« ディズニーライブ!『ミッキーと魔法の物語』・東京厚生年金会館へ | トップページ | 野球教室の入校式へ »

3D映画『ナットのスペースアドベンチャー』堀北真希さん舞台挨拶へ

タロウの熱はすっかり平熱になりました。最後に高熱を出して、本当にその一日で熱が下がったのにもちょっとビックリ(^_^;)

鼻水と咳も、薬をのんでいるせいかは分かりませんが、落ち着いてきてます。

さて、『インフルエンザの解熱後、まる二日で登校・登園可』も、我慢に我慢を重ね、無事、経ったので、予定していた映画鑑賞へ行って参りました。

自分でも、

「なんで舞台挨拶つきの映画観賞券を買ってしまったのだろう???」

と不思議なのですが(^_^;)、メールで案内が届いて、つい、ポチッと買ってしまった『初日舞台挨拶あり』のチケットです(^_^;)

新宿バルト9のシアター3で、『ナットのスペースアドベンチャー』が上映され、その前に、主役のハエ・ナットの声優をした堀北真希さんが挨拶に出てくるというものでした(^^)

一週間以上、ずっと家の中にいたので、今日はまず、ファミリーマートのFamiポートで発券をしなければなりません。

家の近くにファミマはないので、新宿三丁目駅を降りてから、どこぞのファミマで発券しなければ、とネットで検索をしてから家を出ます。

新宿二丁目店が一番近かったので、新宿三丁目駅を出てから、バルト9を一度通り過ぎる形で向かい、私はFamiポートでレシートを発券、タロウはバームクーヘンを発見してきて、レジでバームクーヘンを買い、チケットを発券してもらいます。

今日は、F席の12・13番です。

それらを持って、バルト9(9階)へ。

土曜の11時45分頃でしたが、チケット売場は十数人並んでいる状態、そして飲食のカウンターには一人しか並んでなかったので、ロビーも割りと空いている印象でした。

係員の人があちこちに立っていたりするので、チケットを見せて、

「このチケットは、このまま入場できる券ですか?」

と確認します。OKでした。

席が決められていて、それが記載されているチケットは、チケット売場で交換したりしなくていいんですね、きっと。

そして、タロウと約束していた、『ポップコーン塩味』・『チビ豆乳ドーナツ』(まん丸の小さいドーナツが3個)・『フライドベジポテト』(ポテトに混ざって、野菜のフライがある)、そしてオレンジジュースを買います。トレイに乗せて渡されましたが、いろいろ乗っているので、歩くのが大変(^_^;)

タロウをトイレに行かせて、シアター3の入り口でチケットをもぎってもらいます。

トイレの前辺りに、子供用のアジャスター(椅子の上に置くクッションみたいな)があるのを見ていたので、そこから取って行くつもりだったのですが、そのチケットをもぎってくれた人が、

「中にお子さん用のアジャスターがありますので」

と言われたので、それを信じて持たずに中に入って行ったら、結局、中では置いてなくて、一度戻って他の係員の人に聞いたところ、その人が外に一度出て、アジャスターを4つほど持って戻っていらしてました(^_^;)

そのうちの一つをタロウに渡してもらい、3Dメガネは、大人用と子供用を渡されます。

子供用のには、めがねのつるの部分に、太いクッション?のようなものが巻かれていて、それで安定してかけられるようになっていました。

我が家の席は、画面に向かって右側の端だったので、右側の通路をのぼっていきたかったのに、

「あちらからお願いします」

と係りのお姉さんに言われてしまい、しかたなく左側の通路へ進んでいくと、もう結構な人が座っていて、その人たちの前を通らなければならない状態でした。右側の通路には、テレビカメラが3台ほど設置されていて、おそらくそれにつまづいたりされると困るから、ということだったのかな・・・と思います。

テレビカメラって高いんですよね?(~o~)

さて、反対側の通路に行きますが、我が家のF列にはたくさんの人がすでに座っています。

そんなばかな、と思って、上のほうに通路がないか見ても、一番上まで座席がつまって設置されているため、通り道がありません。

とりあえず上へ上へのぼっていき、一列に3人だけしか座ってない列がまだあったので、そこを

「すみませ~ん」

と言いながら通らせてもらいます。

そして、右側の通路をさがっていき、なんとか席にたどり着きました。

F列の14番が一番右端の席で、その席は結局最後まで誰も座りませんでした。映画が始まってしばらくしてから、上着置き場にさせてもらっちゃいました。

席に座っているのは、ほとんどが大人の人ばかり、割合では男性が多く、子供連れはあまり見かけなかったように思います。堀北真希さんの挨拶をメインでいらしたかたが多かったのでしょうね(^_^;) ちょっとうちは場違いだったかも。

買ってきた食べ物を二人でパクパク食べながら時間になるのを待っていると、司会のお姉さんが出ていらして、3Dめがねの話なんかもあった後、堀北さんが登場します。

とてもきれいな、可愛らしいかたでした(*^_^*)

写真撮影はマスコミ関係者のみ、ということになっており、前から一列目と二列目は、マスコミのかたがたが座っていたようで、その人たちはみんなカメラで撮影していました。

堀北さんと司会のかたのやりとりが終わって、堀北さんが去ると同時に、マスコミのかたたちは全員いなくなります。なので、一列目と二列目は完全に空いてました。

そして、上映が始まりました。コマーシャルなどは一切なかったです。

映像が、3Dでした!!

いや、そういう映画なんだから当たり前なんですけど、なんか、そうか、こういう映像か!ってビックリしました(^^)

TDLのスターツアーズなんかだと、座っている椅子も揺れたりするし、急激な映像が多いので、私は酔っちゃうんですけど、今回の映画で酔うことはなかったです。

それに、怖い画面というか、驚いちゃう場面がなかったし。そのぉ~、よくある、いきなり目の前に3D映像の「もの」が飛び出してきて、ビクッとしちゃうようなシーンはなかったので。

でも、急激な映像はないものの、やはり小さなお子さんだと、ビックリして泣いちゃうかもしれないですね。3Dだと。

タロウも、WDWの『フィルハーマジック』は嫌いらしいのですが、理由が

「怖い」

そうですから(^_^;)

TDLだと今の『Honey I shrunk the audience』も3Dですよね。あれも席が多少揺れたりしますけど、私はあれで酔ったことは今までないですから、3Dで酔うわけじゃないですね。

映画館だけに、空気がシュッとかかったり、そういうのはなかったですけど・・・確かに画像の中に自分が入り込んでいる感じで観れました(^^)

タロウは、3Dめがねを外している時間が長かったです(^_^;) 時々、かけてました。で、かけている時は、空中に浮いているオレンジジュースを口でパクッとやろうとしたり、何かを手を伸ばしてつかもうとしたり、してましたね(~o~)

タロウは、もきゅもきゅと、いろいろ物を食べながら、最後までとりあえずおとなしく観ていました。映画を観ながら、感想を述べたくて、時折り話しかけてきたので(普通の声で)、

「しぃ~、だよ・・・」

と言ったりしましたが(^_^;)

観終わった後の感想は、

「おもしろかった!」

だそうです(^^)

キャラクターが出てくる映像だけじゃなく、エンドロールの文字が浮かんで見えたりすることも、おもしろかったです。

これからは、こういう映画が増えたりするのでしょうか。3Dのホラー映画とか、めちゃくちゃ怖いだろうなぁ・・・。

ストーリーは、比較的淡々とした感じで、感動して涙が止まらないとかそういうものではなかったです。でも、キャラクターも可愛らしくて、小さい子が冒険に出て・・・というストーリーも良かったし、3Dなだけに、月面着陸した後の様子が、まるで自分も一緒に

『小さな一歩』

を踏み出したような感覚を味わえました。

そうそう。『公開初日、中学生以下のお子さんに、『非売品プログラム』を先着100名様にプレゼント』とホームページに記載されていたので、てっきりタロウはもらえるものと思ってましたが、それを配っているスタッフの人はいなくって、もらえませんでした。

きっと、当日、チケット売場で直接買ったり、前売り券を引き換えたりした人には、その場で渡すようになっていたのかな・・・。

どうしても欲しいものではなかったから、特に誰かに聞きに行ったりはしなかったけれど、ちゃんとチケットを買って初日に観賞しているんだから、子供にプログラムを渡すことはやって欲しかったと思いました。タロウに言っておかなくてよかった(^_^;)

そして、帰りに買ってきました。『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド』の前売り券・『親子券』です(^_^;) 前売特典でもらえるはずの、モモタロスかデネブのコースターとポスターは、全て品切れ状態のため、5月1日~15日のあいだに、バルト9に来て、引き換えなければならないそうです。

その引換券を二枚(親子で二枚)、今日渡されました。特典に何を欲しいかタロウに聞いたら、

「ぼくモモタロスのやつ!」

と答えたので、モモとおデブちゃんと、コースター2つにしました。

ということで、5月1日~15日のあいだに、バルト9で、仮面ライダーの映画を観なければなりません。まぁ、近いし、池袋にある映画館よりは絶対に見やすい映画館なので、苦にはなりませんが・・・。

すっかり電王にやられているタロウなのです(~o~) あ、私もかな(^_^;) タロウは、キンタロスや、デネブの物まねをしては、一人で笑ってます(^_^;)

|
|

« ディズニーライブ!『ミッキーと魔法の物語』・東京厚生年金会館へ | トップページ | 野球教室の入校式へ »

子連れでお出かけ(3~4歳)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/44493041

この記事へのトラックバック一覧です: 3D映画『ナットのスペースアドベンチャー』堀北真希さん舞台挨拶へ:

« ディズニーライブ!『ミッキーと魔法の物語』・東京厚生年金会館へ | トップページ | 野球教室の入校式へ »