« ギプスがとれた。打撲?らしい | トップページ | 歌とダンスの習い事はやめることに。そしてドラムを習う? »

トイレットペーパーの減りが早い

なかなか『自分でお尻を拭く』ことをやろうとしなかったタロウ。

「この人はいつになったら自分でやるようになるんだろう」

と気になってました。

小学校にあがってから、拭けないとかだと、学校でトイレに行けないじゃん、とか。

どうしてやらないかの理由が、多分

「手が汚れたりしたらヤダ」

だと思うので(・・;)

手が汚れるから泥遊びも嫌いで、保育園で全員でつくった泥ダンゴも、タロウのは一番小さく、いかに触ろうとしてないかというのが分かりやすい(~_~;)

全く汚れるのがヤダ、ということではないんです、普通に汚しても帰ってくるんですが、しかし、やっぱり『汚れがつく』のは好きではないらしく。

そこだけ見ると、男の子なのに、ちょっと神経質っぽいような感じで、『潔癖症』みたいになりそうな・・・。

かといって、手を何回も洗うとかそういうのはないし、お風呂に何日も入らなくても全然平気だったりもします。服に食事の後の汚れがついていても、そういうのは全然気にならないみたいだし。靴が汚れていても平気だし。

ん、ちょっと話が脱線しました。

そんな状態で、いろいろ言って聞かせても、なかなか自分で拭こうとはしなくて、ここ数ヶ月ぐらいは、

「自分で一回拭いてから、ママを呼ぶこと」

という約束で、練習?に少しでもなったらいいな、と思いながら、続けていました。

しかし、ようやく彼も、自分で拭くことを決めました。

・・・そうなってから数週間、トイレットペーパーの減りが異常に早いことに気付きました。棚の上に5つも並べていたのが、気付けばあと1つになっている。

はて。

そうか、タロウがたくさん使っているんだな。

と、様子を見てみると・・・、理由その1。

トイレットペーパーを四角くたたんで使うのではなく、グルグルグルグルグルグルとぐちゃぐちゃに巻いて、さらにそれを雪合戦の雪だまのように、おにぎりのように、ギュッと握って小さくしたもので拭いているので、大量の紙を使う。

そして、紙を出す時は、トイレットカバーをあげてガラガラッと勢い良く引っ張るため、当然、紙が大量に出てくる状態になっていた。

理由その2。

上で書いた『潔癖症もどき』のためか、汚れがきれいになるまでとことん拭くので、その『雪だま』が五つぐらい?作られては捨てられていた。

ためでした。

「しつこく何度も拭かなくていい」

とは言えないので(^_^;)、とりあえず、

「そんなふうに丸めて使っていたら、紙がいくらあっても足りないので、トイレットペーパーカバーはあげないで紙を引き出すこと、紙は四角くたたんで使うこと」

を伝えてみました。

それだけ出来れば、後は大きくなってから自分で工夫も出来る・・・よね、きっと???

|
|

« ギプスがとれた。打撲?らしい | トップページ | 歌とダンスの習い事はやめることに。そしてドラムを習う? »

育児・5歳」カテゴリの記事

コメント

わかる〜。
紙の使い方ハンパないよね。オトコってそうなのかな?
1回紙で詰まったことあるよ〜!
それ以来3回拭いたら1回流すように言ってたぐらい(笑)
でも、つい最近まで、「仕上げふきして〜」とか「ちゃんと拭けてる?」ってみせにきてたよ。
涙でちゃうな…。

投稿: ma-mitan | 2010.03.18 08:57

ma-mitanさん!
おおっ! そうですか、使ってますか!!
紙で詰まったっていうのは、ふふふ、いいこと聞きました(~o~) プー造に、「詰まったらトイレから逆流してくるよ!」って、脅して(?)おこうと思います(~o~)

息子さん、可愛いですね~(*^_^*)
こういう記事も、懐かしく思うことになるのかな♪ 先輩、参考になります(^^)v

投稿: オヤジブー | 2010.03.21 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/47803368

この記事へのトラックバック一覧です: トイレットペーパーの減りが早い:

« ギプスがとれた。打撲?らしい | トップページ | 歌とダンスの習い事はやめることに。そしてドラムを習う? »