« 2-2 ビビディ・バビディ・ブティックでナイト(騎士)パッケージ | トップページ | 1-5 一日目の、おまけ。ダッフィーのお着替え »

2-1 グーフィーズ・キッチンでのキャラダイ、到着前にタロウが下痢! 唇が真っ白け

1月8日金曜日。アナハイムに到着して二日目です。

昨日7日は、インパークせず、ダウンタウンディズニーなどで過ごして終わりました。

さて、時差ボケがどうでるか。WDWの時で考えると、早朝4時とかに目を覚ましちゃって、そのまま寝ないで、昼間にまた眠くなって、パーク退散、かと予想していました。

タロウ、夜中、二時半に起きて私を起こし、一時間ほどごろごろしていて、どうなるかな~、と思っていたら、寝ました。あれ?

私はそのまま眠れず・・・。そしてタロウは寝ているものの、ゴロゴロ寝返りばかりで眠りは浅い感じです。

そしてタロウ、朝6時前にパッと起きたのに、ジュースを飲んでまた寝てしまい、それが熟睡!!

とりあえず自分の支度をして、タロウもそのまま上の服を着ればいいや、と思って、とりあえず6時半過ぎに無理やり起こして、さぁ、歩きます!

パークへ向かう道とは違う道です。

う~ん、結構寒い。タロウは、半袖シャツ、長袖シャツ、パーカーという格好ですが、手が冷たいです。

そして、昨日通った道とは違って、歩いていく途中には、お店とかはあまりない。ホテルがあるぐらいです。でも3か4車線ずつある道路には、朝早いのに車がビュンビュン走ってました。

Land

ヒルトンの正面出入り口を出て、左へ進み、すぐの角を左。

駐車場の入り口などを左に見ながら突き当りまで進み、左に曲がったらまっすぐ。

次の大きな較差点を右に曲がって、北へ進んでいくと、ディズニーランドホテルが左手に遠く見えてくるので、途中の駐車場を斜めに渡って進みました。

ヒルトンの隣りにあるコンベンションセンターの中を、うまく抜けていけると近道になりそうだけど、ちゃんと通り抜けられるのかどうか、それを歩いて確認する余裕はないな・・・とかいろいろ考えつつ、タロウと歩いて行きます。

P1000412 奥にヒルトンが見える、コンベンションセンター前からの景色。

P1000413_2 右手がディズニーの敷地で、ずっと木による壁?になっているので、一応、中は見えないのと、途中から中には入れません。

P1000414

↑この信号を渡って、もう少し歩けばダウンタウンディズニーからディズニーランドホテルへ行く道だ・・・というところで、

「お腹が痛いよ~。ウンチでちゃうよ~weep

と突然タロウがしゃがんじゃいました!!

ええ~?! なんだろう、なんでお腹が痛いんだろう、どうしよう、キャラダイとか行ってる場合じゃない、でも、ホテルに戻るにはまた20分近く歩いて戻ることになるし、とりあえずディズニーランドホテルまで行って、トイレ!

と、おんぶして歩きます。

交差点の信号、まだこの時は慣れてなくて、歩行者用の信号機表示をさせるためのボタンがどこにあるのか見つけられず、信号を一周分待った後、車の青信号に合わせて、おんぶでダッシュして渡りました(・・;)

私自身は、かなり汗だくだく状態でディズニーランドホテルに到着。

昨日、ミッキーネットさんのオフィスを探す時に見かけた、ホテル内のトイレに直行です。

下痢です・・・。

しばらく便座に座ったままのタロウ。

さて・・・。ここにいてもどうにもなりません。このホテルの中に自分達の部屋があるわけじゃないし、タロウを休ませるには、またヒルトンホテルに帰らなければなりません。

歩くのは厳しい状態だし、タクシーか・・・。困った。

そこで過ごすこと十数分。タロウの下痢は落ち着いたようでした。何度も腹痛がやってくるのとは違うようです。

でも、食欲はないと言ってます。

あわせて吐き気はないとのこと。

吐き気がないのであれば、とりあえず『グーフィーズ』に入って、椅子に座って休ませて、もう何も食べなくてもいいし、また腹痛が襲ってきたりするようであれば、もうとにかく出ちゃおう、と考えました。

これが今までのキャラダイとかだと、サーバーさんが席にレシートを持ってきてくれてから、支払いをやってもらって、それが戻ってくるのを待って・・・になるから時間もかかるけど、今日はクーポン券だから大丈夫だ!とかも思って向かいました。←グーフィーズキッチンだけは、クーポン券じゃなくても、料金が先払いのようですね! 他のかたのブログで知りました(^^)

プライオリティシーティングでの予約は、午前7時でとってありますがcoldsweats01・・・とにかく行ってみました。

一応、遅れたことを伝えましたが、何も言われず、名前を確認して、そのまま受け入れてくれました。

7時25分、入り口でクーポン券を渡したら、大人25.99ドル子供13.99ドル、チップ6ドル、税金4.02ドルの計50ドル、というレシートが渡されました。

口頭でも、

「税金とチップは込みだからねwink

と言われました。食べ終わったら、そのまま席を立っていいわけですね(^^)

ちなみに、AllEars.netに記載の、グーフィーズキッチンの料金は、大人29.99ドル子供15.99ドル、税金とチップは、というもの。

ん? レシートとは料金が違う? シーズン料金で高くなったりすることもあるから、その逆だったのか? 50ドルピッタリということは、クーポン用の料金があるのかも?

ミッキーネットさんで買った今回のミールクーポンは、大人32.29ドル子供18.17ドル税金とチップ込み、計50.46ドルです。

キャラクターが来るのを待って、写真を撮ってから入るようになっていて、私達を含めて、他のグループ3組ぐらいもキャラクター待ちさせられました(^_^;) ソファがたくさんあるので、待っているのは問題ナシ。

Ws000000

この写真でもハッキリ分かると思うのですが、タロウの唇、血の気がなくなっていて真っ白です(・・;) これが徐々に戻ってきて、出る頃には元気満タンになるんですけどね(^_^;)

結局30分近くも遅くなってしまった。ただ、だいぶ遅刻したけど、全く何も言われず、すぐに入れたのは良かった。中にはまだ数組しかおらず、席もガラガラでした。

二人席に案内されました。

P1000418

寒いです(^_^;) まさか冷房はきかせてないと思うけど・・・。人が少ないからなのかな。人が増えてくると、暖かくなってくるのかも。

タロウが、自分のパーカーは腕部分がきついからヤダ、と言うので、私の着ているパーカーを着させます。サーバーさんに飲み物を聞かれて、タロウには『水』coldsweats01と、私はホットコーヒーをお願いしました。

私が食事を取ってきて、タロウは席で待ってます。

とりあえず、タロウがかじれそうなもの、クッキーとかバナナとかも取ってきてみました。

P1000416

私はシナモンアップルが入っているクレープがめちゃくちゃ美味しくて、何回も食べちゃった(^_^;)

7時33分、最初にグーフィーがやってきました。キャラクターが休憩で出入りするドアから一番近い(その時間では)場所に座っていたので、みんな最初に我が家のテーブルに向かってきます。

P1000415

タロウは・・・まだ元気がありません。

その後、フロアでパンの焼き方を教えるよ!みたいなダンスというかパフォーマンスがありましたが、そういうのが大好きなタロウ、全然反応せず。

「僕はやらない・・・」

と座ってました。

が! 時間が経つにつれて、タロウ、じょじょに元気になり始めました。

良かった、とりあえず座って休ませておいたのが良いほうにきいたみたい・・・。

しばらくしたら、私が取ってきたホットドッグを食べたい、と言い出したので、よく噛ん食べるように言い含め、タロウは少しずつかじり始めます。ケチャップも何もつけず。

チップがやってきました。

P1000417

まだちょっと唇が白いです(^_^;) でも、普通の笑顔が出始めました。

7時40分過ぎ、入り口で撮った写真を持って、写真担当の人がやってきました。私とタロウがうつった一枚目と、タロウがうつった二枚目の写真、それと別で私とタロウがうつった小さい写真が一枚のセットです。支払いはトラベラーズチェックでOKでした。

税込みで32.57ドル。その場で50ドルのTCを渡して、その後しばらくしてから写真とお釣りを持ってきてくれました。

写真のケースをめくって、写真の左上を見ると、EVNTで始まるフォトパス番号がプリントされていました。

P1000549

P1000550

バルー。隣りのテーブルのパパさんが、私も一緒に写真を撮ってくださいました(^^)

P1000419 P1000420

タロウの唇に、血の気が戻ってきました。そういえば、タロウの唇が白いのって生まれてから初めて見た(~_~;)

グーフィー再び。

P1000421

この辺で、完全に元気になっているタロウは、自分で料理を取りに行く!ということで、とらいえずついていきました。

P1000424

P1000426

P1000425 P1000427

タロウ、この日、この後はず~っと元気で、下痢も一切なく。機内であまり寝なかった(寝れなかった)のが良くなかったのかな~、と思いました。

やっぱり海外旅行は、予定通りにいかないのが難しい(・・;) 我が家の場合、とにかく予定は潰れるものとして考えてないと。初日は時差ボケで朝早く起きちゃう、旅行の真ん中に詰め込まないようにゆっくり、と考えていたけど、完全に外れた。

そういえば、学生時代に友人と海外旅行に行って、私がお腹壊したり、貧血起こしたり、やってたなぁ(~_~;) 今みたいに、タロウの体調ばかり気にしてないで、目一杯、朝から晩まで遊んじゃってたっけ。それはそれで懐かしいなぁ(*^_^*)

8時25分、シンデレラ!

ほぼ初めて、だと思うのですが、キャラダイでフェイスキャラにお会いしました。英語を話すことになるし、もっと絡みづらいんじゃないかと勝手に思ってましたが、そんなことはないですね(^_^;) 逆に会話できたほうが楽かしら・・・と思わせてくれるぐらい、簡単な英語を使って、タロウとからんでくれました。

もうすっかり、英語で名前を聞かれると、自分の名前を言えるようになったんだ~、とあらためて確認(^^) 一応、ヤマハの英語教室も無駄ではないらしい(^_^;) とはいえ、それ以上にはまだ進んでくれない・・・coldsweats01

P1000428 P1000429

そして、今度はダンスタイムになりました。

タロウ、大きな音で音楽が流れてきた途端、飛び出してダンスしに行きました(^_^;) 後からビデオカメラを持って慌てて追う私。

Img_3334 Img_3338

Img_3341 グーフィーの真似して踊って、ノリノリでした。

さて、他のテーブルをまわっているムーランとプルート、まだこっちのほうには来ないけど、もう出ないと、9時のビビディバビディブティックに間に合わない。タロウにもそれを伝えて、レストランを出ることにします。

アナハイムのディズニーランド、初インパです(*^_^*)

・・・う~ん、やっぱり私って、異様に説明が長いな・・・

|
|

« 2-2 ビビディ・バビディ・ブティックでナイト(騎士)パッケージ | トップページ | 1-5 一日目の、おまけ。ダッフィーのお着替え »

子連れ海外(10年1月DLR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/47362681

この記事へのトラックバック一覧です: 2-1 グーフィーズ・キッチンでのキャラダイ、到着前にタロウが下痢! 唇が真っ白け:

« 2-2 ビビディ・バビディ・ブティックでナイト(騎士)パッケージ | トップページ | 1-5 一日目の、おまけ。ダッフィーのお着替え »