« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

我が家にxboxがやってきた。ディズニーのソフトをやりたいため(^_^;)

xbox360を、KINECTとセットのもので買いました。

KINECTは気になってました! Wiiのモーションコントロールともまた違うという話を聞き・・・。

でも、xboxのソフトは、基本的に大人向けで、グロいシューティングものとかが多いイメージ。それじゃあ買ってもなぁ・・・と思っていたら、カリフォルニアのディズニーランドをまわっているような感覚で遊べるソフトが出たと。

そして、ピクサーの映画キャラクターのソフトも、3月に出ると。

さらにスター・ウォーズのソフトも、4月に出ると。

そんな情報を得るにつれ、楽天市場内をウロウロしている時に、つい、ポチっと、ポチっと・・・で、ついに買ってしまったと(^_^;)

我が家に届いたxbox

う、結構大きい(・・;) Wiiと比べるとかなり大きいxbox。そして、Wiiのモーションコントロールのバーは、テレビの上に貼りつけられるほど薄くて横長~だけど、KINECTはガッツリとその存在があり、テレビ台の一部を完全に占領。

しか~し、ゲームをやってみたらこれがすごい!

KINECTを使えば、ゲームの進行にコントローラーは全く必要なく、体の動きですべて進めて行く。

xbox本体のことも、声で操作できる。

体の形がスキャンされちゃう。

いつの間にか写真が撮られて、ゲームの中にそれが出てきちゃったりする。

KINECTの頭の部分が上下に動いたりする。

xboxは、無線LAN接続が出来るので、我が家は無線LAN化してあるから、すぐにネット接続が出来ちゃった。

パソコンとデータを共有できるものがあり(写真とか動画とか)、それをテレビ画面上で見れたり聞いたり出来ちゃう。

アプリをインストールすれば、YouTubeやTwitterに自分のIDでログインして、テレビ画面上で見たりも出来る。

タロウがプレイしている最中に、私がKINECTのセンサー内にふらっと入ると、途中からでもゲームに参加出来ちゃったりして、いきなり二人で遊べる(ソフトにもよるんだろうけど)。

一気にいろんなことが出来るようになり、楽しい楽しい♪

でもとにかく一番楽しいのは、ゲームソフト。

ディズニーランドのソフトは、アメリカのディズニーランドと同じようになっていて、アトラクションの内容こそそのままではないものの、ゲームで楽しめる内容になっていた!

ミッキー達とあいさつしたり、ハグしたり、サインをもらったり・・・

すっごい楽しい! xboxいいぞ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小学生になって初めてのバレンタインデー。

2月14日・・・バレンタインデー。

そんなイベントとは関係なくなって久しい私(^_^;)、でもタロウにとってはこれから関わっていくイベントですな。

前日に、なんでも14日18時にマンションのロビーで待ち合わせしている子がいるから、その日は17時半に学童クラブから帰宅にしてくれと。

支度があるからと。

「支度??? 着替えるのか?」

とか疑問でしたが、まぁ、そういうならと17時半帰宅にしてもらいます(でも私はタロウの帰宅に間に合わず、マンション内を徘徊させてしまったけど)。

タロウが18時前に帰って来た。

あれ? もう手に何かを持っている。

「あのね、くもんの教室で一緒のAちゃんが、ポストに入れて行こうとしてくれてたんだけど、会ったから直接もらった」

「あ~、そうなんだ。じゃあ、Bちゃんとの待ち合わせはこれからってことだよね?」

「そう! だけどオレ、何人かからもらうかも」

「どうして?」

「なんか、女が何人かくるんだって。男はオレだけだけど」

そして18時になり、タロウはマンションのロビーへ。

しばらく帰ってこない。まぁ、何かしゃべったりしてるんだろう。

帰ってきたら、3個もらってきていた。

ここで私、

「ちょっと待った、タロウ、どれを誰からもらったのか、ちゃんと教えて!sweat01 それで写真撮っておこう、念のためcoldsweats02

ということで、すでに食べてしまったというAちゃん以外の、BちゃんCちゃんDちゃんからのチョコを写真におさめる。

手作りチョコあり(お母さん大変だな~)、ちょっと高級そうな箱入りチョコ菓子あり(お母さんと買ったんだな~)、クッキーなどのお菓子とセットになった袋あり。

「う~ん、ホワイトデーの日、同じお返しをしていい、んだよね~??? もらったものにより違うものを渡すべきなのか? いや、でも一緒に渡してくるぐらいだから、みせあいっこするだろうしなぁ・・・う~ん」

なんて考えていたら、チャイムが鳴り、

「は~い」

と応答したら、女の子が。

「こんな遅い時間に?」

と思ったら、どうも横にママさんも一緒にいるらしく、「名前言って!」とか言われている。

私も慌ててタロウを呼び、マンションの正面ドアを開けさせて、タロウに走って向かうように指示。

戻ってきたタロウの手には、手作りのチョコなどが入って、かわいくラッピングした袋がありました(*^_^*) わお~、なんだか私が恐縮してしまう((+_+)) だって、絶対にお母さんが手伝っているよね~。大変な思いをしてないかしら(@_@;)

そんなこんなで、タロウには5個のチョコレートが来た。

本人は、朝からテンションが高かっただけあって、ルンルン状態。

しかし、『友チョコ』がものすごく流行っていて、お嬢さんをおもちのママさん達は、その手伝いに徹夜させられたりしているイマ、タロウにもその流れのものが来た、というだけの気がする(^_^;)

Facebookに掲載していたママ達は、これからなんとか菓子を50個焼くとか、娘が学校に行っている間に、クッキーを焼いておけと頼まれてどうとか、ラッピングのものが足りずに買いに行ったとか、みんないろいろ書いていた・・・。大変(゜o゜)

その昔、義理チョコで大変な思いをしている人たちがいて、あちこちで義理チョコ禁止になったりしていたけど、いまの友チョコの流れもどうなのだろうか(^_^;)

念のため、私はタロウに、ワンピースの小さい箱に入った、普通のチョコレートを購入しておいたので、それも一応渡しておいた(^_^;)

まぁ、今日ぐらいはいいか、ということで、私からのアドバイスをもとに、手作りチョコを優先的に、バクバク食べていたタロウでした。明日、鼻血が出ないといいけど。

ついいろいろ気になってしまう私は、

「今日もらった子には、明日、おいしかったよ、って言うんだよ、まだ食べてないチョコの子にも!」

「他の男の子に、オレ誰ちゃんと誰ちゃんからもらった、とか、何個もらった、とか、余計なことを言うんじゃないのよ!」

「ルンルン浮かれてけがしないでよ!」

など、言い続けたのだった・・・。でもきっと、浮かれて余計なこととか言いそう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012トマムでスキー・四日目

一月に行った、スキー旅行3泊4日の、四日目の日記。

とりあえず朝起きて様子をみてみたけれど、やはりしんどそうで、朝食に行くのは諦め、私は残っていた菓子類を食べ、とりあえず朝食がわりに。

支度して、タロウの荷物はすべて私が持ち、フロントへ。

チェックアウトは列が出来ていて、タロウがじゃがりこが食べたいと言うので、ショップで買ってこさせる。

チェックアウトの列はなかなか消化されず、そのうちにバスが来たと係りの人がロビーで声をかけはじめていた。

チェックアウトを済ませ、慌てて外に出てバスを探すと、少し奥のほうに二台もとまってる。

来た時に乗ったバスが大型バスだったので、大型バスのほうへ行って声をかけてみると、違うと言われ、慌てて中型バスのほうへ。

トランクが小さいから荷物は入らないと言われ、キャリーバッグを持ってバスに乗る。

すでに席は満席(といっても、皆さん自分が持ち込んだ大きめのバッグを隣りの席に乗せて座っていたりするため)。片側に1列、反対側に2列という席並びで、タロウを1列のほうに座らせて、私は補助椅子を出して座り。

キャリーバッグのうち一つは、運転手さんが「小さいのなら」とトランクに入れてくれ、もう一つは一番後ろの席の人が、後ろのほうにある荷物置き場のようなところに乗せてくれた。

行きは大型バスでラクラクだったのに、帰りはキュウキュウ~。

ホテル9時半発、新千歳11時45分頃着のバスに乗って、新千歳空港で遊んだりするつもりだった、けど。

タロウは、じゃがりこも3分の1ぐらいしか食べず。ウトウトと寝ているのはいいんだけど・・・。

後ろに座っていた5人家族、一番大きいお兄ちゃん(中学生か高校生)は、突然吐いてしまい、どうも洋服が下着まで汚れたり、ママさんの洋服も汚れたりしたらしく、しばらく大変そうだった。バスの中にもちょっとニオイが・・・。

普通に元気そうな、しかも割りと大きなお兄ちゃんでも、そうやって突然のことって起きちゃうわけだよね、と妙に納得してしまった私(^_^;) 乗り物酔いって、そんなふうに突然吐いちゃうんだっけ。やっぱりバッグにはタオルとか濡れティッシュとかティッシュとか、必要だよなぁ・・・。

空港について、タロウは空港内のベンチに座らせ、私一人で列に並んでチェックイン。

そのままグッタリなのかと思いきや、前から楽しみにしていた、

「ドラえもんのスカイパークに行きたい」

と言うので、とりあえず行ってみた。

大人600円、子供300円の入場料を支払って中へ。

しかし、入りたくて入ったのはいいけど、彼自身、のんびりじっくりと見てまわるような気持ちにはなれなかったらしく(^_^;)、あっという間に見るだけ見て、最後にドラえもんと写真を撮って出た。

P1030333

P1030334

P1030335

P1030336

P1030337

また次回新千歳空港に来た時に、ゆっくり見て回ったら、全然違うと思う(^_^;)

そのすぐ横に、薬の『コクミン』があったので、私がいつも使っている水溶性アズレン系ののどスプレー『クリーンピットと(ちょっと値段が高いけど、私にはよく効く)、とりあえず今回の北海道に持参したセデス・ファーストがなくなったので、家に帰ればあるけれども、念のため、セデス・ファーストを購入。

タロウにものませることが出来るという、鎮痛解熱薬。

帰りの新千歳空港で、あそこのソフトクリームと、カルビーの生ポテチと、カステラと~とか考えていたのに、そんなのを見て回る余裕はなく(・_・;)

タロウをベンチに座らせて、とりあえず私はお土産だけザッと見て買い、タロウが少しでも何か食べればと、もう余ってもいいから!、クレープとおにぎりと鮭&いくらのお弁当などなどなどを買って戻ります。

早めに手荷物検査を受けて、中の待合室で座って時間が経つのを待つ。

新千歳14時発羽田15時40分着の飛行機。

帰りの飛行機も満席ではなく、四人席に座ったら、隣りの席が一つ空いていた。いいひにちと時間を選んだな!と自己満足(^_^;)

羽田空港に到着。新大阪の帰り(やはりタロウ発熱状態)のように、東京駅からタクシー、ということは出来ない! だって羽田空港は遠い。

でも、電車をのりついで帰るのは、タロウ的にも、彼に持ってもらえない荷物的にもつらい。

それじゃあ、リムジンバスだ、サンシャインまで行って、そこからタクシーで帰るか・・・と考えながらチケット売り場へ行ってみたら、今まで、池袋方面は、サンシャインか、メトロポリタンの2か所だけだったのに、『池袋駅西口』というバス停が出来ていた。なので、池袋駅西口を選択。

大人1200円子供600円。

バスは、最初のサンシャインを出てから、グルーっとおおまわりする形で、池袋駅西口に入ったので、かなり時間がかかった。最後がメトロポリタンホテルらしい。

池袋から電車に乗って帰り・・・

タロウはその日の夜に、39度9分を出し、しかし二連休に入ったために病院には行かず。

発熱五日目に、熱は下がったけど咳がひどくて、と、病院へ行ったら、インフルエンザA型だったのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012トマムでスキー・三日目

一月上旬のスキー旅行の日記・三日目。

朝早く起きれず、9時20分にレストラン『三角』へ。

すぐに入ることが出来た(^^) 美味しく和食をいただきます。

帰り掛けにJALパワーアップクーポンでリフト一日券と引き換え。ここで使うことになったか、という感じ。

タロウと二人だと、まだどれぐらい滑るのか予測がつかないのが難しい。

今日は、初心者用リフトで何本か滑った後に、確か四番と十番リフトを使って、最終的にリゾートセンターまで滑り下りていってみた。

途中、滑るんじゃなくて、スキー板でこいでいかないと移動できないような場所があったり、タロウにはなかなかきつかったかな。とはいえ、私も後ろからお尻を押したりして、結構体を使ったけど(^_^;)

チョッカリ大魔人がちょうどいた(^^)

タロウに一応聞いてみたけど、スクールなどには参加しないという。

じゃあとりあえずスタンプラリーやってみようかと紙をとって、三番リフトにのる。

三番リフトは風があたって結構寒い。タロウもかなり寒がって、もうこれでこのリフトには乗らないとのこと。

とりあえず、スタンプラリー・レベル3のヘイヘイポールだけやってみた。それでスタンプラリーは終了。

ゴンドラで一度だけ一番上に行ってみようよ、と言って、乗せてみる。

P1030318

とりあえず、タロウが滑り降りれなくて、困るようなところはなかったものの、距離が長いせいか、体が痛いと言って泣く。

P1030321

すっかりご機嫌ななめなタロウ。

P1030324

なかなか滑り下りてこようとしなかったり。

ゴンドラで上に行っても、ホテルのほうに戻ることは出来なかった(^_^;) なんとなく出来そうな気がしてたのに(^_^;)

タロウはもう疲れ切っていたので、もったいないけど、もうレンタルスキーを返却していくことに。

タロウが履いているブーツは、ホテルのほうのレンタルスキーで別途返却しても大丈夫だということなので、板とストックだけ返却して、バスでホテルに戻る。

こういう状況の時には、ホテルでもリゾートセンターでも、両方で返却可能なのはとても便利だと思う!

ロッカーに行って、タロウに靴を履かせて、ブーツを返却して、ロッカーに置いていた荷物を全部持って部屋へ。

昼食を『ユックユック』で食べる。ツアー特典で、500円ランチというのがあり、前もって500円クーポンを二枚購入しているので、今日使わないと無駄になっちゃうから(^_^;)

500円でランチパスタまたはピッツァが食べれる、ということだったんだけど、メニュー表の『☆』マークのものにだけそのクーポンが使えると言われた。

そうなんだ~。

しかも、

「本日、ピザはもう売り切れ」

と言われてしまったので、パスタ二種類しか選べず。

P1030325

P1030326 P1030328

タロウ、あまり食欲がないみたい。

頭が痛いと言い出す。

タロウのおでこは熱くないけど、熱が出るのかも。

タロウの熱は37度9分。う~ん、どうなんだろう~、知恵熱なのかな~。

タロウはいきたがるけど、もちろんプールはナシ。

彼は部屋に戻るとすぐに寝ちゃった。

P1030330

明日は移動日だし、スキーのものとかをギュウギュウとスーツケースに詰めて、明日の朝とかじゃなくて、もう宅急便を出してきてしまうことに。

その後、私はテレビを見ながら、持ってきたチョコやじゃがりこを食べて、冷蔵庫の中に残っている飲み物を飲んで過ごす。

タロウは夕食どうするかな、明日は大丈夫なのかな、いろいろ考え始めると気になってしょうがない。

一度目を覚まし、頭が痛いと言う・・・。

沈痛解熱剤、普段は飲ませないけど、今日ばかりはいいか、とのませることに。

その前に、下のショップで、おにぎり100円、牛乳パック130円、アイス315円、カップヌードル180円を買ってきて、タロウに食べれるだけ食べて、と渡す。

それぞれ半分ずつぐらい食べたり飲んだりして、薬をのんで寝ます。

P1030331

私はタロウの残したものをすべて食べる(この後も、タロウが口をつけたものを、かなり飲食したんだけど、結局この時はタロウからうつることがなかったんだよなぁ・・・不思議)。

私も適当な時間に寝ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012トマムでスキー・二日目

朝は、去年お気に入りだった『三角』へ食べに。

P1030310 P1030312
窓ガラスに、「ほっかいどう、キターっ」と書いているタロウ。最近、仮面ライダーフォーゼ見てるからなぁ。

『三角』は、待ち時間30分以上。待って食べて支度して、ゲレンデへ。

リフト券は4時間券を購入。今日はプールに行くってタロウが張り切っているので、スキーはそんなにやれないと思った(^_^;)

何度か滑ると、タロウは一人でリフトに乗るように(ただし初心者用リフト)。

001_3

002_2 003_2

004 005

007

ヨロヨロしたり、自分の思う方向へ曲がれなかったりはするものの、なんとかボーゲンで降りてくることだけは出来るようになった。

私だけ、隣りのリフトで試しに滑って来てみたけれど、う~ん、タロウはこんなのヤダ!って言いそう(^_^;) とりあえず今日は初心者用だけで、明日はゴンドラとか行きたいなぁ。

スキーを終えて、いったん部屋に戻り、今度はプールの支度。

バスは、7番がViz・スポルト方面行き、8番がガレリア方面行きになっていて、一時間に3~4本。それに乗って、VIZスパハウスへ。

明日も絶対に来るって言うので、2デイパスポートを購入することに。

14時51分、VIZスパハウスで大人2デイ4000円子供2デイ1800円を、部屋づけで支払いしている。

ロッカーに荷物を置いて(タロウは一人で男性用のロッカーへ)、プールに出てきて、浮き輪などのレンタルへ。

去年、様子が分かっていることもあり、レンタルフリー800円を利用。こちらも部屋づけで支払い。

波の出るプールで延々と遊び・・・。

P1060196

P1060200

P1060201

P1060204

P1060205

子供達を集めて、遊ばせて?くれるミニイベントに参加させて、私はジャグジーで温まったり。

P1060210


P1060212


P1060214

P1060215

P1060216

P1060219

P1060220

それでもやっぱり寒くて、プール内にある軽食を出す店で、ホットのアーモンドオレ300円を部屋づけで支払い。飲んだら少し温まった。

タロウが戻ってきてからも、さらにプールで遊び、結局19時とかまでいて。お風呂にのんびりつかる時間はないと思ったので、シャワーでシャンプーなど済ませてしまいます(^_^;)

バスに乗って、いったんホテルの部屋に戻り、荷物を置いてから、夕食へ。今日は、バイキングじゃないお店の中から選ぼう、ということで、店が集まっているところへ行ってみると、美味しそうな店が集まってる!

中にはパンケーキがめちゃくちゃ美味しそうな店もあって、夕食なのに私はそこに入りたかったりしたけど、タロウのリクエストでラーメン。

P1030313 P1030314

P1030316 P1030317

なかなか美味しかった! 20時半、『麺や雅』で、こく醤油白湯800円、お子様600円、えび風味チャーハン500円の支払いをしているので、それから部屋に戻って、勉強させて、寝たという流れだったんだな。

そしてこの翌日からちょっと雲行きがあやしくなってくるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

好きな子が出来たらしい?

保育園の時には、相思相愛の女の子がいて、その子とは同じ小学校、同じクラスになったものの、最近名前が出てくることが全くなくなっていた。

その代わり(?)に、違う子の名前がポツポツと。

学童クラブが一緒で、同じマンションに住んでいる女の子のことが好きみたい?

その子のお誕生日が来週の月曜日なんだ、と言って、以前、雑誌のおまけでついてきた、ヘアゴムにリボンがついているものと、私の『いらないアクセサリー箱』の中から、ビーズの指輪をプレゼントに準備していた。

そして、学童クラブからの帰りに、家の前まで来させて、他のみんなに分からないようにとそれを渡していた(^_^;) 結構、頭を使うのね。

「オレ、明日のお昼ごろって、用事ある?」

と聞くので、

「特にないよ。だって、午後は学童クラブ対抗のドッジボール大会でしょ?」

「そっか、オレさぁ、11時半からちょっと・・・用事があるからさ」

「え~、11時半から友達と遊んだりしたら、お昼食べてから大会に参加できなくなっちゃうじゃん!」

「・・・じゃあ12時前には戻って来て、お昼御飯食べるようにするからさぁ」

「なに、誰と約束?」

「・・・」

「○○ちゃんでしょ」

「うん」

「やっぱり、なんかそんな気がしたよ(^_^;)」

で、さらに話を突っ込んでいったら、この間、誕生日プレゼントを渡したそのお返しを渡したいと言われて、11時半に待ち合わせたらしい(^_^;)

そして今日、その女の子と、その女の子の友達(隣りのクラス)から、手紙をもらって帰ってきていた(^_^;)

P1030363

左がタロウも好きらしい女の子から。右がその子のお友達から。

タロウ君すきheart01 とは! おそるべし小学一年生(^◇^)

バレンタインデーももうすぐで、テレビとかそういうのの影響もあるのかなぁ。おもしろいなぁ・・・。

タロウのデレぶりが、彼の将来を思わせてくれる・・・。

最近、髪が長いほうがいいんだと言って、前髪のうっとうしいのを切りに行かせてくれないのも、もしかして誰かからカッコいいとか言われたとか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012トマムでスキー・一日目

1月4日水曜日。

朝8時過ぎに家を出て、池袋から乗った山手線はそんなに混んでいなかった。

モノレールも座れる席があった。普通の平日なら、この時間だとモノレールもかなり混んでいるんだけど、今日は大丈夫みたい。

去年も1月4日に羽田空港を使った時、そこそこの列があったので、そのつもりで行ったんだけど・・・まっすぐに手荷物預けるカウンターへ向かったら、あれ、まったく列がない。

空いているのかな???と思いながらも、そのまま中へ。

羽田空港の、検査のところを出てから、飲食店や本屋など新しいお店がいくつか出来たというのを聞いていたので、その場所へ行ってみます。

立ち食い寿司というのも試してみたかったんだけど、二人とも朝ごはんをしっかり食べてきてしまっていたので、残念ながら足が向かず・・・。

私だけ、『AuntieAnne's』で、プレッツェル220円とレモネードSサイズ300円を買ってパクつく。池袋にも東口とエチカの二か所にお店はあるけど、私が通る時はいつも列があって、二回しか買ったことがなく(^_^;)

美味しかった! タロウは好きじゃないと言って食べないんだけど、やっぱり私は好き。また食べたい(^^)

P1030301

搭乗時刻になり、eチケットのバーコードをかざして、羽田10時半発新千歳12時05分着に搭乗。

席は窓際の3列の、窓側から2つの席。1月4日、きっと隣りに人はくると思っていたのに、ドアが閉まった。

あれ、混んでないんだ? 去年も一月四日に行ったのに、もっと混んでいたイメージがあったんだけど。

曜日や時間帯の関係なのかなぁ? 3席をゆったり使うことが出来て良かった(*^_^*)

何事もなく、無事新千歳空港に到着。なお、今回の旅行に、タロウはダッフィーと馬のぬいぐるみを持参です。これがまた大きい(^_^;)

P1030302

もうタロウと飛行機に乗るのは楽でいいな~♪ その昔は、玩具とか絵本とかいろいろ持ち込んだり、搭乗するまでタロウに見せないようにしてバッグから初めて見せたりなんてこともしてたっけ~(^^) 懐かしい。

P1030303

そういえば、新千歳空港ではすぐ横に全日空のポケモンジェットが、羽田ではすぐ横にJALの怪物くんジェットを見た。

飛行機を最後のほうに降りて、行列になっていたトイレを済まして、ターンテーブルのほうへ向かっても、まだ荷物は出てきておらず。

出始めてから、タロウが手荷物をとってきてくれて外へ。

出た目の前のJALカウンターで、旅程表を提示。

でも今回渡されたのは、トマムまでのバスの、集合場所と時間を書いた紙だけ。そうだ、去年の冬はJRだからそのチケットとかあったし、夏はレンタカーのこととかいろいろ説明があったけど、今回はほとんど何もないんだもんね。

バスの時間まではまだ少しある。

なぜか新千歳空港に着くと必ずタロウが飲むのが、自動販売機の紙コップココア。それをのんでいる間に、私はお昼ご飯を探してキョロキョロ。

バスの中でささっと食べられそうなもの、ということで、手作りおにぎりを購入。420円!のいくら、160円のおかか、そしてあげもち150円。いくらのおにぎりは、注文してからその場でお姉さんが握ってくれた♪

あと、トマムのホテルに着いたら、自動販売機やショップで買うと高いので(^_^;)、水など飲料水を目の前にあったローソンで何本か購入(送ったスーツケースの中にも何本か入れてあるんだけど)。

集合時間になったら、行き先の書かれたプラカードを持った案内のかたたちが、「●●行きのバスのかたはこちらへ」と声をかけてくれる。そこで名前と人数のチェックをされて、しばらく待ってからバス乗り場まで移動。

夏の時は、レンタカーを借りるところへ移動するバスに乗るために、階段をのぼって降りて、結構歩かされて大変だったんだけど、今回は階段はなかった。良かった(^_^;)

降りるホテル順に荷物を渡してトランクにいれてもらい、自由席でバスに座って、13時新千歳発、ホテルには15時5分頃着の約三時間。

途中、トイレ休憩は一度あり。

千歳は晴れだったけど、少し眠って起きた時には雪が降っていた。

今回のツアーでついてきた、『パワーアップクーポン』は、①券売所にてリフト一日券と引き換え②レンタルコーナーにてスキー3点セットまたはスノーボード2点セット1日レンタルと引き換え③下記レストランにて1枚1500円の金券として(おつりは出ない)ハル・ユックユック・トマム食堂・コンコ・ニニヌプリ・三角・アプリコ。

どれで使えばいいか迷ったまま決められず。リフト券もレンタルスキーも、『一日』ということなので、リフト券は三日券を買ったほうがいいのか・・・。レンタルもまとめて一日借りて返却してまた借りるとなると、調整の時間もとられるし・・・。でも、1500円の金券で使っちゃうのももったいない気が。。。

ザ・タワーで荷物を持ったら中へ、フロントへ。

前回は、すごく待たされたのだけど、今回はバスからまっすぐにフロントへ向かったこともあり、そのまま案内された。

部屋の鍵、スキーロッカーの鍵、朝食券、食事の細かい案内などをもらう。

P1030309

キャリーバッグを転がして向かう途中にある、ヤマト運輸のカウンターで、発送してあるスーツケースを受け取り、それも引っ張ってエレベーターへ。

ヤマト運輸のカウンターの向かいがリフト券売場になっていた。去年と少し変化してる。

部屋に到着。今回、洋室にベッドじゃなくて、畳の部屋にあった。

P1030305 P1030306
暴れるタロウ。旅行に連れてきてもらったダッフィーとお馬さん。

P1030307_4 P1030308
加湿器、湯沸かし器あり。アメニティもそこそこ。洋服の消臭剤もまたあった。


タロウが、スキーする気満々なので、まさか今日から滑るとは思ってなかったんだけど(^_^;)、部屋に荷物を置いてすぐにスキーの支度を始める。

P1030304

DSで、ダッフィーと馬のぬいぐるみを撮影している。

下のショップで買ってきた防水スプレーを慌ててかける。本当はかけてからしばらく時間をおかないと意味がないはずだけど(^_^;)

一階に降りて、まずレンタルスキー。私が板とストック、タロウは板・ストック・ブーツ。二日間借りればいいと思っていたのに、三日分借りることになった~。レンタル料は部屋につけることが出来た。

タロウのブーツは、20.5センチがちょうど良かったみたい。やっぱり子供の成長って早いから、スキーブーツは買えないな~(^_^;)

その後、スキーロッカーへ。

去年はCで、割りとすぐ近かったんだけど今回はDで、階段で上にあがらないといけない。しかもロッカーの番号が奥のほうだった(^_^;)

そこでブーツを履いたりいろいろするけど、一年ぶりでブーツもなかなか入らないし、汗だくだくになりながらなんとか支度を終える。

今年はタロウが板も運べるかな~なんて思っていたけど、へたれのタロウ、やはり板はまだ運べず、しかたないのでストックをタロウに持たせて、私が二人分の板をかつぐ。

外に出て、さて、タロウはどうかな?と思いながらみていたけど、スキー板をパシっと付けるのもちゃんと出来たし、忘れてないもんだな~(*^_^*)

初心者用リフトだけど、普通に乗れた。降りるのも大丈夫。よしよし、いいぞ~。

滑るのは最初おっかなびっくりだったけれど、二本目は異様に早く滑っていったし、とりあえず大丈夫そう。

P1060184

P1060185


P1060186

しかし、三本目には、

「手が痛~いwobbly

がはじまり、結局、四本目で終わり(^_^;)

う~ん、四回乗ればとりあえずナイター券のもとはとれたけど、こんなもんか~。

ブーツなどをロッカーに置いて、部屋へ戻り、着替えてレストラン『ハル』へ。

去年は行かなかったレストランなので、とりあえず行ってみた。

目の前で焼いてくれるステーキや、お刺身の盛り合わせ、自由につくれる海鮮丼など、美味しい!

やはり美味しい。けど、ニニヌプリのほうが広くていいかな。

ドリンクは、お茶とコーヒー紅茶のみで、他のものは別料金になるので、我が家は注文せず。

バイキングでお腹いっぱい食べて。

部屋で勉強。お風呂に入って。早く寝る。

加湿器をつけていても、部屋が乾燥しているらしく、静電気がひどい。

う~ん、明日のリフト券、四時間券でいいかなぁ。どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »