« 大阪の円谷ジャングル(ウルトラマン系)へ行ってきた | トップページ | 円谷ジャングル二日目(こんなのはおかしい・・・) »

劇場版『炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー』完成披露試写会

1 先週末(たぶん)、『ゴーオンジャー対ゲキレンジャー』試写会当選のハガキが届きました。

タロウの名前で届いていて、どこで応募したのだったかすっかり忘れていたのですが、時間的に行けそうだったので、嬉しかったです(*^_^*)

私が試写会に行ったのは・・・、たぶん、タロウが生まれるより前の話、だよね、うん。

最近の試写会がどうなのかは全然分からず、私のイメージとしては、大行列で並んで入場して、座れる椅子もない場合は、階段に座ったりして観た、という感じ(^_^;)

ところが、今回いただいた試写会の案内文には、

9Fチケットセンターにて座席指定券と引き換え下さい。座席指定券の引き換えは、当日劇場オープン時から行います

Hagaki

という文章が記載されており、

「これって、普通の映画前売り券を買った時と同じって感じ???」

と疑問に思いました(・・;) 問い合わせ先に載っていた、東映さんのところへ電話をして、

「ゴーオンジャーの試写会の件でおうかがいしたいのですが、座席指定券との引き換えは、当日の朝、映画館のチケットセンターが開いた時点から出来るってことですか?」

と聞いてしまいました。で、しっかりと確認がとれたので!、会場の新宿バルト9に電話して何時から開くのかは聞かず、とりあえず朝、仕事の前に寄って行くことにしました。

1月20日火曜日の、新宿バルト9での一番早い上映時刻は10時。そうしたら一時間前にはもう開いているはずだと思ったし、それぐらいの時間に行かないと、仕事に行くのが大幅に遅くなるので(^_^;)、とりあえず行ってみることにしました。

朝、保育園に預けたのが8時40分過ぎ。池袋からは副都心線で新宿三丁目駅に出ます。

副都心線の新宿三丁目駅は、丸の内線よりもさらに地下なので、地上にあがっていくのが大変です(^_^;)

新宿バルト9に一番近い出口は、C1なのですが、副都心線から行こうとすると、階段をのぼったり降りたりと、ちょっと複雑。なので、A1出口から出て、横断歩道を渡ればすぐです。

建物の中に入ると、奥のほうの右手にエレベーターが3つ並んでいます。

9Fにあがると・・・

チケットセンターには誰も並んでません(゜-゜) あれれ? てっきり、皆さん朝から並んで、座席引き換えしているものかと(・・;)

カウンターでは二人の女性がチケット販売していらっしゃいました。

とりあえずカウンターに行き、招待葉書を見せると、何も言わなくても分かってくださってました(^^)

前に設置してあるモニターに、すでに埋まっている席と、空席が表示され(うう~ん、ハイテク~)、

「前から二列目の右端か、前から五列目の真ん中」

が前のほうでは空いていると言われます。ここで一瞬の判断ですよね~(^_^;)

『二列目の右端』を選びました。映画を観るには中心の真ん中のほうがいいに決まってますが、出演者の人が来るということだったら、前のほうのがいいかな、と。

無事、座席指定券を二枚受け取って、仕事先へ。招待葉書はチケットカウンターに渡す形でしたので、手元には残りませんでした。

後で座席指定券を見たら、9時13分に座席を引き換えていました。やっぱり新宿は近いんだなぁ。仕事先にも、都営新宿線で4駅だったので、すぐ到着しましたし(^^)v

お昼寝後に保育園へタロウをお迎えに行きます。15時開場、15時半開演、座席指定券はもう持っているから、直接13階のシアターに行けば良いので、15時半に間に合えば良いと思いながら、タロウと普通に移動していきましたが・・・。

タロウが、

「ポップコーン食べたい」

と言う。

15時半には間に合うけど、ポップコーン買っていたら間に合うのかな、という感じだったので、間に合わないよ、ゴーオンレッドの人たちとかがいるかもしれないんだよ、いいの?といろいろ脅しましたがダメ。

しかたなく、9階で買いますが、並んでます(>_<)

しかも並んでいる最中に、ゴーオンジャーの試写会が開演します、というアナウンスが流れましたよ・・・(;_;)

席の場所は分かっているから、暗闇の中、そこにたどりつけばいいんだ、端だからなんとでもなる、なぁんて思っていた、のですが・・・。

そうじゃなかった(^_^;)

私がポップコーンと飲み物を両手に持って、タロウに座席指定券を持たせて、エスカレーターで13階にあがります。9階から4つあがり、エスカレーターで歩かないタロウとだから、なおさら時間が・・・。

あがりきると、なぜか13階にはお子さん連れのかたが数組いたりして、

「あれ?まだ始まってないのかな?間に合った!」

と思ったのですがそうではなかったです。

シアター8の前にいるかたに座席指定券をもぎってもらい、中に入ろうとすると、通路にすごい人

それはお客さんではなく、マスコミ関係のかたたちのようでした。

皆さん舞台を見ていたりして、思い切り通路をふさいでいるので、中に入れません。

後ろから、係りの人がきて、

「お客様が通ります!」

とかきわけて下さったものの、床に座り込んで何か書いていたりする人もいて、なかなか通れません。

しかも、入り口は一箇所で、それは私達が座る側と全くの反対側!

すでに、出演者の皆さんは前にいて、一人ずつ挨拶をしている真っ最中。

そんな状態の中を、ポップコーンと飲み物を持った私が

「すみません」

「す、すみません・・・」

「申し訳ないです、すみません」

と腰を曲げながら通り抜け、タロウが付いてきているか振り向いて確認も出来ません(・・;)

席はすぐに分かりましたが、端の席で、前から入れるはず席だと思っていたら、そこには音響の機械が設置され、それを操作する人がいるために完全に通路がふさがれており、隣りの人の前を横切って席に入る形に(゜o゜)

や、やばい・・・。

案の定、出演者の挨拶に集中していたであろう、そのお席のかたには大変申し訳ない感じでした・・・。ごめんなさい・・・。

間違いなく私達が最後の入場者でした(・・;) すでにゴーオンレッドの挨拶が終わったぐらいのところで、その後はブルー・イエローと順に進み、その後にゲキレンジャーのかたたちの挨拶と進んでいきました。

席についてみたら、ビックリ。ゴーオンジャーの出演者全員と、ゲキレンジャーの出演者全員がいました(゜o゜) わぁお。ケガレシアの及川さんだけ欠席で、あとは全員いました。

しかも、ステージという感じの高さではなく、少しだけ高い位置に立てるような台があるだけなので、同じ高さで、目の前にいるって感じで、なんだかすごいです。

こんな、こんな、だったんだ・・・(゜-゜) し、知らなかったよ・・・。どおりで、ヤフオクで二万数千円で落札されたりとかしてたわけだ。

タロウ、興奮? ・・・と思ったら、無心にポップコーンを食べまくってました(^_^;) ウルトラマン系の時は、あーでもないこーでもないといろいろしゃべくったりするのに、無言でポップコーン食べてます。

あまりに黙ってポップコーン食べているので、

「手を振ったりしないの?」(他の子は手を振ったり、声をかけたりしていた)

と聞いてみましたが、

「いいの」

とのこと(^_^;)

後から聞いたら、

「だって恥ずかしいから」

だそうです。普段、ウルトラヒーローの時とか、やめたほうがいいのでは?と思うぐらい、なんじゃかんじゃしゃべっているのに、不思議でした(^_^;)

ようやく落ち着いてきて、会場内を見渡す余裕も出てくると、割りと若い女性が多いような。俳優さんに客席から声がけしたりするのも女性のかたが多かったです。

そして、私達が座った席の、前の列(一列目)には、マスコミ関係者が座っていて、一般の人はいませんでした。実質、二列目が一列目ってこと???と不思議に思っていたら、俳優さんたちの写真撮影がひと通り終わり、マスコミ関係者の人たちは退場、となった後に、一般のかたたちが一列目に座りました。

一列目に座ったかたたちは、もしかしたらさっきロビーにいたかたがただったのか? それとも開演間近に座席引き換えをした人たちだったのか? その辺も謎でした。

俳優さんたちが去ると同時に、帰っていく女性客のかたも数人いましたね~。

そうそう。さとう珠緒さんもきました。

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090120mog00m200026000c.html?link_id=TT004

↑とりあえず現在は、記事がありますが、ひにちがたてば見れなくなると思います。

↓写真はこちら。

http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20090120_3/1.html

あと、成田ゆめ牧場からやってきた、『きょうこちゃん』という子牛さんも来ました(*^_^*) 可愛かったです。

映画は・・・どうなんでしょう。大人向けじゃないから私にはなんとも感想を述べられませんが、タロウは集中してみてました(^^)

おまけ映像で、G3プリンセスのライブ映像が流れた時は嬉しそうでした(^_^;)

あと、シンケンジャーと、ディケイドの映像が見れて、それも嬉しかったみたいで、後からいろいろ言ってましたね(^^)

映画が終わった後は、特に何もなく、出口ではこの映画のちらしが渡されただけでした。

写真が撮れないのって、やっぱりつまらないですね(^_^;)

帰りに、本屋で『テレビマガジン』を買って帰り、帰宅後DVDを見ましたが、仮面ライダーの昔からのヒーローが全員見れたり、ウルトラヒーローもいろいろな映像がみれて、今回はすごく良かったです。なんとDVD二枚がおまけでしたからね~。

お値段も普段500円なのが、二月号は980円でした(^_^;)

|
|

« 大阪の円谷ジャングル(ウルトラマン系)へ行ってきた | トップページ | 円谷ジャングル二日目(こんなのはおかしい・・・) »

ウルトラマン・ヒーロー」カテゴリの記事

子連れでお出かけ(3~4歳)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

育児・4歳」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 家も早速 テレビマガジン買いましたshine喜んでDVD観てますshine

投稿: あーるくんパパ | 2009.01.21 17:38

あーるくんパパさん!
そうなんですか! あのDVD、結構大人が見ても楽しめましたよね(*^_^*)
懐かしいヒーローがたくさん出てきて、家事しながらも、気になってついみちゃいました(^_^;)

投稿: oyajiboo | 2009.01.21 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/43804733

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版『炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー』完成披露試写会:

« 大阪の円谷ジャングル(ウルトラマン系)へ行ってきた | トップページ | 円谷ジャングル二日目(こんなのはおかしい・・・) »