« 薬疹(やくしん)って結構こわいかも・・・ | トップページ | 二日目・小倉で雨の日に一日遊ぶ(^_^)v »

いざ、新北九州空港を使って、小倉へ!

タロウの、鼻水・咳・そして薬疹と、彼の体調があまり良くない中で、『北九州三泊四日の子連れ旅』をどうするか考えながら毎日を過ごしておりましたが、湿疹もまず目立たなくなり、鼻水と咳も落ち着いているようなので、決行しました!

飛行機はJALの特割28をチケットレスで購入済みだったため、キャンセルすれば半分とられてしまうこともあり、どうなるかドキドキでしたが・・・(^_^;)

小倉へ向かう日は、昼まで予定があったこともあり、17時半羽田発の飛行機をとっていました。

『特割28』で、新北九州空港まで一番安い金額の、15200円の便を選びました(^^) 普通運賃だと32900円です。

しかし、時間に余裕がありすぎて、羽田空港をかなり散歩してまわることに。

出先から、羽田空港近くの『つばさパーキング』まで、タロウに熟睡してもらいながら移動して、着いたのが確か13時過ぎ。三泊四日分の駐車料金5000円を支払い、普段使いのバッグと、ベビーカー、そしてタロウを持って(?)、つばさパーキングから、羽田空港へ送ってもらう小型バスに乗り、すぐに出発してくれます。

つばさパーキングは以前にも利用したことがあるのですが、料金より、人のサービスが気に入って、今回も利用しましたが、ベビーカーのあげおろしなど、すごく気を使って『サッ』とやってくれて、気が楽です(^^)

空港に到着して、どこかで昼食を取りたいと思っていて、焼肉の『トラジ』があるのを知っていたので

「たまには焼肉・・・」Meniheart_1

と予定していたのに、タロウが、空港に入ってすぐの売店で、おいしそうなおにぎりセットを見つけて

「おにぎり、たへたい(食べたい)」Onigiri_1

とアピールしたため、結局それ(300円)を買って、空港のベンチで食べました(^_^;)

その後、エスカレーター好きのタロウに付き合って、のぼったりおりたりしながら、各階のショップなどをのぞき、タロウにトミカのミニカー(スティッチ・ダンボ)2台1260円を購入したり、ソニプラで消防車・信号機・踏み切りなどが入った透明なプラスチックバッグ750円を購入したり、トーマスの『ポケットファンタジー3』ジャックやアルフィーが仲間に加わったよ!!きかんしゃトーマスとなかまたちポケットファンタ...定価3129円を購入したり(前回の旅行の際に購入したら、個々が小さくて、遊ばせるのに便利で、タロウもかなりお気に入りでなかなか良い)、そんなこともありながら、展望台(台?)から飛行機をながめたり、アイスクリーム100円を自動販売機で買って食べたり、タロウがウンチしたというのでオムツを替えたり、なんかそんなことをしていたら、あっという間に時間が流れ、17時半の飛行機に。

ベビーカーは搭乗口で預けて、子連れは優先して搭乗。

飛行機の後ろのほうにとった35A席へ行きます。

飛行機はガラガラで、良かった~♪ 混んでいると、とにかく大変だし、フライトアテンダントさんも忙しそうにしているから、声もかけづらいし。

D1000005 ガラガラだから、フライトアテンダントさん達が何度も来てくださったりして、頭を撫でてくれたり、紙コップの底にアンパンマンの絵を描いたものを下さったりで、タロウは終始ごっきげんでした(^○^)

ちなみに、JALから子供に渡されるおもちゃのプレゼントは、『ブロック』のおもちゃを選んでいました。ブロックがほんの少し入っているもので、組み立てると飛行機???のような、乗り物が出来るやつです。

それで遊んだり、空港で買ったおもちゃで遊んだり、超ご機嫌Tebatabata_5 に過ごしているうちに、新北九州空港へ。

19時10分着だったので、もう空港でウロウロもせず、タクシーでホテルへ向かいます。

大きなコンビニがあって、便利そうだったなぁ。おにぎりぐらい買っても良かったかもと後から思ったりして(^_^;)

下の道を利用して、5470円とちょっとお高め。どこかのHPで、小倉まで2000円ぐらいって書いてあったのを見た覚えがあったので、内心、

「ゲゲ・・・5000円超えた・・・」

でしたが、後から調べたら、確かにJALの時刻表に掲載されているタクシー料金の目安は、5000円だった(^_^;) う~ん、何を見たんだろう???

小倉には何度も行ったことがあるのですが、今回は初めて泊まるホテルです。『小倉リーセントホテル』小倉リーセントホテルで、西小倉駅から歩いてすぐ、割りと年期の入った建物なのですが、和室(私たちの部屋は7.5畳)の部屋があり、フルコースの夕食と、朝食込みで、一泊税込み11800円と、なかなか良いお値段(^_^)v

部屋は324号室、同じ階のほかの部屋は全部洋室のようでした。部屋に入ってみると、旅館みたいな感じで、すごくリラックスできて、良かった~!!

タロウのほうは『食事布団ナシ』で予約していたのですが、布団が二組敷かれており、お風呂は洗い場があるし、壁とかすごくきれいで、すっごく良かった。

部屋には、基本のアメニティが少しだけ置かれていて、あとはフロントにある『自由にお取り下さい』形式で、化粧水や洗顔フォームなどなどいろいろありました。便利そうなので、多めにとってきたかったぐらいだったけど、恥ずかしいので必要な分だけしか取らなかった(^_^;)

D1000004 タロウとも、布団の上や、畳の上でいっぱい遊べたし、畳の部屋でゴロゴロ出来るのはいいですね~。今後は、どこかに泊まる時は、和室があるかチェックしてみようと心から思いました。

この日は、飛行機の時間も遅かったため、ホテルには

「食事はキャンセル」

で伝えてあったため、夕食は特に食べず、お風呂に入って寝ようと・・・

しましたが、タロウが興奮状態に入っているためか、全く寝ようとせず、ずっと遊ぶ羽目に。

結局寝たのは、22時半とかだったのかなぁ、かなり遅かったです。

|

« 薬疹(やくしん)って結構こわいかも・・・ | トップページ | 二日目・小倉で雨の日に一日遊ぶ(^_^)v »

子連れ国内旅行(2歳まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざ、新北九州空港を使って、小倉へ!:

« 薬疹(やくしん)って結構こわいかも・・・ | トップページ | 二日目・小倉で雨の日に一日遊ぶ(^_^)v »