« また友達とワイワイやるようになった様子 | トップページ | くもんをやめて、塾、かなぁ~ »

三年生になってから靴の消費が激しい。

子供の靴。

もともと、サイズがどんどん変わっていくことがあって、次々に新しい靴を買わないといけなくなるというのはあるんだけど、三年生になってから急激に靴の消費が激しくなってきた(^_^;)

以前は、サイズが合わなくなった時にはまだきれいな靴のままだったりしていたんだけど、最近はサイズアウトする前に

靴の裏のでこぼこが平らになってしまう。

 靴の布部分に穴が開く。

という状態になるようになってきた。

今まで、自分が履いているスニーカーの事ぐらいしか事情が分かっていなかったので、靴の裏のでこぼこが消えて平らになっちゃうとか、靴に穴が開くとか、そんなのって何年か履かなれば起きることではないと思っていた(^_^;)

それが数カ月で靴の機能がなくなるという。

同じ靴ばかり履いているというわけではなく、同じサイズの靴は3~4足準備して、靴箱にしまわず必ず玄関先に並べて、日替わりで履いていくようにさせているにも関わらずソールが平らになってしまったり、穴が開くのは・・・

靴の耐久性もよくないのかな(^_^;)

瞬足とかは耐久性が良くないというのは聞いているのでしかたないのかなとは思いつつ。

靴底が平らになってしまうと、滑ったりするし、サイズアウト前に処分しないとダメなんだろうなぁ。もったいないような(・_・;)

|
|

« また友達とワイワイやるようになった様子 | トップページ | くもんをやめて、塾、かなぁ~ »

育児・小学3年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/58742553

この記事へのトラックバック一覧です: 三年生になってから靴の消費が激しい。:

« また友達とワイワイやるようになった様子 | トップページ | くもんをやめて、塾、かなぁ~ »