« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

日立に行ったり長野に行ったり。

このところ、タロウを連れて泊まりでお出かけが続いている。

小さい頃のように、いろいろ持って行かないと・・・というのもないし、本人がキャリーバッグをひいて、大きなリュックを背負って、suicaで電車に乗って、とやってくれるので、普通に大人と旅行してるのと同じ。

普通に旅行の支度をすればいいだけで、本当に楽になったな~と思う。

DSiや、自分の携帯電話の充電器も、自分でバッグに詰めて持って行くし。

私自身が、薬とかをある程度持つようにするぐらい。すごいな~今までとの差が!!

車で移動しても、カーナビに接続したiPodの曲を、自分で操作して好きな曲を流してるし、新幹線に乗れば、携帯ボードゲーム(最近のお気に入りはキオスクで購入した、日本全国旅行すごろくみたいなボードゲーム)で私と遊んだり、飽きたらDSやったり。

階段でタロウのキャリーバッグを私が持とうとすると、自分で運ぶし・・・。

私が仕事の時は大人しくしてるし。

旅行も以前とは違う楽しみ方が出来るようになったように思う。でも、これがまた何年かすると、もう一緒には旅行を楽しめる機会がなくなるのだろうか。今の時期を大事にしないとな~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小学校の耳鼻科検診でひっかかったら・・・

学校の耳鼻科検診がある日。

特に意識していなくて、このところ、タロウの耳掃除はさぼっていた。

だって、くすぐったいだの、痛いだの、もう本当に逃げ回ってやらせてくれない。

時間もなくて放置していたら・・・

『耳鼻咽喉科健康診断結果のお知らせ』

検査の結果、お子さんに下記○印の病気の疑いがあることがわかりましたので、お知らせします。なるべく早く専門医にみてもらって下さい。みてもらったら、下の診断票を学校へ出して下さい。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

○ 耳あか

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

えっ?! 耳あか?!

用紙の裏側を見たら、

『病名:耳あか 説明:鼓膜が見えない程度にたまっています。石のように固まっているものもあります。耳あかがたまったままで水泳を行うと外耳炎・中耳炎をおこすことがあります。』

と、説明文が印刷されていた。

恥ずかしい・・・

本人にもよく言い聞かせて、今後はしっかり耳掃除・・・しなきゃ・・・。

そして耳鼻科に耳あかをとりにいかなきゃ(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「K先生って、かなり頭がいいと思う」

二年生になり、クラス替えがあり、担任の先生もかわり。

タロウが一年生の時の担任の先生は、かなり若いかたで経験がまだないことと、ちょっと頑固で他の先生の意見をあまり取り入れようとしないかたで、保護者からかなりいろいろな意見が出てしまっていた先生でした(^_^;)

今回、タロウの担任の先生は、今の小学校で6年目のベテランの女の先生。

私としては、かなり安心~♪な感じ(^^)

そしてタロウから突然発せられた言葉が、

「あのさ、K先生って、かなり頭がいいと思う」

と。

何があったのかは知らないけれど、よほど「おお!」と感じることがあったのかもしれない。

去年は、『しつけ』的な部分でも、何もしてもらえなかったと思うところがあったので、今年は『普通』に先生が様子をみて下さるのではないかな・・・と期待です(^^)

そして、二年生になったら、『時間割』がちゃんと来た!

去年は、毎週ごとに、次の週の時間割が渡されて、いつどんな授業があるのか全く分からなかったし、どの日に何時何分に授業が終わるのかも分からなかった(^_^;)

二年生になってからは、きちんと決められた内容で授業が進められていくみたいなので、ちょっと安心。

それと、火曜日の6時限授業。

3時40分終了になっていたので、遅くてどうしようかと思っていたけど、昨日は3時半には帰宅してきたので、3時20分には授業が終わっているような感じ。

バタバタするのは変わらないけど、少し安心した(^_^;)

あとは・・・最初の保護者会で、今年のPTA役員を決める時のこととかが、ちょっと心配かな~(・_・;) 今年は役員やらないでいたいんだけどな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

英語教室を週一回から週二回に。

小さい頃は、ヤマハの英語教室に一緒に通っていて、親子で参加するスタイルで一緒に過ごす時間を増やそうとしていた。

その後、ヤマハでも、タロウだけで授業を受ける形にかわり・・・。

そのまま通っていたけれど、う~んちょっと違うかな~、と思って、別の英語教室を探してうつったのが、保育園年長さんの一昨年。

ネイティブの先生との『英会話』の感じが、なかなかタロウにもあっていると思うし、このままこの教室に通わせるぞ!と決めて通わせていた。

週に一回。

しかし、去年後半に、

「タロウ君、そろそろライティング・リーディングの授業も受けてみますか?」

とお教室からお誘いを受け、説明を受け、すっかりその気になった私(^_^;)

おととしの後半の時は、

「タロウ君にはまだ早いかもしれません」

ということだったので、一応、彼も成長したということなのかな???

タロウにはそのことを告げないまま、その初日を迎えてしまった・・・(^_^;) だって、また英語の習い事の日を増やしたって言ったら、行ってくれないもん。

他の習い事は、すべて『タロウにやりたいことを聞いてやらせてあげている』もの。しかし、英語だけは、私がどうしてもやって欲しいとやらせているものなのだ。

前日に英語教室で、いつもの『会話』に行ったばかりのタロウ。

いよいよ、『ライティング・リーディング』へ。

それが『振替』の授業ではなくて、今年から始まるあらたな追加分なのだと知ったタロウから、

「やだangry

「疲れたsad

「違う曜日がいいgawk

などなどいろいろ言われ、

「とにかくまたあとで!!」

「何回か授業受けてみなよ」

と言い捨てて受けさせてみたところ、お迎えに行ったら、

「思ってたより楽しかったから、これからも行くよhappy01

とのこと。

あれれ??? よ、良かったぁ・・・(^^)v

ということで、二年生になったタロウの習い事は、

くもん(本来は週二回授業だけど、1回は宿題交換だけにしてもらい、1回は授業を受ける形にしてもらった)

英語教室(今までは会話を週一回だったけど、そこにプラスしてリーディング・ライティングの授業を週一回。なので同じ英語教室へ週二回)

野球教室(週一回、タロウは一人で自転車で通っている)

ドラム(先生と私の予定を合わせてのプライベートレッスン。だいたい月に2~4回)

の4つになった。週に三回は、曜日固定で習い事があり、ドラムだけは曜日がまちまちという形。

あとは、タロウがどうしても入りたいと言い続けている『野球のチーム』に入団させないといけなくなる感じかな~。そうすると土日の予定が埋まってきちゃうのかも。

もうこれ以上習い事は増やせないな(^_^;) 私としては、「ダンス」とかやってもらえたらかっこよくっていいな~って思うんだけど、タロウは拒否。

二年生になった一年間は、とりあえずこの形で行くことになるのかな!(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二年生になって、また予定が分からなくなってきた

二年生になり、始業式。

タロウの通う小学校は、去年から一年ごとのクラス替えになったそうで。

保育園が同じで、同じマンションに住んでいる男友達と別々のクラスになってしまったsad

それは私にとっても非常にショック! 一番ざっくばらんに話を出来るママさんだったのに、違うクラスになってしまうとは~despair

さらに、タロウが仲良くしていた友達一人は転校!coldsweats02

もう一人の友達とも別のクラスに!shock

う~ん、タロウの友人関係は、変化するのだろうか・・・。

担任の先生は、ベテランの先生だそうで、そこは安心(*^_^*)

プリントをもらって「そうなの?」と思ったのは、二年生になり、6時限授業がある日が出来るとのこと。

火曜日が6時限授業で、他の曜日が5時限授業だとプリントに書いてあった・・・。そうかぁ~、もうしっかり授業を受けるんだな~・・・

え? 火曜日??? 習い事!!coldsweats02

5時限授業の日は、2時45分頃帰宅、となっていて、6時限授業の日は、3時40分頃帰宅、と記載があった。

なぜほぼ一時間も時間差があるのかは分からないけど、3時40分に帰宅じゃあ、3時45分からの野球教室に間に合わないじゃないか~bearing もっと早く知りたかったし、やだ~どうしよう。

もう習い事に遅刻になるのはしょうがないと諦めて、少しでも早く到着出来るようにと考え・・・。明日、その初めての火曜日を迎えるにあたり、

野球教室の一式を準備しておいて、駐車場から車を出し、自宅マンションの前で、タロウのことを待ち、ランドセルのまま車で送る。

車内でタロウ着替える。

送って、車は家に置いてきて、私は徒歩か何かで今度は迎えに行く。

そんな感じにしようかと。

火曜日は野球教室の後に英語もいれてしまったこともあり、ものすごい忙しい曜日になってしまいそう(>_<) なんで火曜日なんだ~! それ以外の曜日だったらなんの問題もないのに!!

明日、ドキドキ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小学二年生になった!

タロウが小学校入学してはや一年!

とうとう、新二年生。早い・・・。

タロウが小学校に入学して、急にまた成長したところが増えてきました。

最近ちょっと気付いたのが、普段、一緒に歩く時は、だいたいタロウのほうから手をのばしてきて、手をつないで歩いている。しかし、家の近くなどで、友達orよく遊ぶお兄ちゃん達がいるのが分かると、サッと手を離すのだ。

ママと手をつないでいるのを友達に見られると恥ずかしい、と思っているらしい。

また、いつまで経っても、「おっぱい~」とニヤニヤ嬉しそうにしながら、朝起きた時とか、お風呂の時とかに私の胸を触っていたのに、最近その機会がめっきり減った。たぶん恥ずかしいという気持ちが出てきたのだろうと思う(^_^;)

日曜日に、一緒にどこどこへ行こう、と誘っても、友達と遊びたいからと留守番を自分から言い出すようになった。おかげで、最近一人で出かける機会が増えた・・・。

数日前、ほっぺたが急激に真っ赤になったので、日焼けかと思ったら、どうもりんご病だったらしい。すでに頬が赤くなってしまったので、人にうつすとか、学校を休まないといけないとか、そういうのはないらしいけど。

りんご病は、小さいうちにかかれば、大人になってかかることはないそう。私もいつの間にかかかって治っていたのだろうか・・・。

なんにせよ、手がかからなくなってきた。

そのせいか、私自身も他のことを考える時間が増えた。

服装や髪形に『かなり』気持ちが向かうようになったのも、ここ数カ月のことのように思う。それに合わせてちょっと体重が減って、服装の幅も独身時代に戻った、かな?(^^)

朝はタロウが一人で支度して学校・学童に行ってくれるため、早朝からの仕事は独身時代と同じように普通に請けることが出来るようになった。これもタロウが生まれてから去年の三月までは考えられないことだったのに・・・。

いま気になっているのは、『箸の持ち方が変』『鉛筆の持ち方が正しくない』『姿勢が悪い』『挨拶がきちんと出来ない』というあたり。

特に、人との接し方が小さいころとガラッと変わってしまった(・_・;) すごく人懐こい子だったのに、最近はなんでも恥ずかしがってしまい、なかなか人に近寄っていこうとしない・・・。きっと今ディズニーワールドとかに連れて行っても、人前に出たり、踊ったり、キャラクターと絡んだりとかしなさそう・・・。

これからもどんどん変わっていくんだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »