« ウォーキング・ウィズ・ダイナソー、3年ぶり二度目の鑑賞 | トップページ | 久々にまた胃痛で眠れず。 »

小学三年生、『銀魂』の映画を見る。

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』をタロウが観たいというので、夏休みが始まってから観に行ってみた。

7月6日からやっているということで、もう8月に入ったし、空いているだろうと思ったのに・・・平日の午後でもかなり混んでいる(・_・;) 一時間後の回なのに、上の端のほうしか空いていなくてビックリ。

普段、そんなに銀魂のアニメを見ているわけではなく、たまたまついていたら見る、みたいな感じで、キャラクターの設定とかもよく分かっていないはずなのに、なぜか観たいと言う。

私はと言えば、銀魂のことはよく分からないけど、もともとマンガやアニメは好きなほうなので、ポケモンとかイナズマイレブンとかを見るよりはおもしろそうかな、という感じ(^_^;)

ポップコーンなどを買って、いざ映画館の席に着いたら、周りは男女問わず若い人ばかり。子供はほとんどいない。

そして予告編もガッツリ大人向けのものばかりだった(^_^;) そういう年齢対象なのね。

映画を見て・・・

かなり笑えたし、タロウはすごく喜んでいた。

私はといえば下ネタが多くてタロウ分かってんのかなぁ?とか思ったりしながら(^_^;)、そこそこ楽しんでみることが出来た。

最後のオチ(?)も、なるほど~そうきたか~という感じで、ちょっと意外性もありなかなかでした(^^)

タロウはDVDが出たら買いたいと言う。

でも、映画を見に行く度に、そのDVD買わされてたら大変だよ~(^_^;)

こういう映画も楽しめるようになったんだなぁ、と感じた日でした。9歳かぁ~。

|
|

« ウォーキング・ウィズ・ダイナソー、3年ぶり二度目の鑑賞 | トップページ | 久々にまた胃痛で眠れず。 »

子連れでお出かけ(9歳~)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/57933569

この記事へのトラックバック一覧です: 小学三年生、『銀魂』の映画を見る。:

« ウォーキング・ウィズ・ダイナソー、3年ぶり二度目の鑑賞 | トップページ | 久々にまた胃痛で眠れず。 »