« BS11での大怪獣バトル放映が終わり | トップページ | メダルゲーム好き&おしっこの話 »

ウルトラマンのDVD連続レンタル

TSUTAYA DISCASでのレンタルDVD、現在はウルトラマンのDVDばかり借りまくってます。なぜかというと、私はいま、家でDVDを見る暇がなくて、『タロウに見せる専用』だからです(^_^;)

家にいても、仕事の作業ものを持っているので、タロウがひとり遊びを始めたら、すぐ作業を始めるし、タロウが寝ている時間にも作業しているから、DVDを見るような時間がありませんwobbly

それと同じく、DVDレコーダーに録画してあるテレビ番組も全然見れず・・・。四月になったら、全部まとめて見よう、DVDも映画ものを借りよう、それまでは・・・と我慢です(>_<)

タロウはいろんなウルトラマンが見れて、嬉しそうなんでいいんですけどね!(^^)

使い始めて何ヶ月か経ちましたが、すっごい楽で、便利なんで、レンタルDVD屋さんが近くにないかたには本当におすすめしたいです(^^)v

劇場版 ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス FINAL BATTLE

SRC宇宙開発センターでは、地球を愛する一人の青年、春野ムサシが人類と怪獣たちの共生をめざして実現に邁進してきた壮大なプランがいよいよ動き出そうとしていた。鏑矢諸島に保護されている怪獣たちを宇宙の新天地に送り届ける輸送ロケット“コスモ・ノア”の打ち上げが目前に迫っていた。ところがその時、何者かの攻撃により“コスモ・ノア”が破壊される。地球の危機を救うべく駆けつけたウルトラマンコスモスだったが、その前に立ちはだかったのは、なんとあのウルトラマンジャスティスだった…。

タロウは(もちろん私も)初めてウルトラマンコスモスを観ました。ジャスティスが、どういう立場?のウルトラマンなのかも分かったし、ウルトラマンレジェンドは、その二人が合体?したウルトラマンだというのも分かりました(^^)

も~、どんどんウルトラマンの世界を知っていく我が家です(^_^;)

ウルトラマン誕生40周年記念DVD ウルトラマン・ヒストリー 赤の章

ウルトラヒーロー総出演のスペシャルDVDが登場!
「赤の章」には、ウルトラマンからウルトラマンゼアスまで、全20ヒーローが登場!
さあ、一緒にヒーローたちの活躍を振り返ろう!

登場ヒーロー ※登場順
ウルトラマン/ゾフィー/ウルトラセブン/ウルトラマンジャック/ウルトラマンA(エース)/ウルトラの父/ウルトラマンタロウ/ウルトラの母/ウルトラマンレオ/アストラ/ウルトラマンキング/ウルトラマンジョーニアス/ウルトラマン80(エイティ)/ユリアン/ウルトラマンスコット/ウルトラウーマンベス/ウルトラマンチャック/ウルトラマングレート/ウルトラマンパワード/ウルトラマンゼアス

※本作品はウルトラマンシリーズの映像を編集・再構成したものです。

いろんなウルトラマンが出てきて、ハイライトシーンが出てくるのでタロウは大喜び。でも、イチバン喜んで、何度も見ていたのは『ウルトラマンゼアス』でした

きれい好きなゼアスが、汚れるのを嫌がっているシーンとか、笑えるシーンが好きみたいで、ゲラゲラ笑ってました。今度、ゼアスのDVD(映画版)も借りようと思いました(^^)

ウルトラヒーローバトル劇場!のおかげか、我が家では、ナイスとゼアスの人気が高いです(~o~)

ウルトラマンネオス ネオス誕生/謎のダークマター

 

円谷プロ製作のヒーローアクションOVシリーズの第1弾。地球防衛軍特別機動部隊“HEART”のカグラ隊員がウルトラマンネオスとなって戦う。鉱脈怪獣アーナガルゲが登場する第1話「ネオス誕生」と、ザム星人と闘う第2話「謎のダークマター」を収録。

ウルトラマンネオスも初めて観ました。これはテレビシリーズの、第1・2話が収録されているんですけど、誕生の部分がみれたんで、とりあえず後はいいかな、という感じです(^_^;)

でもこれ、DVDを買って観ようと思ったら、二枚買わないといけないし、すっごい高いんでビックリしました。

それにしても本当にたくさんのウルトラマンがいるんですね・・・。

ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念DVD ウルトラマン・ヒストリー 銀の章

ウルトラマンシリーズ誕生40周年を記念したDVDシリーズの銀の章。シリーズに登場した正義感あふれるヒーローたちの中から、全16人の活躍を振り返る。ウルトラマンダイナ、ウルトラマンナイス、ウルトラセブン21、ウルトラマンコスモスほかが登場。

赤の章に続く、銀の章です。私の勝手な推測ですが、ウルトラマンの身体の色から『赤』と『銀』?!

これもまたたくさんのウルトラマンが次々に出てきて、ハイライトシーンばかりなので、見ごたえがあるDVDでした。ウルトラマンナイスが戦っている姿も、Youtube以外で初めてみることが出来ました(~o~)

ウルトラ怪獣大百科2 ウルトラマン1

ウルトラ怪獣大百科12 ウルトラマンレオ1

この二枚は、内容的には同じ流れで、ウルトラマン・ウルトラマンレオそれぞれが戦っているシーンが、きちんと怪獣ごとに分かれて流れます。

最近のタロウは、ウルトラマンがもちろん一番大好きだけど、怪獣もだいぶ好きになってきているみたい(^^)

先日、ヤマハで帰りに一緒になった男の子が、タロウが通園バッグに入れて持って来ていた怪獣の人形を見て、

「怖い」

と言ってましたから、ダメな子はだめなんだろうし、タロウは怪獣好きってことですね(^_^;) あまり意識してなかったけど。

そうそう。保育園のクラスの男の子の中で、ウルトラマン派はタロウと、Kちゃんの二人だけしかいなかったのですが、最近タロウの影響なのか、ウルトラマン派も増えてきたようです。

相変わらずタロウは同じクラスの子達に大もてのようで、外にお散歩に行く時には、何人もの子(男女関係なく)から手をつなぎたいとアピールされ、御飯やおやつの時には隣りの席を奪い合って、タロウの横で喧嘩したりしているそうです(^_^;)

また、ちゃんとご飯を食べなかったり、お着替えをしなかったりした子(タロウ好きな)には、先生が、

「あ、タロウ君が見てるよ~、いいとこ見せなくちゃ」

みたいに言っているそうで、

「タロウ君には助かってます(^^)」

とも言われました(^_^;)

今はそんなだから、タロウがいろいろ言うと、それに影響される子もいるようなんですよね。もちろん、間違いなく!、タロウも、お友達からたくさん影響を受けているんですけど!happy01

先生や、ママさん達からそんな話を聞いて、もちろん嬉しいんですが、どうも私はその後のことを考えてしまって、『タロウブームが去った時』・『自分は人気者と勘違いしたまま小学生になったら』、などで余計な心配をしてしまいます(^_^;)

今日は久々の土曜保育をお願いして、家でたまっていた仕事を片付けました。おかげで今日明日の夜は、作業しなくてもすみます(^^)

ただ、土曜保育は、人数が少ないので、他の年代の子たちとも一緒で、同じクラスの子は今日は二人だけだったみたいで、朝は保育園に行くまでにちょっとグズグズ言っていました。かといって、嫌だと座り込むようなことはなかったんですけど、そんなふうに言われちゃうと、預ける私もちょっとブルーになりました(^_^;)

明日はお休み! 朝早く起きれたらお出かけしようか、と約束しています(*^_^*)

人気blogランキングへ

|
|

« BS11での大怪獣バトル放映が終わり | トップページ | メダルゲーム好き&おしっこの話 »

ウルトラマン・ヒーロー」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

今晩は!

また妙なところに反応しますが、銀と赤はご推測の通りだと思います。
と言うのは、80年代くらいまでのウルトラマン本では、セブンやタロウに代表されるウルトラマンを「レッド族」、ウルトラマンやウルトラマンジャック(帰ってきたウルトラマン)に代表されるウルトラマンを「シルバー族」と紹介していたのです。
しかし、その後平成ウルトラマンの時代になると一人のウルトラマンが複数のタイプを持つようになった事と、ガイアに登場したアグルのように青いウルトラマン(ティガやダイナのバージョンにも青いものがあったけど…)が登場した事もあって、現在では「レッド族」「シルバー族」という呼称は使われていないようです。

また、プー造君が人気者なのは喜ばしい事ですね。
人気者だけに人気の浮き沈み(?)の心配もあるのでしょうが、何かしらの人気を得る要素を持っていらっしゃると言う事ですから、良い所は伸ばしてあげたいですね!

以上/先日4歳の甥っ子が我が家に遊びに来ましたが、彼も熱烈なウルトラファンでした。

投稿: ミッキーの父ちゃん | 2008.02.26 23:00

ミッキーの父ちゃんさん!
こんばんは(^^)
『レッド族』・『シルバー族』、そんなわけかたをされていた時が実際にあったわけなんですか~!!
最初の頃のウルトラマンは、身体の色は『赤と銀』だけですもんねflair

いま現在、全体的にウルトラマンを見ると、いろんな色がありますし、確かに『いろんなタイプ』で身体の色も変化したりしますしね・・・。そういう流れで、使われなくなった呼び方だったんですねdash

また一つ、ウルトラマンのことを覚えちゃいましたshine

そうなんです、『今現在は』プー造ブームがクラス内であるようです。なんでなのでしょうね。やっぱり5月生まれで月齢が高いほうだからなのか、あのちょっと偉そうな感じの性格がお兄ちゃんぽく見せかけているのかsign02

甥ごさんが熱烈ウルトラファンですか! いま地上波でリアルタイムに放映されていないのに、どうしてなんでしょうね。プー造を見ていても本当に不思議に思います。

保育園のお友達たちは、早速『ゴーオンジャー』に乗り換えて騒いでいるようですし、そんな中で、
「ウルトラマンレオが好きlovely
「ウルトラマンヒカリがかっこいいscissors
「ウルトラマンネクサスになりたいhappy02
とか言っているプー造たち『少数ウルトラマン派』がなんだかレトロな人たちに見えますhappy01

投稿: oyajiboo | 2008.02.26 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/40050142

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンのDVD連続レンタル:

« BS11での大怪獣バトル放映が終わり | トップページ | メダルゲーム好き&おしっこの話 »