« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

二歳五ヶ月のいまは?

タロウも二歳五ヶ月。年齢を聞かれたら、もう

「二歳半です」

と答えていいかな(^^)

先日の保育園での身体測定で、体重13.5キロ、身長89.2センチ、頭囲50センチ、胸囲49.8センチということでした。母子手帳を見たら、平均の範囲内に全部入っていたので、とりあえず標準ってことになるんでしょうか。

こどもちゃれんじの冊子で知ったんですが、今、視力って、0.3ぐらいしかないらしいようで。でも大人の近視の0.3とは違って、近くのものだからハッキリ見えるというのではなく、全体的にぼやけて見えているんだそうです。視神経や網膜が未発達だからとのこと。

全然知らなかった・・・

以下抜粋です。

子どもの視力は一歳頃で0.1、二歳頃で0.3~0.5になり、五~六歳までには1.0近くに発達します。今の時期は、ものの色や形は認識できるものの、輪郭はぼやけて見えるという段階です。

また『視野』は一般的に三歳頃、左右両方の目で物を立体的にとらえる『両眼視機能』は六歳頃に大人と同じになります。

今は、視力・視野・両眼視機能の全てが発達段階のため、目の前にある障害物でも目に入らなかったり、認識できなかったりするので、大人より衝突や転倒の危険が高いのです。

0.3って結構見えないんじゃないのか~??? まだ私と同じように見えているわけじゃないんだ。やっぱり、いろいろと気をつけてみていないとダメなんだな・・・。

さて、最近のタロウといえば・・・

お気に入りのテレビ番組は、ディズニーチャンネルの『ジョジョサーカス』と、『ミッキーマウスクラブハウス』。

両方とも、テレビ画面内から呼びかけがあって、それに返事をしたり、一緒に踊ったり、何かをするのを手伝う真似をしたりするもの。

真剣に返事をしたり、手伝ってあげたりしているのを見ていると可愛いし、おかしいし(^○^)

NHK教育テレビの番組よりも、今は一番のお気に入りの様子です。またすぐ変わるんだろうけど(^^)

あと、自分のビデオを見るのも相変わらず好き。年中、

「タロウ君、見るぅ!」

と、自分が映っているビデオ映像を見せろと言って、見て、自分の姿を見てニヤニヤしています(^^) ディズニーランドでのパレードの映像なんかは、見ながら手を振ったり、

「あ、ミッキーが来た!」

と、楽しんだり。

そしてそして、なんだかまた急に話す言葉が増えてきました。

家を出る時、私、よく鍵を部屋の中に置き忘れてきて、玄関から取りに戻ることがあるんですけど、どうもそれを見てきて覚えているのか、

「ママ、鍵持った? 忘れないでね」

って言われました(^_^;) なんだか子どもに間違いを指摘されたようで恥ずかしいやら、おかしいやら(^^)

かと思えば変な言葉も。

いくつかのものを出し、私に選ばせる時、

「ママ、どっちがいいかぁ?」

と中国人のように聞くタロウ。せめて

「どっちがいい?」

と聞いて欲しい・・・。なぜ、

「かぁ?」

つくのだろう。

飲み物を飲む時に、

「かんぱいしよう!」

と言われて、

「かんぱ~い!」

とするのは時々あったけど、この間はそのあと、

「乾杯っていいねえ」

としみじみつぶやかれちゃって(^_^;) ・・・二歳児の言う言葉か?

私の飲んでいるコップを勝手につかんで、

「ママの、飲んじゃうね」

とうなづき気味に言われると、つい

「いいよ♪」

と言ってしまう私(^_^;) でも「ママのを飲んじゃう」ってかなり図々しいよ。

他にも

「あとで渡すね!」

とか、かわいらしい言葉をつかわれると、デレーッとしてしまいがち(^_^;)

これでいいのかしら(^_^;)

シャンプーの時に目をつぶって頑張ることは出来るようになったけれど、シャンプー嫌いは治らずじまいだったらしい。お風呂に入る前に必ず

「今日はシャンプーしなぁい」

と、手を顔の前にかざして、首を振るのです。でも

「シャンプーするよ!」

と言って入り、無理やりやっちゃう私です。

9月下旬頃から、鼻づまりが始まり、最近ちょっとひどくなってきているのですが、やっと『チーン!』と鼻をかむことが出来てきた・・・と思うんですけど、でもイマイチ。

自分の気が向かないときはやってくれないし、一回やったらおしまいで、二回続けてはやってくれないので、片方しかやらない。

お風呂の時に、私が口で吸ったり、鼻吸い器を嫌がるタロウに無理やりやったりもしてますが、鼻水を鼻から出すのにはまだまだ苦労しそうです。

今日、耳鼻科へ行ってきましたが、耳のほうには影響は出ていなかったみたい。でも、鼻水が緑色で、

「風邪をひいていますね」

ということで、抗生物質も処方されました。この鼻水、また冬の間中、ずっと出ていることになるのかしら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こどもちゃれんじ11月号が届いた

特にどうしても、ではないけれど、なんとなくそのまま続けている『こどもちゃれんじ』。

まぁ、タロウもしまじろう好きみたいだし、そう頻繁ではないけれど、『見たい』と思った時にはDVDを持って来て、昔のとかも繰り返し見て、覚えていることも多いし(最近だと、『半分こすると美味しいね』みたいなこととか)、多分このまま続けていくと思います。

さて、その11月号が届いてました。

今号には、ブロックのおもちゃがついていたのだけれど、これがタロウにヒット!

今日は一日中、それをいじってました(^^)

ちょっと工夫がこらされている感じのブロックで、タロウがかなり上手にいろいろ作っていてので、「さすがこどもちゃれんじ」って感じました(^^)

来月は、DVDが届く月かぁ・・・。おもちゃもDVDも、当たりハズレがあるからなぁ(^_^;) ま、全部が全部ストライクな訳がないか!

続きを読む "こどもちゃれんじ11月号が届いた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

踊る大捜査線レジェンドにハマった

私、フジテレビ『踊る大捜査線』も、そんなに夢中になって見たりしてない人でした。映画も、テレビ放映でチラッと見ただけだったし。

ところが、この間から始まっていた、『スピンオフ』企画・四本のテレビ放映で、すっかりこの四本のとりこになってしまいました・・・(@_@;)

『交渉人・真下正義』・『逃亡者・木島丈一郎』・『容疑者・室井慎次』・『弁護士・灰島秀樹』

まずは『交渉人・真下』で、犯人が誰なのかとかすっごく気になってしまい、その後の『逃亡者・木島』で、時間の流れとしてそのあとになる『交渉人・真下』がまた気になってしまい、何度も見直したりして、『容疑者・室井』でも、それで、それで、どうなるの~って気になるし、『弁護士・灰島』は、独立した作品って感じだったけど、おもしろかったし・・・。

コレらを見たら、その作品同士のリンクとかがまたまた気になってしまい、あちこちのホームページで調べたりなんかもしちゃいました(^_^;)

私にはこういうのって、ちょっと珍しいことなんですけど・・・(^_^;)

『交渉人・真下』の、犯人がどうなったのか、誰なのか、それがとても気になります・・・。他にもいろいろ気になったことや、これがおもしろかった~ってことがたくさんあるんだけど、書き始めたら、睡眠時間削って書いてしまいそうなのでやめときます(^_^;)

そして、フジテレビの携帯サイトで、室井のテーマ・灰島のテーマ・アミーゴスのテーマを、着メロダウンロードしてしまった私です(゜o゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オッパイ好きにもほどがあるんじゃ?!

二歳五ヶ月。まだオッパイやってます(^^)

一応、本人に

「お兄ちゃんになったらおっぱい飲むのはおかしいんだよ。おっぱい飲むのは赤ちゃんだけなんだよ。あひる組のお友達はもうみんな飲んでないんだよ。~ちゃんも、~ちゃんも、みんな飲んでないよ。タロウだけだよ」

と、時々話しかけてはみるのですが、そのときだけ

「ぼく、赤ちゃんなの」Tereru_2

とちょっとテレながら(?)言い切るタロウなのです。

ま、私の体調とか、その他を考えても、特に無理してやめることは考えてないので、別にそんなこと説明しなくてもいいんですが、一応、状況は本人に伝えておこうかと思いまして(^○^)

しかし、本当にオッパイ好きで・・・。

一昨日、『びっくりドンキー』で、お子様ランチをたくさん食べてご満悦のタロウが、突然、

「ママ、好き~。ママ、大好きだよ」Chu_1

と抱きついてきました。なんでいきなり?と思いつつ、

「ママもタロウが大好きよ~」Chuuu_3

と、ギュッとしていると、ニヤニヤしながら、

「パイパイ」Tereru_3

だって。

『ママ大好き』は、どうも『パイパイ』目当ての下地だったらしい。なんだかな!!(^_^;)

そんなことがあるかと思えば、家で一緒にいる時、私が肩のあいたカットソーを着ていたら、中をのぞきこんで、

「パイパイだ。えっへへパイパイ」Niyari_2

と、ものすっごい嬉しそうな笑顔で、ず~っと言ってました。

そんなに嬉しいのか・・・

でも、頼むから外出先でオッパイつかんで

「パイパイ~!!!」Uwaan_9

と泣いたりするのはやめて欲しい私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よくしゃべる、よく歌う・・・

二人暮らしなんで、タロウがたくさんしゃべってくれるとにぎやかでいいんだけど、まぁ、よくしゃべること!!

作詞作曲した歌は歌いまくるし、人形やミニカーを使ってつじつまの合わないストーリーを作り上げて遊んでいるし、よく疲れないな~と、感心しちゃうほど喉を使ってます。

例えば、

「♪ぶんぶんぶん、ハチがとぶん♪おいけにはまってさー大変♪」

は、まだいいほうの『歌』(微妙にずれるわけだ)。

「♪アンパンマンはいいっさぁ~♪勇気をさけま~♪」

・・・う~ん、だめだ。なんか、例を挙げたらきりがないな(^_^;)

人形などで遊ぶ時のシチュエーションに多いのは、『ママ』と『赤ちゃん』で、大きいものが『ママ』になり、小さいものが『赤ちゃん』になります。

で、必ずストーリーの中に、

「助けて~」

が入る(^_^;)

「あ~、落ちるぅ~」

「ぶつかる~」

「重い~」

とかの正当な(?)「助けて」だったり、

「見つからない~」

「食べちゃった」

などの、よく分からない原因の「助けて」だったりする。

いつかちゃんとした日本語を話すようになるんだよなぁ。

こういう時期を忘れたくないな・・・(でもすぐ忘れそうだからブログに保存!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三輪車が漕げないね(^_^;)

今日は群馬方面へ移動してきたので、途中、東北道の羽生パーキングエリアでウロウロしたり、広い公園で思う存分遊んだり、車に積んでいった三輪車に乗ったり、夜は『びっくりドンキー』で夕飯を食べたりと、タロウにはなかなか盛りだくさんな一日だったのでは。

タロウは、羽生PAでも、ファミレスでも、ちょっとしたお店でも、どこでも自動車のおもちゃを見つけては、欲しいことをアピール。それをどうやって諦めさせるかが私の腕の見せ所なのですが、全部が全部うまくさばくのはやっぱり難しいなぁ・・。

さて、今日は公園でお砂場遊び出来るように、車にシャベル系の遊び道具を積んでおき、そしてお砂場で遊ぶ時に着せる、フェリシモのズボン(すそがゴムでしぼるようになっていて、ズボンの上はタロウの胸が隠れる部分までの長さがあり、肩からゴム紐でつるようになっている)を履かせて一緒に遊びました。

このズボン、結構便利で、なんといっても胸の辺りまで完全に隠れているので、ブランコでも狭いところを通り抜けるのでもなんでも、洋服が汚れなくてとてもいいんです(^^)

見た目もなんか小さい子って感じで可愛いから好き(^^)

公園でフル活動で遊んだりもしたタロウ、持って来た三輪車アイデス コンポ三輪車にも何度も何度も乗ってました。

が、いまだタロウは三輪車を自分で『漕ぐ』ことが上手に出来ません(^_^;) 乗せてあげる機会が少ないせい? そうじゃない?

タイミングよく『グイッグイッ』とペダルを押すことが出来ないんですよね~。力がないのかなぁ・・・。途中で止まっちゃう。

だから、ほんの短い距離を前にすすむことが出来ても、そこでいったん止まってしまい、私が軽く押して勢いをつけてやると、また少しだけ進んで止まる、と。その繰り返しです。

三輪車に乗り、それを繰り返していると、だんだん自分で漕ぐのが嫌になって、降りてしまうか、三輪車を自分で押して進めるのを楽しむかに変わるんですが、それでも、何度も自分で漕ぐことをチャレンジしていました。

完全に諦めちゃわないでくれて嬉しい(^^)

また今度の時には、もっと進めるようになれるかな・・・。ガンバレ、タロウ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

二週間ぶりの『えいごでいっしょ』大暴れ

先週は休んでしまったので、久々の受講。

行くまではかなりご機嫌で、始まってからのダンスも、かぼちゃのお面を作ったりするのも、すごく楽しそうにやっていたのに、ある時突然、ご機嫌ななめになり、その後はもう・・・(@_@;)

それにご機嫌だった時も、途中からは教室内を走り回ってしまい、先生がやってくれている絵本や紙芝居なども無視でゲラゲラ笑いながら走るだけだったもんなぁ・・・。

先生に申し訳ないって感じが、かなり(^_^;)

来週は、お休みの週。そして来月からは、秋の募集で一気に増えた、新しい子供達が入ってきます!!

どんなふうになるのかなぁ・・・。また雰囲気がだいぶかわるかな、初めての子ばかりだと。

今年の五月から始まって、月に2~3回だけの参加とはいえ、だいぶお友達のことも分かって、帰りに遊ぶ(ただ一緒に階段昇り降りしたり、走り回っているだけなんだけど)のが楽しくなっている様子。

これからはもっとお友達のことを理解するんだろうし、保育園でだけでなく、ヤマハの教室でもお友達が出来るかな?(*^_^*)

今日は、その後、ウェンディーズに行って(この間久しぶりに行って、私が味をしめてしまった)、ベイクドポテトなどを食べてから、与野本町の『ばあば』の老人ホームへ。今日は、母の体調も、精神的にもかなり落ち着いている感じを受けたので、車で外出しました。

大宮あたりのデパートへ行こうと思ったら、途中でイオンを発見!

与野にイオンがあるとは知らなかったのですが、イオンショッピングモール好きな私、そこに行くことにしました(^^)

といっても今日は母とタロウ連れで、あまり歩き回るのも出来ず、とにかくジャスコに行って、母の身の回りのものを買うのと、タロウを遊ばせるのとだけして帰って来ました。

朝からずっと出かけっぱなしで、やっぱり疲れた(@_@;)

明日もまた朝から車で移動だ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

長い鼻づまり。ぶたくさアレルギーとか?

一ヶ月以上前から続いているタロウの鼻づまり。

風邪をひいた時のような、ダラダラした鼻水は出ないけど、ず~っと詰まっているよね、という感じ。

これって、アレルギーかな・・・。

秋には『ブタクサ』の花粉症で鼻が詰まる人が多いんだとか(花粉症がひどい友人談)。

いまどきは、アレルギーがない子のほうが珍しい世の中。タロウも花粉症の気があるのかと。

しかし、去年に比べたら、だいぶ病気しないでいるよう・・・な? 保育園に一年通っただけでも、病気の免疫が少しついてきたのか、年齢なのか、たまたまなのか(^_^;)

まぁ、これからどんどん寒くなって、空気が乾燥してきて、保育園で病気のうつしっこになり、寝込む回数は増えそうな予感はするけれど(^_^;)

そういえばインフルエンザの予防接種、受けなきゃ! う~ん、いつ行こう。風邪ひいたりしている時に受けても意味がないんだし、二回接種するのが効くそうだから、『いま』がいいんだよなぁ、きっと。

明日は『えいごでいっしょ』に行って、ばあばのいる老人ホームへ行く予定。

もし早く帰ってくることになったら、そのまま予防接種受けに行こうかなぁ・・・。もちろん、私も受けなきゃ(^_^;)

そういえば『えいごでいっしょ』。来月から、一気に新しい子が5人入ってくるそうだ。そうなった時に、クラスの様子がどうなるのか、ちょっと気になる~。どれぐらいの月齢の子達なんだろ~。同じくらいの子もいるといいなぁ、やっぱり。

ちょっとお疲れ気味な私・・・。なにやら思いつくまま書いてますね。早く寝なきゃ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今シーズンは行くぜっ! 子連れでスキー(^o^)丿

妊娠してから、スキーに行ってませんでした。

妊娠してたら転んだらまずいし、スキー場の託児施設も年齢制限とか、おむつじゃない子からとかの制限があるし、なにより冬にさらに寒いところへ連れて行くのは、『今までの私&タロウ』では無理でした(^_^;)

しかし! タロウもこの冬には二歳半!! トイレトレーニングも順調だ!!!

友人がスキーに燃えている話をミクシィでずっと読んでいて、とってもとっても行きたくなり、またタロウに雪遊びをたっぷりさせてみたくなりました。

そこで、いろいろと検索。一人部屋で泊まらせてくれるところで、スキー場からなるべく近い宿泊施設があるところで、スキー場に託児施設があり、子どもが遊べる施設があり・・・と探して、探して、

今シーズン、安比高原行きを決定!!

グアムに引き続き、やっちゃいました(^_^;) JALのツアーです。旅行券の積立をしていたので、それを利用して支払います。

スキーですけど・・・

私、下手です。決してうまくありません。でもふらっと一人でスキーをしに行ったことなんかもあるくらいの、『好き』な気持ちは持ってます。板はボロかったんで捨ててしまい、いまは靴と古いウェアだけ持ってます。

知人のかたから、タロウにもらったお古の洋服の中に、なぜかサイズ90のスキーウェアが入ってました。それもスキー行きを決めた理由の一つかも・・・。だって、今シーズンに着なかったら、もう着れないでしょ?

ああ、なんか自分に向かって言い訳してるな、私・・・。

でも、今は、国内飛行機旅行の場合、タロウはタダで行けるわけだし、やっぱ今シーズン行くしかないっしょ~\(~o~)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ママ、ありがとぅ。貼ってくれてありがとぅ。

今日は土曜保育で、タロウは年齢の違う子達と一緒に保育園でした。

実習で来たお兄さんとお姉さんがいたそうで、二人に抱っこされてご機嫌だったそうです(^_^;)

最近、人にいろいろと指図するタロウ。面倒です(^_^;)

「ママ、あっち」

と、遠回りさせられたり、

「ママ、これ持つ」

とぬいぐるみを持たさせられたり、

「そこに座って待ってて!」

と、タロウが走り去るのを見送らなければいけなかったり、

「ごっはん、食べさせる」

と、膝の上に座ってきて、食べさせなければいけなかったり、

なんかこう、以前のように、タロウがどうしたいのかを推し量りながらするのと違って、命令されるのは・・・言葉は悪いけど、『うざい』です(^○^)

もちろん、可愛いですけど(*^_^*)

そんな『司令官のように命令し続けるタロウ』も、たまには嬉しいこと言ってくれます。

今日、手に擦り傷が出来ていたので、お風呂上りに絆創膏を貼りました。すると、

「ママ、ありがとぅ。貼ってくれて、ありがとぅ」

「絆創膏、ありがとぅ。貼ってありがとぅ」

と、繰り返し繰り返し、頭を下げながらお礼を言ってくれました(^^)

人にそんなにお礼を言いまくられたことがない私、ちょっと気恥ずかしくてニヤニヤしながら、

「どういたしまして」

と繰り返しました(^^)

本当に毎日飽きないですな(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

グアム、申し込んじゃった~(゜o゜)

「この一番安く行ける時期に、まとまって休みはとれるよな・・・去年、行こうと思って予約していて、前夜にタロウの水疱瘡疑いでキャンセルした時期なんだし」

と思って、考えて、パンフレットとか、インターネットでいろいろ見て、調べて、一番安いツアーはこれかもと思ってて・・・

今日、池袋で銀行とかの用事を済ませた後、仕事へ行くまで一時間ほど時間が空きました。

私の足は、JTBへ・・・。

「これが一番安くていいかも」と思った、アルカスの『マイゲッツ』というツアー。

ツアーパンフレットの『10月号』まではJTBの店頭に置いてあるんだけど、『11月号』はまだ置かれていませんでした。

でもインターネットで検索すると、もうすでにツアーの販売は開始されていて、どうなっているのかな、JTBでは販売しないのかな、でも申し込むなら早くしないと、『35日前申し込みの場合の早割り3000円引き』が終わってしまう、とか、考えていた私。

JTBの店内をのぞくと、『海外旅行カウンターの待ち人数』は0名でした。

「こ、これはちょっと聞いてみようかな」

と思って、マイゲッツの10月号のパンフレットをつかんで、カウンターへ。

「お聞きしたいんですけど、この『マイゲッツ』の11月号ってないんですか?」

「もう販売されていると思いますが、ちょっとパンフレットを探してみますね・・・・

見当たらないですが、こちらは毎月出ているものですし、内容的にはほとんど変わらないと思います。電話で空き状況などを問い合わせることは可能ですよ」

「そうしたら、11月×日から4泊5日で、行きは午前発・帰りは午後発のパターンで行きたいと考えているのですが」

「では聞いてみましょう」

というやりとりがあり、アールアンドシーツアーズに問い合わせてもらうと、私の希望するツアーは空きがあるとのこと。しかし、そのパターンだと、早割り3000円引きは関係ないんだそう。

「う~ん、そうなんですか。じゃあ、こっちの行きは午前発・帰りは夕刻発のパターンだと、3000円引きになるんですよね。そうすると、あまり金額が変わらなくなりますね」

「そうですね、こちらの場合は早割がありますから」

「じゃあ、この行きは午前・帰りは夕刻のパターンで申し込みます!」

勢いです、勢い。

勢いで申し込んじゃいました(゜o゜)

申込金、一人につき二万、合計四万円を、手元にあったナイストリップも含めて、支払ってきちゃいました。残額はまだ先に支払うことになるそうです。

去年は、子連れにも優しく、一番交通の便が良い『アウトリガーホテル』(つまり高い)でツアーを検索。航空会社はコンチネンタル航空を利用。

3泊4日で、一人部屋料金の追加と、タロウの幼児料金14000円を足して、確か11万ちょっとでした。主催は、JTB。

今回は、ホテルのランクは落とそうと思って、でもあまり安すぎるところでもなく・・と考えて、『ヒルトングアム リゾート&スパ』を選びました。

そして、航空会社は今回ノースウエスト航空で、行きが午前便、帰りが夕刻便と目一杯グアムにいられて、さらに去年より一泊増やした4泊5日で、大人料金二人分(タロウが二歳以上になったために、一人部屋追加料金とこども料金を足すと大人二人分をオーバーする)で、13万ちょっとになりそうです。主催は、アールアンドシーツアーズ。

かなり、安いツアーだと思います。

でも、交通の便はよくない『ヒルトン』にしてどうなのか。

夕刻出発にしても、二歳半のタロウを連れている状態で、最終日にうまく時間をつぶせるものなのか。

勢いで申し込んで良かったのでしょうか~!!!

あと一ヶ月ちょい。グアム行きの準備を万端にしていかなくては~!!!!!

続きを読む "グアム、申し込んじゃった~(゜o゜)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

家でのんびり~してると出かけたくなる

明日は5時起床で、6時過ぎにタロウをファミリーサポートのかたに受け渡し、仕事の日。

そんなことも考え、今日は寝坊して、一日家で、の~んびり過ごしました。

絵本を読んで、おもちゃも片っ端から出しては遊びって感じで、一緒に昼寝もしたし、夜はピザをとって済ませちゃったし、本当にのんびりと。

そして私の場合、家の中にいればいるほど、

旅行したくなってきます

いま考え中なのは、タロウ連れ二度目の海外旅行。

でも、海外旅行を大人一人子供一人の場合、一人部屋追加料金+子ども料金だと、大人二人分の料金のほうが安くなるので、タロウと二人で行く場合は、『大人二人分の料金』で計算して考えないといけません。

そうすると、タロウ連れなら次はこの辺に行きたいな~と思っている、オーストラリア・バリ・ハワイあたりだと結構きつい。やっぱり安いグアム。それでももうアウトリガーホテルには高くて泊まれない・・・。さて、どうするか。

考えているのが楽しいんで、行かない気もしますが、むむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

保育園の個人面談

Junglegim 今日は、保育園の個人面談でした。

歯医者の治療のあとだったので、左側のほほがまだ麻酔が効いていて、最初フガフガ状態からなかなか脱することが出来なかったんですけど(^_^;)

特に相談したいこととかはなかったけれど、一応何か考えておいたほうがいいと思って、いろいろ考えて、

『昼寝の時、タロウはすぐに寝ることが出来ているのか』

『お友達の中にいて、やられているほうなのか』

を聞いてみようかとは思っていました(^^)

なんかでも先生からの話のほうが多くて、こちらからあらたまって聞くタイミングはあまりなかったのだけれど、最終的にはなんとなくその辺の話も聞けたかな、という形でした。

とりあえず、昼寝の時は、他の子達と同じように、静かにしていてそのまま睡眠に入っていっているそうで、ちょっと安心。

私と一緒の時は『パイパイ』じゃないと寝ないタロウなので、保育園でなかなか寝なくて迷惑かかってるんじゃないかと思っていたけど、それは大丈夫だったらしい。良かった良かった(*^_^*)

お友達の中で、『やられている』様子はどうもなさそうで、月齢が高いせいか、リーダーグループ(要するに月齢が高い子達)の中で、みんなを引っ張っていっているとのこと。

話の流れで、『よわ造』じゃないだろうかという話をしたら、やはり保育園にいても何かと怖がることが多いらしいけれど、先生の話では2~3歳じゃあみんなそうで、4~5歳になった時にはまた全然違っているから、今現在での心配は必要ないということでした。

昼ごはんは一応しっかり食べているようで、こちらも安心。

「お母さんがおおらかに子育てしているからか、タロウ君はとにかく気持ちの優しい、ゆったりした子だなぁって思いますよ。言葉もしっかりしゃべって、よく人の話も分かっているし、アリガトウとか他に挨拶もちゃんと言えるし・・・」

とお世辞を言ってもらったりもして(^_^;)、何も問題なく、情報交換で面談は終わりました。

その他、先生からの情報もいろいろいただいたけれど、ん~、その先生個人で『こう』と思っている考えを話されることが多くて、内心、

「これが絶対っていう育児方法ってないし、あまり、こうしなきゃいけないとか思ってやっていると、イライラしたりしちゃって、子どもと一緒にいても楽しくいられないよな~」

なんて思ってしまったりしましたが、それも一つの情報として受け止め、全部聞かせてもらいました。

私自身の考えも、先生に伝わったかな・・・おおざっぱで、気楽に行こう式の育児スタイル(そんなおおげさなもんじゃないけど)。

しかし、本当に保育園では、いろいろなことを育児のプロによって指導されていき、同じ年齢のいろんな性格のお友達と長い時間過ごして切磋琢磨されていき、私にとって、これ以上ない、素晴らしい場所を提供してもらえているな・・・といつも思っています。

心から、感謝です(*^_^*)

・・・先生の話では、いま、シャツの着方の練習をさせているらしい・・・いいぞ! 着れるようになって帰ってきてくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キッザニアに行っても遊べないかな?

いま話題の、ららぽーと豊洲内に出来た『キッザニア東京』。

おもしろそうだな~と思っていたので、オープン前、11月上旬頃の『この日なら間違いなく行ける』日で、ホームページで予約して入場券を購入していました。

オープンしてからというもの、人気はうなぎのぼりで、オークションで入場券が高値で売買されているのを見て、ちょっとビックリ。

この間、HPを見たら、来年二月頃まで予約は全て埋まっており、さらにビックリ。

でも、今日から入場予約の枠を広げたそうで、いまHPを見てみたら、平日の午後なら全然予約できるみたいだった。

行く前に情報を仕入れたいと思って、ファミリーウォーカーも買ったし、いろいろなホームページ、行った人のブログ、ミクシィのコミュニティなどものぞいているけれど、やっぱり二歳児のタロウに出来る職種は限られていると思ったし、やってみても満足には出来なさそう(^_^;)

キッゾ』というお金(単位)が、最初チェックで渡されるのかな? それを銀行でお金にしないといけなくて、それを親が助けることは出来ないとかで、全ての仕事においても、親は何も助けちゃいけないらしいので、タロウには難しいな、きっと。

それでも、小さい子を連れて入った人の感想で、「いくつかやらせた」なんていうこともあるようだったから、タロウの場合、一つでも出来たらラッキーということで。

中の雰囲気を見て、幼児専用の遊び場で遊んでこれたらそれでいいかな!

さてさて、今日は昨日もらった『』を蒸し器でゆでて食べました。う~ん、秋の味覚、美味しかったぁ(*^_^*)

タロウにもスプーンを持たせて、栗を半分に切ったものからすくって食べさせていましたが、どうもすくうのが面倒だったのか、いくつかに手を出して少し食べてはやめて、で、あまり量を食べませんでした(^_^;)

Chopstick_2 それでも、

「タロウ君が拾った」

と言いながら食べていたのが楽しそうで良かった(*^_^*)

写真は、最近お箸で食べたくてしかたないタロウです。

明日は保育園の個人面談だ~。なんにも準備してないけど、何か聞きたいこととか考えて行ったほうがいいのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ん~、チケット買いすぎ?だよなぁ・・・

今日は、はとバスツアーで出かけてきました。が、詳細は時間のある時に後日ということで(^^)

さて、今日生協から、チケットが送付されてきました。二枚、というか、二種類です。

一つは『アラジンと魔法のランプ』。一つは『おじゃる丸』です。両方とも、劇団飛行船によるもので、生協で少し安く販売されていたチケットでした。

文京シビックセンターで行われるということで、電車一本で行けるのが強く買いたいと思った理由でした。

ピーターパン』を見に行った時に、タロウが最後まで観ていたので、これらも見ていられるんじゃないかと期待しています。

そして、先日、『おかあさんといっしょ』コンサートの、C席のチケット二枚を、ヤフーオークションで手に入れて、しまい、ましたぁ。

今回のコンサートのこと、全然気づかないでいたんです。申し込みとか全くしてなくて、ヤフオクに出ていたチケットで初めて気がつきました。見た瞬間、

「しまった~! 申し込みしなかった」

とガックリ。もちろん、申し込んでも当たる確立はかなり低いわけですけど、それでも『一回分の機会を逃してしまった』ショックはかなり大きかったです。

で、ヤフオクでいろいろ見ているうち、ムラムラと野望(???)がわきあがってきて、やってしまいました、入札。

でもA席なんかだと、価格はうなぎのぼりでとてもじゃないけど払う気持ちになりません。ということで、C席で探して、落札してしまいました。一枚1500円の席を2700円で落札です(^_^;)

これはやりたくないって思っていたのに、やっちゃいました。三階席の後ろのほうで、いったいどれだけ見えるものなのでしょうか(^_^;)

そんなことで、11月から毎月タロウを連れて、コンサートだのミュージカルだのに行くことになりそうです。あとは彼の体調次第ですかね!

明日からまた働くぞ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はとバスツアー参加しちゃった(^_^)v

タロウと二人で、はとバスツアーに行って来ました。『赤城山麓・牧場自慢の福豚しゃぶしゃぶと栗拾い&梨狩り』です。

池袋駅発着するツアーで検索して、一番タロウ連れでも『イケそうな』ツアーを選びました(^^)

池袋東口集合が8時20分、出発が40分。家を8時に出て、電車で池袋です。ベビーカーは使わず、タロウは歩き。

ウエストポーチに貴重品などをいれ、大きめのトートバッグにタロウの着替えなどをいれて持ちました。トートバッグはずっとバスの中です。栗などお土産がたくさんあったので、帰りにはふくらんでました(^_^;)

8時15分には集合場所(東口・五差路の先・ファミリーマート前)に着いてしまいましたが、すでに待っている人達がいて、皆さん座れるところにバラバラと座って、おにぎりとか食べてました(^_^;) 黄色いジャンバーを着た係りの人がいて、その人に申し込み・支払いが済んだことを証明するファックスを見せて、名前を告げ、チェックをしてもらいます。

ファミマに入って、タロウのおにぎりや二人の飲み物を購入。他の人と同じように、腰掛けておにぎりを食べさせてました。バスは40分ちょっと前に到着。

人数が42人と少ないせいなのか、いわゆる黄色のはとバスではなくて、他の観光会社のバスでした。ちょっと残念。

でも、バスの後部には空席が何席かあったためか、私は一席しかとっていないのに、隣りの席はちゃんと空いていて、タロウも座ることが出来ました。良かった!! 混んでいたらきっと相席だったんだろうけど。

こんなこともあろうかと、電話で申し込んで、子どもがいることを伝えておいて良かった。

40分の出発時刻に遅れてきた人達がいて、その人達のせいでバスの出発が7~8分遅れます。日曜だし、この7~8分って、思わぬ渋滞に巻き込まれる原因になったりするんだよね。

その遅れのまま、まずは関越道の高坂サービスエリアに到着。15分のトイレ休憩です。

私のトイレに付き合わせてもタロウは

「おしっこ出ない」

の一点張り。しかし明らかに手はおちんちんをつかんだりしている。一度トイレを出てから、身体障害者用でもあるトイレにうまく誘導して入ってしまい、子供用の便座をおろして、無理やりタロウを座らせると、やっぱり出ました。おしっこ。

でも今日は、バスの中で

「おしっこ出ちゃう~」

とやられても大丈夫(かどうか分からないけど)なように、オムツを履かせてきました。

でももう、昼間はオムツにおしっこしたりするのは出来ないみたいだから、バスの中で大騒ぎされるのはとりあえず困るんだけど、どうなるかな・・・。

バスに戻るタロウはとっても嬉しそう(*^_^*)

以前、富士サファリパークで修学旅行のバスがうらやましくてしょうがなかったタロウ、自分の乗るバスがあるというのがとても嬉しかったようです。

バスは赤城インターを降りて、栗拾いの場所へ。バスをとめた場所から、少し歩きました。しかも車がビュンビュン走る道路を歩いて・渡って移動しなければならず、ちょっと怖い。

Rimg0090 約一時間、栗拾いです。

ん~、ここは想像していた感じとは違った(^_^;) まず場所が狭い。シーズンが一ヶ月遅い(農家の人・談)そうで栗の入ったいがは落ちていなくて、いがだけが落ちている感じ(^_^;)

Rimg0092 木には栗の実が入っているイガはついているけど、それはまだ食べられないって言われました。

それでもみんな必死で探して拾っていて、タロウも二個ほど拾いました(^_^)v

栗はほとんど拾えてない、ということで、全員に500グラムの栗がプレゼント。バスの横で試食もやっていたようですが、私たちはそれに気づく前に乗っちゃったので食べられず。

Rimg0093 またバスで、『とんとん広場』へ。ここでしゃぶしゃぶ定食を食べます。着いたらすでに準備されていて、豚肉・しいたけ・しめじ・ほうれん草・春菊・うどんなどを、携帯ガスコンロの上にかかっている鍋で食べます。

ここでサプライズ(?)。ちゃんとタロウと私用の席が準備してありました。一番はじっこのテーブルに、子供用のハイチェアが置いてあり(座布団つき)、そこに大人一人分の料理が準備されてました。ちゃんと連絡がいってたんだ。

なかなか当たり前のことのようで、用意されていないものだと思うので、嬉しかったっす(~o~)

飲み物などの注文は別料金で、注文と同時にお金を払うスタイル。隣りのテーブルのカップルが、ご飯とビールを注文していたので、私もご飯とオレンジジュースを頼みました。両方で500円なり。

ほぼ全部食べて、かなりお腹はパンパンになりました。美味しかった!

タロウは、その店で販売されている、豚のぬいぐるみが気になったらしく、食べている最中から、

「ぶたさん買う!」

と言っていて、私が食べ終わってないのに、

「買ってくる!」

と、ぬいぐるみのある場所へ。いきなりかなり大きいぬいぐるみをとってきたので、

「それはちょっと大きすぎるんじゃないの?」

と言うと素直に小さいのをとってきました。そのままどっかへ行っちゃいそうになったので、

「お金払わなくちゃ!! 払ってきて!」

と声をかけて、値段が分からないので5000円札を持たせて、レジに行かせます。一応、ぬいぐるみとお金を渡したけれど、レジのおばさんがなんだかとまどっていたので、私も席を立ってレジに行きました。

ぬいぐるみは280円でした(^_^;) 最近、ディズニーとか行き過ぎて、ぬいぐるみの値段が分からなくなっているかも、と思った私でした(^_^;)

Rimg0094 食べ終わった後、外で飼われているやぎと豚を見に行きます。

こんなところで豚を飼っているなんて・・・う~ん、可愛いけど、なんか、違和感が(^_^;)

タロウはだいぶ喜んでましたけどね~(*^_^*)

Rimg0095 やぎが、網の破れているところから頭を出していて、他の人が頭をなでていたら、

「ぼくもいいこいいこする!」

と言って(だったら自分ですればいいんだけど)、私が頭を撫でるのを見届けてから、おそるおそる撫でていました。

Rimg0098 12時40分から、レストランと渡り廊下でつながっている場所で、『有機野菜の詰め放題』が。スーパーのビニール袋みたいのを渡されて、机の上に乗っている『レタス・じゃがいも・さつまいも・なす』などを入れるわけですが、レタス、これからまだ夜まで時間があるのに、へたっちゃうんじゃないの?と思い、私は根菜類を見ましたが、じゃがいもは小さい粒のばかり、さつまいもも細いって感じで、う~ん、いまいちなような・・・。

『詰め放題』にはせず、いくつかだけ袋に入れてバスに持ち帰りました。

お昼ごはんを食べて、タロウもすっかり眠そう。大人の人達も同じくで、バスの中はかなり静かでした。タロウも抱っこで寝ました(*^_^*)

バスの行程もその辺を考慮していたのでしょうか、今度は長めの移動で、次に『しんとうワイナリー』というワイン工場に着きます。でもちっちゃいの(^_^;)

Rimg0099_1 工場は動いてなくて、おもしろいおばさんの説明があった後、隣りのやはり小さい売店の中でワインの試飲です。私は飲めないので、自動販売機でタロウにジュースでも買おうか、と思っていたところ、『ソフトクリーム』の旗が見えて、急遽ソフトクリーム(300円)を購入してタロウに与えます(^^)

その後、すぐにソフトクリームに行列が出来てました。タロウは待てないし、先に気づいて良かった(^_^)v

しばらくその周りをウロウロと散歩。

「おしっこ!」

と言うので、その売店の裏手にあるトイレでおしっこ。お~、今日はタイミングばっちりで良かった良かった(^^)

Rimg0100 さて、次は『榛名山麓・梨狩り』です。梨畑は結構広め。中に入って、最初に

「こういう梨はもう熟しすぎているので、もしそれをとってしまったら交換しますから」

というような説明があります。

棚は低くて、大人は立っていると頭をぶつけますが、タロウはもちろん普通に歩けます(^○^) いくつかテーブルが置かれていて、そこには試食の梨がすでに切って準備されていて、食べてみると、これが

あまくておいし~い

Rimg0102 タロウも喜んで食べてました(^^)

梨をもいで持って帰っていいのは、二個まで。もいで、包んである袋を破って底を見て、熟しすぎていないかどうかをチェックしてから持ち帰ります。

ツアーの人達は、販売所にみんな行ってました。梨、おいしかったもんなぁ(^^) 我が家の場合、二個あればじゅうぶんなので、購入はせず。

さてさてさて。これでツアーの内容としては終了です。帰り道・・・

タロウ、うるさいです

みんな静かなのに、騒ぐんです~

席に座ってなくて、前に歩いて行こうとするし、座席の下にもぐりこんでなんかやってるし、通路にある補助椅子に座りたがって、しかたないから座らせたら、

「危険なので椅子は使用しないで下さい」

って注意されちゃうし、そこから引き剥がしたら大騒ぎするし、もう、もう、

大変でした

幸い、隣りの席の人達がすごく面倒見のいい人達で、タロウの相手をしてくれて、だいぶ助かったのですが、それにしてもうるさい。

うわ~ん、やめてよ~

しょうがないので、『必殺・おっぱい』のませましたが(周りの人にはバレバレだったかな・・・)、嬉しそうに飲んでいる間だけが静かで、飲む前には

「パイパイ♪」

と騒ぐし、飲んだ後も結局起きていて騒ぎかたは変わらず・・・。

一度、三芳パーキングエリアで20分ほどの休憩があって、はとバスグッズを購入してタロウに与えて、欲しがったお菓子と、焼き団子も買ってバスに戻りましたが、騒ぎ方はこれまた変わらず。

池袋駅に近くなってきたあたりでは、どこで覚えたのか、なんでそこで思い出したのか、

「武勇伝、ぶゆうでん」

と通路で踊る始末・・・(>_<)

バスを降りる時に、隣りの席の人達にお礼を言って、前の席の人達にお詫びを言って降りたのはいうまでもありませんが、降りる時に通路を歩いていたら、途中の席のおばさまから、

「ぶゆうでんね!」

とタロウの頭を撫でながら言われて、恐縮しきりでした(^_^;)

ふぅ~。飛行機の中よりも、バスの中のほうが騒音が少なくて静かだなって分かりました・・・。

19時過ぎに池袋到着で、また電車に乗って帰宅。最後大変だったけど、タロウは楽しかったみたいだし、私も楽しかった(^^)

いつも通り21時に寝て、無理のないタイムスケジュールだったし、行って良かった! またおもしろいツアーあるかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第二回!おねしょ!!

朝6時頃、いつものようにタロウに

「パイパイー」

と起こされて、おっぱいをあげて、ふと手をお尻にまわすと、

濡れてます

んあ~! またおねしょだ!!

ということで、おっぱいにくらいつくタロウを振り落とし、タロウのパジャマ・パンツを全部脱がせて、シーツをはがし、布団のチャックを開けて、3枚に分かれた状態のうち、一番上の一枚をとって、洗濯機の置いてあるところへ。

新しいシーツを敷いて、タロウにシャツとパンツとズボンを履かせて、また寝ました(^_^;)

起きたら10時。洗濯しまくっていたら、あっという間に時間は経ち気がついたら午後二時。出かける予定だったけど、中止にしました。

うう~ん、腹話術人形『ケンちゃん』のせいじゃなかったのかな・・・。それとも一度やっちゃったから、簡単におねしょできるようになっちゃった? それとも、寒くなってきたから? それとも寝る前にお茶を飲ませすぎた?

全部の要因が重なったのかもしれず、まぁ、いくら考えても分かりませんので、とりあえずは夜は紙おむつに戻しま~す。テープ式のオムツがまだたくさん残っているので、夜専用で使ってしまわなくちゃ。

今日は家でのんびり過ごしましたが、明日は『はとバスツアー』を申し込んであるんです(^^)

私は初めてのはとバス! そしてタロウ連れ。

いったいどうなることか、また詳細を(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

初めてのキャンディだ

先日の保育園運動会、同じあひる組のお母さんで、シングルママさんがいるのですが、その日仕事が入って見にこれないと言っていたんです。

私も、もともとは行けないはずだったから、

「雨天延期を見込んで、仕事をいれないわけにもね~」

なんて会話を軽くかわしていたんですが、結局私は行けることになったし、きっとその人も運動会は見たかっただろうと勝手に思って、私が撮影したビデオを、VHSテープにダビングして、保育園のロッカーにメモと一緒に入れておいたんです(^^)

そうしたら、今朝、タロウのロッカーに、ミッキーの頭の形をした棒付きキャンディが何本か入ったカップが置いてありました(*^_^*)

そのお母さんからのお礼だったのですが、『タロウ君と一緒にどうぞ』ということで、今までタロウにはキャンディを与えたことがなかったのですが、今日、夕食の後に、一緒に開けて、出して、なめかたを教えてみました(^○^)

「こうやって、舌でペロペロってなめるんだよ」

「そうそう、そんな感じ。どう? おいしい?」

なんて教えていたら、そのうちタロウがもう一本をカップから出して私に渡して、なめさせ、

「こうやってペロペロって、食べるんだって!」

「そうそう、そうだよ」

と、今度は私に教えてくれました(^_^;) なんだそりゃ。

でも、それほど気に入ったわけではなかったのか、飴の形もかわらない状態で、

「はい、おしまい」

と渡してきました。やっぱりいま一番彼の中で好きなお菓子は、『じゃがりこ』らしいです。あと『チョコレート』も好きになってきたらしい。

チョコレートそのものをあげる場合は、板チョコの『ふたかけら』だけをあげるのですが、幸せそうに食べてます(~o~)

やっと最近、自分から

「歯磨きする!」

と言い出して、洗面台の前に立つこともあるようになったので、チョコレートなんかも食べ過ぎなければ、いいかな、と思っています(根拠はないです。私が勝手に)。

しかし、無理やり必ず歯磨きさせようとするのと、本人にやる気があるのとでは、全然違いますね~(^_^;) 毎日必ずその状態でいてくれればいいのに、そうもいかないのがやはり『二歳児』でしょうか。

そうそう、『初おねしょ』して、その後二晩はとりあえず大丈夫のようです。ま、またやられたら布団を洗えばいいや!(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お、おねしょだぁ!!!ひええ~

ここ一ヶ月弱ほど?、夜寝る時もパンツにしてました。紙おむつが濡れていることがなかったし、おねしょされたらされたで、布団を洗えばいいことだし、と思ってました。ハイ。

どうせ汚されるし、おねしょとかも予想に入れて、『洗える布団』脱着式マルチ敷ふとん・洗える2枚合わせ敷布団/ダブルを購入して使っているからです~。

しかし、しかし、しかし。

え~、異変の、ことの起こりは昨日の夜からでした。

お風呂に入っている時、突然、タロウの声が小声になり、なんかささやくような声でしゃべり始めて、

「お風呂、出る」Aozameru_9

と突然言い出し、お風呂を出ました。

なんか様子がおかしい、体調崩す前触れかな、って思ってました。

そして、いつもの就寝時刻の21時を少し過ぎてから寝ました。

ところが、22時過ぎに泣いて起きました。しばらく起きていて、また寝ました。

昨夜は一晩中そんなことの繰り返しで、十回以上起こされた気がします。

しかし、

「痛い」

とか言わないし、熱もない様子。鼻づまりもこのところの様子の中ではかなりいいほうの様子。いったいなんだろう? 言葉で説明できない、『吐き気』か何かなの?

そして朝方・・・

タロウが汗ばんでいるように思いましたが、

「ふぁ~。う~む。今朝は少し暖かいから」

と思ってました。8時になってもタロウが起きないので、寝かせたまま、自分の支度をしてました。8時15分頃にタロウが泣いて起き上がってきて、

「パイパ~イ!」Cry_8

と言うので、ちょっと布団に横になっておっぱいあげたら

なんか全体的に濡れている感触が・・・

「あれ?!」

と思ってタロウの体を触ってみると、お尻の辺りを重点的に濡れてます!!

「ぎゃ! タロウ、おしっこしちゃった???」

と聞くと、うなづかれました・・・

まだ、出たてのほかほかではないけれど、夜中に出てしまって、という感じでもなく、タロウに巻きつけてあるバスタオルをメインとして、タオルケットや、シーツもやはり濡れているし、布団もほのかに濡れているような・・・

はがせるものは全部はがして、洗濯機へ。

布団は、横のチャック(四辺全部がチャックになっていて、チャックがついている部分は厚めのキルト??みたいなもので、中身の布団は取り出せるようになっています)を全部あけて、中身の布団を取り出し、触ってチェック。

中身は全く濡れていません。外側の布団も、表面だけで、中までは染みこんだりしていない様子。

タロウを保育園に送り出してから、三回にわたって洗濯をして、ベランダの物干し竿と、浴室乾燥機を使って、全て干しました!

さて、『初・おねしょ』です。

寝る直前にトイレを済まさせなかったのが原因?

お茶を飲ませすぎ?

などの理由を考えていました。

保育園へのノートNoteに、『夜何度も目を覚ましていたけれど原因不明』のことを書いていたし、朝、行く前に『おねしょ』をしたことも簡単に書いておきました。

それへの先生からの返信Noteで、原因が分かりました。

昨日、保育園に、警察の人が来て、腹話術で『ケンちゃん』という人形を使って、安全についてのお話をしていったそうなんです。その『ケンちゃん』、子供にしたら4~5歳ぐらいで、動きが妙な感じ?だったそうで、まぁ私の知っている腹話術の人形なんかもちょっと不気味なのが多いように思います。

どうも、これが怖かったのか、印象に強く残りすぎたのか、それのせいみたいで。

というのも、考えてみたら、昨日の夜のお風呂Ofuro の時に、私が保育園のノートNote に書いてあったことを思い出して、

「タロウ、今日、おまわりさんが『あめくれるって言ってもその人についていっちゃだめ』ってお話してくれたんでしょ?」Smile_5

って聞いたんですよ、そういえば。

その直後から、突然、ささやき声Aozameru_10 でしゃべってましたよ、そういえば。

そうだ、夜中に目を覚ました時に、珍しく

「ママ、手、つなぐぅ」

って言われましたよ、そういえば。

腹話術人形『ケンちゃん』のせいで、夜に何度も目を覚まし、初おねしょをしてしまったということらしいです。

たぶん、ですが。

実はそんなことは理由じゃなくて、今夜もおねしょされたら、どうしよYareyare_11

あ、ちなみに、『おねしょ』したことについて、ばつが悪かったらしくGaan_4  、今朝は妙に聞き分けが良かったですNiyari_1

おもしろいなぁSmile_5

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

担任の先生が一人減ったぁ~

タロウの通っている保育園は、区立の保育園です。

私は知らなかったのですが、先生の異動がすごく多いんですね!

ひよこ組から、現在のあひる組にあがる時、四人いた担任の先生のうち三人が他の保育園に転園になってしまって、非常にショックを受けたなんてことがありました。

『新しいあひる組の担任』の先生四人のうち、一人の先生はひよこ組からそのままあひる組を受け持ち、あとは今まで年長クラスを受け持っていた先生が一人と、残る二人は他の保育園から転園されてきた先生でした。

最初はもうみんな泣いちゃって大変だったりしたのですが、ようやく最近は慣れてきてました。

そして今日から、担任の先生四人のうち、一人が、ひよこ組に異動になり、担任は三人に減りました。

せっかく慣れた、転園されてきた先生のうち一人だったのですが、どこの保育園でも、こんなふうにどんどん担任の先生がかわるものなのでしょうか(>_<)

来年、あひる組からすずめ組にあがる時、またガラッと先生がかわったり、いなくなったりするのかと思うと、どうなのかなぁ、と思ったりするのですが・・・。

でもまぁ、今回は、その先生が全くいなくなるわけじゃないから、それは嬉しいんですけど・・・。

私なんかは特にそう思ってしまうのかもしれないのですが、一緒にタロウの成長を知っていてくれる人が保育園にいてくれるのって、すごく嬉しいと思ってしまうので、出来れば、あひる組からでも、先生がたはそのままいて欲しいナ・・・

あ!!! でも、すっかり忘れていたけど、タロウが年長組になる年に、民営化されるんだった(@_@;)

最後の最後の年に、今までいた先生がたは全員いなくなって、全く知らない人が担任になったら、どうなっちゃうんだろう。

子供はそれに対応できるものなのだろうか。

残ることが出来る先生もいるのだろうか。気になります。

Sunnyumb_1 そしていくら傘をさすのが好きでも、晴れの日にさすのはやめて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヤマハのハロウィーンパーティー

普段、『えいごでいっしょ』に通っています。

Img_0475 今日は、ヤマハに通っている子、そのお友達などが集まってのハロウィーンパーティーでした。有料2100円なり(^_^;)

直前まで仮装を推奨されていることに気がつかず、慌ててディズニーストアとソニプラをはしごして、ソニプラで吸血鬼(?)マントを購入しておきました(^_^;)

さて、時間が13時半スタート。タロウに家で昼寝をさせていくとなると、結構微妙な時間。なんとか12時過ぎに昼寝をさせて、寝ている間に支度を全部済ませて、13時過ぎに無理やり起こし、仮装させて車に乗せようとしましたが、ご機嫌が悪く×。

ヤマハが入っているビルに駐車しようとしたら、いつも曲がって入るところが休日のために『車輌進入禁止』になっていて、すでに遅刻してるので、近くの駐車場へ入れちゃって、仮装も含めた大荷物とタロウを抱えてダッシュで教室へ。

ところがまだ皆さん子供の着替え中などで、のんびりムード。慌てて損しちゃった(^_^;)

パッと見ただけでも、ディズニー系の仮装がほとんどで、着ぐるみや、女の子はお姫様系の仮装でした。みんなバッチリと「ハロウィーンだぜ!」じゃなくてホッとした(^_^)v

タロウはまだ仮装のマントを着るのを嫌がり、しかたないので普通の服装(といっても一応吸血鬼らしく?白いシャツとコーデュロイの黒の長ズボン)のまま、案内される先へ。

入った部屋が、レコーディングスタジオのような部屋で、暗い。ハロウィーンだからなのはとても分かるけれど、1~3歳児がいるにはどうなのかな~(^_^;)

先生やスタッフの皆さんも、黒づくめの魔女スタイルだったりするし、泣いている子は何人かいましたね・・・。かくいうタロウも、ちょっと最初べそかきそうな雰囲気があった。

ほぼ人数分の椅子が用意されていて、一応そこに座って始まるのを待ったのですが、結局そこには荷物を置くだけで、ほとんど座ることはナシ。タロウを前のほうへ置いたまま、バッグへ何度も荷物を取りに行ったりすることになって、今日はタロウはなかなか聞き分けも良かったんでいいんだけど、普段だったらあれはないなぁ・・・。

Img_0480 ちゃんとパーティープログラムが決まっていて、当日、入る前にもらったけれど、子供達は勝手に動き回っていたりいろいろするし、親はその相手をしているうちに、どんどん先へ進んでいってる・・・って感じ(^_^;)

飛び出すしかけ絵本を使って、先生がストーリーを読んだり、曲に合わせてグルグルと歩いて、キャンディーの絵を持った人は誰かを当てる(?)ようなゲームがあったり、画用紙に子供と親の手をトレースして、それを切り取り、その手の形になった紙に顔を描いて、お化けもどきを作ったり。

Img_0478 その後に、クラスごと(『えいごでいっしょ』と、その上のクラスの曜日ごと)に、いつも授業で使っている曲に合わせて子供達が踊って見せたり(いわゆる成果発表かな)がありました。

Img_0485 『えいごでいっしょ』クラスは、お母さんも一緒に前に出て下さいと言われたのだけれど、タロウがすっごいやる気満々で一人で前に出て行ったので(名前を呼ばれて)、

Img_0487 「これは一人で踊るな」

と思った私は、ビデオ撮っちゃってました(^_^;) でもそのせいで、先生がちょっとタロウの相手をすることになっちゃってて、申し訳なかったのですが。

ピーク・ア・ブー』という曲で、日本語で言う『いないいないばあ』なんですけど、要するに『いないいないばあ』をしたり、両手をまわしたり、手を叩いたり、かな、簡単な踊りではあるのですが、普段のタロウはなかなかやってくれません。

なぜ今日はあんなにのりのりだったんだろう。ライトが当たって踊るのが楽しいのか・・・?

Img_0491 その後には、ジャックランタンの小さいかごをもらって、そのかごを持って、スタッフの人達の間をまわって

「トリック・オア・トリート!」(お菓子くれないといたずらしちゃうぞ!)

Img_0492 の合言葉でお菓子をもらうようになってましたが、多分、タロウ言えなかったんじゃないかな??? もらえてはいたけど(^_^;)

でもお菓子をもらったり、その前にも小さいシールを貼ってもらったりなんかするのはすごく嬉しそうで、ニコニコしてました(^^)

帰りに、小さなお菓子入りの容器をもらって、ますますニコニコ(単純だわ~)。

外に出たらすごくいいお天気で、すぐに車に乗って帰るのももったいなくて、大混雑の池袋を手をつないで歩きましたが、ウェンディーズがあったので、久々に入ってみました。

高校時代に毎日寄ったのがウェンディーズなので、私の場合、店に入るだけでなんだか懐かしい気持ちになったりします。

『クリーミーマッシュルームチキン』っていうバーガー、美味しかったです(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

保育園運動会、行けた~(^^)

雨・私の体調・仕事などによって、行けないかもしれなかった運動会。

ところが、今度は逆にそれらがちょうどうまく重なってくれて、今日、行くことが出来ました! 嬉しかった。

昨夜はタロウと一緒に、21時就寝。今日、お弁当を作るのはやめました(^_^;) まずは体調第一。なので朝はギリギリの8時まで寝ていて、8時45分に登園です。

あひる組(一歳児クラス)は、その上の子供達のように園庭の椅子に座って待機ではなく、下のお部屋で先生にみていてもらう形。なぜかというと、みんなママのそばに行きたくて泣くからだと思います(^_^;)

先生からも

「見えない場所にいて下さい」

とのご指示が。しかし、そうはいっても狭い園庭。すでにあらかたの場所は皆さん座っており、今日は私も立ったままで観戦は絶対に無理。どうしても座っていたいので、『あひる組の子から見えちゃうかもしれない』場所に座っちゃいました(^_^;)

そこに座ったら、同じあひる組のゆうちゃん一家が座っていて、全くの一人での観戦にならず、会話などしながらいることが出来ました(*^_^*) 学区内の小学校の情報なんかもいただけて、今後の参考になったし。

さて、最初にあひる組が出てくるのは、オープニングで、年長組のつばめ組に

「あひる組さ~ん!」

と呼ばれて出てくるところ。オープニング・つばめ組のダンスが始まると同時に、担任の先生がたがあひる組の子達に靴を履かせて、通路に連れ出し、なんとかばらけないようにまとめながら待機させてます(^^) 大変そう~(^_^;)

呼ばれると、先生がたが

Img_0414 「は~い!」

と返事をして、園庭に連れて行きます。タロウは手を振り愛嬌を振りまきながら出てきました(^_^;)

他の組も順番に呼ばれて、園庭には『0歳児のひよこ組』をのぞく全員の園児がいる状態になり、そこでダンスが始まります。

「エイ! サー! エイヤーサー!」

という掛け声なのですが、これ、家でも時々やっていて、『謎の掛け声』だとずっと思ってました(^_^;) こういうことでしたか~。

タロウは、園庭内をあちこち移動してまわって踊っており、ビデオで撮りたくても、見えないし、場所も不明になるし、撮りづらいったらない。でも楽しそうに踊ってます(^^)

Img_0422 終わったら、そのまま今度はかけっこ。ひよこ組はまだ走れないので(^_^;)、あひる組が一番最初です。月齢の高い順に5人ずつ。

5月生まれのタロウは、一番最初の組。並んだ5人は、ちょうど同じくらいの背格好で、『ちゃんと』走る気満々!(^_^)v

Img_0423 順位は、なんだかよく分からなかったけれど、ゴールにいる担任の先生と、つばめ組のお兄ちゃんおねえちゃん達に向かってまっしぐらに走ってましたIttousho_2

あひる組でも月齢がImg_0424低くなってくると、まだ走るのはちょっと難しいゾ~というメンバーに。 これがまたみんな可愛くって、場内からもため息のような歓声が聞こえてました(^^)

無事走り終えると、またお部屋に戻って、多分部屋で遊んでいたようです。ここで私は、クラス別保護者対抗競技に出場するため、待機場所へ移動です。去年は、お母さん同士の顔も名前もよく分からなかったけど、今年はほぼ名前と顔が一致していることもあってか、競技前の会話もはずみます(^^)

去年は、タイヤを奪いあう競技で、けが人が出そうな勢いでまさに『闘う』競技でしたが、今年は違いました。8人で網の周りを持ち、上に乗っている球をまずは外に出し、全部出た時点で今度はそれを拾って網の上に戻します。その作業が早かったチームの勝ち。

我があひる組保護者チームは、8人中4人がお父さんだったせいもあってか、三回戦を勝ち抜いて、なんと優勝しちゃいましたIttousho_3  勝ち上がったせいか、とっても楽しかったぁ♪

優勝の賞品、去年までは、『シーツ掛け券』とかだったんです。そのチケットを先生に渡すと、その週の始めに布団にシーツを掛けるのを免除されて、先生が掛けてくれるっていう。ところが今年は、『品物』でした。まだ受け取っていないのですが、多分、レジャーシートみたいだった。

う~ん、なんとなく残念(>_<) その券を使うかどうかは別にして、そのチケットのほうが気分が盛り上がるなぁYarareta_6

Img_0438 さて、優勝で気分良く終えた競技の次は、すぐ、あひる組と一つ上のすずめ組による、ダンス。いっそいで席(?)に戻って、ビデオを構え、撮影です。

これまたタロウはどっかに行っちゃって、居場所が分からない(@_@;) 気がついたら、Img_0436すずめ組の担任の先生の目の前を陣取って、前を向いてじゃなくて、先生の目の前に向かいあって立ってずっと踊ってました(^_^;)

ダンスは無事終了。さて、あひる組は・・・部屋じゃなくて、すずめ組さん達が座っているイスの横の、シートの上に移動になりました。

Img_0434それは、私が座っている場所の真横。一応、ゆうちゃんママの影に隠れながら、ビデオを横に向けて撮影したりなんかもしてましたが・・・

見つかりましたYarareta_5

最初、ニコニコしていて、

「タロウ君のママ、ここにいるよ」Tebatabata_15

と多分先生に報告をしていたのですが、それを聞いたお友達たちがこっちに集まってきて、

「あ!」

とか、指をさしたり、挨拶(?)しに来たりしていたら、今度はタロウがそれが嫌だったらしく、一気にブルーに。そして泣き始めました。いわゆる一般的な、

「マーマー!!!!!」Cry_7

です。

大泣きするタロウ。担任の先生に抱っこされましたが、泣き止むことはなく。しかも他の子がそれを見てウルウルと目に涙をいっぱいにためて、グラウンドに横になっちゃいました(^_^;) その子も先生に引きずられて行きましたが・・・

「これは私、どうしたらいいんでしょう、どっかに移動したほうがいいですかね?」

なんてゆうちゃんママに聞いたりしていたんですが、そのうち、『あひる組』の親子競技に出るかたは待機場所へ、とアナウンスがあり、そそくさと席を立って集合場所へ。

そこにいても、タロウの泣き声は聞こえてくるし(園庭のちょうど正反対の場所)、

「抱っこしてなだめてくださっている先生に申し訳な~い」

と思いながらも、こちらで先生から説明を受けます。

うさぎ・さる・ぞうのお面(これが仮面舞踏会みたいな感じに、鼻から上が隠れるようになっていて、目のところが開いている)をかぶり、先生いわく

「気持ちの昂ぶるままに、なりきって踊ってください!」

ということで、私は『さる』になりきって、踊りながら園庭内へ(^_^;)

子供達はあっけにとられており(たぶん)、年上の子達からは

「気持ち悪~い!」

なんて声も。鼻から上は隠れているわけだから、子供から見たら変なんだろうね(^_^;)

で、保護者全員が踊り終わって、並んで待っていると、すでに競技の作業を終えた子供達がかたわらにまとまっていて、

「お面をとって下さ~い」

という声とともにお面をとると、子供達が駆け寄ってくる仕組み(^^) その後一緒にダンスだったのですが、タロウは全く踊らず、「再会できて嬉しいよ、ママ!」とばかりに、

「ママ、抱っこ!」Chuuu_2

で、ず~っと、ず~っと抱っこで、降ろそうとしてみても両足で体に巻きついて離れず、私が踊りに合わせて体を揺らしているだけで終わってしまいました。

保育園ではいつも元気に踊っていたらしいのに(>_<)

その前に姿を見せなかったら、こんなことにはならなかったかもしれない・・・。残念。

今日のあひる組の競技はこれで終わり。子供達を連れて、それぞれの席に帰る私たちでした。

あひる組保護者チーム』が優勝した競技と、タロウが私が出てくる前にしていた作業が見れなかった、親子競技、ビデオ欲しかった・・・。

雨で中止にならなければ、ビデオは友人に撮ってもらえたのに、それはちょっと残念でした。

Img_0463 しかし! それ以外は本当に恵まれた運動会でした!!

一応、お昼休憩の始まる時間まで、タロウと一緒にみていましたが、とても元気に応援&真似してダンス、してました。ま、二歳じゃこんなもんか!(^_^;)

Img_0464 体調は悪かったけど、始まっちゃったらもうそんなこと言っていられない状態で、かなり必死でしたね~。

終わって帰宅して、タロウと一緒に昼寝した私でした(^_^;)

まだお腹は痛いけど、明日一日ゆっくりすれば、そろそろ普通にご飯も食べられるようになるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウィルス性胃腸炎(タロウじゃなくて)

昨日の夜中、ひどい腹痛で目を覚ましました。

お腹も壊しているけど、痛みが全然ひかない。結局朝まで痛くて眠ることは出来ず、タロウを起こさないように、布団で横になってみたり、掛け布団を持って移動して体育座りで廊下にうずくまったり、吐き気がひどくなって便器を前にボーっとしていたり。

今日は保育園の運動会予定。一応、早く起きて、お弁当の準備もしようとしましたが、立っていられない(>_<)

ご飯が炊けたら、その匂いが気持ち悪い。

「うげ~」

と思いながら、支度を進めていたけれど、外は大雨。

「これは中止だろうな~。室内でやるってことになったら、この状態では私はつらいな~」

と思いながら、8時前に保育園に電話すると、

「今日は中止です。明日に順延です」

とのこと。そうすると今日は給食なので、お弁当は必要ナシ。途中で作業をストップして、タロウを保育園に送っていきます。

そのまま病院へ。これだけ痛いのって、何か内臓系の変な病気なんじゃないかと思っていたら、『ウィルス性胃腸炎』とのこと。

タロウがなってないのに、なんで私が? いったいどこでウィルス貰ったんだろう。

採血して、点滴を受けました。血液検査の結果、脱水症状が出ているとか言われてビックリ。下痢の時って、簡単に脱水症状になっちゃうもんなのね。

点滴を受けている間、すごく眠くなってきたので、これは帰宅したらきっと眠れるだろうと思って、すぐに横になったところ、寝れました。ふぅ~。

そんな中、今日の大雨を受けて、明日の仕事が中止になったとの連絡が先方からあり、明日は運動会を観戦できることになりました! やったぁ(^_^)v

でも、この体調では、観戦も、保護者参加の競技も、つらいぞ~。それにお弁当どうしよう。材料がなくなっちゃったよ(^_^;) 買いに行く元気なんてないし・・・。

Img_0367 たらこのおにぎりと卵焼きだけで済ませちゃおうかな(^_^;) なんてひどいお弁当・・・

最近お気に入りの、『suika』ペンギンのぬいぐるみを抱くタロウの背中が寂しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日は保育園の運動会!でも雨?

現在の天気予報は、雨100%。

中止になって、土曜日に順延になるのか、保育園のホールでやることになるのか・・・。

もし、土曜日に変更になった場合、私は早朝からの仕事があって、なんと行けません(>_<)

そうなった時・・・

タロウが時々家で『もどき』をやってみせる体操や、初めてのかけっこ、一つ上のすずめ組さん達との合同のダンスが見れないことはもちろん、あひる組の『親子競技』にも私が参加しないで、きっと先生と組んでやることになるはずで・・・

どうしてもそれだけは避けたいので、明日、雨ならホールでやって欲しいのです。明日は友人に私とタロウの親子競技の時のビデオ撮影もお願いしてあって、でも土曜日に延びたらこちらも×だし。

かといって、毎年もらっている大事な仕事を受けない訳にもいきませんでした。

こういう時は、パパがいたら、土曜のお休みの日に代わりに行ってもらえたりもするのに。

私の親が元気だったら、行ってもらえたりもするのに。

なんだかかなり久々に憂鬱な夜です・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

インドカレー食べに行き

今日は、午前中にヤマハ『えいごでいっしょ』。

タロウのご機嫌は最悪。朝からグズグズ。『食べない』『着ない』『履かない』『行かない』の連続で、私もほとほと疲れました(^_^;)

無理やり連れて行った『えいごでいっしょ』で、急に機嫌が良くなって、

「やれ、ひと安心」

と思っていたら甘かった!

先生とみんなと一緒のことをやらない。渡された道具(ビーンバッグ・フラフープの輪・椅子になる立方体の箱)などを自分勝手に遊ぼうとする・友達に渡せない・友達と一緒に遊ばない・先生に返さない。

大きな声で叱りたくなりましたが、他の子に影響を与えちゃうと悪いと思って、我慢しながら叱ったりなだめたりで受講しました・・・。はぁ~疲れた。

9日月曜にはハロウィーンパーティーがあり、なんと仮装をしていかないといけないらしく・・・そんなこと全然考えもしていなかった私、さて、あと何日もないのに、どんな格好をさせれば良いの???

その後、与野本町にある母の老人ホームへ。

最近、タロウが『ばあばのところへ行く』ことを拒むことが多く、前もって買っておいたトーマスのおもちゃを車のトランクに入れおき、タロウに

「ばあばがトーマスのおもちゃをくれるって!」

と餌をまいて(?)連れて行き、部屋で遊ばせたら、遊んでいる間は間違いなくそこにいました。

それでも15時頃には

「帰る」

と言い出して、そこを出ます。

今日は、友人二人とインドカレーを食べに行こう!と約束していたので、二人と落ち合い、雑司が谷のほうにあるカレー屋『ベンガルカフェ』さんへ行きます。

ところで、池袋駅東口、西武百貨店をさらに新宿方面へ行く明治通り沿いに、インドカレーの店が乱立しているんですよね! 今度、あちこち食べ比べに入ってみたいと思ってます~す。

お店は、割りと家庭的な雰囲気で、飲み物も食べ物も時間をかけて丁寧に作られてました。

友人おすすめの『ローズミルク』という飲み物があり、牛乳にローズシロップなるものを入れた飲み物なのですが、見た目はイチゴミルク。香りは薔薇っぽい感じで、甘い飲み物で、なんでも女性のお肌にいいんだとか。私は初めて飲みました。

タロウは無難にオレンジジュースを頼み、私は自分の中で定番のマンゴーラッシー。

サモサが二種類あって、『ベジタブルサモサ』は辛さもなく、タロウはパクパク食べていました。

サモサ、おいしかった~!

いろいろ頼んで、三人プラスワンで分けて食べたのですが、カレーもすごくおいしかった! サモサとカレー、テイクアウトで持って帰りたかった!! 今度できるのか聞いてみようっと。

ナンが大きさが割りと小さく、他の店と比べると柔らかさなどがなく、種類も普通のナンしかなく、でしたが、食べ終わる時にはその大きさがちょうど良かった感じでした。

私が感動したのは『豆のカレー』。ゴロゴロと豆が入っているのではなく、カレーの中に煮込まれている感じで、これがウマい! タロウ用に辛さをだいぶ抑えて作ってくれたので、タロウも少しだけ食べたのですが、それでも彼にとってはちょっと辛かったみたい(^_^;)

保育園で何度も食べているカレーライスは、どんなもんなんだろう? 味見してみたいな~。

店長さんがタロウにいろいろサービスして下さって、『バイオリンを弾いているふくろう』までプレゼントして下さり、帰り際には、タロウが初めて

「せんきゅー!」

と挨拶したというおまけ付きで、楽しくお食事できました♪

またいろんな店で食べたいな~!!

続きを読む "インドカレー食べに行き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハロウィーン中、二回目

今日も行きました、ディズニーランド。

年パスだと思うと、気軽に行けてやっぱりいいな~(*^_^*)

しかし、行くからには朝一番で行かないと、何かと不便。そして今日は、『スーパードゥーパー』に、なんとしても中で観覧させたい!、私(^_^;)

東京都民の人が、安いパスポートを買って入園できる日だし混むかな~と思いつつ、8時55分、駐車場に入ります。

今日はドナルドの12列目。位置が奥のほうにならず、ちょっと入園ゲート寄りでラッキー。たとえもっと前の列でも、一番奥のほうに駐車することになると、着くまで歩いて遠いんす(^_^;)

天気予報は一日曇りだったけれど、雨・寒さを考えて、雨具と上着系をバッチリ車に積んできたのですが・・・駐車場で外に降り立ってみると、ちょっと暑い。そして晴れそう。

雨具は置いて、上着系はベビーカーに提げたトートバックに入れて、オムツ替えシート(パレードでお尻に敷く)・タロウのお気に入りトミカ数台・濡れティッシュ・ポケットティッシュ・タロウの着替え上から下までなどを持って、タロウは自分でベビーカーに乗り込み、いざ出発!

しかし、タロウは車の中では、

「おにぎり持っていかない」

そして園内に入ってからも

「ポップコーン買わない」

「ご飯食べない」

「ジュースいらない」

と拒否の嵐。

入園には列が出来ており、その列はなかなかはけていかない。入園出来たのは、9時15分頃。

そして、いつものパターンで、すぐに店舗内に入りたがり、9時19分トイキングダムで、トミカのディズニーリゾートラインのセット1800円を購入。

バズのファストパスを取りに行くと、11時台のが取れました。その足で、『スーパードゥーパー』の会場へ。まだ人は多くない。椅子も空いています。

「あと40分待てるかな・・・でも他のところで時間を潰してもしょうがないし、席がそれまで空いているか予想がつかないし」

と中に入ることにしました。最初、両脇の椅子が空いていると案内されたのですが、すぐに他のキャストさんが来て

「大人様お一人でしたら、ちょうど正面の席が一つ空いておりますが」

と言われたので、そこに座ることに。ラッキー♪ タロウは何度か

「出る~」

と言い出したりしたし、他の人達がおにぎりを食べている(園内に持ち込んでいいことになったのかなぁ)を見て

「ぼくもおにぎり食べたい。ポップコーンはぁ?」

なんて言ったりしていて、私の膝に座ったままだったのですが、さっき買ったばかりのリゾートラインで遊んだりしてなんとか待ちました(^^)

Img_0376_2もう始まりそうだったので、タロウに

「もうすぐ始まるよ! 前に座って見たら?」

と声をかけたら、素直に子供達のエリアに座ってくれて、ひと安心。

Img_0398    そして10時20分からの『スーパードゥーパージャンピンタイム』が始まると、後はもうステージに釘付け!

一緒に踊ったり叫んだりジャンプしたりしてました(^^)

Img_0382後半に、キャラクター達が下に降りてきてくれるところでは、ミッキーに駆け寄るも、ミッキーに全く見てもらえず、お友達に跳ね飛ばされ、最後にはミッキーのお尻にも押されてヨロヨロ(^_^;) Rimg0044どうも弱い・・・

でもすごく楽しかったみたいだし、

「(モンキーに)握手してもらったの!」

と報告に来たり、最後の最後にミッキーに突撃して一瞬だけ抱きついたりしていたので、やっぱり待って、中に入ってImg_0399よかったです。

さて、私もお腹が空いていて、Img_0407タロウは

「ポテト買おっか!」

と言っているので、どこかできちんとご飯を食べようと思い、11時から開始となる、クリスタルパレスレストランでの『ハロウィーンスペシャルブッフェ』に行くことにしました。

10時50分から外に並んで待ちます。11時2分に会計2500円なりを済ませて、席に案内してもらっていると、外では『スクリーム&シャウト』が始まっていました。でもあまり見えないし、料理を取りに行ったり食べたりするのでこっちは精一杯(^_^;)

しかもタロウは、一緒に料理を取りに行かないで、座って待っているって言うし。彼にとってはそれは慣れたことでも、周囲の人達から見たら、「あの親なにやってんの」って感じなんじゃないかな~(^_^;) 飲み物も食べ物も、ちょっと取ってはすぐに席に戻りを繰り返して、少しずつ少しずつテーブルに増やしていき、タロウが食べたり飲んだりに集中して、変なことをやらないように気を遣いながらで大変~(@_@;) 

料理はとっても

おいしい!

少し食べて落ち着いてからは、タロウも抱っこで一緒に行くと言うので、二度ほど行きましたが、タロウは料理を見たがるし、片手で抱っこして、片手にミッキー型のお皿を持って、いちいちそれを置いて料理をとり、しかも肉料理もサラダもデザートも同じお皿にとる羽目に。。。

その後もタロウと食事を楽しみました。せっかく甘いものを取ってきたので、

「タロウ、ママ、コーヒー少し飲みたいから取ってきてもいい?」

と聞くと、

「いーよー」

と言ってくれたので、取ってこようと腰を浮かせたら、次の瞬間、

「もう出る~」

と暴れられてしまい、結局コーヒーは諦めて、残っていたものを一気に飲み、食べ、トイレで二人の用を済ませて、出ました。レストランの外には大行列が出来ていてビックリ!!

しかし、またいっき食いされられた~(>_<)

その足で、バズへ行き、ファストパスで乗ります。実は今日、タロウ君はこれがメイン。この間乗って、自分でも打ってみて以来、とっても楽しく感じたらしく、

「バズ乗る~。ばきゅんばきゅんする」

と言い続けてきたので、今日はハニハンのファストパスはとらずに、バズのみにしぼることに。乗る前に、次のファストパスを取ろうと思い、発券機の前に立つと・・・

前の人が忘れていったのか、一枚すでに出ているのがありました(@_@;)

これって・・・

と周りをみまわすものの、慌てて戻ってくる人もいず、とりあえず自分のパスポートを入れて、発券。誰もまだ来ません。ということで

二枚、手に入れてしまいました!

17時からのFPを二枚ゲットしてしまいました。ラッキー♪

その後、レーシングカーに乗りますが、いつも運転席に乗りたがったタロウが、なぜか今日は助手席の気分だったらしく(私がいつも右!左!とか言い過ぎた?)、私が運転手に。

出た後は、おなじみの記念写真スポットの車に乗って、ピースで写真です(^^)

Rimg0047

タロウが、

「ミッキーのお水、飲みたいの!」

と言うので、その辺を探した結果、スキッパーズ・ギャレーで、列に並んで、買うことに。10組くらいの列を並んで水を買うなんて、もったいないと思って、チキンレッグまで買っちゃいましたが、これは私の口には合わず失敗(>_<)

タロウは、

「プーさんのストローも!!」

と言い張って、結局水とストローキャップとチキンレッグを購入。

Rimg0048 13時20分からの『スクリーム&シャウト』がそろそろだったので、今までとは違う場所で見てみようと思い、ワールドバザール寄りのほうへ進んで、前から二列目で座って見ます。

グーフィーが前に止まったのに、なぜか101匹ワンちゃんの悪者(あ~名前が!)に視線がとまったままだったタロウ。なんだか元気がない。

今日はちゃんと昼の時間に眠気が来たな!と思い、そのまま『チキルーム』に入ります。部屋の中に入る手前のところも薄暗いので、そこで抱っこして揺らしていたら・・・

寝ました。

ベビーカーにそのまま乗せても起きなかったので、部屋でもそのままで観賞。

外に出て、携帯電話を見てみると、仕事の電話が二本も。なんか私、ディズニーランドにいる時に限って、仕事の電話が何本も入ってくるんです。なぜなのかなぁ。普段は鳴らないのに(^_^;)

タロウが寝ている間に、電話を済ませて、14時55分ワールドバザール内のコンフェクショナリーでお買い物です。このところ、マンションの管理人さんにいろいろお世話になっていたので、渡すために大きめのお菓子を買いました。

しかし、レジが行列。タロウが寝ているからこそ、出来たかも(^_^;) ず~っと並んでいくんですもん。

タロウがよく寝ているので、私もずっと歩いているのがしんどくなり、15時3分、プラザレストランでファンタメロンと季節のムース黒ゴマのムースを。かなり空いているので、周りに人がいないところを選んで座ってのんびりしていたのですが、隣りの席に大家族が座ってワアワアやりだしてしまい、それでタロウが起きちゃいました。

目が覚めてすぐ、私が飲んでいるファンタメロンを寄越せと言い、飲んでご機嫌に(^○^)

しばらくいてから、

「行くぅ!」

と言うので、移動です。

「プーさんの自動車買う~」

と言うので、確実においてありそうな、ハニハンの横のプーさんコーナーへ。

ところがここで、

「ティガーぴょんぴょん、乗る!」

と言うんですね~、タロウが。この間はおもしろそうでもなかったし、バズに乗りたいって言いまくっていた人が、これですから、二歳児は分かりません。70分待ちでしたから、とてもじゃないけど、待ちませんでした。

15時55分プーさんコーナーでトミカのピグレットのミニカーを購入。とっても嬉しそう。

その後は・・・

タロウが

「ミッキーのクッキーが食べたい」

と言うので、

D1000024_1 「お化けのクッキーでもいい?」

と聞いてから、17時にペコスビルカフェでチュロスとホリデートリートを買います。クッキーにも興味は持っていましたが、案の定、温かいチュロスのほうに興味を持ち、パクパク食べてました。この辺の予想はつくんだけどなぁ(^_^;)

クッキーのほうはお持ち帰りです。

Img_0413 17時30分からの『ミニーオーミニー』がちょうど15分前でまだ入れる状態だったので、見ることにしました。一番後ろの席に着席。一番後ろでも、立ってみることはいけないと言われたのですが、タロウは私の膝の上に座らせても前の人達の頭で舞台が見えない状態。

結局、私の膝をまたぐ形で、椅子の上に立っていたのですが、隣の人が子供を肩車していたのは注意されていたけど、私は注意されなかったので、大丈夫だったみたい。一番後ろだったから、ちょっとぐらいは大目にみてもらえたのかな~。

終わった後、そのまま外に出ました。しかし、都内の首都高が混雑していて、帰宅出来たのは19時20分頃でした。

ハロウィーン中に、またいけることはあるかしら?

続きを読む "ハロウィーン中、二回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よそのおうち訪問でたこ焼き器を見る

今日は、夕方から友人宅へ行き、新居祝い♪

さいたま市岩槻区に一軒家を構えたのです。カーナビ頼りでなんとか到着。

友人たちが料理をい~っぱい作ってくれて(私はタロウの相手だけで何もせず)、お腹一杯、ご馳走を食べることが出来ました(*^_^*)

タロウも

「おいしい♪」

連発で、普段食べないようなものまでパクパク食べて、みんなに相手してもらって大満足。ちゃんとトイレでウンチも済ますことが出来て、良かった良かった。

途中、いじめられて(?)泣いたり、私の姿が見えなくて大泣きしたりしてましたが、それ以外は帰る直前までとぉ~っても楽しそうでした(*^_^*)

今日はたくさんの手料理のほかに、『たこ焼き器でたこ焼きを焼こう!』という趣旨もあったので、目の前でたこ焼きを焼きます。

くしでクルクルとたこ焼きを焼いているのを見て、タロウもやりたがりましたが、とてもじゃないけど角とかに手をくっつけたりしてしまいそうで、やらせることは出来ず(^_^;)

「たこ焼き食べる!」

とか言っていたくせに、出来上がったたこ焼きは食べず、空っぽになったら

「たこ焼きがナイ! みんなが食べちゃった・・・」

と文句を言い、再度焼いたら、また食べずで、我が儘なやつの印象を残したタロウでした(^_^;)

帰り、車に乗ったら、

「Sちゃんち、楽しかったねえ」

と一言述べて、そのまま睡眠。

マンションの地下駐車場に車をとめて、家まで寝ているタロウを抱っこで歩き、着替えなどの荷物も抱えて、大変でしたが、私もタロウも楽しかったということで、楽しい一日でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々の子乗せ自転車ルイガノ、重い!

このところ、タロウを乗せることはなくて、ベビーシートもかごすらもつけない状態で走ることが多かった、マイ自転車『ルイガノTR2』。

今日は、なぜかタロウが

「ママの自転車でお出かけ、する!」

と言い出したので、ついでに買い物でもしてこようかと思い、かご・トピークの椅子・タロウのヘルメットを持って、自転車置き場へ。

全てを装着して、倒れやすいと分かっているセンタースタンドで自転車を立てて、サドルを体やひじでなんとなく支えながら、タロウを抱き上げて椅子に座らせます。

頭からベルトをかけて、バーをガッチリはめて、ゆっくりとセンタースタンドを倒すように前へ押していき、マンションの自転車置き場を出てから、漕ぎ出していくと・・・

やっぱり重い!!

それでかやっぱり、時々ヨロヨロしてしまい、普段乗っているようにはハンドルをきれいに切ることが出来ず、カーブする時も大きくとらないとダメだし、狭いところを通ろうとするとヨロヨロしちゃう(^_^;)

なるべく車も通らない道を選んで、しばらくはサイクリングを楽しみます(^^) タロウも大興奮で

「かっこいいねえ!」

「早いねえ!」

から始まり、

「あ、自動車」「あ、自転車」「あ、おにいちゃん」「あ、おねえさん」「あ、公園」「あ、バイク」

と、いと細かく説明を・・・(~o~) 別にいいんだけど、人の説明はちょっとやめて欲しいような。

そうそう、話はそれますが、私、タロウには『おじさん』『おばさん』という言葉を教えてません。

全て『おにいちゃん→おにいさん→おじいちゃん』『おねえちゃん→おねえさん→おばあちゃん』で覚えてくれている、はずです。

だって、若い人を『おばちゃん』とか言っちゃったら、相手の人が子供だと分かっていたってムッとするでしょ、やっぱり(^_^;) 自分が言われたらやだから、タロウにはそう教え込もうかと(^○^)

さて、話はそれましたが、そんな状態であちこちをフラフラ。

「帰ろうか?」

と何度聞いても、

「帰らない」

と返事がかえってくるので、延々とペダルを漕ぎ続けることに。でも雨が降りそうだから、家から離れられないし、同じところをグルグルと(^_^;)

そのうち、

「最初にぃ、公園行ってぇ、それからぁ、お買い物してぇ」

とか言い出して、とりあえず今まで行ったことがなかった公園へ行ってみることに。

やはり日曜日の公園、お父さんが多いです。そしてどうもお父さんというのは、子供同士をうまく遊ばせることが出来ないように感じました・・・。ま、あくまで私の視点で、です。

なかなか公園から帰ろうとはせず、だんだんと昼寝の時間もオーバー。雨もポツポツきて、私が焦り始めて、なんとか説得しますが、失敗して、失敗して、ダメダメ・・・

しかし、なんとか最後に納得させて、マンションへ帰ります。すぐに昼寝。

先々週の金曜の夜から、どうも鼻水が出ていて、しかし熱はなく、やっぱり花粉症とかのアレルギーがあるのかしら・・・と思い始めている私です。

秋の花粉症もあるんですよね? 私はそういうのが一切ないのでよく分からないのですが、近々耳鼻科へ行って、一応耳が悪化したりしていないか診てもらって、その時に聞いてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »