« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

自分じゃなく、赤ちゃんが注目されていてすねて泣いていた一年生。

久々に、我が家に友人四人が遊びに来て、ワイワイやった日のこと。

我が家に他の人が入るのも久しぶりだったので、数日前から洗濯(タロウがインフルエンザだったし)しまくり、掃除しまくり、そしてクレべリンゲルというウイルス退治薬を部屋に置いたりして、加湿器も前日にきれいに洗ったり、製氷機をきれいにしたりと、小さいお子達に何か困ったことがおきないように片づけた(たまには人が来ないと、我が家って結構ひどい状態なんだな・・・)。

とはいえ、昔から何度も我が家に来ているメンバーで、うちがダンボール箱だらけだった時から来ている、タロウも知っている人ばかり。

その日、まっすぐ学校から帰ってくるのかどうするのか聞いたところ、

「まっすぐ帰るhappy02

とのこと。会えるのを楽しみにしている様子だったので、私もそのつもりでいたら、帰宅後の展開は全然違った(^_^;)

赤ちゃんを連れて来たママがいて、そのことはタロウにも伝えてあって、

「○○君も来るんだ!」

と楽しみにしていたのに、タロウが帰宅した時、確かにちょうどみんなでその赤ちゃんを囲んでワイワイやっていたところだったのがショック???だったのか、学習机を置いてある部屋に引っ込んでしまい、全然リビングに来ない。

まさかそんなことで来ないとは思ってない私がタロウにどうしてこっちに来ないのか、と聞くと、

「玩具を探してるから」

という返事だったので、またリビングに戻ってワイワイやっていた。

しかし、いつまでたってもタロウがやってこないので、また見に行くと、その玩具がどうしても見つからない、となんだかすねている様子。

「そんなのいいから、こっちにおいで。別にいま必要なものじゃないでしょ

と言っても、

「どうしてもいま見つけたいんだもん」

と言い張って出てこようとしない。

「なんでそんなこと言ってるの、せっかくみんながいるし、○○君もいるよ、こっちに来なよ」

「やだ、見つける」

「なんのために早く帰ってきたのよ~angry じゃあママは向こうに行くよ」

と、いずれ諦めるだろうと放置していたけれど、全く来ない。

そのうち、カードをいじっていたりして、まさにいじけているポーズで、洋服をかけてあるポールハンガーの向こう側に隠れて、体育座り状態に。

友人たちが気にして、声をかけに行ったりしても来ない。

私も何度か行って、なだめすかしてもダメ。下を向いたまま。

で、何度目かに行った時にようやく本音?が出て、

「だって、○○君が、みんなが・・・シクシクシクweep

と、ブツブツ泣きながら言うことには、要するにみんなが赤ちゃんのことばかり相手にしているのが淋しい?やきもち?だったらしい(^_^;)

そんなこと思ってないで、部屋に一緒にいて、赤ちゃんの相手もしてれば良かったんじゃないの?と大人の私は思うけど、タロウにはそれが出来なかったんだね~(^_^;) いじけちゃった、と。

このかた、今後どう育っていくのでしょうか(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

今年はとことんウルトラヒーローと縁がない・・・と思っていたら。

ウルトラマンの大ファンであったタロウのために、日本全国(?)のウルトラヒーローイベントをかけまわっていた数年間があった我が家。

その時に円谷プロファンクラブ(TFC)に親子で入会。

TFCに入っていると、当然のことながら、いろいろなウルトラヒーローイベントの案内があり、ウルトラヒーローと触れ合える機会がグンと増えた。

最近は、ウルトラヒーローからはちょっと離れてしまったタロウではあったものの、TFCには毎年年会費を払いこみ続けていて・・・。

池袋サンシャインシティで、『ウルトラヒーローとの撮影会』(スマイル撮影会)が、ウルトラマンフェスティバル中にあるというので、応募したところ、当選!

当日、普通にチケットを購入してウルフェスに入場し、指定されていた時間に集合場所へ行き、ショーが終了した後の会場へ入って、順に記念撮影が行われ。

写真は、TFCのスタッフのかたが撮ってくれて、500円支払っておけば後日郵送されることになっていたので、私は斜め横ぐらいからとりあえずビデオを撮っておいた。

↓ビデオから切り取った静止画。

23

24_2

やっぱり光線の技とか、タロウが覚えているのは左右が逆のままなんだ・・・(^_^;)

ところが、後日、スタッフのかたのカメラの不具合があり、写真が撮れていなかったという連絡があり、別の日に撮り直せる機会を作って下さるとのこと。

しかし、私の仕事の都合で、行ける日はなく、残念ながら再撮影にうかがうことは出来ませんでした。代わりに、ウルフェスのDVDを送っていただきましたが、二人の入場券を購入して行ったのに、年賀状につかえる写真はなくなってしまい、残念・・・。

ウルトラヒーローとは縁がない年なのかな、と思っていたところに、なんとも不思議なご縁が。

ジャイアンツが、ワンピースとかポケモンとかとコラボしたナイターゲームを開催しているのはよく知っていたのですが、そのウルトラヒーローバージョンがあり、『オン・ユア・マークス』の子供達を、TFCの中から抽選で当たった人とするというお知らせが!

ダメもとで応募してみたのですが、選んでもらえた~。

ただし、東京ドームで観戦するためには、自分たちでチケットを買わなければなりません。あくまで、子供達がオンユアマークスに参加できる権利が当たったということで。

早速、オークションでなるべくグラウンドに近い席を~と購入です。

仕事を終えてからタロウと合流してすぐに東京ドームへ!

ゲートの外で、ジャイアンツのマフラータオルをもらい(チケットのほうの特典で)、入場して、席へ行ってみます。

と、入り口では、オーナーズリーグのカードがプレゼントしてもらえたり、抽選会があって、そこでタロウは選手のフィギュアが当たったり。

亀井選手のフィギュアをもらいました。

席は、前にネットがない席です。なので、グローブが置いてあります。でも、グローブをつけてても、私もタロウも絶対に捕れないけど(^_^;)

P1020910

しばらく練習を眺めたりして過ごし、集合時刻になったので、移動です。

子供たちだけが中に入るのかと思ったら、とりあえず一度親も中に入る形でした。関係者入り口から入るための、IDが配られます。

P1020911

関係者入り口からグラウンドレベルへ降りていき、イベントBだったかな窓のない部屋に案内され、そこで「誰がどこの守備につくのか」を決めていきます。

まず、ピッチャーから順にライトまで、やりたい人を募っていきます。

希望者が一人しかいないポジションはその場で決まり。

その後、希望者がダブったポジションは、じゃんけんをして勝った子がそのポジションに。

余ったポジションへ人を振り分けて行く、という感じ、だったかな?

タロウ、ピッチャーを選ぶのだろうと思っていたのですが(特に入れ知恵はしなかった)、なぜなのかライトを選びました。他に誰もライトを希望する子がいなかったので、そのまま決まりです。あっけなかった(^_^;)

ピッチャーは、やはり希望者が多く、じゃんけんしてました。

ポジションが無事決まったところで、保護者は外へ。お迎えの時間になったら、関係者入り口へ来るように言われます。

ということで、私は一人で自分の席へ。タロウ達はいつ出てくるのか、カメラを構えながらドキドキしてました(^_^;)

あ、ライトだったら、この席から一番近いじゃん。それに、高橋由伸選手ジャン!! タロウ、なぜライトを選んだ?! それ、知ってた?! う~ん、謎・・・。

試合前に、ウルトラヒーローとともに、歌の披露があり。

14_2

子供達はネット裏あたりにスタンバイしてましたが、いざ!

1

2_2

3

↓タロウ、かなりの笑顔ですが、私のことは全く見てません。いること分かってるのか???

4

5

無事、ライトのポジションへ到着。

6

7

一人になって、ちょっと緊張気味?

8

その後、サインボールをスタンドへ投げ込んだ後の高橋選手のところへ。

09

10

挨拶して・・・

11

サインボールをいただきます。

12

13

野球やってるの?など聞いてくれたそうです(*^_^*)

15_3

16_3

時間になって、子供達は退場です。

18

嬉しいらしい。

19

外野からなので、超ダッシュ。

20

アンツーカーは踏まないように移動。

21

そのまま、グラウンド外へ向かっていったので、私はお迎えに行くために、外へ。

関係者入り口へ向かうと、まだ他にはママさんが一人しか来ていなくて、子供達が出てきてからも他の保護者のかたたちは来てなかった(^_^;)

私とタロウは、また席へ。

とても楽しく観戦しました(^^)

他のお兄ちゃん達が、イニングの間にボールをなんとかもらおうと、グローブを持ってグラウンドのほうへ行くのを見て、途中からマネしだしたタロウ。

そのうちお兄ちゃん達と仲良くなり、いろいろおしゃべりしたりしてました。

116

↓抽選で当たったフィギュア。

118

一応、家からもグローブを持って行っていたのですが、椅子に置いてあったグローブを使っていた。

119

高橋由伸選手。この日、ホームランを打ち、タロウ大喜び。

120

高橋選手からもらったサインボール。

121

この日は、最後まで観戦しました。ジャイアンツは負けてしまったけど、楽しかったです!

またプロ野球観戦に来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

治癒証明書も出してもらって、来週から登校。

インフルエンザA型と診断されたタロウ。

病院に行ったのが、発熱してから五日目だったということもあり、咳と鼻水はひどかったものの、もう熱はなく。

「熱が下がってから丸二日間経ったら、次の日から学校に行けるから」

と病院の先生には言われたものの、タロウの咳具合からして、あまり早いうちに登校させて、タロウがインフルエンザを流行らせたなんてことになったり、そう言われたりするのはいやなので、うんと様子をみておこう、と思ってひたすら家にいさせる。

留守番させて、仕事に行ったりも。

土曜日、午前授業があるのだけれども、授業参観もあるので、親御さん達が後ろにいるところへ、ゴホゴホ咳をしているタロウの姿を見られるのも嫌だし。。。

と、いろいろ考えて、土曜日に病院へ行き、治癒証明書をもらった。

発熱してから、10日目(熱があがらなくなってから5日目)。月曜日に登校する時は、12日目(熱があがらなくなってから7日目)になるので、さすがにもう大丈夫。

あとは咳と鼻水。

いまは薬ものんでいるし、温度差がなく、加湿器などで湿度を50%以上にしている部屋の中にずっといるから、咳もでにくいはず。

それでも多少咳しているので、学校に行き始めたら、ちょっとせき込んだりとかするかもなぁ。

体が弱っているところに、またあらたなウイルスを誰かからもらってきたりして(^_^;)

小学生になって、明らかに保育園児の頃よりは病気にならなくなってはいる、けど、なんか他の子に比べたら、体弱いのかも(^_^;)

私に似たのかなぁ。私もよく熱出してたし、運動会の前の日にお腹が痛くなったりしたし、中学受験の時には39度の熱を出しながら行くことになったしなぁ。

咳と鼻水がまだ、ということで、今回処方されたのは、アレグラ錠30ミリグラム(アレルギー性疾患の治療薬)・メジコン錠15mg(延髄に咳中枢と言われる部分があり、そこに刺激が加わると咳が起こるとされています。この咳中枢に作用して咳を抑える)・シングレアチュアブル錠5mg(アレルギーの原因となる物質の発生を抑え、気管支喘息を予防)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

去年と同じトマムでスキー、今回もJALツアーだけど、内容が違うので料金も違う。

去年と今年、同じトマムで、同じJALツアーだったけど、内容の違うツアーに参加。

去年は、いろいろなクーポンや無料サービスがついているもの(JMBツアー)を選び、今年はわりとシンプルなツアー(パワーアップスキー)を選んだ。

それと、去年は四泊五日だったけど、今年は三泊四日で一泊分短かった。出発日は同じ。

・宅急便

前回は、JALエービーシー宅配サービスが使えて、スーツケース往復2800円。

今回は、ヤマト運輸に直接申し込んで、同じスーツケースを送って往復3380円と、580円高くなった。

・リフトキャビン券

前回は、クーポン券を利用して、三日券12000円が6000円だった。タロウは未就学児なので無料だった。

今回は、普通に購入、またタロウは料金がかかることになったので、初日はナイター券大人1300円子供1000円、二日目は四時間券大人3600円子供2000円、三日目はツアーのクーポン券を使って無料だったので、合計7900円。初日がナイターだったので、普通に三日間滑ってたら、もっとかかった。

・スキーのレンタル

前回は、JALオリジナルスキー3点セットレンタル三日間は大人6000円、子供はツアー特典で無料だった。

今回は、三日間、私の板7500円とストック1500円・タロウの板とストックとブーツ7300円で、16300円。10300円高くなった。

・食事

前回は朝食のみついていて、夕食はクーポン券を利用して割安で食べることが出来た。

今回は、朝食はついていて、ツアー特典で夕食が一回だけ無料だった。タロウは今回からバイキングでの食事代がとられることになったので、何回かバイキングを利用するなら、前回のほうがお得だったかなぁ。

前回のJALへの支払いは、四泊五日旅費105600円+お得なリゾートクーポン12000円購入。

今回は三泊四日旅費80600円+ランチ一回券1000円購入。

うう~ん、最初の支払いは多かったけれど、タロウが小学生になったことも考えると、前回のほうが、お得だったのかなぁ。

来年もトマムに行きたいと思っているので、来年は去年と同じツアーが出てきたらそれで申し込もうかな(^_^;)

でも、どっちがお得だったのか、やっぱりよく分からんな~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10月28日~30日・大阪二泊三日第二回目

10月、大阪旅行二週連続二泊三日の、二回目編。

28日金曜。タロウは午前授業の日で、少し早目に家を出ることが出来た!

15時過ぎの新幹線のチケットを購入し、新大阪へ向かいます。

タロウは、駅のホームでチップスターを購入。しかたない、新幹線に乗っている間、お腹すいたとかうるさいのは困るし・・・。

一週間弱ぶりの新大阪駅。

タロウは、前回の時は、新大阪駅の売店で、たこ焼きの形をしたマスコットのストラップを購入。しかし、今回は、新大阪駅で、関西限定の『ピンキー』6個入り、関西限定『ぷっちょ』をご購入(^_^;)

大阪名物などが描かれたイラストが気に入ったらしい。

そのままホテルへ。

前回は、安さと心斎橋という場所で選んだホテル。しかし今回は、

「続けてすぐ二度目に泊まるんだから、いいホテルに」

と選んだ、シェラトンです。

しかも、楽天トラベルのキャンペーンでものすごく安くなっていた、いわゆるスウィートルーム的な部屋♪

P1020998

P1020999

P1030023

↓アメニティはばっちり。

P1030001

ドアを開けてすぐの場所に冷蔵庫やクローゼットなどがあり、さらにドアをあけるとメインの部屋。続けてベッドルームという形。

P1030024

部屋に荷物を置いて、すぐに私の用事を済ませに出ます。

そこからの帰り道、お腹が空いたけど、なんかもうお店がしまりつつある~(@_@;)という中で、すべりこみセーフ!で、21時半少し前に、近鉄百貨店のレストラン街へ。

早いのがいいよね、ということで、『饂飩道場毛利』へ。他にももう誰もお客さんがいなかった。

お子様ランチ743円、玉子とじうどん620円。大変美味しくいただきました!! 関西のおだしだよね~♪

P1020993

P1020997

無事、ちゃんとしたご飯を食べてホテルに戻ることが出来た(^_^;)

素敵なベッドでゆっくり睡眠をとり~。

29日。

朝から私の用事でお出かけ。

その帰り(夕方)、なんばのビックカメラで、タロウの大好きなカード類を購入(いまは遊戯王が一番好きらしい)。

合わせて、iPadで簡単に使える、無線LANルーターを購入。

なんばをブラブラして、『道頓堀コナモンミュージアム』でたこ焼き!

たこ焼き8個入り500円を二人で食べます。

P1030005

二階にあがって食べたけど、看板がわりになっている『たこ』の裏側を見れるようになっていて、それがまた遊び心があったな~(^^)

P1030015

なんばを散歩して、かの有名な、舌がくっつくアイスキャンディーなんかも立ち食い。

タロウには教えないでいたら、見事に舌がくっつき、か~なり焦っていた(^◇^)

大きな街に旅行に来る時は、なんでもどこででも簡単に物が買えるのがいいよね。安売り薬局で子供用浣腸と子供用歯磨き粉なども購入。

タロウ連れの旅行の際には、彼向けの薬は一通り持ち歩くようにしているので、浣腸も念のため準備してます。といっても、今まで一度も使ったことがなく、使用期限が来たら前のを捨てて、また購入してる感じ(^_^;)

ホテルに帰ったら、もちろん勉強。

くもんとこどもちゃれんじなど、夏休みにやることになっているものを一通り。

P1030022

30日。

今回は、頭痛だの熱だのを訴えることもなく、無事に私の用事も済ませられ、元気に新幹線へ。

新大阪のJTBで新幹線のチケットを購入。JRの窓口は行列だったのに、JTBには人がいなくて、待たずに買えた。タイミングだったのかな?

新大阪駅の新幹線への改札を過ぎた後にある、『たこ家道頓堀くくる 大阪のれんめぐり店』で、大タコ入りたこ焼き480円と、名物明石焼き530円を食べる。

すっかりたこ焼きファンな二人。

P1030025

美味しかった~♪ 池袋にも支店があるんだけど、やっぱりなんか大阪で食べたいんだよな~(^_^;)

P1030026

新幹線を降りて、今度は東京駅のグランスタをブラブラ。

焼きドーナツチョコ味を買ったり、美味しそうなものをいくつか購入。

帰りは、大塚駅から歩いて帰ろうか、ということで、大塚駅前のスタバでコーヒーフラペチーノと、キッズドリンクのアイスココアを買って、飲みながら歩いて帰った。

こんなふうに連続で大阪に行くなんてね(*^_^*) しかもほとんど観光とかしてないという(^_^;) いつまでママに付き合ってくれるのかしら・・・。

P1030028

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

英語教室の発表会。あれ? ラッパー???(^◇^)

タロウに通わせている、英語教室。

それなりに成果も出ていると思うし、私はとにかく通い続けて欲しいと思っているお教室。

ちょこちょことイベントがあったりして、クリスマスには発表会を兼ねたクリスマス会が。

発表に向けて、約一カ月間は、英語の教室というよりは、この発表に向けた練習のみ、といった感じだった(^_^;)

自宅でも練習するように言われていて、Old Mcdonald had a farm♪などの曲と、台本にそってのセリフ練習をしていた。

発表会当日、その発表を見たら・・・

あれ? 曲調が全然違う???

ラップ調じゃん(^_^;)

だから服装も、だぼっとした服という指定だったのね。

ラップ調になっている曲に合わせて歌ったり、セリフも「Yo! Yo!!」的な調子のセリフになっていて、おもしろかった(^◇^)

なんとか無事発表は終わり、最後に記念撮影。

先生たちもそれっぽく(^^)

P1030227

来年はまたもっと難しいヤツやるのかな~(^_^;) 結構、家で練習させるのが大変なんだけど、でもそれぐらいしないと覚えないとは思う。

冬休み明けのクラス、英語ボケしてるかも。早くきっちり予習させなきゃいけないけど、タロウの体調がよくならない限り無理だよなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パパ、への想い。

タロウは普段、思い出したようにパパの話はしますが、それでもあまりパパの話を自分から出しません。

まぁ、私自身も話を出すことがほとんどないし、彼なりに気を遣っているようにも思うし、う~ん、そこはどうなのかよく分からない。

ただ、時折り、うっ!」と思わされるようなことを言ったり、したりします。

ちゃれんじ一年生の、『こくご』の問題の中に、手紙の書き方というものがあり、

「きみは、だれにてがみをかきたいでしょう」

という問題のところで、『パパ』と書いていた。

P1020889

『手紙を書きたいと決めた人に、きみはどんなことを手紙に書きたいですか』という問題には、

「やきゅうのバットをおくってきてくれたのでおれいがいいたいということ」

「やきゅうのことをおしえてほしいということ」

P1020890

最終的に、『手紙を書きましょう』という問題のところでは、

「こんにちは。バットをくれてありがとう。こんどやきゅうのことをおしえてほしいです。」

と書いていた。

P1020891

そして学校の宿題でも。

じぶんのたからもの』という題名(発表したいこと)で、

「じぶんのたからものは、パパからもらったきんぞくバットです。5さいたんじょうびにもらいました。すごくれんしゅうができるからです。さんしゃいんでもらいました。パパからもらったきんぞくバットだいじにする。」

P1020960_2

と。

そして、学校の作文のほうは、みんなの前で発表をしたそうです。

なるほどね~・・・。

ちなみに、5歳の誕生日の時にもらったのではないし、サンシャインでその場で買ってもらったわけでもないんだけど、もしかしたら、みんなの前での発表用に、少しアレンジしたのかも、しれないな、と思いました。

正直なところ、私の想いとしては、タロウに対して、父親としてすべきこと、ちゃんとしたことを何もしてこようとしないタロウ父に対して、こんなふうに想われるのはある意味心外だったりするんだけど、タロウのパパに対しての想いは、壊したりしたくないし、決して彼の悪口をタロウには言わない、と心に決めています。

でも・・・タロウ父のことは、本当に信じられない。だからといって、相手にワアワア言っても、それで変化があるわけではないってことも分かっているので、あとは彼自身がタロウに対して、きちんと愛情を感じて、親としてすべきことをやるしかないって思ってたりします。

タロウが成長していくにつれ、いろいろ考えるべきことは出てくるのだろうなぁ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

保育園の友達と遊び、Glee仲間と遊び、の、クリスマス前。

12月23日金曜日。

タロウが保育園で一緒だった子達のママさんから集合!がかかり(^o^)、みんなで料理・飲み物持ち寄りで集まることに(*^_^*)

子供達は、何日も前からウキウキ。

誰が来るとか、誰が来ないかもとか、そんな情報交換もしているし、よほど楽しみなんだな~(*^_^*)

当日は、10家族だったかな? 料理や飲み物を持ち寄って、ママ同士はおしゃべりでワイワイ。子供達は走り回ってキャアキャアやっていて、みんな半袖だったり、上半身裸になっていた(^_^;)

時間めいっぱい使って最後まで盛り上がり、私もとっても楽しかったし、タロウも満喫した様子で、友達とは日曜日に遊ぶ約束してきた(^◇^)

24日クリスマスイブ土曜日。

この日は、新橋にあるバーで、glee好きな仲間が何十人か集まり、Gleeのミュージックビデオを見ながらワイワイやるというイベントに参加。

いったいどんなイベントになるのか、子連れでどうなるかいろいろ気になってはいたのだけど、タロウのためにも自分の背中をど突いて参加(^_^;)

仲間同士のお約束で、当日はgleeに出てくるウォーブラーズの制服を着させて参加。お揃いの制服姿って、いい感じ♪

ダンスを教えて下さった先生に、お礼の色紙(←とても手先の器用なママさんがほとんど作成して下さった)。

P1030267

↓みんなで記念撮影。

P1030272

会場はスタンディングバーで、大きな画面があり、そこでず~っとグリーのビデオが流れていて、VJのかたがミックスしたものなのでかなり楽しくみれる内容になっていた(*^_^*)

子供達も、画面に夢中になっていて、音楽に合わせてノリノリで踊っていたり、あとは子供同士でワイワイ集まって何かやっていたり、持参してきたお菓子を交換しあったり(^^)

P1030274

私も久々に音楽に合わせて体を揺らしながらのお酒~♪で、学生時代を思い出した(^◇^) そういえば、中学の時に新宿のゼノン(?)というディスコで年越ししたことがあったっけ・・・(^_^;)

今はそんなことまったく考えられないな。

ちび達は、17時になったら退出するように前もって言われていたのだけど、我が家はその少し前に出て、二人で手をつなぎながらクリスマスイブの銀ブラ。

そのまま歩きまくって、東京駅のライトアップも見て帰り。

P1030279

池袋のデパ地下で、ケーキを買って帰ろうか、のぞいてみると、とにかくどの店も大行列!!

歩けない。

行列嫌いな母子二人は、すぐに

「今日はいいよね~」

と諦め、帰宅したのだった(^_^;)

結局ケーキは、クリスマスも過ぎた26日に購入して食べました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンボール戦機LBXオーディーンキャンペーン・LBXオーディーンXモード(ゴールドコーティングバージョン)当選♪

タロウが、ほぼ初めてのプラモデル体験?となったのが、『ダンボール戦機』というアニメのプラモデル組み立て。

それまでは、雑誌のおまけについてくる、簡単なものしかやったことがなかったし、何かと

「ママ、とってsad

 

「ママ、これつけられないwobbly

と言っていたのに、ダンボール戦機のプラモデルは、どれも自分一人で組み立てて遊んでいる。

そのダンボール戦機で、応募して当選すれば、もらえるプラモデルがあり、見事当選!

喜ぶタロウ(^^)

そして、早速組み立てていた。

P1030260

いつの間にか、いろいろ出来るようになっていくんだなぁ、なんて、プラモデルで思ったりして(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

インフルエンザA型だった(^_^;)

タロウが発熱して五日目の午後。

四日目の夜も、熱が38度まであがったし、朝には平熱だとはいえあまりに咳と鼻水がひどいので、耳鼻咽喉科を受診した。

夜になると熱があがり、朝は平熱のパターンであることと、咳と鼻水がひどいことを伝えたら、

「昼に熱が下がるってことは、マイコプラズマ肺炎かもね。そうしたら、小児科へ行って、レントゲンをとってもらって下さい」

と言われ

「念のため、インフルエンザの検査もしておこうか」

と鼻の奥のほうの鼻水をグリグリっととられて検査の結果、

「お母さん、A型が出た」

とのこと。検査の棒には、クッキリとAのところにラインが(Cの文字の下にもラインが出ていたけど、それは検査がうまくいったかどうかのラインだそう)。

「もうだいぶひにちがたっているけど、念のためリレンザ出すから」

ということで、処方されたのは

リレンザ(一日2回・吸入)A型またはB型インフルエンザウイルス感染症のお薬。

クラリシッド錠50mg小児用(一日2回・2錠ずつ)マクロライド系の抗生物質で感染症を治療するお薬。

メジコン錠15mg(一日2回・1錠ずつ)延髄に咳中枢と言われる部分があり、そこに刺激が加わると咳が起こるとされています。この咳中枢に作用して咳を抑えるお薬。

シングレアチュアブル錠5mg(一日1回・1錠)アレルギーの原因となる物質の発生を抑え、気管支喘息を予防します。

カロナール錠200(発熱疼痛時。1回1錠。6時間以上あけて1日3回まで)。

もう解熱剤は必要ないと思うので、カロナールはのむことないと思うけど、あとの薬は飲みきらないとかな。

リレンザは生まれて初めて目にしましたが、よく考えられている装置付きですね。タロウ、一回目は、吸わなきゃいけないのに息を吐き出したものだから、中の薬(粉)が全部装置を持っている私の腕の上に飛んできちゃいました(^_^;)

病院の帰り、学校に電話したら、タロウは出席停止という形になり、病院の治癒証明をもらってこないと登校は出来ないのだそうです。

病院では、熱が出なくなって二日間経ったら、三日目からは登校して良い、治癒証明が必要であればそれは出すからまたきて下さいとのこと。

今夜は37度4分・・・。これはやっぱり発熱してるってことになるのかな~。

そうすると、明日はまだダメだから、明日の夜に熱が出なければ、木曜金曜は登校できないと。土曜授業にはギリギリ出席できるかどうかだけど、なんかもうそれだったら土曜日も休んで、来週の月曜から登校したほうが間違いないのかも。

この後、同じクラスからインフルエンザA型が出て、タロウのがうつったなんて思われるのは嫌だし・・・。

さて・・・。

タイミング的には、冬休みの最後の数日に熱を出してくれて、仕事的にもまだ余裕がある時期に学校を休むことになったのは良かった(?)。

とはいえ、咳と鼻水、どうなる? インフルエンザから肺炎になる可能性もあると思うので・・・。とにかく家で大人しくさせるしかないな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絶対に当たらないって何回も説明してるのに~(-_-;)

この夏は、ちょこちょことお祭りに行きました。

↓酉の市。

P1030030

私自身、屋台で何か買って食べたりするのが好きなこともあるかな~。

そして、タロウはといえば、やはり屋台で『遊ぶ』ことのほうが興味あり。

射的、輪投げなどなど、絶対に値段と遊びの内容&景品が釣り合わないのをやりたがる。

P1030033

P1030034

中でも、一番やりたがるのが、いわゆる『千本くじ』だったり、とにかく『くじ』というやつ。

大量のひもがつり下がっていて、その先におもちゃがぶら下がっている『千本くじ』や、箱の中に入っているくじをひいて、それに書いてある数字のおもちゃをもらうタイプのものが大好き。

私自身、お祭りの屋台の『くじ』で、一等とかが当たったことってないし、明らかに当たらないように出来てると思うんだけど(^_^;)、それをいくら説明しても、やっぱりやりたがるタロウ。

そして、一回500円とかのくじをやっては、100円ショップで売っているようなorレストランのおまけについてくるようなおもちゃをもらうことになって、親の私はガッカリ、みたいな(^_^;)

何歳ぐらいまで、こういうの好きなんだろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タロウ、発熱。39度9分。

今回も旅行先で発熱したタロウ。

かなり乾燥した部屋なのはちょっと気になっていたものの、そこで二度の夜を過ごし・・・。

朝、タロウが乾いた咳をしていたものの、昼は大丈夫だったので、

「部屋が乾燥していたせいだろう」

ぐらいに思っていたら、午後になり、動きが緩慢になり、

「おでこが痛いcrying

が始まって、

「このパターンは絶対に熱が出る」

と思っていたら、夜に37度8分。

「38度ぐらいなら、知恵熱?」

と思っていた。

ただし、頭が痛いと訴えるので、『セデスファースト』を夜寝る前と、朝方5時に頭が痛いと起きてきた時と、帰りの飛行機に乗る前にのませた。

前回の発熱時に、初めてのませた市販薬。今回も旅行先では服用。

薬をのんでいるせいか、そこそこ元気な感じではあり、熱も38度以上にはあがらず。

食欲は、いつも通りではない。けど、食べないわけでもない。

帰宅した夜(熱が出て二日目の夜)は、39度9分の熱が。そして喉が痛いと言う。

とりあえず薬はのまなくても睡眠がとれていたので、そのままに。

朝になったら、36度4分まで熱が下がり、元気に。

でも、とにかく今日は寝ていろと布団に出来るだけいさせていたら、午後になって

「寒い」

が始まり、

「頭が痛い。喉が痛いcrying

と言い出し、37度8分(三日目の夜)。

午前中はずっと目を覚ましていたのだけれど、熱があがってきてからは、うつらうつらと寝たり起きたりの繰り返しに。

38度4分になり、その頃には

「体が痛い」

とも言い出した。

次の日の朝、36度。平熱だし、タロウはかなり元気に。

「よし、これで熱はさがるな、咳だけなんとか」

と思っていたら、夜にはまた38度(四日目の夜)。

でも、去年ぐらいまでのように、夜中に「これ、本当に大丈夫なのかなぁ」と思うような変な行動はなく、そういう意味では小学生になり、体力がついたのだろうかと思ったりして。

よく、その昔の医療が発達していなかった頃に「子供は7歳まで神の子」って言われるぐらい、乳幼児の死亡率が高かったそうだけど、実際にタロウのことを見てきて、そういうのがすごく良く分かる気がする・・・。

発熱しているタロウをみていてそんなことを感じるのも変だけど(^_^;)、七歳になるまで、なんとか無事に育ってきてくれて、良かったなぁ・・・。

発熱四日目にして、まだ38度出ていて、痰の絡んだ咳が出ているってことは、インフルエンザなり何かから、扁桃腺炎に移行したりしているのかも。

明日から三学期だったけど、明日は病院受診して、結果次第では今週はお休みかな~(@_@;)

やっぱり冬はダメだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

親子工作教室 不思議な貯金箱をつくってみよう!に参加(した時の話。夏休み)

夏休みに参加した、体験教室系のもののお話。

キャノンで行っている、夏休み中の工作教室に参加して、『不思議な貯金箱』をつくり、それは小学校の自由研究の作品に出しました。

お友達からかなり評判が良かったらしい。

夏休みに、『キャノンサイエンスラボ・キッズ』という、子供向けの体験教室に参加してつくったもの。

残念ながら、写真撮影は不可ということだったので、作成中の写真は一切ナシ(^_^;)

キャノンデジタルハウス 銀座へ行き、お教室になっている場所で名前を告げると、席が用意されていて、そこに座ります。

子供がメインなので、親の椅子は申し訳程度に横におかれている感じ(^^)

流れとしては、厚紙を切り、組み立て、鏡のようなものを組み入れ、半分に切った消しゴムのドーナツを貼り、写真を撮影して、その写真シールで、貯金箱の蓋をしめる。

そんな流れだったかな。

タロウ、一生懸命つくってました。若干、不格好ではあるけれど(^_^;)、お金を入れても、それが見えないという、確かに不思議な貯金箱。

壊れないように、袋に入れて持ち帰ります。

ショールームの中では、他にも簡単な体験が出来るようになっており、タロウは、自分の写真でカレンダー作りをしたり、ポケモンの紙細工をプリントアウトしてもらったものをもらったりして、かなり楽しんでました(^^)

来年の夏休みは、どんな体験教室が抽選に当たるかな~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »