« 飛行機で、福岡県小倉へ | トップページ | 小倉から大牟田へ移動。ウルトラマンランド »

小倉に泊まって、の海響館へ。

5月10日月曜日。朝から雨です・・・。

本当は私の用事を済ませる予定でしたが、雨のため中止に。一応、雨だった場合の代替案として考えていたのが、水族館。それを実行することにします。

ホテルの部屋は掃除はナシにしてもらいます。なので、部屋の荷物は全部出しっぱなし(^_^;)

自分で持ってきていた折り畳みの傘を持ち、ホテルのビニール傘を一本借りて外に出ます。

小倉駅から下関駅は、駅2つ。

ちょうどタイミングよくすぐに来た電車に乗って下関駅でおります。

海響館へ行くバス停は、1番乗り場。

時刻表を見てみたら、20分くらい待たないと次のバスが来ない。

じゃあ、ということで9時半にケンタッキーで食事します。

バスに乗って、下関駅から海響館前は、約7分。

『海響館前』で降りて、道路の反対側の、さらに先にある水族館へ向かいますが・・・

大雨、強風!!

傘はひっくり返る、風で雨が吹き込んでくるのでズボンは完全にビショビショ。近くを通るトラックからは、ものすごい高さの水しぶきが飛んできたりしてました(・・;)

そんな状態の中を歩いて、ようやく到着。気温も低いし、これだけ濡れてしまうと風邪をひきそうな感じ(>_<) 中で、何かシャツとかバスタオルとか買ったほうがいいかも。

外の海も大荒れです。

P1010204

『市立しものせき水族館 海響館』の入館料は、大人2000円、幼児400円でした。

さて、到着したらまず、ツアーの申し込みの場所を聞いて、受付に向かいます。

タロウに何がやりたいか聞いていたところ、イルカにタッチがいいというので、確認しましたが、初回はすでに予約が埋まってしまったとのこと。

次の12時50分の回は空いていたので、そちらを申し込みます。そのツアーの1番と2番で予約となりました。

ツアーの申し込みをした後、近くにあったペンギンショップをのぞいてみますが、そこにはシャツやバスタオルはなく、タオルはミニタオルしかありません。とりあえず、またあとでメインのショップを見ることにして、ペンギンが近くで見れるところへ。

P1010203

しか~し、それが外。

強風と大雨の中、元気なペンギン達を眺めながら、通路を歩いていきます。晴れていたら、じっくりペンギンを眺めながら散歩できるところなんだと思いますが、その日はすごいことに。

ちょうど係りのお兄さんが、ペンギンにえさをあげながら、説明をしているところもあったりして、ほんとにお天気が良かったら、じっくり眺めながらお話を聞いてみたかったんですが・・・あまりの強風で、ズボンや靴がどんどん濡れていくのが気になって、途中で離れさせていただきました(>_<)

あとは全部室内なので、雨に濡れることもなく、寒い風に吹かれることもなく。

エスカレーターで上に行くと、壁がスクリーンになっていて、映像がいろいろ流れているのですが、潜水艦の窓みたいになっているところに、本当に外に魚が泳いでいるようにみえる映像もあったり。

P1010206_2 P1010209

P1010208

いろいろな水槽があって、なかなか良かったです(^^)

P1010210

↑外からの光が入ってきていて、水槽はあちらこちらから見れるようになってました。横から、上から、下から!

P1010211_2

P1010213

↓DSを使って、水族館の写真をパチパチ撮っていたタロウ。

P1010215

↓魚が隠れてる~!とか、そんなのも楽しいみたい(*^_^*)

P1010216

↓たこツボにたこがいたりもします。

ひと通り見た後、再入場のスタンプを手に捺してもらって、11時半過ぎ、海響館のメインのショップで、厚手のしっかりしたTシャツ、フェイスタオルの厚手のものを選んで、購入しました。

↓Tシャツはバックプリント。

P1010238

↓休憩コーナーもところどころにあって、パソコンみたいなものを使って、魚の映像を見たりすることも出来るようになってました。

P1010220

12時前、イルカの見えるレストラン、『デルフィーノ』で食事をすることに。

P1010225

イルカたちがいる水槽を眺めながら、食事が出来るようになってます。イルカ側と反対のほうは、海がよく見渡せる窓側の席もあり、眺めがいい。

P1010229

でも、イルカ側の席は最初埋まっていて、真ん中の席に座ったのですが、注文する前に、イルカ側の席が空いたので、席を移動させてもらい、注文します。

私はオムカレーにしました。

しばらくして持って来られたのが、焼きカレードリア。それも美味しそうで迷ったものではありましたが、注文したものとは違います(・・;)

あらたに作り直すとのことで、しばらく何もない状態に。タロウが、やっぱり何か食べたいと言うので、お子様カレーを追加注文しました。

子供カレーのおもちゃはレジの横にある場所から、自由に選んで持ってこれるようになっていて、タロウは一つ選んで持ってきました。

しばらくして、私のオムカレーは来ました。中身はチキンライス。ちょっとくどい感じだったので、残してしまいました・・・。

P1010222 P1010223

お客さんが増えたせいか、お子様カレーはなかなか来ず、タロウは待ちに待ってましたが、ようやく来ました。少し急がせて食べます。

P1010224

オムカレー1000円・お子様カレー525円・ジンジャーエール450円・セットのドリンクとしてコーヒー230円、計2205円の支払いをしたのが、12時25分!

12時30分からショーがあるので、急いで移動です。

寒い! ショーが行われるところは、屋根はあるけれど、海の横で、風がビュービュー吹き込んでくるため、寒いし、雨粒も吹き込んできます。

皆さん、寒さをいかにしてしのぐか、という感じでショーを見ていました。

我が家は、買ったばかりのTシャツを着込み、タオルを首に巻いて観賞しました。

ショーは楽しかったです(*^_^*)

さて、ショーが終わった後に、イルカにタッチの時間です。

イルカタッチは、ツアーの申し込み順に触っていく流れになっていたので、我が家が一番最初でした。

荷物は全部かごの中に入れておいていくため、自分で写真やビデオは撮れません。

イルカさんが上に自分であがってきて、触らせてもらいます。

ほんわりと温かい(*^_^*) あんまりベタベタ触ると悪いような気がして、遠慮がちに触りました。タロウも同様(^_^;)

それでも、あんなふうにペタペタ黙って触らせてくれるイルカに感謝、ですね。

触って、いったんイルカさんがプールに戻った後、またあがってきて、今度は写真撮影です。

そうですよね、ずっと水の外にいるわけにはいかないですもんね。そう考えると、ああしてじっとしていてくれるのって、すごいなぁ・・・。

もう一人大人がいたらビデオとか撮れるのに、それはとても残念でした。

その後も、違うペンギンコーナーで眺めたり。

歩いているところの下を、ペンギンが泳いで通っていったりします。

P1010231

↓これは、ペンギンの服を着て、ペンギンになりきるためのコーナー。

タロウに着てみたら、と言ってみましたが、ダメでした(^_^;)

P1010232

↓ペンギンにあげるエサが、どれぐらいの量になるのかといったコーナーもあったり。

P1010233

P1010230

そのほかにも、磁石を使ったものなど、いろいろ子供がいじって楽しめるようになっているところがあちこちにありました。

P1010234

帰り際に、一回出口横(シロナガスクジラ骨格標本展示場)で、イルカと一緒に撮ってもらった写真をパソコンのモニターで確認して、一枚購入しました。1500円なり。

バス停まで歩いていく中で、タロウはホテルから借りてきたビニール傘を、何度もひっくり返してしまい、とうとう、傘は壊れてしまいました・・・。ホテルの傘を壊しちゃったから、弁償することになるかもしれない、なんて話をちょっとしたら、すっかりブルーになってしまい、しばらくトボトボ状態から復活しませんでした(~_~;)

割りとすぐにバスが来て、下関駅へ。

駅に直結している『シーモール』をブラブラ。

ちょっとマニアな玩具店が入っていて、そこでポケモンカードを購入したり、本屋で『てれびくんスペシャル』を購入したりした後に、ユニクロで私の長袖と、タロウはポケモンの半そでTを購入です。

東京を出た時はこんなに寒くなかったのに、どうも用意してきた服では厳しい寒さになりそう。ちょっと一枚追加して着れば、という感じだったので、この日は一気にTシャツを増やしました(^_^;)

14時半過ぎた頃に下関駅構内に入りましたが、次の小倉行きは25分後!

ありゃ~、寒~い(^_^;)

タロウに飲ませる温かい飲み物がないか探しましたが、どの自動販売機にもコーヒーしかありません。

しかたないので、『牛乳屋さんのコーヒー牛乳』というのを買って飲ませてみましたが、タロウはやはりダメとのこと。

結局、アイスココアを買ったりもしてみたものの、あまりの寒さに口をつけただけ。

小倉駅に着いて、駅ビル?『小倉ひまわり通り』の中に入っている、コクミンドラッグで、ミニサイズの洗顔料などを購入したのが16時。

ホテルに戻り、身体が完全に温まるのを待ってから、18時にまた外に出ます。

駅をはさんで反対側の、大きな商店街を散歩です。

18時半に、マツキヨで、タロウの大好きなウイダーインゼリーが125円で販売されていたので、旅行中に二人が毎日飲めるよう、まとめ買いしたり。

金券ショップで、小倉→博多、博多→大牟田の自由席特急券があったので、店員さんに金額を聞いて、3240円で購入。

その後、コレット井筒屋の中を通り過ぎたりして、また駅に戻ります。

駅に直結の『小倉ひまわり通り』には、『小倉らうめん横丁』(ラーメン屋さん4店舗が入ってる)とかがあったり、『ヴィ・ド・フランス』、『リンガーハット』みたいな全国チェーン店があったり、おみやげ物を売っている店や、本屋さん、雑貨屋さんなどもあり、飲食店もいろいろ入っていて便利です(*^_^*)

その中の『一銭洋食 TSUDA屋』で夕飯をとることに。タロウはてんぷらうどん。

↓うどんとてんぷらが別の器で出てきます(^^)

P1010236

↓私はそんなにお腹が空いていないため、一銭洋食で。

P1010237

もっとお腹が空いていたら、おでんとのセットとか食べたかった・・・。小倉名物焼きうどん、なんていうのも気になったし、天むすとかチャーハンとかも・・・。家庭料理っぽくて、どれも美味しそうでした(*^_^*)

食べ終わってからはホテルへ向かいます。

ホテルのロビーで、無料のコーヒーをもらい、それを持って戻り、部屋でテレビを見ながらのんびり過ごしました。

明日は晴れるといいなぁ・・・。

|
|

« 飛行機で、福岡県小倉へ | トップページ | 小倉から大牟田へ移動。ウルトラマンランド »

子連れ国内旅行(5歳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/48269435

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉に泊まって、の海響館へ。:

« 飛行機で、福岡県小倉へ | トップページ | 小倉から大牟田へ移動。ウルトラマンランド »