« 第二回!おねしょ!! | トップページ | ん~、チケット買いすぎ?だよなぁ・・・ »

はとバスツアー参加しちゃった(^_^)v

タロウと二人で、はとバスツアーに行って来ました。『赤城山麓・牧場自慢の福豚しゃぶしゃぶと栗拾い&梨狩り』です。

池袋駅発着するツアーで検索して、一番タロウ連れでも『イケそうな』ツアーを選びました(^^)

池袋東口集合が8時20分、出発が40分。家を8時に出て、電車で池袋です。ベビーカーは使わず、タロウは歩き。

ウエストポーチに貴重品などをいれ、大きめのトートバッグにタロウの着替えなどをいれて持ちました。トートバッグはずっとバスの中です。栗などお土産がたくさんあったので、帰りにはふくらんでました(^_^;)

8時15分には集合場所(東口・五差路の先・ファミリーマート前)に着いてしまいましたが、すでに待っている人達がいて、皆さん座れるところにバラバラと座って、おにぎりとか食べてました(^_^;) 黄色いジャンバーを着た係りの人がいて、その人に申し込み・支払いが済んだことを証明するファックスを見せて、名前を告げ、チェックをしてもらいます。

ファミマに入って、タロウのおにぎりや二人の飲み物を購入。他の人と同じように、腰掛けておにぎりを食べさせてました。バスは40分ちょっと前に到着。

人数が42人と少ないせいなのか、いわゆる黄色のはとバスではなくて、他の観光会社のバスでした。ちょっと残念。

でも、バスの後部には空席が何席かあったためか、私は一席しかとっていないのに、隣りの席はちゃんと空いていて、タロウも座ることが出来ました。良かった!! 混んでいたらきっと相席だったんだろうけど。

こんなこともあろうかと、電話で申し込んで、子どもがいることを伝えておいて良かった。

40分の出発時刻に遅れてきた人達がいて、その人達のせいでバスの出発が7~8分遅れます。日曜だし、この7~8分って、思わぬ渋滞に巻き込まれる原因になったりするんだよね。

その遅れのまま、まずは関越道の高坂サービスエリアに到着。15分のトイレ休憩です。

私のトイレに付き合わせてもタロウは

「おしっこ出ない」

の一点張り。しかし明らかに手はおちんちんをつかんだりしている。一度トイレを出てから、身体障害者用でもあるトイレにうまく誘導して入ってしまい、子供用の便座をおろして、無理やりタロウを座らせると、やっぱり出ました。おしっこ。

でも今日は、バスの中で

「おしっこ出ちゃう~」

とやられても大丈夫(かどうか分からないけど)なように、オムツを履かせてきました。

でももう、昼間はオムツにおしっこしたりするのは出来ないみたいだから、バスの中で大騒ぎされるのはとりあえず困るんだけど、どうなるかな・・・。

バスに戻るタロウはとっても嬉しそう(*^_^*)

以前、富士サファリパークで修学旅行のバスがうらやましくてしょうがなかったタロウ、自分の乗るバスがあるというのがとても嬉しかったようです。

バスは赤城インターを降りて、栗拾いの場所へ。バスをとめた場所から、少し歩きました。しかも車がビュンビュン走る道路を歩いて・渡って移動しなければならず、ちょっと怖い。

Rimg0090 約一時間、栗拾いです。

ん~、ここは想像していた感じとは違った(^_^;) まず場所が狭い。シーズンが一ヶ月遅い(農家の人・談)そうで栗の入ったいがは落ちていなくて、いがだけが落ちている感じ(^_^;)

Rimg0092 木には栗の実が入っているイガはついているけど、それはまだ食べられないって言われました。

それでもみんな必死で探して拾っていて、タロウも二個ほど拾いました(^_^)v

栗はほとんど拾えてない、ということで、全員に500グラムの栗がプレゼント。バスの横で試食もやっていたようですが、私たちはそれに気づく前に乗っちゃったので食べられず。

Rimg0093 またバスで、『とんとん広場』へ。ここでしゃぶしゃぶ定食を食べます。着いたらすでに準備されていて、豚肉・しいたけ・しめじ・ほうれん草・春菊・うどんなどを、携帯ガスコンロの上にかかっている鍋で食べます。

ここでサプライズ(?)。ちゃんとタロウと私用の席が準備してありました。一番はじっこのテーブルに、子供用のハイチェアが置いてあり(座布団つき)、そこに大人一人分の料理が準備されてました。ちゃんと連絡がいってたんだ。

なかなか当たり前のことのようで、用意されていないものだと思うので、嬉しかったっす(~o~)

飲み物などの注文は別料金で、注文と同時にお金を払うスタイル。隣りのテーブルのカップルが、ご飯とビールを注文していたので、私もご飯とオレンジジュースを頼みました。両方で500円なり。

ほぼ全部食べて、かなりお腹はパンパンになりました。美味しかった!

タロウは、その店で販売されている、豚のぬいぐるみが気になったらしく、食べている最中から、

「ぶたさん買う!」

と言っていて、私が食べ終わってないのに、

「買ってくる!」

と、ぬいぐるみのある場所へ。いきなりかなり大きいぬいぐるみをとってきたので、

「それはちょっと大きすぎるんじゃないの?」

と言うと素直に小さいのをとってきました。そのままどっかへ行っちゃいそうになったので、

「お金払わなくちゃ!! 払ってきて!」

と声をかけて、値段が分からないので5000円札を持たせて、レジに行かせます。一応、ぬいぐるみとお金を渡したけれど、レジのおばさんがなんだかとまどっていたので、私も席を立ってレジに行きました。

ぬいぐるみは280円でした(^_^;) 最近、ディズニーとか行き過ぎて、ぬいぐるみの値段が分からなくなっているかも、と思った私でした(^_^;)

Rimg0094 食べ終わった後、外で飼われているやぎと豚を見に行きます。

こんなところで豚を飼っているなんて・・・う~ん、可愛いけど、なんか、違和感が(^_^;)

タロウはだいぶ喜んでましたけどね~(*^_^*)

Rimg0095 やぎが、網の破れているところから頭を出していて、他の人が頭をなでていたら、

「ぼくもいいこいいこする!」

と言って(だったら自分ですればいいんだけど)、私が頭を撫でるのを見届けてから、おそるおそる撫でていました。

Rimg0098 12時40分から、レストランと渡り廊下でつながっている場所で、『有機野菜の詰め放題』が。スーパーのビニール袋みたいのを渡されて、机の上に乗っている『レタス・じゃがいも・さつまいも・なす』などを入れるわけですが、レタス、これからまだ夜まで時間があるのに、へたっちゃうんじゃないの?と思い、私は根菜類を見ましたが、じゃがいもは小さい粒のばかり、さつまいもも細いって感じで、う~ん、いまいちなような・・・。

『詰め放題』にはせず、いくつかだけ袋に入れてバスに持ち帰りました。

お昼ごはんを食べて、タロウもすっかり眠そう。大人の人達も同じくで、バスの中はかなり静かでした。タロウも抱っこで寝ました(*^_^*)

バスの行程もその辺を考慮していたのでしょうか、今度は長めの移動で、次に『しんとうワイナリー』というワイン工場に着きます。でもちっちゃいの(^_^;)

Rimg0099_1 工場は動いてなくて、おもしろいおばさんの説明があった後、隣りのやはり小さい売店の中でワインの試飲です。私は飲めないので、自動販売機でタロウにジュースでも買おうか、と思っていたところ、『ソフトクリーム』の旗が見えて、急遽ソフトクリーム(300円)を購入してタロウに与えます(^^)

その後、すぐにソフトクリームに行列が出来てました。タロウは待てないし、先に気づいて良かった(^_^)v

しばらくその周りをウロウロと散歩。

「おしっこ!」

と言うので、その売店の裏手にあるトイレでおしっこ。お~、今日はタイミングばっちりで良かった良かった(^^)

Rimg0100 さて、次は『榛名山麓・梨狩り』です。梨畑は結構広め。中に入って、最初に

「こういう梨はもう熟しすぎているので、もしそれをとってしまったら交換しますから」

というような説明があります。

棚は低くて、大人は立っていると頭をぶつけますが、タロウはもちろん普通に歩けます(^○^) いくつかテーブルが置かれていて、そこには試食の梨がすでに切って準備されていて、食べてみると、これが

あまくておいし~い

Rimg0102 タロウも喜んで食べてました(^^)

梨をもいで持って帰っていいのは、二個まで。もいで、包んである袋を破って底を見て、熟しすぎていないかどうかをチェックしてから持ち帰ります。

ツアーの人達は、販売所にみんな行ってました。梨、おいしかったもんなぁ(^^) 我が家の場合、二個あればじゅうぶんなので、購入はせず。

さてさてさて。これでツアーの内容としては終了です。帰り道・・・

タロウ、うるさいです

みんな静かなのに、騒ぐんです~

席に座ってなくて、前に歩いて行こうとするし、座席の下にもぐりこんでなんかやってるし、通路にある補助椅子に座りたがって、しかたないから座らせたら、

「危険なので椅子は使用しないで下さい」

って注意されちゃうし、そこから引き剥がしたら大騒ぎするし、もう、もう、

大変でした

幸い、隣りの席の人達がすごく面倒見のいい人達で、タロウの相手をしてくれて、だいぶ助かったのですが、それにしてもうるさい。

うわ~ん、やめてよ~

しょうがないので、『必殺・おっぱい』のませましたが(周りの人にはバレバレだったかな・・・)、嬉しそうに飲んでいる間だけが静かで、飲む前には

「パイパイ♪」

と騒ぐし、飲んだ後も結局起きていて騒ぎかたは変わらず・・・。

一度、三芳パーキングエリアで20分ほどの休憩があって、はとバスグッズを購入してタロウに与えて、欲しがったお菓子と、焼き団子も買ってバスに戻りましたが、騒ぎ方はこれまた変わらず。

池袋駅に近くなってきたあたりでは、どこで覚えたのか、なんでそこで思い出したのか、

「武勇伝、ぶゆうでん」

と通路で踊る始末・・・(>_<)

バスを降りる時に、隣りの席の人達にお礼を言って、前の席の人達にお詫びを言って降りたのはいうまでもありませんが、降りる時に通路を歩いていたら、途中の席のおばさまから、

「ぶゆうでんね!」

とタロウの頭を撫でながら言われて、恐縮しきりでした(^_^;)

ふぅ~。飛行機の中よりも、バスの中のほうが騒音が少なくて静かだなって分かりました・・・。

19時過ぎに池袋到着で、また電車に乗って帰宅。最後大変だったけど、タロウは楽しかったみたいだし、私も楽しかった(^^)

いつも通り21時に寝て、無理のないタイムスケジュールだったし、行って良かった! またおもしろいツアーあるかな♪

|

« 第二回!おねしょ!! | トップページ | ん~、チケット買いすぎ?だよなぁ・・・ »

子連れでお出かけ(2歳まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はとバスツアー参加しちゃった(^_^)v:

« 第二回!おねしょ!! | トップページ | ん~、チケット買いすぎ?だよなぁ・・・ »