« 免許証更新、今回も違反講習二時間。 | トップページ | 少年野球チームに入部 »

小学三年生になっての家庭訪問

一年生の時の担任の先生は、二年目の若い男の先生。

ママさん達の間でかなり評判が悪く(^_^;)、一年目にやっちゃおう!と学年学級委員をやった私ともう一人のママさんは、先生に時間をつくってもらって話し合いの場をもったぐらい(>_<)

二年生の時の担任の先生は、ベテランの女性の先生。

他の先輩ママさんから、「当たり」と言われたぐらいすごくいい先生で、クラスも落ち着いていて良かった。

タロウもその先生のことが大好きだと言っていた。

そして三年生

今回は新任の女性の先生! 当たり前だけど若い。見た感じ、まじめそうだし、嫌な感じは全然ないけれど、何もかもが初めてなわけだから大変だろうな~と。

しかし、今年度から、一年目の先生には、ベテランの先生が一人補助で入ると決まったそうで、学校からのプリントで「三年二組には補助の先生が入る」とわざわざお知らせが。

そして家庭訪問の日がやってきた。

「二人?それとも一人だけ?」

と思いながら待ち、部屋の廊下の掃除をしていたら、予定の時間よりも15分ほど早く先生が来た。おかげで、本来しめておこうと思っていた部屋のドアが開けっぱなし。

散らかっている部屋の中が先生から丸見えだったと思う(・・;)

家庭訪問には、新任の先生と、補助のベテランの先生の二人が来た。

「タロウ君はお友達ともうまくやっているし、特に問題ないですね~」

「くもんをやっているんですか、だから国語とか算数は出来ているんですね~」

ぐらいのやりとりで、5分も経たないうちに話が終わり(^_^;)

あれっ?というあっけなさで終わってしまった・・・。

だから前の家も早く終わって、早くうちに着いたんだな(^_^;)

仕事を入らないようにして時間をつくった割には、5分で終わってしまい、なんだかな~、という家庭訪問だった。

まぁ、お互いに困ったことがないってことは良かったのかな。

|
|

« 免許証更新、今回も違反講習二時間。 | トップページ | 少年野球チームに入部 »

育児・小学3年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/57278945

この記事へのトラックバック一覧です: 小学三年生になっての家庭訪問:

« 免許証更新、今回も違反講習二時間。 | トップページ | 少年野球チームに入部 »