« 11月16日日曜の1 ダウンタウンディズニーで、ショッピング、T-Rex Cafe見学? | トップページ | 11月15日の1 タロウダウンでホテルで過ごす »

11月15日土曜の2 ミッキーズバックヤードバーベキューパーティー

11月15日土曜日の続きです。

朝、具合の悪そうだったタロウもすっかり元気になり、バスでマジックキングダムへ。

150423 入り口右手の、ロッカーや、車椅子のレンタルする場所。

150424  もうクリスマスっぽい感じです(^^)

この後、コンテンポラリーリゾートに移動する予定なので、アトラクションに入ることは考えないで、ショップだけを冷やかして歩いて、フォトパスのカメラマンさんに写真を撮ってもらったりしながら一時間を過ごします。

Image138 Image140

150425

150426

150427  トゥモローランドでの、バズライトイヤーとスティッチのキャラグリを遠くから眺め。

ポップコーンだのチュロスだのとうるさいタロウに、

「今日は具合悪かったんだからダメ」

と言い聞かせて、

帰り際16時半に『Main Street Bakery』のレジのところに置いてあるバナナを一本だけ買って(税込み1ドル6セント)食べさせ、待ち合わせよりも早めの時間に着くように、モノレールでコンテンポラリーへ。

モノレールですが、

↓パークから一番近くて、すぐに乗りやすいほうの乗り場は、『エクスプレス モノレール』で、MKの駐車場や、何かのバス乗り場ですね(MK自体のバス乗降場は、ゲートを出て左手にあるので)。

看板下、左側には、「パーキングや、TTCへ行くのはリゾートモノレールを使って下さい」、右側には「全てのWDWのテーマパークへ乗り換えて行くにはリゾートモノレールを使って下さい」と書いてありますね。TTCかエプコットか各リゾートからバスに乗り換えて行くことになるからそう表示しているんでしょうか。

150428

↓ちょっと左側から遠回りしていく形で行く乗り場のほうは、『リゾート モノレール』で、コンテンポラリーリゾート→トランスポーテーション アンド チケットセンター(TTC)→ポリネシアンリゾート→グランドフロリディアンリゾートアンドスパの順にまわっていきます。

150430

↓パークのゲートを出て、目の前にあるボート乗り場の看板。

150429

左手が、ウィルダネスロッヂ行き(アーティストポイントや、ウィスパーリングキャニオンカフェ)。右手が、ウィルダネスリゾートアンドキャンプグラウンド行き(フープディードゥーレビューや、ミッキーズバックヤードバーベキュー)と書かれてますね(^^)

リゾートモノレール』に乗って、コンテンポラリーリゾートに向かいます。去年の9月に6泊したホテルです。

マジックキングダムから帰る時は、ひと駅なので、本当に近くて便利! (ちなみにコンテンポラリーからMKに向かう時は、モノレールが一方通行のため4駅になるので、暑さ寒さ雨などがひどくなければ、歩くことをお勧めしたいです。)

モノレールを降りて、1フロア下に降りると、そこにはショップなどがあります。

去年は工事中だったショップが出来上がってました(^^)

160431

160432 モノレール走ってます

160433  横側からみるとこんな感じ。

去年の9月は、新しいショップのための工事はやっているし、クイックサービスのカフェは一時的な小さいものしかなかったし・・・だったのですが、もうすっかり新しいショップは出来上がっているし、カフェもオープンしていたみたいです。

ちなみに、ディズニーバケーションクラブ用のホテルの工事もだいぶ進んでいて、大きなタワーが建っていました。あんな大きなのが建つとは!とビックリしましたよ。あれがオープンすると、また人の流れとか多少変わりますかね~。

建物の中には他の人も入れるのかしら? 中にキャラダイのレストランとかが出来る可能性はないのかしら?

コンテンポラリーリゾートに出来た、クイックサービスのお店もきれい。こちらでその『Contempo Cafe』の詳細がみれます。

機械でオーダーをするためのものが設置されていたりしてますね。本当に去年泊まった時は、こういうカフェがちゃんとオープンしていて欲しかったかも~。

少し早いですが、17時過ぎにロビーへ降りていきました。

そうしたらすぐにガイドさんにお会いできて、早速移動開始することに。

トイレに寄ったほうが、と言われて、タロウは男性用、私は女性用と分かれて入りますが、そのあと、ガイドさんから衝撃的な言葉が!

「トイレは一緒に入ったほうがいいですよ。男性が小さい子にいたずらすることがありますので・・・。特にアジア系の子は狙われることが多いですし、トイレ以外でも、連れ去られることはありますから。いたずら以外でも、アジア系の子を養子にしたいという人に連れて行かれてしまう可能性も、大げさな話ではなく、普通にあるんですよ。それに、子供一人でいさせると、セキュリティに呼ばれてしまいます。」

ということで、そういえばグアムでもホテルの部屋に一人にしてはだめだとガイドさんに言われたことがあったかも、と思い出しました。子供のことだけじゃなく、日本はやはり安全な国なんですよね。

空港とかで一人で行かせていたのは、まずかったかも。ニューヨークとかは特に気をつけないと。良かった、ここで聞いておいて・・・。

ガイドさんと、外の船着場へ。

着いたボートに乗って、二つ目の船着場が、ウィルダネスのキャンプグラウンドへ行けるところでした。

寒い

寒いです。なぜこんなに寒い???

ガイドさんが、

ショップで何か羽織るものを買ったらどうですか? 今日は早く集合していただいたのでまだじゅうぶん時間がありますから」

とおっしゃって下さったので、ショップに入りました。

17時39分、『Settlemant Trading Post』で、黒いパーカーを買いました。税込み53ドル20セントなり。左胸のところに、ティンカーベルの刺繍があるだけなので、そんなにディズニーしてなくていいかな~と。

その後、周囲にある子供用の遊び場でタロウが遊びます。これも、まだ時間に余裕があるということで(^^)

160434 しかし、ここでミニ事件が! 小さい子用のブランコに乗せて、タロウが楽しんでいました。降ろそうとしたら・・・抜けない。

全然抜けなくて、タロウが半泣きになってきたところで、じたばたしている私達を発見したガイドさんが来て一緒にやったら、抜けました(^_^;)

四歳児が座って遊ぶには、小さかったみたい、です・・・。恥。

タロウは、その辺にある遊具で、ひと通り遊びたかったようですが、もうそろそろ行きましょうか、ということで、説得して、入り口へ向かいます。

もう周囲はだいぶ暗くなってきてました。

最初の看板のところで、ガイドさんが

「撮りましょうか?」

とおっしゃってくださり、パチリ。

160435_2 次に、最初のゲートのところで、ガイドさんが予約の紙を見せ、キャストさんに人数の説明をして、さらにその奥へ進んでいくと、バーベキューの会場自体の入り口がありました。

そこでグーフィーとチップデールがキャラグリしてました! んが、ラインカットされてました(^_^;) 残念。

そして中に入ると、まだ席がある場所自体は封鎖されていて、その手前のところでみなさん入場を待っています。

その場所には、小さい子供たちが遊ぶものがたくさんおいてあります、チョーク、輪投げ、フラフープ、チェスのようなもの、蹄鉄投げなどなどなど。

162699 162700

162701

162702 162703

この待つ場所の時点で、飲み物がすでに配られたりしてました。ビール飲んでる人がいっぱいでしたよ(^^) 飲み放題ですもんね。

そしていよいよ入場開始です。好きな席に座って良いようになっていて、ガイドさんからも

「お好きな席に」

と言われましたが、奥のほうが空いていそうだったので、ずんずん奥に進んで、何かと子連れには楽な、長いテーブルの一番端っこの席にしました。

ただ、ステージの中の様子を楽しむには、ステージを囲んでいる席が一番良いと思われます。もちろん、最初にその辺の席が埋まっていってました。

ガイドさんが席を見ていてくださるとのことで、何も気にせずに、料理もすぐに取りに行っていいと言われて、二人で取りに行きます。やっぱりこういう時にも、大人が二人いるってことが必要になるんだよなぁ・・・。いつものことだけれど(^_^;)

食べ物ですが、熱々のコーンブレッド、ローストチキン、チーズがついた肉、ソーセージ、ホットドッグ用のパン、バーガー用のパン、バーガー用にチーズがのっている肉、ビーンズ、チーズマカロニ、サラダ、などがありました。

いわゆるアメリカンフード、なのでしょうが、美味しかったです(^^) 私もタロウも美味しくいただきました(*^_^*)

食べ物がなくなると、また熱々のものが運ばれてきていましたので、最後のほうでなければ、熱い食べ物がとってこれるはずです。

1630436

飲み物は種類は少なめでしたが、レモネード、フルーツパンチ(赤い色)、アイスティー、それにビールとワイン・・・って感じでしたね。タロウは、WDWにきてから、レモネードに目覚めたので、レモネードを飲んでました(^^)

160444

濡れティッシュ(小さい)はバーのところに、紙ナフキンはロールごと、ケチャップ・マスタードなどのホットドッグに乗せるものはテーブルに、ありましたよ。

その辺りは、ガイドさんが詳しくご存知なので、それぞれの場所からドサドサっと持って来て下さってました(^^)

テーブルに戻ってきたら、ガイドさんのご友人家族が偶然いた、一緒に座りませんか?というご提案をいただき、是非!ということでご一緒します。

これがタロウにとって最高の出会いで、そのご家族の二歳の女の子と、パパさんに、いっぱい遊んでもらいました(^^)

テーブルも、二人で座るよりは、一緒に座るかたがいたほうが寂しくなくて、本当に良かったです(*^_^*)

最初は歌などが、ステージで行われています。キャラクターはまだ出てきません。

150460

この時間で食事をとる、って感じでしたね(^^)

そしてミッキーたちが出てきました。162705

しばらくして、ダンスタイムが始まると、もう中はイモ洗い状態! そうなると食事する暇もなく、ビデオとカメラを持って、タロウと一緒に中へ入っていくことに。

160438 160439

それはどこの家族も同じで、キャラクターのまわりに、子供プラスその親がいるため、ものすごい混雑状態になってました(^_^;)

そんな中、タロウはキャラクターのそばへ行くことにはあまり興味を示さず、二歳の女の子の『ナイト気取り』で、カバーしてあげてる『つもり』になって、手を引っ張っていったり、ぶつかりそうになると身体を隠してあげるようなことを一生懸命にやってました(^_^;)

162708 162713

162710 162712

そのうち、音楽に合わせてダンスしまくりになっていき・・・。

160440 160442_2

150459 152715  一応、チップとは手をつないでダンスしたりなんかしてました。

↓これは床に座っているわけじゃありません。あの~、ブレイクダンスで、足をかかえてクルクルまわる技がありますよね? それの真似・・・らしいです。でもね、ただ座っただけでは、勝手に身体はまわらないんだよ・・・。

タロウのこの姿には、笑っている人多し、でした(^_^;)

162718 162719

一度キャラクターがいなくなり、みんな席に戻ります。

152726

その後、ミッキーとミニーが席をまわり始めました。私達の席には、最初にミッキーがまわってきました。一番端の席から順番にまわってきています。

160446

その後は、音楽は流れているので、席の横のスペースでダンスしたりしてました(^^)

152727 パパさん有難う・・・

食後のアイスには、アイスキャンディーを選んで食べてました。美味しかったらしく、これ全部食べきってました(^_^;) もちろんアイスも食べ放題です。ミッキーの顔のアイスクリームとか、他のアイスキャンディもありました。

160448 160450

次にミニーがまわってきてくれました。

160451

キャラクターにはもちろんキャストさんがついてまわっていて、必ず、席の順番にまわるようになっていました。ダンスの時間があるので、もしかするとステージに近い席の人たちのところまではまわっていってなかったかもしれません。

その後、キャラクターがステージのほうに戻ってきて、またダンスです。

輪になって、会場の外周をまわったりなんかも(*^_^*)

160456

160458

162729

162730

一番最後は、キャラクターだけが中で踊ります。

162732 162734

162736

162739 一番最後。

162741 162742_2  去っていくキャラクターたち。タロウはナイスポジションで、みんなとハイファイブしてもらったりしてました。

ガイドさんからは、

「最後までいなくても、途中で帰りたくなったら言って下さい。そういうご家族は多いですからね!」

と言われていたのですが、結局、タロウは最後の最後まで、楽しんでいました(*^_^*)

ガイドさんと、ご一緒したご家族のママさんから言われたのですが、

「日本人のお子さんは、踊っておいで!と言っても積極的にステージへ行くことをしなくて、恥ずかしがって席に座ったままでいる子がほとんどなのだけれど、タロウ君はアメリカの子顔負けの積極性がありますよね~(^_^;)」

とのことでした(^_^;)  

160465 外は明かりも少なくて、真っ暗でした。そして寒かった・・・。風が出ていたので、気温より寒かった、という感じでした。風があるかないかで、全然違いますもんね~。

タロウが、ここで

「のどが渇いた」

と言います。レモネードやアイスキャンディーでかえって喉が渇いたらしく、

「水が飲みたい」

とのこと(^_^;) せっかく飲み放題のところを出たのに、なんだかな~(~_~;)

自動販売機があったので、買おうとしたのですが、うまく動きません。ガイドさんまでがお金を出して下さり、お金をいれてみますが、なぜか作動しません。

「ショップにあるかもしれません」

と教えていただき、ガイドさんがタロウと待っていて、私はダッシュでショップへ。

入場前にもパーカーを買った、『セトルメントトレーディングポスト』で20時40分過ぎ、2ドル水を購入。

なぜか自動販売機で買うより50セントも安かった・・・。自動販売機で売っている水は、みんな2ドル50セントなんですよね~。

船を待つ間も寒くて寒くて、周りのアメリカの人たちみんな震えていました。皆さん、当たり前のように薄着の人が多くて(~_~;) 私は半そでにパーカーを着ていた状態でしたが、寒かったですからね(^_^;) そして、船の上は風が吹き付けるためにさらに寒かったです。

そういえば、バーベキューの間は、会場の一番はじの席に座ったけれどあまり寒さは感じませんでした。もちろん私はパーカーを着ていたけれど、どうしてだったのかなぁ? 会場内の熱気、かしら???

船でコンテンポラリーリゾートに向かっている途中で、ちょうどMKの花火があがって、船の中からも歓声があがってました。

170467

コンテンポラリーに船が着いて、

170468

ホテルの中を通り過ぎる形で、正面入り口へ。

車と他のガイドさんが待っていて、BBQで案内して下さったガイドの『お姉さん』とはバイバイです。

楽しくてしょうがないタロウのおしゃべりは、車内で延々と続きました(^^)

オールスタームービーでガイドのお兄さんとバイバイして、部屋へ。歯を磨いてそのまますぐに寝ました。私もパソコンをいじっている時に舟をこいでしまう状態で、すぐに、寝ました。

|

« 11月16日日曜の1 ダウンタウンディズニーで、ショッピング、T-Rex Cafe見学? | トップページ | 11月15日の1 タロウダウンでホテルで過ごす »

子連れ海外(08年11月WDWとNY)」カテゴリの記事

コメント

待ってましたBBQ
楽しそうですね
詳しく臨場感あふれるレポありがとうございますm(__)m
今、ディズニーのメンテ中かなにかで予約できないので開始され次第予約したいと思います
それと、私もTDRではSくんと別行動もよくするので、平和ボケですね
10歳だから一緒にトイレは無理だけど・・・気を付けます!
ありがとうございました。

投稿: ゆぅ | 2008.12.04 18:22

ゆぅさん!
ミッキーズバックヤードバーベキューって、予定の時間より早めに行っても、子供は遊ぶ道具が置いてあったりするし、キャラグリが出来たりするので良いかもしれません!

そう、私も日本では、最近は買い物の時とかに、プー造の姿が見えなくても平気だったりしていたので、アメリカに行ってからも、ちょっと向こう側にいるぐらいなら、全然平気でいました(>_<)
でも、話を聞いて、確かに・・・って思いました。アメリカの人が、子供から離れないのは、そういう意味も含めてなのかなって。

養子が欲しい人が、誘拐までしちゃうかどうかは別にしても、アジア系の子を養子にしているご夫婦は、WDWでもNYCでもよく見かけました。
それを商売にするような危ない人もいないとは限らないですもんね(>_<)

NYCで会った友人からも、同様の話を聞かされましたので、アメリカだから、ということだけじゃなく、気をつけていないといけないんですかね~・・・。何かちょっと寂しい話ですけど・・・(>_<)

投稿: oyajiboo | 2008.12.05 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月15日土曜の2 ミッキーズバックヤードバーベキューパーティー:

« 11月16日日曜の1 ダウンタウンディズニーで、ショッピング、T-Rex Cafe見学? | トップページ | 11月15日の1 タロウダウンでホテルで過ごす »