« 保育園の発表会で劇『あおお君』 | トップページ | 池袋でいろいろ用事を済ませ »

東京ドームシティ・ゴーオンジャーショー

4月20日日曜。東京ドームシティへ、ゴーオンジャーのショーを観に行ってきました(^^)

生協・パルシステムで、ゴーオンジャーショーのチケット(整理券・入場券、アトラクション券二枚のセット)を販売していたのを注文したのです。

その後、ヤマハでご一緒していた、タロウの大好きな『H君』も家族で行くということが分かり、タロウにはお友達に会えるという別の楽しみも生まれました(*^_^*)

午前中はゆっくり過ごし、昼前に家を出ます。電車は全部で四駅で、後楽園駅に到着。

ampmで飲み物でも買っていこう、と行ってみると、ファミマ!にかわっていてビックリ。ちょうどオープンしたてのようでした。外で、チュロスを焼いて売っていて、タロウがどうしても食べたいというのを、

「中で飲み物とかを買ってから!」

「やだ! いま買う!」

「じゃあここでママが出てくるのを待ってる?」

「うん」

ということで、チュロスを売っているお兄さんをじぃ~っと眺めたままの状態で、私が会計を済ませて出てくるまで待っていました(^_^;) なんてしつこいやつ。

オープン記念とかでチュロスは200円で販売されていて、それを食べながらブラブラします。

今回、生協で購入したチケットには、乗り物券が二枚ついていました。それを使って、回転木馬に乗りました。

08042014d 08042014e

そのまま、並ぶように言われていた場所へ向かっていくと、ものすごい人です。しかもちびっ子連ればかり。

まだ並ぶように記載されていた時間まで30分ありましたが、すでに人の流れが、その方向へ向かっているので、そのまま階段をのぼって、進んでみました。

途中、ゴーオンジャー系の遊び場とか、コイン式のゲームなどありましたが、なんとかタロウをうながしてスルー。

私たちのチケットはAブロックのチケットでしたが、もうかなりの人が並んでいます。これじゃあH君ファミリーに会うのもかなり至難の業なのでは・・・(゜-゜)

とりあえず並びました。各ブロック、たくさんの家族が並んでいます。

そのうち、整理券に数字(番号)が記載されているブロックから順に案内されていきました。

入り口では、ゴーオンレッドが握手していますが、

「写真撮影はご遠慮ください!立ち止まらないで下さい!」

と、何度も繰り返されていたので、ビデオをとることすらためらってしまいました(^_^;)

数字が記載されているブロックの次が、Aブロック。そしてB・Cと、どんどん入場します。

席は、つながってベンチが十数列並んでいて、完全に自由席になっていました。いつもはどうなんでしょうか?

最前列の、右寄りの席が空いていたので、とりあえず座ります。

撮影券の販売が、左手のほうでされていたのと、タロウがなんとかガンのおもちゃを欲しがったため、タロウに

「場所をとっておいてね!」

と指示して、上着を席に置いて、急いで券とおもちゃを買いました(別のワゴンで売っていたので二回並んだ)。

また急いで席に戻ると、タロウはかなり必死で置いていた上着を手でおさえて、広げようと頑張っており、隣りに座ったママさんが、かなり詰めて座ってきていたところに、私がお尻を入れるような形で座りました(^_^;)

タロウにとっては、そんなふうに場所を自分でとっておくなんていうことは初体験だったわけで、ママの席がなくなったらどうしよう、と、ドキドキしたのかもしれません(~o~)

とりあえず、撮影券も買えたし、タロウにおもちゃも渡せたしで、後はショーが始まるのを待つだけ。

そうそう、私が席を離れていた間に、H君ファミリーが入場したそうで、タロウは姿を認めたようだったのですが、H君ファミリーはタロウに気がつかなかったそうです。

08042014f MCのお姉さんの大きな声で始まったショー。

右よりの席に座ったため、スピーカーが近かったせいか、耳が痛くなるような大きな声・音でした。

ショーは、ほとんどが戦いのシーンでしたね。それに短かったです。

ウルトラマンのショーばかり見ていると、ついいろいろ比べてしまいます。

屋外だから、爆音がしたり、火花が散ったりなんていう効果がある。

高いところから落ちたりするのが多いので、すごい!と思わせる部分はある(そういえば、ドームホテルの部屋から、その落ちる練習がよく見えたっけな~。あの時は、まさか自分が観に行くことになるなんて思いも寄らなかったけど)。

ゴーオンジャーならではの、スピードルといった、車が出てくるシーンがある(ただし、全体が出てくるのではなくて、顔の部分だけだったり、それ以外の車は、なんと絵だけの出演だった)。

悪者の下っ端(?)が、会場内を走りまわったり、最前列の子たちにちょっかいを出したりしていたのが、おもしろかった(^^)

08042014g

08042014h

08042014i

08042014j

タロウは楽しかった様子。

終わった後、撮影会です。

ここでもまたウルトラマンのとつい比べてしまいましたが(^_^;)、ウルトラマンとの撮影のように、握手をしてくれて、撮影して、バイバイして、といった感じではなく、ただひたすら写真を撮影するのみでした。

タロウが歩いて行くと、そのままポーズをとらされて、撮影で、タロウがゴーオンレッドを振り返る時には、もうゴーオンレッドは次の子のほうに視線がいっているって感じでした。

ゴーオンレッドさん、お疲れのご様子なのかな???

08042014k 08042014l

08042014m 08042014n

そして、撮影した後、無地の丸いキーホルダーが渡されて、普通のポラロイド写真と同じように、時間が経つと、ちゃんと画像が出てきて、↑な感じになりました。

そこを出て、タロウが、

「H君は?」

と何度も聞いてはくるものの、これだけの人ではどこにいるのか分からないし、もう今日は会えないんだろう、と思っていたのですが、ラクーアのほうへ行ったところで、バッタリ会えました。

子供たちは、二人でずっとその辺を走り回って、『ゴーオンジャーもどき』になりきって、ポーズをとったりなんだりしています。あまりに長い時間遊んでいるので、ママさんと相談して、ラクーア内の、『ババガンプシュリンプ』で一緒に食事をすることに。

H君ファミリーには、パパさんと、弟のK君も一緒で、計6人での食事。

普段、ママと二人で食べているタロウは、それもまた楽しかったらしく、

「ピクニックみたいだね!」

を連発してました(^^)

二人とも子供用のランチを注文したところ、紙の船に乗った食事が出てきて、二人とも大喜び。

その後、池袋まで一緒に帰る頃には、二人とも疲れてグズグズになってきていたので、ろくにバイバイもしない状態で別れました(^_^;)

その後、タロウのゴーオンジャーへの入れ込みが多少強くなったのはありました(^^) でもやっぱり、ウルトラマンが一番みたいです。

人気blogランキングへ

|

« 保育園の発表会で劇『あおお君』 | トップページ | 池袋でいろいろ用事を済ませ »

子連れでお出かけ(3~4歳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドームシティ・ゴーオンジャーショー:

« 保育園の発表会で劇『あおお君』 | トップページ | 池袋でいろいろ用事を済ませ »