« 仕事で徹夜したら、目まいにやられて二日間ムダになった(^_^;) | トップページ | 絵の具のバッグの持ち手を切られた? »

MSVCR80.dllが見つかりませんと起動する度に表示され・・・

仕事でパソコンを毎日長時間使っていたら、起動する度に

「MSVCR80.dllが見つからないため起動できませんでした」

みたいな変なメッセージが必ず画面上に表示されるようになってしまった。

「うわ~、パソコンの使いすぎでこんな事になっちゃってるのかな~。それともいろんなファイルやデータを受信しまくっているから、変なウイルスでももらってしまったのでは」

と心配になり・・・。

パソコン内を検索してみるとそのMSVCR80.dllというのはあるみたい?だし(←これは違うソフトのものだったらしいけど)、かといって起動の度に必ず表示されるととても気になる。

ネット検索してみたところ、最近の『iTunes』のバージョンアップをした場合に多く起きている症状らしい。

そういえば、最近仕事ばかりで音楽を聞くとかそんな気持ちにならずiTunesを使ってなかったんだ(^_^;) だからソフトが使えない事に気付かなかったんだ~、とちょっと情けないような気持ちになったり。

とても面倒だと思ったけれど、皆さんが書いている通りiTunesなどのソフトをいったんアンインストールしてから再度ダウンロードしてインストールし直したら、大丈夫になった。

LINEのソフトもバージョンアップするとよく変な事になるけど、こんなことで忙しい時に時間をとられると悲しくなる。

さて、徹夜にならない程度に頑張ろう・・・。

|
|

« 仕事で徹夜したら、目まいにやられて二日間ムダになった(^_^;) | トップページ | 絵の具のバッグの持ち手を切られた? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79165/59037100

この記事へのトラックバック一覧です: MSVCR80.dllが見つかりませんと起動する度に表示され・・・:

« 仕事で徹夜したら、目まいにやられて二日間ムダになった(^_^;) | トップページ | 絵の具のバッグの持ち手を切られた? »