« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

野球教室の入校式へ

以前、タロウに『やりたい習い事は?』と聞いたところ、

「野球と、歌と、ダンス!」

と言われ(^_^;)、いろいろ探して、野球教室と、歌とダンスが出来そうな教室を見つけ、野球は四月から、歌とダンスのほうは五月から、通うことになりました(^^)

で、野球教室のほうは、今日、入校式があるとのことで、行って来ました。

到着して、名前入りのシャツと、概要説明のプリントなどと、帽子が配布されます。

そして、メインの入校式ですが、どうも、受付のほうに行列が出来ている状態がいつまでも消化できなかったようで、だいぶ遅れて開始になりました。

そのため、列に並んでいるはずの子供達は、じっと待っていることが出来ず、その近くで遊んでいる状態となり、タロウもいろいろな子に声をかけながら遊んで、走り回っていて、挨拶の言葉とか、入校生代表の言葉とか、全然聞いてなかったです(^_^;)

最後に、お教室の区域ごとに集合写真を撮り、まだ他の子たちは残っている様子でしたが、タロウと私はそそくさと退出します。

タロウは、野球やる気満々で(いったいどこからそんなにやる気が出てくるのか理解できないほど)、お教室が始まったら、どんなふうになるのかな~、ちゃんと理解とか出来るのかな~、と、私の想像をふくらませてくれます(~_~;)

早々に退出した理由は、保育園。

今日が年少クラス最後の日であり、午後にはお別れ会があるとのことで、先生とも相談して、遅れてでも登園させることにしたからです。

私は久々に家にいて、ドダダダダダ!という勢いで、いろいろなことを片付けていきました(^^) でもね、まだまだやらないといけないことはあるんだよね~。

やらなくちゃいけないことメモ』は、全然減らなかった(-_-;) 母の介護関係のことがいっぱいあるんだけど、やろうとしたら一日か二日がかりになるからなぁ・・・。ふぅ。

夕方お迎えに行くと、他の保育園にうつる先生の名前が五人、張り出してありました。

「え?! あの先生と、あの先生と、あの先生も他の保育園に行っちゃうの?!」

と、かなりのショックを受け、

「でもそうなると、明日からの年中クラスの担任は、いったい誰・・・?」

と考えながら帰ることになりました(・・;) 明日からは、新しい先生が6人、やってくるそうです。

タロウも五月で五歳。

習い事も含め、生活に変化が出て行くんだな~と感慨深かった一日でした。

そしてそして、今度の日曜も、その次の日曜も、仕事が入ってきて、平日では『早朝の託児&保育園送り』が必要な日も何日かあり・・・。

週明けの昨日、ファミリーサポート事務局に電話したところ、いつも受けてくださるお二人のファミサポさんが、依頼した日、すべて受けて下さることとなり♪、安心して仕事が出来そうです(*^_^*)

この間の日曜日は、朝7~12時と、夜18~22時、同じマンションに住むファミサポさんが預って下さって、一日に2箇所の仕事をバッチリこなしてくることが出来て、助かりました!

何より、タロウが行くのが楽しみでしょうがない、というのが嬉しい限りです(*^_^*) やっぱり行きたくないって言われちゃったら、無理やりはかわいそうだし・・・。本当は楽しいお休みの日なんだもんね・・・。

さあさあ、これからは、曜日関係なく仕事が来ます! そして逆に平日に休みが出来るので、ディズニーとか、ウルトラマンベースとかにも行けるかな?(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3D映画『ナットのスペースアドベンチャー』堀北真希さん舞台挨拶へ

タロウの熱はすっかり平熱になりました。最後に高熱を出して、本当にその一日で熱が下がったのにもちょっとビックリ(^_^;)

鼻水と咳も、薬をのんでいるせいかは分かりませんが、落ち着いてきてます。

さて、『インフルエンザの解熱後、まる二日で登校・登園可』も、我慢に我慢を重ね、無事、経ったので、予定していた映画鑑賞へ行って参りました。

自分でも、

「なんで舞台挨拶つきの映画観賞券を買ってしまったのだろう???」

と不思議なのですが(^_^;)、メールで案内が届いて、つい、ポチッと買ってしまった『初日舞台挨拶あり』のチケットです(^_^;)

新宿バルト9のシアター3で、『ナットのスペースアドベンチャー』が上映され、その前に、主役のハエ・ナットの声優をした堀北真希さんが挨拶に出てくるというものでした(^^)

一週間以上、ずっと家の中にいたので、今日はまず、ファミリーマートのFamiポートで発券をしなければなりません。

家の近くにファミマはないので、新宿三丁目駅を降りてから、どこぞのファミマで発券しなければ、とネットで検索をしてから家を出ます。

新宿二丁目店が一番近かったので、新宿三丁目駅を出てから、バルト9を一度通り過ぎる形で向かい、私はFamiポートでレシートを発券、タロウはバームクーヘンを発見してきて、レジでバームクーヘンを買い、チケットを発券してもらいます。

今日は、F席の12・13番です。

それらを持って、バルト9(9階)へ。

土曜の11時45分頃でしたが、チケット売場は十数人並んでいる状態、そして飲食のカウンターには一人しか並んでなかったので、ロビーも割りと空いている印象でした。

係員の人があちこちに立っていたりするので、チケットを見せて、

「このチケットは、このまま入場できる券ですか?」

と確認します。OKでした。

席が決められていて、それが記載されているチケットは、チケット売場で交換したりしなくていいんですね、きっと。

そして、タロウと約束していた、『ポップコーン塩味』・『チビ豆乳ドーナツ』(まん丸の小さいドーナツが3個)・『フライドベジポテト』(ポテトに混ざって、野菜のフライがある)、そしてオレンジジュースを買います。トレイに乗せて渡されましたが、いろいろ乗っているので、歩くのが大変(^_^;)

タロウをトイレに行かせて、シアター3の入り口でチケットをもぎってもらいます。

トイレの前辺りに、子供用のアジャスター(椅子の上に置くクッションみたいな)があるのを見ていたので、そこから取って行くつもりだったのですが、そのチケットをもぎってくれた人が、

「中にお子さん用のアジャスターがありますので」

と言われたので、それを信じて持たずに中に入って行ったら、結局、中では置いてなくて、一度戻って他の係員の人に聞いたところ、その人が外に一度出て、アジャスターを4つほど持って戻っていらしてました(^_^;)

そのうちの一つをタロウに渡してもらい、3Dメガネは、大人用と子供用を渡されます。

子供用のには、めがねのつるの部分に、太いクッション?のようなものが巻かれていて、それで安定してかけられるようになっていました。

我が家の席は、画面に向かって右側の端だったので、右側の通路をのぼっていきたかったのに、

「あちらからお願いします」

と係りのお姉さんに言われてしまい、しかたなく左側の通路へ進んでいくと、もう結構な人が座っていて、その人たちの前を通らなければならない状態でした。右側の通路には、テレビカメラが3台ほど設置されていて、おそらくそれにつまづいたりされると困るから、ということだったのかな・・・と思います。

テレビカメラって高いんですよね?(~o~)

さて、反対側の通路に行きますが、我が家のF列にはたくさんの人がすでに座っています。

そんなばかな、と思って、上のほうに通路がないか見ても、一番上まで座席がつまって設置されているため、通り道がありません。

とりあえず上へ上へのぼっていき、一列に3人だけしか座ってない列がまだあったので、そこを

「すみませ~ん」

と言いながら通らせてもらいます。

そして、右側の通路をさがっていき、なんとか席にたどり着きました。

F列の14番が一番右端の席で、その席は結局最後まで誰も座りませんでした。映画が始まってしばらくしてから、上着置き場にさせてもらっちゃいました。

席に座っているのは、ほとんどが大人の人ばかり、割合では男性が多く、子供連れはあまり見かけなかったように思います。堀北真希さんの挨拶をメインでいらしたかたが多かったのでしょうね(^_^;) ちょっとうちは場違いだったかも。

買ってきた食べ物を二人でパクパク食べながら時間になるのを待っていると、司会のお姉さんが出ていらして、3Dめがねの話なんかもあった後、堀北さんが登場します。

とてもきれいな、可愛らしいかたでした(*^_^*)

写真撮影はマスコミ関係者のみ、ということになっており、前から一列目と二列目は、マスコミのかたがたが座っていたようで、その人たちはみんなカメラで撮影していました。

堀北さんと司会のかたのやりとりが終わって、堀北さんが去ると同時に、マスコミのかたたちは全員いなくなります。なので、一列目と二列目は完全に空いてました。

そして、上映が始まりました。コマーシャルなどは一切なかったです。

映像が、3Dでした!!

いや、そういう映画なんだから当たり前なんですけど、なんか、そうか、こういう映像か!ってビックリしました(^^)

TDLのスターツアーズなんかだと、座っている椅子も揺れたりするし、急激な映像が多いので、私は酔っちゃうんですけど、今回の映画で酔うことはなかったです。

それに、怖い画面というか、驚いちゃう場面がなかったし。そのぉ~、よくある、いきなり目の前に3D映像の「もの」が飛び出してきて、ビクッとしちゃうようなシーンはなかったので。

でも、急激な映像はないものの、やはり小さなお子さんだと、ビックリして泣いちゃうかもしれないですね。3Dだと。

タロウも、WDWの『フィルハーマジック』は嫌いらしいのですが、理由が

「怖い」

そうですから(^_^;)

TDLだと今の『Honey I shrunk the audience』も3Dですよね。あれも席が多少揺れたりしますけど、私はあれで酔ったことは今までないですから、3Dで酔うわけじゃないですね。

映画館だけに、空気がシュッとかかったり、そういうのはなかったですけど・・・確かに画像の中に自分が入り込んでいる感じで観れました(^^)

タロウは、3Dめがねを外している時間が長かったです(^_^;) 時々、かけてました。で、かけている時は、空中に浮いているオレンジジュースを口でパクッとやろうとしたり、何かを手を伸ばしてつかもうとしたり、してましたね(~o~)

タロウは、もきゅもきゅと、いろいろ物を食べながら、最後までとりあえずおとなしく観ていました。映画を観ながら、感想を述べたくて、時折り話しかけてきたので(普通の声で)、

「しぃ~、だよ・・・」

と言ったりしましたが(^_^;)

観終わった後の感想は、

「おもしろかった!」

だそうです(^^)

キャラクターが出てくる映像だけじゃなく、エンドロールの文字が浮かんで見えたりすることも、おもしろかったです。

これからは、こういう映画が増えたりするのでしょうか。3Dのホラー映画とか、めちゃくちゃ怖いだろうなぁ・・・。

ストーリーは、比較的淡々とした感じで、感動して涙が止まらないとかそういうものではなかったです。でも、キャラクターも可愛らしくて、小さい子が冒険に出て・・・というストーリーも良かったし、3Dなだけに、月面着陸した後の様子が、まるで自分も一緒に

『小さな一歩』

を踏み出したような感覚を味わえました。

そうそう。『公開初日、中学生以下のお子さんに、『非売品プログラム』を先着100名様にプレゼント』とホームページに記載されていたので、てっきりタロウはもらえるものと思ってましたが、それを配っているスタッフの人はいなくって、もらえませんでした。

きっと、当日、チケット売場で直接買ったり、前売り券を引き換えたりした人には、その場で渡すようになっていたのかな・・・。

どうしても欲しいものではなかったから、特に誰かに聞きに行ったりはしなかったけれど、ちゃんとチケットを買って初日に観賞しているんだから、子供にプログラムを渡すことはやって欲しかったと思いました。タロウに言っておかなくてよかった(^_^;)

そして、帰りに買ってきました。『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド』の前売り券・『親子券』です(^_^;) 前売特典でもらえるはずの、モモタロスかデネブのコースターとポスターは、全て品切れ状態のため、5月1日~15日のあいだに、バルト9に来て、引き換えなければならないそうです。

その引換券を二枚(親子で二枚)、今日渡されました。特典に何を欲しいかタロウに聞いたら、

「ぼくモモタロスのやつ!」

と答えたので、モモとおデブちゃんと、コースター2つにしました。

ということで、5月1日~15日のあいだに、バルト9で、仮面ライダーの映画を観なければなりません。まぁ、近いし、池袋にある映画館よりは絶対に見やすい映画館なので、苦にはなりませんが・・・。

すっかり電王にやられているタロウなのです(~o~) あ、私もかな(^_^;) タロウは、キンタロスや、デネブの物まねをしては、一人で笑ってます(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ディズニーライブ!『ミッキーと魔法の物語』・東京厚生年金会館へ

もう何回目かになります。『ディズニーライブ!』観賞です。

え~と、有楽町でプーさん、渋谷でミッキー、だから、これで通算三回目になるのかな??? それとも四回目? 二歳・三歳・四歳と見たと考えれば、三回目だし・・・。

と、いうことで自分のブログ記事を検索してみました(^_^;)

2006年4月に二回行ってます。

プーさん、まず一度目がこちら

同じものを二度目の観賞がこちら

2007年4月に一回行ってます。

ミッキーのマジック・こちら

そして、ウォルト・ディズニー・ワールドでも、一回行ってます。

2007年10月にアメリカで行ったのが、こちら

そのショーについての説明がこちら

なんだか前置き部分が長くなりましたが(^_^;)、今回もチケット抑えてました(^^)v

今回は、新宿の東京厚生年金会館ということで、今までの会場の中では、一番近くて楽です。

夕方の回を買っていたので、タロウが昼寝してない状態で行くとつらいかも、と思って車で行きました。厚生年金会館自体には駐車場はない(関係者のみ?)みたいだったのですが、厚生年金会館の裏手の道沿いに、コインパーキングがいくつもあるんですよね。

私はポイントを貯めることもあって、『タイムズ』で検索をかけて、近いところをチェックしてました。空車か満車かを携帯電話で調べることも出来るので、その様子も見つつ!

そして厚生年金会館へ。私、学生時代にここでバイトしていたことがあるので(確か知り合いに頼まれて、館内放送をやってくれとか言われたのに、結局チケットのもぎりや場内準備みたいなことをずっとやった)、懐かしかったです(^^)

階段をのぼって、入り口でチケットをもぎってもらうと、中でちらし類を渡されます。売店がいくつも並んでいて、前回・前々回のディズニーライブ!や、ディズニーオンアイスとほぼ同様のグッズが販売されてました。

デザインは違うけど、同じようなものが販売されてるって感じです。

P1040838 ポップコーン・カキ氷・わたあめだし、光るおもちゃだったり(^_^;) そして、いちいちそれがとっても高い(^_^;)

タロウとは、行く前からカキ氷を買う約束だったので、到着してすぐに買わされました。今回のカキ氷の器は、ミッキーが王子様っぽいデザインでした。こちらが1,800円なり。

あと、おもちゃ系では、王子様の剣です。光らないんですよね~。それが2,000円なり。先日、300円で日本刀のおもちゃを買ったけど、ほぼ同じような感じだと思うんだよなぁ(・・;) しかし、お菓子もおもちゃも、買っている人はひっきりなしにいる感じで(休憩中も、終了後も)、結構な売り上げだと思われます(~o~)

P1040839 お子様連れが多いですが、カップルとか、女性同士とか、ご夫婦で観にいらしているかたもお見かけしました。

撮影禁止なので、写真とかは全然ないんですが、出てくるキャラクターは、ミッキー・ミニー・グーフィー・ドナルド。そして、白雪姫・シンデレラ・美女と野獣のストーリーに関係した人たちが出てくる、って感じです(^^)

チケットを買った後に、プリンセスが主人公のストーリーをやるって知って、

「タロウは飽きちゃうんじゃないか」

P1040840 と思っていたのですが、そんなことは全く無問題でした(^_^;) かなり楽しんで観ていました。

私自身も、美女と野獣とか、ストーリーに感動したり、ミッキーが颯爽と出てきた時なんかジーンとしちゃったりで、ウルウルしちゃって、やっぱり『私ってディズニー体質』なんだな、ってしっかり思わされました(^_^;)

ゲストが誰が選ばれて、ステージにあがるようなことはなかったし、キャラクターが通路を歩いて握手したりとかはなかったし(通路を人が通ってステージにあがることはあった)、ボールが客席を飛び跳ねるようなこともなかったです(~o~) 最後に紙ふぶきがあって、子供達はみんな拾ってました(^_^;)

タロウももちろん、で、着ていったパーカーのポケットに後生大事にしまいこんでました。でもきっと、しまったことを忘れて、ゴミになっていくんですけどね~(ーー;)

タロウが楽しかったみたいで、席も8列24番25番と、前のほうの通路側で観やすく、良かったです(*^_^*)

まだまだ、ディズニーを二人で楽しめそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早寝早起き!

冬の間の仕事、タロウを、平日毎日9時から18時15分まで保育園に預けるパターンでした。

そのため、朝は7時半起床、夜はタロウは早くて21時半、遅いと22時過ぎに就寝、私はその後にいろいろ家事をやっていたので、パソコンをいじってなくても寝るのが0時過ぎから午前1時という睡眠時間でした。

しかし、春になり、これからは朝早い仕事が増えてきます。朝7時15分から保育園にお願いしないと間に合わなかったり、ファミリーサポートさんに朝6時~6時半からお願いして、7時15分に保育園に送ってもらう形も出てきます。

そのため、生活パターンをもう少し『早寝早起き』にもっていくことにして、一生懸命頑張っていたのですが、最近、本当にようやく(^_^;)、朝6時~6時半起床、タロウは21時就寝、私は23時~0時までにはなんとか就寝、という状態にもってこれました(^_^;)

これをキープし続けたいのですが、ちょっと気を許すと、タロウの寝るのが遅くなってしまうんですよね~(ーー;)

一日のうち、朝のバタバタした、私が何かと怒っている(?)一時半と、夕方迎えに行ってから寝るまでの三時間弱しか、顔を合わせていないっていうのも、寂しいことだし、でも体のためにも睡眠は必要だし・・・。

やっぱり、『今の』私としては、平日にも休みがある状態にまた戻って自分・家の状況を落ち着かせたいし、もう少し早くお迎えに行ける状況になれると、いいなぁ、と思っているところです。

もっと大変な状況の中で、働いていらっしゃるママさんはたくさんいると思うので、単に私が自己中心的な考えで、家事のやりかたが下手、ということなのだとは思うのですが(^_^;)

平日に休みが出来たら、老人ホームにいる母親のことで、いくつか行かなければならない場所もあるし、母を連れて行かなければいけないところもあるし、歯医者の健診も私とタロウの分の予約をとって行かなければいけないし、ずっとさぼっている胃腸科の検査も行かなくちゃいけないし、会社ほうの経理だとか、銀行、証券会社、あれもこれも、細かくやらねばならないことのメモがいっぱい!!

DVDレコーダーに録画してある海外ドラマも、一日で見切れないぐらいたまってきた(+_+)

パソコンの中の整理もしたいし、せっかく作った外付けHDDもその後何もしてないし~。

唯一、最近すごく充実しているのは、電車の移動中に本を読めること。携帯メールの送受信を電車の移動中に出来るので、返信してないメールがないこと、かな(^_^;)

おかげで、文庫本が一気に増えた我が家の『本部屋』。

『本部屋』(兼おもちゃ部屋)の整理もしなくちゃ~(+_+) 本、平積みにしてある状態だし(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目をつぶって眠りにつくことが出来るようになったらしい

四歳(あと二ヶ月で五歳)のタロウ。

今まで、寝る時は、

起きている時はどんなに眠くても目が開いている

人でした。ちょっと説明が難しいですが、え~と、

目をつぶって、そのまま眠りにつく

ことが出来ない人でした。

なので、

目が開いていれば起きている(まぁ、これは当たり前)』

目が閉じていれば眠っている

ということだったわけです。

眠る時には、

「目がちょっと閉じてすぐ半開きになって、ちょっと閉じてまた半開きになって、ちょっと閉じて目が薄く開いて、ちょっと閉じて・・・あ、閉じたままになったから寝たな」

と、とても分かりやすい状態でしたが、逆に、なかなか目を閉じないので、それって、眠りにつくのに時間がかかるんじゃないの???と思ってました(^_^;)

でも、本人に、

「目を閉じて寝なさい」

と言っても、

「ぼく、それは出来ない」

と言われ続けてきました(^_^;)

それが今夜、寝かせている時のこと。

タロウが、目を閉じているのに、足が動いてました。寝ぼけて動いているとかではなく、足を掻いたり、自分の都合の良い(?)ところに移動させたり、といった感じです。

明らかに、起きているけど、目を閉じている状態で・・・。

それを初めて見たものですから、記事にした、というわけです(~o~)

その後、『トントン』をしていたら(背中やお腹を軽く叩いていたら)、足は動かなくなり、手を離しても何も言わなかったので、完全に寝たことが分かりました。

これからは、眠い時には、ちゃんと目をつぶって、そして眠りについていくのでしょうか。ごく当たり前のことなんだけど、今まではそうじゃなかったタロウです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GWや夏休みのヒーローショー、毎日のように申し込み(^_^;)

このところ、ウルトラマンやシンケンジャー、仮面ライダーのショーなどのショーのチケット販売開始が続いていて、なんだか毎日のように、

「今日の10時発売開始だから、買わなきゃ!」

みたいなことをやってます(^_^;

シアターGロッソで侍戦隊シンケンジャーショーの受付開始!

東京ドームシティ新シアター「シアターGロッソ」が425日オープン。

1.これにより天候・寒暖に左右されず快適にご観覧いただけます。

2.前売りの実施により、列に並ぶことなくお席を確保していただけます。

3.ワイヤーアクションなどを取り入れたダイナミックでクオリティの高いショーを

  ご覧いただけます。

425日からの公演を37日(土)から販売。

「侍戦隊シンケンジャーショー」をシアターGロッソで体験しよう!

今までのスカイシアターだと、朝早くから並ばないと難しかったりとか、風雨で中止とか、条件が厳しかったこともあって、家が近いにも関わらず、生協で買ったチケット以外には行ったことがありませんでした。

タロウと二人で早く行って並んで買うのは大変だし、タロウを置いて私一人で買いに行けるわけがないし(^_^;)

しかし、今後は前もって座席指定された券を購入して行けば良いのです(*^_^*) 雨が降ったから、強風だから中止、というのもありません。

そして、イープラスで購入すると、座席選択まで出来るのがグッド!

今回、我が家は最前列ど真ん中を選んで購入することが出来ました(^_^;) たはは(^_^;)

5月3日日曜~5日火曜『ヒーローライブスペシャル2009

グランドプリンスホテル新高輪 大宴会場 飛天で行われます。

去年行った時の記事は→こちら

会場内には、チケット式のゲームがたくさんあって、景品も結構良かった覚えがあります。

我が家の場合、「スーパーヒーローショー」を観に行くのがメインですが、チケット式のゲームで遊ばせるだけなら、入場券は必要ないし、ふらっと遊びに寄ってみるのもいいかも(^^)

有料ですが、写真撮影会もあるし。

ショーのほうは、今回は『ディケイド、平成ライダー&シンケンジャー夢の競演』ということで、現在のタロウ君にはストライク!な内容となっています。もしかしたら、今年のGWにヒーロー関係のイベントへ行くのは『タロウの中のピーク』なんじゃないかな~なんて思っているのですが、どうなのかな?(^^)

まだ来年になっても、夢中でいるでしょうか?

5月4日『侍戦隊シンケンジャー GWファミリーブッフェ』

東京ドームホテル B1 大宴会場『天空』で行われます。

着席ブッフェスタイルの食事です。

去年のGWの時には、まだタロウはゴーオンジャーには夢中じゃなかったので、行きませんでしたが、去年のクリスマスに行った時はノリノリで楽しんでました。その時の記事は→ こちら

今回は、侍戦隊シンケンジャーの戦隊ショー、ミニコンサート(サイキックラバー・高取ヒデアキ)、写真撮影会(お子様券を持っている人のみ)という内容だそうです。

おそらく、クリスマスの時と同じ感じなのではないかと予想しています。

今回も先行販売で購入したので、私とタロウの二人分あわせて1,800円割引になる形で買いました♪

5月5日火曜『ウルトラマンファミリーパーティー

品川プリンスホテル アネックスタワー プリンスホールで行われます。

去年行った時の記事は→こちら

正直、去年のクリスマスのドームホテルの戦隊ショーより、絶対にこちらのショーのほうがお料理がいいと思う! ので、食事の面でも私は非常に楽しみです(~o~)

それに、去年の様子を考えると、子供達がショーをよく見れるようにしてくださると思うので・・・。

後ろのほうのテーブルでも、一人でちゃんと見ていられるお子さんなら、よく見えるから親御さんも嬉しいです(今回も同じ方式なら)。

ショーが終わった後は、お見送りしてくれるウルトラヒーローとの写真撮影も出来ます。今年は誰とお写真が撮れるのかな~(*^_^*)

8月2日『ウルトラマンライブ2009

神奈川県民ホール 大ホールで行われます。

去年の8月2日に神奈川県民ホールへ行った時の記事は→こちら

去年とショーの名前が違うけど、同じ形なのかな?と思っています。

また物品販売場でいくら以上買うと、写真撮影券が手に入るとかだったとしたら、何を買うのか考えておかなきゃ~(・・;)

去年は、GWに名古屋や大阪、神戸に行って、ウルトラマンのイベント三昧ツアーをしましたが、今年はタロウの中で、ウルトラマンに加えてシンケンジャーと仮面ライダーディケイドのブームが起きているので、東京近郊でおさえておくことにしました(^_^;)

それに、今年はGW中に仕事しなきゃいけないかもしれないし。

これからもGWに行われる様々なイベントが発表されることと思うので、チェックして、近場であちこち行けるといいなぁ(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いらなくなったノートパソコンのHDDを外付けに

キーボードが壊れ、ディスプレイとの接続部位がボロボロになって、これはいつ起動しなくなるか分からないな~・・・と思って、新しいノートパソコンを買ったのが、一昨年?ぐらいのこと。

ボロボロのノートパソコンのほうは、リサイクルに出す暇もなく、そのまま持っていました。

いつかやらなきゃ、いつか捨てなきゃと思っているうちに、こんなのがあることを知りました。

ハードディスク外付けケース(2.5インチ)

しかし、パソコンを分解したことが一度もない私。メモリ増設とかもやったことがなかったので、果たして出来ることなのか不安でした。

でも、ケースさえ買って、取り出して接続することが出来れば、ケース代の数百円で、大容量のバックアップメディアが出来るわけです。こんなに美味しいことはない。

ということで、とにかく買ってみました。

届いたところで、早速、ボロボロでずっと使っていなかったノートパソコンを出してきて、まずはバッテリーをはずします。

そして、HDDが入っているところのネジを外すと、ありました。HDDらしきものが。

しかし、何かにつながっているところがうまく外せず、なかなか外に出せません。

ちょっと「えいやっ!」と引っ張り出して、つながっているところを外しました。

すると、ケースについている接続の穴に、ちゃんと入れられる針状のものがたくさんついてました。

さて、つないで、ケースに入れればいいのですが、私のそのノートパソコンのHDDには、支え?のような鉄枠がネジでつけられていたので、それも外さないとケースには入りませんでした。

しかし、このネジが、全く、外れません(>_<) ねじ回しをかえてみたり、手袋をはめてまわしてみたり、とにかくいろいろやりましたが、ダメでした。

なので、まずは、裸のまま(ケースにいれてない状態のまま)、接続だけをしてみました。

すると、ちゃんと認識されました!! やった!!

ウィンドウズXPが入っているので、それをそのまま使おうか・・・とか考えたりもしたのですが、単なるメモリとして使っちゃおう、と思って、フォーマットします(でもやっぱりそのままにしておけばよかった、と今は思っているんですけど)。

そして翌日の夜。

やはり、ネジはまわりません。で、強攻策に出ました。

ペンチで、周りの鉄枠を曲げて、それをグリグリまわしたり、逆方向に回したりして、金属疲労を起こし、一部を折りました(~_~;)

そしてその後も、ギュウギュウ折り曲げて、ちょっと引っ張って、ネジのところを少し浮かせるようにします。

それを四箇所、何度もやって、無事、ネジを外すことが出来ました(^^)v

ケースに入れてしまうと、こんなに小さくて、何十ギガバイトも容量がある『モノ』が出来たことに大満足!

ビデオも写真も、じゃんじゃんこれにバックアップさせようと思っています(*^_^*)

ちなみに私、以前は、DVDやCD、それかMOにバックアップしてました。コピーしたら、元のメモリーのは消去してました。でも、エラーが起こることはやっぱりあると思われます(今まで、自分のものでは一度も経験ないけど、仕事で使ったものとかではエラーになったものを何度か見た)。

今は、楽天市場の上海問屋で、安いSDメモリーカードを買って、撮影したものはそれにそのまま残し、USBメモリにコピーしてバックアップしています。

そして今後は、大容量メモリにコピーして残そうと思ってます(^^)v

もし、これを読んで、

「へえ~、うちにも使わなくなったパソコンがあるからやってみよう」

と思ったかたが万一いて下さったとしたら、ケースの『サイズ』だけはじゅうぶんに気をつけて買って下さい(*^_^*) 私も、見て回ったサイトのページにそういう注意書きを見つけることがなかったら、違うサイズのケースを買っていたかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仲の良い友達と喧嘩して

延長保育になる手前の時間、18時過ぎにお迎えに行ったら、同じクラスのパパママおばあちゃま達が数人一緒にお迎えになりました。

タロウが、一番仲の良い二人とも同時のお迎えになり、三人でおしくらまんじゅうみたいな、変な押し合いをふざけてやってました。

しかし、そのうち興奮してきて、タロウが突き飛ばされる形に(^_^;) おでこを地面でゴツン。

すると、まずはタロウ、

「痛いよぅ~」

と泣きます。

で、しばらくしてから

「○君が押したぁ~」crying

になり、

「○君、謝ってよぅ!」angry

になりました(^_^;) で、

「ぼく、謝ったもん!」

「謝ってないよぅ! 謝ってよぅ! ごめんねって言ってよ!」pout

「さっき言ったもん!」gawk

と、なりまして、二人はお互いにフン!という感じで、タロウは

「○君、だいっきらい! もう遊ばないからぁ!」annoy

と、いかにも子供がよく言うようなセリフを口にします。

そして、それぞれ帰るわけなんですが、タロウは家に着いてからもずっとプリプリしていて、

「もう○君なんて、うちに遊びに来させないんだから!」think

とか言いながら、床を蹴っ飛ばしたりしてました。

さてさて。

明日、保育園で二人が会って、どうなのか楽しみです(~o~)

ひと晩たって、ケロっと忘れているのか、タロウ(だけ)がしつこく根にもってウジウジやるのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まだ、信じてますね(*^_^*)

今日、テレビをつけながら夕飯をつくっていたら、

「ママ! ミライさんがテレビに出てる!」

と言うので、ふと顔をあげてテレビ画面をみてみると、フジテレビのクイズ番組?『ネプリーグ』に、ウルトラマンメビウスでミライ(メビウスに変身する)役を演じていた、五十嵐隼士さんが、イケメンチームの一員として出ていました。

「うう~ん、こういうのに出てると、『五十嵐君』って他の人に呼びかけられるわけだし、何かおかしいとタロウも思うかな~」

と思いつつ、

「まぁ、それも自然の流れというやつか」

とつけたままにしていたら(というかタロウが見る気満々だったし)、タロウは最後まで

「ミライ君」がクイズ番組に参加している

という目線で観ていたようでした(^_^;)

「ミライ君、ちゃんと答えられるかなぁ。ウルトラマンだからなぁ」

とか、

「ガイズ(メビウスに出てくる、警備隊の仲間)のみんなも応援してるのかも」

とか、

「ミライ君、やっぱりダメだね~。ダメだよ、ミライ君がこんなのに出ちゃ」

とか、笑いながら観ていました(~o~) ミライ役そのままの雰囲気、というのでもないのでしょうが、比較的、全然違っていてビックリ、という感じではなかったせいもあるかもしれません。

ただ、同じイケメンチームには、ゲキレンジャーのゲキレッドに変身していた人が出ていたり、番組の合間のコマーシャルには『メイちゃんの執事』というドラマが流れて、そこには『仮面ライダー電王』に変身する良太郎役の人も出ていたりしたけれど、

「あれ、あの人、ゲキレッドの人みたい」

とか

「ママ! いま電王の人がね~、似てる人が出てた!」

とか言ってたので、そっちは『似てる人』という解釈をしたようです(~o~)

これって、いつまで信じているものなのかな。小学校に入る前には、もうその辺のことは分かるんじゃないのかな、と思っているんですけど(自分の幼少時代を考えても)。

最近、タロウの四月から新しく始める習い事関係で、いろいろバタバタしていることもあって、すっかりネットにご無沙汰状態です。

これからしばらくは、睡眠不足で仕事先へ向かうと、間違いなく眠気を誘われるであろう作業が待っているので、早寝してバッチリ寝てから行かないといけないし、ますますネット離れが進みそうです(^_^;)

三月末になれば、また暇になるので、それまではちょこちょこ、って感じになるのかな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »