« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

学童クラブの説明を受けに行く

タロウが通っている保育園は、もちろん?3月31日が最後となり、その後は通うことが出来ません。

そして、4月1日からは、小学校の学童クラブに行くことが出来ます。

一度、簡単な説明を受け、その後、本当なら保護者が集められての説明会があるはずでしたが、地震の影響で中止となり、28~30日の間に、学童クラブの部屋で、個別に説明を受けることになっていました。

早速、28日に行ってきて、持ち物の説明などを受けます。

学童クラブの部屋の中は、靴を脱いで靴下で過ごすようになってますが、他の部屋に移動したりする際に必要になるので、『上履き』。

学校で履くのとは別? だったら保育園で使っているものをそのまま持って行こう。

新一年生は、緊張したりして何かと粗相することもあるので、『布袋に、下着なども含めた着替え一式』。

これは、保育園で使っていた、布団のシーツ袋をそのまま使おう♪

置き傘』。

むむ! ということは、タロウの傘をもう一本買わないとだわ。

毎日持って行くものとして、『連絡帳』。

学童クラブに462円払ったけど、結構高い・・・。もっと簡単な安いノートでいいじゃん(^_^;)

また、学校がお休みの日に学童クラブを利用する場合(春・夏・冬休みや、土曜)は、『学習するもの(市販のドリルなど)』と、『お弁当・水筒』(水筒の中身はお茶または水)。

学校がない日は、学習時間があるらしい。家にたまってるドリルを持って行けばいいや(^_^;) そして~、なるほど、土曜や休みの時にはお弁当かぁ。。。しかたないことだけど、結構大変だなぁ(^_^;)

保育時間は、学校の授業がある日は、放課後~午後6時まで。学校が休みの日は、月曜から金曜が9時~18時。土曜日が、9時~17時。

土曜日は17時かぁ・・・。

学童クラブの休日は、日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日。

日曜日、どうしようかなぁ・・・。

利用料は、月額3000円。毎月月末に引き落とし。

自分のメインバンクから引き落としをお願い出来るのが嬉しかった。

午後5時以降の保育が必要な場合に、『間食希望確認書』を提出し、希望者のみ提供。間食費は月額1000円。支払いは、納入袋を連絡帳にはさんで渡されるので、入れて戻す感じらしい。

四月は仕事がないので、頼まなかったけど、五月からの利用は一応頼んできた。使うことになるかしら(^_^;)

学童クラブの一日は、学校のある日は、13時半頃授業終了→自由遊び(スキップの行事に参加したりもする)→16時50分片づけ→17時第一回集団下校→17時10分希望者のみ間食→17時半第二回集団下校→18時第三回集団下校。

学校のない日は、9時登所(必要な場合8時半から受け入れ可)→朝の会→勉強→10時自由遊び→12~13時昼食・昼休み→13時自由遊び→16時50分片づけ→17時第一回集団下校→17時10分希望者のみ間食→17時半第二回集団下校→18時第三回集団下校。

ただし、土曜日は17時まで。

狭い園庭で遊ぶのとは違って、校庭で身体を使って遊ぶことも出来て、いいね~。ただ、学童クラブの部屋自体は、結構狭くて、ギュウギュウ詰めな感じがした・・・。

欠席・早退などの連絡については、保護者が必ず電話かファックス、または連絡帳で事前に連絡をすること。

結構、変更については受け入れてくれそうなのが安心した(^_^;) 私の場合、予定がクルクルかわっちゃうからな~。

習い事などを、学童クラブから直接行くことは禁止。また、学童クラブを抜けて、また戻ってくることも出来ません。

そうなんだぁ~(@_@;) 学童クラブの後に、そのままくもんの教室に行ってもらったら、くもんの教室で一時間過ごすことになって、それまでに私が帰宅出来るな~とか考えていたんだけど~。18時かぁ、結構厳しいなぁ・・・。しばらくはファミリーサポートさん頼まないとダメかも。

災害時の対応としては、保育中に起きた場合、保護者が来るまで、必ず保護しています。先日の地震の際は、最後のお迎えは20時半で、他の学童ではやはり午前0時ということもあったらしい。

そうなんだ、家に帰しちゃうとか、無理に18時までに来て下さい!!!的なことにはならないんだ、安心した。

遊具、お菓子、お金を持ってきてはいけません。

最近、DSとか持ってきてもいいって学童クラブがあったりするらしく、ちょっと心配だったけど、タロウの通うところはNGで良かった(^_^;)

とりあえず、4月1日、午前中のみお願いして、4日5日は17時までお願いして、6日の入学式の日は頼まず、7日以降は様子をみながら・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月26日土曜・27日日曜

3月26日土曜。

何も予定ナシ。昼にお風呂に入って、あとはタロウと家の中で遊んでました。Wiiのスーパーマリオの二人プレイとか(^_^;)、英語カードのビンゴゲームとか、iPadで将棋をやってみたり。

午後からタロウは外へ遊びに行ってしまい、一人で、前から気になっていた、壁の隙間のほこり取りに熱中したりしてました(^_^;) 本当はもっと他にやらないといけない大きなこととかあるのに(^_^;)

タロウは、マンション内で小学生のお姉ちゃんと仲良くなり、小学校の校庭に一緒に入らせてもらって、野球をしている子達の仲間に入れてもらったりしてきたらしく、帰宅後も少々興奮気味でした(^^)

夕食には、タロウがどうしてもと言うので、ピザーラで注文し、タロウが欲しかった『ポケモンのお皿』をゲット。本当は、ピザ食べたくないし、冷凍庫からあふれている食べ物を食べなきゃなのにな~(^_^;)

沖縄から届いた生ジュース、タロウと二人、あれもこれもと飲みまくり。冷蔵庫を開けると、ズラッと並んでいるので、つい、パックを開けて飲みたくなる。レモンジンジャーとか、アセロラとか、ニンジンとか、グレープフルーツとか、身体に良さげなものばかりなので、いいんだけど、果糖とはいえちょっと糖分を取り過ぎだろうか(^_^;)

3月27日日曜

何も予定ナシ。

タロウと、徒歩で池袋に出て、いろいろ用事を済ませる話をしていたのに、結局、タロウが家でダラダラ状態で、玩具もなかなか片づけなかったりして、外出はナシ(^_^;)

タロウは午後に、マンション内を一周して、遊んでくれそうな友達がいないか見て回ったけれど、春休み中だからか、この時は小学生が誰もいなかったらしくすぐ戻ってきました。

外にある郵便ポストへ、郵送物を投函するお遣いに出した後、マンション内のコンビニで、宅急便を出すお遣いも頼んで、タロウはお手伝い費10円&宅急便のお釣りでアイスキャンディーをゲット!(^◇^)

私もタロウも家にいる時間が長くなってきているせいか、家の中のものを使う機会が多くなってます。とりあえず、地震が起きてから、トイレットペーパーは2ロール交換してました。ティッシュも一回交換しています。でも、全然『減る』とかそんな状態はなく。

良い機会なので、我が家の棚のあちこちにストックしているものの、もろもろの場所を確認したりしてみました。あれっ、こんなところに、これがあったよ、というものも(^_^;)

タロウの『ものを飲み込みづらい』といったいたのは、処方された薬も、全て飲みきり、その後、飲み込む時に変な声を出すようなこともなくなりました。

最近、

「空手を習いたいhappy01

と言い出しており、いろいろ調べたところ、『極真空手』の本部が池袋にあることが分かりました。

いまは、地震の影響で習い事が三月いっぱいキャンセルになってますが、くもんが週二回・野球教室・英語教室、その隙間をぬってドラムを習っているのに、空手も?!

どんだけ習い事好きなんだよ・・・(-_-;) 小学校が始まったら、見学に、行ってみる、か、なぁ・・・

テレビ番組は、ほぼ普通な内容になってきており、ニュースを見たくても、NHKでもやっていない時間帯なんかもあるようになってきました。まだまだ不安なことはあるのに、それでいいのか?とも思ったりしますが・・・。少なくとも、タロウにとっては、通常の生活になりつつあることについては、良かったのかな、とも思ったり。

スーパーとか、ガソリンスタンドとかの状況はどんななのだろうか。

今後生活がどうなるのかも心配な中、タロウはまもなく小学生。そちらのこともかなり気になっています。

保育園もあと四日間になり、最後まで通い続けたいみたいだし、4月1日から行ける学童クラブも、行っておけば、早くお友達も出来るのでは?とか思ったりしてるんですが、どうかな(^_^;)

とりあえず週明け、学童クラブの説明を聞きに行かなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月25日金曜

3月25日金曜

本来なら、26日からの大きな仕事のために、あたふたとしていたであろう日。しかし、今は一日予定なし。

タロウは、あと残すところ五日間しか通うことが出来ない保育園へ。

一日遊んでいるだけの毎日もまもなく終わりだね、タロウ・・・。ちゃんと一日授業を受けられるんですか? ママは心配です。

時間が出来たらやろうと思っていたことはまだまだ(^_^;)だけれども、地震が起きた時から、気になっていた、妊娠後期の友人に会いに行くことにしました。

彼女のブログなどを見ていたら、どうも妊娠中であることに加えて、地震によって、かなりつらい想いを抱えているようだったので、気になっていて・・・。被災されて困っているみなさんがいるのに、自分が普通に生活出来ていることに対して、罪悪感に囚われてしまって身動きできない状態に陥っている様子でした。

ただ、メールなどで私が中途半端な声かけをしても・・・と、何か他に用事をつくって会いにいって、顔を見たいと思っていました。以前に、楽天市場で注文した、沖縄の、苦甘くて、繊維やミネラルがたっぷりな感じの生ジュースを、タロウが気にいっていたこともあって、注文して、それが届くのを待っていました。

カップごとに冷凍されていて、完全に溶かせば普通に生ジュースだし、半分解凍だとスムージーっぽく飲めて、美味しかったのです(*^_^*) ただ、ゴーヤジュースとかは、私には苦過ぎて、飲みきれなかったりしましたが(^_^;)

注文してから、ジュースがつくられて、届くまで、一週間以上かかるのは分かっていたので、いつ頃届くかな?と思って待っていましたが、24日の夜に届きました! ということで、早速友人に連絡して、繊維たっぷりのジュースがあるから渡したいんだけど~、ということで、飲み物をいっぱい詰めたキャリーバッグをガラガラとひきながら、電車に乗って会いに♪

たくさんの友人がいる子なので、いろんな人から声をかけてもらって元気になっていたようでしたが、なんとな~く、ダラダラ~と雑談していて、私が元気をもらってきました(^o^)

どうか、これ以上、原発の件が大きなことにならずに、落ち着いて欲しい。被災された皆様はもちろん、妊婦さんや乳幼児を抱えたママさん達、どれだけ不安でいることか・・・。どうぞ全てのことが良い方向へ向かっていきますように。

帰りに、仕事先へ寄って、片づけをしたり精算してから保育園へ。

タロウ、このところずっと仕事を家でもやっていたので、とかく彼のことを放置していたこと、そんな中で地震があったこと、もうすぐ小学生になること、など、どうも何かタロウの様子が、何か、なんとなく、気になる私です。

爪を噛むようになったとか、急に無口になったとか、そういうのではないんだけど、なんなんだろう、この感じ?

土日は、一緒に遊んだり、何か彼の気がまぎれるような楽しめるようなことをしてあげたい、な・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月24日木曜日

3月24日木曜日。

朝、起きたら8時半を過ぎていた(^_^;) ちゃんとアラームも設定しているのに。どうも二度寝したらしい。

なんか私もタロウも、疲れているのかなぁ(^_^;) タロウは、薬をのんでいるからかもしれないし、私の場合は、気が抜けているのか・・・。

タロウとも話して、保育園はお休みさせてもらうことにします。

午前中は、タロウと家で過ごし、タロウは自転車、私は徒歩で、ドラム教室を受講するレンタルスタジオへ。

ドラムのあと、何か食べよう、ということで、タロウはマクドナルドと言っていたけれど、私は胃が痛くなるから嫌だということで、意見?を出し合い、折衷案が、たまたま途中にあった『なか卯』でした(^_^;)

私は牛丼、タロウはカツ丼。

なか卯』には、初めて入りましたが、入り口の自動販売機でチケットを購入して、席に着き、お店のかたがお茶などを運んで来て下さって、チケットの半券をもぎり、出来あがったら席まで運んで来て下さり、食べ終わったらそのままテーブルに置いていけば大丈夫というシステムでした。

どんなところでも、慣れないところってドキドキしちゃう私です(^_^;)

なか卯』さんでは、私には冷たいお茶、タロウには水が持ってこられました。東京都23区では、乳児は水道水の摂取制限が出ていた時だけに、「おっ、これはどういう水なんだろう?」と一瞬思いましたが、特に、タロウに飲むなと言う気持ちではありませんでした。

タロウはそのままくもんのお教室へ。

私は帰宅します。

留守中に、パルシステムの箱が届いていました。

今回も欠品・代替品はありましたが、先週とは違い、牛乳が届いてました!

ヨーグルト・納豆・冷凍の米沢郷鶏ウイングカット徳用・フルーツのセット・トマト・えのきだけ・茨城の徳用長芋が、私が注文したけど、届かなかったもの。

トマトは一昨日、お弁当のために買っていたからまだあるし、納豆はまだ2個あって我が家はたまにしか食べないからじゅうぶんだし、あとは特に問題ナシ。果物とかはスーパーに行くことがあったら、買おう、という感じ。

お米の山形はえぬき無洗米5キログラムは2キログラムに変更されて届いてました。我が家的には、これぐらいのサイズのほうが嬉しいかも(^^)

そして、抽選で買える品物(注文用紙には乗せられないぐらいしかない数量のため、インターネット上でしか注文出来なくて、さらに抽選になっていた安い規格変更もの・販売中止もの)をいくつか注文していたのが、全部当選?してしまったようで、冷凍品が一気にドカンと届いてしまい、冷凍庫がぁ~(@_@;)

こんなことになるのなら、お昼ごはんを外で食べるのはやめれば良かった・・・。

しかたないので、いくつかの冷凍品を冷蔵庫へ。早く食べなきゃ(・_・;)

タロウが帰ってきた、と思ったら、一つ上の一年生のお友達と一緒で、くもんのバッグを玄関に置いて、さっさと遊びに行ってしまいました(^_^;)

一人でニュースを見ていたら、東京都23区の水道水、乳児の飲用制限が解除されていました。とはいえ、金町浄水場での検査値が下がった、ということで、我が家の蛇口から出てくるまではタイムラグがあるはずで、タロウの飲み水としてはしばらく様子をみるつもりです。

が、私自身の飲み水としては、普通に使うしご飯を炊いたり、うどんつくったり、パスタゆでたりするような水には、今まで通り、アルカリ製水機は通しているけど、水道水を使います。

そして、管理人室から、各部屋のインターフォンに放送が入りました。

「一歳以下のお子さんをお持ちのかたは、○○小学校で午後8時まで、水の配布がありますので、袋を持って、水を受け取りに行って下さい」

とのこと。

東京都が、乳児のいる家庭に水を配るというニュースはみていましたが、どうやって配るのだろう?と思ってました。区役所まで取りに来てもらうとかなのかな~と思ってましたが、小学校を使ったりしていたんですね。でも、周知するのって結構大変じゃないのかなぁ・・・。

一歳以下、そうだよね、全部母乳でないかぎり、ミルクをつくる水が必要だもんね。でも、母乳のかたにしろ、ミルクのかたにしろ、これだけいろいろな情報が錯綜すると、何かと不安だろうなぁ(>_<)

我が家にストックしている水も、どこかに利用してもらえないかなぁ。保育園ママさんとかで心配している人がいたら、あげようかな。それか保育園に渡すとか・・・。

ただ、我が家にある水の硬度がどうなのか、あとは結構以前からストックしたままなので、なんらかの期限が切れている可能性もあり、人に渡すからには、その辺をきちんと見てからじゃないとダメだな。自分の家で飲む分には、期限が切れていてもあまり関係ないんだけど(・・;)

そういえば、小学校の、校帽・体操着・紅白帽・上履きとか、買わなきゃいけないんだった。タロウを連れて行かないとサイズが合わないと困るし、指定のお店、いつ行こう。もう、4月6日には入学式だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月22日火曜・23日水曜

3月22日火曜日、連休明けです。タロウは保育園へ。

私は仕事もなく、一日家に。

このままいくと、四月いっぱいまで仕事が何もない可能性もあり・・・。タロウが、四月から小学校に入り、彼自身は急激に一日の過ごし方が変化することを考えれば、暇であることは良いことのようにも思うのですが、今後、収入がどうなるのかを考えると、かなり・・・。

でも、今のような状況では、様々な職業のかたが、いろいろな不安を抱えているのは間違いなく、あまり考えこまないようにしている私です(^_^;)

今は、目の前のこと。タロウが、食べ物が、唾液でさえも、「飲み込みづらい」と言っているのがとても気になっていて、でも熱は出ないし、鼻水もあまり出てない。

そんな状態が一週間ほど続いているので、耳鼻咽喉科を受診してきました。

症状を伝えたところ、

「喉に少し炎症はみられるけど、飲み込むのが大変な状態ではないけれどもね・・・」

と言われて、薬が処方されました。鼻水がひどい時と同じ、『サワシリン細粒10%・ビオフェルミンR散・ムコダインDS50%』 を朝夕二回、四日分です。これでおさまってくれるといいんだけど・・・。

そして帰りに、スーパーに行き、翌日の『最後の保育園遠足』のお弁当用に、食材を購入します。木曜日になれば、パルシステムから飲食物が届くので、その前に買い物はしたくなかったのですが(何が届いて何が届かないか分からないし)、お弁当用に買わないと。

最近出来たばかりのスーパー『マルエツ』です。

牛乳は普通に売ってました。低脂肪じゃなく、普通の牛乳で三種類ぐらい置いてあったかな? でも、見たことがない紙パックだな~と思って、帰宅後に見たら、大阪の牛乳だったみたいです。

野菜とかも普通に販売されていました。時間が夕方近くだったからか、特に何かを競うように買いあさる様子も全くなく。

ただ、入り口に、『おひとり様一点限り』で販売されている品名が書いてありました。我が家は何かをたくさん買うつもりは全くなかったので、よく見ませんでしたが。

あとは、タロウがお惣菜コーナーで『海老のてんぷら』と『海老フライ』を買ったり、フルーツゼリーの3個パック二つと、冷凍の海老グラタンを勝手にとってきてカゴに入れたり。

私はシリアル用にヨーグルトの大きいパック、あとはスーパーに来た時ぐらいとお刺身を買って、3玉いくらのうどん、お惣菜の安くなっていたのを一つ、そんな買い物をしましたが、結構重くなって、大変でした(^_^;)

でも、普通のママさん達は、こまめに新鮮なものを、毎日のように買い物をしているのが本来当たり前なんだよね。

3月23日水曜。保育園では、幼児クラス(幼稚園で言うところの、年少・年中・年長)での、遠足が予定されていました。タロウ達にとっては、保育園のお友達と一緒に行く、最後の遠足です。

8時半に集合ということで、いつもより早く起きて、お弁当をつくり、水筒には昨日ひと口だけ飲んで残していた爽健美茶をいれ、お手拭き、レジャーシートなどなどをリュックに入れて、登園させます。

早く起きたせいなのか、なんだか、今日も目まいがして、ちょっとまずいな・・・と思い、昼寝をしてみましたが、起きたら頭痛がして、かえって寝なければ良かったみたい(^_^;)

タロウは、帰宅後、『チャレンジ一年生』(国語と算数2ページずつ)をやって、『ビーゴグローバル』(こどもちゃれんじの英語)をやって、『くもん』(国語と算数5枚ずつ)の宿題をやって、私と一緒にWiiでスーパーマリオブラザーズをやって、テレビでイナズマイレブンを見て、という感じで過ごします。

23日は、東京都23区の水道水、乳児は摂取しないように、という政府の発表があり、これはちょっと考えさせられました。

22日に結構な量の雨が降った時点で、「空気中のちりなどに含まれているもの、地表にあるものが、雨で流されて地面にしみこんで・・・また野菜、そして動物などに影響が出るのではないか」とは思っていたのですが、水道水にもそれがあらわれた感じなのですかね~。

乳児は摂取しないように、と聞くと、正直なところ、タロウにも出来れば水道水は飲ませたくない、と思ってしまいます。

そのまま飲ませることがなくても、食べるものをゆでたり、ご飯を炊いたりするのにだって、水道水は使うわけで。

我が家の場合、パナソニックのアルカリ製水機を使っていて、水道から、その機械を通って、出てくる水を使用して料理したり、飲用に使っているのですが、それを使っているからといって、関係はなさそう、な気がします。

とりあえず、タロウが『飲む』ものに関しては、いま、我が家にあるミネラルウォーターやお茶、アクエリアスなどなどを渡すようにしたいとは思っています。でも、ご飯を炊く水や、料理に使う水を、ミネラルウォーターにかえるとかは全然考えてません。

そして、私自身が飲むものは、今まで通り、で(ミネラルウォーターや他の飲み物はタロウにまわして)、私は製水機から出てくる水でつくった麦茶とか、紅茶だったり、そういったものを飲もう、と思ってます。早速、自分で飲む用に麦茶もつくりました。

食べ物は、通常の生活通り、家にあるものを消化していき、毎週、パルシステムで注文して、スーパーに行くことがあれば普通に買い物して、東海以西の産地ではない野菜も普通には買って、きれいに洗って食べるようにする、という形にしたいと思ってます。

政府が発表したものだけ聞いていると、なんだかどうしよう!と思うことがありましたけど、いろいろな局の、いろいろなニュースやワイドショー的なもので、じっくりと、それぞれの情報や意見を聞いて、自分なりに取り込んだ様子では、慌てなくていいと思ってます。

ただ、政府の政策と同じ?で、『念のため』、タロウには『いま出来る範囲内』で、気をつけてあげられたらいいかな、と思っています。

そして引き続き節電!!

そして子育て!!

今の私の出来ること、頑張りたいです(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月20日日曜、3月21日月曜

3月20日日曜。

一日家にいました。

タロウは、午後から、同じマンションに住んでいる、保育園のお友達と遊ぶ約束をしていて、お昼ごはんを食べた後、13時半から17時半まで、その子と遊んでいました。

私は、このところ、きちんと出来ていなかった掃除をしていたところ、あちこちからほこりの固まりが出てきて、

「これじゃあ病気になっちゃうわ・・・」

とちょっとゾッとしてみたり。家に仕事を持ち帰る状態になると、本当に家のことが何も出来なくなりますね・・・。やっとそれがなくなってくれて、良かったです。こういう状況だし・・・。

あちこちに積み重ねて置いたままになっていた服をタンスにしまったり。

キッチンの、ディスポーザーも壊れたまま、修理を頼めるひにちがなかったのでもう一カ月以上放置していますが、どこかに依頼しないと。

自宅での仕事に使っていた資料などは、毎晩すぐ使えるようにと、床の上に置いたままにしていましたが、それらをもとあった場所に戻したり。

それでも、三か月近く、ずっと家でも仕事してきたため、片づけきれないものがたくさんありましたが、常に何かをしていなければいけないプレッシャーに追われていた仕事に、地震に、タロウの卒園式にと、疲れがたまっているせいか、めまいと頭痛がひどくなってきて、途中でやめたため、まだまだ散らかり放題です。

節電!!!!と思っていると、気付けばなぜか、ガスや水道も節約方向に進んでおり(^_^;)。節電は必要なことだと思っていますが、それと合わせて、今月のガス水道代も楽しみに?なってきました。そういう気持ちも持っていたら、さらに頑張ることが出来るのでは!

3月21日月曜日。休日。

この日も一日家にいました。

自転車で池袋あたりに出るとかしようかな、と思っていたのですが、雨が降ってきてしまったので、外出も面倒になり、タロウとゲームしたりして、一日過ごしてしまいました。

あとは、私の小さい頃の写真を片づけたり、タロウのカードゲームのカードを片づけさせたり。

お風呂は、午前11時~午後5時の間に入るようにしました。今まで、とにかく夕方の6時以降だけが電力消費のピークだと思って、その時間に炊飯器を使ったりしないようにとは思ってましたが、↓こちらの情報を得て、朝の時間帯も消費電力が増えているんだと知りました(^_^;)

資源エネルギー庁の資料では、エアコンなどの暖房がそのうち約25%、冷蔵庫と照明器具がともに約16%で、この三つで5割以上を占める。
 同庁省エネルギー対策課によると、エアコンの設定温度を1度下げれば10%の節電、冷蔵庫も設定を強から中にすれば11%消費電力を減らせる。照明も、消してまた点灯させるまでの間隔が1分しかなくても、こまめに消す方が省エネになる。
 担当者は「冷蔵庫は切れなくても、厚着をして暖房を消したり、蛍光灯を1本外すといった対応も望みたい」と切実だ。
 また、電力需要のピークを意識することも大切だ。消費電力は通勤や家事、暖房使用などが集中する平日の午前8~11時と午後6~9時に最大になる。この時間帯に電力が不足すれば、大規模停電の恐れもある。
 オーブントースターや掃除機、洗濯乾燥機などは、使用時間が短くても消費電力は大きい。同課によると、休日にまとめて家事を済ませたり、使用時間を日中にずらすことで停電のリスクを減らせるという。

今後は、こちらの情報を参考にして、さらなる節電を頑張ってみようかと思っています(^^)

3月11日に地震が起こって以来、自分自身で、スーパーなどに買い物には一度も行っていないのですが、まだ『品薄状態はある』様子らしいニュースは見ていました。

現在、我が家には牛乳とヨーグルトがない状態ではありますが、紅茶にはスキムミルクを入れて飲んだりしていて、タロウは最近、こんにゃくゼリーにはまっているので、食後のヨーグルトではなくこんにゃくゼリーを食べており。。。

あとは特にないものもなく。トイレットペーパーも、ティッシュペーパーも、キッチンペーパーも、地震の後に新しいものには交換してないので、もともとのストックが減ることもなく。

お米もまだとりあえずあるし、週明け、コンビニか、スーパーに行ければスーパーで、牛乳とヨーグルトがあるかどうかは見てみたいと思ってます。

野菜・・・いろいろな情報があるし、どう受け止めて、どう行動するかは各人違うと思うのですが、洗えばベクレルが小さくなるのなら、いま処分してしまっているホウレンソウなど、あまりにもったいなくて、距離の問題がなければ、買い取りたいと私は思ってしまいます。

まだまだ、数年間、十年間単位で、頑張っていかなければいけないんでしょうね!

良い状況を、タロウ達に残していってあげられるといいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月18日金曜日

3月18日金曜日。

仕事するために家を出ました。

10時半頃だったかな? でも、最初に乗る電車は、本数がかなり少なくなっていて、強風が吹く中、駅のホームでずっと待つことに。

そして、この日の夜には、仕事で大変お世話になっている会社の社長さんの、奥様がくも膜下で急に亡くなられたお通夜がありました。

この未曽有の出来ごとに、体調を崩されたのでしょうか・・・

17時半過ぎに、都営新宿線に乗り、市ヶ谷で乗り換えて、有楽町線の護国寺駅に行きましたが、普段の混み具合で、普通に乗って移動が出来ました。

お通夜に参列した後、有楽町線で池袋駅に出ればすぐなのですが、電車の混雑具合が怖く、タクシーで帰宅しました。道路は特に混んだ様子はありませんでしたし、空車のタクシーは普通に走っていました。

帰宅後、テレビをつけてみると、ニュースをやっているのはNHKのみ。その他のテレビ局では、すべて普段通りのドラマやバラエティをやっていました・・・。

今まで、どこのチャンネルをまわしても地震と津波と原発のニュースばかりで、胸が苦しくなったまま過ごしていたのは実際のところで、こうして普段通りのものが流れていると、安心できると言うのは確かにその通り。

でも、こんなのでいいの?と思う自分もいて、なんだか複雑な気持ちになりました。

そして結局、我が家の場合は、タロウが見たがるCSのアニメと、タロウが寝てからはNHKでニュース、という感じになりました。

タロウが、どうも喉に異物感があるらしく・・・。

ものを飲み込む時に、変な声を出すので、どうしてなのか聞いたところ、「飲み込みづらい」と。

扁桃腺炎みたいなものかと思い、何度も熱を計ってみたのですが、熱はなく、顔色も普通。全然元気に過ごしていて、じっくりと様子を見ていますが、体力が落ちているような様子もまったくなく。

食欲も、食べるのが少ない?と思うこともあるけれど、でも普通にも食べてるし・・・。

週明けに、病院へ行ってみようと思っているところです。

寒冷じんましんみたいなじんましんは、病院へ行けないまま一週間経ちましたが、消えたみたいです。

・・・いまブログを書きながら思いついてしまいましたが、まさか精神的なストレスから来た何かとかじゃないよね?! じんましんも、ものを飲み込むのに引っかかっているのも。

ニュースを見せすぎたとか???

土曜日は卒園式だし、連休明けに病院に行くしかないかな・・・。念のため、これ以上、ニュースは絶対見せないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月17日木曜

17日は、一件、仕事の連絡待ちをしていました。

その連絡が来たら、20人弱の人達にそれを伝えないといけない。出来るだけ早く伝えてあげなくては、と、しばらく家にいたのですが、なかなか連絡が来ず、携帯電話を気にしながら、神保町の仕事先へ移動します。

午後に家を出て乗った電車は、いずれも座っていけることが出来ました。

仕事をしていると・・・17時を過ぎてから、社内アナウンスが流れ、

「大規模な停電が行われるため、電車の本数も少なくなる模様で、早く帰れる人は帰るように」

と言ってます。

もともと、そろそろ帰らないと、電車の状態によっては間に合わなくなる、と思っていた時間帯だったので、慌てて支度して外に出ると、どこのビルからも人がドッと出てきていて、それぞれがみんな駅へ。

都営三田線のホームへ行くと、17時半頃にしてはたくさんの人があふれかえっています(@_@;)

電車ももちろん混んでいて、なかなか乗れない状態。ギュウギュウ詰め。

なんとか途中までは乗っていましたが、途中の駅で押しだされてしまったら、もう乗ることが出来ず、降りる予定の駅からもあと2駅だったので、降りて歩いてしまいました(^_^;)

途中の薬局で、タロウが喜んでくれそうな、ポケモンの入浴剤(溶けると中からフィギュアが出てくる)を3個ほど買って、小さいサイズのホカロンがそろそろないので買いました。

そして途中にあった和菓子の店で、美味しそうなスウィートポテトを売っていたのでそれを買い、あとは小走りで移動して、保育園のお迎えにはギリギリ間に合いました。

さて、木曜日。我が家はパルシステム(生協)が荷物を届けてくれる日です。

何が欠品で届かなくて、何が代替商品になり、いったい何が届くのだろう、とドキドキしてました。とにかく、この木曜日にパルシステムのものが届いてから、どうしても足りないものがあったら、時間のある時にスーパーへ行かなくては、と思ってました。

すると、割りと普通に品物が届いてました。納豆も入ってたし、食パンに、卵なんかも。注文したのは、二週間前なので、地震が起きる前に注文していたもの。今回の騒動とは関係なく普通に注文していたのですが、野菜とかもセット注文がちゃんと届いてました。

ただ、牛乳とヨーグルトは欠品とのことで入ってませんでした。毎週買っているものなのに、それは残念・・・。

先週届いた牛乳もあと少しなので、それを飲み終わったらなくなっちゃいます(^_^;) 我が家ではシリアルなんかもストックしてあるのですが(洗濯洗剤も5パックとかあるし、カセットコンロ用のガス缶も6本ぐらい、化粧用コットンが8箱とか、なんでもかんでもストックしてある。。。)、牛乳とヨーグルトがないと、どうやって食べるのが美味しいのかなぁ。

でもきっと、スーパーとかに行っても、今は牛乳やヨーグルトは買えないのかな?(^_^;)

そんなことはありましたが、地震後に何も買い物をしていなくても、それ以外に足りなくて困る、という飲食物は何もありません。

ゴクゴク飲める牛乳がないのはさみしいけれど、我が家にスキムミルクはあるので、紅茶とかには使えそうだし、お米も『とりあえず』まだ大丈夫だし、野菜室には今回届いた野菜や果物があるし、冷凍庫にはホウレンソウやごぼう、冷凍肉、余った食パンを冷凍したもの、焼きおにぎり、グラタン、あじの干物に赤魚の切り身なんかもあったりして、困ることはないです。

あと、保冷剤は捨てないで冷蔵庫・冷凍庫にたくさん入っていたりするし、アイスノン的な枕も、冷凍庫・冷蔵庫に3つほどあり(タロウが発熱した時にジャンジャン替えるので)、停電時にも活躍してくれたらいいな、と思っています。

停電が起きた時のために、製氷機の氷は、ビニール袋に入れてから引き出しに戻しておいて、溶けても水があふれ出さないように、逆に停電がまえもって分かっていれば、冷蔵庫に入れて保冷剤がわりになればと。

そして17日、地震が起きたその日の夜に楽天市場で注文していたものが、発送された、というメールが届いていました。

よく使う店舗で、一か月か二カ月に一度ぐらい、生活用品や飲み物などを買っているところなのですが、大阪府の店舗なので、注文すれば普通に届くだろう、と思って注文したものでした。

その後、こんなふうに、ガソリンが足りなくなるようなことになるとは思ってませんでしたが・・・。

500ミリリットルの缶入りアクエリアス(なぜか缶入りのって安い)、タロウが現在大好物のこんにゃく畑(こんにゃくゼリー)、丸もち、ウェットティッシュの詰め替え、それに安くなっていた水『いろはす』など。

運送会社は、佐川急便になっていました。

何日ぐらいかかって届くのかなぁ、と思っているところです。

毎日、私が節電、節電、と呪文のように唱えながらスイッチを切っているのを見て、タロウの真似するようになってきました(*^_^*)

これで今月の電気代はかなり安くなるんじゃないかな! そういうことも思えばなおさら、節電に頑張れるかも(^◇^)

いま、具体的に現地で人を助けている人たちのようには、私には出来ないけど、せめて誰にも迷惑をかけることがないようにしたい、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月15日火曜日・16日水曜日

15日火曜日は、家で仕事が出来る状況になったので、タロウは保育園をお休みさせ、朝は目覚ましナシで起きて、一日家で過ごしました。

ニュースを見ていると、心が痛むことばかり。私はいいけれど、タロウにはどうかと思う部分もあって、時折りニュースを見ながらも、CS放送でアニメを見せたりしていました。

こういう時に、CS放送では通常通りの番組が流れているので、選択肢があるということではいいですね。特に子供のためにはいいかもしれないと思いました。

かといって、地上波でお笑い番組なんかが流れているのを見ると、まだ時期尚早ではないかと若干、腹が立ったりしてしまうのですが(^_^;) 私自身の中では、まだお笑い番組を見て笑えるような気持ちの余裕がないみたい・・・。

私はとにかく仕事をしていて、タロウは久々にいろいろな玩具を引っ張り出して来て遊んでいて・・・。

午後になってからのタロウは、小学校からお兄ちゃん達が帰ってきて、どこかで遊んでいないかと、フラフラのぞきに行ってました(^_^;)

最近は、もうすっかり、マンションの中の、子供たちが集まっていそうな場所や、マンションの前の広場や、車が通らない道路でサッカーをしている子たちを見つけに行っては、

「入れて!happy01

など声をかけて、一緒に遊んでいるのが当たり前になっています。

積極的に友達をつくるというタロウの性格?は、私は好きです(*^_^*)

そんなこんなで、我が家の玄関まで友達と一緒に来て、何か遊び道具を持って行くようなことも多くなり、何人かの小学生の、名前と顔を私も覚えることが出来てます(^^)

DS仲間、デュエマ(デュエルマスターズカード)仲間、サッカー仲間、ベイブレード仲間など、いろいろいるようで。

火曜日は、一日、家で作業していると、習い事のお教室のほうから、三月いっぱいは休講にしますというメールが入ったり、くもんのお教室からは、開講している時間が短くなる・教室で受講せずに宿題の交換に来るだけでも可、というメールが届いたり。

タロウが四月から通う、学童クラブからも電話があり、前回の連絡で、学童クラブの説明会を延期としたけれども、この状況の中で難しいので、3月28日~31日の9時半~18時15分頃のあいだに、自由に来ていただいて、個別に説明しながら、先に支払ってもらうお金を持ってきてもらう形をとりたいとのこと。

予定がどんどん、かわっていきます。

そして、日本の状況もどんどん・・・。

3月16日水曜日。

この日は、雑誌の編集の仕事で、出版社に行かなければならないのと、16時からは築地のほうで別の仕事が入り、20時15分までの延長保育を保育園に頼みました。

朝の時間帯は電車が混むので、午前中は家で作業して、昼前に家を出て出版社へ。

駅の改札前で、50代ぐらいのご夫婦が、ティッシュペーパーとトイレットペーパーを両手にたくさん持ち、ビニール袋がうまく持てずに、いったん取り出して、詰め替えている様子でした。その状態で、電車に乗ろうとしていました。

あれは、いったい? 自分の近所には売っていなくて、買いに来ていたのか???

それとも、買って、誰かのために運んでいこうとしていたのか???

いずれにせよ、ああやって一気にまとめて買っている人たちがたくさんいるわけで、みんなが普段より多くまとめ買いしていたら、特に今の状態では、店頭に品物がなくなるのは当たり前だと思いました・・・。

みんな、家に全くトイレットペーパーやティッシュなどを、ストックはしていないんでしょうか??? 少しも???

我が家は、地震の後、タロウが大量に使う割には、1ロールも使い切ってないし、ティッシュペーパーも一箱使い終わってもいないし、人数の多い少ないはあっても、そんなに急になくなったりはしないと思うのですが・・・。

少し使うのをセーブすれば、減り方も違うだろうし。

ミネラルウォーターも、ストックマニアである私の場合、確かに今、500ミリリットルの水が40本ぐらいあることはあるんですが、地震が起きてから、特に一本も飲んでません。普通に水道水が出て、ガスが使えるので、沸かして麦茶も作れるし、製水機から出てくる水で薬を飲んだりしているし。

これが夏だったら、いつも家を出る時に持って出ていたので、減っていくとは思うのですが・・・。そのためにストックしている水なので。

お風呂に入った後のお湯は、今は捨てないでためたままにしているののと、

メダカの水槽用でもあるのですが、空のペットボトルに水を詰めておいているので(使わなかったら捨ててる)、緊急時の『使う水』はそれでじゅうぶんまかなえるのではと勝手に思ったりしているのですが。

水道が使えなかったら別だと思いますけど・・・。

東京23区内は、計画停電の範囲に入っているところも少なく、ガスだって使えるし、今のこの状態で恵まれた立場にいると思う。それなのに?

どの会社も、品物はじゅうぶんに在庫があるとのこと。ただ、今はガソリンの供給がおいつかず、運送が出来ていないだけ。

多くの製油所が操業停止になっているという事実はあるものの、来週にも操業開始のめどはたっているそうだし、そうなればガソリンの供給も安定してきて、商品も普通に出回るはず。

我が家ももうそろそろお米がなくなりそうだけど、なくなったら、家にあるお好み焼きやたこ焼きの粉とか、おもちとか、乾麺とか、冷凍してあるパンとか、小麦粉とか、インスタントラーメンとか、パスタとか、それらを順に食べていけば、食べるものがない状態にはならない、と思う。

本当になくて困っている人の手に、品物が渡らない状態というのはどうなんだろう(>_<) 特にいまは被災して大変な人たちがいる状態なのに、少し我慢することは出来ないだろうか。

災害に遭っていても、略奪が起きない日本人』への高い評価をとても嬉しく感じて、私は日本人で良かった、と思っていただけに、是非、みんなで頑張ろうよ! 東北のためにも、本当にそれがなくて困っている人のためにも、少しだけ我慢してみようよ!と、言いたくなる私でした・・・。

なんかちょっと語ってるな・・・私・・・。

出版社から、次の仕事先へ移動する際、飲み物が欲しくて入ったコンビニでは、やはり品薄状態が続いていました・・・。

そして、次の仕事先。終わったのが19時半。普通に移動出来れば、20時15分に間に合う時間でしたが、電車の本数が少なくなっていて、池袋駅には20時に着いていたのに、20分以上待つことになり、保育園のお迎えに間に合わなくなってしまい・・・。

園に電話したら、まだ園長先生がいて、

「まだ園にいるから全然大丈夫よ!」

とおっしゃっていただきました。お迎えに行ったら、先生方が、四人ぐらい集まって、事務所で計算作業をされていました。

タロウの通う保育園は、民営化されて、二園を経営する団体になったのですが、火曜から、もうひとつの園の子供たちもすべて、タロウの通う保育園で、合同保育するようになっていました。

先生の人数の確保が出来なかったようです。

普段より多い人数の子供たちがいて、先生の数は少なくて、若干不安も・・・。

その他、16日に起こったことは、さらなる仕事のキャンセルの連絡が来たことと、お世話になっているかたの奥様が脳卒中で亡くなったという連絡が・・・。

保育園からのプリントには、『職員が確保できない状態』『保護者のかたの状況によっては早めのお迎えをお願い』『食料の確保などが出来なくなった場合に、給食の提供の停止、その際にはお弁当のお願い』などが記載されていました。

19日土曜日は卒園式。

無事に行われることを祈りつつ、18日まではしっかり働きます!

来週からは、仕事がない状態が続くので、入学準備しながら、家のこと、タロウさんのお相手しよう(^^)

Wakeau

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月14日月曜日

3月14日。計画停電や、それに伴い電車の本数が減らされたりといったこともあり、また余震のことも考えると、タロウと家にいたい気持ちはあったけれど、期限の決められた仕事を放棄するわけにもいかず、タロウは保育園へ。

こんな状況の中で、普段通りに仕事していていいのか、今の状況に、直接役に立つ仕事ではないのに、とも思い、何か苦しくなります。

今は、それぞれがなすべきことをすべき、と発信していらっしゃるかたがたの言葉を受け入れながら、動いていました。

家を出る時には、コンセントをとにかく抜いて、普段ならつけたままにしているようなものも全て抜いて、湯沸かしポットも、最初にコンセントを抜いて、使った後、最終的にぬるくなってしまったお湯は捨てて、その都度、ガスで沸かすことにしました。

・・・小さいことだけど出来ることだけ・・・。

保育園に着くと、年長組の子供たちは、6人だけしか登園していませんでした。他の子達は、お休みなのだそうです。

仕事先へ向かうと、もうすでに9時半過ぎで時間が遅いにも関わらず、電車が混んでいます。

仕事の作業道具を持ち運ぶために、キャリーバッグを持っていたので、混んでいる中、肩身が狭かったです・・・。

丸ノ内線に乗り、各駅で時間調整がありながら進むため、時間もかかりましたが、お茶の水駅で時間調整していると、乗っている人たちの携帯電話が一斉に『ビュウ!ビュウ!』と鳴りだしました。

私も自分の携帯を見ると、茨城県沖で地震が発生したとのこと。そのメールを見た直後、電車が揺れました。

こういうお知らせがくるなんて、日本って本当にすごい。

この地震が起きてから、日本人であることがすごく誇らしい気持ちになることがよくあります。

時間調整のため、から、運転見合わせになり、お茶の水駅で電車がとまってしまったので、そこからなら歩いて行ける距離の仕事先へ、電車を降りて向かいました。

歩いていくと、臨時休業しているお店もあれば、通常通り営業している店も。

飲食店が開いているのを見ると、なんとなく安心しました。でも、外に出してある看板に電気が入っている店を見ると、なんとなく腹が立ったり(^_^;) 余計なお世話なんですが(^_^;)

薬局で、子供向けの痛み止めや、消毒液、また、今後野菜などの流通が滞った時にあったらいいかも、なんて考えでサプリメントを買っておこうと思い、通りがかった、くすりのセイジョーに入りました。

寄ってみたら、単一・単二の乾電池が売り切れており、また、乾電池があるかと尋ねる人が数人。そして、そこそこの人がレジに並んでいました。

そこの店は、電気も少なめに点灯していて、お店の人達が相談しながらどんどん品物を出してきていて、レジもすべてあけて、店員さんというよりは、会社の人っぽい、背広の人が多くレジ打ちを行っていました。

とりあえず、欲しかった薬類と、普通にストックがなくなりかけている携帯ウェットティッシュやキズパワーパッドなどを購入。

仕事して、タロウを迎えに行き、今度は、タロウの用事を済ませるべく、渋谷へ出ます。

副都心線は、渋谷と池袋間でのみ運行されていました。

移動している間に、翌火曜日の習い事は、2つとも中止のメールが来ました。

水曜日からの別の仕事もキャンセルになると連絡が来ました。

これでしばらくゆっくり出来ると安心したりしつつ、タロウの用事を済ませ・・・。

終わったのが、21時半近く、帰宅したのは22時半になりました(^_^;)

帰りも副都心線で帰りましたが、特に混んでいてということはなかったです。

夜、タロウを寝かせた後、ニュースを見ていると、都心でも、ガソリンが買えない、水や保存食品が買えないと言う事態が起きているとのこと。

我が家は、毎週木曜日に、パルシステムで定期的に食パン・タマゴ・牛乳などを買っているので、今度の木曜日にパルシステムから届かなかったということがなければ、今のところ何かがなくて困るということはありませんが、注文したものがそのまま届くだろうか?

また、ストック好きな私の性格により、500ミリリットルの水は40本近くあり(^_^;)、非常食としても売り出されているリッツの缶入りのものが5つぐらいあったり、パスタだの乾麺だのインスタントラーメンだのは、それなりにあります。

トイレットペーパーも、10個入りのパックが4つもあったりします(^_^;) どれだけストック好きなんだという・・・。飲食物は、だいたい賞味期限が切れていたりして、慌ててまとめて食べたり飲んだり、あまりに期限が過ぎている水などは、飲料以外の用途に使ったり(^_^;)

ホカロンやアイスパックなども、使用期限が切れているものがあったり。

ただ、お米は、そろそろ少なくなってきて、パルシステムに注文しているところなので、それが届かなかったらなくなってしまいます。野菜類も。

レンジでチンするタイプのご飯も、いつもストックしているものの、ちょうど少なくなってきているところで、あと7~8個ぐらいなので、買えないとすれば、白いご飯には困ることになりそう・・・。

ガソリンの安定供給が行われれば、品物が届かないといったことはなくなるとは思いますが、それまで我慢と思っていますが、どうなのでしょうか。

まだ車にはガソリンは残っているけれど、計画停電で道路状況も変化するし、ガソリンが買えない状態では怖いので、ガソリンの供給が安定するまで、車は使用しないつもりです。

どうか、木曜日に、パルシステムから注文した品物が届きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今回の大地震で私の身の回りに起こったこと

地震が起きたのが金曜日の午後。

電車はすべてとまり、タクシーは空車がなく、バスは満車状態で走っている。

前回、やはり東京都内で仕事をしている時に地震があり、一部の電車がとまってしまった時、無理をしてバスに乗り込み、しかも大渋滞でバスが進まない中、身体が痛くなりながら池袋まで乗って移動したことがあったので、今回はすぐに歩いて帰ることを選択しました。

土曜日。本当ならば、10時から学童クラブの説明会が小学校で、14時から英語教室の振替授業があるはずでしたが、朝のうちに、学童クラブからは電話で、英語教室からはメールで、中止の連絡がありました。

昨日ほどではないものの、余震もあり、もともと仕事はしないといけなかったものの、こういう時は家にいよう、と、タロウと家で過ごします。

ただ、タロウは、マンションの中やマンションの目の前の広場へ行き、遊んでくれそうなお友達を見つけて、少し遊んだりはしてました。

今日だけのことだけではなく、いつも持たせているキッズケータイはもちろん持たせ(充電もバッチリ)、絶対にそれより遠い場所へは行かないように伝えて遊ばせていました。

ニュースを見るたびに、どんどん、新しい情報が入ってきて、日本全国、大変な状況におかれていることが分かってきました。

なんだかとても辛くて、ニュースを見ていると苦しくなってきます。

週明けの月曜日以降の生活がどう変化するのかも心配です。

東京電力が節電を呼び掛けているとのことで、電力は必要最小限しか使わないように常に気をつけて一日を過ごしてきました。

自分にとって大事な友人の安否もメールで確認させてもらいました。

そんな中、チェーンメールが知り合いのママさん達から、まったく別のルートで3通も届きました。『有害物質を含んだ雨が降るので、傘や雨合羽を着ないといけない』という内容のものです。

まったく同じ文章で、『コスモ石油に勤めている人から聞いた情報』となっていました。

以前にも、内容は違いますが、『血液を探している』、『迷子を探している』、『虐殺される動物の飼い主を探している』などといった、チェーンメールをもらったことがありました。

そういった時は、せっかく送信してくれた友人に指摘するのも申し訳なく、特に返信はせずに、自分は転送をしない、ということでしていましたが、今回は、なるべく相手に失礼にならないように気をつけながら、いま話題になっているチェーンメールであり、コスモ石油や千葉市役所のホームページで、チェーンメールであると出ていることを伝えました。

そのメールを見たことによって、パニックに陥る人がいないとも限らないと勝手に判断したからです。

その後、政府からもそのチェーンメールに気をつけるよう、発表があり、ネット上のニュースでも取り上げられていました。

でも、メールを送ってくれた方々は、どちらかというとあまりインターネットなどを利用しないママさん達だったので(仕事仲間・保育園・習い事と、全然違うつながりの人達から、それぞれ来た)、私が指摘したことをよくは思ってくれなかったかもしれないな・・・なんてちょっと心配になったりしています(・・;)

あと、チェーンメールではなく、いわゆる迷惑メールが携帯に届いた時は、

「こんな非常時に何をやっているんだannoy

と、送りつけてきた相手に、なんらかの方法で怒鳴りつけてやりたい衝動にかられました。普段、来た時には、「また来たか」で終わるけど、こんな時にと本当に腹が立ちました。

東京にいる私じゃなくて、もし、大きな被害にあっている人たちに送りつけているようなことがあるとしたら、その事務所か何かに乗りこんで送信しているパソコンか何かを壊してやりたいと思いました。。。

東北地区には、仕事でつながりのあるかたがたもいて、みなさんの安否を知りたい気持ちはあるけれど、ここはぐっと我慢して、連絡はとらないようにしたいと思っています。私が連絡をとろうとすることによって、本当に連絡をとらないといけない人達の通信に影響が出るようなことがあってはならないと思うので。

我が家の使う電力なんてたかがしれてるけど、節電も頑張ります!

仕事の目途も立ちそうだし、今日はもう寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウが普段通りで安心した日

地震、仕事中に来ました。

最初に大きな地震を感じたのは、確か14時50分頃でした。

仕事先の人達は、誰一人怪我などすることなく、あまりに大きな地震が長く続き、また繰り返すことで、その仕事は延期になることに。

待機している間に、救急車などのサイレンも聞こえてきて、タロウが保育園でどうなっているのか気になってしょうがない私は、一目散に保育園を目指しました。

高速道路は閉鎖、私鉄各線、そしてJRも全線不通と聞いていたので、最初から徒歩で保育園へ向かうつもりで動きました。

場所は渋谷。時間は16時過ぎ。

とにかく明治通りを歩いていけば、間違いなく池袋には着けるので、おおよその方向はOK。

念のため、携帯で地図アプリを起動し、『現在地を確認』してみましたが、iモードが混みあっているようで、それは出来ず。

とりあえず、地図だけは出すことが出来たので、それを見ながら、明治通りへ斜めにむかっていく道を選びながら進んで行きます。

明治通りに無事合流。

途中、大きな物が落ちている箇所があったり。

すれ違うタクシーは、一台も空車がいませんでした。

歩いて進んでいくにつれ、バス停で待っている人の列が長くなっていました。

そして道路もどんどん渋滞していきます。

さらに歩道にも人が多くなってきました。

途中の交番では、警察官の人が外に立っていて、道をたずねる人に積極的に話をしていたり。

大きな警察署では、外で地図を配っていました。

ようやく雑司ヶ谷の辺りにやってきて、間違いなく家にこのまま帰れるという確信が得られ、それまで走るように歩いていた私の足も、普通のテンポへ。

たまたま今日はスニーカーだったので、本当に良かった(^_^;)

ただ、睡眠不足なのに、無理してコンタクトレンズをしてきていたので、強い風もあって、痛くて痛くて、涙がボロボロ出てくる状態に。

18時過ぎ、保育園に到着。

園児は全員、防災頭巾をかぶった状態で、広い部屋に集められていました。

タロウを発見! 元気そうです(*^_^*)

渋谷から急いで歩いてきて、二時間弱という話を先生にしたら、先生方にビックリされ(^_^;)

普段通りのタロウと、帰宅して、家の中がどうなっているかと見てみると、普段通りでした。

あまりに普段どおりでビックリ。

写真立てが一つ落ちていたのと、タロウが山積みにしてある玩具が崩れていたぐらいで、食器は一つも落ちていなかったし、棚の上のものが下に落ちているということがありませんでした。

ガスも電気も水道も普通に使え、取り急ぎ『ほうとう』をつくって二人で食べると、何もなかったかのようでした。

が、ニュースをみれば、あちこちで大変なことが起きており・・・。

「ニュースが怖いからやだ」

というので、タロウが起きている間は、CS放送を見たりしていましたが、寝た後、ニュースを見ていると、本当にひどいことになってしまっていて・・・。

東北地区の大きな地震・津波・火事などももちろん、都心でまだ家に帰れずにいる人たちがたくさんいることも・・・。

昨日までは、三日間、千葉に仕事で通っていたので、もし今日も千葉だったらと思うと、今頃まだ帰宅出来ていないんじゃないかと思ったりして、歩いて帰れる距離の場所で本当に良かったと思い。

タロウと二人の夜、余震もあったりしてかなり不安だけど、何かあったら私が頑張らないと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

給食費とPTA会費の引き落としのために、地元の信用金庫に口座開設させられる(-_-;)

小学校入学に向け、少しずつ準備をしております。

しかし! 今はほんっとうに忙しくて(・・;)

毎年、冬にやっている雑誌の編集の仕事は、来週が校了で、かなり切羽詰まっている状態。

そこへ来て、春から始まる仕事が重なってスタート。

さらに、タロウの予定だの、追加の仕事の依頼だの、3月下旬にある大きい仕事の『人の手配』だの、バタバタ全部重なって、あれを考え、これを考え、頭が3つぐらいあっていいかな、と思うぐらい考えないといけないことがいっぱい!!!

まずは、雑誌の編集の仕事を、絶対に終わらせないといけないわけで、睡眠を削って頑張っている状態です・・・。なおさら頭がまわらなくなるという。

そんな中、3月11日までに、地元の信用金庫で口座を開設しないといけない・・・そんなバカな・・・。

小学校の給食費とPTA会費の引き落とし口座は、その信用金庫のものでないとダメ、ということになっていて・・・。

私、結構な数の銀行に口座を開いています。三井住友・東京三菱UFJ・みずほ・シティバンク・楽天銀行・ジャパンネット・住信SBIネット銀行、そしてもちろん?ゆうちょ銀行。

それぞれに特徴があったり、ないと不便だったりで持っているわけなんですが、別に信用金庫の口座を持ちたい理由はなかったので、考えたこともありませんでした。

しかし、小学校のために、口座開設しないといけないという・・・。

なぜ大手の銀行ではダメなのか、誰もが持っていそうなゆうちょ銀行ではダメなのか?

しかも、地元の信用金庫とは言いながら、歩いて10分以上かかるような場所にしか支店の窓口がない。ATMはどこにあるのか知らない(・・;)

郵送で口座開設出来ないか、いの一番に調べましたが、窓口に行かないとダメ。そうなれば平日の限られた時間に行かなければならず、いったいいつ行くんだと。

3月11日を迎えることになる最終週、仕事先の人に許可を得て、しかたなく行ってきました・・・。

月曜日だと混んでいるかもしれないと思い、火曜日に行きましたが、待たされます・・・。

順番がまわってきてからも、やはり待たされます・・・。書類は完璧、キャッシュカードは必要ないと断り、何度も来るのが大変なので、他の銀行からお金をおろして、まとまった金額を用意して行きました。

やっと名前が呼ばれて、通帳をもらって終わりです。

支店がある場所は、近くに駅がなく、バスで池袋へ出るか、歩いて20分かかるJRか東武東上線の駅まで歩いて移動(-_-;)

疲れていたせいか、久々にイライラしてしまった時間でした。

なんでゆうちょ銀行とかじゃダメなんだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

らららランドセルは、ててて天使の羽根を選んだタロウ

ランドセルは、いつ頃どこで買おうかなぁ・・・とぼんやり考えていたところに、たまたま新宿高島屋で、タロウが

「これがいいlovely

と選んだのは、『セイバン』の、『天使のはね』でした。

テレビでコマーシャルやってるよね~(^◇^)

どこが気にいったのかはよく分かりません(^_^;) 習い事でドラムを選んだのもよく分からなかったし・・・、でもとにかく彼が選んだものなので(*^_^*)

色はマリンブルーに。

どこのママさんもみんな言っているけど、私たちが小学生のころは、男は黒・女は赤で決まっていたのに、今はどんな色でもあるんですもんね~(^^)

好きな色が選べるのは嬉しいかも。

でも、私が小学生の頃に自由に選べたとして、何色を選んだかと考えると、きっと赤だったような気がします(^_^;)

さて、『天使のはね』の、エコロジカルという、地球にやさしい、処分する時に塩素が出ないとかいうものをタロウが選んだのですが、こちらはデパートなだけに定価?40000円。

しかし、そのランドセルが、『高島屋友の会』に入会すると一割引きになるというので、それはもちろん入会しました(^◇^)

支払ったのは、一割引きの36000円に消費税で、37800円。

楽天市場なんかでみると、もっと安いのはあったのですが、六年間使うものなんだから、本人が気にいったものにしようかとは思ってました(^^)

そして、新宿高島屋に預けて、そのランドセルに名前をほってもらいました。無料でお願い出来るというので、せっかくだし(^^)

毎日、いつ届くのだろうと楽しみにしていたタロウ。

そして、ランドセルの蓋の裏側に、名前がほられたランドセルが届き、タロウ嬉しそうでした(*^_^*)

小学生になるまで、あと一カ月だ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »