カテゴリー「育児・4歳」の77件の記事

幼稚園でいう年少さんの年齢です。102件の記事。

ウルトラマンの絵本を捨てて、仮面ライダー電王の本を置く

タロウもまもなく五歳になろうとしており、玩具・絵本などが本当に多くなってきました。

というのも、どんなに小さくてくだらない?玩具でも、タロウが捨てようとしないからです。

でも、我が家は狭~い部屋暮らしなので、何もかも全てをとっておこうと思っても、それには限界というものがあります。

二人の洋服については、旅行に出た時に捨ててきたり、もう着ないと思う服は『古布』に出してリサイクルしてもらったりしています。

そして、我が家の場合、もうタロウがサイズアウトした服は、誰も着ないので(旦那さんがいないから、あらたに弟妹が出来る可能性は絶対にないので)、どんどん人にあげています。

服については、タロウが分かってないうちに人にあげたりしていて、本人もそれに気付かなかったりしてますが、玩具や本となるとそうはいきません。

もう、遊ばないかな、とこちらで勝手に判断してしまうと、そうじゃないことが多いからです。

でもでもやっぱり、いずれは少しずつ処分(捨てる・あげる・オークションで売る)をしていかないわけにはいきません。

本棚が本当に満杯になってきました。隙間に本を差し込んだりしても、入らなくなってきました。そこで、最近買ってきた仮面ライダー電王の本を本棚に入れるにあたって、

「いらない本を捨てなさい」

という指示を出しました。

すると、最初に選び始めたのは、ウルトラマンの絵本でした。

次々とウルトラマンの絵本を選び、その後、電車とトミカの絵本の一部を選びました。

しかし、大怪獣バトル、ウルトラマンランドの絵本はキープ、トミカでも比較的新しい絵本はキープの選択でした。

それに、他の、普通の絵本(キャラクター色の濃くない)は選ばなかったし、しまじろう(こどもちゃれんじ)の冊子もそのままキープ。

どうして捨てる本に、ウルトラマンを選んだのか、トミカを選んだのか、ちょっと不思議な感じではあります。

・・・まだウルトラヒーローは好きだと思います。でも、今までさんざんみていた、ウルトラマンの絵本を捨てることにしたタロウを見て、彼の中の一つの時代が終わった、ような気がした私でした(おおげさ?)。

ヒーローものの次に興味を持つものはなんなんだろな~(*^_^*)

・・・でもそんな時に、5月28日からウルトラマンナイスがウルトラマンベースにやってくるという情報が!! わお~、その時期、私、いつが休みだっけ。いつ行こう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぼく、ずっと結婚しないから!」

タロウは、保育園で、相思相愛の女の子がいた、のです。

ラブラブモード全開で、よく嬉しそうにA子ちゃんの話をしてました(^^)

そして、ある夜のこと。

我が家の場合、一緒にお風呂に入っている時というのは、コミュニケーションがとれる良い時間なのですが、こう、宣言されました。

「ぼく、ずっと結婚しないから!

「うへぇ? な、なんでそんなこといきなり言うのよ」

「だってさ、ぼくさ、結婚しないで、電ライナーに乗って、過去とか未来とかに行くから」

(電ライナーというのは、仮面ライダー電王に出てくる列車で、過去や未来へ行くことが出来るのです)

「ふぅ~ん、そうなんだ」

と、まぁ、その時はそれなりにさらっと受け流しました(でも、いきなり『結婚しない』と言われた時はやっぱりビックリしました)。

そしてその翌日の夜。またお風呂の時に。突然(いつも唐突)。

「あのさ、A子ちゃんさ、B君と結婚するんだって・・・

「あれれ、そうなの? 残念だね~。あれじゃない? B君、みんなにお手紙書いて渡してるから、それで好きになっちゃったんじゃないの?」

「・・・でもいいんだ。俺には二人もファンがいるし。C子ちゃんとD子ちゃんは俺と結婚したいって」

「ふぅ~ん(また俺はもてるぜ、かぁ )」

「だって俺、結婚しないでさ、過去とか未来に旅する電ライナーに乗るからさ、いいんだ」

と、言ってました(~_~;)

うう~ん、A子ちゃんが、B君のことを好きに?なってしまったのが、ショックだったのでしょうか(^_^;)

でも、いきなり『結婚しない』に飛躍するっていうのが可笑しくてたまりません(~o~)

*なお、タロウはその日の気分で、「僕」・「俺」と言うし、まだ話す時の文章もしっかりしてないので、書き出すととても変ですがご了承ください(~o~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだ、ぬいぐるみが大切な年齢なのね(*^_^*)

アメリカでよく見かけたことがある、ぬいぐるみを自分で作るお店。

日本でも、すでにポピュラーな存在になっていますよね!

でも、

「タロウは男の子だし、ぬいぐるみを自分で作って楽しむとかはそんなにないんじゃないかな~」

というような気持ちがあって、積極的にそこへ連れ込む(?)ようなことはしませんでした。

でも、ウルトラマンの一番くじで当たったピグモンのぬいぐるみとか、アメリカのディズニーワールド内・ダウンタウンディズニーで買ったトリケラトプスのぬいぐるみとか、我が家にたまたまあったぬいぐるみ達とか、結構、連れて歩いたり、寝る時に一緒に寝たりしてはいて、

「ふぅ~ん、男の子でも、こういう感じあるのかな~」

みたいに、それでも『薄い気持ち』で見てました(^_^;)

ところが、先日、サンシャインシティのナンジャタウンの帰りに、『Build a bear workshop』を見かけた時、タロウから、

「あのお店はなぁに?」

「ぬいぐるみを自分でつくるお店なんだよ」

「ぼく、つくってみたい!!」

と言うので、へえ~、と思いつつ、作らせてみることにしました。きっと『今』を過ぎたら、そんなことを言ってくることもないんじゃないかなって。

平日の遅い時間で、店内には大人の女性がいたりするぐらいで、ぬいぐるみを1から作っている人はいませんでした。

さて、まずは、どのぬいぐるみを作るのかを選びます。

クマが多いけれど、犬・うさぎ・羊・牛・カエルなんかもいました。

最初タロウが選んだのは、『クマ』でした。淡いベージュ色のクマさんで、『皮』を持って、今度はぬいぐるみ内に埋め込む、『声・音』が出る装置を選びます。

英語をしゃべる声だったり、音が出たり、鳴き声が出たりするのをいろいろ試してみて、タロウは犬の鳴き声が気に入り、そこで『クマ』から『犬』にチェンジ。

犬の中で、ミニチュア・ダックスフント1 を選びました。

最初に手に持っていた『クマ』の皮を戻す時には、その『クマ』に何か囁いて、頭を撫でていました。「ごめんね」と言っているのはちょっと聞こえました(~_~;)

あらためて、ミニチュア・ダックスフントの皮を持ち、犬の鳴き声の装置を取り、今度は中に綿を詰めてもらう作業です。

お店の人が来て、声が出る装置を前足に埋め込み、ぬいぐるみに綿を詰め、ハートチップを入れます。

ハートを一つ選んだら、それを手でギューッとつかんで温めて、それに願い事をして下さい、と言われて、何かつぶやいてました。

ハートをぬいぐるみの中に入れると、お店の人が背中の糸?を引っ張って、背中を閉じます。

お風呂場(おもちゃ)で、風をあてて、ブラシをかけてきれいにしてあげます。

欲しいと思うものがあったら、洋服や小物なども購入します。タロウは、野球のユニフォームの洋服を選びました。

それが終わったら、ぬいぐるみの性別や名前を決めて、パソコンに入力。

出生証明書を作成して、終わりです。あ、もちろん、お金の支払も(^_^;)

皮?が2300円、声?が400円、ベースボールシャツが1600円だったと思いました。

家を模した段ボール箱に入れてもらい、家に連れて帰りました(*^_^*)

その後、寝る時には添い寝の仲間となり、先日の二泊三日の旅行にも連れて行きました。

・・・その旅行の際、リュックと手提げ袋の2つに、ぬいぐるみを分けて持って行ったタロウでした・・・。荷物になる、って言っているのに(・・;)

ちなみに、この時につくったぬいぐるみ『くう』ちゃんは、リュックにも入らない大きさなので、タロウは抱きかかえて持って行きました(~_~;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うう~む、ママが褒められると嬉しい、のかぁ~

先日、保育園に送って行った時のこと。

仕事の営業という意味も含めて、ビシッとした、また、身体にかなりフィットした、服装で行ったところ、担任の先生が、

「タロウ君のお母さん、素敵~♪ スタイルいいし、カッコイイ服着てますね~」

と、褒めて下さいました(ん、これも一つの営業?

「またぁ~、先生、有難うございます」

と、ふとタロウの顔を見たら・・・、ものすっごく嬉しそうな顔をしていて、しかも

「うんうん」

って感じで、やや下を向きながら、うなづいてました(^_^;)

今まで、あまりこういうシチュエーションのことってなかった・・・ような気がするのですが、初めて気付きました。

ママが褒められると、タロウも嬉しいんだ

ということに(~_~;)

タロウを産んでから、自分の洋服とか全く興味がなくなって、ノーメイクでも全く平気(決して素顔でもイケてる訳ではない!)でいられた時期がありましたが、タロウの成長とともに、私自身のそういう部分への興味も、戻ってきた感じはあります。

タロウのその様子で、もうちょっとガンバろっかな?と思わされた出来事でした(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タロウ、それは『感動』の意味が違っているね・・・

先週から始まった、野球教室。

もともと楽しみにしていたところに、初回がとっても楽しかったらしく、カレンダーに『やきゅう』と書き込んであるのを見て、ひとこと。

「ぼく、感動しちゃったよ~。もうすぐ野球教室なんだもん

うう~ん、それは『感動』の使い方が違ってるけど、でも、この間のがとても楽しかったんだな~ってよく分かる言葉でした。

別にキャッチボールとか教えたわけではないんだけど、まぁ、野球観戦の機会が多かったから、自然とやりたいって思ったのかなぁ???

普段、ディズニーチャンネルとかばかりなので、野球中継もほとんど見てないんだけどね~・・・。

5月からは、『歌とダンス』のお教室も始まります。なんか、結構そんな用事で忙しくなりそう。

小学校に入ったら、平日に旅行に行くことも出来なくなるんだろうし、保育園に通う残り二年間に、あちこち行きたいとは思っているのですが! どうなのかな~。

とりあえず、来週末に福島県須賀川市で行われる、『ウルトラファミリー大集合』のショーにからめて、二泊三日の旅には出るつもりです(^^)v どこへ行きたいか、タロウには現在確認中。

でもその前にお仕事頑張らなくちゃ~(~o~)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

野球教室・初回

タロウがやりたい!というので、野球教室を探し出し、先週、ついに初回の日を迎えました(^^)

初めての場所だし、どんなふうに教えてもらうのかとか、何も分からないので、結構ドキドキしてました(^_^;)

ちゃんと場所がすぐ分かるかな・・・とか、終わった後に、タロウが

「やっぱりやめる」

とか言い出さないのかな、とか(^_^;)

とりあえず、ギリギリになってましたが、時間にも間に合い、忘れ物もなく、服装もOKだったみたいだし、タロウも嬉しそうにグラウンドへ入っていきました(*^_^*)

保護者は、お教室の間、グラウンドの外にいなければならないことになっているのですが、初回ということで、子供達がコーチの周りに集まっている状態の外側に、保護者も集められて、子供を含めた、簡単なお約束についてのお話がありました(*^_^*)

年中・年長の子供達なのですが、みんなしっかり挨拶していたし、

「ママ~」

と泣く子もいなかったし、ママのところへ寄っていく子もいなかったし、それがすごいなぁ、って思いました(^^)

そして子供達はコーチに連れられて体操から始まり、運動です。

保護者も再度集められて、休む場合のこととか、名前をつけること、怪我のこと、教室が終わって家でのことなどなど、お話がありました。

そして、グラウンドの外に出ます。

私はとりあえず、フェンスのところに立って、ずっと様子を見ていました(^^)

柔らかいボールを上に投げ上げて、グローブでキャッチするとか、ティーボール形式のバッティング練習とか、ベースランニングとか、割りといきなり、野球に近い練習をしていたのにはビックリ。

とはいえ、まだ『ボールで遊ぶ』感じです。私はこれが欲しかった!!

ただ、最初は、基礎体力づくりで、走ったりするようなことが多いのかな~なんて勝手に想像していたのですが、そうじゃなく、子供達が楽しめるような内容になっているようです(^^)

野球を好きになってもらうところから始まる、って感じ♪

タロウの様子をみていると、うう~ん、センスない感じ(^_^;) 走り方もなんか妙だし、どうなのかな~。

ただ、タロウ自身は『すごく』楽しかったそうで、来週が楽しみ!だそうです。それは良かったね(*^_^*)

早速、お友達に声をかけまくっていて、楽しそうにふざけたりもしてました(^_^;)

そして、私のほうも、たまたま隣りに立ってみていらしたママさんが、質問的なことで話しかけていらしてから、会話がはずみ、終わるまでいろいろおしゃべりしてました(^^)

そして、教室が終わった後、タロウがやりとりをずっとしているお友達が、そのママさんの息子さんで、ちょうど二人が一緒に来たので、帰り道も四人で帰りました(^^)

土日に練習や試合のある、『野球チーム』は、何かと親の負担もあり、私の仕事と重なったりもしそうで、ちょっと敬遠気味なのですが、この野球教室は、出来れば長いこと続けていけたらいいなぁ、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へえ~、ウルトラマンランドでお誕生日祝いしなくていいんだ(^_^;)

タロウも来月で五歳になります。

去年は、5月にウルトラマンランドへ行き、お誕生日祝いを堪能して、

「来年はジャックにお祝いしてもらう!」

などなど、タロウはかなり盛り上がっていたのですが、そろそろ予定がたちそうなのだ、と、タロウに確認してみると、

「ウルトラマンランドには行かなくていい」

とのこと。

言うことがかわるんじゃないかな~、と、その後あいだをおいて何度か確認したけれど、本人が行かなくてもいいと言っているので、まぁ・・・、もう五歳近くの人が言うことだし、予約も何もしていません。

ディズニーワールドには行きたいって言うんですけどね(^_^;)

そんなタロウさんなので、誕生日当日は平日で仕事も入りそうなのだから無理でも、前後にディズニーリゾートでも行こうかと思っています(^^)

それか、誕生日関係なく、関西方面へ旅行に行き、東映太秦村でシンケンジャーや仮面ライダーディケイドに会ったりしつつ、また円谷ジャングルとか?(^^)

小さい頃は、アンパンマンやトーマスが好きだったタロウ。

トミカ(車)は今でも好きですが、その後にドカンとやってきた『ウルトラヒーローブーム』。

いまはそれに戦隊もの、ライダーものが混ざってきて、そして次はポケモンとか?、なんだろ?、アニメのワンピースとか?そういうものに興味はうつっていくのかなぁ、なんて思った今回の出来事でした(*^_^*)

でもまだウルトラヒーローは大好きだし、ウルトラマンベースに行きたい気持ちは持っているみたいだし、もし、一度興味が離れても、また以前のものに戻る事だってあるだろうし(私自身がそういうことあったし)、じっくりタロウの興味を観察して、その時その時喜ぶものでやっていきたいなぁ、と思っております(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球教室の入校式へ

以前、タロウに『やりたい習い事は?』と聞いたところ、

「野球と、歌と、ダンス!」

と言われ(^_^;)、いろいろ探して、野球教室と、歌とダンスが出来そうな教室を見つけ、野球は四月から、歌とダンスのほうは五月から、通うことになりました(^^)

で、野球教室のほうは、今日、入校式があるとのことで、行って来ました。

到着して、名前入りのシャツと、概要説明のプリントなどと、帽子が配布されます。

そして、メインの入校式ですが、どうも、受付のほうに行列が出来ている状態がいつまでも消化できなかったようで、だいぶ遅れて開始になりました。

そのため、列に並んでいるはずの子供達は、じっと待っていることが出来ず、その近くで遊んでいる状態となり、タロウもいろいろな子に声をかけながら遊んで、走り回っていて、挨拶の言葉とか、入校生代表の言葉とか、全然聞いてなかったです(^_^;)

最後に、お教室の区域ごとに集合写真を撮り、まだ他の子たちは残っている様子でしたが、タロウと私はそそくさと退出します。

タロウは、野球やる気満々で(いったいどこからそんなにやる気が出てくるのか理解できないほど)、お教室が始まったら、どんなふうになるのかな~、ちゃんと理解とか出来るのかな~、と、私の想像をふくらませてくれます(~_~;)

早々に退出した理由は、保育園。

今日が年少クラス最後の日であり、午後にはお別れ会があるとのことで、先生とも相談して、遅れてでも登園させることにしたからです。

私は久々に家にいて、ドダダダダダ!という勢いで、いろいろなことを片付けていきました(^^) でもね、まだまだやらないといけないことはあるんだよね~。

やらなくちゃいけないことメモ』は、全然減らなかった(-_-;) 母の介護関係のことがいっぱいあるんだけど、やろうとしたら一日か二日がかりになるからなぁ・・・。ふぅ。

夕方お迎えに行くと、他の保育園にうつる先生の名前が五人、張り出してありました。

「え?! あの先生と、あの先生と、あの先生も他の保育園に行っちゃうの?!」

と、かなりのショックを受け、

「でもそうなると、明日からの年中クラスの担任は、いったい誰・・・?」

と考えながら帰ることになりました(・・;) 明日からは、新しい先生が6人、やってくるそうです。

タロウも五月で五歳。

習い事も含め、生活に変化が出て行くんだな~と感慨深かった一日でした。

そしてそして、今度の日曜も、その次の日曜も、仕事が入ってきて、平日では『早朝の託児&保育園送り』が必要な日も何日かあり・・・。

週明けの昨日、ファミリーサポート事務局に電話したところ、いつも受けてくださるお二人のファミサポさんが、依頼した日、すべて受けて下さることとなり♪、安心して仕事が出来そうです(*^_^*)

この間の日曜日は、朝7~12時と、夜18~22時、同じマンションに住むファミサポさんが預って下さって、一日に2箇所の仕事をバッチリこなしてくることが出来て、助かりました!

何より、タロウが行くのが楽しみでしょうがない、というのが嬉しい限りです(*^_^*) やっぱり行きたくないって言われちゃったら、無理やりはかわいそうだし・・・。本当は楽しいお休みの日なんだもんね・・・。

さあさあ、これからは、曜日関係なく仕事が来ます! そして逆に平日に休みが出来るので、ディズニーとか、ウルトラマンベースとかにも行けるかな?(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーライブ!『ミッキーと魔法の物語』・東京厚生年金会館へ

もう何回目かになります。『ディズニーライブ!』観賞です。

え~と、有楽町でプーさん、渋谷でミッキー、だから、これで通算三回目になるのかな??? それとも四回目? 二歳・三歳・四歳と見たと考えれば、三回目だし・・・。

と、いうことで自分のブログ記事を検索してみました(^_^;)

2006年4月に二回行ってます。

プーさん、まず一度目がこちら

同じものを二度目の観賞がこちら

2007年4月に一回行ってます。

ミッキーのマジック・こちら

そして、ウォルト・ディズニー・ワールドでも、一回行ってます。

2007年10月にアメリカで行ったのが、こちら

そのショーについての説明がこちら

なんだか前置き部分が長くなりましたが(^_^;)、今回もチケット抑えてました(^^)v

今回は、新宿の東京厚生年金会館ということで、今までの会場の中では、一番近くて楽です。

夕方の回を買っていたので、タロウが昼寝してない状態で行くとつらいかも、と思って車で行きました。厚生年金会館自体には駐車場はない(関係者のみ?)みたいだったのですが、厚生年金会館の裏手の道沿いに、コインパーキングがいくつもあるんですよね。

私はポイントを貯めることもあって、『タイムズ』で検索をかけて、近いところをチェックしてました。空車か満車かを携帯電話で調べることも出来るので、その様子も見つつ!

そして厚生年金会館へ。私、学生時代にここでバイトしていたことがあるので(確か知り合いに頼まれて、館内放送をやってくれとか言われたのに、結局チケットのもぎりや場内準備みたいなことをずっとやった)、懐かしかったです(^^)

階段をのぼって、入り口でチケットをもぎってもらうと、中でちらし類を渡されます。売店がいくつも並んでいて、前回・前々回のディズニーライブ!や、ディズニーオンアイスとほぼ同様のグッズが販売されてました。

デザインは違うけど、同じようなものが販売されてるって感じです。

P1040838 ポップコーン・カキ氷・わたあめだし、光るおもちゃだったり(^_^;) そして、いちいちそれがとっても高い(^_^;)

タロウとは、行く前からカキ氷を買う約束だったので、到着してすぐに買わされました。今回のカキ氷の器は、ミッキーが王子様っぽいデザインでした。こちらが1,800円なり。

あと、おもちゃ系では、王子様の剣です。光らないんですよね~。それが2,000円なり。先日、300円で日本刀のおもちゃを買ったけど、ほぼ同じような感じだと思うんだよなぁ(・・;) しかし、お菓子もおもちゃも、買っている人はひっきりなしにいる感じで(休憩中も、終了後も)、結構な売り上げだと思われます(~o~)

P1040839 お子様連れが多いですが、カップルとか、女性同士とか、ご夫婦で観にいらしているかたもお見かけしました。

撮影禁止なので、写真とかは全然ないんですが、出てくるキャラクターは、ミッキー・ミニー・グーフィー・ドナルド。そして、白雪姫・シンデレラ・美女と野獣のストーリーに関係した人たちが出てくる、って感じです(^^)

チケットを買った後に、プリンセスが主人公のストーリーをやるって知って、

「タロウは飽きちゃうんじゃないか」

P1040840 と思っていたのですが、そんなことは全く無問題でした(^_^;) かなり楽しんで観ていました。

私自身も、美女と野獣とか、ストーリーに感動したり、ミッキーが颯爽と出てきた時なんかジーンとしちゃったりで、ウルウルしちゃって、やっぱり『私ってディズニー体質』なんだな、ってしっかり思わされました(^_^;)

ゲストが誰が選ばれて、ステージにあがるようなことはなかったし、キャラクターが通路を歩いて握手したりとかはなかったし(通路を人が通ってステージにあがることはあった)、ボールが客席を飛び跳ねるようなこともなかったです(~o~) 最後に紙ふぶきがあって、子供達はみんな拾ってました(^_^;)

タロウももちろん、で、着ていったパーカーのポケットに後生大事にしまいこんでました。でもきっと、しまったことを忘れて、ゴミになっていくんですけどね~(ーー;)

タロウが楽しかったみたいで、席も8列24番25番と、前のほうの通路側で観やすく、良かったです(*^_^*)

まだまだ、ディズニーを二人で楽しめそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早寝早起き!

冬の間の仕事、タロウを、平日毎日9時から18時15分まで保育園に預けるパターンでした。

そのため、朝は7時半起床、夜はタロウは早くて21時半、遅いと22時過ぎに就寝、私はその後にいろいろ家事をやっていたので、パソコンをいじってなくても寝るのが0時過ぎから午前1時という睡眠時間でした。

しかし、春になり、これからは朝早い仕事が増えてきます。朝7時15分から保育園にお願いしないと間に合わなかったり、ファミリーサポートさんに朝6時~6時半からお願いして、7時15分に保育園に送ってもらう形も出てきます。

そのため、生活パターンをもう少し『早寝早起き』にもっていくことにして、一生懸命頑張っていたのですが、最近、本当にようやく(^_^;)、朝6時~6時半起床、タロウは21時就寝、私は23時~0時までにはなんとか就寝、という状態にもってこれました(^_^;)

これをキープし続けたいのですが、ちょっと気を許すと、タロウの寝るのが遅くなってしまうんですよね~(ーー;)

一日のうち、朝のバタバタした、私が何かと怒っている(?)一時半と、夕方迎えに行ってから寝るまでの三時間弱しか、顔を合わせていないっていうのも、寂しいことだし、でも体のためにも睡眠は必要だし・・・。

やっぱり、『今の』私としては、平日にも休みがある状態にまた戻って自分・家の状況を落ち着かせたいし、もう少し早くお迎えに行ける状況になれると、いいなぁ、と思っているところです。

もっと大変な状況の中で、働いていらっしゃるママさんはたくさんいると思うので、単に私が自己中心的な考えで、家事のやりかたが下手、ということなのだとは思うのですが(^_^;)

平日に休みが出来たら、老人ホームにいる母親のことで、いくつか行かなければならない場所もあるし、母を連れて行かなければいけないところもあるし、歯医者の健診も私とタロウの分の予約をとって行かなければいけないし、ずっとさぼっている胃腸科の検査も行かなくちゃいけないし、会社ほうの経理だとか、銀行、証券会社、あれもこれも、細かくやらねばならないことのメモがいっぱい!!

DVDレコーダーに録画してある海外ドラマも、一日で見切れないぐらいたまってきた(+_+)

パソコンの中の整理もしたいし、せっかく作った外付けHDDもその後何もしてないし~。

唯一、最近すごく充実しているのは、電車の移動中に本を読めること。携帯メールの送受信を電車の移動中に出来るので、返信してないメールがないこと、かな(^_^;)

おかげで、文庫本が一気に増えた我が家の『本部屋』。

『本部屋』(兼おもちゃ部屋)の整理もしなくちゃ~(+_+) 本、平積みにしてある状態だし(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽