« 誕生日プレゼントにキックスケーターを買ったら・・・ | トップページ | 明日からは早起き&ファミサポさん&ベビーシッターさん活用の二週間 »

大牟田駅からレンタカーで阿蘇へ移動

5月12日水曜。

ホテルヴェルデ16時16分発のバスで大牟田駅(37分着が時刻表に掲載だったけど40分過ぎに着いた)まで戻って、予約していた駅レンタカーへ。

駅の自動券売機の横にある、事務室に続いているようなドアを開けて、その中の事務室で声をかけて手続きします。

あまり駅レンタカーを使う人がいないのか、担当した人が慣れていないのか、あちこちから書類関係を探してくるのに、すごく時間がかかって、タロウを待たせているのにすごく時間がかかりました(^_^;)

あまりに時間がかかるので、私はトイレに行かせてもらったりなんかも。

Kクラス24時間で、基本料金が5190円、ジュニアシート520円、免責補償1050円をつけて、6760円の支払いです。

クレジットカードで支払いをしようとしたら、そこでまた担当してくれた人が、うまく手続きすることが出来ず、カードを二回もスキャンされる羽目に。

とりあえず支払いまで終わって、その人と駐車場へ。貸してもらえる軽自動車のカギを渡され、傷のチェックをして、ジュニアシートがあることを確認して、終わりです。

タロウのシートベルトをしっかりとしめて、車に乗ってエンジンをかけ、窓やキーロックの確認をして、カーナビに阿蘇ファームランドを入力して!!

出発です。

阿蘇ファームランドまでは、途中高速も使いました。大牟田駅から高速に乗るまでがちょっと混んだりしましたが、高速に乗ってからは問題なし。

阿蘇ファームランドへ近づいてきてからはあまり電灯が見当たらなかったので、明るいうちに移動できるように考えておいてよかった!と思いました(^_^;)

宿泊者用駐車場の表示に従って、駐車場へ。

どの辺にとめたら近いのか分からなかったので、真ん中あたりにとめてしまいましたが、駐車場に入ったら、すぐ右手にとめるのが近かったみたいです。

駐車場からは、地下通路を通って阿蘇ファームランドへ行くようになってました。結構距離はあります。

もし雨が降っていた場合は、駐車場内だけ傘が必要だけど、そのあとフロントへ行くまでは、傘は必要ないので便利かも。

今回宿泊するのは、阿蘇ファームヴィレッジ。ヴィレッジゾーン和室です。じゃらんネットで予約しました。

プラン名が、『セットでお得!元気ステイパック一泊二食付き』

宿泊+阿蘇健康火山温泉フリーパス券+ファームランドの人気メニュー(リラックス温泉または「ふれあい動物公園)をセット。

チェックインの際に、各チケットがセットされた紙を渡されます。↓写真のは、切り離して一枚使った後ですが(^_^;)

P1010316

選べる夕食(ワールドキッチン、健康焼肉鍋、バルカン、麦菜庵、焼肉サンサンの5店舗から選べる)と、朝食(ワールドキッチンでのバイキング)つきでしたが、食事についてはいろいろあって、かなり満足できました。

大人12000円、幼児6000円、入湯税150円で、18150円。かなりいい金額ですが(^_^;)、いろいろセットになっていることを思えば、これぐらいかな?

さて、宿泊施設は、ひとつひとつが、ドーム状の建物になっている、という形です。なので、隣りと壁一枚を隔ててということではないのが、いいです(*^_^*)

が、そうなると、広い地面にたくさんの建物が並ぶようになるわけで、フロントから遠いところはかなり歩くことになります。

我が家が割り当てられたところは、比較的近いほうだったのだろうと思われましたが、それでも結構歩くので・・・。

寒かったし、寒さ対策をあまりしてなかったので、結構つらかったです。

部屋は広い。

P1010311

P1010312

お布団?は4組敷いてある。床暖房があったりもするので部屋の中は暖かく出来るし、空気清浄機もあるし、空の冷蔵庫もあるしと、設備は十分でした。

とりあえず、お散歩してみることに。

思いもよらず、ものすごいライトアップにびっくりしました。

P1010313

P1010314

こういうライトアップが、かなり広い範囲で行われていました。かなりたくさんのお客さんがいましたね~。修学旅行と、韓国のかた?らしき団体さんとか、どこを歩いてもすごいたくさんの人がいて、それもまたびっくり。

ファームランド内には、午後から夜だけ営業しているらしいコンビニがあって、そこでタロウが欲しがった入浴剤などを購入したのが19時40分過ぎ。さすがにそろそろ夕飯を食べないと。

夕飯は、タロウと話し合った結果、『健康焼肉鍋』へ。入り口でチケットを渡すと、席に案内され、フリードリンクコーナーの説明と、食事についての説明をしてくれます。

鍋のつゆが選べたり、つけだれが選べたり、選択肢があるのもうれしい。

↓コンビニで買った入浴剤。

P1010315

二人分の鍋の材料が届いたら、これまた量がすごくてビックリ! お肉も結構な量がありました。追加で注文する場合は、別料金になるようでしたが、この他に白飯も食べることができるので、よっぽど食べる人じゃない限り、追加で頼むことはないんじゃないかなぁ(^_^;)

P1010317

P1010318

焼肉鍋、最後に麺も入れて食べましたが(全部はとても食べ切れなかった)、これもまた美味しかったです♪

食べている時に、タロウと、三井グリーンランドで観た仮面ライダーのショーの話をしていたら、タロウが突然、

「あれは本物の悪いやつじゃないんだよ。中に人が入ってるんだよ」

と言ってきて、最初「???」でしたが、要するに客席の中に入って、子供たちを脅して?いた悪者たちのことを思い出して口にしたようでした。

「急に思い出して、ちょっと怖くなったのかな?」

というのと

「ははぁ~、ショーの場合にはスーツアクターさんが中に入ってやっているんだってことが分かってるのか」

と、両方思いました。

どうなんだろうなぁ、ウルトラマンとか仮面ライダーは、実際にいると思っている部分はある感じなので、外で直接会う・見るヒーロー達は本物じゃないと思っているのか???

まぁ、その辺を突っ込んで聞くのも何かもったいない(?)気がして、彼が思うように思えば良いと思ってそのままにしてます。

ご飯を食べ終わったらもう八時半。また寒い中を歩いて戻って、お風呂に行って戻って、というのは風邪をひきそうな気がして、阿蘇健康火山温泉には行かず、そのまま寝ました。

この寒さだと・・・明日の朝、本当にお風呂に行けるのかな? 体が冷えそうだな~。

|
|

« 誕生日プレゼントにキックスケーターを買ったら・・・ | トップページ | 明日からは早起き&ファミサポさん&ベビーシッターさん活用の二週間 »

子連れ国内旅行(5歳)」カテゴリの記事

コメント

オヤジプー様
このホテル楽しそう!ステキ!
空気がいっぱい詰まった、ジャンプできるふわふわドーム?トランポリンみたいですね。
ライトアップのキラキラも綺麗ですね。

投稿: かぁちゃん | 2010.05.31 10:36

かぁちゃんさん!
珍しい宿泊施設ですよね~(^^)
天井の真ん中には、ガラスがはめこんであって、夜には星空が眺められるようになってました。
その代わり、朝は容赦なく太陽光が差し込んできてましたので、早起きさん用ですね(^◇^)

熊本だけに何かで行くことがあった時には、是非また泊ってみたいところです(*^_^*)

投稿: オヤジブー | 2010.06.02 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/48269487

この記事へのトラックバック一覧です: 大牟田駅からレンタカーで阿蘇へ移動:

« 誕生日プレゼントにキックスケーターを買ったら・・・ | トップページ | 明日からは早起き&ファミサポさん&ベビーシッターさん活用の二週間 »