« 久々に突然の発熱。最近、病気にならないと思っていたところだったのに(^_^;) | トップページ | 発熱三日目・夜中に咳は出ていたけど、すっかり元気に。 »

発熱二日目。頭痛がひいてきたようので、葛根湯に変更。

夜になっても、熱は38度4分と、高熱で震えて大変、とかではなかったので、きっとすぐ下がるな~と思っていたら、翌朝には36度4~5分と、ほぼ平熱に。

じゃあ、学校に行けば、と思ったけど、タロウが頭痛を訴え、

「このまま学校に行っても、頭が痛いと訴えて、すぐ保健室行きか・・・sad

と思い、欠席させることに。

連絡帳に欠席のことを書き込んで、タロウが毎朝待ち合わせているお友達のところへ行き、先生に渡してもらえるよう頼みます。

タロウ、普段から、小さい傷でも、すぐ保健室に行っているらしいのです。年中、絆創膏とか湿布とかが貼ってあって、それが『指のささくれが痛かったから』だったりします(・_・;)

私が小学生の頃は、熱があろうとなんだろうと、学校には行かないといけないって感じだったので、学校を休ませることはかなり気が引けるけれど、イマドキはどうなんだろう。

そして、タロウだけではなく、私も喉が痛い(^_^;) これはしゃべりすぎて痛いのか、タロウと一緒に風邪をひいていて痛いのか分からず。

今日が仕事ナシの日で良かった(^_^;) でも明日からはまたバッチリ仕事があるので、私も休養しよう・・・。

朝、ご飯を食べさせたあと、昨日ほど頭痛でうなったりするような様子はないので、鎮痛剤の『セデスファースト』はやめて、『葛根湯』を服用させることに。

こちらも初めて服用させる薬。今までだと、病院から処方されるものしか飲ませたことがなかったので、子供用に甘くしてあるものしかのんだことがないことになる。

葛根湯は、私はのみやすい薬の一つだけど、タロウにはどうかな、と、オブラートに包んでのませようとした。けど、うまく飲み込めなかった(^_^;) 結局、直接、舌の上にのせて飲ませたけれど、味は平気だったらしい。

のんだ直後に、

「なんだか頭が痛くなくなったhappy01

と言い出すタロウ。そんなにすぐ効く訳ないし! と内心思ったけれど、そう感じたのならいいか、と突っ込まず。

とにかく、学校を休んだのだから、安静にしろ! と、ゆっくりさせる。

熱はあがることなく夕方になり、家の中で暴れるようになり(-_-;)

これは、再発熱する様子ではないので、明日からは元気に登校出来そうだ(^^)v

|
|

« 久々に突然の発熱。最近、病気にならないと思っていたところだったのに(^_^;) | トップページ | 発熱三日目・夜中に咳は出ていたけど、すっかり元気に。 »

育児・小学1年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/53071733

この記事へのトラックバック一覧です: 発熱二日目。頭痛がひいてきたようので、葛根湯に変更。:

« 久々に突然の発熱。最近、病気にならないと思っていたところだったのに(^_^;) | トップページ | 発熱三日目・夜中に咳は出ていたけど、すっかり元気に。 »