カテゴリー「育児・小学校入学前」の9件の記事

入学準備の記事。

保育園の友達と遊び、Glee仲間と遊び、の、クリスマス前。

12月23日金曜日。

タロウが保育園で一緒だった子達のママさんから集合!がかかり(^o^)、みんなで料理・飲み物持ち寄りで集まることに(*^_^*)

子供達は、何日も前からウキウキ。

誰が来るとか、誰が来ないかもとか、そんな情報交換もしているし、よほど楽しみなんだな~(*^_^*)

当日は、10家族だったかな? 料理や飲み物を持ち寄って、ママ同士はおしゃべりでワイワイ。子供達は走り回ってキャアキャアやっていて、みんな半袖だったり、上半身裸になっていた(^_^;)

時間めいっぱい使って最後まで盛り上がり、私もとっても楽しかったし、タロウも満喫した様子で、友達とは日曜日に遊ぶ約束してきた(^◇^)

24日クリスマスイブ土曜日。

この日は、新橋にあるバーで、glee好きな仲間が何十人か集まり、Gleeのミュージックビデオを見ながらワイワイやるというイベントに参加。

いったいどんなイベントになるのか、子連れでどうなるかいろいろ気になってはいたのだけど、タロウのためにも自分の背中をど突いて参加(^_^;)

仲間同士のお約束で、当日はgleeに出てくるウォーブラーズの制服を着させて参加。お揃いの制服姿って、いい感じ♪

ダンスを教えて下さった先生に、お礼の色紙(←とても手先の器用なママさんがほとんど作成して下さった)。

P1030267

↓みんなで記念撮影。

P1030272

会場はスタンディングバーで、大きな画面があり、そこでず~っとグリーのビデオが流れていて、VJのかたがミックスしたものなのでかなり楽しくみれる内容になっていた(*^_^*)

子供達も、画面に夢中になっていて、音楽に合わせてノリノリで踊っていたり、あとは子供同士でワイワイ集まって何かやっていたり、持参してきたお菓子を交換しあったり(^^)

P1030274

私も久々に音楽に合わせて体を揺らしながらのお酒~♪で、学生時代を思い出した(^◇^) そういえば、中学の時に新宿のゼノン(?)というディスコで年越ししたことがあったっけ・・・(^_^;)

今はそんなことまったく考えられないな。

ちび達は、17時になったら退出するように前もって言われていたのだけど、我が家はその少し前に出て、二人で手をつなぎながらクリスマスイブの銀ブラ。

そのまま歩きまくって、東京駅のライトアップも見て帰り。

P1030279

池袋のデパ地下で、ケーキを買って帰ろうか、のぞいてみると、とにかくどの店も大行列!!

歩けない。

行列嫌いな母子二人は、すぐに

「今日はいいよね~」

と諦め、帰宅したのだった(^_^;)

結局ケーキは、クリスマスも過ぎた26日に購入して食べました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学童クラブ三日目

いよいよ翌日は入学式。

入学前の学童クラブは最後です。明日は入学式だけで、学童クラブには行かない予定。

ただし、入学式の翌日からは、また学童へ行くことにしています!(^^)

一年生は、最初の一週間ぐらい?、10時半から11時半頃には、下校ということでしたが、それが具体的に何日までなのかは、全く分からず。入学式の後にでも教えてもらえるのかな???

二年生より上の学年は、最初から5時限なのかな? もしそうだとすれば、午前中から午後までは、新一年生だけの学童クラブなのかしら。そうすると、新一年生はお弁当持参? それとも、給食???

やっぱり保育園とは違って、自分から聞かないといろいろ分からないことが多いんだな~(^_^;) 入学式の後に、学童クラブへ行って聞いてみよう(^_^;)

さて、学童三日目。朝は、9時少し前に、タロウが一人で学校へ。

学童クラブでは、朝の会があった後、一時間ほど学習の時間があり、持参したドリルなどをやる。

その後、自由遊び(校庭か、学童クラブの部屋の中)。

持参したお弁当で昼食。

その日によって決まっている部屋(今までに私が見たのは、多目的室と図書室)へ行き、過ごす。

その後、自由遊び(校庭か、学童クラブの部屋の中)。

16時50分に片づけ。

17時で帰宅する組はそこで行先別に分かれて下校。残っている子たちは、間食してから、部屋の中で遊び、

17時半に帰宅する組が、同様に下校。

18時に帰宅する組が、同様に下校。

そんな流れのようです。

学童クラブ三日目は、15時に私がお迎えでした。お迎えに行った時に、タロウがどこにいるか探しながら学童の部屋へ向かうと、校庭内に見つけられない(^_^;)

じゃあ、と思ったら、学童クラブの部屋の中で、何かで遊んでいたようでした。たぶん、一人で。よっぽど懲りてしまったのか・・・。

タロウ、同じ学年の子にも一緒に遊ぼうって声はかけたりしてないのかな??? まぁ、それでも、徐々に名前を覚えてはいるようで、少しずつお互いのことが分かるようになってきているのかな(^^)

所長さんはいなかったけれど、他の先生(?)がいて、私がタロウを待っている間、前日の件について話をされましたが、

「上の子達が遊んでいるところへ、一年生を入れて、というのは、上の子達に負担がかかるからね」

と言われて、ちょっと「え?負担?」と思いましたが、その後の話の流れとしては、とにかく慣れるまではいろいろあるものだ、的なことで、そのままそうですね、と同意してきました。

ただ、そのかたの話と連絡帳に所長さんが書いていた話で、タロウの話と食い違うのが、

タロウは、「3人が野球をしてた。先生が横にいたが見てるだけの人。新一年生も一緒に野球してた」(けど、僕だけ入れてもらえなかった)

所長さんのコメントは、「前々から野球をやっていた2~4年生の中に、職員も入って一緒にやっている時はやり方を教えながら何とかやっていました(金曜日から)。職員が入っているうちは、順番を知らせたりフォローしたりしながら続いていましたが、昨日は職員が入らず2~4年生でやっていたので、仲間に入れてもらえなかったようです。職員が入れる時には、仲をとりもちながら出来ますが、まだまだ一年生だけで入るには受け入れる2~4年生にも重荷になる所があると思われます。昨年も一緒に遊べるようになるには半年くらいかかったように思います。長い目でみながら、子どもたちの自主的な活動をみていこうと思っていますので、よろしくお願いします。(保育園時代と違い、小学生はこの『自主的に』というのが大切になります)」

ということなので、タロウの話と、昨日の状況は違っていて(・・;)

そして、私が16時半にお迎えに行った時、野球をしていたのは、上級生のお兄ちゃん一人と、新一年生の男の子一人と、職員の人一人でした。

まぁ、タロウが最初に「入れて!」と言ってから、かなり時間が経っているのは間違いないので、最初は職員の人もいなかったし、2~4年生のメンバーだけだったのかもしれないのですが、タロウの話と、自分が見た状況とかたまたま合致していただけに、先生からの話との微妙なズレがちょっと引っかかります(^_^;)

ただ、いずれにせよ、慣れるまで時間、というか、ひにちがかかるのはよく分かったので、とにかく『家』は落ち着いた状態で、タロウが学校で頑張れるように、帰宅したらのんびりと羽をのばせるようにしてやりたいと思ったりしているところです(^^)

ほんとそこだけを考えると、四月の仕事がほとんどキャンセルになってくれて良かったなぁ。

あ、あともう一つ気になってしまったのが(^_^;)、タロウが、学童クラブの部屋からなかなか出てこなくて、私がずっと外で待っていた間に、すぐ横のジャングルジムで、新一年生の女の子(胸につけているバッジの色で分かる)が泣いていました。

ある程度、上のほうにのぼっていて、降りるのが怖くなったみたい? それで泣いていると、そばにいたかなり若い女性(学生ぐらいの)が、かなりきつい声で、

「降りれないわけない!! 自分でそこまでのぼったんだから。そんなことで泣かない!! ほら、そのまま次の段に足を置いて! もう! 知らないよ」

と言って、立ち去っていったのでした・・・。保育園の時には、おそらく先生が助けてくれたりするであろう状況だけど、小学生になったら、それはしない、ということになるんでしょうか。

あの女の子、ジャングルジムから降りれないことと、あんなふうにきつい声でキンキン言われたことと、ダブルでかなり怖かったのでは・・・。あの後、自分で降りたのかなぁ。

そして昨日は、ちょんまげみたいに髪の毛を上のほうでゴムで縛っているジャージ姿の若い女性がいて、軽くビックリしたのですが、学童で働いているぐらいだから、悪い人ではないんだよね、と思ったりしました。

タロウが着ていたシャツの左胸につけられていたバッジは、タロウが引っ張ってしまったのか?、シャツに、指が通るぐらいの穴が二つ開いた状態に。まぁ、そのシャツは、もうクタクタになりつつあるものの・・・、カリフォルニアディズニーランドで購入したミッキーの長袖シャツ、左胸にポッカリと穴があいてしまい、ちょっとショックでした(-_-;)

職員の人からは、「当て布して下さい」って言われたけど、う~ん、上から何かアップリケみたいなものでも付けておこうかな・・・。

そんなこんなで、なんだか細かいことが気になってしまい、今度は親の私がブルーになってしまった学童三日目でした(^_^;)

同じ地区の他の二校に比べて、良いほうだという評判の学童クラブなんだから、普通なんだよね。まもなく42歳になるオバサンな私だから、細かいことが気になってしまうのかしら(>_<)

その後、タロウは野球教室へ行き、仲の良い友達と会って、元気が出たようですし、入学式の後に、同じ保育園の子達に声をかけて、みんなで遊ぶんだと張り切っています(^◇^)

さてさて、どうなっていくことやら(^^)

タロウの通う小学校は、一学年2クラスになるようです。同じ保育園から来たお友達(男一人・女の子二人)と、同じクラスになるのか、二人ずつになるのか、それとも他の子は違うクラスになるか。タロウがとても気にしています(^_^;)

入学式の受付の際に、教えてもらうことになるのかなぁ。まだクラスが分からないので、持ち物の名前付けも、保留状態。なんとなく、私の予想は、一年一組のような気が・・・。どうかな?(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学童クラブ・二日目

4月1日の初日は、午前中まで。

2・3日は土日であいだがあいて、4日が学童クラブ二日目でした。

朝から一日なので、お弁当が必要。

朝、バタバタっとつくって、水筒にお茶、昼食時にパックの牛乳、国語と算数のドリル、筆箱、ハンカチ、ティッシュを持たせて、今日は一人で登校させます。

うちのマンションとは、小さい広場をはさんで真向かいにある小学校なので、信号もなく、通る車も、うちのマンションに出入りする車だけなので、そのあたりはかなり安心(^^)

16時半お迎え、としていたので、16時半に学校へ。みんな外で遊んでいます。

タロウは?

小学校の入り口近くで野球をやっているのだろう、と思っていたら、いない。

校庭の中で、サッカーなどしている子達の中にも、いない。

じゃあ、部屋の中にいるのかな?と思いつつ、学童クラブの部屋に向かいますが、部屋の中にいる先生(←なんと呼んで良いのかよく分からない私)が、

「タロウ君は・・・」

と、校庭を見るので、

「あれ、スイマセン。いま、探しながら来たのですが、見当たらなくって(^_^;)」

と言いながら私も再度校庭をみたら、校庭の一番奥&学童クラブの横にある、ジャングルジムをのぼっていました。

タロウ『一人きり』でジャングルジムにいました。

「(あれ~、一人かぁ~)」

と、思いました。タロウがまたなんとも微妙な表情(^_^;)

でも、ママがお迎えに来た、やったぁ!でもなく。

早く小学校・学童クラブに行っていたほうが、学校にも慣れ、お友達も早く出来るのでは?と思ったりしていた私だったのですが、うう~ん、どうなんだろう~。

保育園では、みんなから慕われて、リーダー的な存在でずっと来ていただけに、うまくいかなかった場合、簡単に『折れ』ちゃいそうな気がします(^_^;)

「なんだ、野球やっていると思ったら、ジャングルジムにいると思わなかったよ。野球やりたいんじゃなかったの?」

「やりたかったんだけどさ、仲間にいれてくれないんだもん」

「え~、何それ、大きいお兄ちゃん達が、ダメだって言ってきたわけ? 他の一年生の子は野球やらせてもらえてなかったの?」

「他の一年生の子は野球やってたよ」

「そうなの? う~ん、先生にやりたいんだけど、って言ってみた?」

「あのね、外にいる先生たちはね、ただ見てるだけの人達なんだよ」

「??? そう? それぞれの遊びのところに、一人ずつぐらい、いるじゃん。サッカーとかやってる子とかもいたじゃない? サッカーはやなの?」

「ボールがさ、オレがやってたのと違って、固いんだもん」

「ふぅん」

そのあとは、くもんのお教室へ。

18時少し前に帰ってきて、Wiiがやりたいと言うので、やらせていたのですが・・・

ゲームをやりながら、

「やばい、オレ、涙が出てきちゃった」

と。

「どうしたの? 目が痛いんじゃないの?」

「ううん」

「じゃあ、かゆいとか?」

「ううん、なんかママに怒られたような気がして」

と言いながら、ポロポロっと涙をこぼしながら、顔は苦笑いです。

普段、よく細かいことを注意する私で、何度言ってもなおらない時は、かなり大きな声を出して怒る私ですが、タロウ、怒られて泣く、ということはあんまり・・・ありません。

すぐにへこんで、慌てて注意されたことをやったりしながら、おとなしくなることはあるものの、泣くのは、本当に私が怒って、玩具をゴミ袋に入れてしまったりするようなことの時ぐらいで、「ごめんなさい~もうしない」とか言いながら泣くことはあるんですが。

その涙が気になるんですけど~

たぶん、本人も、『小学校で友達をつくるのは簡単』だと思っているように思います。オレはどこへ行っても友達をつくってしまうし、小学校に行ったら、新しいたくさんの友達が出来て当たり前、と思っていた気が。

実際、キャンプに行っても、どこへ行っても、マンションの中でも、そうやって友達はつくってきているんで・・・。それが学童クラブの中では、どうもうまくいかない状態なのか。

ダメ!と突っぱねられたことで、嫌われたと思ったのか。

こればっかりは、私がなんにも出来ないので、一応、学童クラブの連絡帳に、タロウがそんな状態であったことだけは伝えるけれど、今後どうなるかは彼自身次第!

6日に入学式を迎えて、その後、クラスの中にお友達が出来るとか、同じクラスに同じ保育園から行った友達がいるとかで、また違ってくるとも思うので、入学式前の学童クラブ、もう一日、午後まで行かせます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

学童クラブ・初日

4月1日。

とうとう、学童クラブへ行く日となりました。

入学式は6日だけど、もう、小学一年生、ということで・・・いいんだよね(^_^;)

春休み期間中の学童なので、校帽やランドセルは必要なく、野球帽をかぶって、保育園で使っていたリュックをそのまま背負っていき、置き傘と、着替え一式を袋に入れたもの(保育園の布団シーツ入れ袋を流用)と、上履き(保育園で使ってた)と、家に余ってたドリルと筆記用具を持って、学校へ。

校庭に、何人か人がいて、「???」と思ったら、どうも休みの日に植物とかを世話する係りの子&PTAの役員の人達だったらしい。しばらくしたら帰っていきました。

学童クラブの部屋へ行くと、外に、所長さんと三年生の女の子が二人立って、待っていてくれてました。一年生の受け入れをしてくれているみたいでした(^^)

保育園みたいに、

「今日はかわりないですか?」

的な会話はなく、普通に中へ入って行く形で、所長さんに言われて、三年生の女の子が、タロウに、どこへ何を置けばいいのかを説明してくれてながら、中へ入っていきました。

タロウは・・・ちょっと緊張気味だったかな(^_^;)

一応、学童クラブのほうにも話はしてありますが、仕事がキャンセルになっているため、割りと暇ではあるけれど・・・という状態があり(^_^;)、初日なので、12時に、私がお迎えに行って、学童クラブ初日を終えることに。

12時少し前に着いたら、外遊びをやっていて、タロウは、学童クラブのお手伝いの若いお兄さんと、男の子4人と、野球してました(*^_^*)

緊張したからか、外遊びを2時間していたからか、目の下にくまが出来ている感じで、お疲れ気味な顔になってました(^_^;)

学童クラブの下駄箱の名前をチェックしたところ、新一年生で、学童に登録したのは、十数名のよう。その中に、同じ保育園から同じ小学校へ行くことになる4人のうち、タロウだけしかいませんでした。

確かに、一人は、いまママさんが下の赤ちゃんの育休中で、仕事してないから学童に登録出来なかったと言っていたし、一人は、おばあちゃんが送り迎えしたりしてるから保育園も早く帰っていたし、一人は、ママさんはコンビニのバイトみたいで、平日とか保育園を休ませたりしてたし、お迎えもそんなに遅い時間じゃなかったし、学童クラブにいれるのは必要ないのかな・・・。

ちょっと残念。

でも、すぐにお友達も出来るか(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学童クラブの説明を受けに行く

タロウが通っている保育園は、もちろん?3月31日が最後となり、その後は通うことが出来ません。

そして、4月1日からは、小学校の学童クラブに行くことが出来ます。

一度、簡単な説明を受け、その後、本当なら保護者が集められての説明会があるはずでしたが、地震の影響で中止となり、28~30日の間に、学童クラブの部屋で、個別に説明を受けることになっていました。

早速、28日に行ってきて、持ち物の説明などを受けます。

学童クラブの部屋の中は、靴を脱いで靴下で過ごすようになってますが、他の部屋に移動したりする際に必要になるので、『上履き』。

学校で履くのとは別? だったら保育園で使っているものをそのまま持って行こう。

新一年生は、緊張したりして何かと粗相することもあるので、『布袋に、下着なども含めた着替え一式』。

これは、保育園で使っていた、布団のシーツ袋をそのまま使おう♪

置き傘』。

むむ! ということは、タロウの傘をもう一本買わないとだわ。

毎日持って行くものとして、『連絡帳』。

学童クラブに462円払ったけど、結構高い・・・。もっと簡単な安いノートでいいじゃん(^_^;)

また、学校がお休みの日に学童クラブを利用する場合(春・夏・冬休みや、土曜)は、『学習するもの(市販のドリルなど)』と、『お弁当・水筒』(水筒の中身はお茶または水)。

学校がない日は、学習時間があるらしい。家にたまってるドリルを持って行けばいいや(^_^;) そして~、なるほど、土曜や休みの時にはお弁当かぁ。。。しかたないことだけど、結構大変だなぁ(^_^;)

保育時間は、学校の授業がある日は、放課後~午後6時まで。学校が休みの日は、月曜から金曜が9時~18時。土曜日が、9時~17時。

土曜日は17時かぁ・・・。

学童クラブの休日は、日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日。

日曜日、どうしようかなぁ・・・。

利用料は、月額3000円。毎月月末に引き落とし。

自分のメインバンクから引き落としをお願い出来るのが嬉しかった。

午後5時以降の保育が必要な場合に、『間食希望確認書』を提出し、希望者のみ提供。間食費は月額1000円。支払いは、納入袋を連絡帳にはさんで渡されるので、入れて戻す感じらしい。

四月は仕事がないので、頼まなかったけど、五月からの利用は一応頼んできた。使うことになるかしら(^_^;)

学童クラブの一日は、学校のある日は、13時半頃授業終了→自由遊び(スキップの行事に参加したりもする)→16時50分片づけ→17時第一回集団下校→17時10分希望者のみ間食→17時半第二回集団下校→18時第三回集団下校。

学校のない日は、9時登所(必要な場合8時半から受け入れ可)→朝の会→勉強→10時自由遊び→12~13時昼食・昼休み→13時自由遊び→16時50分片づけ→17時第一回集団下校→17時10分希望者のみ間食→17時半第二回集団下校→18時第三回集団下校。

ただし、土曜日は17時まで。

狭い園庭で遊ぶのとは違って、校庭で身体を使って遊ぶことも出来て、いいね~。ただ、学童クラブの部屋自体は、結構狭くて、ギュウギュウ詰めな感じがした・・・。

欠席・早退などの連絡については、保護者が必ず電話かファックス、または連絡帳で事前に連絡をすること。

結構、変更については受け入れてくれそうなのが安心した(^_^;) 私の場合、予定がクルクルかわっちゃうからな~。

習い事などを、学童クラブから直接行くことは禁止。また、学童クラブを抜けて、また戻ってくることも出来ません。

そうなんだぁ~(@_@;) 学童クラブの後に、そのままくもんの教室に行ってもらったら、くもんの教室で一時間過ごすことになって、それまでに私が帰宅出来るな~とか考えていたんだけど~。18時かぁ、結構厳しいなぁ・・・。しばらくはファミリーサポートさん頼まないとダメかも。

災害時の対応としては、保育中に起きた場合、保護者が来るまで、必ず保護しています。先日の地震の際は、最後のお迎えは20時半で、他の学童ではやはり午前0時ということもあったらしい。

そうなんだ、家に帰しちゃうとか、無理に18時までに来て下さい!!!的なことにはならないんだ、安心した。

遊具、お菓子、お金を持ってきてはいけません。

最近、DSとか持ってきてもいいって学童クラブがあったりするらしく、ちょっと心配だったけど、タロウの通うところはNGで良かった(^_^;)

とりあえず、4月1日、午前中のみお願いして、4日5日は17時までお願いして、6日の入学式の日は頼まず、7日以降は様子をみながら・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給食費とPTA会費の引き落としのために、地元の信用金庫に口座開設させられる(-_-;)

小学校入学に向け、少しずつ準備をしております。

しかし! 今はほんっとうに忙しくて(・・;)

毎年、冬にやっている雑誌の編集の仕事は、来週が校了で、かなり切羽詰まっている状態。

そこへ来て、春から始まる仕事が重なってスタート。

さらに、タロウの予定だの、追加の仕事の依頼だの、3月下旬にある大きい仕事の『人の手配』だの、バタバタ全部重なって、あれを考え、これを考え、頭が3つぐらいあっていいかな、と思うぐらい考えないといけないことがいっぱい!!!

まずは、雑誌の編集の仕事を、絶対に終わらせないといけないわけで、睡眠を削って頑張っている状態です・・・。なおさら頭がまわらなくなるという。

そんな中、3月11日までに、地元の信用金庫で口座を開設しないといけない・・・そんなバカな・・・。

小学校の給食費とPTA会費の引き落とし口座は、その信用金庫のものでないとダメ、ということになっていて・・・。

私、結構な数の銀行に口座を開いています。三井住友・東京三菱UFJ・みずほ・シティバンク・楽天銀行・ジャパンネット・住信SBIネット銀行、そしてもちろん?ゆうちょ銀行。

それぞれに特徴があったり、ないと不便だったりで持っているわけなんですが、別に信用金庫の口座を持ちたい理由はなかったので、考えたこともありませんでした。

しかし、小学校のために、口座開設しないといけないという・・・。

なぜ大手の銀行ではダメなのか、誰もが持っていそうなゆうちょ銀行ではダメなのか?

しかも、地元の信用金庫とは言いながら、歩いて10分以上かかるような場所にしか支店の窓口がない。ATMはどこにあるのか知らない(・・;)

郵送で口座開設出来ないか、いの一番に調べましたが、窓口に行かないとダメ。そうなれば平日の限られた時間に行かなければならず、いったいいつ行くんだと。

3月11日を迎えることになる最終週、仕事先の人に許可を得て、しかたなく行ってきました・・・。

月曜日だと混んでいるかもしれないと思い、火曜日に行きましたが、待たされます・・・。

順番がまわってきてからも、やはり待たされます・・・。書類は完璧、キャッシュカードは必要ないと断り、何度も来るのが大変なので、他の銀行からお金をおろして、まとまった金額を用意して行きました。

やっと名前が呼ばれて、通帳をもらって終わりです。

支店がある場所は、近くに駅がなく、バスで池袋へ出るか、歩いて20分かかるJRか東武東上線の駅まで歩いて移動(-_-;)

疲れていたせいか、久々にイライラしてしまった時間でした。

なんでゆうちょ銀行とかじゃダメなんだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らららランドセルは、ててて天使の羽根を選んだタロウ

ランドセルは、いつ頃どこで買おうかなぁ・・・とぼんやり考えていたところに、たまたま新宿高島屋で、タロウが

「これがいい

と選んだのは、『セイバン』の、『天使のはね』でした。

テレビでコマーシャルやってるよね~(^◇^)

どこが気にいったのかはよく分かりません(^_^;) 習い事でドラムを選んだのもよく分からなかったし・・・、でもとにかく彼が選んだものなので(*^_^*)

色はマリンブルーに。

どこのママさんもみんな言っているけど、私たちが小学生のころは、男は黒・女は赤で決まっていたのに、今はどんな色でもあるんですもんね~(^^)

好きな色が選べるのは嬉しいかも。

でも、私が小学生の頃に自由に選べたとして、何色を選んだかと考えると、きっと赤だったような気がします(^_^;)

さて、『天使のはね』の、エコロジカルという、地球にやさしい、処分する時に塩素が出ないとかいうものをタロウが選んだのですが、こちらはデパートなだけに定価?40000円。

しかし、そのランドセルが、『高島屋友の会』に入会すると一割引きになるというので、それはもちろん入会しました(^◇^)

支払ったのは、一割引きの36000円に消費税で、37800円。

楽天市場なんかでみると、もっと安いのはあったのですが、六年間使うものなんだから、本人が気にいったものにしようかとは思ってました(^^)

そして、新宿高島屋に預けて、そのランドセルに名前をほってもらいました。無料でお願い出来るというので、せっかくだし(^^)

毎日、いつ届くのだろうと楽しみにしていたタロウ。

そして、ランドセルの蓋の裏側に、名前がほられたランドセルが届き、タロウ嬉しそうでした(*^_^*)

小学生になるまで、あと一カ月だ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校前に、学習机。勉強の習慣がつくのかな?

老人ホームに入居中で、認知症の母。

その関係で、今まで疎遠だった叔母夫婦と、連絡をとることが多くなり、何かと気遣って下さることも多くなりました。

そして、入学祝いを買って下さるということになり、

「ランドセルは?」

と言われて、

「すいません、もう買ってしまったので・・・

「じゃあ何か考えておいて」

と。

いろいろ考えて、文房具とか地球儀とか?私自身もあまり思いつくことが出来ず、あげてみましたが、結局、

「学習机を買っておいたから、あとは配送業者と連絡をとって」

と言われ、急きょ、机が我が家にやってくることに。

学習机は、全然考えてませんでした。

私が前の家で使っていた机が一つあるので(荷物置き場になってるけど)、いずれそれを使えばいいか、とか、

「まだ机とか置いてやるよりも、リビングの机で勉強させて、私がみているほうがいいかな」

と思っていて(^_^;)

学習机が我が家にやってくる~!!

うわ~、置く場所がない~、と、洋服などをメインで置いている部屋の一部になんとかスペースをつくり、配送業者と連絡をとって、運んできてもらいます。

P1020267

叔母夫婦が贈ってくれた学習机、なんと15万円前後する学習机です(゜o゜)

う~ん、自分では絶対に買わないな・・・。

机のほかに、ちゃんと椅子も選んで下さっていて、すぐに使える状態となりました。

タロウ、早速机が嬉しくって、くもんの宿題を学習机で(*^_^*)

P1020276

確かに、勉強ぐせをつけるには、いいのかな~。

いつも過ごしているリビング以外の部屋に、学習机が置かれたことによって、タロウがそこにいることがあるようになりました。

なんだかだんだんと成長してくるんだな~、って、感じさせられました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学童クラブの申し込み

タロウが通う予定の小学校の学童クラブは、学校内にあり、学童クラブ以外の子達もいられる『スキップ』も、同じ学校内にあるそうです。

まだまだよく分からないことばかりですが(^_^;)、聞いた話では、ということで。

学童クラブの申し込みは、1月20日までに、書類を提出すること、と認識してました。

とにかくそれまでに学童クラブへ直接書類を持って行けばいいんだ、とのんびり構えていたら、すでに書類を受け取りに行ったママさんから、

「書類提出とは別に、面談があって、予約しないといけない」

ということを聞かされました。

うわ~、それは~!ということで、慌てて学童に電話します。

午前11時以降であれば、事務所に人がいると書いてはあったものの、

「そんな時間に電話していいものなの???」

と私の頭に疑問が浮かび、結局、放課後の時間を狙って、電話しました。

すると、

「書類自体は、1月20日を過ぎても、まだ受け取りはするけれど、それまでに書類を出してもらうことで、4月1日からの利用がスムーズに出来るんです」

と聞きました。

ああ、良かった、危ない危ない。

面談の予約もとり、今度はまた慌てて区役所に書類を取りに行きます。

そこで書類記入方法について、説明があります、と言われて出てきたかたが、保育園でタロウの担任だった先生でした(^_^;) 区立だったので、保育園ではないところに先生だったかたがいたりします。

おかげで、いろいろお話が聞けて良かった(*^_^*)

仕事が不定期な私、また自分で会社をやっている私が就業証明書を書く場合に、どのようにしたらよいか、教えてもらったりしました。

二か月分の、スケジュール(保育園に提出していたもの)を、添付することに。

学童の面接自体は、タロウがちゃんと受け答えできるかという軽いチェックと、私自身に説明をして下さる形で、特に難しいものではなかったので良かったです(^_^;)

お迎えがあった子以外には、前もってお願いしておいた時刻の5時・5時半・6時に、集団下校するそうで、その際には、必ず学童クラブの人が付き添って、子供たちを見送るそうです。

我が家の場合、通う小学校のほぼ隣りのマンションなので、その集団下校の際には、マンションの玄関に入るところまで、先生が見送ってくれているそうです。

ちょっと安心した(^^)

これで三月?に、学童クラブに入れるかどうかの連絡がくるそう。

小学校に入って、どうなるのか、いろいろ不安だけど、もうすぐ四月!!

もやもや考えているだけではダメなのだ・・・。準備しておかないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽