« マクドナルド・夏休み!キッズ応援プロジェクトDSで食育!「DSマックアドベンチャー」 | トップページ | 本を読むのが嫌いだね・・・ »

JAの、親子"食・農"体験教室(農業・農村ギャラリー)

JAさんが、JAビルの中にある、農家・農村ギャラリーにて、親子で参加できる『食・農』体験教室を開催するとのことで、応募して、メールで連絡があり、参加させていただきました(*^_^*)

『田んぼの生き物のこと、農業のことなど"食べ物""農業""環境"について学んでみよう。
きっと知らなかったことがあるはず。
夏休みの宿題にも役立つ講座。』

『講師:谷川徹(農と生きもの研究所主宰)
    米田玲子(食・農・環境にこだわる、ライター&編集者)
参加費:500円/1名様』

という内容で、あと、モビールをつくるということでもあったので、どんなふうに進行されるのかな~、なんて思いながら、大手町駅で降りて向かいました。

仕事で一人だけで大手町駅で降りることはあっても、タロウと、大手町駅に降りるってこと、ないよなぁ、なんて変なことを考えつつ(^_^;)

JAビルの四階へは、エレベーターで。

P1020783
↑エレベーターのところに設置されていて、分かりやすくて助かりました(*^_^*)

今回は、参加費が一人500円。二人で1000円です。そして、お弁当が出ました(^^) 受付で、子供用と大人用が渡されます。

P1020784_2
↑子供用のお弁当。

P1020786
↑大人用のお弁当。

お弁当、美味しかったぁ(^^) タロウも、そぼろゴハンにくらいついてました(^◇^)

P1020787

↑教室用に設置された場所。テーブルクロスが可愛い。

マイクを持ったスタッフのかたから、まだもう少し時間があること、外に出ると、スカイガーデンがあって、そこに小さないきものがいたりする可能性もあることをお知らせして下さいます。

早速、外へ出てみました。そこには、屋上庭園のようなコーナーが。

P1020792

稲が植えられていたり、様々な木が植えられていたり、水の流れもあって、小さいのに本格的です。

子供たちは探検気分(*^_^*)

P1020788

P1020791

時間になったので、部屋に戻ります。

まず、講師のお二人から、農業の流れや、食べ物をつくる場所などについてのお話がありました。

作物には、太陽も、雨も、風も必要であること。

そして、たくさんのいきものがいて、いわゆる食物連鎖的なものがあって、だからこそ、お米が育つんだということ。

お米をつくる田んぼがなくなったら、どれだけの生物がいなくなってしまうか、そしてその生物がぜ~んぶいなくなってしまったら、世の中どうなってしまうか、その予測は出来ないと研究者の人が言っているという話も。

そう考えると、東北地区などで田んぼ・畑・牧場などが多くなくなってしまったことによって、生物環境も大きく変化するということになるんでしょうね・・・。考えないといけないことはいっぱいあるんだろうと思いました。。。

そして、お話の後に、モビール作りをします。

紙を切ったり、貼ったり、穴を開けたり。

P1020793

↓見本はこれ。

P1020794

全部を作ろうとすると時間が足りないので、一部分だけつくって、あとはご自宅で・・・ということでした(^^)

タロウに、いろんなことを知ってほしい、けど私には全部を正しくきちんと伝えられる自信は全然なくて(^_^;)

こういったところへ連れ出して、いろんな人の話を聞いて、なんとなくでも、「そうなんだ」と思ってくれる部分があったら、いいな(^^)

P1020795

スタッフの皆様、講師の皆様、有難うございましたm(__)m

|
|

« マクドナルド・夏休み!キッズ応援プロジェクトDSで食育!「DSマックアドベンチャー」 | トップページ | 本を読むのが嫌いだね・・・ »

子連れでお出かけ(7~8歳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/52466725

この記事へのトラックバック一覧です: JAの、親子"食・農"体験教室(農業・農村ギャラリー):

« マクドナルド・夏休み!キッズ応援プロジェクトDSで食育!「DSマックアドベンチャー」 | トップページ | 本を読むのが嫌いだね・・・ »