が!

でも板を動かすような音も何もしません。

ドアの下から指を出していたら、タロウが指に触る様子はあったのですが、それで何が起こるというわけでもなく。

「このまま外に出れなかったら、いったいどうなる? 人が来るわけじゃないし、トイレの中にいたら、セコムに異常を知らせることも出来ないし、電話がなければ外へ連絡できないし、管理人さんに知らせる手立てもないし・・・。

一番早くて、明日の仕事に私が行かない、保育園に連絡ナシでタロウが来ないことをおかしいと思った人が、何か行動を起こしてくれるしか、方法はないよね・・・。

タロウは、私が出てこないと思ったら、ワアワア泣いた状態でパニックで、どうにも言うことは聞かないだろうし、

わあああ~、どうしよう!!」Uwaan

「タロウ! ここにある荷物をどけて~!!」

と、声を変え、言い方を変え、何度も話しかけますが、またタロウの気配が消えてしまいます。

「本当にやばい」

と、思ったところで、ドアに体当たりしてみました。

そうしたら、ちょっと手ごたえが。ユラッと動いたのです。

そこで全身の力をこめて、また体当たりしたところ、

ドアが開きました!!!Ureshinaki

家具の板は、反対側の壁に倒れかけさせておいたのが、タロウが下で取っ手をいじったか何かの時に、トイレ側のほうへ倒れ掛かってきていて、斜めにつっかえ棒状態になっていたのでした・・・・・・・

ちなみにタロウですが、その近くで、私のバッグの中身をいろいろ引っ張り出している最中でした。

バッグは別の部屋に置いておいたのですが???

分からないけれど、

『荷物をどかして』

の言葉に反応して、私のバッグを近くまで引っ張ってきて、しかしそこの場所で中身に興味をひかれて、いじることに夢中になっていた、のかと、私は推測しています。

ああ、出られて良かった(^_^;)

ドアの前とかに、倒れてくるようなものを置かない、ということも、今回勉強(?)したことですが、それと合わせて、

「どこへ行く時も携帯電話は持ち歩こう。たとえ家の中でも」

と、思った、今日の間抜けな私でした。Tereru

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こどもちゃれんじファミリーコンサート『しまじろうと不思議な森の物語』

20060416084344 パルテノン多摩 大ホールで行われた、『しまじろう ふしぎなもりのものがたり』を見に行って来ました(*^_^*)

10時開場、10時半開演・・・池袋近辺から、多摩センターへ車で移動する場合、どれぐらい時間がかかるかは、曜日や時間帯などによって全然違うので、どれぐらい時間をみて出ようか迷いましたが、結局8時40分に自宅を出ました。

道はかなり空いていて、約一時間で着いてしまいそうな感じでしたが、途中、タロウが寝てしまったので少し遠回りをして、10時前に、近くの共同駐車場『中央第一駐車場』にとめました。

パルテノン多摩の駐車場もあったのですが、今回の私の場合、1500円のチケットを一枚しか持っていないので、チケット利用による割引きがきかないので、三越の裏側にあり、パルテノン多摩にも近い、『中央1』の駐車場を選んだのです。

帰りに三越で2000円ぐらい食べるものでも買い物すれば、二時間無料になると思いまして(^_^;)

パラパラと雨が降っていましたが、傘を持てば荷物が増えるし、傘は持たずにパルテノン多摩へ移動です。

タロウが目を覚ますのを待っていたこともあり、入り口に着いたのは10時15分頃?かな。

入り口に、ポスターを貼った看板が一枚あるだけで、あとは特に『しまじろうのコンサート会場』と分かるものは一切ありません。

みんな列を作って、ポスターの前で記念撮影していました。

玄関ホールに入っても、何も目立ったものはナシ。

入場するところには、黄色いジャンパーを着た係員の人達がいて、その人達にチケットをもぎってもらいます。

中では、今日のコンサートのストーリーとほぼ同じ内容の絵本と、今日使われた曲5曲が入ったCDがセットになって販売されていたり、しまじろうグッズがいくつか販売されていました(傘とか、水筒とか・・・)

でもあまり目立った感じでは売られていなかったかな~。なんというか、地味な感じ。

タロウは、初コンサート・初舞台観賞です。いったいどうなるか・・・

席は1階17列の20番台で、ほぼ中央、正面から舞台を見れ、前から一番目のブロックで、かなり良いお席でした。

でも、チケットは一枚。タロウはまだ無料でみることが出来る一歳だし、抱っこで済むだろう、というケチな考えです。

案の定、タロウは自分の席を欲しがりましたが、そこは無理やり抱っこで座らせました(^_^;)

始まる10分くらい前に、お姉さんが一人出てきて、「こんにちは~!」などのやりとりや、楽器の名前をあてるクイズなどをやって、舞台が始まるまでの時間、子供たちが飽きないように?工夫されていました(*^_^*)

私たち母子の両側には、親子三人連れが座り、私たちの前に座った男の人も、親子三人連れで来ていたパパさんでしたが、この人がデカイ・・・Mu

ちょっと舞台がみづらいっす! そのパパさんが、出来るだけ自分の娘のいるほうへ体を倒してくれていることを祈っていましたが、そううまくいかず、常にその人の頭を避けて、タロウが右へ左へウロウロしている状態だったし、ちょっとつらかったなぁ。

さて、緞帳があがり、コンサート、始まりました!

前半が物語で、後半が歌や踊り、と思っていたら、前半後半で、一つのストーリーになっていて、常に踊りと歌が間に入りつつ、ストーリーがすすんでいく、という形でした。

子供たちがあちこちで聞いたりする童謡がふんだんに盛り込まれていて、普段しまじろう関係の曲を聴くことがない子でもじゅうぶんに楽しめる曲がほとんどでした。

タロウの様子は、前半は、ノリノリにはならないけど、舞台に集中はしている感じ。たまに、何かつぶやいていたのは気がつきましたが、舞台の音で私にはそれは聞こえず。

前半が終わって、休憩になると、タロウは歩きたがります。Tebatabata

とりあえずロビーに行ってみると、販売されている『絵本&CDセット』を欲しがったので、「記念になるか・・・」と買いました。2000円なり。

ソファがある休憩所?で、マグマグに入れてきたりんごジュースを飲ませます(場内は飲食厳禁のため)。

休憩は10分間で、5分前、3分前・・と係員の人達から、席に戻るよう指示があり、慌てて席に戻ります。

後半は、暗くなる場面が少しだけ多く、泣いている子が結構いました(^_^;) でも私たちの周りの子供たちは全然泣いていなくて、なんか割りと後ろのほうの席の子達がよく泣いていたような??

そしてタロウですが、舞台がいったん終わり、緞帳が下がって、その前のところへお姉さんが出てきて、

「しまじろう~!ってみんなで呼んで!!」

ということになったあたりから突然、ノリノリ状態に!

「まじろ~!!」

と、口の横に手を当てながら、呼んでいました(^○^)

その後に、『輪になって踊ろう』のしまじろうバージョン?をみんなで歌ったりいろいろしたんですが、途中、

「隣りのお友達と手をつないで~!」

との舞台からの呼びかけに、タロウは左側の女の子と、手をつなぎました!Lovelove

そして、舞台が全部終わるまで、ずっとその子と手をつないだままでいて、例えば拍手をする時には、空いている右手で自分の膝を叩き、手はずっとつないだまま。

緞帳が下がって、「わ~、終わったね~」というところで、その女の子を膝の上に乗せていたお父さんが

「まだ手をつないでますね」

と声をかけてくださったところで、なんとなぁく、二人とも手を離して、終わりました(*^_^*)

裸足になっていたタロウに、靴下と靴を履かせて、上着を着せて、最後のほうに会場を出ます。(外はちょっと寒い日だったけど、会場内はとっても暑かった!)

他のしまじろうのコンサートでは、しまじろうが出口に立っていて、握手をしてくれたとか聞いていたので、そういうのがあるかも?と思っていたら、なかった(^_^;)

ビデオ撮影とかカメラ撮影とか、規制がありながらも、撮影できる可能性(ビデオは画面を出さずにファインダーをのぞいて撮る・フラッシュ撮影は禁止などの規制)があったら・・・と思って、念のため持って来ていたのですが、撮影はいっさい禁止でした(^_^;)

なので、コンサートに関係した画像が全くない記事です(^_^;)

その後、目の前にある三越へ行きましたが、特に買いたいものはなく・・・。それでも、食品関係で何か買いたいと思っていたけれど、タロウのぐずりが始まってしまい、おんぶすることになり、とてもじゃないけど買い物できる状態ではなくなってしまい(^_^;)

20060416142418_1 駐車場に戻って、帰りました(^○^)

駐車料金700円。そんなに高くなかったから良かった。

途中で飽きてぐずられちゃうかな~とか、席から移動したがって、外に出ないといけなくなるかな~とか、暗くなったり大きな音で泣いたりして・・・とかいろいろ思っていたのですが、とりあえずそういうことはなく、なかなか楽しんでくれたみたいだったので、良かったです♪

帰り道、パルテノン多摩を出たタロウは、

「まじろう、バイバーイ!」

と、私の顔と、パルテノン多摩を交互に見ながら、パルテノン多摩に向かって手を振って、その後、

「おてて!」

と、隣りの子と手をつないだことを私にアピールして、ニコニコしていました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

うぎゃ~(゜o゜) 保育料、激増!!!!!!!!

え~、私、『収入』は少ないです。

フリーで仕事をしていることなどもあり、月によって収入の増減もかなり激しいです。

そんな私、今年三月までの保育園の『月々の保育料』は、三千円台でした。はい。

ところが!!

今日、四月からの保育料のお知らせが、豊島区から届きました。郵便ポストから出して、家のドアを開くまでの間に、歩きながら開封しました。気になっていたので。

そしたら・・・

62700円でしたぁ!! ああ~~~ Yarareta

気が遠くなりそうな金額・・・

これは、豊島区の定める、月々の保育料としては、最高金額なのです。

なぜ、そんなに払うことになったか。

それは、昨年、以前、母と住んでいた自宅を売却して、『収入』ではなく、『所得』が一時的に増えたからなのです。

でも収入はかわってません。

それに、経費としては現在の税法では認めてもらえない、仕事中の託児費用も、豊島区へ引っ越してきて、保育園に入園できるまではかなりかかっているので、やっとこれからその赤字を挽回していかなければ!というところでした~・・・ Aozameru

自宅を売ったお金も、そのまま貯金できるわけではなく、もう本当に次から次へと、様々な税金がとられ、こうして保育料にも反映され、あっという間に減っていきます。

たぶん、今年の住民税にも反映されるのだろうし、ひとり親に支払ってもらえる『児童扶養手当』も、今まで月に四万円近くもらえていたのが、全く支払ってもらえなくなり、ひとり親の医療助成もなくなって、都営線などの無料乗車券ももらえなくなり、ひとり親が受けられるものは全て利用できなくなるのかも(>_<)

そう考えると、去年までと比べたら、月に15万円とかの差が出来そうです・・・

いや、まだ気がついていないことも後から出てきたりして。

なんか暗くなる一日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

はい、また次の風邪ですね、タロウさん(~_~;)

鼻風邪が、あまりひどくならずに治るかな、と思っているところに、昨日、『透明な鼻水がダラダラ』が発生

Yareyare_1 今日は、タロウの髪を、美容院で切る予定でいたのですが、今朝は咳もかなり出ていたので、断念しました・・・

耳鼻科へ連れて行ったところ、

「風邪のひき始めかな」

ということでした~。

中耳炎のほうは、右耳が、いつも通り『滲出性中耳炎もどき』状態だったようですが、今日は抗生物質は出なくて、鼻水とかをとめる薬のみが処方されました。

ムコダインシロップ5%(痰を出しやすくする)』、『キセブレンシロップ(アレルギー性疾患の治療薬)』、『ポララミンドライシロップ(アレルギー物質による体の過敏反応を防ぐことで、鼻水くしゃみ湿疹によるかゆみを抑える)』、『アストミン散(咳を鎮める)』が処方されました。

明日は、母の老人ホーム見学で、タロウを保育園にお願いしておきたいところなのだけれど・・・。かといって、風邪をひいているタロウを老人ホームへ連れて行くのもまずいだろうし。

ああ、本当に、小さい子がいると、予定がたたないものだわぁ(^_^;) 特に私の場合は、シングルママで、頼れるおばあちゃんや、兄弟がいないから、ますます難しいのだろうけど。

ま、しゃあない。出来る範囲で、のんきにやっていくしかないさ!(^o^)丿

明後日日曜日は、パルテノン多摩で、『しまじろう不思議な森のなかまたち』のコンサート(?)を見に行く予定♪

タロウの反応が楽しみです(*^_^*) 元気だったら、多摩近辺で、他のところにも寄ってきたいけどなぁ、無理かな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今朝もファミリーサポートさんに保育園に送っていただきました

Tanosikugohan_1今日も早朝からの仕事だったので、ファミサポさんが自宅へお迎えに来て下さり、タロウはそのかたの自宅でご飯をごちそうになり、保育園へ送っていただきます。

 

私はファミサポさんがタロウをベビーカーに乗せて、部屋を出た瞬間に、部屋の電気を消して、指差し確認して、上着を着ながら荷物を持って、鍵をつかみ、ドアに鍵をかけて、小走りでマンションを出ました(^^)

ベビーカーを押して、ご自宅方面へ向かっているファミサポさんの姿を見ながら、駅へダッシュ!

そして無事、仕事に行けるのでした(^o^)丿

今日は仕事の後、中華料理店で顔合わせの食事会があり、その後、母のマンションへ行き、いつものように、片付け・掃除もしたのですが・・・

『おかあさんといっしょファミリーコンサート』の抽選結果を、母の電話で聞いてみました。

私の自宅の電話・自分の携帯電話・母の携帯電話、そして今日、母の自宅の電話で、抽選結果を聞いたわけです。

その結果は・・・

Gaan 見事に四回線とも『はずれ』でした(>_<)

やっぱり、というのが私の感想でしたな~(^_^;)

オークションでもかなり高く売られている『おかあさんといっしょのコンサートチケット』。

やはり、難しいのですね(^_^;)

私はいったいいつになったら行ける事が出来るだろう(^_^;) ごめんよ、タロウ。

今度は、友人にも頼んで、申し込む回線の数を増やそうかなぁ。。。

そんなことがあって、フラフラと足は『新橋の金券ショップの集まるビル』へ・・・

この間までは、だいたい『有効期限3月31日まで』の入場券などが、かなりの安値で販売されていました。

今日は、早くでは『5月いっぱい』とか、『6月30日まで』の有効期限のものが多く売られていましたね。

オヤジブーの携帯の中に作成してある、金券底値一覧表』(なんじゃそりゃ)と、よぉく合わせながらみてまわってみると、底値のものが多く出てました。

サンシャイン水族館1800円→550円とか。上野動物園・多摩動物公園共通入場引換券400円とか。品川エプソンアクアスタジアム1800円→1500円とか(以上、今日購入した入場券類でした)。

『おかあさんといっしょ』のチケットは、私がみてまわった時には売られていませんでした(^_^;) つい探してしまった・・・

その後、東京駅でお菓子を買って、田端駅にある、とあるところへ挨拶にうかがい、そこで今後のことなどを話し込んでいたら保育園の迎えの時間が迫ってきていて、慌てて帰りました。

タロウは元気に『あひる組』の部屋を走り回っていました(^^) 『ひよこ組』の部屋より少しだけ広いし、隣りの、『すずめ組』とは一つの部屋につながるようになっているので、時々引き戸が開けられて、つなげられ、一つ上の子達とも一緒に遊んだり、ボールを投げる遊びなどもやっているようです。

今日は、園庭に出て、お砂場遊びもしたそう(*^_^*)

だんだんたくましくなってくるタロウでした(^^)

そして、言葉も、なんだかここ数日で一気に爆発した感があります(^_^;)

私の細かい説明をちゃんと理解して、作業したり、移動したり、なんか、すごくちゃんとやっているし、

Pakupaku_1 「ママがぁ、落とした」

とかの二語文も数が増え、

「ウンチ、てた」

とウンチを必ず教えるようになり・・・(・o・)

大好きなイチゴの数も、今日は『むっつ』まで数えて、私にその数だけ、へたをとって渡させたし・・・。つい、嬉しくなり、数を数えられるがままに渡してしまった(^_^;)。

「ナニナニは、どこかにあった?」

と聞くと、探し回って、

「ないねぇ~」

と、つぶやくタロウ。

転んだり、どこかにぶつけたりして痛いところがあると、

Cry_1 「いたぁい」「いたい、よぅ」

と、泣きべそで痛いところをアピールしながら寄ってきて、

「どこ?」

と聞くと、

「ここ」

と指差し、私が

「痛いの、痛いの、飛んでいけ~」

と少々荒々しくやってあげると、すぐにニコニコしながらなんともない様子でまた遊び始めるのでした。

本当に可愛くて、たまりませんわ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

37歳の誕生日は・・・仕事して、歯医者でマウスピース?!

  本日、37歳の誕生日を迎えました。どうもどうも。

うむ、年はとっているけれど、一応めでたい日だ。

誕生日に何をしたかというと。。。早朝から仕事があり、ファミサポさんがタロウを朝6時半に迎えに来て下さり(雨が強く降る中・・・)、自宅でご飯を食べさせて、7時15分に保育園に送ってくださっています。

私は午後まで仕事をして、歯医者へ。

虫歯の治療ではありません。

前々から、歯の付け根などが、熱いもの冷たいものなどを食べた時に、しみるのが気になっていて、先日、タロウの『三ヶ月間歯科健診』の際に相談して、後日診てもらったところ、

「ストレスなどがかかっている時に、体の防衛反応として、歯を強く噛みしめてしまったり、仕事などで常に歯を噛みしめている人などが、知覚過敏になることが多いんです。あなたの場合、この辺(歯の内側)の骨が上に出てきているので、普段とか、寝ている間などに、歯を強く噛みしめていることが分かります」

というお話で

「夜の間だけでも、強く噛んでしまうことを避けるための『マウスピース』をつくってみましょう」

ということになり、今日、その出来上がったものを受け取ったわけなのです。

私はひとり親の医療証を持っているので、本人負担一割で済み、今日は3000円弱の支払いになりました。ということは、マウスピース、結構高い?

透明な、プラスチック製(確か)で、歯をギュッと噛み合わせると、犬歯の部分だけが下の歯とくっついて、他の歯はくっつかないように出来ています。

そのため、例えば体がストレスを発散させたいために、ギュッと歯を噛んだ場合、犬歯の部分だけは噛み合わさるので、体には

『ストレスがかかったので、いまギュッと歯を噛んで、ストレス発散させている』

と伝わるけれども、実際には

他の歯は噛んでいないで宙に浮いている状態

のため、歯に負担はかからないようになるようです(先生はもっと上手に説明してくれていたけど、私が説明するといまいちよく分からんな~)。

先生いわく

「昼間は絶対に使っちゃダメ!」

で、

「夜寝ている間のみ使用」とのこと。

これがまたおもしろい理由というか

「これをずっと使っていると、体の縦の線がまっすぐに矯正されてしまう。それは体本来のためには良いことなんだけれども、歯にとっては良くない。あごがまっすぐに矯正されて、今までと違う場所にずれてしまうため、どこで噛んでいいのか分からなくなる状態におちいる」

ということなんですよ~。これまた私の下手な説明でワケが分からないかもしれませんが(^_^;)

そして今日、先生が帰り際に気になる言葉を。。。

「使って、一週間ぐらいしたところで、何か不都合なことがないか診るために、受診をして下さい。これを使うとね、いいことがありますよ。ん~、いまここで言っちゃうと、先入観を持ってしまわれると困るし言わないけど」

いったいどんないいことがあるのでしょう?!

楽しみです(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

自転車を注文! ルイガノTR2(スモークブルー)

タロウの体調を崩したのに付き合って(?)ずっと家にいることになり、自転車屋さんに行って買おうと思っていたけれど、どんどん先に延びそうなので、お得意の『ネットで買い物』にしちゃいました(^_^;)

楽天市場の、『e-ハクセン』という店が、評判が良さそうで、店頭に行くにしてもそこ(御徒町近辺にある)に行くつもりでいたので、とりあえず問い合わせてみました。

以下、やりとりを記載します(*^_^*) かなり長いんで、一部割愛します(^_^;)

子供がもうすぐ二歳、自転車にベビーシートを取り付け、車だと近すぎるところへ行く際に使いたい。子供を乗せない時はベビーシートを簡単に外せるものが欲しい(ざっと探してみたところ、トピークのものが良いのかと)。

『あんまり』ママチャリっぽいものには乗りたくありません(^_^;) 私の身長が162センチ52キロ、息子が現在一歳十ヶ月で13キロ弱あります。私はあまり漕ぐ力が、どちらかというと、ないほうかもしれません。予算は、全部で6万ぐらいで考えております。

お世話になっております。ハクセンです。お返事が大変遅くなり、申し訳ございません。

以下の件、お子様の年齢が1歳10ヶ月という点で、自転車の後ろに乗せる場合はお母様の目が届かない場所へのご乗車のため、少々心配がございます。2歳半くらいになると、お子様も落ち着きが出てきて安心して後ろに乗せることが可能なのですが、、、ご乗車に際しては、細心のご注意を払ってあげてください。

さてチョットおしゃれでお子様を搭載できる自転車は以下がお勧めです。

2006モデルLOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TR2カラー:モカ2006モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TR2

2006MODELBIANCHI(ビアンキ)PRIMAVERA Ladies(プリマベーラ)カラー:レッド2006モデル BIANCHI(ビアンキ) PRIMAVERA(プリマヴェーラ) Ladies

上記の自転車に、トピークのサスペンションベビーシートMTB・クロスバイク用TOPEAKサスペンション ベビーシートを取り付ける形になります。

またお子様の乗せ下ろしを行う際に、自転車に安定感を持たせるため、以下の商品も取付けをお薦めいたします。AKIダブルセンタースタンドAKIダブルセンタースタンドご身長・お子様の体重を考えても、上記の車種はオススメになります。



パーツ類はご注文をいただければ、お取付けしてお送りいたします。その点はどうぞご安心下さい。またご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。何卒宜しくお願い致します。

お忙しい中、ご返信いただき、有難うございました!ルイガノTR2にしようと考えております。それにトピークのシート、ダブルセンタースタンド、KLICKfix(クリックフィックス)ニューワイヤーバスケットKLICKfix(クリックフィックス)ニューワイヤーバスケット、それの専用アタッチメント鍵付きKLICKfix(クリックフィックス)専用アタッチメントかぎ付き、そして、頑丈なナンバーロックワイヤーと、ライトが欲しいと考えておりますが、お奨めのものがあれば是非教えて下さい!



自転車のカラーは、『モカ』が素敵なだぁと思ったのですが、実際にはトピークのバーに合わせて『ブルー』で考えていますが、いま注文して、納車はいつ頃になりそうでしょうか?

注文した色により、納車時期が違うこともありますか?

空気入れ、おすすめのものを教えて下さい!

子供用ヘルメットで、自転車の色と同じ色合いのものがあれば、教えて下さい。

ルイガノ TR2で車種をお決めいただいたのですね。仕上がりが非常に良く、本当にオススメの自転車ですので、どうぞご安心下さい。



1)鍵
自転車を駐輪する際は、電柱等の建造物に自転車をくくりつける形になります。ご参考にしてみてください。SDS CRYSTAL JACK1200mm[STN-1112]
SDSCRYSTAL JACK1200mm[STN-1112]

2)ライト
ニューワイヤーバスケットをご利用いただく場合、ライトの選考が非常に難しいのです。カゴ位置がちょうどハンドルの高さに位置するため、通常のハンドルに取り付けるライトですと、カゴ・荷物が干渉をしてしまい、うまく光をアピールできないんです。



以下のような商品をフロントフォークに取り付ける形がお勧めです。CAT EYE/TL-LD170 -F(フロント用)
CAT EYE/TL-LD170 -F(フロント用)

(振動で取り付けがずれる可能性もありますが、光力で選ぶならコチラ。)CAT EYE HL-EL400CAT EYEHL-EL400



3)納期
納期は各カラーについて、同じ状況です。予定では今ご予約をいただけると、4月末~5月初旬にご提供は可能です。ただルイガノは納期が遅れることが多々ありますので、
上記は確実な情報ではありません。(大幅に遅れる可能性もございます。)


4)空気入れ
空気入れはやはり持っていた方が良いように思います。空気が抜けていると、パンクの原因になりやすいので、、、バルブは英式タイプで、普通の自転車と同様になります。このポンプは使いやすくお勧めです。

PANARACER楽々ポンプ英米仏バルブ対応PANARACER楽々ポンプ英米仏バルブ対応

5)子供用ヘルメット
自転車と同じ色合いのヘルメットは私が知る限り無いように思います。お役に立てず、本当に申し訳ございません。ちなみにブリヂストン・OGKという日本メーカーの商品は幅が広く、お子様の頭が大きい場合はお勧めです。海外製の商品は横幅が狭く、頭が大きいとフィットしない場合があるんです。

というやりとりで、最終的に私が注文したのは、2006モデルLOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TR2カラー:スモークブルー 33,600円2006モデルLOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TR2カラー:スモークブルー、それにおすすめしていただいたものをひと通り注文しました(^^)

もともと、子供乗り専用自転車も、候補で考えていたこともあるし(前乗せでタロウの反応を後ろからでも見守っていたい気持ちが大きく)、今回、『e-ハクセン』さんから「後ろ乗せは本当はまだ危ない」というお話を聞いたこともあり、「むむむ・・・」と思ったけれど、「もし、あれを買って、こうして、ああなって・・・」とかいろいろ考えた結果、もう今回買ってしまうことにしちゃいました!

ハクセンさんからおすすめいただいた、スタンドは、いろいろブログなどの記事を拝見して、やはり両立スタンドじゃないと、子供の乗せ降ろしの時にぐらついて危ないと読んでいたので、「そうだ、書くのを忘れていたけど、う~ん、さすがのアドバイス!」だったし、本当に丁寧な対応で、「もう、もし他店より値段が高かったとしたって、絶対にここで買う!」と心に決めていました(^○^)

ヘルメットもあわせて注文しちゃおうかなと思っていたんだけど、実際に自転車の色を見てから買うとか、タロウが実際に手にとって「これ!」って言ったのを買うとかにしようかなぁ・・・と思ったまま、注文するのを忘れてしまいました(^_^;)

自転車が届く前に、どこかで購入しなければ~(@_@;) 子育てマンガを描いている、かの有名な高野優さんも、ハイバックのシートに、ヘルメット、さらにひじ当て・ひざ当てまでつけて、子供を乗せて走っていたというし、私も、自動車のほうと違って、自転車の運転技術には自信がないので、ヘルメットは必需品だと思うのです(^_^;)

自転車で子供を乗せていた時の事故の話って、すごくよく聞きますよね~。私がそうなりそうで怖い。

さて~、注文しちゃうと、いつ届くのか気になる~(#^.^#) ゴールデンウィーク前に届いてくれたら、とっても便利なのだけれど・・・。休日保育に自転車で連れて行けるし、休みの日には駐車場が大行列のサンシャインにも自転車で行けるし。

でも、難しいのかなぁ。

どちらにせよ、うん、とっても楽しみです! タロウと、自転車でどこへ行こう♪

さてさてさてさて、『ショッピング』カテゴリーで、この記事を書いたところで、最近ネットで注文したもの~♪ こんなのを注文しました(^^)

『プチタン キッズチェスト』収納家具スプリングセール!4月10日まで当店通常価格7329円(税込)のところ今なら特別価格で販売... 『プチタン』シリーズの、絵本を立てて置けるブックシェルフ・玩具をしまえるキャスター付きの箱がある棚【送料無料】かわいい象の取っ手が付いた子供用家具を以前に購入して使っていて、それの隣りにおきたいので、同じシリーズのものにしました。

タロウが、最近すごくブロックをいじるのが楽しいみたいで、我が家にはおまけでもらったちいちゃいブロックが一つあるきりなので、レゴの赤いバケツレゴ社 レゴ(R)基本セット・赤いバケツ【7336】【税込】レゴ7336 キホンセット アカイバ [レゴ7...を購入。その店で、脱臭機能効果抜群の紙パック(ナショナル ゼオライト脱臭機能付き紙パックM型Vタイプ【税込】 AMC-ZC5 [AMCZC5])と、SDメモリーカード256MB【楽天ポイント10倍祭】SDメモリカード1GB ADATA SD 60X 256MB 0325アップ祭2 0330アップ祭2を購入しました。

最近、掃除機とデジカメ(リコー カプリオR4リコー カプリオ R4ブラック【税込】 CAPLIO R4-B [CAPLIOR4B])を購入したので、掃除機の紙パックはいずれいっぱいになったら(とりあえず一つはついてきているんだけど)買わないといけないし、デジカメもメモリーカードがないとやっぱり不便(とりあえずデジカメ本体にも保存は出来るけど)だし。

後は、薬局系の店舗で、化粧水・飲料・洗顔料・トイレ掃除ものをまとめ買いしたり、インテリア系の店舗では、クローゼット内や仕事用のデスクの上で使えそうな小さめの棚をいくつか。

なんか人気のものを買ってしまったりしているみたいで、全部届くのを待っている状態です。一気に宅急便がきそうな気がする(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タロウ、今度は風邪で鼻水と熱~?!

20060409111049 ウィルス性胃腸炎になって、ずっと食べ物に気をつけたりしながら、家で休ませてきていて、昨日の土曜日は、どうしても外せない仕事があったので、朝一番から保育園に預けていたものの、「もうこれで何日かは元気でいてくれるのでは」と思っていたら・・・

今日、昼寝をして、起きる時、「パイパイ、ちぃ~」と言われて、オッパイあげたら、口が熱い!!

20060409111412 計ったら37度5分でした。

今日、散歩した時に、鼻水が出ていて、「あれ~?」と思って、「でも明日出かけるのに、鼻水ぐらいだったらいっちゃおう」なぁんて思っていたのだけれど・・・。

熱となると話は別ですわ~(^_^;)

20060409111945 も~、ずっと家の中にいて、なんだかな~(^_^;)

明日は病院に行って、また家でゆっくりかな~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お出かけしたい!! 爆発だ<(`^´)>

ここしばらく、ず~っと抑えつけられてきた『お出かけ熱』。それが一気に沸騰してしまったようなのです・・・(^○^)

金券ショップでは、底値になっている、あちらこちらの入場券などを購入。その中には、株主優待確定直後のため、大量に売られているディズニーのパスポートもあり、来週使う予定(^_^;)

あとはサンリオピューロランドとか、マザー牧場とか。。。 あとなんだっけ???

みずから購入したチケットとしては、『ディズニーライブ!くまのプーさん』『グーチョコランタンとあそぼう』があり、『ファミリーコンサート・おかあさんといっしょ』のチケットは、電話申し込みはしたけれど、まだ当選しているのかどうかは分からず(今日から結果が分かるんだけど、どうせ電話しても話し中に決まっているから、もう少し我慢して電話するつもり)。

『グーチョコランタン』のやつは、たまたまサンシャインでやるものらしいので、近所だし、行ってみようかな、という感じです。ローソンで購入しましたが、一番前の席だった(^_^;) チケットを購入しなくても、立ち見で見れるらしいんで、わざわざチケットを買う人はいないのかな?

あと、ヤフオクで『しまじろう不思議な森の物語』のコンサートチケットをゲット。定価1500円を、手数料送料含めて、ほんのちょっとだけ安く手に入れました(*^_^*)

今日、JRのびゅうプラザで、日帰り旅行のパンフレットなんかももらってきたけれど、こちらはどうも『二名様より催行』ばかりなので、私一人でタロウを連れて行くには無理の様子。

五月に北九州へ行くつもりで、ホテルはすでに予約済み。飛行機も早割り28で購入したいのだけれど、五月から通う予定の『ヤマハ英語教室・えいごでいっしょ』の、初日のクラスが何日からなのかにより、変更しないといけなくなるので、それの確認待ち。

行けたらいいな、ということで、四月後半に、『富士サファリパーク』、『富士急ハイランド』に一泊二日で行くべく、ホテルのみ予約済み。移動方法は車だし、これは行けなくなったら、すぐにキャンセル出来るな・・・。

『富士急ハイランド』は、『トーマスランド』狙いです(^^) 最近、BSフジで、『トーマス』に夢中なんですよね~(^^)

両方とも、自分が若い時(?)に行ったことはあるけど、もちろん子連れでは初めて! どんなかな~♪

ついでに御殿場プレミアムアウトレットも行きたい~♪

・・・・・と、予定をたてている時が一番楽しく、きっとまたハプニング続出で、行けなくなったりしそうです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

預けたことのある託児施設⑤キンダーナーサリー(新横浜園)

去年の夏に、キンダー ナーサリー 新横浜園で、三日間、託児をお願いしたことがありました。朝から夜まで、9~11時間、お願いしたのです。

朝7時半~22時まで受けてくれて、時間外も応相談とのことだったのが、決め手でした。それと「前もっての見学をしてから、入園手続き可」という、こだわり?が気に入りました(^○^) 安心できるところかな~と。

最初、問い合わせの電話をしたところ、やはり「一度見学などされながら、ご説明を申し上げたい」ということでした。我が家は横浜方面からは遠いので、「難しいようであれば、当日早めに来ていただいて、登録を」と、一度、話がまとまりかけたのですが、その電話の数日後に、神奈川方面に行く機会があることに気づき、その時に寄ることにしました。

場所が、新横浜駅から歩きだと、少し距離があるので、夏だったし、汗だくだくになりながら到着した覚えがあります(^_^;)

簡単に見学をさせていただき、受付のところで、細かな説明を受けます。

この『キンダーナーサリー』では、登録料が別途かかるので(その時は登録料2100円とカード代525円の計2625円を支払った)、それを支払います。あとは確か保険証のコピーとかだったかな。

関東で17園あるので、登録した私の場合、これからはその17園で、利用が出来るようになるとのことでした。

持って行くものは『着替え・ビニール袋2~3枚・会員カード・おむつ・お尻拭き』。

10時3分~19時30分までお願いした日の料金は、一時間1008円で9時間33分9280円、お昼代450円、おやつ300円、夕食450円、合計11004円。

そうそう、ご飯は、給食などを扱っている業者さんが、持って来るようになっているとのことでした。

お迎えに行くと、その日の様子を書いたメモをもらえます。

食事内容・体温・睡眠(お昼寝)・排便・その日の過ごした様子です。

ある日の場合、『食事11時半コロッケ・卵焼き・ご飯少量、食べました。体温36.0度。睡眠12時10分から12時40分。排便ナシ。様子:今日は室内でブロックなどで遊びました。おもちゃの携帯電話を耳に当てて、「ママー」と言ってお部屋の中を歩き回ったりしていました。とっても気に入ってくれたようで、ずっと持っていました。食事はあまり食べてくれませんでしたが、機嫌はすごくいいようで、今日も一日楽しく過ごしてくれたと思います。(担当者名)』と書かれていました。

その後、利用する機会はないのですが、また新横浜方面、もしくは他の園の近くで突発的な仕事が入った時は、利用したいと思っています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

預けたことのある託児施設④ピノキオ(高円寺)

先日、急に、『高円寺』駅付近で入った、打ち合わせのために、託児先を探さないといけなくなり、大慌てしたことがありました。

『高円寺』だと、新宿か、中野とか??(・・;) なんて思いながらいろいろ検索したのですが、いまいち「これ」と思うところに行き着かない(@_@;)

だめもとで『高円寺』で検索をしたところ、あったんです! 駅から徒歩1分という、便利な場所に、託児施設が!

『ピノキオ』というところでした。

早速電話をして、

「今日の午後で、14時45分から二時間なんですが、どうでしょうか?」

と聞いてみたところ、

「ちょっと待って下さい・・」

と、おそらく予約表などを見ていただいた結果、

「おっしゃっておられる時間内で必ずお迎えに来ていただけるのであれば、大丈夫ですよ! ただ、その後の時間に、予約が入っているので、それ以上は難しいのですが・・・」

とのこと♪

私のほうは、「打ち合わせ先の人に、次の予定があるから何時に出ないとだめだ、と最初に言ってしまえば大丈夫だ」という頭で、

「お願いします!」と決まりました(^^)

タロウを連れて、高円寺までの移動だと、車じゃないと無理(^_^;)

駐車場を探すと、コインパーキングはあちこちにあり、環七の『高円寺駅入り口』の交差点から、高円寺駅へ向かう途中に、コインパーキングがあり(そこはネットで空車状況が確認できるところだった)、そこから歩いていくと『ピノキオ』があり、そのまま歩けば『高円寺駅』に着くという、最高に都合のいい感じで、条件が揃ったのです(^^)

用意するものは『着替え一組・紙おむつ・お尻拭き』とのこと。こちらも託児してもらうプロ(?)、その辺はサッと準備して(他にもいくつか入れて)、名前を書いたタグをつけたトートバッグに詰め込んで、車で高円寺へ向かいました。

駐車場もすぐに分かったし、空車だったし、雨が降っていたものの、ピノキオまでも抱っこで行ける距離で、場所もレンタカー屋の隣りで、すぐに分かりました(^^)

二階へあがっていくと、右手にドアがあり、そこはリモコン式の鍵がかかっていて、中から先生がリモコンで鍵を開けないと、開かないようになっています。

名前や連絡先などを書いて、簡単に先生と話をして、タロウは、久々の『保育園以外の託児施設』だったためか、泣いてましたが、泣いたり玩具に気をとられたり泣いたり先生に抱っこされて泣きやんだり、の繰り返しで、それほど真剣に泣いている様子でもなく(^_^;)

「電車が見えるんだよ~♪」という先生の甘言にだまされて(?)、そのまま部屋の奥へ行きました(^^)

そして、仕事のほうは、打ち合わせが予定よりも早く終わり、二時間頼んでいたのに、一時間で終わってしまい・・・。

「たぶん、二時間分の料金がとられちゃうよな~」と思って、高円寺に乱立している『安売り薬局』で、いろいろ買い物をして、駐車場の車に積んでから、お迎えに行きました。

それでも一時間半でお迎えに行ったのです。

そうしたら、料金は『1950円』でした。

HPで見た時は、『一時預かり・一時間1200円』となっていたと思うので、一時間半分で1800円と、三時のおやつ150円の計算だったのかな?

もっと支払うことになると思っていたので、助かりました(^_^;) 駐車場代もあったし。

タロウはご機嫌で出てきて、私が精算したりしている間に、玄関に落ちていた玩具を拾って、「ナイナイ!」と叫んで、また奥の部屋へ行き、どこかに片付けてきた様子で、満足そうに戻ってきました(^_^;)

感想としては、子供たちの人数は分からなかったけれど、先生方の人数が多めなんじゃないかな?ということと、割りと雑然としていて、保育園に近いような状態の室内、かな(^^)

預かってくれた時の雰囲気や、帰りにタロウを最後まで見送ってくれた時の状況など、私の好きな感じでした(*^_^*)

また高円寺で何かあった時には、お願いしたいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どんどん言葉が出て来るねえ~(*^_^*)

なんとなく、自分の子供は、まだ言葉をしゃべらないんじゃないか、という、なんというか、赤ちゃんのままのつもりでいてしまう私。

一昨日まで、数は「ひとっちゅ、ふたちゅ」と、二つまでしか数えられなかったのに、昨日には突然「みっちゅ」と言い出して、ビックリ。

先日、保育園で同じ月齢の女の子が、朝、「おはよー」とハッキリ言うのを聞いて、「すごい!」と思っていたのに、今日お風呂に入っていて、タロウが、『浮かぶラッコの人形』二体を使って、「おあよう(おはよう)」と挨拶させているのを見てビックリ。

二語文もたまにしか出ないし、ちゃんとした文章なんてしゃべらないつもりでいると、「~が」「~も」という、助詞(でいいんだっけ)の使い方があっていたり、普通の大人の人みたいな「ママがお片づけした」(←もっと幼稚なしゃべりかただけど)という文を言ったりすると、なんだかドキドキしてしまふ(~_~;)

でももう一歳十ヶ月。そうであっておかしくないわけなんだけど、どうもまだ赤ちゃんでいたタロウのイメージから離れられない(^_^;)

それでいながら、タロウに出した玩具を片づけさせたり、ご飯を食べ終わらないうちにウロウロするとご飯を片付けようとしたりしながら、指導(?)している自分もいるので、おもしろいもんですなぁ。

このところ、すねかたがだいぶハッキリしてきて、自分の思い通りに行かない時は、台所の冷蔵庫の前に行って、黙って立っているか、もしくは大声を出して泣いているか、ということが多いです。

笑っちゃいけないと思っても、すねかたとか、泣き方がおもしろいと、つい噴き出してしまう私なのでした(^○^)

さてさて、タロウのウィルス性胃腸炎のほうは、今日は夜に一度ウンチが出ただけで、固さは普通だったのだけれど、どうも色がまだ黄色に灰色ががっているような色だし、時々「痛い」と言いながらお腹を抑えたりしていたので、薬で下痢が止まっているだけ、なんだろうと思う。

やはり明日も保育園は休ませて、乳製品を避けて、消化の良いもので頑張ったほうが良さそうだ。あさっての仕事は、どうにも休めないからなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またもウィルス性胃腸炎~♪もう~、やけ!(~_~;)

タロウ君、風疹の予防接種を受ける前日ぐらいから、柔らかめの便が一日二回出ていました。

でも、未消化ではないし、下痢ではないのかな・・・と思っていたのですが、出ました! 未消化の下痢便が(ー_ー)!!

病院へ行ったら

「ウィルス性胃腸炎だね」

と診断されて、

「三日も経てば治るから」

と、三日分の薬が処方されました(鼻水の薬を飲み終わったばかりなのにぃ~)。

今回の処方は、『ロペミン細粒0.1%』『ビオフェルミンR』『ミヤBM細粒』です。下痢止め・腸内細菌のバランスを整える・カルシウム補給・整腸の効能が、調剤薬局からもらった紙に書かれていました。

それと、下痢の時の水分・電解質の補給のために、『ソリターT顆粒3号4グラム』です。100ミリリットルくらいの水かぬるま湯に1包(4グラム)を溶かして飲ませるものです。下痢の時だけでなく、高い熱が出た時にも飲ませることが出来ますよね。

保育園は、下痢の場合は、その子に合わせた食事を出すことが出来ないので、お休みしてもらうことを基本にしていますので、最低でも三日間はお休みです・・・(>_<)

今日などは、タロウの目の下に『くま』がハッキリと出ていて、どうも疲れている様子。しかも朝8時半に起きて、11時半にまた寝てしまい、13時頃にやっと起きるような状態。

体調悪いのね・・・。

今日の仕事は、無理を言って他の人にかわってもらっていたのですが、助かった~! こんな状態では、もし保育園に行ったとしても、ヨタヨタ状態だったでしょう(^_^;) お迎えコールがくること間違いないし。

これでまた母のマンションにも行けなければ、母の病院にも行けないし、他にも用事がたまるなぁ・・・。

しかし、土曜日の仕事だけは休めないし、人にかわってもらうわけにもいかないので、たまる用事のことは忘れて、しっかり休ませたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝の連鎖反応(^○^)

昨日からあらたに『あひる組』になった、もと『ひよこ組』のメンバー(メンバー?)。

担任の四人の先生のうち、三人が他の保育園に行ってしまい、新『あひる組』の担任の先生は、『ひよこ組』で担任だった人が一人・三月に卒園生を送り出した先生が一人・他の保育園から転園されてきたばかりの知らない先生が二人の四人で、ほぼ、知らない人ばかりといった感じに。

昨日は、なにごともないかのように、『あひる組』は過ごしていたらしい、のだけれど、今朝の『あひる組』は連鎖反応を起こし、みんながワアワア順番に泣いていました(^_^;)

どうも先に何人かが、お母さんが行ってしまう時に泣き出してしまっていて、そこへタロウも仲良しの『ヒビちゃん』が入っていき、つられて大泣きになってしまい、全く泣き止まない状態に。

そんな状態のところへ、タロウを連れて行った私。どうなるかな~、と思っていたら、タロウも泣いてしまいました(^_^;)

今までの『ひよこ組』と違って、『朝の支度部屋』はないため、部屋に入ったタロウの視線から隠れる場所もなく、タロウの泣き顔を横目で見ながら、ロッカーの支度をしたりしてましたが、多分、私が全部終えて帰る頃には泣き止んでいたみたい(?)

でも、『ヒビちゃん』は、まだまだワンワン泣いていました。

やっぱり、担任の先生がガラッとかわって、みんな不安なのかな~。

区営の保育園では、何年かおきに、先生を転園させていて、グルグル先生がたはまわっているそうだけど、なんでなんだろう。一つの園にいさせたほうが、子供たちは安定するのでは?

なんらかの考えがあって、そういう状態なのだろうけど、ちょっと不満な私です(特に好きだった先生がたが一気にいなくなったせいかも)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自転車を買う前に、マンション内の駐輪場を借りる私って(^_^;)

自転車を買うことは決めました!

  • だって、休日保育で、さくら保育園まで連れて行く時、天気さえ良ければ、自転車が一番早いと思うし。
  • 自転車があれば、行ける範囲も広がるし。
  • 保育園にはベビーカーを置けなくなったので(ひよこ組のみが置くことを許される)、保育園に行く前、帰り道に病院へ行く時なんかは、ないと移動できないし。
  • 「こんな感じの自転車と、ベビーシートがいい」ってイメージがつかめたし。
  • ひとり親の証明を持っていけば、池袋駅の区営駐輪場は無料で利用できるし!

そんなことで、まず管理人さんに、駐輪場があいているかどうかを聞きに行きました。

すると

「室内の置き場は、一箇所だけ空いているけど、あとは外に置くところが空いているって感じだね~。もし使うことが決まっているなら、いま申し込まないと、室内は埋まる可能性が高いよ。外にとめている人が、場所をかえたいって言って、みんな室内を希望してくるからね」

と、伝えられ、空いている場所に連れて行ってもらい、「自転車置き場の賃料は、安いから日割りにはならない」とも聞いて、四月後半から置くとしたら、今から借りても金額は同じかぁ」と思って、申し込んじゃいました(^_^;)

あとは自転車を買うだけ(何が『だけ』なんだか)です(^_^;)

でも、自転車を買ったら、タロウを連れて、あちこち行きたいなぁ(^^)

早いところ時間を見つけて、買わなくては!!(^o^)丿

どんな自転車を買うか、非常に悩むところではあり・・・。

子供乗せ専用の自転車も、デザインの素敵なのも出ているし、専用なだけに安全性や乗り心地にも気配りされているようで、他のブログやHPの記事などで拝見していると、こちらもいいかな~と思ってしまうし・・・

それとはまた別で、普段一人で乗る時には、子供用のシートを外して、颯爽と走りたいナ~なんて思うと、クロスバイクにシートをつけ、簡単に着脱できるものがいいかな、と思ったり・・・。これもまたHPの記事などを拝見すると、カッコいいのがあるんだ~(^_^;)

いま、楽天市場の『e-ハクセン』という自転車屋さんで、いろいろ質問をして、アドバイスをもらっているので、今のところ、クロスバイク(すすめられているのは二種類でどちらかというとルイガノTR2に興味あり)にトピークのシートをつけて・・・になりそうです。

(ブログやHP検索をして、拝見させていただいたページ)

http://velo.k-free.net/odekake/okaimono/

http://velo.k-free.net/myvelo/tr2.htm

http://empty.vis.ne.jp/blog/log/eid252.html

http://fourseasons.cocolog-nifty.com/myhome/2006/04/post_b8bf.html

http://mm.at.webry.info/200503/article_1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日からあひる組!!

今日から新しいクラスに進級なのに、仕事の関係で朝イチ(7時15分)からお願いしないといけなくて、新しい担任の先生にも会えず、新しいクラスのしきたり(?)も分からないまま、慌てて支度をして飛び出してきました(^^;)

朝一番で、他には誰もいないかな、と思っていたら、他にも二人ぐらい来ていました。

保育園に着くと、下足箱にタロウの名前が書いてあった(^^)

今までは・・・。ひよこ組は靴を履いてくるのは、一年間でもみんな後半だし、その人数もパラ、パラ、と増えていくわけで、『ひよこ組』の場所はあっても、各々の場所というのはありませんでしたので、そこでまず

「お〜、あひるさんだぁ」と思いました(^-^)

まだ先生が朝の受け入れの部屋にいらっしゃらなかったので、タロウを連れて、二階へ。

タロウは、一直線にひよこ組の部屋に行ってしまいました(^^;)

「タロウはもうひよこ組じゃないんだよ〜」と言いながら、荷物をロッカーに詰め込み、連絡ノートをかごに入れ、パジャマを入れたパジャマ袋をかごに入れ、ビニール袋をセットし たトートバッグを壁にかけ、布団にカバーを二種類かけ、さらにバスタオルで作ったシーツをかけ、毛布にカバーをかけ… ハァ、ハァ。

お散歩用の帽子と上着と靴、着替えの予備、おむつカバーの予備、お手拭きタオル、お食事エプロン、室内用靴下カバーなどは、まだ所定の置き場所が分からないため、とりあえずロッカーに。おかげでロッカーはギュウギュウ。

そして、タロウは…ウンチ君の臭いをさせながら、走り回っていたので、取り押さえて、一階の、朝の受け入れる部屋へ。

「先生、すいません、ウンチしちゃいました」と伝えて、お尻を拭く濡れ手拭いを借りて、紙おむつを破いて、それでお尻を拭いながら丸めて、手拭いで拭き、布おむつにかえて、ウンチ込みの紙おむつはビニール袋にいれて、お持ち帰りです(^^;)

  うあ〜!時間がない〜( ̄□ ̄;)

手を洗わせてもらって、部屋を出ようとすると、タロウのほうから「バイバーイ!バイバーイ!」と手を振って見送ってくれました(*^_^*)

かなりしつこく「バイバーイ!バイバーイ!」とやられた(^^;)

朝はタロウに食べさせたり、支度をするのに手一杯で、自分はタロウがこぼしたご飯粒しか食べていないことに後から気付きました(^^;)

炊飯器には、昨日作った鳥飯が入ってたのに〜。帰宅したら、カピカピになってるかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

歯科検診→休日保育の面談→靴を購入→風疹予防接種。忙しい(^_^;)

3月31日は、今まで母の入院や仕事でたまりにたまっていた、『タロウと一緒じゃないと出来ない用事』を済ませるため、保育園を休ませて、朝からばたばたでした。

まずは、タロウの歯科健診。前回の歯科検診から三ヶ月が経ち、三カ月おきの健診とフッ素塗布を勧められていた、小峯歯科さんからのハガキが届いていたのがずっと気になっていたので(何かと忘れがちな私には有難い♪)、予約をとっておいて、行きました!

「少し歯が黄ばんでますね」

と言われてビビッたものの、帰りには

「前回見た時と変化ナシ、ちゃんと磨けていますね。この調子でお願いします。もう少ししたら、奥歯のほうの、今あいだが空いているところに生えてきて、歯の間がせばまってきますので、前歯だけじゃなくて、奥歯にも、糸ようじを使うようにして下さい」とのこと。

いまは、タロウの下の前歯の間3箇所と、上の前歯の間1箇所を、先生に言われた通りに、糸ようじを通しているのですが、確かに磨いた後にも歯カスが出てくることが多いので、歯間ブラシとかは必要なのかも。

しまじろうのビデオとか、他の絵本で、なんとかこれからも歯磨きさせていきたい!

小峯歯科の入り口には、私より大きい?くまのプーさんのぬいぐるみが置いてあったり、木馬や、ちょっと変わった玩具なども置いてあるので、タロウはしばらくそこから動かず(^_^;) へばりついているタロウをなんとか剥がして、次の場所へ。

次は、豊島区南池袋にある、さくら保育園へ、『豊島区休日保育』の、スポット利用申し込みの面談に行きます。

        着いてみてビックリ!!

そこは池袋駅から歩いて10分以内の場所なのに、広い園庭と、そして広い教室がいくつもあり、『病後児保育』もやっているためそれ専用の部屋や入り口もあり、玄関も広いし、新ピカのおもちゃが用意されていて、ピッカピカなところなのでした・・・(゜o゜)

今年四月から開園する、新しいところだったんだ・・・知らなかった!!

まだ内装工事をしている箇所もあり、先生がたが飾り付けを作っていたりしていらっしゃいました。

先生がたのあたりも柔らかくて、も~、うちから近いところにあったら、転園したいぐらい・・(好きだった担任の先生もいなくなってしまったばかりだし)。

でも、やはり朝の忙しい時に、ちょっと離れたところまで連れて行くのは、今の私にとって、至難の業。自転車で行ける距離だけど、天気の悪いときとかも大変だし・・・。

あの近所にいらっしゃるかたがうらやましい。

休日保育の際に利用する、用紙をいただいたり、説明を受けたりして、中も見学させていただき、無事に申し込みは終わりました(^^)

次は、さくら保育園の先生にもちょっと聞いたら「行きましたよ」と場所を教えて下さった、インドカレーの店、『スパイスガーデン池袋店』へ。

そこへ行く前に、歩道橋を渡りました。タロウは、初めて歩道橋を自分の足で渡ったのですが、上にのぼりきったところで、柵の間に顔を押し付けたまま、動かなくなってしまいました(^^)

なんといっても、タロウの大好きな『ぶーぶ』が、自分の足の下をたくさん通り過ぎていくわけですから(^_^;)

しばらくそこにたたずみ・・・時間は昼を過ぎてしまい、カレー屋さんにたどり着いた時には、満席状態でした。

そこは、入り口で食券を購入してから、席に着くスタイルです。ちょうど、2席分だけカウンターが空いていたので、カウンター席に座ります。

『マッシュルームとほうれん草のカレーセット』『バナナラッシー』を頼みましたが、満席になった最後の客だったため、かなり待ちました(^_^;) タロウには、常にバッグに入れてある『ビスコ』を与えて、少し時間をもたせます。

料理がきて、タロウにバナナラッシーを飲ませると、数口飲むものの「じゅっぱい」と少し顔をしかめて、その後は一度飲んだだけ(でもまた飲んだんだから、まずいと思ったわけでもないのか?)。

ナンを食べるだろうと思っていたのに、そちらは口をつけずに、「イヤイヤ」と首を振ってしまい食べずじまい。

でも、私が食べ終わるまで、なぜかおとなしめだったタロウのおかげで、普通に食事が出来ました(*^_^*) 私たちが帰る頃には、空席もあり、少し気持にも余裕が(^^)

帰り際には、『無料ドリンク券』を、インド人シェフから手渡されて帰りました(^^)

『インドインドインドな!カレー』が好きな人にはもしかしたら物足りないかもしれないけど、私みたいな『日本人のインドカレー好き』ぐらいのレベル(どんなレベル?)の人なら、「おいしい」って満足できると思います! 私はまた行くつもりです(^^) ナンも結構おいしかったし。

さてその次は、西武池袋です。タロウの靴が、そろそろボロボロ&サイズがどうなの?と思っていながら、なかなか買いに行くような暇がなかったので、今日は絶対に行こう!って思ってました(^_^;)

7階に行き、まずはディズニーストアへ。タロウは、私の手を引いて、グルグル店内をまわり、テンションが上がったのか

「わあ!」

と何度もあちこちで感嘆の声をあげて、最後にミッキーの引き出し1050円なり、を両手に抱え込んで、レジへ。

歩いてしばらくの間だけは、それが入った袋を持っていました(ほんとにしばらくの間だけ・・・)。

その横にある、玩具売り場で、タロウはプラレールの展示に、集中。そこでじぃ~っと見ています。他の子が電車に触って、いじっていると、その近くに寄って行って、じぃ~。

とにかく、じぃ~っと見つめ続けて・・・それを見守っていた私の鼻に、ぷぅ~んと臭うウンチ臭・・・・・・・・・・・・

慌てて、タロウが手にとって離そうとしなかった、トミカのミニカーと、私がとった(?)プラレールとトミカのミニカーを、レジで購入(2646円)。

そのレジからは、前向き抱っこ状態で小走りで移動し、トイレに入りました(^_^;) 子供服売り場のところには、キッズ&ママトイレ(だったか?)があり、個室内に子供のトイレもあったり、ベビーベッドももちろんあったりと、子連れにとって非常に有難いトイレがあるのです。

そこで用を済ませ・・・(ジャーッ)

トイレのすぐ横にある、子供靴売り場へ。

タロウが、「これ!」とかやるかなぁ、と思っていたのに、興味を示す様子はナイ(^_^;) とりあえず、店員さんに「サイズが分からないので見ていただいて、おすすめの靴とかがあれば、教えて下さい」と伝えて、専門の店員さんを呼んでいただき、しっかりと足のサイズをはかってもらいます。

タロウは、靴下を履いた状態で14.5センチとのこと。買う靴は、15センチ、もしくはメーカーによっては15.5センチが良いかもしれないので、サイズをずらして、試着させてみましょう、ということになり、すすめてもらったアシックスのスクスクで、いくつか試してみました。

しかし、タロウ、そんなに足がでかくなってたの??? ビックリですよ、ママは・・・

最終的に、やはりどれも15.5センチが良いとのことで、二足購入(^^)

アシックス スクスク モントリオールミニ4725円モントリオールMINI

アシックス スクスク ジーディーランナーMG2 5985円GD.RUNNER MINI MG2 ◇

色をタロウに選ばせようと思ったのに、そこでもまだ自分で選ぼうとせず。かといって、その場を嫌がっているわけでもなく、新しい靴を履くと、ニヤニヤしているタロウ(^_^;)

         一足は履かせて帰ることにしました(^○^)

その後は、エスカレーターに自分で乗り降りするのが楽しくなってしまったタロウに付き合って、上の階へ行ったり、下の階へ行ったり、エスカレーターにしばらく乗り続けて・・・。

一度帰宅してから、予約してあった、風疹の予防注射を受けるために、保育園の園医さんでもある田村医院へ向かいます。

はしかと風疹の予防接種がかわる前の、最後の日のため、たぶん予防接種を受けに来た母子が何組かいました(^^)

注射を打たれて、ちょっと泣いたけど、先生からシールをもらったら、すぐに泣き止んだタロウでした(^_^;)

鼻水が出ているのを先生がみて、薬を処方して下さいました。

今回の処方は、『ニポラジンシロップ0.03%(鼻水くしゃみ湿疹などの痒みを抑える)』・『キセブレンシロップ0.02%ムコセラムシロップ0.3%(アレルギー気管支喘息を抑える痰を出しやすくする薬)』・『ぺリアクチンシロップ0.04%アタラックスPシロップ0.5%(鼻水くしゃみ湿疹などの痒みを抑える気持ちを落ち着かせたり不安を和らげたりする)』でした。

夜には、イオンショップからまとめ買いした段ボール箱が3箱到着。

8000円以上購入すると、送料無料になるので、買いたいものがたまるのを待っていました(^_^;)

トイレットペーパー・ティッシュペーパー・ウェットティッシュ詰め替え・ベビー用泡立つボディソープ・おにぎりのり・グリコの絵本付きの食玩・ジュースを何種類かなどなど(後は忘れちゃった)。

それを片付けて、忙しかった一日が終わりました・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

洗濯物がベランダに散乱していて・・カラス出没!!(゜o゜)

昨日は一日いろいろな用事を済ませたので、ブログの記事もかなり時間をかけて長いのを書いたのに・・・

ニフティのココログのサーバーのほうで、いまいろいろと問題が起きているせいか、ブログに反映されず・・・その記事は消え去ってしまいました(T_T)

マジ、腹が立ったっす(ー_ー)!! 悔しかった~!!!

さて、そんなことも昨日はあったのですが、これから書くのは今朝の話。

朝起きて、ベランダのカーテンを開けると、洗濯物が床に散乱して落ちています(^_^;)

「うわ~、しまった、風が強かったのかなぁ」

と思いつつ、タロウに「パイパイちぃー」と寝ぼけ眼で要求され、しかたなく母乳をやっていると・・・

ギャー!! ベランダの物干し竿にカラスが!!!(゜o゜)

そして、カラスはハンガーをくわえて、ふりまわしています!!

ビックリして、怖かったけど、ドアを開けて威嚇すると、カラスはハンガーを落として去っていきました。

で、落ちている洗濯物をよく見てみると・・・

全て、ハンガーにかけて干してあったはずの洋服で、あるはずのハンガーがなくなっています!!

と、いうことは。。。カラスが巣作りか何かでハンガーを使いたいと思っていて、でも洗濯物は必要ないから、ベランダでハンガーを持って、洗濯物は振り落として、ハンガーだけを持って何往復かしていた、ということですよ、ね???

今のところ、「あの洋服がなくなってる」と思いつくものはないので、多分洋服は大丈夫だと思うのですが(^_^;)

春だから、どこかで巣作りしているのか・・・。マンションの管理人さんに一応話をしておいたほうがいいのかな。

ちょっとビックリした出来事でした。ちなみにタロウは「カー!」と、指さし確認をしていましたが、私が「怖かったね~」と言ったら、あとからそれに同意したような感じで、特に怖いとは思っていなかったようです(^_^;)

でもカラスって、結構危険だから、タロウにもそういう認識でいて欲しいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »