« 予定詰め込みすぎてる・・・ | トップページ | ヒーローライブスペシャル2008・グランドプリンスホテル新高輪へ »

四日目・名古屋から新神戸ウルトラサイエンスシアター

5月3日土曜。四連休の初日です。

朝は七時前にタロウが起きて、パタパタっと支度して、一階に降り、ホテルで提供している、無料の朝ご飯を食べます。

最近こういうホテルありますよね、トーストとコーヒーが無料でとか(^^)

今回泊まった『三交イン名古屋』では、パンが三種類ぐらい・おにぎりは白いご飯が三角になったもの・サラダが少量に、コーヒー・紅茶が用意されてました。

部屋の中に自販機があり、タロウはそこで紙パックの牛乳を買って飲みました。

タロウが、パンを二つとり、おにぎりを一個とったところで、

「絶対に残すぞ・・・」

と私自身は紅茶のみ飲んでいたら、案の定! タロウの残したご飯とパンを食べました。しかし、今日は神戸ポートピアホテルでバイキングです。朝にあまり食べないほうが・・・なんて、貧乏性な私は内心思ってました(^_^;)

部屋にいったん戻って、歯を磨き直してから、また一階へ。チェックアウトは鍵を渡してすぐ終わりました。領収書は何も言わなくても渡してくれました(昨日のホテルはどうして渡さないのかな~)。

外はピーカン晴れ! しかし、東京は雨の予報で、案の定、雨の連絡がありました。

ホテルから名古屋駅はすぐ。しかも新幹線口に近くて便利です。

名古屋駅はものすごい人! 朝のニュースで、四連休初日の東京駅の様子などを放映していたのですが、名古屋駅もすごかったです。早めに出てきてよかった~

今日、私の靴下が足りなくなっていたことに朝気づき、タロウの余分に持ってきた靴下の中で、一番大きいのを選んで、履いてみました。しかし、履いてすぐの時は、なんとかかかとまで履けていた靴下、あっという間に足の前のほうだけしか履けていない状態に(^_^;)

なので、駅で靴下を探したのですが、男性用の薄い黒の靴下と、ストッキングしか売ってなかったので、あきらめて、タロウの靴下を履いたままにしました(^_^;)

出発前にこの日の『名古屋→新神戸』の新幹線の空席状況を何度もチェックしている中で、空席がほとんどなかったので、出発前に購入していたチケットで改札を通ります。ひかり361号・9時11分発、7850円でした。

ホームにあがると、15号車ははじから2番目の車輌。

ホーム内は人がたくさんいて、移動も時間がかかり、本当に早く行って良かったです(゜-゜)

新幹線はもちろん(?)満席。しかし、指定席のところは、デッキに立っている人たちはいましたが、席のほうまでは人がいなかったので、まだそうでもなかったのかな~。間近になってから、喫煙席とはいえ切符が買えたぐらいなので、それでもまだ混んでいない時間帯だったのかも。

私たちが座ったのは、三人席の通路側。男性二人が熟睡されていた隣りに、遠慮しながら、タロウを膝に乗せて座りました。

新大阪でたくさん降りたので、他の席に移ろうかな、と思ったら、その分、また乗ってきちゃって、結局ずっとその席に座ったままになりました。

飛行機みたいに窮屈ではないので、割りと楽。しかし、喫煙車輌に乗ったので、タバコの煙が・・・(;_;)

新神戸駅に10時18分に到着。

以前、タロウを連れて神戸に来た時には、ひどい下痢をされてしまい、ホテルに紹介された病院に連れて行ったり大変でした(^_^;) 独身時代は、いつも三宮から元町あたりをブラブラして、派手な洋服を買ったりしたものでしたが(いったいいつの時代の話だ)、もうそういうことは出来なさそう。今回もウルトラマンで来てるんだもんなぁ(~o~)

050300 そのままシャトルバス乗り場へ向かうと、ちょうど十時半発のバスがやってきて、なんと金色?の大型シャトルバスでした(^^)

バスに乗ってみると、自分たちの服がタバコ臭いことがよ~く分かりました・・・。

バスは三宮駅に寄り、また数人を乗せた後、ポートピアホテルに向かいます。バスの窓からさしてくる日差しが強い! 少々色白気味のタロウの腕に日焼け止めを塗ったりしていると、タロウがとろとろと寝てしまいました。しかも、到着間際になって!

「降りるよ~!!」

と起こせば、ヨロヨロしながらもちゃんと自分で歩いて降りるのは偉いぞ~と思いますが、どうしてもその後しばらくはご機嫌がよろしくないので大変です。

ホテルに到着したのが、確か11時前。ファミリーバイキングは11時半からなので、だいぶ時間がありました。ホテル内には特に見てまわるようなところはなさそうだったし、とりあえず会場がある『南館』に向かいます。

途中のクロークで荷物を預けて、チケットの渡し場所へ行き、名前を告げて、ネットで振込したページをプリントアウトしたものを見せると、チケットを渡されます。

今回、四歳から有料(バイキングもショーも)だったので、あと数週間で四歳になるタロウですが、『まだ三歳』。大人一名でチケットを購入してありました。ショーは一席1800円なのですが、バイキングとセットの料金は、大人一名5000円です。

11時半より早い時間に、ファミリーバイキングの案内が始まりました。バイキングそのものの料金は、中学生以上3500円・四歳以上3000円。タロウが四歳だったら、高くつきますね~(^_^;)

11時半・12時・13時半と、三回に分けての予約がとれるようになってました。入場は14時までで、15時に終了です。南館一階大輪田の間で。

入り口でバイキングのチケットを渡しながら、名前を確認され、

「大人一名さまと、三歳以下のお子様が一名様ですね」

と言われて、

「あちらにお座りください」

と、ずら~っと並べられた椅子に座っていると、メモのようなものを持った係員の人が一人ずつ前に出て、

「~様」

と名前が呼ばれ、その人に自分たちの席に案内されるようになっていました。

席に案内されて、飲み物の説明(アルコールは有料)だけされると、後は自由にお料理をとってこれます。

この時点でのタロウは、かなりご機嫌斜め状態で、

「ジュース、いらなぁい。ご飯、食べなぁい。一緒に、行かなぁい」

だったので、私が勝手に飲み物から食べ物からとってきてました。

しかし、途中で思い直したのか、急に気分がかわったのか、私が料理をとっているところにやってきて、一緒に手伝い始め、その後席についてからは、ジュースも飲むし、料理も食べるし、でしたね(^_^;) 全く、眠くて機嫌の悪い時は、なんじゃかもう、訳が分かりません。

050303 料理! 美味しかったです♪ ポテトフライがちょっと、と思った以外は結構イケてました。私がリピート食べしたのは、コーンスープと、『ズワイ蟹入り生春巻』。

スープはなぜだったんだろ、クルトンをのせて飲んだのが久々だったせいかな~(^_^;) 生春巻きは、具がうどんの麺を短く切ったもの?と肉とセロリ?などが入っていて、美味しかったんですよね~。

タロウは、チョコレートケーキ二個も食べました・・・(機嫌が悪かった時に、その機嫌を直すためにやっちゃった)。私は甘いものには手を出すのをやめときました(^_^;) 一番列が出来ていた、『牛ロース肉鉄板焼き』には並んじゃいましたが。

タロウは、動物パンとかには一切反応しないんですよね~。まぁ、往々にして動物パンとかって、美味しくないことが多いですけど(^_^;) でも、なんでなんだろ。

タロウの残したものを食べたりしたこともあって、すっかりお腹一杯に。しかし、まだ開場までは一時間弱あります。

050304 外に出てブラブラしてみますが、小さいグッズ売り場からタロウが離れません(ーー;) 買わないって何度も言っているにも関わらず、しつこいしつこい。

昨日、名古屋で『ミズノエノリュウ』(私もタロウもミズノエリュウだとずっと思っていた)を買ってあげたので、今日は絶対に何も買うもんか!と心に決めてました(なんじゃそりゃ)。

映画の前売り券がよく売れてましたね~。というのも、テーブルの上に、特典のマグカップとティガのカードが置いてあるのを見た子供が、「欲しい~」となって、親御さんはそれ自体を買うき満々でテーブルに寄っていくと、「映画の前売りの特典だ」と聞かされるわけです。

すでに子供はもらう気満々になっているので、映画を観に行くつもりがあまりなかった親御さんも、最後には買うことになってしまうという。すばらしい作戦?だったみたいで(^_^;)

いよいよ、『ウルトラサイエンスシアター&ウルトラヒーローショー』です。南館のポートピアホールで開催でした。前売りが1800円・当日2000円。

開場は13時ピッタリでした。結構な人数の人が待っていたので、早めに開場するんじゃないかと思っていたんですが、それがなかったです。

そして、会場の中で、メビウスが握手をしていました。しかし、入場する列にそって立っているわけでもないので、あちこちから子供たち&親御さんがワラワラワラ。

しかも、そばについている係りの人が、

「握手してない子はこっちにおいで~

という掛け声をかけていて、そのスタッフの人の視線の中に入ってきた子を引き寄せてはどんどん握手させてる感じで、特に右から左とかの流れもなく、うわ~、収拾がつかないじゃん!って感じになってました。ので、私はあえて、まごまごして流れにのみこまれてそして輪の外にはじきだされている(~o~)要領の悪いタロウに向かって、

「タロウ! こっちに並んで!! こっちのほうにきて、ちゃんと並びなさい!」

とあえてタロウを後方においやり、なんとなく並ばせてみると、他の親御さんもなんとなくそんなふうに並んで、一部だけ、そんな列が出来ました(~o~)

親御さんが周りを囲んでいるので、その人たちの前に出ないようにしちゃうと結局今日もタロウが握手している映像はうまく撮れませんでした(^_^;) メビウスさんのお尻のアップみたいになっちゃった(^_^;) あ、私もタロウのことは言えません。要領悪い人なんです。ハイ。

050306 050307 050308

050309 050310

050305

タロウ、握手できたのが本当に嬉しいんですね~(*^_^*) 子供たちの純粋な気持ちが素敵♪

会場はきれい! でも席の段差がほっとんど無い!

小さい子用のクッションが用意されていましたが、でもそれじゃあまた後ろの人は見えないことになって、あまり意味がないような・・・。ステージがやや高めのようだったので、そういうのがあってなのでしょうけどね!

ショーが始まる前、『フラッシュ撮影は禁止・・・』というコメントが流れたのですが、

「あれ? そのコメントって、普段、ビデオやデジカメでの撮影可の時のコメントだよね。でもチケットとかには、今日はビデオやカメラの撮影はダメって記載されていたような気がするけど・・・」

と、周囲の親御さんを確認。すると、皆さんビデオやデジカメを出していたので、私も慌てて出しました。

そういえば、今日のそのショー、私の席が、前ブロックの最後列だったのですが、後ろブロックの席は2列ぐらいで、後はガラガラ。私たちの席なら、かえって後ろのブロックだったほうが、見やすかったかも、と思いました。

当日券の受付テーブルがあったから、チケットはそんなに売れてなかったのかも、しれませんね。それともショーの内容的に、あれぐらいの人数でもともと予定されていたのかな。

さて、一部が『ウルトラサイエンスシアター』で、化学実験のコーナーです。ダイナと、マグマ星人が、化学実験の内容で、戦います(^^)

MCのお姉さんの言葉の中で、『ダイナは体育会系で・・・』というのがあったのですが、確かにティガもガイアも、頭が良い人が変身するウルトラマンだったけど、ダイナはそうじゃなかったみたいだし(^_^;)、なんか納得。

050311

050312 化学実験は、その昔、自分がやったことがあるような懐かしいものもあったり、ちょっと大掛かりな装置も出てきたりって感じで、おもしろかったです、が、それがタロウの頭に入ったかどうかは、???ですね(^_^;) 会場内にいる子たちは、未就学児がほとんどだったように思うので、どうなのかな、飽きている子も多かったかな~???

それと、テーブルの上でやるようなものも多く、後ろのほうの席だった私たちには、かなり見づらかったです(^_^;) 手元をうつしたモニターとかが欲しかったな~なんて思ったり。

一人だけ、ステージの上にあがって、お手伝いするのがありましたね(^^) タロウも「はい! はい!」って手を挙げてましたけど、なにせ後ろのほうだったので、無理無理(~o~)

050313

050314

050316 熱を集めて燃える紙。

050318  音も集まる。マグマ星人が「ダイナのアホ」と囁くと、それがちゃんと聞こえる実験。もちろん、ダイナは怒ってました(~o~)

化学実験の最後に、マグマ星人が、

「実は実験データを集めるためにやったんだ!」

みたいなことで、戦いに結びつくような終わりかたをして、休憩10分です。

でも、特に何をすることもなく(飲み物とかは売っていないし)、ちょっと席を立ってブラブラして、また席に戻りました。

二部は、ウルトラヒーローショーです。内容は割愛しますが、地球侵略のためのコンピューターが見せる夢、という設定の場面では、ウルトラマンと怪獣みんなが仲良く踊っていて、それがちょっとお茶目で楽しかった(^^)

ショーに出てくるウルトラマン・悪者も少なめ・・・と思ったけれど、そう感じるのは前日にプレミアステージ2を見たばかりだったからかも(^_^;)

050326

050327

050328  メビウスの光のエネルギーが奪われてしまった。

050332 そしてウルトラの父が! 子供たちも、「父だ!」と助けてくれる頼もしい存在として、登場を受け入れていたようでしたね~(*^_^*)

若い頃の父のような、スラッとした足の細い父でした(^^) 最近、ウルトラの父に『萌え』る私ですヽ(^o^)丿

子供たちの「頑張れ~!」の声は、他会場と比べても、かなり大きかったです(^^)

15時15分に終了しました。

幕が閉まる時にメビウスとダイナが肩を組んでスキップみたいにはねていたのが可笑しかったです(^^)

ショーが終わって・・・。一方向に進むことになるせいか、とにかくすごい人の流れ(゜-゜)

さて、ホテルを出るわけですが、無料のシャトルバス乗り場は大行列!

ポートライナーに乗って出るという移動方法もありますが、そちらは有料のせいか、あまり人が向かわず・・・。ポートライナーに乗って行きたいけど、そうすると三宮駅で乗り換えなければならないので、我が家にとってはかなり面倒。

しばらくロビーにいて、跳ね回るタロウを見てましたが、シャトルバスの列の終わりが見えてきたので、並びました。

人数が多いせいなのか、臨時バスが運行されるとのこと。そのバスに乗るための整理券もらって、ずっと待っていたら、なんと臨時バスは三宮駅どまりとのこと!!(>_<) なにそれ、整理券を配る時に教えてよ~!!!という感じでした(ーー;)

しかたなく、整理券を渡して、どんどん乗っていく人たちを見送ります。

そして次のバスの整理券をもらうのですが、

「次のバスは新神戸駅に行きますよね!?」

と念の押してからもらいました。ちゃんと説明しないなんて、不親切だと思うな~。ちゃんとしたホテルなんだもん。

その整理券なんですが、バスに乗れる人数分を配っていたので、特に座る席の位置だったり、乗れる順番ではないわけですよね。しかし! 整理券一番をもらったタロウは、後ろの子と牽制しあって、にらみあい、

「ぼく、一番!」

とか言ってるんですよね(^_^;) それでまた後ろの子も、バスに乗る場所にピタッと立って動かないでいて、

「僕が一番最初に乗るんだから」

とパパさんに言ったりしているんです(^_^;) 全く子供達って、馬鹿馬鹿しいことで張り合うなぁ、って可笑しくてしょうがなかったです。本人たちは大真面目なんですよね(~o~)

GW中で道が混んでいるとのことで、バスは遅れて到着。16時05分に乗りこみました。

三宮駅には16時21分に着きました。混んでいるため、通常のバス停ではなくて、ちょっと離れたところにバスをとめて人を降ろしていました。ほとんどの人が三宮駅で降りてしまい、残ったのは私たちと、もう一人だけでした。

新神戸駅に着いたのが16時半過ぎ。もう、新神戸で遊んで帰るような状態じゃないな~、と思って、そのまま券売機で新幹線の切符を購入します。クレジットカードで簡単に買えるようになって、便利ですね(^^) 並ばなくて済むし。定価14870円なり。

神戸では、他に何もしないままで帰ることになり、なんだかウルトラマンのショーのためだけにきたようなことに・・・。いいのかこれで、と、自問自答したくなる気分になりました。

新幹線ですが、空いてます! 我が家は、三人並びの席の窓側の席でしたが、隣りの二席は空いていました。

GW中だからといって、どの新幹線も全てが混んでいるということではないんですね~。そのひにち・時間帯により、全然変化するってことですね。なるほどな~、と思った私です。

名古屋駅を過ぎても、誰も隣に乗ってこないので、肘掛をあげて横にさせようとしましたが、タロウはなかなか寝ません。東京には19時53分着なので、夕食どうしようかな、と迷っていたら、タロウから、

「お姉さんからご飯買いたい」

と言い出したので、ワゴン販売のお姉さんを待って、お弁当があるか聞いたところ、

「今はこの三種類があります」

と写真入りのメニューを見せられました。おお~(^^)

タロウが選んだのは、050390やさいたっぷり幕の内』。

私好みの美味しいお弁当でした(^^) でも、タロウがほとんどおかず(野菜)を食べなくて、険悪な雰囲気になりましたが(^_^;)

東京駅で降りて、池袋まで丸の内線も早いのですが、せっかくJR都区内の乗車券つきなので、山手線で池袋に移動することにしました。

タロウは、結局一睡もしないまま。眠そうです。しかし、電車はそこそこ混んでいる。

どちらかといえば空いていた京浜東北線に乗って、座って田端まで行き、そこから山手線に乗り換えて池袋まで。そこからはひと駅、駅からも歩いて二分のわがマンションに到着です(^^)

タロウは汗臭いし、私も朝の新幹線のタバコ、バイキングでなんとなく油、くさいかも・・・。家に着いたのが20時40分でしたが、すぐお風呂に入りました。

郵便物を持って部屋に入り、洗濯して干すのを一気に片付けてしまいますが、TSUTAYAから届いていたウルトラマンガイアのDVDをタロウが見ていることもあって寝るのは遅くなってしまいました。

人気blogランキングへ

|

« 予定詰め込みすぎてる・・・ | トップページ | ヒーローライブスペシャル2008・グランドプリンスホテル新高輪へ »

子連れ国内旅行(3歳)」カテゴリの記事

ウルトラマン・ヒーロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四日目・名古屋から新神戸ウルトラサイエンスシアター:

« 予定詰め込みすぎてる・・・ | トップページ | ヒーローライブスペシャル2008・グランドプリンスホテル新高輪へ »