« 42歳、健康診断。 | トップページ | 自家用車の買い取り・・・売却した。 »

映画『八日目の蝉』

タロウが日帰りの海キャンプに出発し、朝8時半過ぎに品川駅に取り残された?私。

港区にある、母が住んでいた部屋の片付けをしながら時間を潰しているつもりではいたものの、映画の一本も観たいなぁ、と選んだのは『八日目の蝉』。

本屋の店頭で、原作を何度も目にすることがあって、気になっていたら、ちょこちょこと良い評判を耳にすることがあり、いま観るならこれかな、と(^^)

ロイホで朝食を食べたあと、プリンスシネマで観ます。

9時25分からの回だったので、そんなに混んではいなくて、かといってガラガラではなくて、一つとびぐらいに座れる配置にしてくれていたので、観やすかったです(^^)

感想は、『すごく、良かった』。

やっぱり、映画っていいなぁ~、と思わせられました。一気に映画の世界に引き込まれて、現実から引き離される。

秋山恵理菜の気持ちも、秋山恵津子の気持ちも、野々宮希和子の気持ちも、それぞれにせつなくて、悲しくて、何度も涙してしまいました。

恵津子や希和子には、それぞれ非もあったりするし、かわいそうなだけではないんだけど、その都度、同調してしまって、苦しかったり、淋しかったり、してしまいました。

井上真央さん、森口瑤子さん、永作博美さんの演技も文句なしで素晴らしかったけど、小池栄子さんも良かったなぁ。

現実の世界(^◇^)では、タロウの、生活態度だったり、勉強についてだったり、いろいろなことで頭がいっぱいで、毎日叱ってばっかりの私(^_^;)

映画館で映画を集中してみて、いったん現実の世界から離れてこういう映画を観て、タロウに対しての気持ち?がリフレッシュされました。

こういう時間って私には絶対に必要なんだよなぁ・・・。

ストーリーや、俳優のかたがたの演技も感動しましたが、映画に出てくる景色が素敵で、『八日目の蝉』は、DVDでみるよりは映画館で観たほうがいいかも♪

|
|

« 42歳、健康診断。 | トップページ | 自家用車の買い取り・・・売却した。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/51615202

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『八日目の蝉』:

« 42歳、健康診断。 | トップページ | 自家用車の買い取り・・・売却した。 »