« キッザニア、玉砕編 | トップページ | また保育園の時間に遅れてしまった »

キッザニア、ちょっとだけやれた編

昨日の『玉砕編』の記事の通り、キッザニアに入る前からもうご機嫌ななめで連れて行くまでも大変で、入場時・入ってからも大変だった、『タロウの初・キッザニア』。

でも、途中からちょっとだけやる気が出てくるんです・・・(*^_^*)

エプソンがやっている、『10キッゾ払って、自分が書いた絵(塗り絵)をシールに出来る』のがあり、たまたまその時は誰もお客さんがいなくて、ガラガラだったようでした。

Img_0517外で立っていたお姉さんに勧誘されて、タロウに、

「シール作る?」

と聞くと、うなづいて、お姉さんのあとに従って中へ入っていきました。ユニフォームとなる、青いジャンパーを着せてもらい、中で塗り絵です。

タロウはまだ塗り絵ってきちんと出来ないので、Img_0518ただ絵の上に色鉛筆でたくさんの線を描くだけなんですが、お姉さんに付き添ってもらって、ずっと描いてました。

私は外で立ってました。ここも全面ガラスばりなので、お互いの姿はよく見えます。今回は、こちらへ戻ってこようとはせず。

Img_0519描くのが終わり、その紙を機械に乗せて、読み込みが始まると、お姉さんが服を自分で脱ぐように誘導して下さり、プチプチボタンを自分ではずせて嬉しそう。また褒めてもらってさらに嬉しそう(*^_^*)

Img_0520 お姉さんの指示で、服をハンガーにかけるところまでをやり、今度はプリンターの前に立ってシールが出てくるのをお姉さんと待ちます。

出てきて、それを私のところまで走って持って来て

Img_0521 「出来たよ! タロウが描いたの。おんなじのシールだよ」

と、笑顔で説明してくれました(^^)

タロウ一人だけだったこともあるだろうけど、お姉さんがつきっきりでやってくださったおかげで、なんとか一つ(といってもキッゾを払ってやることで、仕事ではないんだけど)こなした感じが(^_^;)

これではずみをつけさせようと、褒めちぎると、少しやる気が出てきたみたい(*^_^*)

その時、『街時計』というパヴィリオンのお姉さんが歩き回っているのを見ました。

「これは、噂に聞く、人が足りない時の『スカウト』をしているのでは・・・」

と思い、タロウを連れてさりげなく『街時計』のところへ。

するとやはり人が少なくて(その時は一人しかいなかった)、お姉さんが

「お仕事しませんか?」

と声をかけてくれました。

最初、ちょっと嫌がっていたタロウでしたが、他の参加者も増えてきて、練習が始まる様子が見えて、音楽に合わせてみんなが踊っているのを見ると、

「やる!」

と言い出したので、一人で中へ。

でも私は常に入り口のところにいてタロウのそばにいるとアピールしないとダメな感じでした。

いつもはどうなのか分からないけれど、練習中、私がいるところのドアは、開けたままに(^_^;)

そして、二人いる係りのお姉さんのうち一人がタロウにかかりっきり状態になってました・・・。

そのうち練習も終わり、ユニフォームを着ることに。

ところがタロウ、

「やだ!」

と言って、着ようとしません。お姉さんと私の二人で説得しましたが、ダメ。お姉さんはことあるごとに、なんとか着せようとしてくれますが、ダメ。

しかも、その後に出てきた帽子もかぶらず・・・。いつもなら喜んでかぶりそうな帽子なのに(>_<)

全くの普段着姿のままでやるつもりのようです。

「着ないのなら、やめようか!」

と言って、やめさせようかとも考えました(一人だけ洋服でなんて、なんかお仕事として成り立たないって感じが・・・)。でも逆にやめさせたら、やめさせたで、人数が一人減ってしまうってことにもなるし、お姉さんの様子をみながら、私も様子をみていました。

Img_0523_1 お姉さんが『洋服のままでもやらせてあげよう』と思ってくれた感じだったので、

「そういう前例もあるのかもしれない」

とも思ったりしましたが、でもやはり後ろめたい気持ちの私(^_^;)

Img_0526_1ただし、タロウはすでにやる気満々です。

と、いうことで、『街時計』のパフォーマンスは始まってしまいました。

しかも一番最初に子どものうち二人が出て行って、『鐘』を鳴らして、一度ひっこんでから、あらためて全員で出て行くんですが、Img_0528その『鐘を鳴らす二人のうちの一人』になったタロウ(一応、じゃんけんで決めていたけど、タロウは後出しとかしてたんじゃないかと・・・。どっちが勝ちとか負けとか多分分かってないし)。

鐘を鳴らしにタロウともう一人の子が出て行ったところで、私はダッシュで階下へ。Img_0529二階からよく見える場所はないんです。

着いた時には、すでにタロウたちが鐘を鳴らし終わって、一度ひっこんでいる状態。なので、鐘を鳴らしているところは見れませんでした。

その後、全員が順番に登場。タロウは一番最後で、

Img_0531「ちゃんと出てくるだろうか。ママがいないとか言って泣き出したりしてないかな」

とこっちはヒヤヒヤしながら待ってましたが、出てきました! ふぅ~、泣いて迷惑かけてなくて良かった(^_^;)

Img_0532 その後、踊りはそれほど合っていなかったし、上手とは言えなかったけれど、最後までちゃんと踊りきって、みんなと一緒に退場していきましたから、良かったです。

最後の頭を下げる挨拶の時には、見ている人達に向かってじゃなくて、お姉さんに向かって深々と頭を下げていた(^_^;)

Img_0533 終わったところで、私はまたダッシュで上へ。その時には入り口のドアがしまっていて(そこもちゃんとガラスばり。どこも見えるようにしているんだと思った)、中ではみんなが洋服を脱いで、ハンガーにかけたり、お姉さんから終わった後の説明を受けたり、一人ひとりをプロのカメラマンが写真に撮ったりしていまして、すぐには外に出てこれません。

ここでタロウがちょっとグズグズ。ドアにへばりついて、

「ママ~!ママ~!!」

ってなっちゃってました。

そのうち、お仕事の報酬『8キッゾ』が全員に配られて、みんなが出てきます。タロウも飛び出してきちゃいましたが、

「タロウ、お金、もらってきて」

と押し返し(お姉さんも連れ戻し)、そして、お金とお仕事カードをもらって、上機嫌で出てきました(^^)

Img_0534その後は、『5キッゾ』を払って、はとバスに乗って(最後のお客さんとして)、そんなことをしていたら、20時45分になり、ほとんどの仕事は受付終了にもなっており、帰ることにしました。

出口のところのショップで、タロウの選んだクッキーを買い、そこでANAのマイルを貯めて(入場料と買ったものとで、66マイルの加算。私ってせこい)、駐車場へ。

スーパーアオキにタロウが入りたがったので(というか、ショッピングカートに乗りたかったらしい)、中に入って、野菜とかいろいろ買って、帰りました。

さて・・・

今回キッザニアに行って思ったこと。

行く前にいろいろと下調べをしていて、「二歳児でも4つも仕事を出来た!」「無理だと思っていたけど、3つも出来た」などと書いている人はたくさんいたので、うまくいけばタロウも・・・と考えてました。その一方で難しいかな、とも思っていました。

で、今回はタロウの機嫌が最悪だったこともあり、出来なかったという部分もあるけれども、でもやっぱり二歳児がやろうとすると、スタッフの人の大変な協力が必要だったり、もしくは兄弟のお兄ちゃんお姉ちゃんが一緒にいて面倒をみるとか、そういうのがないと、難しいと思いました。

やっぱり二歳児が仕事をしようとすると、周りに迷惑がかかる。

何人もの子が仕事をしようとするわけで、二人もしくは三人のスタッフのうち、一人が小さい子にかかりきりになってしまったら、他の子がその分みてもらえないことになるわけですよね。

実際、「小さい子がいて、迷惑だった。もっと大きくなってから仕事をさせればいいのにと思った」人もいたし(ブログやミクシィの記事)、もちろん、「連れて行ったけれど、なんにも仕事は出来なくて、とりあえず見てきた」人もいたし、子どもの性格・その日の体調・気分などにもじゅうぶん左右されることだと思うので、一概には言えない・・・とは思うけれど、「仕事をさせにキッザニアに連れて行こう」と思うのなら、ママと離れていても大丈夫、自分の名前をちゃんと言える、洋服を自分で着れる・脱げる辺りのことが出来る子のほうがいいのかもしれないです。

でも『お仕事』とは言いながらも、子どもが楽しむための施設でもあるわけだし、あとは考え方次第ってことになるんでしょうね。

もちろん、ただ街の中を散歩して、ウルバノハウスで一緒に遊んで、劇場で子供達の劇を見たり、マジックショーを観たりするだけのために行ってもいいわけなんで、楽しむ気持ち次第でもあるってことでしょうか。

私の場合は、今回、『玉砕』という感じだったこともあり(^_^;)、次回は、楽しんで仕事をしてもらいたいと思うので、タロウに関しては、また一年後くらいに本人の成長具合をみて、連れて行ってみようかと、今は思っています(*^_^*)

|

« キッザニア、玉砕編 | トップページ | また保育園の時間に遅れてしまった »

子連れでお出かけ(2歳まで)」カテゴリの記事

コメント

たまたま機嫌が悪かっただけですよね、きっと。この次は楽しそうに遊んでくれると思いますよ。キッザニアは機嫌のいい日を選んで遊びに行くことが出来ないから、厄介ですけどね…。

投稿: エリママ | 2006.11.10 00:36

エリママさんへ。
コメント有難うございます(*^_^*)

そうそう!キッザニアは基本が予約制だから、当日子どもが体調を崩したりして行けなくてもお金がかえってこなかったりするし、ちょっとその辺に問題はあるよな・・・って思います。

やっぱり子どもだからこそ、体調やご機嫌その他突発的なことは起こりがちだし、せめてキャンセルがきくようにして欲しいですよね~。

とりあえず、プー造君の今回の『トラウマ(?!)』が消えるのを待って、また来年以降にキッザニアへ遊びに行こうと思います(^^)

それまではやっぱり、『休みの日が出来たらディズニー!』ですかね(^○^)

投稿: oyajiboo | 2006.11.10 09:41

そうそうディズニー!!
今日、午後からシーとランドのクリスマス行ってきました(←けっこう忙しかった)。
超感動でしたよ~。
ランドのトゥインクル、絶対お勧めです。
エリは何度も「きれいだねえ~」っていってました。

投稿: エリママ | 2006.11.11 00:59

わ~、そんなにきれいなんだ~(*^_^*)
グアム行きが終わって、12月に入ったら、行けると思うので、クリスマス期間中に是非行きたいな~(^^)

投稿: oyajiboo | 2006.11.11 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッザニア、ちょっとだけやれた編:

« キッザニア、玉砕編 | トップページ | また保育園の時間に遅れてしまった »