« んぎゃ!大波乱な札幌初日 | トップページ | 三歳二ヶ月、初・手持ち花火 »

自宅駐車場でバッテリーあがり・・・

札幌旅行に行く際に気づいた『車のバッテリーあがり』。

一年間に、二回も、自宅の駐車場でバッテリーがあがってたって、ちょっと間抜け?!

とにもかくにも、直さなければなりません。

アメリカンホームダイレクトの自動車保険に入っているので、『ダイレクトレスキュー』に電話をします。

いったん電話を切った後、修理の手配してから電話をかけてきてくださり、約50分後に、自宅まで来てくださるとのこと。修理の人が、家の近くまで来たら、私の携帯に電話が入るはずだから、とのことでした。

50分後、ちゃんと携帯に電話がかかってきました。

前回のバッテリー上がりの時は、駐車場内に車を入れて、バッテリーをつないで、エンジンをかけてもらったので、そのつもりでいたら、手提げ状態で持てる機械を、私の車のバッテリーにつないで、エンジンをかけてくれました。

あれは簡単でいいですね。

しかし、エンジンはかかったものの、その状態でブレーキを踏んだら、エンジンが切れました(゜o゜)

かなり『からっぽ』状態らしく、とにかくしばらくエンジンをかけたままにして・・・。

どうにか、ブレーキを踏んでも、ウインカーを出しても、エンジンが切れない状態には、なりました。

しかし、修理に来てくださったかたいわく、

「とりあえず、エンジンをかけたままなら、突然止まることはないと思いますが、いったんエンジンを切ってしまったら、すぐにまたかかるとは断言できません。かなりひどい状態なので、このまま車を持っていって、バッテリーに充電をしてもらうなり、バッテリーを新しいものに交換したほうがいいと思います。オートバックスとかだったら、バッテリーも安く手に入りますよ。充電のほうは、丸一日とかかかりますので・・・」

と、かなり親切にいろいろと教えていただき、差し出された書類に、署名を二箇所して、終了です。もちろん、無料。助かりますね(*^_^*)

で、どうするか。

とりあえず、車を外に出して、ディーラーさんに電話しました。支店までエンジンを切らない状態のままで来て下さい、と言われて、向かいます。

向かって、店の前に来た時、入り口が分からなくて、変なところで無理やりUターンすることになってしまい、焦ったら擦っちゃいました(^_^;) あ~、ショック!

結局、よく入り口が分からないまま、店の前に路上駐車している状態で、もう一度ディーラーさんに電話したところ、店から出て来て下さり、そのまま、整備さんのほうへ運転して持って行ってくれました。

私とタロウは、店内へ。飲み物を出してくださり、タロウは店の片すみにある、小さい子向けの遊ぶコーナーでしばらく遊び・・・。

呼ばれて、話を聞いてみると、

「バッテリーは交換しなければなりませんね。ただ、オヤジブー様の車に合うバッテリーが当店では持ち合わせていないため、それをとってくるのに一時間以上かかります。そして明日から夏休みに入りますので、今日中にお返ししたほうが良いと思いますが・・・」

ということで、一度店を出て、約二時間後に戻ってくることにしました。

その支店、サンシャインシティから歩いて5分弱のところにあるため、タロウを連れてサンシャインへ。

D1000060トイザらスへ行き、いろいろなおもちゃで遊んだりした後、『ウルトラマンタロウ』と、『バルタン星人』のお人形(アクションヒーロー・アクション怪獣シリーズ)を買うことに。

他にも、トミカ・プラレール・アンパンマンなどなどなどのおもちゃをさんざん見て、手に取ったりしていたのですが、最後にどうしても欲しいものとして残ったのは、『ウルトラマン』でした・・・。

我が家に、とうとう『ウルトラマンブーム』がやってきました・・・(゜o゜) もう『これ』からは逃れられないのですね・・・。女の私には、未知の世界です・・・(小さい頃、ウルトラマンのテレビはかなり見てはいたんですけどね。でも真似して戦ったりなんてしたことないし)

10385

サンシャインの中は、当たり前だけど混んでました。夏休み、しかも日曜日ですから当たり前です。いろんなイベントもやっているし・・・。

トイザらスで買い物をした後は、食事をとることに。

アルパ3階の『伊豆榮』で、『花定食』1890円を注文して食べます。天ぷら・まぐろとろろがけがメインの定食で、なかなか美味しかったです。タロウと二人で食べて、ちょうど良かったかも(タロウ、たぶん、少食だと思います)。

子供用の椅子はもちろんのこと、取り皿とスプーンも出してくれました(でもフォークがなかった)。店員さんも、タロウの相手をしてくれたりして、気分良く食べることが出来ました(*^_^*)

食べ終わったところで、ちょうど二時間が経っていたので、ディーラーさんのところへ戻ります。タロウは昼寝をしてないので、結構フラフラ状態。

車のバッテリー修理の際に、特にベビーカーなど持って行かず、エンジンをかけてもらってからはそのまま家を出てきているため、抱っこです・・・。

着いて、聞いてみると、ちゃんと交換は済んでいるとのことで、店の前に車を持ってきてくれました。新しいバッテリーは、日産のカードを持っているので、割引料金でしたが、なんといっても正規店。割引されても二万円ちょいかかりました。とんだ出費です(^_^;)

バッテリーは交換されているので、もうなんの問題もなく、運転も快適。ちなみに、今日つくったばかりのバンパーの擦り傷は、ちゃんとタッチアップしてあり、その残り?液はサービスでくれました(^^)

その後は、ばあばのいる老人ホームへ行き、いつものイオンへ行って、タロウは遊び・・・という一日でした。

駐車場に入庫して降りる際、電気関係のスイッチを切りまくって降りましたが、どうせまた月日が経ってしまうと、忘れちゃって・・・なんだろうなぁ!(^_^;) タロウが、ルームランプのスイッチを年中いじってるからだよ~。それがオンのまま、気づかないで降りちゃってるんだろうなぁ。

気をつけなきゃ(^_^;)

人気blogランキングへ

|
|

« んぎゃ!大波乱な札幌初日 | トップページ | 三歳二ヶ月、初・手持ち花火 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/16092563

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅駐車場でバッテリーあがり・・・:

« んぎゃ!大波乱な札幌初日 | トップページ | 三歳二ヶ月、初・手持ち花火 »