« WDW旅行イメトレ中 | トップページ | 円山動物園が良かったみたい »

札幌から帰宅

9日木曜、完全な移動日です。

ホテルは10時前にチェックアウト。衣類や、充電器などなどは段ボール箱に入れて、フロントから宅急便で送ってもらいます。

そのまま札幌駅へ。1040円で、新千歳空港行き快速ライナーに乗車。

席は全て埋まっており、乗る時にもかなり時間がかかるような状態。でも車内は、ギュウギュウ・・・というほどではありません。私はタロウと、デッキに立ってました。30分ちょっと、11時01分に空港に到着です。

行きの経験をいかして、カウンターで発券しなくては、と思いましたが、『自動チェックイン機』で、もう一度、どんなふうだったか見てみよう、と思って、やってみました。

購入の際、支払いに利用したクレジットカードを入れて、画面を見ると・・・やっぱり、『すでにチェックイン済みなので、このまま搭乗ゲートへお進み下さい』の文字が。う~ん、これって絶対におかしいよ・・・。こんなふうに表示されたら、誰だってそのまま中へ行っちゃうって!

同じクレジットカードで二人分を支払っているのだから、二人の氏名が表示されて、説明があってしかるべきなのでは・・・。どうすればいいのか、もっとちゃんと説明してよって感じ!

カウンターには列があり、面倒だけどしかたないので並びます。

カウンターの人に説明をして、タロウの分だけ発券してもらう時に、

「タロウ様は、ICカードはお持ちではないのですか?」

と聞かれたので、もしかしたら、タロウのJMBカード(マイレージカード)でチェックインが出来たのか?と後から思いました・・・。私のJMBカードにはICはついてないけど(古いから)、タロウのにはついていたことに『帰宅後』気づきました(@_@;)

ということで、私のJMBカードも、JALのHPから、ICつきに切り替えを早速申し込みました。そしたら、二人とも同じように手配できるもんね。

さて、話を戻しまして・・・。新千歳空港内は、売店がものすっごくたくさんある! 羽田空港にも劣らない数の売店があるのでは・・・。スイーツ・海産物を中心に、いろいろな店があり、皆さん買い込んでます。

やっぱり夏休み中だからなのかな~、結構な人がいましたね~。

じゃがポックル』と、北華楼(きたかろう)『ゆきプリン Cカップ』を買って帰りたいと思っていたのですが、北華楼がどこの店に入っているのか見つけられなかったし、のちほどネット検索したところ、『ゆきプリン』は大丸札幌店限定販売だったよう。

そして、『じゃがポックル』はどの店も『売り切れです』の札が出ていました。

で、

「あれ? あの行列は何?」

と思って見に行ってみたら、やっぱり『じゃがポックル』でしたが、これがすごかったですね~(^^)

店頭に、段ボール箱を店員の人が運んできたわけです。そこに列が出来て、一人2箱?ずつ渡されて、レジに進んで会計を済ませるようになっていて、あっという間に売り切れてました。

並びたいな~と思いましたが、タロウがおとなしく待ちそうもなかった時だったのであきらめました(^_^;) ネットでも販売直後に売り切れるそうで、大人気らしいですが、すごいですね(^^)

結局、試食してタロウが美味しいと言った、チョコレートスフレを買っただけでした。

あ、あと、『佐藤水産』で、鮭・いくらと一つずつ、ジャンボおにぎりを買って、機内で食べました♪ 美味しかったですが、大きすぎて私とタロウでは食べ切れませんでした(^_^;) でも、具がいっぱい入っていて、ほんとに美味しかったです!!

R0010451 搭乗口へ進む前に、売店で、タロウに一つだけおもちゃを選ばせると、まぁ時間をかけてじっくりと選んでました(^_^;) あれを手にとっては戻し、といった感じで、最終的に選んだのは、『ウルトラマンコスモス ルナモード』(よく分からないけど)の、人形でした。

車のおもちゃより、ウルトラマンを選んだか・・・と内心思った私(^_^;)

手荷物検査へ進もうとすると、さすが夏休み、大行列。でも、手荷物検査は何箇所がやっているので、あまり人がいなくて、本当にそこで手荷物検査をやって入場できるの?と不安になりそうな、一番右奥のほうまで思い切って進んでいったら、空いてました。

そこから搭乗口までは、少し遠回りする形にはなりましたが、あの列を並ぶことを考えたら、大正解だったと思います(^_^;)

帰りは、私はICチェックインのため、手荷物検査場でも、ケータイを機械にかざすと、『お客様控え』というレシート状のものが出てきてそれを渡されます。それに座席も記載されていました。タロウは航空券を発券したので、それを見せて入ります。

そして、搭乗の際には、私はケータイを機械にかざして、ただ通り過ぎるだけ。タロウの場合は、航空券を機械に通して、半券をとって飛行機に乗る、でした。

ベビーカーは飛行機に乗る前に預けて、ターンテーブルで返却にしてもらいました。

12時25分発だったので、タロウは機内で寝るのかな・・・と思っていたら、寝なかった。

JALに乗ると、小さい子供にはおもちゃのプレゼントがありますが、タロウは行きと同じ種類の、ブロックの飛行機を選択。行きは赤でしたが、今度は青です。

早速をそれを合体させてやったりしながら過ごし、タロウはDVDを見ることもなく、なかなかおとなしかったと思います。後ろの席の男の子は、かなり騒いでいて、声も大きかったけれど、私の席をボンボン蹴ったり、手で引っ張ったりとかしてましたからね~(^_^;)

私の隣に座った男性は、気になったのかたまに後ろを振り返っていました(^_^;)

無事、羽田に到着して、ターンテーブルでベビーカーが出てくるのを待ちます。ちゃんとビニール袋に入った状態で出てきます。

タロウはかなり眠そう。これだったら、電車で移動しても途中で寝るだろうと思い、リムジンバスは使わずに、モノレール・山手線・東武東上線と乗り換えて帰りました。

モノレールは先頭車両に乗り、景色を見せたり。

時間は午後二時半頃。JRもそんなに混んでいません。ベビーカーに乗せたままで移動できました。

おかげで山手線の中でタロウは熟睡。

家に着いた途端に起きましたが、やっぱり二人とも疲れていたんでしょう。その後、とってもとってもまったりモードで、お互いに口数も少なく、ボーっとした時間を過ごしました。

ホテルから送った段ボール箱が届いたら、洗濯とかいろいろありますけどね~(^_^;)

今回の北海道3泊4日で思ったこと!

思いのほか暑かった札幌&旭川。しかも突然の雷雨に見舞われることが多かった。ザーッと降った後に、カーッと晴れることが何度もあり、これって9月のフロリダにありがちなことなのでは?と思い・・・。今回の経験上、二人の雨具・ベビーカーカバーはやっぱり必要だし、とにかく着替えを多めに持って出ないとダメだな~と思いました。

濡れてる時はどうでもよくても、後が・・・。

雨に濡れても、外を歩いている間は、なんてことないんです。でも、濡れた身体で、冷房の効いているところにいると、いかにも『風邪をひきそう』な状態になるので、いくら外が暑くても、濡れた都度、着替えないと厳しいかも・・・。アメリカの冷房ってきついところが多いし(^_^;) 我が家は基本的にクーラーはあまり使わず、扇風機中心の生活なので、なおさらです。

それから、私もタロウも、日焼けに弱いことにあらためて気づきました。グアムでも、日焼けで水泡が出来てしまった私&タロウ。今回の札幌ですら、私は手の甲に、水泡が出来てしまいました(>_<)

日焼け止めをしっかり塗ることは必要だし、プール遊びするなら、短い時間にしないと、その後、痛くなったりして、洋服が擦れて痛いなんてことになり、遊ぶことにも影響しそうな気が・・・(ーー;)

そして、普通の(?)化粧道具だけじゃなくて、家でも使っている美容液とかも、荷物になっても持って行ったほうがいいのかなって。なんかまた顔にしみ・そばかすが増えた気がする(ーー;)

後は、旅行用のものばかりじゃなくて、10泊12日ともなれば、普段家で使っている、慣れたものがないと、つらいこともあるなっていうこと。いや、糸ようじとか小さいものなんですけどね(^_^;)

3泊4日でも、

「いつものあれ、使いたいな~」

と思ったので、10泊12日ならなおさらそう思うだろう、と。

以上、いろいろハプニングはありましたが、楽しい3泊4日の旅行でした(*^_^*)

人気blogランキングへ

|
|

« WDW旅行イメトレ中 | トップページ | 円山動物園が良かったみたい »

子連れ国内旅行(3歳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/16058476

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌から帰宅:

« WDW旅行イメトレ中 | トップページ | 円山動物園が良かったみたい »