« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

エプソン品川アクアスタジアムへ!

品川プリンスホテルにある、エプソン品川アクアスタジアムへ行ってきました。

オープン当初はかなり話題になっていたし、ものは試しでいずれ行ってみたいな~と思っていたところ、金券ショップで1800円の入場券が1500円で売られていたのをフラフラと買ってしまったので、行かなければならなく(?)なったからです(^^;)

タロウを連れて行くため、車で移動です。

品川プリンスホテルにはよく車で行ったことがあったのですが、いつも品川駅寄りの地下駐車場にとめていました。なので、水族館に近いほうの駐車場へとめるのは初めてでした。

国道一号から新高輪プリンスホテルの横を通る形で進んでいくと、ちゃんとアクアスタジアムの看板が出ていました。でも、駐車場の料金所の辺りは、逆にちゃんと説明が出ていなくて、通り過ぎちゃいそうだったけど(^^;)

料金所で手渡しで入場時間の印刷された紙を渡されます。裏書きを見たら、『宿泊は24時間まで無料・レストランは10000円以上利用で3時間まで無料・宴会は5時間まで無料、それ以外は駐車場料金のサービスはありません』と記載されていて、アクアスタジアムの利用ではサービスは全くないみたいで…。

中の看板に従って駐車場に進むと、一部しか屋根がない、屋上状態のところへとめるようになっています。

そこは7階で、水族館へ行くには3階まで降りなければなりません。そして、3階に着いたら、通路を歩き、さらに外にも出る形で移動になるので、雨が強い日は車から傘を持ってこないとだめですね。

建物の中へ入ると、正面にエスカレーターがあります。そして左手に入館券の自動販売機がありました。

右手には開店木馬『ドルフィンパーティー』があり、その奥にはドルフィンパーティーを見ながら甘いものが食べられる場所があったり、右手奥にはコースターなどの他のアトラクションがありました。

「チケットをお持ちの方は、まっすぐエスカレーターをのぼって下さい」

という声に導かれて、暗いトンネルを抜ける形のエスカレーターをのぼっていくと、すぐに水族館の入口です。

最初に立っている人たちが、もぎりの人かと思って、タロウがにぎりしめている券を渡させようとしたら、またさらに奥に人がいて、そこで渡すようになっていました。

Rimg0139 すぐ目の前が、鮫などが泳いでいる水槽で、そしてまたすぐの場所が水槽トンネルになっていました。で、そこにいる時に

「まもなく一時半よりあしかショーが始まります!お席が残り少なくなっておりますので…」

と係員の人が叫んでいるのを聞いて

「せっかくだし見なきゃ!」

と、せっかく魚を楽しもうとしているタロウを拉致して、アシカショーの会場へ。

う~ん狭い!そしてもう席が残り少ない!平日でこうなんだ~。

席と席の間で、一席ならあちこちに空きがあったので、タロウを抱っこして、座ります。

両側の壁に、映像の時計が投影されていて、みるとまだ1時15分!

あと15分もタロウがこのまま我慢してくれるかな~(>_<)と、内心ヒヤヒヤでしたが、入口でもらったパンフレットを見せたり、デジカメで撮影した写真を見せてやったりしながら、なんとかもたせてました。

Rimg0140 二分前になり、やばいタロウがもうもたない~!と思ったところで、マイクを持ったお兄さんが出て来て、説明を始めてくれます。

そのあと、一匹ずつ、計二匹のアシカが出て来て、芸を披露してくれました。なかなか楽しかったです。

Rimg0141 終わったあとも、お客さんが退場するまでアシカがいて、小さな芸を披露してました。出口が一箇所の上に狭くて、なかなかお客さんが外に出れないから、その退屈しのぎのためなのかなぁ。

今日は、団体客のおじさま・おばさまが多く、Rimg0144また身体障害者の皆さんがまとまって来ていたりと、団体客がかなり多い日のようでした。

いつもそうなのかしら?

それなので、常にまとまった固まりがデン!と水槽の前にいたりするので、Rimg0146狭い水族館の中、さらにタロウには見づらい状態だったかも。

しかも、水槽の高さがどれも高めで、小さい子供が見るにはかなり不便。全てが大人仕様なのかなぁ、雰囲気や場所からしても・・・。

Rimg0147_1 外へ出ると、すぐ右手にペンギンの水槽があり、近くには大きなカニの水槽もありました。

タロウはかなり楽しそうにペンギンの泳いでいるのを追い掛けたり、ペンギンが歩いているのをみて

「ペンギン、よちよち」

Rimg0148 とかなんかいっぱいしゃべってました。他にも小さな水槽があったりしましたけど、やっぱり狭い(^^;) サンシャインより狭いのでは? 水槽だけだったら、あっという間に見終わって終わっちゃうな~。

14時半からイルカショーがあるようなので、会場へ入ってみると、こちらは結構広い。太陽光も入ってきているし、いい感じでした。

食べ物などの売店があり、そこには魚を模したパンなんかも売っていました。ポテトフライを買おうとしたら、

「売り切れです」

って言われてしまい、しかたなくポップコーンとイルカの形のパン、オレンジジュースを買いました。ショーが終わった後に通り過ぎたら、ポテトフライが大量に置かれていたので、ちょうど作る合間だったのかな・・・。売り切れってことでもなかったのかしら、と思ってしまった私でした。

Rimg0149 写真を撮れるコーナーがあるはずだったので、探してみると奥のほうに小さな売店のように見える箇所がありました。係の人は何か書きつけをしていて、

「いま写真はやっているんですか?」

と聞くと

「やっていますよ」

との答で、簡単に説明を受けます。

料金は1000円で、4Lサイズの写真か、キーホルダーか、3D写真か、どれかを選べるとのこと。キーホルダーはかなり大きくて、何かにつけるにしては難しそうだし、保管も大きいと面倒そう。3D写真は、う~ん、目がチカチカして、あまりいい感じじゃないし、こちらも保管が面倒になりそう。で、普通の大きめ写真を選びます。

イルカの像(?)の前に椅子で座って、タロウを抱っこ。タロウにはヌイグルミがあてがわれて、デジカメで何枚か撮ってくれます。

他に誰も待っていなかったせいか、タロウの表情をみながら、何枚も取って下さって、それをパソコンの画面で見せてもらい、写真を選びます。

タロウが一番良い表情をしているのを選んだら、私の顔はかなり汗でてかっていた(^^;) 今度はフレームを選び、

「出来上がるまで、4~5分かかります」

と言われて、近くの席に座って待つことに。

もう一人の係の人が抽選機(ガラガラっとまわすやつ)を持ってきて、タロウにひかせます。一度目が外れで、タロウがガッカリしてしまって、見兼ねたお姉さんがもう一度引かせてくれて、無事?当たりが出てイルカの絵葉書をもらいました(*^_^*)お姉さん、ありがとう!助かりました(^-^)

しばらくしてから写真をもらうと、さっきパソコンの画面であんなにてかっていた私の顔が、そうでもなくなっている???。推測ですが、待たされている間に、デジタル処理して良いように直してくれたのかも?分からないけど(^^;)

なんだかんだで、気がつけばもう2時を大きくまわっており、プールに近い席へ移動して、タロウはパンとポップコーンを交互に食べます。

Rimg0150 イルカの形をしたパンなのですが、タロウはいっちょ前に気に入った箇所から食べ、まずは「しぃっぽ」、「おなか」、「くち」で、最後に目がついた「かぁお」を食べてました。

二時半近くに、トレーナーの人たちが5人出て来て、プールを囲むように分かれて位置して、ショーが始まります。といっても、それぞれのトレーナーがそれぞれのイルカと演技?をしているので、なんだかあわただしく、何をやっているのかよく分からないところも(^^;)

Rimg0156 天井から釣り下げられたボールを、イルカがジャンプしてつっつくところあたりは盛り上がって見れて良かったかな!

タロウはそれなりにイルカを見ていましたが、声をあげるでもなく、集中して見続けるでもなく、席を立つでもなく・・・まぁきっと楽しんでいてくれたのだろうと思います(^^;)

会場が広いからか、アシカショーの時のように満席ということはなく、かなり空いていて、ゆったりと見れました(^-^)

ショーが終わったあとも、プールではイルカ達が泳いでいて、芸の練習もしていたし、「イルカとタッチ、記念撮影」(予約制)も行われていたようなので、あの場所にいればいつでも楽しめるのでは。

タロウは、席を立って上へ階段をのぼっていく時、まだ座っている人たちに片っ端から手を振って歩き、全員に振り返してもらえて大満足!あなたは王様?!

そのあとも少し水槽を見て、水族館は出ます。出たところにグッズショップやカフェもあったけれどそこはスルーして、エスカレーターをおりて、回転木馬へ。

「乗りたい?」

「(うなづいて)乗りたい」

というやりとりの後、直接入口に並びます。券は買ってから並ばなくても、直接払って乗れるのです。ちなみに500円。

ちょうど女の子とお母さんが乗ったところで、一回分待つことになりましたが、タロウはその女の子に手を振ることに楽しみを見つけたらしく、女の子がまわってくる度に手を振ってました(女の子の方は少し恥ずかしそうで、あまり振ってくれなかったけど)。

Rimg0157 次にタロウが乗れる番になり、私とタロウの二人だけで始まることに。イルカのにまたがって、私が横に立って、落ちることがないように支えて乗る状態です。ほかの遊園地のみたいに、子ども用のベルトはついてなかったなぁ。

乗り終わって、すぐに

「まぁた、のりたぁい!」

「じゃああと一回だけね。もう一回乗ったらおしまいね」

と説得し、いったん外に出てからまた入口へ。乗っている間、手にパペットをつけて、ずっと手を振ってくれていた係のお兄さんに笑顔を向けながら、また500円を払って入場です。

Rimg0160 今回は他にも二家族が乗っており、ちょっとだけ賑やかな感じ。またイルカに乗って、まわり始めると、とにかく周りにいる人たちに片っ端から手を振りまくるタロウ。

待っている子ども達から、同じ回に乗った子ども達の家族から、周りに立っている係の人から、みんなに手を振りまくり、気がついて下さった人は笑顔で振り返してくださいました。ありがとうございました(*^_^*)

それに乗り終わると素直に外へ出てくれて、駐車場へ戻り、料金所で清算です。駐車料金は、30分400円で、なんと2000円なり。あいたたた。

アクアスタジアム、とりあえず一度行ったし、もう行かなくてもいいかなって感じです(^^;)うんと安い入場券が手に入るか、タロウが大きくなって、また違うみかたが出来るようになったら、行くかもしれないけど…

(『続き』に、ショースケジュールの紙を写真に撮ったものを掲載しておきます。かなり大きいです)

続きを読む "エプソン品川アクアスタジアムへ!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』スタート!

始まりました! ヤマハ英語教室『えいごでいっしょ』一歳児クラス。

といっても、タロウはもう二歳になってしまうので、ずっと二歳児で受けることになりますが(^^;) 学年としては一歳児クラスなんですよね。

見学した時とは違って、みんなが初めて受ける授業です。タロウが嫌がって教室を出ようとしても、そんなに目立たないだろうと思いながら、初日をむかえました。

タロウは最初はすっかり抱っこ状態で、前を向こうとせず。

車の中では一緒に歌っていた『ピーク・ア・ブー』にも教室内では全く反応せず。

珍しく、他のお友達に対しても反応しなくて、先生にも申し訳ないような気が(^^;)

でもそのうちに、先生に言われた通りではないけれど、一緒に歩いたりはするようになりました。でも教室の中のものが気になって、あちこち触りに行ったり、椅子の下にもぐりこんだりで、私が取り残されている状態の時間のほうが長かったなぁ(^^;)

他の子のほうが、おとなしくお母さんの膝の上で手遊びしたりなんかしていたな~。

見学の時の一時間はすごく長く感じたけれど、初日も二回目の時もあっという間に終わりました。なんでかな~。

二回目の時はタロウも、少しだけお友達にちょっかい(?)だしたりなんかして、一緒にドアのところへ行っていたずらしたり(全然授業内容に関係ない)、じ~っと顔を見つめたりなんかしていて、授業の後には、二人でヤマハ内を歩き回って、追いかけっこもどきをしたりしてました。

月に三回ペースで授業があるわけなんですが、三回目はタロウの風邪でお休みしたため、まだ二回しか行ってません(^_^;)

また一ヶ月経ったら、全然違う様子になるかな?(*^_^*)

『えいごでいっしょ』で流す歌が入ったCDなどの教材を渡され、それを車の中でかけるようにしているのですが(そんなに車に乗っていることってないけど)、一緒に歌っているし、家の中でも

「ワンツースリーフォーファイブシックスセブン!♪」

と、リズムに乗って歩くことをやって(私もやらされて)います(^^)

無理に英語、じゃなくて、あくまで楽しく自然に、ちょっと身についたらいいかな~。そして私も英会話習いたい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

生協の冷凍食品・彩り野菜のトマトソーススパゲッティ

Rimg0126 生協パルシステムで、決められた商品を購入してblogで紹介するというキャンペーンがあり、おもしろそうなので、参加してみることにしましたo(^o^)o

感想とか、正直になんでも書いてよいと書いてあったし(^^)

よっ!! パルシステム、太っ腹!!(^○^)

今回は『彩り野菜のトマトソーススパゲッティ』。

パルシステムの冷凍食品は、調理が簡単で、なおかつ材料がいいものが使われていて安心して食べられるものが多く、私も『かなり』購入しています。

Rimg0128たぶん、一般的な?四人家族分ぐらいの量を買い込んでいるかも(^_^;)

どれも調理方法が簡単で、タロウにワアワア攻められる時間が短くて済むし(^_^)v

Rimg0129今回のスパゲッティも、調理は死ぬほど(?)簡単。蒸気口を上にして、電子レンジにいれてチンするだけです!

タロウとキッチンで押したり引いたりもめる必要もなく、とっても楽です。

Rimg0130味のほうですが、パスタ自体は、微妙に固めなのかな?それとも私が最近アルデンテのを食べてないからそう感じるのかしら(^^;)

Rimg0131ちょっと辛味もあるので、タロウは食べないみたいです。

私が一人で食べなければならない時のためのものかな!ピッタリ一人分だし。

味はすごいおいしいというのでもなく、まずいからやだな~ というのでもなく、普通の味。

Rimg0132もう少し具があってもいいかなぁ。

それと、他の味付けで同じように調理できるスパゲッティがあったら頼んでみたいかも。

でもこれだけ簡単に調理できて、そこそこおいしいんだから、世の中、便利になったよなぁ。。。Rimg0133

これだったら、しっかりと物をつまんで持てるような子供なら、自分で調理して食べられて、ブロッコリー・ナスなんかも入っていて、お留守番の時の昼食には最高かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

自転車が届くって~\(^o^)/デジカメも修理から戻ってきたよ♪

待ちに待っていた自転車、ルイガノ!2006モデルLOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TR2カラー:ホワイト

とうとう、30日の夕方に届くそうです!! 今日、ハクセンさんから電話連絡があり、日時を決めました!

これから始まる自転車生活!

あちこち行けるなぁ♪ 楽しみ(^o^)丿

そして、今日、修理に出していたデジカメ、リコーカプリオR4リコー Caplio R4(送料・代引き手数料無料、クレジット可)がやっと戻ってきました! 買って一ヶ月だったので、メーカー保証内での修理となり、無料です。これからは、もう少し大事に扱わないとダメかな・・・。

フェリシモで注文中の、デジタルビデオカメラバッグ、デジカメにも使えるかな? 届いたら試してみよう!

今日は他にも注文していた荷物がどっちゃり到着していた。マンションの宅配ボックス、3つも使ってたし(^_^;) 同じロッカーに2つずつとかで荷物が入ってたし(^_^;)

タロウのおもちゃやら、私の化粧品やら、あ、そういえば『こどもちゃれんじ』も6月号が届いていたし(今回はどうぶつ絵本と、DVDだった)、楽天ブックスから本が10冊ほど届いていた。

使ったり読んだりするのが楽しみだ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

朝一番に保育園で、お迎えはベビーシッターさんで・・・

今朝は朝一番の7時15分に保育園にお願いして、18分の電車に飛び乗る予定。

昨夜寝る前に二人の服や、タロウの土曜保育セット、私の仕事道具などを準備してました。

しかし、起きてから

「あ、保育園の連絡ノートが書いてない!

げ、そういえばベビーシッターさんへの連絡ノートも書いてないじゃん!

浴室乾燥させた布おむつカバーとかもバッグに入れなくちゃいけないし、そうだレインコート入れておかなきゃ!」

なんてことはあるし、タロウも朝からいろんなおもちゃを出してくれと言いに来るし、遊びに夢中のタロウに、なんとか、ご飯(生協の焼きおにぎりとバナナ)を食べさせても、今度は薬をなかなか飲んでくれず(キャアキャア言いながらの追いかけっこになってるし)、薬が服にたれるわ、やはり朝はバタバタΣ( ̄□ ̄;)

夜はベビーシッターさんが来るわけだし、キッチンの汚れものは放っていけないし…

こんな日に限って、玄関を出たところに見たこともないような虫がいて、タロウの興味をひいてくれるし~(@_@)

踏切に引っ掛かったら、間に合わない~(T oT)という時間に飛び出して、タロウを抱っこしてハアハア言いながら小走りし、まずはギリギリのタイミングで踏切を通ることが出来た!

今日は園長先生や担任の先生に

「18分の電車じゃないと間に合わないので、朝着いたら、布おむつにかえたりしないでそのまま行くことはいいでしょうか」

と許可を得ていたのだけれど、朝受け入れてくれた先生が特に何も言わないので、

「これは話が通ってないかも?」

と思い、つい自分でおむつ替えしてしまった(^^;)

それでもバッグのセットや、名札の付いた洗濯ばさみを挟むのはパスさせていただき、バイバイしてくれるタロウが見えなくなるまで手を振りながら、駅へダッシュ!

ふぃ~、間に合った!

家と保育園と駅が近い場所にあるところを選んで本当に良かった(^。^;)

電車の乗り換えも予定よりうまくいき、仕事先には余裕で入ることも出来て、ひと安心。余裕がある分、タロウの鼻水や、中耳炎が悪化して熱が出たりしないか気になる…けど、朝、ご機嫌が悪くならない状態でお願いして来れて良かった(^-^)

私の焦っている様子を多少は感じ取ってくれたのかどうなのか、朝の保育園までの道のりも

「あんよ!」

と強情を張ることなく抱っこされてくれたし(私の傘は持ちたがったんで抱っこしづらかったけど)、珍しく自らおむつ替えシートに寝転んでくれたし、その辺は助かったd=(^o^)=b

で、余裕がてら久々のスタバへ。カフェインレスにすると5分くらいかかると言われて諦め、普通のコーヒーにしようかな~とも思ったけれど、店員さんとやりとりした結果、キャラメルスチーマー(ホットミルクのキャラメル風味でさらっとしていて甘い)にしました。おいしかった♪

まだオッパイあげてるんでね~、家でのコーヒーは、生協で買ったカフェインレスのインスタントコーヒーを飲んでまして、外出先でもカフェインレスが可能な店ではそうしていたりもしますが、でも全く飲まないということもせず、普通のコーヒーもやっぱり、飲んでますな~(^_^;)

妊娠前は、一日5~6杯をブラックで飲んでいたんですけども。

しかし、紅茶や日本茶にもカフェインは入っているわけだし、それらを全部飲まないでいるなんてやっぱり私には無理(^_^;)

といいつつも、家では、お茶は麦茶ですが・・・(紅茶は代用する飲み物がない?のかな)

中途半端な私。

さて、仕事が早く終わって、急げば18時の保育園のお迎えにも間に合いそうな時間。

でもベビーシッターさんとすれ違っても困るし、かといって先に家にいてタロウが帰ってきて、次の時にも

「帰ったらママが家にいる」Tebatabata_7

なんて思われちゃったら困る。どうしようか考えたけど、デパ地下でお惣菜を買い込んで、18時過ぎに家に着くようにしました。そうしたら、我が家の鍵がバッグの中から見つからないで立ち往生しているシッターさんとタロウにバッタリ会って、一緒にマンションに入って、帰りました(^^)

さりげなく、『シッターさんが、シッターをしている際、食事はいったいどうしているのか』、を聞きながら、キッチンでお惣菜をお皿に全て移し変えたりしておいてから、テーブルに一気に出し、シッターさんに断られないようにして、三人で食べるようにしました(^^)

タロウも人数が多くて楽しそう♪Tanosikugohan_2

その後遊んでもらって、私は家の中を走り回り片づけをしたり、宅配ボックスから宅急便を取ってきたり、ゴミを捨ててきたりして、予定の20時に、ベビーシッターさんが帰りました。

タロウ、お疲れ!

鼻水も黄色いのが出ているし、ちょっとボンヤリしたような感じで、いかにも疲れてました。今夜は少しでも熟睡できるといいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、風邪っぴきで鼻水黄色、そして中耳炎もあやしい!

今朝起きたら、タロウの鼻水はまっ黄色だった。

朝の支度をしながら、

「歯医者に予約入れてあるしな~、明日ベビーシッターさんが来るから部屋の片付けもしたいし、タロウを連れていくとなると老人ホームまで車で行かないといけなくなるし、

でも今日保育園に預けてから耳鼻科へ行くとなるとタロウもかなり疲れるよな~、明日は朝いちから保育園で、丸一日いて、ベビーシッターさんのお迎えになるしな~…」

などとグルグル考えていて、結局自分の歯医者と部屋の片付けは諦めて、保育園はお休みさせることに。

午前中に耳鼻科へ行きます。

この間あった『薬疹』のことを先生に話すと

「でも今までに何回も飲んで来ているしね~。飲んですぐに出たんじゃなくて数日経ってからでしょ?体調からとかで、薬疹とは違うんじゃないかなぁ」

と、小児科の先生とは全く逆のことを言われて、

内心「???」

しかし素人の私が変なことを言って先生にイヤな気分にさせたくないので、素直に聞きます(^^;)

薬疹』について、ネットで調べたりもしたし、どうなのかは分からないけど…

とりあえず耳鼻科の先生にその事実も告げたし、先生も今回ちゃんとペニシリン系ではない薬を出して下さったので、よかったかなと。

今回は中耳炎のほうがまたあやしくなってきているみたいで、しかも普段悪くならないほうの左耳があやしくなっているらしく…とにかく今日耳鼻科を受診したのは正解だった。

今日処方されたのは、メイアクトMS小児用細粒(セフェム系の抗生物質で感染症を治療する)、ポララミンドライシロップ(アレルギー物質による体の過敏反応を防ぐことで、鼻水、くしゃみ、湿疹によるかゆみを抑える)、アストミン散(咳を鎮める)、ムコダインシロップ5%(たんを出しやすくする)、キセブレンシロップ(アレルギー性疾患の治療薬)でした。

それから車で老人ホームへ。タロウはどうも『ばあば』が苦手らしく(顔に麻痺も少し残っているし、この間脳内出血で倒れた時のあざもあるし、子供はちょっとダメなのかも)、20分くらいいたかな、なんかもう、すぐに

「行く!」

と、母の部屋を出てしまい、私の車へ向かって一目散にスタスタ移動してしまいました。やはり、何かおもちゃ作戦とか、

「どうもばあばのところへ行くといいことがあるらしい」

ようなことをしないとだめかな・・・。

さて明日は土曜保育。年齢の違う子ども達みんな一緒に保育がされます。

朝7時15分に保育園へ放り込んで、18時にシッターさんによるお迎えを頼んでいるのですが、仕事が早く終わるといいんだけどなぁ。

D1000029 早く終わった場合は、18時よりも前に保育園へ行けるかもしれず、そうなったらシッターさんは必要なくなるものの、仕事が延びる可能性がある以上は依頼しておかないとどうにもならなくなるので、こればっかりはしかたない。

どこもそうだと思うけど、当日キャンセルはきかないので、もし私が迎えに行けても、家に来てもらって、遊び相手をしてもらったほうがいいかなぁ、どうするか、どうなるか、また明日の状態次第です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母を痴呆病棟のある病院から、有料老人ホームへ。

母が倒れた時には、苦しい気持ちもあって、ブログの記事にも書いていましたが、その後、少しずつ、少しずつ、落ち着いてきて、今度は逆にあまりつらかったりしたことは、書きたくなかったみたいです(^_^;)

自分の母親が呆けてしまって、自分の事を他の人と間違えて話していたりするのって、なんかこう、後からギュギューっと、くるんですよね・・・。

はてさて、いろいろあったのですが、病院も三ヶ月で退院させられるというのが、今の病院状況のようで、入院してからいろいろと老人ホームのことを調べて、どうするのが良いか、検討を続けていました。

いわゆる『特別養護老人ホーム』(特養)は、東京都内だと千人待ちはざらだそうで、ケアマネージャーさんからも

「何年待つことになるか分からない」

と言われたりしてました。入院前の母の介護度は『要支援』でしたし、そうなると特養には入れないということもありました。

その後、入院中に介護の再認定をやってもらい、『要介護1』にランクが上がった(上がったでいいのかな)ものの、病院を転々とするには時間と手間もかかり、特養の良いところを探すのも時間がなく、『有料老人ホーム』に的を絞って、良さそうなところを探すことにしました。

見学を重ねて、やっと「ここなら」と、見つけたのが、与野のほうにある有料老人ホーム。

私の叔母夫婦も一緒に見てくれて、

「なかなか良いのでは」

と言ってもらったので、そこに決めることにしました。

その後、病院とのやりとりや、ホームとの行き来などいろいろありまして、やっと今日、母が病院を退院して、ホームへ移る日がやってきたというわけです。

長かった~。

今日は私一人で全部やってしまうつもりでしたが、叔母夫婦が仕事を休んで車で来てきて下さって、本当に助かりました(^^)

入院して初めて、母が軽い糖尿病状態だということも分かり、

  • その辺の食事のケアもしてもらえるところであり、
  • 認知症の受け入れをしてくれるところであり、
  • 入居金が1000万円なんて法外なところではなくかなり安めで、
  • 月々の料金も払える金額で、
  • 建物がとてもきれいで清潔感あふれており、
  • スタッフの人の人当たりが良さそうで、
  • 日当たりの良い部屋が確保できて、
  • 部屋はトイレから近いところを選べて、
  • お風呂がきれいで大きくて、自分で入れなくなってからも入浴できる設備の揃っているところで、
  • などなど、

自分なりに条件を決めて、探して選んだところでしたが、住むのは母親。気に入るかどうかとても心配だったのですが・・・。

ホームに到着してすぐ、昼食をいただき、それにも満足してくれたらしく、部屋についてからも、お風呂に入れてもらってからも、終始ご機嫌で、気に入ってくれたようで、本当に良かったです(*^_^*)

母の場合、73歳という年齢もありますが、二回の脳梗塞と、脳内出血から来る、認知症症状ということで、環境が変わると、強い精神不安定な状態に陥り安いようなので、しばらくは何があるか分からないとは思いますが、とりあえず、決まってひと安心しているところです。

が、夜に何か呼び出しなどある可能性もないとは言えず、携帯の電源はもう切れません(^_^;)

D1000036落ち着いて過ごしていてくれると良いのだけれど。

明日は仕事はいれず、老人ホームへ行って、母の相手をしながら、足りないものがないかどうかのチェックの予定です。

タロウはちょっと鼻水がひどくなってきているようだけれど・・・これからしばらくは、仕事と母の老人ホームとで、ちょっと忙しくて、またタロウの相手もなかなか出来ないかもしれない、よ、タロウ君・・・。

ママも頑張るから! タロウも頑張って欲しいんだ! よろしくね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

女一人で焼肉ランチ(^○^)

D1000035 今日は朝早くから仕事で、ファミリーサポートのかたに朝6時20分にお迎えに来ていただき、7時15分に保育園に送っていただくようお願いしていました。

私だけ先に早く起きて支度してしまおう…と思っていたのに、タロウは朝四時半頃から『ウトウト寝』になって、結局5時過ぎに起きてしまった(^^;)

私の

「明日は寝坊できない!」

という気持ちが伝わってしまったのかな~。

ご飯を食べさせなくても良い分、余裕をもって支度することが出来て、ファミサポさんへの受け渡しもスムーズだったぁ! ファミサポさんに、感謝、感謝です(*^_^*)

さて、仕事は昼に終わり、久々にランチしたい気分に。

東京ドームホテルの『毘沙門』で焼肉ランチしちまいました(^^;)

いや~久々の焼肉! しかし女一人で肉を焼いている姿って…どうなの?(^。^;)

支払う段になって、「さぁ!ポイントを貯めよう!」と、ドームホテルのポイントカード『マイステージ』を提示したら、料金が5%オフに。そして、水曜日はレディースデーで、『コーン茶』のティーバッグ?をもらった(麦茶のパックみたいなのが一つ、紙袋の中に入っているだけだったけど)。割引ありで、2660円の支払いなり。

毘沙門』を出てから、ドームホテル内のショップへふらりと入ります。

最近お気に入りの『NOV』のベースローションNOVメイクアップ~デリケートなお肌、にきびの気になるお肌をいたわるメイクノブ ベースローシ...を買おうかな~とか思っていたら、NOVシリーズの、可愛いポーチ付きのお試しセット(トライアルセットって言うのね)が売られていて、その中身が、旅行に持ち歩く時、ちょうどいいな、と思って購入。

こちらの店ではレディースデーのプレゼントが、NOVのサンプルセットだった(^_^;) NOVだらけになっちゃった。

今日はタロウを、朝預けるのも早ければ、お迎えも遅い時間で、帰宅後のタロウはおっぱいから離れない状態で、何にも出来ない(^_^;)

お誕生日プレゼントにもらった、学研の知育玩具・きかんしゃトーマス『レッツゴー大冒険!』学研 知育玩具 トーマス・パーシー・クランキー・ハロルドきかんしゃトーマス レッツゴー大冒険に、やっと気持ちが移り、遊ぶものの、まだ出来ない操作もあるために、逆にイライラしちゃったらしく、

「ママ、やる!」

と一緒に延々とやらされるはめになり、ご飯のしたくがなかなか出来ず、食べるのが遅くなり、お風呂が遅くなり、予定スケジュールがどんどん遅くなり・・・。

21時に寝ましたが、今日はもう少し早く寝かせたかったのになぁ。土曜日も朝が早いので、『早寝早起きパターン』にしていきたかったのに、うまくいかないものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

うひぃ~、とうとう二歳になりました!!!

タロウ、二歳の誕生日を迎えました!

おめでとう!!

たった一人で入院・出産したあの時から、もう二年が経つんだね・・・。妊娠した時から考えれば、もっとだ(^^)

タロウ、いつまで抱っこさせてくれるのかな、これからも元気で大きく育ってね!

さて、二歳の誕生日。本人も、先日の「ハッピーバースデートゥーユー♪」などにもすごく反応していて、これは是非、いろんな人から「お誕生日おめでとう!」の声をかけていただきたい。

その夢が一番かなうのは、そう、ディズニーです。

しかし、今日はあいにく日曜日。ランドなんかに行ったら、混んでどうにもならない気が・・・。シーのほうが絶対に空いているはずだと思い、ディズニーシーへ行ってきましたぁ。

今日は9時開園。8時過ぎに家を出ます、が、これは甘かった。開園前ぐらいに着くんじゃないかと思っていたら、まず首都高速、葛西ジャンクションに近づくにつれて、渋滞です(>_<)

私は途中から降りて、下の道でむかいます、が、これまた浦安近辺になると、『間違いなくディズニーへ行く人達』の車で、動きません(>_<)

やっぱり休みの日に行くとこうなるのか・・・と思いつつ、カーナビが指定しない道を使って、渋滞を避けようとしました。

が、これがまた大きく裏目に出ました。

なんとなんとなんと、警察が張っていて、一時停止を怠ったということで、違反で捕まりました(゜o゜)

他にもたくさんの車が捕まっていたので、みんなその場所でやられたんだと思われます(^_^;) 一時停止しないようなところなんですよ、普通なら、そのまま合流していく道なんです(;O;)

お巡りさんも割りと優しく(?)て、「女房と同じ誕生日だ!」なんて言われた私(^_^;) しかし、違反金7000円。高くついちゃいました。

そんなこともあり、結局シーの駐車場の料金所を通ったのは9時35分(駐車料金2000円)。しかし、以前、記念品が配布される日にシーへ行ってしまった時は、シーの横の駐車場が満車で、離れたところにとめさせられて、バスで移動させられたことがあったので、それを考えたら、そんなにまだ混んでないのかな?と期待しながら中へ入ります。

駐車場、三階にとめさせられましたが、階段もあるし、エスカレーターもあるし、探さなかったけどエレベーターもあるみたいだった。タロウが歩きで、私はベビーカーを持って、エスカレーターで降りました。

パスポートは金券ショップで買ったものがあったので、チケット売り場はスルー。でも混んでなかったけど(^_^;)

入り口を通ってすぐ、お姉さんに

「この子、今日二歳の誕生日なんです」

と伝えて、『バースデーシール』をもらいます(^^)

「お名前は」

と聞かれて名前を告げると、油性ペンでその場でシールに

タロウ君』と書いてくれ、そのシールを渡されました。

早速、タロウの着ていたTシャツの右胸に付けました(^^)

中へ入って、タロウの帽子を買います。つばの広いやつは保育園で使うように預けっぱなしだし、USJで買ったスヌーピーの野球帽をかぶっていくのもなんだかな~と思い、シーで買うつもりで行きました(^^)

そのお店で早速「お誕生日なの?おめでとう!」とレジのお姉さんに声をかけてもらいました(^^) その後も、レストランの入り口だったり、売り子さんだったり、その辺にたまたまいたキャストさんだったりに、「おめでとう!」と声をかけていただきましたが、う~ん、タロウの反応は、想像していたよりも鈍かった・・・

さて、タロウが選んだミッキーの帽子を買ったけれど、ちょっとタロウにはサイズが大きかったようで、何度直しても目が隠れちゃう状態でした(^_^;)

0521 10時から『リドアイル』があるので、それが行われる出島の方向へ向かいましたが、もちろんすでに人が座ったりして待っている状態。あの中へ行くのもなぁ・・・と思い、船に乗っているキャラクターが手を振ってくれるだけでもいいなぁ、ということで、とりあえず海ぞいの柵のところで立ち止まり、タロウを説得(?)して、そこで待ちます。

ミッキー達が船に乗って出てきて、私たちの前も通りました。タロウも手を振って満足げ。

そのまま立ち去り、『エレクトリックレールウェイ』へ。

ポートディスカバリーで降りて、本日目指すは、『ホライズンベイレストラン』です。ここは今は10時から19時まで、キャラクターグリーティングをしており、ミッキー・ミニー・プルートがテーブルをまわってきてくれます(^^)

ミッキーたちはしゃべれないけど、『おめでとう』して欲しかったし、ディズニーライブの時の様子を見て、

「タロウは大きいキャラクターも大丈夫」

と思っていたのです(これはのちほど裏切られましたが)。

キャラグリ用の入り口から入り、決められたセットの料理(ほぼフルコースの料理なので、お腹を空かせていかないと食べれない)を注文して、ハイチェアをお願いして、席に着きます。

『リドアイル』が終わるまでは、ミッキー達は来れないので、10時半から出てくることになっていました。そして、来ました~♪ 三人が!!

出てきた後、三人はバラバラになって各テーブルを回ります。私たちの列は、まずプルート

タロウ、最初に三人が出てきた時は、すっごい喜んでいたのに、プルートが近づくにつれて・・・半泣きでした(ー_ー)!!

私たちの席に来てくれるまでに、なんとかしたいと思って、いろいろ話しかけたり、他の子の様子を説明して、抱き合っているところなんかを見せようとしたり、いろいろしましたが、ダメ。

プルートが来てくれた時には、

「やぁや!! 行くぅ~!!」

と、その場を去りたい様子を見せちゃいます。しかも

「ミッキー!」

とか、なんでいまここでミッキーを呼ぶのか???と不思議なことも言ったりして(^_^;)

係りのお兄さん(?)が来てくれて、

「どうしたの? プルートいるよ~」

とかなだめてくれましたが、それには全く反応せず。そのかたにお願いして、私がタロウを抱っこして、後ろにプルートが立っている写真だけ撮ってもらうことに。

プルートがいなくなってもしばらく私の膝の上に抱っこで、スープを飲み、パンをかじってました。

その次には、ミッキーが来ました! さっきタロウは『ミッキー』の名を呼んでいたのです。ミッキーなら違うの?と思っていました。

が、ミッキーが近づいてきてもやっぱり半泣きでした。

でも、なんかちょっと慣れたのか、さっきよりはひどくない。とりあえず、また係りのお兄さんが来てくれて、写真を撮ってもらいます。後から写真を見たら、タロウ、『写真用笑顔』してましたので、良かった良かった(^^)

さらに、ミッキーとハイタッチしてたし、少し落ち着いた様子。

ここで、三人はいったん楽屋?に戻ってしまいます。

またしばらく経ってから、あらためて三人が出てきて、今度は私たちの列には、『ミニー』が。

今度はどうなのか・・・と思ってましたが、とにかく私の膝からは離れない。抱っこされたままで、私にしっかりしがみついてしまい、私が食事も出来なければ、ミニーちゃんを見ることも自由に出来ない(^_^;)

しかし、ミニーちゃんが私たちのテーブルに来てくれた時、タロウはちょっと笑顔を見せました(*^_^*) そして私もろとも、ギュッと抱きしめてもらい、嬉しそうな様子。

「よし、是非ミニーちゃんとタロウのツーショット写真を」

と思い、タロウを席に座らせて、私が席を立ち、彼をミニーちゃんのもとに残して、写真を撮りました。が、表情が悪い(^_^;) 下を向いているか、目をつぶっているか、なんか暗い表情で・・・。ふぅ。

で、その後プルートがまた来てくれたのですが、プルートは最初にダメと思っちゃったのか、全然ダメで、プルートは一歩離れたところから、何度もバイバイしてくれて、それにはタロウも笑顔で答えていました(*^_^*)D1000016D1000012_1

  で、レストランを出ました。その後は、『エレクトリックレールウェイ』に乗ったり、道端に置いてある停まっている車に乗って、ハンドルを動かしてご機嫌だったり、シーの園内を走っている車に乗ったり、あとはもう意味もなく道端をグルグル歩き回って嬉しそうにしていて、おむつを替えるのと、マグマグを洗いに『ベビーセンター』に入った帰りに、風船を買ってくれとごねて買ってもらって、風船で延々と遊んでいたり、なんかそんな感じで遊んでました(*^_^*)

D1000024D1000023D1000022   風船であれだけずっと遊べるのって、なんかいいなぁ(^^) うらやましいというか、純粋なのね・・・って感じで(^_^;)

車に乗って、降りる時、バッグをただ膝の上に置いていただけだったことを忘れて立ち上がり、中身が道路に散乱、何人もの人が拾い集めて下さるなんてことも・・・。ビデオカメラも思い切り地面にぶちあたり、壊れたかと思いましたがこれは大丈夫でした(^_^;) あ~恥ずかしい。

スチーマーライン』にも乗りまして、午後に乗った時に、タロウが寝ました(^^) で、私はお買い物するために、エントランス付近へ戻ります。いろいろお店を見て、買いたいものは買って、そろそろタロウが寝てから一時間ぐらい経つと思ったので、『ケープコッドクックオフ』へ向かいました。

その途中でタロウも目を覚ましました(^^)

でも、ちょっと中をのぞいてみたら、混んでる様子。料理を買うのに、かなり並んでいます。

「今日はやめようかな」

と思っていながらも、タロウがその周囲をウロウロ散歩して楽しそうなので、そのままあちこち歩かせていたら、タロウが『クックオフ』の中に入っちゃいました(^_^;)

で、列に並んじゃいました(^_^;)

なので、ハンバーガーセットを頼んで、中に入りました(^_^;)

ちょうどショーの最中で、暗い中を店員さんに案内されて席に着くと、そこでちょうどショー0が終わりました(^_^;) タロウはポテトフライをパクパク食べてましたが、ショーが始まると、そちらに釘付けです。

休みになるとポテトを食べる、ショーが始まるとそっちに夢中、の繰り返しで、ショーを四回見たかな、そこで出ました(^^)

入った時はほぼ満席だったけど、私たちが出る頃にはだいぶ空いていました。

D1000027 そこを出て、タロウをエントランス付近へ誘導しながら、長い時間をかけて散歩で行って、ようやく帰りました。

帰りに池袋駅へ寄って、ケーキを買います。

帰宅後、「ハッピーバースデー♪」をやると、ろうそくを吹き消すのが楽しくてしょうがないらしく、

もいっかい!」

と、計6回もやらされました・・・。

部屋の電気を消して、ろうそくに火をつけて、ハッピーバースデーを二人で歌って、ろうそくを吹き消して、タロウが電気をつけて、の繰り返しです(^_^;)

ハプニングはいろいろあったものの、楽しく過ごせたタロウ二歳の誕生日でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間かけて作成していた記事が消えた~(;O;)

今さっきまで、一時間もかけて作成していた、このブログの記事が、パソコンの操作ミスで消えてしまいました・・・

明日、二歳になるタロウが、今日現在で、家にあるおもちゃをどんなふうに遊んでいるか・遊べているかを細かく書いていたのでした。

ショックです・・・(;O;) もう一度同じことをやろうとは思えない~(@_@;)

「ウガー!!!!!」

と叫びたいところだったけど、タロウが寝ているのでやめました。

さて、そのタロウ、今日の夕方、下痢しました。アイスキャンデーを食べたせいなのか、体調が悪いのか、明日の朝おきて、様子をみて、一日家にいるか、出かけるか決めようと思います。

私ももう寝よう!(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二歳まであと二日!保育園でお誕生日会やってもらったらしい(^^)

今朝のタロウは変なタロウだった(^_^;)

保育園に着いてからずっと、最近仲良しの『まぁちゃん』の名前を連呼しながら部屋へ向かっていたのに、『あひる組』の部屋の入り口でまぁちゃんにバッタリ会い、まぁちゃんが宇宙語で

「プーちゃん、ほにゃらはにゃら」

と言いながら抱きついてきたら、泣いてしまった(^_^;)

今のいままで、まぁちゃんに会えるのを楽しみにしていたらしいのに、まぁちゃんに抱きつかれたら泣くっていうのは、いったいなぜ???

それを見ていた先生いわく、

「今の瞬間は、『マイブームはまぁちゃん』からはずれていたのね・・・」

とのこと。瞬間瞬間で気持ちのかわる『まもなく二歳児』、恐ろしい。。。

さて、そんなことで泣いているタロウを抱っこしながら支度していると、先生がタロウの肩にリボンをとめ、

「タロウ君、明後日お誕生日だね!おめでとう!!」

と言って下さいます(*^_^*)

そのリボンは、どうも保育園の中での『お誕生日マーク』だったらしく、タロウが保育園の中を移動すると、そのリボンを見た先生が次々と

「おめでとう~!」

と声をかけてくれるようになってました。お~(^^) ディズニーのようだ(^^)

その後、タロウは、まぁちゃんとゆうちゃんと、三人で手をつないであちこち歩き回っていたそうで、また気持ちが変わったらしい(^_^;)

そして、おやつの時間に、『あひる組』と、その一つ上の組と合同で、お誕生日会をやってもらったそうで、ニセモノのケーキの上に乗ったろうそく二本を、

「ふーっ!」

と上手に吹き消したとか?! そのろうそくは本物なのだろうか、いや、やっぱりニセモノだったんだろうなぁ。

お迎えに行くと、先生から、タロウの写真いりの手作りバースデーカードをもらい、ニセモノのケーキに立てたというこれまた手作りの旗をもらい、元気なタロウとともに持ち帰り(?)ました。

あ、体調としては元気なんですが、今日、お友達に引っかかれたとかで、右目と鼻の間のあたりに、長い傷が出来ていました(^_^;)

昨日は、転んだ拍子に、他のお友達の頭をほっぺたにぶつけて大泣きだったそうだし、このところケガしまくりのタロウです。

そういえば、何日か前にも、掃除機のコードをしまうボタンを押して、コードの先のコンセントが『ビュン!』と勢い良く飛んできて、おでこに当たって怪我したし、顔があちこち赤くなったりかさぶたがあったりしています。

明後日の誕生日、日曜日の混雑を承知の上で、ディズニーへ行こうと思っています!

ランドよりはシーのほうが多少なりとも空いているかな・・・と考え、シーへ。

アトラクションは乗らないつもりで行って、シーの中をタロウの歩きたがるままに、ウロウロしてこようと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅行積立開始!

タロウが大きくなって、

「ばばあなんかと一緒に旅行なんか行けるかよ!」

と言い放たれる日が来るまでは、タロウを連れてあちこち行きたいと思っている私。

旅行積立とかしたらいいかも。。。とふと考えました。

金券ショップで、旅行会社の金券の底値を調べたりしましたが、どこのも全くかわらないと言っていい感じ。

このところの旅行で自分がどういうふうに旅行を予定して、申し込むかを考えていくと、やはり子連れということもあり、まず、JTBのツアーが、何かと便利でサービスも選択肢が多く良い。

しかし、JTBを使う時に、金券ショップで金券を購入してみても、また、JTBの旅行積立をいろいろ調べてみても、あまり利率がよくない。残念。

それと比べると、JRとJALの積立は利率が良いようなのです。

それで、3月~4月にかけて、この二つの積立を申し込みました。

まず、JRの『びゅうプラン』。一時払いで、4年預けるのと、5年預けるのと、二つ申し込みました。

調べていけばいくほど、せっかく預けるなら一番利率の良いものがいいと思っちゃった私です(^_^;) 一時払いで、長期預けるのが一番利率がいいですもんね。

JALのほうは郵送と振込みで全部済んでしまうけど、『びゅうプラン』の場合は、『びゅうプラザ』へ行って、申し込み用紙をもらい、あちこち記入して、現金を直接払って、向こうの人がチェックして、控えをもらって終了。

びゅうプラザ』って結構混んでいて、待つのが大変なので、時間がなかった私はまず『びゅうプラザ』へ行って、用紙をもらい(4年のと5年のを申し込むには、二枚分もらってそれぞれに記入しないとダメ)、家でタロウが寝た後にゆっくりと書き込み、金額も検討。

後日また現金とその用紙を持って、『びゅうプラザ』へ行って、申し込んできました。

店頭に『びゅうプラン』の申込用紙を置いているところはどこの『びゅうプラザ』にもなかったし、その『待つ』のが結構面倒だったかな。あ、でも、毎月払いコースの場合は、銀行の口座の登録だけだから、もう少し簡単に済むかも? たいしてかわらないか(^_^;)

一時払いの場合、例えば、92,277円払って一年なら、100,000円分。

187,618円払って二年なら、200,000円。161,291円払って五年なら、200,000円と、銀行にお金を預けたって、金券ショップで金券を買ったって、今の時代には考えられない利率の良さなのです!

それに、びゅうプラザ・みどりの窓口で販売しているものならほとんど買える(定期乗車券・オレンジカードなどは除く)ので、乗車券でもコンサートのチケットでも遊園地の入園券もディズニーのパスポートも買えるし、びゅうプラザではいろいろなツアーも扱っているのでそういうのも申し込める。飛行機などのチケットも買えるし、使い道が広くていいなぁ、と(^^)

おつりも出るらしいのが良い!使用期限ナシ。

そして、もう一つの『JAL旅行積立』。

私が申し込んだ時もやっていたけれど、今も9月30日までのキャンペーンで、利率が一年間だけ3%になるとか、マイルのプレゼントとか、いろいろあるらしい。

本来、年率2.5%なので、それほどいいとも言えないかも知れないけれど、航空券の購入・ツアーの支払い・機内販売・JALホテルでの支払いなどにも使えて、JALを使うことが多い私には便利。

でもまぁ、こちらは少し抑えた金額で申し込みました。やっぱり『びゅうプラン』のほうが、利率も使い道もあるし。

JALのほうは、海外ツアーとかの申し込みで使いたいな(^^)

ネットで申込用紙を取り寄せて、届いたものに記入して返送。しばらくすると振込み依頼の用紙が届いて、振込みします。振り込み手数料は自分持ち。う~ん、これはちょっと計算外でした。損した気分。

振込みをすると、またしばらくしてから契約書のようなものが届いて、終了。あとは期限がきて、旅行券が届くのを待つばかりです。これが長いわけだけど(^_^;)

も~、JTBのはダメ! 利率は低いし、使うのにも制限がありすぎて、全く使いづらい。残念です。金券ショップで、安いのを見つけて、それを支払いに使ったほうがいいみたい。

JALのは、6ヶ月・1年・2年・・・と細かく分けて申し込んだので、比較的すぐに届き始めるけれど、JRのは早くて4年後だから、まだまだだな。

届いて、いい気になって焦って使わないように気をつけます(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、早めのお誕生日祝い♪

今日は、仕事仲間が我が家に来て、仲間のうちの一人の誕生日と、そしていよいよ三日後に迫った、タロウの誕生日も祝ってくれました!!Yatta_2

嬉しいっす~!!!

なんといっても、タロウをお祝いしてくれる人は、私一人しか基本的にはいないので、寂しい誕生日になるのが必然で、それを・・・嬉しい

しかもタロウ、大喜びの誕生日祝いだったし。

誕生日ケーキをテーブルの上に出し、ろうそくに火をつけて、タロウに

「電気消して!」

とスイッチを押させると、部屋の中にはろうそくのあかりがポワーッと浮かび上がります(^^)

それだけでタロウは

「うわぁ~♪」

とか言っていたのに、みんなが

Img_0170「ハッピーバースデートゥーユー♪」

と歌ってくれて、最後にタロウと、大人全員で

「ふー!!」

とろうそくの火を吹き消し、パチパチパチと拍手をすると、タロウもニコニコしながら拍手(^^)

そしてまた

Img_0171 「電気つけて」

とパシリをさせられるものの、それも嬉しくてしょうがない様子(^^)

普段、ケーキを食べないタロウも、取り分けられたケーキを目の前にして、かなり嬉しかったからなのでしょう、ひとくちだけは食べてました(^^)

「おいしいねえ~♪」

と満面の笑みで言っていたけれど、食べるほうはひとくち食べて終わりでした(^_^;) ふふふ(*^_^*)

今日は、たくさんのお姉ちゃんに順々に相手をしてもらい、絵本を読んでもらったり、歌や振り付けを披露して褒めてもらったり、タロウ君、大満足!!

今朝は仕事で早かったので、きっと早く寝ちゃうだろうと思っていたのに、全然寝ようとせず、一度別の部屋で寝かせようとしたら、「お、寝るぞ~・・・」というところでガバッと起き上がり、

「こっち!」

とまたもとの部屋に戻っていきました(^_^;)

そして最後の最後は、指に顔を描いて、ごっこ遊びで遊んでもらっている最中に、だんだんと頭が下へ下がり、下がり、さらに下がり・・・目がくっついてきたところで、別室に運び、寝かせました(^○^)

その後は、大人の時間♪ 久々に0時近くまでおしゃべりしてました(^^)

0605172004タロウも嬉しそうだったし、私もとっても楽しかったぁ!!

・・・タロウ、おむつかぶらされてたけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

懐かしいぎょう虫検査&あひる組保護者会!

保育園からぎょう虫検査の検査シール?を渡されました。なんか懐かしい~!

私自身は、小学生の時にやった覚えがあります。でもどんなふうにやるんだったかは、もう覚えてなかった(^^;)

先生から説明を聞いたらば、朝起きてすぐのお尻の穴に、シールをくっつけるんでした。

連続で二日間やって、提出です。

一日目の朝、起きてすぐにおむつを脱がせてピタッと貼って、ビリッと剥がします。たいして痛くはないと思うんだけど、

「いたぁい」Mu_2

と言われました(^^;)

そして翌朝、検査シールを持って近づいたら、
「いやんや、いやんや、いたい」Punpun

と、逃げられた(^^;) でも起きてすぐのお尻が条件なので、無理矢理脱がせてやりました(^◇^)

保育園にいると、いろんな検査や、測定があったりしておもしろいなぁ~(*^_^*)

さて、そんなこともありつつ、『あひる組』第一回保護者会が行われましたので出席してきました。

13人中、8人の子のお母さんが出席。皆さんお仕事を休んだりで大変だよナァ・・・。お疲れ様デス。

担任の先生四人と、園長先生と、和やかに会は進んでいきました(^^)

いまあひる組がどんなふうに一日を過ごしているか、トイレ事情とか、月齢やその日の体調でグループ分けして保育しているとか、こんな歌・絵本をみんなが好きだとか、階段の昇り降りの時に全員で揃ってお尻を出してとか、こんなことがあったとか、いろいろ聞けて、楽しかった~(^-^)

やはりみんな、ママと一緒の時には甘ったれて絶対しないことを、保育園ではちゃんとやっていたりなんかするようで、先生から話を聞いてママ達が驚いたりなんかして(*^_^*)

例えば、普段、園医さんのいる病院へ行くと、泣いてしまって『お口をアーン』しないという子が、保育園での健診の時には、全く問題なく口をあいて園医さんに見せているとか。

食事の時のエプロンを、自分のをちゃんと覚えていて持ってきて、間違えて違うのを持って来ちゃったらその持ち主のお友達につけてあげたりなんかもしているとか。

歌に合わせてダンスして、最後の決めポーズを全員で『イエーイ!』ときれいに揃ってやっていたとか。

いや~、見たいよぅ!Yatta_1

ビデオカメラで撮影した~い!!

他には、先生と、お母さんとのやりとりもあり、話を聞いていると、まだ登園の時に泣いて、しばらく泣きやまないいる子もいるみたいだし、その子によって様々なんだということがよく分かりました。

タロウはかなり泣かないほうの一人なんだと知りました…確かにいつもニコニコとバイバイしてくれるもんなぁ。

そのあと、上のお子さんがいるお母さんや、月齢などを考慮したという二つのグループに分けられ、膝を突き合わせて自由に話す時間に。

ちょっと照れ臭く、何を話していいものやら…会話ははずむのか?と思っていましたが、なんなく話は盛り上がり、設定された時間を軽く30分、オーバーしましたね(*^_^*)

分からないけれど、他の子の話を聞いていると、タロウは比較的手がかからないほうなのか?と思ったりしました。

他のお母さんからも、

「タロウ君は、いつも明るくいますよね~」

なんて言われたりして、そうかタロウは泣かないほうなのか…と思ったり。

でも、泣かなくても、我慢しなきゃと思っている子なのかもしれず、それをいいことにやりたい放題?はやっぱり出来ないですよね(^^;)

9~5時で働いていらっしゃるお母さんも多く、すごいなぁ~と思いました、私は。

だって朝起きてご主人と子どものご飯と支度と、自分の出勤準備して、保育園に送って、仕事して、17時以降にお迎えで、帰宅して、子どもの相手をしながらご飯ですよね?

掃除だってしなきゃいけないし、私には出来ない~。不可能ですよo(T□T)o

皆さん、手際がよいというか、時間の使い方が上手なんだろうなぁ…いまの生活パターンで大変だと思っている私は甘いんだな~。

ほんとに尊敬したし、感心しちゃいました~。

他のかたのblogなんかを見ても、お母さんがた、何品も、そして見た目にもきれいな料理をつくっていらっしゃるし、すごすぎる!

やっぱり私は家事が苦手だ~。お弁当とか作らないといけなくなったりしたら、どうしたら良いのだろ~! タロウ、恥をかくだろうけどごめんよ~!はぁ・・・Kodoku

はっ! 話がそれました。

そう、保護者会。

最後にお母さん達が、ひとことずつ今日の感想を話すことになって、前のお母さん達の話すことをじっくり聞いていたら、自分の話すことは全然まとまらず、もう覚えてないけど、

「保育園でお母さん達と朝とかにひとことふたことでも話が出来るのが嬉しい」

みたいな、なんか寂しがり屋さん発言をしてしまいました(^^;)

恥ずかしいゾ~。ハハハ('-'*)

でも、保護者会に出て、いろんなことを知ることが出来て、子どもの話が出来て、本当に楽しかった!

そして帰りには、保護者会には『上のお子さんの幼稚園の潮干狩りで参加できなかった』お母さんと、あひる組のゆうちゃんとそのお兄ちゃんと道ばたで会い、タロウはゆうちゃんファミリーのあとを追っていってしまい、お兄ちゃんにずっと遊んでもらいます(*^_^*)

お兄ちゃんも根気よく遊んでくれて、お母さんもそれを待って下さり、立ち話ながらいろいろお話出来て、これまた子ども話が出来て、ほんわかと楽しい一日でした(*^_^*)

たまにはこんな日もあるんだなぁ(^^)

また同じクラスのお母さんがたが、褒めるのが上手なかたが揃っていて、タロウのことをすごく褒めて下さるんです。

が、私はそれが出来なくて、うまく言葉に出来なくてちょっとずれたような変なことを言ってしまうのが、自分でガックリします(;_;)

このまま一緒に大きくなっていくのかなぁ(*^_^*)

なんだかそれぞれの成長がとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DVDレコーダー、初期化しちゃったよぅ~(゜o゜)

我が家では、東芝のDVDレコーダー、RD-XS37【送料無料】 東芝 RD-Style RD-XS38 200GB搭載 W録 WEPG搭載HDD&DVDレコーダー 2番組を同時録画OKを使っています。

もう使い始めて一年が経ちましたが、特にDVD-RWなどのメディアにダビングしたりすることもなく、ハードディスクに保存して見ることで全く支障がなく、過ごしてきました。

しかし、タロウのために、『きかんしゃトーマス』や、『こどもちゃれんじのビデオをダビングしたもの』などなどを録画しておいたり、『自分がとっておきたい映画』などを録画しておいたりしているうちに、気がついたらHDDの容量いっぱい使っていて、新しい録画が出来なくなってきたため、DVD-RWを購入して、いくつかうつすことにしました。

今まで使ったことがないだけに、どうもうまくダビングが出来ず、説明書を読んで、DVD-RWの『物理的フォーマット』なるものをすることにしようかと思い立ちます。

そこにたどりつくまでに、『初期化』という操作が出てきたので、

「とりあえずDVD-RWを初期化してみたらいいかも」

と思って、

『初期化』 『決定』

と操作したのですが・・・

じゃあ、もう一度ダビングを試してみようと思って、ハードディスクに録画しておいたものを見ようと操作したら、出てこない。っていうか、

全部消えてる???!

今まで、ちまちまとためてきていたものが全部、ぜ~んぶ消えてました。きれいさっぱり。

DVDの初期化をしたつもりで、HDDの初期化を選んでいたのでした・・・(゜o゜)

どうも最近、電化製品?、ついてない気がする。

買ったばかりのデジカメも壊れちゃって修理に出すはめになったし、なんだかな~。

修理に出したカプリオR4は、現在、購入店舗の『カメラのキタムラ』から、メーカーの『リコー』へ移されて、修理されている最中です(^_^;)

待っているのって、つらい・・・。使いたい時にないものなんだよなぁ。

待っているといえば、自転車も待ってます。ルイガノTR2。

4月末に『e-ハクセン』に問い合わせた時には、5月中旬から下旬に納車予定とのことだったけれど、いつになるかな~。注文しちゃうと、早く欲しくなりますね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウもあと一週間で二歳!「いやじゃ!」「じびんで!!」な毎日。

やっと鼻水・咳・薬疹ともに落ち着いてきた様子のタロウ。

大事をとってず~っと保育園を休ませていたので、ず~っとタロウと二人でいるわけで、我が家の場合は特に、一日24時間、常に私一人が彼の相手をしている状態なわけです。

おもしろくて笑わされることもあれば、しつこくて面倒な気分にさせられる時もあり、タロウの機嫌が悪くて暴れられることもあり、甘えられて嬉しくなる時もあり、とにかくタロウのことのみを考えて過ごす時間です。

最近は、やはり体を使って遊ぶことが楽しいようで、部屋に設置してある『アンパンマンブランコパーク』アンパンマンブランコパークDX 代引き&送料無料・(一部地域割引)で、ブランコに乗ったり(自分で漕げるようになった)、滑り台をいろんなスタイルで滑ったり、私に滑らせて後ろから滑ってきてぶつかっておもしろがったり(何度も何度もやらされる)、ジャングルジムを上ったりくぐったり・・・。

しまじろうのDVDを見ながら、一緒に踊らされたり、『みんなであそぼ!』を見ながら踊らされたり・・・(「まじろう!」「でぃーぶーでー」などと言って、見たい画像が出てくるまで操作をいろいろやらされる)

「あたま!」と言って、私がタロウを逆さに抱えて振り回すことをやらされたり、

私のことを「えい!!」と押して私が倒れてみせるまで押してきて、

私が横になると上に乗っかってきて立ち上がったり、私の上でゴロゴロ寝転んだり・・・。

「抱っこ!」「おんぶ!」「おんま!」をやらされ、部屋中をグルグルまわることになったり。

本部屋兼おもちゃ置き場の部屋へ、

「こっち!きぃて」

と呼んで、

「こぉれ、出す!」

と、おもちゃを出させて、それの相手をさせられたり・・・。遊んでいるのを見てない時には、

「ママ! 見て!!」

と注意?されるし、台所や洗面所で用事をしていると、太ももにかじりつくか、洋服を引っ張って、

「ママ、こっち!!」

としつこくやられるし(^_^;)

飲み食べ終わったものを、台所に置いてきたり、ゴミ箱に捨てたりすると、得意げな顔で戻ってきて、「置いてきてくれたの、すごいね~」と褒めちぎってあげると、ニヤッと笑い、

「タロウ、置いた。偉い」Ehhen_1

と、自分で自分の頭を撫でてみたり(^_^;)

そんな感じのタロウ君。

しかし、最近一番よく言う言葉

やじゃ!!」(やだ)

「じ~び~ん~で~!!」(自分で)

「タロウ、次のおもちゃを出して欲しい時は、前に使っていたおもちゃは片付けようね」

「やじゃ!」

「タロウ、そのスープ熱いから、ママがふうふうってしてから飲ませてあげるよ」

「じびんで~!!」

とスプーンをひったくり、熱くて飲めなくて、怒ってスープを向こうへ追いやる。

私が携帯で誰かと話をしていると

「や!!置く」

と叫んで携帯電話をひったくり、抱え込み、取り返そうとすると、

「やじゃ!! や、じゃ!!」

と渡してくれない・・・

年中、鼻が詰まっていて、中耳炎がその都度あやしくなるタロウのため、お風呂で鼻を吸うのは我が家の恒例の作業でなのですが、吸ってやると、

「やぁ、じゃあああ~!!!」

と首をブンブン振るし、

とにかく挙げたらきりがないくらい、

「やじゃ!」

「じびんで!」

の嵐なのですYareyare_3 一日何回聞かされていることやら。

旅行中も、切符を買う時に、自動販売機にお金を入れる・切符を自動改札に入れる・出てきたのを取るなどを自分でやりたがり、人がいない時を待って、やらせてやったり、

お店で何かを買う時も、まず、タロウにお金を渡して、それを抱っこなどで渡させて、お釣りをタロウに渡してもらい、品物もタロウが一度は必ず持って歩くという状態に(しかし重いとすぐに手を離す)。

一般に言われる『魔の二歳児』、タロウはまさにその通りに成長しているようです。

タロウめ~!!

Ihihi_1

続きを読む "タロウもあと一週間で二歳!「いやじゃ!」「じびんで!!」な毎日。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小倉から福岡空港へ移動して、帰ります~♪

帰りの飛行機は、新北九州市民球場から乗って帰りたかったのですが(新しい飛行場、見学してまわりたかった)、タロウが最近『新幹線』を、ちゃんと分かるようになってきたのが見えてきたので、あえて、福岡空港から帰る方法にしました。

もし時間に余裕があったら、博多ぶらぶらもいいなぁ、なんて思ってはいたんですけど、まぁそれは無理でしたが・・・(^_^;)

さて、荷物は、小倉へ来る時には、宿泊の二日前に自宅からゆうパックで段ボール箱ひと箱をホテルへ送っていたのですが、帰りはホテルから宅急便です。

朝食(和定食)を食べた後、フロントで宅急便で送りたい・ガムテープが必要と伝えると、ガムテープを渡して下さり、

「着払いのみになりますが、よろしいですか?」

と聞かれて、着払いの用紙を渡されます。段ボール箱はどうしたらいいのか聞くと、

「お荷物と、そちらの送付票をお部屋に残していっていただければ、発送させていただきますので」

と言われて、今まで泊まったホテルのように、発送を受け付ける場所まで運ばなくても良いことが分かり、ひと手間省けました。

少し早めに出るつもりが、結局チェックアウト10時ピッタリに出ることになってしまい、ポイント大好きな私のお得意カード・楽天KCで支払いを済ませて(^○^)、ホテルを出てから歩いて西小倉駅へ。窓口で新幹線も含めた切符を購入しますが、『じびんで!タロウ君』(なんでも自分でやりたがる)に、催促されて、

  • タロウにお金を払ってもらい、
  • 切符を受け取ってもらい、
  • おつりも受け取ってもらい、
  • 自動改札に切符を入れて、
  • 取ってもらいました。

疲れる・・・

西小倉から小倉に乗る電車が、四両編成か何かで、ホームと電車の高さがかなり違う。

ホームの真ん中辺りで待っていたら全然前のほうへ電車が停まってしまってタロウをラグビーボールがわりに抱えてベビーカーをつかんでダッシュしたりしました(^_^;)

小倉駅で、新幹線に乗り換える時、ワクワク状態のタロウと、新幹線が来るのを待ち、一号車の一番前の自由席に座り、中で

「しぃんかんせん!!」

と興奮しているタロウと遊び、終点の博多駅についてから、新幹線をバックに写真を撮ったりしましたが、博多駅についてからが大変で、いったんエレベーターで改札階へ降りたのに、タロウがまた階段でホームへあがり、ホームをウロウロウロウロ

その後も、まっすぐ移動しようとはせず、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。階段は自分で昇り降りしたがるし、それですごく時間をとられてしまいます。

博多キャナルシティに行って、ブラブラしたいと思っていたけれど、行って、焦って移動するのもつらいので、もう、しかたないから空港へ向かってしまいます・・・

やっぱりまだ聞きワケがないチビを一人で連れて、あっちこっち行こうなんて思っていてもダメなのね~。

福岡空港に着いたら、予想以上の人の多さ。

おみやげ物屋にもたくさん、通路にもたくさん、エレベーターにもたくさん、レストランにもたくさんの人がいて、これまた移動しづらい状態です。

ウンチしたタロウのおむつを替えたり、

「パン!!」

と食べたいものをアピールするタロウを連れて、パンを買って食べたりしているうちに、あっという間に搭乗時刻が迫ってきました。

混んでいるので、検査も列が出来ていて、早めに中へ入ります。

ところが、13時5分出発の飛行機が、『10分程度の遅れ』が出ているとのこと。

子連れにとって、この『10分』が、大変なのだ~(>_<) 頑張って昼寝させないでいるのに、飛行機に乗る前に寝ちゃって、乗る時に起こされてぐずったらどうするんだ~!!!!

ベビーカーに乗せたままで、搭乗口周辺を行ったり来たりします。途中でソフトクリームを見つけて

「あいちゅくりーむ、たへたい!」

と言うので、ここからぐずられると大変だと思う私は、買ってやっちゃいます(^_^;) 300円なり。高~い。

四分の一も食べないで、私に寄越すタロウ。

最近こんなことばっかりで、私、太りつつあります。。。

その後も、はじっこのほうまでベビーカーを押していき、ウロウロしていると、タロウが少しトロトロと・・・。ああ、寝てしまう~(・o・)

「小さいお子様をお連れのお客様より搭乗・・・」とアナウンスがあったので、タロウをベビーカーから降ろして預け、搭乗します。

飛行場が混んでいたから、もしかして隣りの席も空いていないかも・・・と思っていたのですが、三人並びの席の窓際に座ったら、一つ隣りは空いていました。タロウのおもちゃが置けたりして、助かった(^_^;)

通路側に座った男の人は、口を開けて熟睡していた。

そんなことでそれほど混んでいない飛行機、行きほどではないけれど、フライトアテンダントさんも、何度も来て下さったし、やっぱり混んでいる飛行機には乗っちゃダメ!って思いました(^○^)

以前、大阪からの帰りの時は満席でつらかったもんなぁ・・・

帰りも、フライトアテンダントさんから

「おもちゃを一つだけ選んでね」

とカゴにたくさん入ったのを見せられ、行きと同じ種類で、形が違う、ブロックのおもちゃを取っていました(^^)

飛行機が離陸してすぐに、鼻吸い器で鼻を吸い、ラムネを与えたり、マグマグに入れてきたりんごジュースを飲ませて、航空性中耳炎の予防につとめます。

もう絶対に眠いはず・・・。飲み物が配られるより前に、

「パイパイ」

で、借りたひざ掛けを肩にかけて隠しながら、おっぱいをあげると、寝ちゃいました。その最中に、飲み物が配られていたんだけど、私は受け取る余裕はなく、フライトアテンダントさんは、しばらくしてからまた気にして来て下さり、ジュースをお願いして、もらいました(^^)

羽田空港に着いてもタロウはまだ寝たまま。耳鼻科の先生に

「着陸の時のほうで、しっかり耳抜きしてあげて」

と言われていたけれど、その状態ではそれも出来ず・・・

ベビーカーを機内に預けているため、急いで降りてもベビーカーが出てきていないことが多いため、一番最後に出ます。寝ぼけているタロウの手をフライトアテンダントさんがひいて、外に出ると、ベビーカーが準備されていました(^^)

飛行機のスタッフ(?)の皆さんに「バイバイ」をしてからすぐに、『つばさパーキング』へ電話すると、

「何番出口を出たところにいて下さい。もうマイクロバスは向かっていますので」

と言われて、一つ違う階へエレベーターで移動して待っているとすぐにマイクロバスが来ました(^^)

つばさパーキングに着くと、車の乗降口のところへ男性二人が立っていて、荷物を車まで運んで下さり、すぐに車を出して帰ることが出来ました(^^)

タロウが大きく体調を崩すようなこともなかったし(←これが一番!!)、楽しい北九州三泊四日でした(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事北九州三泊四日のたび終了!

本日帰宅いたしました(*^_^*)

毎日のように下手な記事をアップしている私。なまじ毎日なだけに、

「どうしたのか?」と思われてしまうようで、いやはや(^_^;)

雨に降られた日もありましたが、室内の遊び場などで、かぁなり一日遊び放題なタロウでした(^^)

乗り物好きなタロウ、今回は

  • ママの自動車
  • 飛行機
  • 東京には走ってない『黒い』タクシー
  • レトロっぽい電車
  • ピカピカな電車
  • モノレール
  • 新幹線
  • スペースワールドでの乗り物

などに乗り、その辺もかなりご満悦な様子でした。すっかりタクシーの停め方を覚えてしまい、乗らないのに道路に立っている時に手を挙げているので、ちょっと困り者。

今夜は、タロウがずっと食べたかったらしい『うどん』を夕飯に出して、食べてお風呂に入って寝ま~す(^^)

楽しかったけど、やっぱり疲れた~。詳細はまた後日アップします(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小倉三日目・スペースワールドと北九州市民球場へ(^^)

朝、自然起床で起きたら八時半。

出来る範囲で急いで9時過ぎに朝食へ。

今朝は洋食。トースト・オムレツなどが並んで、中にはポテトもあり、その器はタロウへ(^^)

ようやく雨はやんだ様子。良かった~♪

食後、支度してタクシーを呼んでもらい、スペースワールドへ!!

タクシーの運転手さん、

「入り口どこだったかな・・・」

といまいち頼りない(^_^;)

空港からホテルへお願いした運転手さんも

「リーセントホテルって、新しいホテル?」

とか言っていたし、昨日乗った時にも変な外階段のところで降ろされたし、小倉のタクシーの運転手さんって、どうなってるの???

とりあえず、入り口から近いところへ到着。正面入り口へ行くと、チケット売り場が全部しまっていて、『本日は、団体受付でのみ、チケットの販売を行っています』という看板が(^_^;)

団体受付まで行って、ナイスジョイでフリーパスを購入します。お釣りがでないと言われて、4000円分をナイスジョイで、それに現金200円を出して、4200円の大人フリーパスを購入。これが吉と出るか凶と出るかは、中に入ってみたいことには分からない子連れの私。

中へ入ってすぐのところに、女性カメラマンがいて、

「記念撮影をしますよ~。抽選で写真がプレゼントになりますがいかがですか?」

と言われて、撮ってもらいました(^^) しかし、

「午後2時以降に、あちらのブースへ来て下さい」

と言われてしまい、

「そんな時間まではいないんだけどな~」

と思いながら中へ・・・。

0605111057 さて、入ったはいいけど、どこへ向かえばいいのか。一応、ホームページなどで情報は仕入れておいたものの、初めての場所、やっぱりどっちへ行けばいいのかよく分からない(^_^;)

なんとなくこっちかな~と思いながら進んでいきます。

途中に、ドームのようなものがあって、入り口に立っている人に、タロウが楽しめるか聞いたところ、ほとんど身長制限などで入れないことが分かり、ここはスルー。

『惑星アクア』というウォータースライダーのようなものは、0歳から乗れるらしいのだけど、調整中になっていて、乗れない。

他の乗り物も、身長制限で乗れないものばかり・・・。

やっと、子供専用といった感じの場所へたどりつきますが、係員の人が少なくて、どこ乗り物にも『お兄さんかお姉さんが来るまで待っていてね!』という看板がかけてあり、その前でしばらく立っていると、気がついた係員の人が来て、乗り物を動かしてくれる、といった感じ。

すぐ近くのほかの乗り物が動いている時は、係員の人がそれにかかりきりになるので、それが止まるまで待っていないと乗れないわけです(>_<)

タロウが乗りたがる乗り物は、年齢制限・身長制限にひっかかり、乗れないものも多く、タロウに何度

「のる~!!のりたぁい!!」

泣き叫ばれたことか・・・。

『ラッキーバス』という、フライングカーペットとかのバスバージョンは、富士急ハイランドの『いたずらクランキー』とかわらないんだけど、身長110センチ制限があり、×。タロウは乗りたがって泣き叫んでました(^_^;)

あと、『ヴィッキーリンク』という車やバイクが柱を中心に、クルクルとまわるやつなんかも、親同伴だったら全然問題なさそうなんだけど、三歳以上じゃないと×。これも泣き叫ばれた・・・。

『パーティーカップ』というティーカップは、0才から乗れるけど、タロウのりたがらず。

『ヘンドリックパイロット』というダンボの飛行機バージョン0才からOKで、嬉しそうだった(^^)

乗れる乗り物には、連続して乗りたがり、続けて三回ずつは絶対に乗ったタロウ。

『ブーブーフランク』は、車が列車状につながっていて、決まった線路の上を二周する乗り物。これはかなり気に入って乗ってました。

回転木馬の『ムニムニカルーセル』では、なぜか馬ではなく、馬車(単なる椅子)に乗りたがり、それに乗って、三回も・・・。

06051111240605111125『スペースジャングル』と名づけられている、滑り台とかがある遊具のところで、しばらく遊びました。

その後、近くにある、白いふわふわの山?『ふわふわエッグ』のふもとで、ちょっと遊んで、ちょうどショーが始まる時間に。

急いで会場へ向かいます。

しかし、着いてみると、観客がいない!

0605111206一番前の席に、父子が一組いるだけ・・・。でもやらないわけではなさそう。説明のお兄さんが出てきていたので、私たちも一番前の席に座りました(^^)

タロウはショーをずっと見ていたし、なかなか踊りもパキパキしていて、すごく練習しているんだろうな~という感じ。アクロバティックな踊り?もあったりしてビックリしました(^^)

0605111223ショーが終わると、キャラクター達が全員下に降りてきて、見ている人達に手を振ったりしています。写真を撮ってくれるということで、私も含めて撮ってもらったり、タロウだけがキャラクターに取り囲まれて(!)撮ったりしました(^^)

キャラクターに頭を撫でてもらい嬉しそうなタロウでした(*^_^*)

さて、その後は北九州市民球場へ行くことにしていたので、ショーが終わると同時に出口へ向かいます。

ショップで、タロウがなぜか『お土産用のパック詰めされたチーズケーキ』を欲しがり、移動中、それをかじってました(^_^;)

出口(入ってきたところ)から、『スペースワールド駅』は、目の前というわけではなく、ちょっと歩きます。途中、暗いトンネルがあって、ちょっと不気味だった・・・。

駅にはちゃんとエレベーターもあって、ベビーカーでも楽に移動できました。

スペースワールド駅から、小倉駅へ移動して、今度はモノレールです。

タロウが喜ぶだろうと思っていたら、小倉駅までの電車の中で、チーズケーキをかじりながら寝てしまいました。

球場に着いてから寝てくれるんじゃないかと期待していたのに、早くなってしまって、この移動時間が非常にもったいない・・・(>_<)

モノレール・香春口三萩野駅で降ります。何度も使ったことがある駅だけれど、ベビーカーを押しながらは初めて。さて、改札を出ると、そこは歩道橋の上になるのですが、いったいどうやって向こうへ渡ればいいのか分からない(^_^;)

歩道橋の階段を、ベビーカーを抱えて降りるのはしんどいし、向こうにはスロープもエレベーターもなさそうだ。

しかたないので、改札を出てすぐ左手にあるエレベーターで下に降ります。しかし、案の定、下には横断歩道はない。歩道橋をわたることを前提としているわけですね(^_^;)

ベビーカーを押しながら、周りをキョロキョロと、挙動不審状態でみまわしていると、向こうのほうに信号&横断歩道がある。方向からして、北九州市民球場は、あちらへ行けば行けそう。

行き当たりバッタリで、不安だけど、とりあえずそちらへ向かいます。そしたら、『北九州市民球場まで何メートル』という看板がそこの横断歩道のところから出ていたので、

「間違った方向には来ていない」

と安心して、歩いて行きます(*^_^*)

06051115080605111508b野球観戦中も、寝ていてくれることを期待していたのですが、球場の入り口に着いたところでお目覚め・・・(゜o゜)

で、なかなか腰を落ち着けて観戦は出来ず、球場内をウロウロするのに付き合いましたよ(^_^;)

結局、私がいたいと思っていた時間まではタロウが付き合ってくれず(それでもだいぶ長い時間いられたけれど)、またタロウをベビーカーに乗せて、同じ道を通って、モノレールまで移動しました。

帰りは、モノレールの中でもタロウは起きていたし、小倉駅から西小倉駅までのJRでも起きていて、乗り物大好きな彼は楽しそうでした(^^)

0605111759ホテルに着いて、しばらく部屋で遊んでから、一階のレストランで食事です。最後の夜は洋食。

フルコースで、いろいろな種類の料理が次々と運ばれてきて、おいしかったし、なんか変わった料理が多く、楽しかったかも(^^)

タロウも、いろいろ種類があれば、そのうちのいくつかには口をつけてくれるので、ちゃんと食べることが出来ました。

あとは部屋でゆっくりして、お風呂に入って、早めに寝ました。

明日は、福岡空港まで移動して、家へ帰ります!

タロウがちゃんとそれに乗ったと分かってくれる状態での、新幹線。楽しみだぁ(^_^)v

続きを読む "小倉三日目・スペースワールドと北九州市民球場へ(^^)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二日目・小倉で雨の日に一日遊ぶ(^_^)v

やっぱり雨。今日は、雨のため、もともとの予定がなくなってしまったので、急遽完全なオフ日に。

とりあえず朝食を食べに一階へ。タロウは、スリッパを履くのが大好きで、今日も、部屋に備え付けてあったスリッパを履かせて、ヨロヨロと、行きます(^_^;)

今朝は和定食。ご飯も美味しくて、なかなか良し!(^o^)丿 タロウに、ハイチェアも用意してくれました。

タロウは、卵焼きを食べて、タマゴを割りたがり、そのタマゴで、初めての卵かけご飯に挑戦させ、もぎゅもぎゅ食べてました(^^)

外は雨。ベビーカーに乗せて移動するにも、タロウが歩くにも、大変です。今日は移動はタクシーで!!

部屋に一度戻ってから、タクシーで小倉駅北側にある、アジア太平洋インポートマート(AIM)へ。このビル内では、パスポートの発券を行っているらしく、タクシーの運転手さんに、それを聞かれたけれど、ホテルから行く人がパスポートを作りに行くのはおかしいと思うんだけどな~(^○^)

その運転手さん、

「ここから階段で三階へいけるから」

と外階段の近くでおろしてくれたのはいいんだけど、こちらは小さい子供とベビーカーを持っているわけで、雨の中、かなり厳しいところへおろしてくれたな~って感じ。

階段も途中から屋根がない状態で、雨には濡れるし、急いで階段を二周のぼって、三階だと思って、飛び込んで入ったところはなんと二階だった。

じゃあ、三階まで階段で行くのはもっと大変だったわけだ・・・。頼むよ、運転手さん・・・。

で、二階からエレベーターで三階へ。

エレベーターを降りると、そこは会議場。周りをみまわしても、会議場のようなところしかなくて、不安になったけれど、ありました! 目的の『子育てふれあい交流プラザ』。

開館時間ピッタリの、10時に到着です。

自動ドアの外にベビーカー置き場があったので、そこに置いて、中へ入ります。

下足箱があって、そこに靴を置いてあがると、左手に券売機があり、子供を遊ばせる『プレイゾーン』に入るためには、ここで券を買わなければなりません。大人200円、子供(1歳以上)100円です。

そのまままっすぐ進むと、そこがプレイゾーンで、就学前の子供が、大人同伴で遊べるようになっています。

これがとにかく広い!! いっぱい遊具がある!!!Img_0147 Img_0150 Img_0153 Img_0154 Img_0155 Img_0156 Img_0157 Img_0160 Img_0164

Img_0162Img_0159Img_0161D1000012D1000014Img_0148

  とにかく広い

『音の広場』和太鼓・竹笛・木琴・カスタネット・タンバリン・ドラムほか、手作りの楽器が置いてあり、タロウもいろいろ叩いたりしながら、歌を歌ってました(^^)

『落書き広場』一階と二階に、長~いホワイトボードがあり、自由に落書きが出来るようになっています。(もちろん描いたら消す)大きなマグネットなども置いてあって、遊べるようになってました。あれだけ広ければ、場所は申し分ないけど、ペンの数が少なめ?

『チャレンジ広場』スポンジプールがあったり、大きな滑り台つきのジャングルジムのようなものや、変わったシーソーなどの遊具がずらりと置いてありました。タロウも滑り台へ向かってのぼっていって滑ったり、スポンジプールも楽しそうでした(^^) でもスポンジの角で、目の中を擦ったらしく、泣いて、その後もずっと片方の目から涙が出続けてました・・・。

『木の広場』タマゴの大きさの木で出来た砂場?、木の滑り台、そして、メリーゴーランドがあり、このメリーゴーランドはキリンにだけペダルがついていて、それに大人が乗ってペダルを漕ぐと、ゆっくりと回るんです(*^_^*) これはタロウがすごく気に入って、何度も何度も乗りました。

『ごっこ広場』木で出来たままごとのセットが、まさに『セット』でどどーんと設置されていて、ミシンまであったし、お人形さんとベッドが置いてあったりして、すごいのひとこと。女の子も遊んでましたが、男の子も殺到していました(*^_^*)

タロウも、鍋とスプーンで

「まぜまぜ~♪」

と言いながら何か作って、お皿の上にケーキを乗せて

「あい、どうぞ♪」

と渡してくれたりと、かなり楽しんでました(^^)

『絵本の広場』広いし、絵本の数もなかなか。この広場からは、上に小さな階段があって、それをのぼっていくと、天井の低い部屋へいけます。子供が探検するのに良い感じでした。タロウも二回ほどそこへ行きましたよ。

Img_0169Img_0168Img_0167ハイハイ広場』は3歳以下が入れるようになっていたかな?

ここもかなり充実していて、小さい子が安心して遊べるようになってました(^^)

写真のように、木のはめ絵が『ハイハイ広場』専用に置いてあったり、マグネットで釣る魚のコーナーがあったり、音の出るものが置いてあったり、もういろいろ♪

『パパママカフェ』と名づけられている、持込みでも飲食できる場所ももちろんあり、自動販売機が並んでいて、たこ焼きなんかの自販機もありました。

遊んでいる途中、そこで紙パックのりんごジュース100円を買って飲んだりもしました。

『創作広場』では、小さなイベントとして、『ゼロ歳児から参加できる、母の日のプレゼント作り』なんていうのもあって、11時半だったかな? 50円の材料費を支払って、紙に折り紙を貼ったり、クレヨンで絵を描いたりして、貼り絵の花束を作ったりもしてみました(^^)

Img_0149水遊び広場』は、この日は全く人が入ろうとしなかったんだけど、私たちはもう二度と来ることがないかもしれないところだし、着替えもしっかり持って来ていたので、入ってみました(^^)

ここは、すっぽんぽんでは×。紙おむつだけも×。パンツとかを履いていればOKで、私はタロウはズボン姿で上半身裸にして、遊ばせました(^^)

ジャブジャブと足で水を跳ね飛ばすことの出来る小さな池や、じょうろをはじめとした水遊びの道具がたくさん揃っていて、タロウは池にはちょっとだけ足を入れたけれど、ほとんどその外で遊んでました。

ズボンが濡れて、タロウがそれを気にしだして、上半身が少し冷たくなったところで、本人に確認して(^^)、出ました。

ベビーカーバッグに着替えを入れておいたので、一度外に出て、着替えをとってきて、玄関のところでズボンを履き替えさせていると、タロウがアイスの自販機を見つけました。

羽田空港の展望台のところにあったのと全く同じ自販機で、同じアイスクリームを買って(羽田空港では100円のが、ここでは110円で売られていた)、ベンチで食べてから出ました。

そうそう、この遊び場、係員?の女性がたくさん中にいらして、遊び方を教えて下さったり、もちろん危ないことをしている子などには注意をして下さっていたので、こちらも安心な感じでした。

外は相変わらず大雨。歩きで小倉駅へ向かいます。タロウは遊びつかれて少し眠そう・・・。でも

「あんよ!」

と、歩きたがるので途中まで歩いて行きました。

小倉駅までは、雨でも屋根付き通路があり、でも一瞬濡れるところもありましたが、動く歩道で結構らくに移動が出来ます。

そのうちにタロウが

「抱っこ・・・」

と言い出したので、「これは寝るかも!」と思いつつ、抱っこではなく無理やりベビーカーに乗せてしまいます(^_^;) すると、すぐに寝ちゃいました♪Ihihi_2

私は、小倉伊勢丹に行きたいと思ったのですが、まずはエレベーターで、他の階に移動しないと、伊勢丹へ移動が出来ないので、駅ビルに入って、エレベーターでまず一階へ行ってみます。でも横断歩道がなくて、遠回りしないと行けません。

そうすると二階の大きな歩道橋から行くことになるんだけど、ここには屋根がありません。目の前に建っているのに、小倉駅から濡れないで行くのはどうも無理そう・・・。

行くのを諦めようかとも思いましたが、結局、ベビーカーにカバーをかけて、自分は濡れる覚悟で、二階の歩道橋を一気に走り抜けました(^_^;)

他の人はみんな傘を差して歩いているのに、恥ずかし~(^_^;)

伊勢丹の中へ入って、すぐにベビーカーカバーをたたみ、エレベーターで11階へ。

タロウが寝ている隙に、自分のお昼ご飯です!!!(^○^)

お好み焼き食べたい~と思って入ったら、

「ベビーカーを置ける席がいっぱいなので、ベビーカーを畳んでいただいて、お子さんを椅子に座らせていただくことになります」

と冷たく言われてしまい、そこは諦めました。

ぐるっとまわったけれど、いまいち気に入る店がなく・・・。12階もレストラン街のようだったので、行きたかったのですが、エスカレーターに乗るためには何段かの階段があり、エレベーターへ行ってみると、それは11階止まりで、上の階には行きません。

もう他のエレベーターを探すのも面倒になり、『アンティパスタ鬼灯の小径』という店に入ります。カレーセットと、タロウの熟睡を見て、シナモンアップルパイも頼んじゃいました♪

食べている間、タロウは熟睡・・・ああ、久々にゆっくりランチだわ♪と思っていたら、帰りの支払いで、クレジットカード払いにしようとしたら、プリンターの紙が切れたのをきっかけに、店員さんが次の人を呼び、また次の人を呼び、順に交代で、20分以上かかるはめに(>_<)

「時間がかかるようなら、現金でお願いします」

と言っても、

「それは今からは出来ないので」

とかにべもなく言われてしまって、とにかくひたすら待つことに。一応

「申し訳ありませんでした」

って言っては下さったけれど、作業?をしている最中とか、

「汗かいちゃったよ~」

とか、私の目の前で店員同士でしゃべったりしていて、いまいち誠意が感じられなかった私でした・・・。タロウが起きなかったからまぁいいんだけど、時間をとられて、ちょっとガックリ。

一度、エレベーターで、子供服・おもちゃ売り場の四階をのぞいてみると、簡単に遊べるスペースもあり、おもちゃも試して遊べるようになっていたし、タロウが起きたら来よう、と決めて、次は一階へ。

一階では折りたたみ傘を購入。行く前から天気予報が悪かったのだけれど、家にはきゃしゃな日傘兼雨傘の折り畳みしかなかったので、これは行く前から買うつもりでいたもの。

さて、特にみるものもないし、どの階へ行こうかな~と思いながらエレベーターを待っていると、タロウが起きて、ボーっとしているいまのうちに!と、早速四階の遊ぶ場所へ(^^)

アンパンマンのおもちゃとか、お人形さんとそれを乗せるベビーカーなどでちょっと遊んで、その後は靴を履いておもちゃ売り場へ。

木製のトーマスで遊んだり、いろいろして、最終的にトミカの、ピカチューのミニカー500円を欲しいとおねだりされ、購入して伊勢丹を出ます。

まだまだ外は大雨。タクシー乗り場は、伊勢丹の前にあるものの、そこまで行くのに、かなり濡れそうで、伊勢丹の中で、ベビーカーを畳んだりして、すぐに乗れる体勢をつくって、タロウを抱っこしてダッシュでタクシーへ。

タクシーでホテルへ行く途中、井筒屋というデパートが見えたけれど、今回は行く機会はないな~と思い、あとはリバーサイドウォーク北九州、かな、そこの前を通った時に、キディランドがあるのが見えて、コンビニもあったし、後で雨がやんだら来てみようかと思います。

ホテルに着いて、部屋でしばらく遊び、17時半に夕食です。夕食の券には『3980円』と書いてあり、フルコース仕様の和食、といった感じでした。かなり豪華?というか、種類がたくさん出てきて、量も多く、昼にカレーを食べたのを深く後悔しました(^_^;)

タロウは、竹の子ご飯がおいしかったらしく、茶碗一杯全部自分で食べちゃいました(^_^;)

私はご飯ナシで他のおかずだけ、いつもの通り、急いでかきこんで食べました(^_^;)

食べている間に、雨がやんでいます。

部屋に帰って靴に履き替えさせ、リバーサイドウォークへ向かいました。

とりあえず、キディランドへ。なかなか広くて、キャラクターものがひと通り揃って置いてありました。『リサとガスパール』ものもだいぶ置いてあったし、アンパンマンのおもちゃなんかも置いてあったり、子供服もいろいろ置いてあったし、ちょっとおもしろい品揃え。

そこに置いてあった、木製トーマスのレールセットで延々と遊んだタロウ。そこを出ると、エスカレーターに乗りたがり、どんどん上へあがっていきます。

そうしたら、『遊キッズ愛ランド』がありました。以前、神戸旅行の時にも行ったことがあるのですが、またも旅行先で行くことになるとは(^_^;)

タロウが中に入りたがったので、20分200円を払って、入ります。神戸のところよりも、小さめのつくりで、置いてある遊具も少し少なめ。

0605101905 でも、神戸の時には入りたがらなかった、風船が風でボンボン飛び回っている部屋も、入りたがったし(入ってすぐに出てきちゃった)、動いている動物にも乗ったし(乗ってすぐに怖がって降りちゃった)、透明な滑り台で中に水が流れているのも自分でのぼったし(上までのぼって滑るのは怖がってやめちゃった)、まぁ、少しずつ違ってきているのかな、と(^_^;)

ボールプールにはず~っといて、あとは周りに置いてあるだけの、少しふわふわした台(う~んと、足がない、平均台のような???)の上を、何度も何度も何度も行ったり来たりして、それが楽しいらしく、私としては

「それが楽しいなら、ここじゃなくても出来るのにぃ~」

0605101911_1 というところでしたが、結局20分を超えても帰りたがらないので、追加料金を支払って、無制限にしてもらいました(^_^;)

ある程度いると、タロウも

「行く」

と帰る様子を見せ、帰りにはふくらませてくれた風船をもらい(空気なので空中には浮かばないけど)、駄菓子を二つ選んでもらって、帰りました(*^_^*)

外に出ると少し弱い雨が降っていましたが、抱っこして急ぎ足で移動しながら、コンビニにも寄って、タロウの大好きなりんごジュースを買い、ホテルへ戻りました。

すぐにお風呂に入りましたが、洗い場があるから、本当に楽!! お風呂から出た後も、部屋の床は板張りか畳なので、そのまま歩かせられて楽だし♪

タロウは、すぐに寝るかと思いきや、やはり興奮したのかなかなか寝なくて、もらった風船で遊んだり、私におんぶ・肩車・おうまさんなどをさせたり、トーマスで遊んだり、部屋で大騒ぎで遊んで、遅めの時間にまた寝ました・・・

↓小倉へ行く前に、「子育てふれあい交流プラザ」へ行こう!と思わせて下さったHPのURLです(*^_^*)

http://tumiki.kjr.jp/modules/news/article.php?storyid=146

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いざ、新北九州空港を使って、小倉へ!

タロウの、鼻水・咳・そして薬疹と、彼の体調があまり良くない中で、『北九州三泊四日の子連れ旅』をどうするか考えながら毎日を過ごしておりましたが、湿疹もまず目立たなくなり、鼻水と咳も落ち着いているようなので、決行しました!

飛行機はJALの特割28をチケットレスで購入済みだったため、キャンセルすれば半分とられてしまうこともあり、どうなるかドキドキでしたが・・・(^_^;)

小倉へ向かう日は、昼まで予定があったこともあり、17時半羽田発の飛行機をとっていました。

『特割28』で、新北九州空港まで一番安い金額の、15200円の便を選びました(^^) 普通運賃だと32900円です。

しかし、時間に余裕がありすぎて、羽田空港をかなり散歩してまわることに。

出先から、羽田空港近くの『つばさパーキング』まで、タロウに熟睡してもらいながら移動して、着いたのが確か13時過ぎ。三泊四日分の駐車料金5000円を支払い、普段使いのバッグと、ベビーカー、そしてタロウを持って(?)、つばさパーキングから、羽田空港へ送ってもらう小型バスに乗り、すぐに出発してくれます。

つばさパーキングは以前にも利用したことがあるのですが、料金より、人のサービスが気に入って、今回も利用しましたが、ベビーカーのあげおろしなど、すごく気を使って『サッ』とやってくれて、気が楽です(^^)

空港に到着して、どこかで昼食を取りたいと思っていて、焼肉の『トラジ』があるのを知っていたので

「たまには焼肉・・・」Meniheart_1

と予定していたのに、タロウが、空港に入ってすぐの売店で、おいしそうなおにぎりセットを見つけて

「おにぎり、たへたい(食べたい)」Onigiri_1

とアピールしたため、結局それ(300円)を買って、空港のベンチで食べました(^_^;)

その後、エスカレーター好きのタロウに付き合って、のぼったりおりたりしながら、各階のショップなどをのぞき、タロウにトミカのミニカー(スティッチ・ダンボ)2台1260円を購入したり、ソニプラで消防車・信号機・踏み切りなどが入った透明なプラスチックバッグ750円を購入したり、トーマスの『ポケットファンタジー3』ジャックやアルフィーが仲間に加わったよ!!きかんしゃトーマスとなかまたちポケットファンタ...定価3129円を購入したり(前回の旅行の際に購入したら、個々が小さくて、遊ばせるのに便利で、タロウもかなりお気に入りでなかなか良い)、そんなこともありながら、展望台(台?)から飛行機をながめたり、アイスクリーム100円を自動販売機で買って食べたり、タロウがウンチしたというのでオムツを替えたり、なんかそんなことをしていたら、あっという間に時間が流れ、17時半の飛行機に。

ベビーカーは搭乗口で預けて、子連れは優先して搭乗。

飛行機の後ろのほうにとった35A席へ行きます。

飛行機はガラガラで、良かった~♪ 混んでいると、とにかく大変だし、フライトアテンダントさんも忙しそうにしているから、声もかけづらいし。

D1000005 ガラガラだから、フライトアテンダントさん達が何度も来てくださったりして、頭を撫でてくれたり、紙コップの底にアンパンマンの絵を描いたものを下さったりで、タロウは終始ごっきげんでした(^○^)

ちなみに、JALから子供に渡されるおもちゃのプレゼントは、『ブロック』のおもちゃを選んでいました。ブロックがほんの少し入っているもので、組み立てると飛行機???のような、乗り物が出来るやつです。

それで遊んだり、空港で買ったおもちゃで遊んだり、超ご機嫌Tebatabata_5 に過ごしているうちに、新北九州空港へ。

19時10分着だったので、もう空港でウロウロもせず、タクシーでホテルへ向かいます。

大きなコンビニがあって、便利そうだったなぁ。おにぎりぐらい買っても良かったかもと後から思ったりして(^_^;)

下の道を利用して、5470円とちょっとお高め。どこかのHPで、小倉まで2000円ぐらいって書いてあったのを見た覚えがあったので、内心、

「ゲゲ・・・5000円超えた・・・」

でしたが、後から調べたら、確かにJALの時刻表に掲載されているタクシー料金の目安は、5000円だった(^_^;) う~ん、何を見たんだろう???

小倉には何度も行ったことがあるのですが、今回は初めて泊まるホテルです。『小倉リーセントホテル』小倉リーセントホテルで、西小倉駅から歩いてすぐ、割りと年期の入った建物なのですが、和室(私たちの部屋は7.5畳)の部屋があり、フルコースの夕食と、朝食込みで、一泊税込み11800円と、なかなか良いお値段(^_^)v

部屋は324号室、同じ階のほかの部屋は全部洋室のようでした。部屋に入ってみると、旅館みたいな感じで、すごくリラックスできて、良かった~!!

タロウのほうは『食事布団ナシ』で予約していたのですが、布団が二組敷かれており、お風呂は洗い場があるし、壁とかすごくきれいで、すっごく良かった。

部屋には、基本のアメニティが少しだけ置かれていて、あとはフロントにある『自由にお取り下さい』形式で、化粧水や洗顔フォームなどなどいろいろありました。便利そうなので、多めにとってきたかったぐらいだったけど、恥ずかしいので必要な分だけしか取らなかった(^_^;)

D1000004 タロウとも、布団の上や、畳の上でいっぱい遊べたし、畳の部屋でゴロゴロ出来るのはいいですね~。今後は、どこかに泊まる時は、和室があるかチェックしてみようと心から思いました。

この日は、飛行機の時間も遅かったため、ホテルには

「食事はキャンセル」

で伝えてあったため、夕食は特に食べず、お風呂に入って寝ようと・・・

しましたが、タロウが興奮状態に入っているためか、全く寝ようとせず、ずっと遊ぶ羽目に。

結局寝たのは、22時半とかだったのかなぁ、かなり遅かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

薬疹(やくしん)って結構こわいかも・・・

つい昨日まで『薬疹』なんて言葉とは無縁だった私。

本当に子供を産んでから初めて知ったことばかりです。お恥ずかしい。

気になったので、『薬疹』をネットで調べたりしたところ、結構こわいんだ・・・と知りました。

今回のタロウの場合、『サワシリン』を服用したことで出たのかも知れず、『薬疹』『サワシリン』で検索をして見たら、

サワシリンは合成ペニシリン系の抗生物質です。一番多い副作用は薬疹です。

といきなり出てきて、「ふえ~」という感じ(^_^;)

http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/yakusin.html

↑こちらのページで、薬疹についてとても詳しく記載されていて、『初めてのんだ薬や注射ではおきない』とか、『のんでから数日以上してから出る』とか、『同じ薬剤だと繰り返すごとに症状が重くなる』とか、読むまで思いもよらなかったことを知り、

「今度また耳鼻科、他の病院を受診した時には、今回のことをちゃんと伝えて、サワシリンはのまない方向にしてもらうなりしたほうがいいんだな」

としっかり思いました。サワシリン以外に服用した、ムコダインとかが原因の場合だってあるんだろうけど、とりあえずはサワシリンが一番あやしいってことだよなぁ。

う~ん、なんていうか、世の中、薬とかいろいろ進歩もしてきている分、人間の体によくない影響を与えることも、多くなってきているような気がしてしかたない。農薬とか添加物とかもそうだし、水・土、全てに毒がたまっていくような気がして・・・。

これから先、人間ってこの地球に生き残っていけるのかなぁって、時々思います。

ハハハ、私らしくないかしら(^_^;)

さて、今日は、まだ湿疹が残っているタロウと、家でゆっくり過ごしました。どうも夜になってくると湿疹が赤く・痒くなってくる様子。朝は湿疹が減ったと思っていたけれど、夜になってきたら昨夜と同じ状態に戻った気がする。

タロウに小さい湿疹がたくさん出ていて、本人が痒がっているのを見ると、なんだか私もあちこち痒くなってきてしまうのはなぜだろう(^_^;)

鼻水と咳が、少しおさまってきたような気がして、それは良かった。

明日も一日家でゆっくりさせよう!

楽天ブックスで購入した本が届いて、それを読めるのが嬉しい今日の私です(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

はしかでもみずぼうそうでもなく、薬疹だったらしい。

昨日の夜、全身に湿疹が出て

「ひえ~(@_@;) 麻疹か水疱瘡?!」

と、焦った私でした。Aozameru_3

今日は仕事があったのに、他の人に夜遅くにお願いをして、代わってもらったり、バタバタで・・・。

いつも代わってもらったりで心苦しい・・・私の母親とかが元気でいてくれたら、こんなに年中お願いしなくても済むのになぁ。

収入も減ってしまうし・・・Uwaan_1

今日、朝早くから小児科医院へ行き、大混雑で待ちに待ち・・・(9時からなので、8時半過ぎに行ったら、もうお年寄りがたくさんいて、結局受診できたのが10時前だった)。

「昨日の夜、全身に湿疹が出たのですが、今朝はだいぶ落ち着いています」

と言いながら、今までの経過をメモしたものを先生に渡してみてもらったところ、

「薬を飲み始めて一週間近くか・・・。これは薬で出たな~。サワシリンかな」

と言われたので

「そうなんですか? サワシリンは今までにも何度も飲んだことがある薬なんですが」

「今まで大丈夫でも、突然出たりするんだよ。この間も、今までやってきた点滴で、突然ショックが出ちゃって、救急に運んだことがあったよ」

なんて会話があり、

「しばらくゆっくりさせて」

ということで、新しく薬が処方されました。今回小児科で処方されたのは、

のみぐすりが『ザジテンシロップ0.02%(アレルギー症状鼻水・くしゃみ・湿疹・かゆみ・咳・痰などの諸症状を軽くする)』のみで、

後は塗り薬の『フエナゾールクリーム5%(痛みと炎症を抑える)』『ザルックスクリーム0.12%(皮膚の炎症を抑える)』が混合されたもの、

それになぜか『アンヒバ坐薬小児用100mg』5個が出されました。

「熱はない」

って書いておいたんだけど、先生見てない??? それとも薬のせいで熱が出る可能性があるとか?

まぁとりあえず、感染症じゃないのは良かった。けど、鼻水と咳はいつになったらおさまるのかなぁ・・・。このまま北九州旅行は続行するつもりでいいかしら・・・。飛行機Airplane_3 に乗るんだから、また前日に耳鼻科にも行って、耳を診てもらってからのほうがいいかなぁ・・・。

など、いろいろ考えてしまいます(^_^;)

とりあえず、今日と明日日曜も、ゆっくりさせよう。加湿器もつけたままでしておこうYareyare_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぎゃ~、タロウの全身に湿疹あらわる!!

今日は一日家で過ごしてました。

タロウは、鼻水はひどく、痰の絡んだ咳が出ていて、また、眠たそうな時間があったりするものの、熱はなく、普通に過ごしていました。

食欲は・・・う~ん、もしかしたら少ないほうだったのかなぁ・・・。

夜、お風呂は今日はやめておこうか、と思い、洗面台でお尻などを洗ってやって、バスタオルでくるんで居間へ抱っこで運んで、背中の上の部分を見たら、

妙に赤い。

なんだこれ、と思って、他のところもよく見てみると・・・

細かい湿疹が、全身に出ていました(>_<)

しかし、手のひら・頭髪の中などには出ていないので、手足口病ではなさそう。

(まだ?)水疱状の湿疹ではない。背中は細かい湿疹がワーッと出ていて、膝の裏あたりには蚊に刺された時のような大きな湿疹があったりする。

予防接種を受けていない病気で、最近保育園で流行っていた病気と考えると、『水疱瘡』だけれども、症状から考えると、『麻疹』のような気がしてならない。

いろいろインターネットで見てみたけれど、麻疹の症状は、

「発熱・鼻水・せき」という、かぜのような症状で始まり、目が充血し、目やにも見られます。3~4日すると、今度は口の中に細かい白い斑点が出てきます。これは「コプリック斑」と呼ばれる、はしかの決め手のサイン。

1日遅れて、赤い発疹が出始めます。首や顔、胸から始まり、しだいに全身へ。その間も、かぜのような症状は続き、子供はぐったりします。

発熱とともに咳、鼻汁、めやにがみられるようになります。発熱は典型的な場合は途中で短期間解熱する時期があります。

最初の発熱は軽度から中程度(38~39℃)のことが多く、3~5日間続きます。最初の発熱が下がってくる頃、口腔内(頬の内側)に細かな白色の発疹がみられコプリック斑と呼ばれます。このあと熱が上昇し始めるのとほぼ同時に発疹がでてきます。

2度目の発熱はさらに高く40℃を超えることもあります。発疹ははじめ首や耳の後ろに小さな紅斑としてでてきます。そして次第に顔からからだ、手足へと広がるとともに、個々の発疹はやや盛り上がった感じでやがて大きくなり、徐々に癒合していき、色は濃くなっていきます。発疹が全身に広がった頃には熱は下がることが多いようです。

(他に二つのサイトから抜き出した症状は、『続き』に記載しました)

いろいろ読めば読むほど、『麻疹』に思えてしょうがないけれど、予防接種は受けているんだけどなぁ・・・。ただ、目やにといえるほどのものは出ていないし、『二度目の高熱』はまだ出ていないけど・・・。今夜、出るのだろうか。

それとも他の病気?

いま、タロウの口の中をじっくり見たい気がするけど、ネットでいろいろ調べる前に、タロウは就寝。

明日は仕事があったのデス・・・現在、代わってもらえる人を探し中。ああ、どうしよう、かわってもらうことが出来るのだろうか(@_@;)

『麻疹』なり、『水ぼうそう』だった場合、来週に予定していた、『北九州三泊四日の旅』はキャンセルだ・・・。飛行機のキャンセル、いくらとられるのかしら。

母親の病院にも行けなくなるし、平日じゃないと出来ない用事がたまりにたまっているのに、困った~(>_<) 人にうつしちゃいけないから、買い物にも出られないよなぁ。

そういえば歯の詰め物がとれてしまったので、歯医者に行かなきゃって思ってたのに。

来週は、旅行に行くからと思って、生協も冷蔵・冷凍・なまもの系は注文していないし・・・。どこまで籠城が続けられるか、オヤジブー家。

明日、病院へ行った時に、コンビニでサッと買い込んできちゃおうかな。それも本当はダメなのかな・・・。ダメだったら、西友とかの宅配で買うしかないかな。

また夜中に高熱が出るのかなぁ。タロウ、大丈夫か~!!!

続きを読む "ぎゃ~、タロウの全身に湿疹あらわる!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GW中の休日保育は本日で打ち止め!

GWに入ってから、計四日間、休日保育に預けましたが、明日の仕事はなくなったので、今日で打ち止めです(^^)

四日間お願いしてみての感想としては、う~ん、ほぼ毎日、先生が違うので、タロウが慣れるのがちょっと大変だったみたいだな~。

今日は、お会いしたことのある先生がまた担当していらしたけれど、こればっかりはしかたないことですね。休日出勤を交代でやっていらっしゃるだろうし。

預けられている子供が、やはり同じメンバーで来ていたようで、それは良かったみたい。休みに仕事がある人は、常にそういうことが多いでしょうからね~。

今日は、朝遅い時間からお願いしたのだけれど、着いた時には、ちょうど子供たちが園庭で遊んでいて、タロウも外で遊びたくてウズウズしていてTebatabata_4

着いてすぐに、園庭に行き、靴を履かせていたら、子供たち(タロウより上の子ばかり)が、ワーッと寄ってきて、

「おはよう!」「おはよう!!」

と口々に声をかけてくれていて、タロウもニコニコ。Smile_1

そして先生に

「ぼうち(帽子)」

と頭をアピールして、園の帽子をかぶらせてもらって、後ろを振り返ることなく、走り出していきました(^_^;)

今日は仕事がかなり早く終わったので、保育園に迎えに行く前に、西武百貨店のリブロ(本屋)を久々にウロウロして、おもしろそうな文庫本や、絵本をチェックしてきました。

そして買うのはネットです(^_^;) 持ち歩く荷物が増えなくて済むし、ポイントも貯まるし(^_^;)

さて、タロウの風邪、なかなか治りません~(>_<) 痰の絡んだ咳がよく出るようになっていて、鼻水も結構出ています。

明日は一日ゆっくりさせなきゃ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二人暮らしなんだな~って。。。

なんだか最近『二人暮し』出来ている実感がふつふつと湧いてくるのです(*^_^*)

Sanrin 今まで、とにかく一人で全部やっていて、何か考え付いたり、思ったりしていることを話す相手もいなくて、そこにただ泣いたり食べたりするおチビ(?)がいて、私の考えの元に、それ(?)の面倒をみなければいけないだけだったのに、最近は明らかに一緒に住んでいる『人』がいるんですよね~。

楽しいことがあれば一緒に笑って、

「どうする?~にする?~がいいかな?」と聞くとちゃんと返事がかえってきて、

見当たらないものを一緒に探したり、

朝起きたら部屋の電気をつけてくれる人がいて、

一緒に歌を歌う人がいて、

撮ったビデオや写真を見ながら一緒にどんなことがあったか思い出す人がいて、

なんか明らかに二人暮しになりつつあるな~と(*^_^*)

ついこの間、レストランに入るとき、

「一人です」

と言ってしまって、自分のタロウに対する認識が、

「まだ人数に数えられないモノ」

なんだな~と、気がついたところだったので、なおさら、

「今はもう、二人」

「これから、二人なんだな」

って感じております。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サンシャインシティにてトミカ プラレール博in Tokyoへ(*^_^*)

タロウの鼻づまりがひどいこともあり、今日は保育園をお休みさせることに決めました。

一日家にいて、耳鼻科へ連れて行って・・・と考えていたのですが・・・

「う~ん、プラレール博の前売り入場券を生協で買ってあるのに、いつ行けるかなぁ。3・4・6日は仕事だし、5日か・・・。最終日の7日じゃあ、混んで大変か(^_^;)」

とか、頭の中で考えていました。

しかし、タロウが、最近久しく出そうとしなかったプラレールを自分で出してきて、レールをつなぎ始めました。

「今日行く予定だったら、なんてタイムリーな」

と内心思っていたのですが、とりあえず一緒に遊びます。

そのうち、タロウが

「のぉる」

と言って、笑いながらプラレールの電車にまたがる振りをし始めて・・・。そんなこと今までしたことなかったのに。

「タロウそれは小さいから乗れないよ。う~ん、じゃあさ、もう少し大きい電車に乗りに行く? トーマスに乗れるらしいよ」

と言うと、

「うん!」

と言って、家を出る時の儀式、

「スリッパさんバイバーイ、トーマスバイバーイ、トラックバイバーイ、ゼリーバイバーイ」

と、その辺にあるもの全てにお別れを告げ出したので、

「さっと行って、帰りに病院に寄って、帰ってこよう!」

と決め、10分で支度。9時45分に家を出ます。今日はマンションの地下駐車場は定期点検の日で、出るのに時間がかかったりするかも・・・と思っていたら、そこは大丈夫で、車を出してからはダッシュ!

サンシャインの駐車場に着いたのが10時。休日のサンシャインは駐車場の行列でものすごいことにいつもなっているのですが、GW中とはいえ平日だからか、朝10時過ぎだからか、駐車場もまだガラガラで(でも係員の人はあちこちに立っていたなぁ)、ワールドインポートマートのプラットホームの近くに駐車できて、そのまま4階へエレベーターで向かいます。

前売り券を持っているので、チケット売り場はスルーして、中へ。

係員の皆さんは、子供相手ということで教育を受けているのか、皆さん子供に「バイバイ」「行ってらっしゃい」と声をかけながら手を振ってくれ、タロウは嬉しそうでした(^^)

入り口で、チケットをもぎってもらい、その次の人から、今日の『イベント記念号』の『赤い客車』を受け取り、会場に入ります。

入ってすぐのところに、『プラレール博』の記念の写真が撮れるようなコーナーが設けてあり、タロウもそこでパチリ(←デジカメが壊れているので携帯で・・・)。

そのすぐ奥にも、蒸気機関車が展示されていたりして、写真を撮れるようになっていました。

0605011036スタンプラリーも設けられていたみたい。

そこからしばらくは、『見る』コーナーです。一部、触って動かせるのもありますが、ほとんど見るだけ。

0605011019c 今日は、まずそこはパスして、一気にアトラクションコーナーへ進みます! 時間が経ってくれば、行列が長くなるからです~。

11枚つづりのチケット1000円を購入。

『乗ろうよ!きかんしゃトーマス』へ。チケット二枚。すぐに乗れます(^_^)v

今回、初めて、タロウは一人でそういう乗り物に乗りました! おかげで私も初めて、乗り物に乗っているタロウの写真を、撮ることが出来ました!Meniheart  

今までは一緒に乗っているから、写真が撮れなくって(^_^;) 遊園地とかで、おばあちゃんやお父さんと乗っているのを撮影しているお母さんがうらやましい!(*^_^*)

0605011022その後、『乗ろうよ!大きなプラレール』へ。チケット二枚。こちらは新幹線です。これももちろん一人で乗ります。途中、暗くないトンネル状になっているところがあって、その中を通っているタロウの様子を見ていましたが、中に描かれている絵に反応して、何か言葉を発しながら指をさしてました(*^_^*)

『プラレールつり』などいくつかの、『プラレールがゲットできるゲームのアトラクション』がありましたが、一番簡単そうな『プラレールあみだくじ』へ。チケット三枚。

プラレールが四種類レールにセットされていて、その先が一部トンネルで隠されていてどこから出てくるのか分からないようになっています。その四種類の中から、タロウが選んだプラレールが、『当たり』のところへ進み、

「あったり~!!」

で、銀色の後部車輌がもらえました。(外れたら何がもらえるんだろう???)

0605011029 その後、もう一度『乗ろうよ!きかんしゃトーマス』に乗ります。これもすぐに乗れました(^_^)v (チケット二枚なのに、お兄さんが間違えて三枚持って行ってしまったので、チケットは手元になくなりました。まぁ損はしてないわけだし、一枚残っても買い足すのも面倒だし良いのだけれど)

0605011027 で、再度、『見る』コーナーへ戻ります。

自由に遊べるプレイランドとかもあったけど、行きませんでした(^_^;) なんかあんまりタロウ、電車は好きじゃないみたい。

でも、それなりにジオラマを見ていたりはしたのですが、くいつきかたが、『ミニカー』の時と違うので、ひと通りは見せて、その後は『ショッピングゾーン』へ。

プラレールばかり置いてあるかと思いきや、ミニカーもかなりいろいろ置いてあって、結局タロウが欲しがったのは、『ハイパーレスキュー機動救急車』トミカ ハイパーレスキュー:HR02 「機動救急車」のミニカーでした(^_^;)

それと、私が『トミカタウンタウン信号機』トミカタウン 「タウン信号機」を選んで持って行き、レジを済ませます。

昨日、たくさん歩いている時に、(やっと)信号に気づいてくれたみたいで、少し会話らしきものが出来たので、是非この機会に信号がどんなものかを覚えて欲しくって(^_^;)

帰りに、地下一階の薬局で、買いだめのきく『コンタクトレンズの蛋白質除去液』を購入して、駐車料金を無料にして、帰りました(^_^;)

これがデパートだと、『商品券』を買うところです。ケチ星人しなくっちゃ。Ehhen

耳鼻科に寄って帰ろうと思って、携帯で診察受付しようとしたら『19人待ち』。

「え~! どうしよう。混んでいるのいやだなぁ」

と思ったりもしたものの、なんかタロウがやけに抱っこして欲しがったし、昨日の夜から急に鼻づまりがひどくなっていたし、ちょっと気になっておでこに手をあててみると、どうも熱っぽい感じ。

携帯から診察受付をして、車をコインパーキングに入れて、車の中で少し時間を潰してから、診察を受けに行きました。待合室に落ち着いてから、タロウの体をあらためて触ってみると、やっぱり熱い。しかもぐずり度全開!!

泣く、叫ぶ、暴れる、床に寝そべる、鼻水は顔中にべっとり(・o・)

先生から

「耳は大丈夫・・・鼻水の色はどう? 黄色いかぁ、あ、喉が赤いなぁ、これは夜に熱が出ると思うよ。扁桃腺が腫れているから」

と言われてしまいました(>_<)

Gaan_1 そうか、喉が腫れていたのか、そんなことは露ほども気づかなかった・・・

帰りに、コンビニに寄って(ずっと抱っこ)、冷凍うどんや冷たいジュース、とりあえずのおにぎり一個などを買って帰宅しました。

本日の処方は『サワシリン細粒』『ポララミンドライシロップ』『ムコダインシロップ5%・キセブレンシロップ』、それと、以前、突発性をやった時に、熱性けいれんをおこしたことがあり、けいれん予防の坐薬がその時のまま古くなっているので、先生にお願いして『ダイアップ坐薬』を出してもらいました。

でも先生も言っていたけど、もうけいれんは大丈夫そう。

今回の熱、特に『ダイアップ』は使わなかったけれど、けいれんはとりあえずなかったし、熱が出る度にけいれんが起きるということではなさそう。。。だといいな(^_^;)

今日は真夏日で、暑いから、熱が高いとつらいだろうなぁMu_1

帰宅後は、鼻づまりで何度も何度も泣いて起きながら、寝ています(@_@;) さっきは38度7分。う~ん、大丈夫かなぁ(:_;)

それでも買って来た救急車とかで遊んだりもしているし、Onigiri も自分から食べたし、ゆっくり過ごせば治るかな・・・早く元気全開なタロウさんになって欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »