« おそるおそる『パスモ』 | トップページ | きれいなママ様 »

人形劇団プーク『エルマーと16ぴきのりゅう』

今日は新宿・紀伊国屋サザンシアターへ行き、人形劇団プークによる、『エルマーと16ぴきのりゅう』を見てきました。

10時半から開演の回を選んだので、9時半に車で家を出て、『シンジュクタカシマヤ』の駐車場へ。明治通りから行くと、遠回りして行かないと入れないのが面倒(^_^;)

休日とはいえ、まだ10時。すぐに駐車場へ入れることも出来ました。AロビーのA2機に案内されて入庫しましたが、ここの駐車場は、駐車するところへ案内されると、そのまま降りればOK。

すごく簡単で楽。

車は、ベルトコンベアー状に、横へ移動していき、シャッターが閉まって姿が見えなくなります。タロウはその様子を興味深そうにじっと見ていました(^^)

いま改装中なので、紀伊国屋の入っているビルへ、ちょっとだけ移動が不便でしたが、Bロビーのエレベーターで5階に上がり、電車の線路が見える橋を渡ると、紀伊国屋サザンシアターの入り口が左手にありました。

ホールのロビーは狭く、受付・友の会の紹介コーナー・売店で半分ぐらい埋まっている感じ。私の席は、5列7番で、文字通り前から5列目、真ん中のブロックの一番左端の席でした。

席が交互に並んでいるため、ちょうど前の席と席の間が目線になるんですけど、舞台の中央を見ようと思うと、結局前の人の頭が邪魔になってしまうので、見づらい時もあるのですが、こちらの人形劇、舞台中央に、段差のある舞台を作ってあるので、その高いところでやっている時はどこからでも良く見えていたのでは。

さすが小さい子供向けに考えているんですかね~(^^)

隣りの席が二つ、最後まで空いていましたが、基本的にはその回は満席だったようです。

何分前かのアナウンス、ブザーが何度かあってから、開演です。

私がイメージしていた『人形劇』というのは、人間が見えないようになっていて、あやつられた人形だけが外に出ているような状態のものだったのですが、そうじゃなかったです。

人間は黒子のように黒い衣装は着ているものの、顔は完全に出している。人形をあやつりながら、舞台の上を歩き走り回る。時には人間の口だけが出たかぶりものをかぶって登場人物そのものにもなる。

人形だけが見えるのではなくて、操作している人間のこともよく見えるんですよね。

へえ~と思いながら見ていましたが、ストーリーに合わせた動きもなかなか素晴らしく、なんというのか安っぽい動き?は全く感じられなかったです(^^)

強い風が吹いている状況をあらわすのに、大きな旗状になったきれいな色の布を振り回すようにして感じさせたり(もちろん音響もありますが)と、舞台そのものはほとんど黒っぽいだけのものなのだけど、彩りもきれいでした。

タロウはかなり集中してみていましたが、やはり途中休憩の15分間は子供達には必要(^○^) タロウもその間に散歩して、ジュースを飲んで。

しかし! 今日はマンションのコンビニで何かを買って行こうと思っていたのに、タロウに断固寄っていくことを拒否されたため、食べるものは何も持って行きませんでした。そしたら、他の子が食べているものに刺激されて、

「パンが食べたい!」

が始まってしまいちょっと大変だったりして(^_^;) やっぱり家からバッグに何かを入れていかないとダメなんだ(^_^;)

でも、第二幕が始まってからも集中して見ていて、最後のほうに人形が客席内を派手に動き回ったりしたところがすごく楽しかったらしくて、最後のほう、すごく嬉しそうにしてました(*^_^*)

また8月に『エルマーのぼうけん』をやるそうだけど、その時期はちょうど行けない・・・(>_<) ちょっと残念でした。

終わった後、どこかでお昼ご飯でも、と思っていたのに、タロウが、

「パン屋さんでパン買う」

と言ってきかないので、結局地下の食料品街へ。改装中のため、各店舗とも狭かったりして、タロウが大好きな『自分でトングを使ってパンをトレーに乗せる』ことが出来ずじまいでしたが、パンと、『神戸コロッケ』でいくつかコロッケ類を購入。

最後にはお寿司まで買いたいと言い出したので、そこで3000円を購入して駐車場サービス券を手に入れて、そのまま車に乗りました。

一店舗で3000円以上の買い物をしないとサービス券が出ないということになると、小さい買い物をいくつもするのではダメだから、なかなか難しいかも、と思いました(^_^;)

『寿司岩』のおすし、おいしかったぁ♪

人気blogランキングへ

|

« おそるおそる『パスモ』 | トップページ | きれいなママ様 »

子連れでお出かけ(2歳まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人形劇団プーク『エルマーと16ぴきのりゅう』:

« おそるおそる『パスモ』 | トップページ | きれいなママ様 »