« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

腕の脱毛・一回目

足などの脱毛をして、やはり腕も脱毛したくなり(^_^;)、今までとは違うクリニックで脱毛をすることに。

説明を受けた段階で、前のクリニックと違うところがあるな~とは思ったけれど、実際に一度目の施術を受けてみてあらためて違うことがあった。

指の毛だけは、冷却ジェルを塗ってから照射。これはFクリニックの時と一緒。

でも、他の腕の部分全体は、吸引(!)しながら照射するという初めての体験に。ライトシェアデュエットという機械らしい。

バキュームみたいなのがついていて、肉をシュッと吸い込みながら照射。掃除機に吸われているような感覚(^_^;) 冷却ジェルも使わないし、短時間で出来る脱毛らしい。

全ての照射が終わってから薬を塗る。

デキサンVG軟膏0.12%を小さ~い容器で渡された(^_^;)

一回目は様子をみるということで、少し弱いものにしたせいなのか、腕全体の『吸引タイプ』の照射は『全然』痛みがなかった。その後の赤みもなし。

逆に、本当に効いているのかちょっと不安だったりして(^_^;)

それでも一応、夜はシャワーだけにした。

今回、カウンセリング当日に契約したので、500円のクオカードを帰りにもらい、次回の予約を約三カ月後にして帰宅。

照射して10日間ほど経っての状態は・・・

肩の辺りまで照射すると言われて、照射前に時間をかけてかなり一生懸命そったので、生えてきたところがツンツン立っている。そのツンツンにばらつきはあるけど、これは少なくなっているのかどうなのかはまだよく分からず。

ただ、小さいホクロが薄くなってるみたい。手の甲とかにあるホクロはよく目にすることがあったけど、なんていうのかな、肌には薄い色は残っているんだけど、その上の濃い部分がギュッと小さくなっていて、それがいつの間にかとれて・・・みたいな感じになってる。

Fクリニックで受けていたレーザーだと、ホクロ部分が火傷になってしまうからということでホクロを避けて照射していたんだけど、Aクリニックの場合は「ホクロがなくなってもいいかどうか」を確認してから全体を照射するのでこういうことになったのかな?

さて・・・。足や脇、Vラインの脱毛のほうは。

いずれも5回の照射を受けた。で、本当にポツリポツリとなんだけど毛が生えてきている。

完全になくすためには5回ではダメなんだ。結構痛いのを耐えて頑張ったんだけど(^_^;)

でも本当にポツリポツリなので、もう照射はいいかな。

ただ、ひざのところだけはやっぱりもう一回照射してもらわないと気になるぐらい残っている。ポイントを使って無料でやってもらえるので、やはりポイントを使うのは膝だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

赤ちゃんが欲しい~!! 私はもう無理だ、早く孫が出来て欲しい(^_^;)

今年は友人の出産が多く、落ち着いたかな??という頃に会いに行ったりした(^^)

ここ一カ月ぐらいで三人の赤ちゃんに会ったけれど・・・

可愛い lovely

可愛い~!!!!heart01

何をしていても可愛い。

泣いてても可愛い。のけぞってギャオス状態でも可愛い。よだれを服につけられても可愛い。

抱っこしたらおろしたくない。

たまにニコっとかされるとメロメロで、パチパチ写真撮っちゃうし写真見てニヤニヤしちゃう(^_^;)

こんな事、タロウを生む前には『絶対に』考えられなかった事なんだけど、とにかく赤ちゃん可愛い(●^o^●)

しかも数年前まではここまで可愛いと思ってなかったのに、なんだろうこれは~。タロウを産んで約10年経ってからのこの気持ち!

もう一人欲しい~けど、今から恋愛して妊娠して出産は、来年45歳じゃあ無理(^_^;)

ということは・・・

孫だ、孫を楽しみに待つのだ~!!

タロウには早いうちに結婚してもらいたい(^.^)

・・・でももう一人産みたかったなぁ~。タロウが一人っ子のままというのも気になる。私の老後が彼一人にのしかかる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

女の子にいじめられて泣きながら帰って来た日。

小学校に入ったらこのタイプはもしかして・・・と思っていた私の心配は的中し、時々、泣きながら帰って来ることのあるタロウ。

最近少し落ち着いているのかな、と思っていたら、また泣きながら帰って来た。

話を聞いたところ、

・毛虫がいた。

・男の友達がそれを踏みつぶそうとした。

・女の子四人が、かわいそうだからやめろなどと言って、その男の子を追いかけまわしたりしていた。

・それの様子プラス毛虫の様子を最後まで見ていたタロウに、いきなりそのうちの一人の女の子が当たってきて、突き飛ばされた形で転び、その子の爪で腕や指にひっかき傷が出来た。

・その流れ?で、他の女の子達から「くそじじい」などと変な言葉を言われた。

・泣いた。

・悪い言葉を言った子達からは「ごめんね」と謝ってもらえた。

・保健室に行った。保健の先生はいなくて、他の先生が消毒してくれた。

・謝った子達は来たが、突き飛ばした子は来なかった。

タロウの話だけを聞いた限りではそういうことがあったらしい。メソメソと泣きながら帰って来て、上記の話をしながらしゃくりあげていた。

さて・・・。

タロウからの話は聞いた。そんなことでいちいち泣くな、とも思うけれど、それよりも先に説明をしておかないとと思い、前回の時と同じような内容でどうすべきかを話す。

その日はくもんの教室があったけれど、それまでは何もない。普段ならくもんの時間まで友達と遊ぶ!と飛び出して行ってしまうんだけど、この時ばかりは家にいた。

くもんの教室で、突き飛ばしてきた女の子とも一緒になったらしいけど、「口をきかなかったpout」らしい。

その翌日以降、特に何事もなく、学芸会があり、野球の試合があり、全然何事もなかった様子なのでこちらからは何も言わず。

先日書店で購入した『AERA Kids 11月号』今までのわが子と違う!9歳10歳の危機 勉強・人間関係・心と身体

読めば読むほど「はいはいなるほど」って事が多く(^_^;)、本棚に入れました(^^)

成長とともに頼もしくもなってくるけれど、いろいろ起きるなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マンションの理事に、学校の用事に、野球チームの予定に・・・

世の中の一人で全てやっているシングルマザーさんっていったいどれだけすごい人なんだろう~、といつも思う(^_^;)

今年の私は、マンションの理事になっていて、2か月に一回は理事会。

さらに、修繕担当という役がついているので、1か月に一回は修繕委員会の集まり。

そして学校の用事は一般的な形で、保護者会・お祭りの手伝い・運動会・学芸会・土曜保護者参観・個人面談・・・とある。

おまけに今年から入った野球チームの用事で、お祭りの手伝い・交流バレーボールソフトボール大会・町内清掃・お茶当番・防災訓練などなどなどがある。

そんな状態だから本当に『一日何も予定がない』日はまれで、さらに常に誰かと連絡をとらないといけなかったり、普段あまりしゃべった事がない人への携帯メールの返信文に頭を悩ませていたりする(^_^;)

タロウの習い事関連の用事もいろいろあるし。

学生時代の部活のOGとしての役目もあって顔を出さないといけないとか、メール返信しないといけないとか、母校に行かなきゃいけないとかもあるし。

学校の役員もやらなきゃいけないのが普通な事だし、おそらく私がやっているような事以外にも、生活手段である『仕事&家庭』の事以外にこうやっていろいろとあるのに、どうやって皆さん毎日を過ごしているのか。

イレギュラーでタロウの怪我だの病気だの、ばあばの怪我だの病気だの紙オムツの購入だの介護保険の手続きだの、物が壊れて修理だの買い換えだの、車の点検だの、家の設備点検だの一斉排水溝掃除だの~。

そんな中で子供の事もしっかり見てあげないといけないわけだし、家事もしなくちゃいけないんだし(私なんかは外食と冷凍食品にかなり頼ってる)、頭の中は常に何かでいっぱいな私。

ふと将来の事とか考えても不安になるし、タロウの今後の事とかいろいろ考えちゃう。

そんな状態だと、やらなきゃいけないことがポロポロと頭からこぼれおちそうなのを、手帳にメモしたり、携帯からパソコンにメールしたりいろいろやってなんとか忘れずに出来てる感じ。

年齢も年齢だし・・・。あ、そうか、年齢のせいでこんなにいっぱいいっぱいなのかな(^_^;)

そんなことをこうして書き出すと、ちょっと愚痴を言ったみたいな感覚で気持ちが楽になる・・・んだけど、読んだ人はやな気分かな~(^_^;)←このところ久々に更新していてふと感じた事でした。でも書き出したい・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

軟式の野球チームに入部してみて

小学校に入る少し前頃からタロウに野球チームに入りたいと言われ続け、

「自分で靴ひもを結べるようにならないとダメ」

「もっと自分のことをちゃんと出来るようになってからじゃないとダメ」

などいろいろ理由をつけて思いとどまらせてきましたが、本人はどうしても入りたいと言う。地元小学校のチームに入れるかどうするか迷っていたけれど、地元の小学校チームに入れた場合、普段の小学校での関係がそのままチームに持ち込まれる、また逆にチームでのレギュラーか補欠かとか、エラーしたせいで負けたとかが学校生活に持ち込まれることがあるんじゃないかという余計な(^_^;)心配もあり・・・。

そのうち、知り合いが入っているチーム(ほぼ同様に、地元密着型の小学校チーム的なもの)が自転車で行けばすぐだということが分かり、

「知り合いがいたからそこに決めたんです」

という理由を言える事もいいな~と思ってそこに入部することに。

050680

いわゆる硬式のボールを使うようなチームや、軟式でも強いチームだと、親の当番がとても大変らしい。

お茶当番から始まり、車出し、その配車担当、監督やコーチのお弁当作りとか監督の送迎があるチームも実際にある(^_^;)

タロウのチームは、お茶当番はそんなに大変ではない。チーム全員で順番がまわってきて、順番が来たら、練習終了後にお茶の道具(ジャーと麦茶とコップのセット)を持ち帰り、次の練習の日の朝に麦茶をつくって入れてきて置いていく。

ただし、夏場はジャーが二つになるため、順番がまわってくるのがちょっと早くなる(^_^;)

あとは、地元の町会への手伝いがいろいろあり、お祭りの手伝いとか、子供を神輿に出すとか、年に数回はそういった用事があるみたいで、夏にスーパーボールすくいの手伝いをやった(ただし一人30分ずつなので予定はとられるけど担当はすぐ終わった)。

年に3回の夜の集まりには必ず参加して下さい!ということで言われているけれど、夏は仕事で忙しくて出れなかった。。。冬の会には出ないとまずいような気がする(^_^;) まぁ、出て他のかたと顔みしりになっておいたほうがいいだろうとは思う。

タロウが学校のお友達とうまくいかないと思っている時に、他の子と楽しく過ごせるのはいい!と思う。

タロウが通っている小学校は2クラスしかないためか、なんとなくみんな遊び方が共通してしまっているらしい。特に最近は携帯ゲーム機を持たせてもらうようになった子が急に増えたようで、何かというと携帯ゲーム機で集まっている様子。

夏休み前半まではタロウもその中に混ざったりしていたけれど、夏休み後半に私から携帯ゲーム機禁止令が出てから、遊ぶ仲間が少し変化した感じ。

野球チーム仲間はゲーム機で遊ぶというよりは外遊びが好きなようで、練習の後に集まっては外で一日中遊んでいるらしい。

050681

用事が増えたのは大変だけど、タロウはとにかく楽しそうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々に二人がお休み!

私の土日休みがほんっとう~に久しぶりにあった週末。

タロウの野球チームの練習もお休みで、二人が完全にフリーな日になりました。

ばあばの老人ホームに行く事と、その他にどうするかを話し合い・・・。

①浜松町のポケモンセンターに行きたい。

②デュエマ(カードを使って戦う)の『勝-1 グランプリ』という大会に参加したい。

というのがタロウの希望だったので、それに絡めて何か、と考え、

①は土曜にして、浜松町に行くなら、お台場まで近いしお台場で遊ぶ。

②の日曜には、ばあばの家に行く事と、私が仕事の打ち合わせで人に会う事をくっつける。

ということで、予定を立てていざ週末! 『ばあば』と『打ち合わせ』の部分以外ではタロウと二人遊び回る。

ポケモンセンターで3DSのなんとか通信をやったり、ポケモンセンター限定の文房具みたいのとケロヨン・・・じゃなかった、ケロマツのぬいぐるみを買ったり。

ディッピンドッツのお台場レインボーを食べたり。

1019a


1019b

東京ジョイポリスで遊んだり(フジテレビKIDSクラブの会員証提示でタロウは無料、大人分は割引で500円。以前は二人とも無料で入場出来たような・・・)。

1019c

お台場アクアシティで那須高原のイベントに参加してくじ引きしたり。

トイザらスでナーフの弾とポケモンのマスコットが出てくる入浴剤を買ったり。

フジテレビに行ったり。

1019d
なぜかサザエさんの家系図に見いるタロウ。背中曲がってるゾ、おい。


1019e
タロウが恥ずかしがるので私が撮影してみた。


1019f
ほこたて神社。今はもう撤去されちゃったるだろうなぁ。

ダイバーシティに行ってラウンドワンスタジアムスポッチャの3時間パックで、ゲーム・卓球・ビリヤード・ダーツ・バッティング・ローラースケート・サッカーなどなどなどなど遊びまくったり(二人で3360円)。

1019g
初ビリヤード。いくら教えてもうまく当てられない。

1019h

1019i
ダーツはそこそこ出来てた。

ローラースケートで思い切り転んで、お尻と頭を打ち、ひとしきり泣いた後、でも立ちあがってまた滑っていた。ただし壁から手を離さない(^_^;)

カルビーで揚げたて厚切りポテトチップス塩バター味(220円)とポテりこチーズ(240円)食べたり。

1019j

森永キョロちゃんのおかしなおかし屋さんの店で寒いのにICE BOX&ソーダ(200円)とコーヒーフロート(350円)飲んだり。

1019k

寒くなり過ぎてOLD NAVYでTシャツ二枚とニット帽&ミトン(300円)と手袋(300円)買ったり。

初めてデュエマの大会(小学生)に参加したら、参加者が3人しかいなかった(^_^;) で、総当たり戦でタロウは一勝一敗。優勝は出来なかった。

池袋のラウンド1でボウリング3ゲーム(二人で3080円)やって、ネット対戦したら3敗しちゃった。他のラウンドワンで実際にボウリングをしているチームとの対戦だそうで。いまどきってすごい(・_・;)

102050


102051
投げ方はまだイマイチ。

102052

メダルゲームで、モンハンのゲーム機があって、夢中になってやってみたり。

ヤマダ電機の上のレストランで、串揚げ食べ放題したり。

西武のレストラン街で大阪『桃太郎』のモダン焼きと焼きそば(2300円)食べたり。

野球の守備用グラブ(1500円)といまタロウがつけている背番号8だけがついたストラップ(500円)を買ったり。

東武の地下にある『なかほら牧場』でヨーグルトフロート(500円)を食べたり。

そんな土日二日間。

遊ぶ時間は集中してタロウと遊んだ(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

漢字検定8級を団体受験

ある日、タロウが通う小学校から『漢字検定』の団体受験のお知らせプリントが配布されて、前から気になっていた漢字検定、小学校で受けることが出来るのならやってみるといいんじゃないかと思って申し込んでみた。

受ける『級』は、小学三年生程度というランクが『8級』となっていたので、『8級』。

申込書に記入して、タロウが学校に提出。

漢検の問題集を一冊購入。iPadでアプリも購入。

受検日当日をむかえるまで、いくら勉強しろと言ってもちょっとしかやらない。

でも、どうもこの漢検に受かると、クラスの中で表彰みたいな形でされるらしい。じゃあ、落ちたら恥ずかしいじゃん!

そんなことも言ってはみたものの、目先の楽しい事ばかりやってしまって無理。

漢検の前日、前々日は、くもんやちゃれんじの勉強はストップして、漢検を優先にしてみた、ものの、全然進まない!

とにかく読み仮名を集中的に覚えさせて、その中で自然と漢字が入っていくようにしてみた。

三年生レベルの『級』とは言いながらも、タロウいわくまだ習ってない漢字もあるという。でもくもんでも学校で習った漢字より先のものをやってるし、本当にそうなのか、タロウが覚えてないだけなのか。

受検日当日は、テスト開始時刻の20分前に指定の教室へ。

テスト開始時間から40分間で行われて、タロウはその日そのまま野球チームの練習へ。

本人に聞いた話では、「3~4問書けないのがあった」とのことだけど、たぶん画数の問題も間違ってたり、漢字に余計な線が一本増えてたり減ってたりしてるはずだし、う~ん、合格出来るかなぁ・・・。

約一ヶ月後に結果が出るらしい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

池袋サンシャインシティ『J-WORLD TOKYO』(ジャンプワールド)

池袋のサンシャインシティの中には、『ナムコ ナンジャタウン』という場所があり、入場料を払って中に入ると、アトラクション系のお金を払って乗ったり遊んだりするものと、餃子やアイスクリームなどの店が集中的にあるコーナーや、以前はリラクゼーション系のお店が集まっているコーナーなどがあった。

去年から改修があり、今までサンシャインの二階と三階が中でつながっていた『ナンジャタウン』が、二階と三階は別ものになり、

二階が『ナンジャタウン』(入場料大人500円、子供300円)、三階が『J-WORLD TOKYO』(ジェイ ワールド トウキョウ、ナムコがやってる。入場料大人1300円)になった。

タロウに行きたいと言われていたので、空いてきたら行こうと思っていて、夏休み終わりの休みが出来た日に連れて行った。

最初、二階と三階が別になっていることが頭になくて、ナンジャタウンで入場料を払って中に入ったら・・・

「あれ? 三階に行くための階段がなくなってる」

と思ってから、

「そういえば別になっちゃったんだっけ」

と気付いた(^_^;)

せっかくなので、ナンジャタウンの中も一周してみたら、いろいろ変化していておもしろそう(^^) だけど、すでに頭の中が『ジェイワールド』になってしまっているタロウはどこにも興味を示さず、しかたないので外に出て三階へ(^_^;)

今度は『J-WORLD』の入場券を買う。ナンジャタウンの入場券を提示しての優待価格で、大人1000円、子供800円なり。

写真撮影スポットが多くあり、撮りまくる。

0825a
確かこの間、銀魂の映画で見たゾ、エリザベスだったかな・・・。


0825b
ワンピースの船が停まっている横で、サンジが出した飲みものなどをパラソルの下で・・・というシチュエーション(^^)

0825c
ルフィの麦わら帽子。

0825d


0825e
これはかめはめ波ですか???

0825f
これもドラゴンボールの・・・なんだっけ?


ワンピースの乗り物に乗る。う~ん、狭いスペースの中で乗るものなので、あっという間に終わるし、展示もまぁ、う~ん、かな(^_^;) カメラで写真を撮られるようになっていて、乗り物を降りてからその販売場所がある。

1200円なり。お高い。

けど買っちゃった(^_^;)

その後、一番くじ600円をやったり、ワンピースのカードゲームをやったりしてから食事。

ナルトの一楽ラーメン700円、仲間の印!アラバスタカレー800円、オレンジスムージー(悟空)400円を注文。

0825g
ドリンクは、コップにカバーがついているだけだけどね(^_^;)

0825i


0825j


ショップでも特に買い物はなく、出た後はサンシャインをぶらぶらして、いつも通り池袋をぶらぶらして帰りました。

しばらく行きたいとは言わなさそうな感じだったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

別のクリニックで今度は腕のレーザー脱毛申し込み。

いつかいつかと思いながらようやく思い立って始めた『脱毛』。

Vラインから下の足の部分と、脇の脱毛を始めてから約一年。

もうほとんどの箇所が自己処理が必要ないぐらいになって大満足。

出来れば腕もやりたい・・・と思って通っていたクリニックでの金額を見たところ、普通に『ひじ上』・『ひじ下』・『手の甲と指』を選ぶと36万ぐらい(@_@;)

セット料金でやっても22万とか。

これはもっと他に何かキャンペーンがあっても20万弱なんだろうな・・・と。

他の店だとどれぐらいなんだろう、と検索したところ、キャンペーン価格で6回で7万ぐらいでやってもらえるクリニックを発見。

迷ったけど・・・10月中のキャンペーンがあって、11000円オフになるということだったので、それは安いな~と思ってカウンセリングに行ってみた。

カウンセリングを受けた感じは悪くない。おしつけがましいところもなかったし。

ただ、今まで通っていたクリニックと違う点が。

Fクリニック・・・レーザー脱毛は5回セット。5~6回でほぼきれいになるという話だった。一度照射したら、一ヶ月半から二カ月あけて次の照射のパターン。照射前にムダ毛をそってくれる。

Aクリニック・・・レーザー脱毛は6回のほかに10回がありかなりお得なお値段(102400円)。6回以上照射しないと完全にきれいにならない!という話。一度照射したら、三か月あけて次の照射をしないと毛周期に合わないからだめだとのこと。照射前にムダ毛をそってくれることはなく、自分でそってこなかった場合は3000円でそらされる。

照射の時期が、一ヶ月半~二カ月あける、というのと、三か月あけないとダメというのと、いったいどっちが本当???

結局、今回は10回照射のコースを選択。三か月に一度のペースでやっていって、どれぐらい減るのか、Fクリニックの時とどう違うか、じっくりまた一年以上かけて比較します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ただ食べて飲んでしゃべる!ことがこんなに楽しいなんて(^o^;

タロウが生まれてから、夜に飲みに行くような機会は『全く』ない状態できていた。

子連れで参加すれば周りに気を遣わせるし、私自身も落ち着かない。

みていてくれる旦那さんや親もいない。

ベビーシッターさんやファミリーサポートさんにお願いすればもちろんお金はかかるし、あまり遅い時間までお願いして、お酒のにおいをさせて帰るわけにもいかないと思って、先に退席したりお酒の量もセーブ。

それが『いやだ』と思ったことは一度もなかった。

その分、タロウとの時間があるわけで、それはまた素晴らしいことが私の身に起きたわけで、もしそんなことを実際に言ったら嫌な奴だけど、若い子達に「子供早く産みなよ~」と言ってまわりたいぐらいだった(^_^;)

けど、つい他のママさんと比べてしまい、『淋しいな~』という気持ちはもっていた気がする。

旦那さんがいないのは、自分のせいだけど、せめて親がみてくれる環境があったらとか。つい・・・・。

飲み会に参加する環境から離れて約八年。もうずっとこのままだ、他の人達が楽しそうに飲みに行っていても私は行けない、淋しいナ・・・と思っていたところから、急にこの一年ぐらいで変化が。

タロウが自分で留守番すると言ってくれたり、なんでなのか「池袋で○○さんとゴハン食べるから一緒に行こう」と言うと

「いいよ、二人で食べておいでよwink

とまるで彼氏みたいなことを言ったりする(^_^;)

そのおかげで、以前に比べたら!かなり友達と話す時間が増えた。

全くの独身時代、友人と食べたり飲んだりする機会はかなり多かった。多すぎて、飲食代を気にして断ることもあった←内緒(^_^;)

それがタロウが生まれてからというもの、全くのゼロになった。誰もみていてくれる人はいない、他の人が羨ましい・・・そんな気持ちでいっぱいになったことも。

でも今はタロウの協力があって、すべて断るという事態にはならなくなった。それだけでも本当に幸せ。

友達と食べて飲んでしゃべる時間のなんと楽しいことか! なんと貴重なことか! 私の年齢ももう44歳。残る時間は前向きに過ごしていきたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ビーゴグローバル プライマリーの不具合が直った

タロウには、週に二時間の英語教室と合わせて、自宅でCD-ROMを使って勉強する形の『BE-GO GLOBAL』(ビーゴ グローバル)をやらせている。

ベネッセ社のもので、『こどもちゃれんじ』と同時受講している形。

ビーゴグローバルの一年目・デビューは無事終了。

二年目からのプライマリーが始まり、CD-ROMが6枚目になった頃、突然ソフトの動きが悪くなった。

といっても、選択肢の中から選んだり、聞き取りをする分には特に問題ないのに、『録音』機能・『自分が話す』機能を使うところだけが全然動かなくなった。

自分がマイクを使って話す機能では、反応がかなり遅くなり、何度話しても聞きとってもらえなかったりしてものすごく時間がかかるように。

それでもなんとかやっていたら、『歌』を録音するところで、反応が悪過ぎてまったく録音が出来なくなってしまった。先に進めない(^_^;)

HPを調べたところ、画質を落としたりすれば動きが改善される場合があるとあったので、その通りに画質を落としたり、PC内の余計なものを削除したりと何度も何度もいろいろなことをやって、もしかしたらiTunesの曲が多すぎるせいじゃないかと曲の保存場所を外付けのHDDにしてみたりもしてみたけどダメ。

何度も何度も何日もかけていろいろやっていったけど全然分からず、ネット検索をかけても分からずにいて、しかたなくベネッセの問い合わせ先へ電話した。

現在の状況を伝えたところ、

「最小インストール」ではなく、「標準インストール」にすれば改善される事例が多いとのこと。

そんなことHPに記載がなかったのでは???と思いながらやってみたら・・・

出来た。普通に録音できた。

あっという間に解決。

その他に、パソコンで使っているセキュリティソフトを一時的に使わないようにするという手段もあるそうで、それも電話で言われたけれど、うちの場合それは関係なかったらしい。

パソコンに負担をかけないようにと「最小インストール」を選んでいたのに、それだったら最初から「標準インストール」していれば良かった。

その日の夜からまたビーゴを再開したところ、サクサク出来るのでタロウも喜んで先へ進んでいた。

で、次の『BE-GO Let’s Talk』へ進級!!

これまた新しい仕掛けが満載のため、タロウは目をキラキラさせながらやっている。

私も英語教室通うぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ようやく? 反抗期かな? ・・・と思ったら微妙に違ったらしい。

小学三年生の冬を迎えようとしているタロウ。

私がすぐ怒るからなのかな~、叱られれば素直に勉強もやるし、やれと言われたことはやる。

ただし、逆に言われないとなかなかやらないというのはある(^_^;)

うるせーよとか、ばばあとか、バカとかそういう言葉も家の中では一切使うことがない。

叱られればしょぼんとはするけど、ふてくされてしまうこともまずない。

ここまでそんなタロウだったけれど、最近、ある二日間だけ急に『ふてくされる』『「やったもん!」とすぐ分かる変な嘘をつく』、ことをされた。

「これって遅い反抗期? いや遅いんじゃなくてもうこれから「うっせえよ!ばばあ!」という反抗期に入っていくのか?」

と思った。

「でも自分自身の事を考えても、小学校高学年ぐらいには親に文句言ってたし、そうあるべきなんだよなぁ。。。」

とも思った。

しかし、二日間だけで、その次の日からはまたもとのタロウに戻った。

「あれれ???」

と拍子抜け。

その二日間、別記事にもしているけれど、友達とうまくいかなかった二日間だったよう。

親への八つ当たりというものだったのか、友達とのことで頭がいっぱいで気が回らない状態だったのか、あれも一つの成長か・・・。

というか、あんまり素直なのもちょっと心配になったりするってぜいたくだな(^_^;)

友達とうまくいかなかった二日間を乗り越え(?)た後は、友達の家に遊びに行ったり、校庭で一緒に遊んだり、また順調な日々に戻ったらしい。たぶん。親に言わないとかじゃなければ(^_^;)

私自身がずっといじめられっ子だった時の事を考えれば、まぁそれほどたいした話しではなかったし。

という事で落ち着いてくれるといいなぁ(・_・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仲間はずれ・・・私は見守るのみでいい?

保育園の時は、しっかりしたいい子として絶賛されていたタロウ。

でも私は、小学校に入ったら、タロウみたいな正義感に燃えるタイプは、逆にいじめられる対象になるんじゃないか、と思ったりしていた。

学年があがるにつれ、やれ蹴られたとか、パンチされたとか、謝ってくれなかったとかいろいろな事で泣いて帰って来る事が時々あった。

その相手によっては、もともと乱暴な子で誰にでもやる場合もあり、それは相手の子の問題と思っていた。

けど、どうも最近仲間はずれにされたりする回数が増えてきたような気がする。

それをまたワアワア泣きながら帰って来たりする。

転ぶと泣く、何かされると泣く、じゃあ、いじめっ子の対象にされるよなぁ、とも思ったり。

ちょっとハッキリした仲間はずれをされていた時にタロウに話してみたのは、

『転んだから泣く、何かされたから泣く』というのは我慢してみるのはどうか。
やはり男の子である以上、泣き虫というのはからかう対象になる。男のくせにと言われるのは嫌だと思わないか? 今度から転んでもそこでグッと泣くのは我慢してみる。「痛いよ~!」といくら叫んでもいいから、泣くのはやめよう。

何かされた時に、「やめてよぉ~」と言うのは情けない感じにみえるのでやめてみるのはどうか。
ハッキリと「やめろよ!」と言うか、そんなことをしているヤツの事は無視する。

勉強でもスポーツでもなんでもいいから、何か一つ、自分が一番出来る事を頑張ってみてはどうか。
小学生のころは、勉強の出来る子とか足の速い子とかが尊敬の対象になるもので、オレはこれが他の誰よりも出来る!ということを努力するべき。

とりあえずそんな話はしてみた。

でも・・・こういう事って親が出て行くようなことでもないし(けがさせられて帰ってきて、それが学校の先生とかも知らないような事だと困るけど)、そこまで心配することではないのかもしれないし、あとはもう見守るだけ、かなぁ~。

身体が小さい訳ではないし、友達が少ないわけでもないし、放課後も土日も外で友達と遊んでいる人なので、それ以上は余計なアドバイスしないほうがいい、かなぁ・・・。

しばらく心配はしちゃうかも(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »