« Cyta.jpでのドラムレッスン。もうだいぶ続けているけれど、私には見せてくれないタロウ。 | トップページ | 親子工作教室 不思議な貯金箱をつくってみよう!に参加(した時の話。夏休み) »

美容院をかえて、シャンプーコンディショナーをかえて、髪の質がかわっていくはず?

Hot Pepper Beautyというサイトから、インターネットで予約して行った美容院。

担当してくれたのは、メインのかたではなく、アシスタントらしきかたでした。ヘアカラーしてもらったところ・・・今まで一度もそんなことがなかったのに、頭皮が熱くなってきて、それが痛みにかわり(・_・;)

でも途中でやめてしまうと色がつかないということで、我慢できない痛みでもないかと思い、最後までやってもらい。

髪はきれいに染まった、んだけど、すすめてもらってやってもらった色が明る過ぎて、長い白髪が妙に目立つ(・・;) しかも、ヘアカットもなんだか???

気持ちとしては、違う美容院へ行き、ヘアカラーをもっと暗い色にしてもらって白髪は目立たないように、ヘアスタイルも普通にして欲しいんだけど、頭皮がしみたのは、

「も、もしかして・・・年齢で肌が弱って来ているせい?」

と思ってしまうと、怖くて行けなかった。

美容院に行かないまま、数カ月が経ち・・・。

あらたにHot Pepper Beautyで見つけた、『髪や肌に優しいヘアカラー』をうたっている美容院を予約して、行ってみた。

最初にかなり長めのカウンセリングがあり、そこで髪質についてしっかりとした説明が。

そんな話を聞くことになるとは思っていなかったんだけど(^_^;)、美容院の営業的なものというのとはちょっと違って、シリコンからノンシリコンへ向かって行きましょう、素肌ならぬ素髪へ戻しましょう、ということを切々と訴える内容。

そんなお話を聞いた後、やってもらったヘアカラー。

・・・しみることナシ。

この間の美容院はいったいなんだったのか? 体調???

美容師さんに、この間とてもしみて大変だったことを伝えていたので、美容師さんも慎重にやって下さっていたんだけど、しみることなく、きれいに染まった。

「もしかしたら、だけど、薬液をその人がちゃんと混ぜないままつけてしまったのかもしれないですね」

なんてことを聞いて、前の美容院には二度といかないと決めました(^_^;)

そして、今回行った美容院、一か月に一度通って、シャンプーとリンスも(その美容師さんが言う)悪い成分が入っていないものに切り替えることにして、来月、その美容院に行くのは三回目

髪の毛の様子は、今まで使っていたシャンプーリンス(ラックスやツバキ)は使うのをやめて、『●●メチコン、ジメチコン、シクロメチコン、○○ポリマー、○○シロキサン』や『ラウレス硫酸ナトリウム』が成分表示に入っていないものを選んで使うようになり、はや二カ月強。

今つかっているのがコレ↓

今まで、なんとなく髪の毛が脂っぽいというか、後頭部の辺りがベタベタする感覚があったんだけど、それがなくなり。

でも、指どおりサラッサラな感じはなくなってしまい、リンスの後の指通りの良い感じはなくなってしまった。

ただ、最近の自分の写真などを見た時や、鏡などで見た時に、髪の毛の輝きがある感じ♪ そして、髪が自然とまとまりやすくなっている。

とりあえず今の美容院に通い続け、長期間で様子をみていきたいと思う。

Hot Pepper Beautyで、美容院や、マッサージ関係の予約をとるようになり、とても便利に。

整体のところも、回数券を購入して通い続けています。効果はまだないけれど、とにかく通い続けてみる!

インターネットで、今日明日に行けるサロンを予約出来るというのが、電話だとつい億劫になってしまう私なんかにはとても楽でした(^_^;)

今は、エステ系でどこか良いところがないか、と、時間がある時にのぞいている私です。

|
|

« Cyta.jpでのドラムレッスン。もうだいぶ続けているけれど、私には見せてくれないタロウ。 | トップページ | 親子工作教室 不思議な貯金箱をつくってみよう!に参加(した時の話。夏休み) »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/53545179

この記事へのトラックバック一覧です: 美容院をかえて、シャンプーコンディショナーをかえて、髪の質がかわっていくはず?:

« Cyta.jpでのドラムレッスン。もうだいぶ続けているけれど、私には見せてくれないタロウ。 | トップページ | 親子工作教室 不思議な貯金箱をつくってみよう!に参加(した時の話。夏休み) »