« ジェダイアカデミー参加・ソアリン二回・ガーデングリルで夕飯 | トップページ | 11月21日金曜・オーランドからとっても寒いニューヨークに到着 »

11月22日土曜・ニューヨークシティ!二日目。

朝は七時半に一応アラームをセットしていましたが、それより早く目が覚めて起きました。

部屋でのんびり。WDWにいた時は、早く行こうとか思いながら行動していた我が家なので、久々ののんびりです(~o~)

『チンするご飯』と、塩と、昨日買ったのりで、塩のおにぎりをつくって、後はバナナと牛乳という、あまり栄養度のない朝ごはんです(^_^;)

10時半過ぎてから部屋を出ます。うぎゃ~、寒い!! 風があるので昨夜よりさらに寒く感じます。

とりあえず、行かなきゃタロウがおさまらないので(~_~;)、タイムズスクエアにあるトイザらスへ向かいながら、グレイラインサイトシーイングバスのチケットを受け取りに。

アパートメントホテルが面している、47ストリートを進んでいくと、途中にはNYCのおみやげ物屋さんなども(^^)

P1030878

ショーウィンドウに釘付けになるタロウ。寒いから早く行こうよ!!

P1030879 ニットキャップと、手袋で完全防寒。そして、タロウお気に入りとなった、トリケラトプスのぬいぐるみも・・・。

47ストリートをまっすぐ歩いて行き、Aveを左に曲がるとすぐに、割と小さくて目立たない感じ?の入り口がありました。

中に入ってからも、そんなに大きいカウンターというのはなくて、インフォメーションみたいな小さいカウンターがあり、後は小さいショップなどしかありません。

とりあえず質問するつもりで小さいカウンターのお姉さんにコンファメーションを見せると、

「それをちょうだい」

って感じで手を伸ばしてきて、

「今日発券してしまっていいのか? 今日から三日間になってしまうけど?」

と確認されました。確認されました、と書いてますが、英語が早口でぜんぜん聞き取れなかったです(>_<) この後、英語が聞き取れない日々が続くのです(^_^;)

え?という顔をしたらもう一度言い直されて、その次に『72』という数字を聞き取れたので、

「あ!」

と気づいて、

「イエス、OK!」

と言いました(^_^;)  どひゃ~。

とても小さいチケットを二枚渡されました。こんな小さくて、見せてもひにちとか読み取れるわけ??? という感じ。

センターを出て、また47ストリートをまっすぐ進みます。

P1030881 あちこちにある、ピーナッツとかのカート。

おお~、だんだん、テレビや映画でみるニューヨークっぽい景色が。

P1030880

tktsがありました。ミュージカルなどの当日売りのチケットを安く販売しているところで、常に行列です。

P1030882

ここを左に曲がって行けば、トイザラスがあるはずです。

P1030883

P1030886 WDWのパーク内と違って、地図を出してじっくり見れるような感じではないので、出発前に頭に叩き込んでいたのでした(^_^;)

とにかくものすっごい人ごみで、も~、立ち止まるなんて・・・という感じでしたね~。ただ、ほとんど観光客という感じではあるので、その中で地図を開いていても、みんな観光客として見られているから、その辺は問題ないかな、とは思いました。

メインストリートを外れたところで、地図を開いて立ち尽くしているのは面倒を呼びそうな気がします。

ニューヨーク経験者のかたでよく聞いたのが、『当たり屋』系。わざとぶつかってきて、ボトルとかめがねとかが壊れた、みたいな難癖をつけてきたりするやつです。こちらは日本人の、しかも子連れ、女一人。用心しすぎることはない、と思ってましたので、滞在中、周囲を警戒しながら歩く癖がついてしまいました(^_^;)

WDWにいる時には、防寒グッズを持ち歩くために、数回はトートバッグも使いましたが、NYでは荷物を最小限にして(サイン帳とかは必要ないし)、ウエストバッグを上着の下にして、支払いの時だけ、上着をたくしあげるか、上着のチャックを開けるかで、やっとバッグが見えるような状態にしました。

上着の下にしている分には、ウエストバッグのベルト部分を後ろから切られることはないし、お腹のところにあれば知らないうちにお財布を取られてたとかもないし、自分なりに気をつけようと。それがいいのか悪いのかは分かりませんが(^_^;)

寒くて寒くて、顔がひきつってきてました。周囲を歩いている人たちも、み~んな例外なく寒そうで、半そでの人は間違いなくいなくて(^_^;)、コートはもちろんで、ニット棒とか、マフラーとか、素敵に使っているかたがいたりして、盗み見て、

「なるほど~」

なんて思っていたり(~o~)

P1030887  グレイラインサイトシーイングバス(ダブルデッカー)。

さて、トイザラスに到着しました。なんと入り口の中で、記念撮影をしているカメラマンさんがいて、その写真を販売していました。おもちゃ屋さんで?! すご~い。

お店も広~い。地下一階から三階まであり、かの有名な観覧車ももちろんありました!

P1030888_2

でも行列が長くて、タロウは乗りたがりませんでした(^_^;) 残念。

乗るなら、列嫌いのタロウの場合、早い時間に来ないとダメかも(^_^;) まるでインパークする時のようだ(^_^;)

そうそう、トイザラスのキャラクター(私が見たのはキリン)と写真を撮るコーナーもあったし、観覧車での写真も撮ってもらえるようになっていて、それらはすべて、有料で買うことが出来るようになってました。

おもちゃの実演もあちこちで行われていて、ラジコンの車・ヘリコプター・ロボット・壁を走れる車・液体?から作る風船などなど。タロウはそれらを見る度に、欲しいと思うらしく、それを買うことにするかどうか非常に迷ってました。

でも、今日は、

「お店の全部を見てから、ひとつだけ、一番欲しいと思ったおもちゃを買う」

約束になっているので、それを言うと、次の場所に移動していましたが、あれは効果的ですね~。それを見てるお子さんは、必ず親御さんにねだってましたから(^_^;)

ディズニーワールドのパーク内で見た、ミッキーマウスクラブハウス・ハンディマニィ(おたすけマニー)・ウォーリー・パワーレンジャーなどのおもちゃも、もちろん全てあり、もちろんディスカウントされてました。

良かった、パワーレンジャーのおもちゃをニューヨークまで引っ張ってきて(^_^;)

P1030891 NYC警察・消防署などのおもちゃ。

P1030892 DVDもいろいろ置いてありました。我が家が購入した、ウォーリーのDVD。上の段が通常のDVD。下の段はディスク三枚組みで、三枚目のディスクはコピー化になっています。といっても、iPODなどにのみコピーできるようでした。

これって、日本のやつには出来ない、んだと思います。

P1030893 乗用玩具もたっくさん。自転車などもたくさんありました。

P1030894_2 ローラースケートのセット。キャラ違いでたくさん種類がありました。

P1030895 カーズのテレビ。

P1030896 うっわ~、カーズのミニカー! WDWで定価で結構買っちゃったけど、安いよ、やっぱりぃ~(;_;)

P1030897 カーズのコーナーは広かった。

P1030898 観覧車の乗り場は地下一階。地下一階から見た観覧車。

P1030899 日本にもあるようなボールとかに反応しなくていいから!

P1030901 トイザらスのキャラクターと写真を撮れるのは一階。Tシャツなどがたくさん置いてある手前でした。

P1030902 タロウがすっごい欲しがったけど、大きすぎるので何度も何度も断った、ミッキーマウスクラブハウスのおもちゃ。

P1030903 これもタロウが欲しがった、ハンディマニー(おたすけマニー)のツールボックスのおもちゃ。

P1030904 はいはい、恐竜ね・・・。それにブロックも(>_<)

P1030905 WDWでもいくつかの種類を見ましたが、モノポリー、やたらいろんな種類のものを見ました(^_^;)

P1030906 レゴとかの展示もすごすぎる。

P1030907  動きます、この恐竜。吼えます。

P1030908  うん、ミッキーマウスクラブハウス、好きだもんね。でもね、大きいから買わないよ・・・。

P1030911 やだ! ハリポタのホグワーツ行きの列車じゃん! これ、私欲し~! でも箱がめちゃくちゃでかい・・・。

P1030913 あ~、これがバンナムさんが海外で売り出している、『爆丸』ね~。

P1030914 子供用DVDプレーヤー、落としても濡らしても大丈夫!という映像が流れていて、これも欲しくなったけど買わず。

P1030915 ヒーローコーナー。

P1030916 お菓子コーナーには、こういう形のケーキが焼ける、というセットが販売されていて、思わず手が出そうになったけど・・・きりがない(^_^;)

P1030918 ママはやっぱり乗ってみたい・・・。

P1030919 分かってるって列に並ぶのはヤダなのね、ハイハイ!!

P1030922 ぎゃ~、ウォーリーグッズが安いし、たくさんあるし・・・。

P1030921 タロウは一通りいろいろ見て、いろいろ欲しいとは思ったようですが、最終的に選んだのは、『パワーレンジャー』のおもちゃでした!

パワーレンジャーの、Micro Animal Mega Zordというおもちゃ、12時51分、24ドル92セントの支払いでした。

WDWでは見かけなかったおもちゃで、細かいのを、何通りにも組み立てることが出来るものです。これが後ほど非常に助かりました・・・。

というのも、トイザラスで過ごしている間に、NYの友人から電話があり、

「仕事があと一時間もしたら片付きそうだから、良かったらどこかでお茶でもしようか」

と誘ってくれたのです(^^) やったあ♪

トイザラスにはまだまだいることになりそうだ、ということで、友人がトイザラスまで行こうか、と言ってくれていたのですが、友人からの連絡がある前に、タロウが買うおもちゃを決めて、レジも空いている瞬間に並ぶことが出来たし、すぐに支払いも終わってしまったので・・・。

グレイラインのダブルデッカーバスに初乗車してみがてら、友人宅の近くまで移動しておこう、と考えてバスに乗ってみることにします。

タイムズスクエア付近には、バスの止まる停留所がいくつもあり、そのうちの一番近くて、ダウンタウン方面に向かうバスに乗るべく、移動していると、ちょうど先のバス停にダブルデッカーバスが停車中でした。乗り込もうとしてみると、係りの人がいないのか???誰もチケットのチェックをしてくれませんでした(^_^;) あれじゃあ誰でも乗れちゃいます。

よく分からなかったけど、とりあえず乗り込んでみると、寒いために一階部分は満員で、立っている人がたくさんいます。

二階部分は外から見た時に空席があったのと、タロウが二階へ行くと言うので、ちょっと急な階段をのぼって二階へ。

最初、並びで空いている席がなかったので、空いている席にタロウをひざに抱えて座りました。次の停留所で人が降りて席が空いたので、そこに二人で並んで座ります。

しかし、寒い! タロウは寒い寒いの連発です。

バスに乗ったら、友人からの電話の着信に気づいて慌ててかけなおしました。使い慣れない携帯だから、操作にも時間がかかります(^_^;)

それで、バスの地図を見ながら、友人の説明を聞いて、必死で居場所の理解をして、次の次の停留所だと、そこなら友人が歩いていける距離だと言われて、バスが止まったところで降りました。

二階部分には、ガイドさん(もちろん英語オンリー)がいて、走っている間中、ずっとしゃべっているのですが、そのガイドさんが降りる様子を見ていてくれるので、降りるまでバスが行ってしまうことはなさそう、でした。

乗る人たちも待ってましたし、観光客が使うバスだけあって、その辺りは徹底しているのかな?

友人の話だと、地下鉄だと「まもなくドアが閉まります」とかのアナウンスも何も一切ナシで、降りる人を待ってドアをしめるとかそんなことはないそうなので、私たちみたいな完璧な観光客には、観光客用のが合っているのだと思います(^_^;)

無事、友人と打ち合わせた停留所で降りることも出来て、友人に指定された交差点まで移動しますが、寒い!

そうしたら、ちょうど銀行があり、入ってすぐのところがATMコーナーで、その次の自動ドアの奥が銀行のカウンターになっていて、ATMコーナー部分だと風もしのげれば多少の暖房も入っている様子だったので、そこにいさせてもらっちゃいました。

奥のドアのところには警備員さんも立ってましたから、用もない人間が長居していると何か言われるかな?とも思ったんですけど、一応大丈夫でした(~o~)

十数分待っていると、友人がやってきました!

「きゃ~、久しぶり~」

なんて盛り上がりつつ、どこかでお昼ご飯を食べよう、ということになって、アメリカっぽいヌードルの店に行こうか、ということだったのですが、『ホールフーズマーケット』がその途中にあり、

「ここでいろいろ買って、二階で食べることも出来るよ」

と教えてもらったので、店員さんに注文してよそって(?)もらう形のところっだし、英語に堪能な友人と一緒の時に、一度様子を知りたい、と思い、そうすることに。

中に入ると、美味しそうな惣菜がたぁ~くさん!

日本でもこんなとこないんじゃないの?と思うぐらい、いろいろなものがとにかくたくさんあり、ピザのコーナーや、その場でスライスしてもらうお肉のコーナーとか、焼いたサーモンや、ゆで?サーモンなんかもすごく美味しそう!

肉の種類もたくさんあれば、野菜も生・ゆで・焼きという感じで、いろいろなものがありました。

ただ、すごい人でした(^_^;) 店員さんに注文して、よそってもらう形のは友人がやってくれましたので、私はノータッチ。チーズピザは、店員さんが切り取るのですが、大きさを自由に指定出来て、店員さんのしぐさに合わせて、友人が

「little bit」

とか言いながらサイズを決めて切り取ってもらってました。

220941 切り取ったピザは、ホイルで包んで、さらに紙袋に入れられて渡されました。

ほうれん草の炒め物や、スイートポテト(さつまいもの煮物)などは、『パイント』とか『ハーフ パイント』の単位で、パック(これがまたものすごくしっかりとした、電子レンジにもかけられるプラスチック系?のパック)に入れてもらいます。

220940

自分たちで自由に好きなものをよそうものは、紙素材?の容器に好きなようによそって、紙の蓋をして持ちます。

P1030923 ライスだけでも種類がいっぱい。

P1030924 カレーだっていろいろ。

あと、甘いものを買おう、ということで、私は『アメリカンチーズケーキ』、友人は『ビーカン チョコレートケーキ』をとり、飲み物をとって、それらを手に持ってレジの列に並びます。

このレジの列がまたすごい。横5列に並ぶのですが、左から順にレジに進んでいく形です。そのレジ自体は、縦に7箇所ぐらい?が5列ぐらいあるのです。

で、並んでいる列の左の人から順に、アナウンスされる番号のレジに進むのです。レジの番号がアナウンスされると、そのレジの横にある数字が点滅して場所を知らせます。そこに行ってとってきたものをドサッと置いて、レジしてもらうわけです。

クレジットカード支払いにしました。ここまでクレカ支払いを何度かしましたが、その店舗が使っている読み込み機により、作業?が違いました。

クレジットカード支払いにして、スキャンしてクレジットのボタンを押して、YESを押す。

スキャンしてクレジットのボタンを押して金額が表示されて確認したらYESを押して、画面上にサインする長方形の枠が出たらそこに付属の電子ペンで署名して、YESだったかNEXTだったかを押すと、支払い終了になる。

スキャンして画面上のボタンでクレジットを選んでレシートにサインして終わり。

とか、いろいろなパターンがありましたね~。

昨日のコンビニでは10ドル以上ならクレジット可能だったし、その店により、何ドル以上ならクレジット利用可能とかのリミットがあるみたいでした。

買い物したものは、大きな紙袋に入れられて渡されました。

水二本(1ドル39セントのと59セントのと)、ビーカンチョコケーキ2ドル99セント、チーズケーキ3ドル29セント、チーズピザ4ドル82セント、Salmon Grilled 1.22bで7ドル4セント、Hot Food Bar(カレーとかご飯とか)の一つが9ドル75セント、もう一つが4ドル87セント、ほうれん草のソテーのが4ドル55セント、さつまいもの惣菜が3ドル52セント、14時30分、合計44ドル60セント支払いです。

それを持って二階にあがります。

満席です。

で、その満席な状態は、その後夕方5時過ぎまでずっと続いてました。すごいです。みんなここを利用しているんですね。一人で来ている人もいれば、グループで来ている人たちもいるし、ごちゃまぜで椅子に座って、テーブルを囲んで食べていました。

ちょうど席を立ちそうな人たちがいたので、横で立って待ち、三人で一つのテーブルを囲んで食べることが出来ました(^^)

二階にはコーヒーなどを販売しているお店も入ってました。う~んさすが!

そんなことで、ご飯系を食べ終わってからケーキを食べる前に、友人がコーヒーを買ってきてくれました。紙皿や紙ナフキン、プラスチックのフォークなどは自分で取ってきます。

さて、タロウは席についてすぐにおもちゃの開封を求めます。

これがいくつにも分かれていて、でも合体させることが出来るもので、しかも、何種類にも合体したりすることが出来るものだったんですよね~。タロウは、その後ずっと、おもちゃで集中して遊んでいて、私と友人は長い時間、おしゃべりに興じることが出来ました。

正直言って、友人と会っても、じっくりと会話することはいつもどおり?出来ないんじゃないかと思っていたのですが、タロウが本当に集中して遊んでいたので、タロウがいないも同然な状態で、二人で話すことが出来ちゃいました(^_^;)

お互いの近況から、ニューヨークの話など、本当に楽しい時間でした♪

あれだけ集中して遊んでいたタロウというのもある意味すごかったです(^_^;) タロウ連れで友人と会っていて、あんなにたくさんおしゃべりできるなんて~!!!

話のネタは尽きず、気がつけばもう外が暗くなりつつある感じです。

そろそろ出ようか、ということで、まずはトイレに行きました(NYのトイレ事情は非常に悪いそうです。その辺は出発前に聞いていて、行くならトイザラスとかのトイレがいいとは聞いてました)。

しかし、トイレが大行列。なんと男性用のトイレも、男性が列をつくって待っていました。案外、男性用のトイレの回転も悪そうでしたが、個数が少なかったのでしょうか。タロウと並んで結構な時間待っていたら、怖そうな顔をした従業員の男性に肩をたたかれ、手招きされました。

「?」

な顔をして、タロウと後をついていったら、従業員専用のドアの中に入れて下さり、従業員用のトイレに案内してくれました。その間、終始無言。

英語がしゃべれないと思ったのでしょう(^_^;) ボディランゲージで案内してくれました(^^) 

タロウと私、二人とも用を済ませ、トイレの外に出ると、その男性が従業員休憩所のようなところの前で待っていて下さって、また入ってきたドアのところまで案内して下さいました。

タロウが

「センキュー!」

と言い、私も

「Thank you so much」

と言うと、初めてニコーッと笑顔を見せてくれました。友人いわく、

「大人には厳しいニューヨーク、でも子供に優しいニューヨーク」

だそうです(^_^;) なんか分かる気がする・・・。

食べなかったものや、食べ残したものは、全部パックに詰めて、持ち帰ることにしました。これが明日の朝食にもなりそう(^^)

ホールフーズを出た後、出て左側にあるデパートに入りました。友人が

「寄ってみれば?」

と言ってくれたのですが、なんと一年中ディスカウント専門のデパートなのだそうです。そして確かに安かった・・・。『Filene's Basement』とレシートに記載されてました。

タロウの長袖系の服を数枚と、アパートメントホテルではタオルが足りなかったのでタオルと、お土産にギラデリのオーナメント(中身はチョコ入り)などを購入しましたが、ラルフローレンの服が50%以上オフになっていて、それが割りといい感じのものが置いてあって・・・。

DKNYなどのコートもすごく安くなっていて、買いたいな~と思いましたが、スーツケースの大部分が埋まることを考えたら、買えなかったです(~_~) 一応、圧縮袋は持ってきていたのですが、擦れてしまって、小さい穴が空いてしまい、意味がなくなっていたのでオーランドで捨ててきちゃったんですよね(^_^;)

そのディカウントデパートにもいろいろありましたけど、タイムズスクエア付近にも大きな服・靴の店はかなりあって、洋服の購入には『全く』困らないな、と感じました。

去年今年と、WDWにだけ旅行したせいか、感覚が少しずれているのかも(^_^;)

私がデパート内を見てまわっている間、友人は窓のそばの場所にタロウとしゃがみこんで、相手をしていてくれました。感謝、感謝、です・・・m(__)m

そこから見えたユニオンスクエアのホリデイ・マーケット。タロウがいなかったら、じっくり見てまわりたかった~(;_;)

P1030927

そういう人がいなかったら、洋服の買い物なんて、出来ない、もん・・・。タロウ連れだと、韓国とかには行ってもつまらないと思うんですよね~。買い物が出来ないから(>_<) ビーチリゾートか、テーマパークがあるところしか、旅行には行けないって思って、いつも行き先を考えてます(^_^;)

ラルフローレンの黒タートルネックシャツは30ドルが19ドル99セント、長袖のシャツ23ドルのが9ドル99セント、白カーディガン65ドルが39ドル99セント、タオルは15ドルのが7ドル99セント、Handempres MdGreen Nosってなんだろ?13ドルのが8ドル99セント、それにギラデリのオーナメントなどを買って、17時36分、112ドル9セントの支払いです。

デパートを出る頃には、もう外は真っ暗です。でもまだ時間的にはそんなに遅くないのですが(^_^;)

友人にはまた会えるし、タロウもそろそろお疲れの様子がみえてきたので、ホテルに帰ることに。

そのデパートを出て、グレイラインサイトシーイングバスのバス停までかなり歩いて移動します。友人がバス停まで一緒に行ってくれることに。

タロウは、友人と手をつないでもらい、超ご機嫌で(ただし、テンションが異常な高さ)テクテク元気に歩いていました。

P1030928  コスチュームの専門店。とってもたくさん・・・。

P1030931  焼肉とかお好み焼きとかたこ焼きのお店なんかも普通にありました。

P1030932  迷い猫や犬を助けている?お店。張り紙が日本語のがあってビックリ。

さて、実際にバス停に着きましたが、なかなかバスが来ません。青いバスがやってきたのですが、それはシティサイトバスで、グレイラインとは別もの。

パンフレットをよく見てみると、夕方5時までで終わってしまうような感じだったし、寒い中、友人を付き合わせるのも申し訳ないので、タクシーに乗るね、ということで、友人がイエローキャブを停めて、運転手さんに行き先を説明してくれて、見送ってくれました。

ありがと~! また明後日ね~!!

無事、ホテルの前に到着。

乗車前に友人にタクシーのチップを確認したところ、

「あ~、料金プラス1ドルでいいよ」

と言われたので、11ドル70セントの表示(運転手さんの横にもメーターとして表示があったけど、後部座席のところにあるテレビ画面のところにも表示されていて、乗っていて背伸びしてみなくても分かるのが便利だった)だったので、一応14ドルを渡しました。特にレシートとかは渡されなかったので、要求しない限りはレシートはないのかな?

同じ建物に入る女性がちょうど一緒で、タロウがドアを押さえてあげたため、タロウに声を

「Thank you」

の声をかけてくれて、エレベーターでも

「とても可愛い子ね」

と笑顔を向けて下さったので、タロウにそれを伝えたところ、何か持ち物を見せたかったようで、なんかないかと自分の洋服をあちこち触ってましたが、全部ママが持っていたので、残念ながらそれは出来ませんでした(^_^;)

その女性は、同じ四階だったので、うわ~、ドアが向かいあわせとかだったら、なんとなく気まずいかもと思っていたら、エレベーターからは逆方向だったので、ちょっとほっとしました(^_^;)

ただ、タロウがそのお姉さんの後をついていきそうになって、お姉さんが笑ってました(^_^;) タロウ、絶対に誘拐とかされそうな子だと思います・・・。

部屋ではのんびり。ホールフーズで残ったものを冷蔵庫にいれて、友人がくれたお米(もち米入り)をキッチンに出して、やかんでお湯を沸かして。

20時半頃、だったかな、もうタロウがデロデロ状態だったので、寝たくないと言い張るのを無理やり歯を磨かせて、寝かせました。

今夜も周囲の物音がよく聞こえてきて、ちょっとビビリ気味です(^_^;)

タロウも何か感じるところがあるらしく、

「寝るのが怖い」

と言い出してましたね。寝室の明かりも消しちゃダメだと言われて、電気をつけたまま寝かせました。

|

« ジェダイアカデミー参加・ソアリン二回・ガーデングリルで夕飯 | トップページ | 11月21日金曜・オーランドからとっても寒いニューヨークに到着 »

子連れ海外(08年11月WDWとNY)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月22日土曜・ニューヨークシティ!二日目。:

« ジェダイアカデミー参加・ソアリン二回・ガーデングリルで夕飯 | トップページ | 11月21日金曜・オーランドからとっても寒いニューヨークに到着 »