« 食べ過ぎの口内炎で思うこと | トップページ | 運動会前夜! »

8日目、タイフーンラグーン

9月17日月曜日。

タロウがすっかり『プール行きたい』状態になっているし、もう旅程も後半だからもし日焼けがひどいことになっても?諦められると思い(^_^;)、今日はウォーターパークのうちの一つ『Typhoon Lagoon』へ行ってみることにしました(^^)

水着を着て、その上からTシャツなどを着て、デジカメに防水カバーをかけて持ち、カードキーが入る防水ケースには四十ドルのお金も入れ、他の貴重品は部屋のセーフティボックスに入れます。

二人ともビーチサンダルで。タロウにビーチシューズを履かせようかと思っていたのですが、持ってくるのをやめていたんですよね(^^) ビーチサンダルで何も問題なかったです。でもバス停で、子供がすでにビーチシューズを履いていて、それで向かう人たちはいました!

9時過ぎてからフードコートでご飯を食べ、バス停へ。

『ダウンタウンディズニー・タイフーンラグーン行き』に乗ります。バス停に並んでいるのは、結構な人数。

それに、もうオールスターの他のリゾートをまわってきたのか、人がすでに乗っています。

ベビーカーは部屋に置いてきましたが、混んでいるので、立って行くのはちょっと大変・・・。

と思っていたら、座っていた家族連れのうち、お父さんが席を譲って下さいました。

一度声をかけていただいた時には、断ったのですけど(^_^;)、その後に、持って行くトートバッグを台の上に置いていたら、

「そこに置いておくと危ないから持って!」

と、バスに同乗していたキャストさんに注意されたんですね。そうしたら、再度声をかけてくださって(*^_^*)

おかげで、タロウを膝の上に座らせた状態で乗っていくことが出来ました(^^)

先にタイフーンラグーンに着きましたが、どうも乗っていたキャストさんが運転手さんと相談して先に停めたような感じでしたね???

コンテンポラリーからミュージックにホテルが移った翌日だし、ウォーターパークモアファンのオプションもまだ使っていなかったし、ちゃんとチケットが認識されるのか、ちょっと心配してたりもしましたが、何も問題なく、普通に入園出来ました(^^)

ゲートを通って、右のほうへ進んでいきます。

人の流れとともに進んでいくと、大きなショップ『Singapore Sal's』があり、そのレジのところでロッカーの鍵・タオルの貸し出しをしているようでした。

列に並んでいると、前の男性が

「スモール」

とだけ言いました。するとレジの人も黙ってロッカーの鍵を渡して、番号などの確認をしてお金を受け取っています。

「ふぅん、スモール、だけ言えば、ロッカーの小さいほうのことだって分かってもらえるわけね~。確かに今の時間は、みんなロッカーを借りに来ているわけだし」

と思いましたが、一応、

「ロッカーの小さいほうと、タオルを一枚貸してください」

と、伝えて、ロッカーの鍵と、タオルを借ります。ロッカーのスモール10ドルとバスタオル1ドルで、11ドル(ロッカーを使い終わったら鍵を返却すれば5ドルが戻ってきます)。

タオルはホテルから持って行っている人もいるようでした。私の場合は、少しでも行き帰りの荷物を増やしたくなかったので、借りました。

ロッカーは、ショップを出たら右手のほうにありました。完全な『外』です。

その前で着替えるとかは絶対に出来ませんが(^_^;)、着ていた服を脱ぐのはみんなやっていたので、私とタロウも、着ていたTシャツと短パンを脱いで持ってきていたトートバッグに入れ、ロッカーにトートバッグを突っ込んで鍵をしめます。

持ったのは、底が網になっている手持ちのビーチ用バッグ・ホテルのカードキーとロッカーの鍵と残金29ドルを入れた首から提げる防水ケース・借りたバスタオル・日焼け止めクリーム・首から提げる防水ケースに入れたデジカメ・ポカリを入れた水筒です。

まずは小さい子向けの水遊び場になっている、『Ketchakiddee Creek』へ。

0709171047

0709171039 タロウ、最初は怖がって、私と手をつないでないと水の中を歩かないし、水に濡れることさえ嫌がってましたが、少しずつ少しずつ慣れてきて、いろいろやるようになってきます(^^)

でも滑り台(普通の)は滑ろうとしないし、少量の水とともに滑る滑り台も怖がって滑らず・・・。ふぅ。

で、ミニスライダーへ。

0709171043b

なぜかこれに乗ってみたいと言うので、水の中に入って、浮き輪に乗せたところ、すでにこの時点で

「怖い怖い」

でしたが、

「しっかりつかまって!」

とそのまま流す鬼母の私(~o~)

目を見開いて、私のほうへ手を伸ばそうとしながら流されていくタロウ。

「ほら!つかまってないと倒れちゃうよ!」

と離れたところから私に言われて、なんとか浮き輪の持ち手を握り直し、最後まで流れていきました(^^)

その一回がたった一度のスライダーとなり・・・。タロウを水の中で浮き輪に乗せるのが大変で、その後も手を離して落ちたりしないかを見ていたし、デジカメを構える余裕がなかったので、なんの証拠もない『幻のスライダー滑り』となったのでした。

もちろん、『幻』になったのは、タロウが

「もう乗らない」

と言い張ったからです・・・(^_^;)

0709171041 ケチャキディクリークの中にはいくつか遊べる仕掛けのようなものがありましたが、そのうちの一つに、水が吹き出ている大砲を模したものがあり、子供達がそれを使って、その辺にいる人に水をかけて遊ぶようになってました(^^)

私もかなり子供に水をかけられましたが、タロウがやりたがる。しかし、背が届かないため、なんだかぶら下がっているような感じに(^_^;) 誰にかかっているか全然分からないし(^_^;)

大人にとっては、なんていうこともない、水が流れている、段差も、何度ものぼったり降りたり楽しそうだし、浅いところでパチャパチャと楽しそうなこと!!

0709171045 0709171051

噴水が常時出ているところでは、一つの噴水にず~っと張り付いたまま。以下の動画の通り、ただひたすら触ってるだけなんですが(^_^;)

ケチャキディ、決して広くはないですが、小さい子が遊ぶにはいろいろあって楽しいです!

0709171059

ケチャキディを離れてからは、大きな波がやってくるところ『Typhoon Lagoon Surf Pool』へ。

0709171129

タロウ、最初は本当に怖がってしまって、波に足をつけることすらしませんでしたが、これまた徐々に慣れてくると、どんどん奥のほうへ進みたがるように(^_^;)

そのうち、自分ひとりで浮くこともするようになりました。

0709171121

0709171117 しかし、左手にある子供用スライダー『Bay Slides』には興味ナシ。ここは60インチ(約153センチ)までなので、滑れるのは今のうちだぞ~って感じなんですが。

さて、大きい波のほうは、ドーン!と音がして、波が来るぞ~となると、とりあえず砂浜方面へ走って逃げてましたが、それもまた楽しそうでした(^^)

何度か転んで、ひじやひざなどを三箇所ほど擦りました(^_^;) 一応私が手をつないでいたんですけどね~。小さいのですみましたが、血がにじんでいて、水がしみていたみたいです。絆創膏とか必要かな~。

普通の浮き輪はNGと聞いていたので、腕浮き輪を持って行きました。

そして、デジカメがここで壊れてしまいます(>_<) 一時的なことかな、とこの時には思ったんですけどね~。壊れてしまいました。

いずれにしろ、タイフーンラグーンでの撮影はここで終了! あとで撮ろう~とか思っていたところが一切撮れず、悲しかったです・・・。

0709192054c そろそろお腹も空いてきたということで、防水ケースに入ったドル札を握り締め、11時57分、『Typhoon Tily's』で、キッズピクス(子供用)のホットドッグ5ドル53セントを注文します。

サイドメニュー2つには、アップルソース(りんごをすったようなもので、冷たいとなかなか美味しい)と、ポテトフライを選びました。ホットドッグはバケツの中に入って渡されました(^^) タロウおおよろこび(*^_^*)

タロウと、近くの椅子とテーブルで食べます。鳥が数羽、ウロウロ歩き回ってました。

デジカメ、いじってみましたが、どうにも動かず・・・。ショップには『防水使い捨てカメラ』売っていたんですけど、買いに行くほどでもないし・・・

食事をしていた場所からすぐのところにあった『Shark Reef』とか興味はあるんですが、タロウはまだ無理だし、一人で待ってもいられないし、もう少し先の楽しみですかね・・・。

ただ見るだけでした~(>_<)

0709171200 で、食べ終わってから、大きい波のあるところへまた行った時に、フォトパスのカメラマンさんをつかまえて、撮ってもらいました。フォトパスカードを持っていないことを伝えると、腕につけられるタイプの小さいフォトパスカードがついたものをもらいました。後日、フォトパスのサイトで注文する際には、もともと持っていたフォトパスのカード番号と、このタイフーンラグーンでもらったフォトパスカードの番号を追加して、一緒に注文できます(^^)

で、写真を撮ってもらっている時に、後ろで大きい波がやってくる音がして、タロウが慌てて逃げようとしたりして、なんだかあわただしい写真になってました(^_^;)

0709231126 その後、『Castaway Creek』を浮き輪でプカプカ~っと浮かびながら、タイフーンラグーン内を一周半します。

二人用の浮き輪をつかまえて、タロウをうまく乗せられないかやってみたら、失敗。なので、大人用のを一つと、子供用(底があるため水の中に体が入らない)を一つ、待ってつかまえました。

タロウの乗っている浮き輪を私がつかんでいないとタロウが嫌がるため、私自身は浮き輪の上に横になることは出来ず、体を水の中に入れた状態で、プカプカやってました(^_^;)

全く、怖がりなんだから!!

プカプカを終えてから、またケチャキディで遊んだ後、タロウが地上でも転んで擦りむいたりして、ちょっと『気力が萎えた』ところで、帰ることに(~o~)

ロッカーまで歩いて行き、荷物を出して、女性用の着替える場所へ。

ちゃんと一つ一つカーテンで見えないようにしてある個室があり、中には椅子というか荷物置きというか、段もあったりして、結構便利に着替えられました。

シャワー設備とトイレも、同じ敷地?内にありましたよ。

着替えを済ませてから、タロウが尿意を訴えたのでトイレに寄り、その足でロッカーの鍵を返却しにショップへ行って、鍵を渡すと5ドルがちゃんと戻ってきました(^^)

外に出て、バス乗り場へ行ってから、20分くらい待ったかな?

やっとバスが来て・・・。

ダウンタウンディズニーから乗って来ている人達がいたので、結構人がいて、タロウだけ座らせて帰るようになりました。

帰り際にフードコートへ。

15時6分、フードコートでキッズ用チキンナゲット。サイドメニューにグレープス(そのまま食べられるブドウ)とフライ(ポテトフライ)と、ミッキーの牛乳4ドル27セントを購入です。

部屋に持って行って食べ、16時半に洗濯へ。

ドナルドのプール際にある小屋?の中がランドリーです。

ランドリーに着いてから、洗剤を部屋に忘れてきたことに気づき、タロウ連れで取りに帰るのも面倒で、1ドル25セントで洗剤を購入。

そして、洗剤を洗濯機に入れ、洗濯する洋服を入れてから、25セント玉が2ドル分ないことに気づきます。

ランドリー内にある両替機で細かくしようとすると・・・

なんとアウトオブサービス(゜o゜) 壊れてるのか、小銭を切らしているようです。さすが大人数が泊まっているホテルだぁ・・・。

しかたないので、ランドリー内にあったお菓子の自販機でお菓子を買って、25セント玉を手に入れました(^_^;)

洗濯機を回して、いったん部屋に戻ります。

さて、もうこの時間だと、タロウは寝たら夜まで寝たままになるし、かといって起きているからとどこかのパークに行っても、眠くて暴れるか、ベビーカーで寝るだけ。

MKは遠いし、AKはもう閉園だし、行くならMGMだけど、ファンタズミックはベビーカーを置いて入らないといけないし、う~ん、どうしようかな~と迷いながら過ごしてました。

タロウは部屋でゆっくり遊んでいました(^^)

その後、ランドリーに行く時どうしてもプールに入りたいと言うので、プールへ。

しばらく遊んだ後、タロウを説得して、プールを出て、ランドリールームに入って、今度は乾燥機です。また2ドル分の25セント玉を使います。いつもアメリカへ行くと思うけど、25セント玉、貯めておかないと不便な時が多いんだよなぁ。自動販売機とか、他のコインを受け付けないものが多いし。

その後、再度プールで遊んで、部屋に戻り、シャワーを浴びてから着替えます。

で、18時頃、ミュージックのショップへ。タロウが欲しいというので、帽子を購入。本当はパークで買ったほうが税金が安いんだけど(^_^;) オールスターは、パークと地区が違うので、税率が高いんですよね~。まぁ、私が買うようなものだったら、ほんと何セントの差ですけど(^_^;)

で、買い物がてら、バズライトイヤーの写真の受け取りです。

レジの一番はじで、『ホテルで荷物受け取り』の対応をしている人がちょうどいたので、すぐ聞くことが出来ました。

そして、写真も本当にすぐ出てきました。

受取りのサインをして、手続きは終了です。

タロウの新しい帽子と、写真を持った状態で、ランドリールームへ乾燥が終わった洋服を取りに行きます。今回も、ちょうど良い仕上がりでした(^^)

タロウは、その後部屋に移動するベビーカーで寝てしまいました(^_^;)

そのままベッドに寝かせて、20時頃に就寝。私もその流れで寝ちゃいました。早寝早起き!

人気blogランキングへ

|

« 食べ過ぎの口内炎で思うこと | トップページ | 運動会前夜! »

子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8日目、タイフーンラグーン:

« 食べ過ぎの口内炎で思うこと | トップページ | 運動会前夜! »