カテゴリー「子連れ海外(06年11月グアム)」の9件の記事

タロウ、二歳半。

グアムへ出発!

朝は6時前にタロウを起こして、そのまま布団から抱っこで駐車場へ連れて行くことになっても大丈夫なようにと、前日に車に荷物を積んでおき、タロウに洋服を着せておきましたが、私が支度をしている最中に『起きてしまい』、ぐずられて、私の化粧や支度もうまくいかず、その後はおしっこさせたり、おもちゃから引き離したりするのに結構な手間がかかり、出発時刻が大幅に遅れます・・・

そんな時に限って、『事故渋滞』、しかも成田空港へ行くまでに二箇所も!!!

朝早い時間にみんな事故ってるのね~。高速に乗る前にも、追突事故現場をバッチリ見たし、みんな眠くて事故しやすいの?

成田空港の、アールアンドシーツアーズのカウンターに、7時45分までに行くこと、が、なんと空港に8時20分到着。

そして、車を受け取りに来てくれるはずの『J3パーキング』の人がなかなか来ない!

『J2パーキング』のお兄さんはいて、私が着いてから『5台』は、そのお兄さんがさばいてみんな空港の中へ消えていったのに・・・。

J3パーキング』に電話してみても

「いまスタッフが順番に手続きしているはずですから、もう少しお待ち下さい」

と言われて、待つこと約15分。タロウは

「おしっこ出ちゃう~」

と騒いでいるけど、車から離れるわけにもいかなくて、寝て起きたままだったから

「そのままオムツにしちゃいなさい」

なんて言うことになる始末・・・(>_<)

それでなくても遅れているので、アールアンドシーツアーズの、当日の連絡先に電話してやりとりしていたら、携帯の電池がプツッとなくなってしまいます・・・

D903iって、電池がなくなる時のアラーム音とかしないわけ?!

やっとおじさんが来たら、なんでもビラ配りをしていたとかで、ほんとにもう、頼むよ~! 車の傷を調べられたり、説明がいろいろあって、ここでもまた時間がとられて、料金を支払い、スタンプカードにスタンプを捺してもらい、慌ててスーツケースとタロウとトートバッグを抱えて、小走りでカウンターへ。

タロウは抱っこされながら、

「おしっこ、おしっこ~」

とつぶやき続けています(^_^;)

そして案の定、オヤジブー様と、名前が紙に書かれたものを抱えてウロウロしている係員のかたが(゜o゜)

スーツケースをX線に通して、中へ入ろうとしていると

「オヤジブー様でいらっしゃいますか?」

と声をかけられて、

「スーツケースを検査機に通すのはお待ち下さい!」

と言われて、

「やだやだ、なんだろ、なんだろ、飛行機乗れなかったらどうしよ~(>_<)」

と内心思っていたら、

「実は、オヤジブー様がお乗りになる予定の、ノースウエスト074便9時45分発がメンテナンスの関係で欠航になりまして、JAL941便10時発に振り替えとなりましたので、第二ターミナルのJALのカウンターでチェックインをしていただくため、この第一ターミナルから移動していただきます。説明しながら移動しますので、どうぞこちらへ。スーツケースは私が運びます」

ということで、スーツケースをおしてもらい、私はタロウを抱っこしながら歩き始めます。

「この第一ターミナルから第二ターミナルまでは、NW航空が準備しているタクシーかバスで移動をしていただくことになります。NW航空からは、こちらのクーポン券が出ていまして、2000マイルを貯めるか、空港内、成田でもグアムでも使えます10ドル分のお食事券として使うか、飛行機内でアルコールを飲む際のクーポンとして使うなどということになります。それと一緒に次回NWで航空券を購入される際に使える50ドル分の割引券もついています」

と丁寧な説明を受けて、目の前にとまっている黒塗りのタクシーに二人で乗り込み、トランクへスーツケースが積まれて、降りる時も運転手さんが降ろして下さいます。

第一ターミナルと第二ターミナルって、距離的には離れていないのに、一方通行の関係とかで、移動にかなり時間がかかるそうです。間違えたとき、大変だよね・・・。

1128k 日本航空のチェックインカウンターへ。この時点で午前9時。

一月にグアムへ行った時と比べると、あまり並ばなくて済んで、かなり楽。あ、ちなみに今回、ベビーカーを持ってくるのはやめました。

1128a R&Cの人から渡されたチケットを渡すと、すぐに

「NWからの振り替えのかたですね」

と言われて、すぐに済み、8Jと8Kという席でした。

「前のほうの席なら、すぐに降りられるから、入国審査の時に並ぶ時間が短くて済むかも」

と思いながらカウンターを離れます。9時半から搭乗が始まるので、それまであと30分ほど。

まずはトイレ。タロウはまだおしっこ我慢しているのかと思いきや、すでにオムツにしてました(^_^;) なので、パンツに履き替えさせて、外で自動販売機のアイスクリームをちょっと食べてご機嫌をとり、手荷物検査へ進みます。

タロウは、

「カートに乗りたい」

と言い出します。でも、子供を乗せるカートなんて中にはありません。小さい荷物を乗せるカートがかろうじてあるだけ。そこから少しずつ機嫌が悪くなり・・・。

出国手続きのところ(一人ずつパスポートでチェックするところ)で、せっかく並んだ列からはみだし、

「行かない」

と寝転び状態で動かなくなり、なだめすかしてもだめでギュウギュウ抱っこで無理やり通って、暴れるタロウをおさえながら77番ゲートへ。

シャトルには乗らないものの、一番はじのゲートで、歩くのなんの。ギリギリだったら、走るの大変だな~なんて思いながら歩いてました(^^)

途中、売店があったので、ジュースを購入。タロウの言う通りに二本買っちゃいました。

1128l 手荷物の持込みに厳しいいま、ここまでは飲み物やジェル状のもの、刃物系などじゅうぶんに気をつけて持ち込まなかったけれど、空港内に入ってからなら、ジュースとかを買ってそのまま持ち込めるんじゃないかと思っていたけどそれは甘かったみたいで、ゲート手前で手荷物チェックされて、

1128 「大変申し訳ありませんが、ジュースなどは機内に持ち込めませんので、乗るまでに処分をお願いします」

と言われ、一本は私が全部飲みきり、もう一本は半分ぐらいを残して捨てることに。ただ、タロウ用に準備してきた『カラのマグマグ』にジュースをうつしました。見つかったら本当は怒られたのかなぁ、でもその後のチェックはなかったので、大丈夫でした。

機内に入ったのが10時。動き出したのはもうしばらくしてからでした。

さて、席につき、飛行機のドアがしまってみると、私たちの席は3人並びなのに私たち二人だけ。前の席は二人並びに一人、後ろの席は三人並びに二人と、空席がかなりある感じです。

NWからの振り替えもあったのに、こんなに空席??? でもとにかく良かった(^_^)v 絶対に楽! しかもNWじゃなくてJAL♪

しかし、帰りの便は満席かもしれず、『行きはよいよい、帰りは怖い』の王道を行くことになるのでは・・・? 前回も帰りのほうが大変だったし。

1128m 飛行機が飛び立つと、すぐにチャイルドミールが出てきました。10時55分。なかなか美味しそうな感じ、しかも入れ物がかわいい。

11時過ぎに大人のも配られましたが、タロウは私のものばかり食べて、私がタロウのチャイルドミールを食べることに。

1128n 食べ終わるとすぐにタロウはモゾモゾごそごそと動き始めます。

さてそこで、まず、お菓子作戦ポッキーをちょっとポリポリ。

次に、絵本作戦。シール絵本と、見つける絵本でしばらくもちます。

飽きたら今度はDVD作戦・・・ところが、重い思いをして手荷物に入れてきたDVDプレイヤーは、バッテリーがあがっていたらしく、全く動きません(>_<) がちょーん。

そこでノートと色鉛筆作戦。少しだけお絵かきします。

その隙に、私はビザなどの書類(機内で配られた)三種類を記入。しかし、途中で邪魔されます。

最後の作戦。パイパイ攻撃です! なんといっても、隣りに人がいなくて、隠しやすいので、あげるのもすごく楽です。隠れてあげられるのなら、私はエニータイムオッケー(^○^)

タロウは寝ました。書類の記入を終えて、しばらくしたら、もう着陸まであと30分になり、シートなどを元に戻して、シートベルトを着用しないといけないことになってしまいました。

しかたないので、抱っこしたら、タロウは文句も言わず、少しトロトロしたままで、着陸。

先にビジネスクラスのお客さん達が降りて、ビジネスクラスのすぐ後ろの席だった私たちもすぐ降りれて楽! 前回とは違ってとても楽です。

入国審査の列も、最初のほうだったせいなのか、20分くらい並べば出来ました。でもその間にタロウは列を離れて走り去っていくことが十数回。戻ってこなかったらどうしようとヒヤヒヤしながら並んでました・・・。あと二人になったところでちょっと戻ってきたタロウを、また羽交い絞め抱っこでなんとか審査を済ませます。

「やだ!!!!!」

と叫んでましたが、審査が終わって、パスポートを手渡されたらケロリとして歩き出しました。

よく分からん。

スーツケースがターンテーブルに吐き出されているところで待っていたら、なかなか出てこない。ちょっと一周してみたら、私のスーツケース、すでにターンテーブルから降ろしてありました(^_^;)

税関?で、紙を渡して、スーツケースを押しながら外に出ると、R&Cツアーズの紙を持った人が立っています。私のスーツケースにツアーのタグをつけているので、それを見てその人が寄ってきて、

「あっちのカウンターへ行け」

と指示します。すぐ目の前にR&Cのカウンターがあって、書類をもらい、

「あっちの看板が立っている辺りの椅子に座って、名前が呼ばれるまで待っていろ」

と言われて、そこへ行きます。が、タロウは動き回って、そこに居ようとしないので、大変(@_@;) そういう時に限って、名前は全然呼ばれなくて、同じ飛行機に乗ってきた人達のあらかたは行ってしまったんじゃないかという時に、やっと名前が呼ばれてバスへ案内されます。

ツアーだと、こういう待ち時間とかがもったいないよなぁ。

で、バスに着いて、スーツケースを積んでもらい、席に座ると、タロウが

「子猫のジジは?」(←今回の旅行に、タロウが同行させることを決めた小さいぬいぐるみ)

と聞いてきて、そこでハッと、

「やだ! トートバッグがない!!」

と気がつき、慌ててバスをおり、係員のおじさんに

「バッグを忘れてきてしまった」

と伝えて、走って空港のベンチに戻ると、ありました・・・ふぅ。ビックリ。

しばらくして他の人も乗って、そのバスはホテルを四カ所まわり、私たちの宿泊ヒルトンホテルは一番最後。

これもまた時間がとられてもったいない(>_<)

12021009 ヒルトンのロビーには、電車の模型がたくさん走っていて、タロウはそれに吸い寄せられてましたが・・・

タロウ君、おもらししちゃいました。

最近、タロウがおしっこしたそうな時に

12021010 「トイレ行こう!」

と言っても、絶対に嫌がるんです。で、ギリギリになって

「おしっこ出ちゃう!」

と叫ばれて走ってトイレというのが最近のパターン。まぁ、無理やり連れて行って、パンツを脱がせて、トイレに無理やり座らせてしまえばだいたい出るんですけど、その『嫌がって暴れて、逃げまわるタロウ』を連れて行くのって、大変なんで、私もつい『緊急』になるまでトイレに連れて行かないことが多いんですけど。

空港で、ちょっと様子があやしいなぁ、とは思ってましたが、名前を呼ばれたのと重なったのもあったし、そのままにしていたら・・・。

ホテルで電車に夢中になって、尿意をすっかり忘れていたのか、突然、

「おしっこ!」

と叫んで、私がトイレを探そうと抱き上げたら、その状態でおもらししてくれました。私のシャツ・タロウのズボン・靴はおしっこで濡れました・・・(:_;) 床にこぼれたおしっこは、ティッシュでサッと拭きました・・・(:_;)

そんなおしっこ状態の私(他の人は多分気がついてなかったみたい)に、現地係員の人が部屋の鍵そのほかを渡してくれて、エレベーターの場所を教えてくれて、スーツケースを押して部屋へ移動です。

部屋は307号室。安いツアーだから、とは思ってましたが、やっぱり、『ガーデンビュー』。全然海は見えない部屋です。部屋の配置図を見たけど、末尾が奇数番号の部屋は『ガーデンビュー』で、偶数番号の部屋は『オーシャンビュー』のようでした。

やっぱり海に来たんだから、『オーシャンビュー』が良かった、ナ・・・。

ヒルトン、老朽化してるな~って感じはありましたが、変なにおいとか汚れはなくて、快適そうな部屋でした。ただ、ベッドがとっても狭い。添い寝じゃ寝るのがつらそうだし、タロウがすぐ落ちてしまいそう。ベッドは壁際へ。

おしっこにまみれた服を洗ってから、スーツケースはそのままにして、すぐに外へ。

ロビーの電車にまたタロウは釘付けです。

ヒルトンは、外国人のお客さんが多いとのことでしたが、やはりそうで、電車を見ている時も男の子が

「a train!」

と何度も叫びながら興奮して見ている姿がありました。タロウが

「電車だ!」

と言うのが、英語だと『a train』になるわけね、なるほど(^○^)

R&Cツアーズから渡されている『アイランドパス』というバスのフリーパスは、『ザ・ショッピングバス』系専用のチケットなので、『ラムラムツアーズ』が走行させている『トロリーバス』には乗れません。

でも場所が不便なヒルトンだけに、乗るバスを選んでいたら時間がかかってしょうがない。フリーパスを買おうと思っていましたが、ちょうどそこにいたバスが『ラムラムツアーズ』のバス。

行き先は確認せずに乗って、その場で『フリーパスfor 7days(10ドル)』を運転手さんから購入。

そのバスの行き先は、マイクロネシアモール方面だったので、今日はモールへ行くことにします。

なんてアバウトな(^_^;)

1128f 降りてすぐ、『赤い自動車のカート』をタロウが発見。絶対に乗りたがると思ってました。10ドルを渡して借ります。カートを返却するとデポジットとして5ドルが戻ってきて、5ドルは借り賃として取られる形です。

中央ホールには、『ピタゴラスイッチ』系のしかけがあり、やはりそこでタロウは釘付け。あと、グアムはすっかりクリスマスモード全開で、飾りつけはもちろん、セールもやっていたのですが、マイクロネシアモールでは『汽車』が、セッティングされていました。

1128r 『ピタゴラスイッチ』の真横だったので、タロウは乗りたがるかと思いきや、

「乗らない。いい」

とのことなので、『ピタゴラスイッチ』をしばらく見てから、エレベーターで二階へ。

フードコートでは、日本でもおなじみ『ケンタッキーフライドチキン』で、骨なしチキン3ピース・ポテト・ジュースのセットと、マッシュポテトのスモールを頼んで、$6.70。ここは、ドリンクを飲み終わったら、レシートと空になったカップを持って行けば、お代わりがただで出来ます。が、大きいからね~(^_^;) 飲みきれませんよ。1128s

横の小さい遊園地『ファンタスティックパーク』の中に入ると、前回は乗りたがった『回転木馬』には目をくれず、右手奥のほうにある、『コイン式乗用玩具』に夢中に(^_^;)

1128t トークンを買って、入れて動くようになっていて、トークンは、すぐ近くの機械にドル札を入れると、一ドルにつき4枚出てくるようになってました。

そこでは二ドル分乗り物に乗ります(^_^;) でも25セントで乗れちゃうって、日本じゃ考えられない~。

1128e 1128g 1128h 1128i 1128u 1128w しかも、どれもハードな揺れ方してました(^_^;)

そこを出ると、『ガチャガチャ』が置いてあって、タロウはなぜか『ボール』のガチャガチャをやりたがります。これは、25セント玉四枚を重ねて入れて、ガチャガチャっとまわすと、ボールが出てくるやつでした。

タロウがボールを握りしめている状態で、『ベストセラーズ』へ。前回マイクロネシアモールへ行った時、『ベストセラーズ』が発見できなくて、なくなったんじゃないかと思い込んでましたが、ありました。

私はDVDをちょっと探してみて、タロウは『ボブとブーブーズ』の音の出る絵本(信号機がついていて、ボタンを押すと点滅&音を出す)$8.99を欲しがりこれを購入。

その後、なんでだったかタロウがリュック(backpack)を買いたいと言っていたので、一階の『CINEMA WING』でちょっと見てみます。店員のおばさまが寄ってきて

「奥さん、30パーセントオフよ」

と言ってきたので、

「backpackを彼が欲しがっている」

と伝えたら、タロウに『スパイダーマン』のbackpackをすすめ、タロウはまんまとそれにひっかかり、そのまま購入することに。$15.37。

1128x その後ずっとしょってました。

『赤い自動車のカート』を元あった場所へ返却すると、5ドルが戻ってきて、係りのおばさまがビーチボールをくれました。プレゼントするようになっていたみたい?

1128y その後、前回入ってみなかった『ペイレスマーケット』(マイクロネシアモールに隣接)をちょっとのぞきにいって、タロウが飲みたがった『apple juice』を探しますが、なぜか全くない!!!!! かわりに?他の飲み物など($12.79)を買って、バスを待って帰ります。

ラムラムの赤いバスで、緑のマークがついているバス。グアムの各バスの運転手さん、必ず乗る人に

「どこへ行くのか?」(Where are you going?とか、どこのホテル行きますか?とか、どこ?とか、英語の人もいれば日本語の人もいるって感じで)

と聞きます。みんな間違えて乗ったりしちゃうのかな~。だから義務付けられているんでしょうね。必ず行き先を聞いてから、通らないところや遠回りになる人には「これは違うよ」って教えたりしてました。

でも、ヒルトン内にあるショップでは、サンキストの紙パックのりんごジュースが65セントミニッツメイドの缶のりんごジュースが75セントと、かなりリーズナブルに販売されていたので、わざわざ外で買ってくることはなかったみたい。ホテル内でちゃんと(?)安く販売されているのって良心的~♪

部屋に戻り、お風呂に入ろうとすると、バスタブの栓が見あたらないので、タオルで蓋して、お湯をためて二人で入ります。

やっぱりシャワーだけじゃだめなんだよねえ(^_^;)

日本から持って来た、タロウのお砂場遊び用バケツを使って身体を洗ったりするつもりでしたが、ヒルトンのシャワーは、ひっかける場所も割りと下のほうにあるし、コード(ホース?)も長いので全然問題なくシャワーを使うことが出来ました。

1128b 1128d 冷蔵庫が『古すぎる』って感じで、取っ手が取れていた(?)みたい。冷凍出来る場所はなく、中身は空っぽなのでどんどんなんでも入れられたのは便利だったけど。

日本から持っていった(手荷物だと手続きが面倒になると嫌だからスーツケースにタオルで包んで入れていった)アンヒバ坐薬(熱さまし)なども冷蔵庫に入れて、就寝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム滞在二日目

1129o 11月29日水曜。

朝食は、まずは試しでホテルのグラウンドレベルにある『アイランダーテラス』へ行ってみました。ルームチャージにしてもらうように告げて、案内してもらいます。

アイランダーテラス』内には、子供が遊べる場所があって、保護者がそれを見ながら食事できるって聞いていたんだけど、それらしき設備は全く見えず。ガラガラに空いているのに、その近くに案内してもらえないってことはないのかな~。

いつものことだけど、タロウはあちらこちら忙しく動き回り、外に出ちゃったりもするし、勝手に

「ごちそうさま」

をして、椅子から無理やり降りて、私のことを置いていこうとするので、結局また早食いで、あまり種類も食べられなかった・・。高い朝食なのにもったいない(>_<)

その後、部屋で着替えて、いざ『海&プール』です。

行くと決まったら、タロウがのりのりになってしまったので、自分自身の日焼け止めはそこそこにして、外に出てしまいました。

グラウンドレベル(G階)から外へ出ると、『タオル キオスク』なる小さい小屋があって、そこでビーチタオルを借りれるようになっていました。部屋番号と、全員の名前を用紙に書き込んで、部屋番号と名前を係員のお兄さんがちゃんとチェックして、手首に防水の紙のリストバンドを巻いてくれて、タオルを渡されてオーケーです。

プール&海へは、タロウにはラッシュガード、マリンシューズをつけさせます。

それに、デジカメが水中でも使えるディカパック、防水小銭入れにドル札と25セント玉(これは結局使う機会がなかった)を持ち、部屋のカードキーはフリーザーバッグに入れて私の水着にはさんで行きました。

まだ朝早いからか、あまり人はいませんでした。

1129r まず、子供用プール(といっても足をバチャバチャ出来るだけ)に行き、しばらく遊びます。

その横に、スライダーがあったので、タロウを誘ってみて、一応怖がりながらもついてきて、滑り台の上に抱っこで座ったので、一度滑ってみました。

1129v 私自身も、ウォータースライダーなんて久々です。身長制限が120センチ以上になっていて、それなりに(?)長めのスライダーでした。

タロウは抱っこで後ろ向きに滑ることになり、バシャーンと最後に水に入ったら、

「もうやらない」

と、言われてしまい、その後、二度とスライダーに行きたがりませんでした(^_^;)

1129s その後、海へおりてみます。プールからは階段で降りていくようになっていました。

ん~、砂浜は狭く、さらさらの砂というより、小石のもっと小さい感じの砂で、サンダルとかを履いてないと歩けないかな?

1129t  ヒルトン前のビーチだけそんな感じのようです。波のぶつかりかたが違うんだろうなぁ。

海は、しばらく浅瀬が続いていて、途中にはボートなどもつないでありましたが、タロウは乗りたがったりすることもなく、自分で立たせると怖がって嫌がり、私が抱っこで海の中へ入っていき、それで終わり、という感じに(^_^;)1129w1129x1129zd1129za

それでまたプールに戻りますが、深さ180センチのプールは私も怖いので入らず、バスケットのゴールと、バレーのネットがついているプールも入ってもしょうがないので入らず、結局使ったのは、海につながっているようにみえるプールと、その隣りにあるジャグジーでした(^^)

昼近くなってくると、人は増えてきたけれど、日差しはどんどん強くなってきます。適当なところできりあげて、部屋でシャワー。

1129ze 昼寝をして、寝起きからしばらくはベッドでゴロゴロむにゃむにゃでしたが、起きあがった途端

「買い物行く!」

で、慌てて支度して、ちょうど来たバスは、ショッピングバスで『マイクロネシアモール方面行き』と書いてありました。

「またマイクロネシアはどうかな~」

と思いながらも、乗っちゃいました。

1129zfそうしたら、 Kマートにとまったので、Kマートで降りて、タロウの大好きな大きなカートをとって、タロウを向かい合わせで座るように乗せ、中へ。

私が長袖の服を何も持って来てなかったので、探します。

でも、ものすごくサイズが大きい。しかたないので、子供服売り場のところで、探して買いました(^_^;)

おもちゃ売場でタロウがウロウロしまくり。前回も、Kマートのおもちゃ売り場で興奮状態だったタロウ、音の出るおもちゃを触りまくったりと、長い時間をそこで過ごしました。

その後、お菓子とか何かないかな~と見て回ったけど、特に目立ったものはない。タロウが欲しがった、小さいポテチは買ったけれど、特にこれというのはなかったなぁ。

1129zg Kマートだけじゃなくて、とにかくグアム内どこも『クリスマス装飾』だらけで、あっちでピカピカ、こっちでピカピカでした(^^)

写真は、Kマートに置いてあった、空気で膨らんだり縮んだりしている『プーさんとティガー』。

買ったのが、タロウのビーチサンダル$7.99、エルモの室内履き$3.99、ミニカー5台$6.99、ジェームズのおもちゃ$11.49、トーマスの大きいおもちゃ$34.99、私の長袖シャツ$9.00、ポテチ$0.75で、計$75.20なり。

Kマートを出て、またまた、ちょうど来たバスに乗り込んじゃいます。

グアムプレミアムアウトレットに着いたので、そこで降ります。

1129zj GPOには、黄色いカートがあり、こちらの場合は、20ドルをデポジットとして渡す形で、カートを戻せばまた全額かえってくるようになっています。

着いた時にはそのカートが出払っていたので、歩きでトゥインクルスというおもちゃ屋さんへ行きます。

全て20%オフとのこと。

朝食を食べたアイランダーテラスでは、小さいサイズのフォークやスプーンが見あたらなかったし、前回このトゥインクルズへ来た時に、『くまのプーさんのフォークとスプーン』をタロウが欲しがって買って、家ではず~っと気に入って使っているので、今回もフォークとスプーンが気になって見てみたら、『ボブとブーブーズ』のセット$6.99があり、またタロウ君セレクトで買いました(^^)

あとは『トーマスのエリザベス』(トラック)$14.99をタロウが選び、私が可愛い紙コップ$3.49を選び、購入。

ここで、何かDVDがないかと探しましたがめぼしいのはなかった。全て20%オフで合計$20.37。

私がレジを済ませている間にタロウが逃走!! でもレジのお兄さんはゆっくりのんびりやっていて、私はドキドキです。

外に出てタロウを探しますが、走っていく方向だけは見ていたけれど、どこまで行ってしまっているのか見当がつかない。そうしたら、

「ママ~!」

と遠くのほうから声がして、なんと黄色い自動車のカートのところにいて、

「ママ、あったよ」

とのこと。おいおい。

早速借りました(^_^;) タロウが無事にいてくれて良かったよ。

その後、階段右手奥にあるエレベーターで、一階のフードコートへ。

1129ziタロウに 何が食べたいか聞くと、

「ご飯」

と言うので、韓国料理系のインペリアルガーデンで、『クッパ』8ドルとセブンアップ1ドルで9ドルを注文します。

白いご飯と、キムチ、牛スープがそれぞれ別の状態でトレーに乗って渡されました。

牛スープの中には麺が少し入ってました。

子供用の椅子がフードコート内のあちこちに置いてあり、それに座りたいというタロウのために引きずってきて、食べさせます。タロウは、なぜか最初食べなかったのですが、今回同行させてきた『子猫の』ジジに食べさせるマネをするようになってからはパクパクたくさん食べ始めました(^^)

まだ食べている最中に、

「ゴミ箱に捨ててくるね!」

と、また勝手に席を立って、空いた容器を持ってゴミ箱を探しに行ってしまいます。本当は席のすぐ近くにあったんだけど、

「自分で探して自分で捨てることが嬉しいだろうな」

と思って私は教えませんでした。が、かなりウロウロしてます・・・。

座っている人達は、何かを探している小さい子供に気づいて、「親は何してる?」みたいな感じになっていたかも。

結局、自分でゴミ箱を探せず(たくさんあるんだけど、それがゴミ箱だと気づけない)、私が呼んで、近くのゴミ箱を教えて、開けかたを教えて、捨てさせることになりました。

その後結構食べて、スープも飲んで、お腹いっぱいになったところで、移動です。

ロスドレスフォーレス。実は前回、これがどこにあるのか気づかず、行きませんでしたが、安い洋服・インテリア・おもちゃなどがたくさん置いてあり、かなりお買い得なお店です!

青い大きなカートがあり、タロウがそれに乗るというので、黄色い自動車のを返却させに行って、また戻ってきて、青いカートに乗って店内を移動です。

洋服・・・たくさんありすぎて、見ることが出来ない!!

傷物などが置いてあるので、同じ洋服は滅多に並んで置いてないわけです。かなりの量の服がただひたすら置いてあるので、探すのは大変だと思う。時間があって、タロウが一緒じゃなかったら、私はここでかなりの時間を潰したと思うけれど、カートが動いてないと文句を言うタロウと一緒の私は、通りすがりにパラパラっと見るのみ。

おもちゃのコーナーではだいぶ時間を潰しましたが、あとはタロウの洋服をちょっと見ただけになってしまいました。

結局買ったのは、絵本$3.99、PUMATシャツ$6.99、アロハ?上下セット$10.99、車なども入っている積み木セット$9.99、合計$31.96。

ROSS DRESS FOR LESS』を出た後は、もう『歩き』ですので、ゆっくり品物を見ることは出来ず!

タロウは、あちこちの店で追いかけっこかくれんぼを楽しんでしまい、いつ迷子になってもおかしくない状況が何度かありました。

そして、今度はGPOからヒルトンへ一駅になるので、グリーンルートのバスを待ってホテルに帰ります。

ホテルのロビーにある売店『Caffe Cino』で、ハムサンド$7.25とプリン$3.50を買って部屋へ。ここでは、よそってもらう形のアイスクリームや、焼きおにぎりなんかも売っています。

ヒルトンは、ジュースとかも安く買えるし、こういう店もあるので、かなり便利。

1129zn 部屋に着いたら、買って来たおもちゃで夢中になって遊ぶタロウ。

完全に一人で遊んでましたので、私はその間に片付けたり、洗濯したり。

そして、夜は8時半前(日本時間7時半前)にはタロウから

「もう寝る」

と言われて、パイパイであっという間に寝てしまいました。

続きを読む "グアム滞在二日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム三日目

11月30日木曜。

朝は自然起床で8時半過ぎ。早い時間に寝たのに~。いや~、よく寝たなぁ。

D1000008_1 さて、また午前中の早い時間にプールと思ったら、私の体に異変が!

と言っても、日焼けです(^_^;)

日焼け止めを塗り忘れた箇所が見事に真っ赤!

その上、湿疹がブワーッと(゜o゜)

左肩、足の根元、足の甲。鼻の頭もかすかにいたい。やだけど、タロウをプールに連れて行きたいし、これぐらいは我慢で、陽が高くなる前に行ってこよう。

1130a そんな私の想いとうらはらに、タロウ君は起きてひとこと、

「バスに乗ってお買い物に行こう!」

「ええ? タロウ、またプール行こうよ」

「やだ、大きい汽車ポッポに乗りたい」

そんなやりとりを何度かして、私も自分の日焼けのことがあるし、プールはやめてバスに乗ってどこかへ行くことにしました(^_^;)

昨日Kマートで買ったビーチサンダルがことのほか気に入ったようで、靴は拒否されました(^_^;) そのため、靴も持ち歩く羽目に・・・。慣れない履物は絶対に足が痛くなるはず!

そしてこの日、すぐに靴に履き替えることになりました。私の予想が当たった!(^○^)

さて、部屋を出る前、昨日の朝ピローチップを忘れたのを思い出し、サイドテーブルのところへ、

「昨日の朝、チップを置いていくのを忘れてしまった。もしあなたが誰が掃除してくれたのかを知っていたら、その人にこの封筒に入っているチップを渡して欲しい。私の感謝の気持ちとともに。そしてあなたにも感謝を」

とメモした封筒に2ドルを入れて、さらに3ドルを上に置いて、外出しました。

さてさて、グアムに来る前から、オプショナルツアー、いろいろ迷っていたけど、

「イルカ、見に行く?」

と聞くと、タロウが行きたいと言うので、イルカウォッチングツアーに絞り、グアムに来てからいろいろパンフレットを見て検討していました。その中で、『水中展望塔・クルーザーに乗ってイルカウォッチング・チャモロ料理バイキング』というツアーを『フレッシュアイ』というところがやっているのを発見。

他のイルカウォッチングツアーは、シュノーケリングがだいたいついているので、タロウが出来ないことがついていてもしょうがないし、『フレッシュアイ』のにすることにしました。

ヒルトンにはツアーデスクがないとのことだったので、デューティーフリーショップへ行って、ツアーデスクで申し込んでこようかと思い立ちます。

DFSに行けば、どこに移動するにも楽だし、JPスーパーストアまで歩いて行けるし、グアムに着いてからまだ一度もDFSに行ってないし、ちょうどいいや、と。

1130b バス乗り場にちょうどいたバスに乗って、DFSへ。

一度、アイランドパスをチェックしてもらって中へ入り、抽選機にアイランドパスのバーコードをかざしてみたら、見事にスロットが揃い、サンドキャッスルのショーの、『大人一名分無料』クーポンが出てきましたが、私がもらっても意味がない(^_^;)

1130c そのまま、一階へ行き、ツアーデスクで申し込みます。タロウは無料なので、大人一名分$68の支払い。

そこを出て、ゆるやかな坂を登って行き、JPスーパーストアへ。前回行った時には、タロウの音が出る絵本とかいろいろおもしろそうなのがあったんだけど、今回は特に目に付くものがなく、外へ出ようとすると、一階の1130d マクドナルドでソフトクリーム$1.50を食べることに。

ところが、そこで並んで待っている間、タロウがふざけて私の洋服を引っ張り、パイパイを触ろうとしました。

そんなにいつもよりは強くない叱りかただったんだけど、タロウ、怒られて

「う、うわーん」

と大泣きです。一度外に出て、

「もうやらないね」

と約束してから、再度レジの列に並びなおして、ソフトクリームとホットアップルパイ$0.80と100%オレンジジュース$1.60を購入。私が食べるつもりで買ったけど、タロウもちょっと食べて、

「おいしい」

と言ってました(ただし、やけどしたらしい)。

その後、タロウが

「お散歩」

というので、坂をあがっていくことにします。

暑い、暑い。汗が噴き出してきます。でもタロウはバスに乗らないと言う。しかも抱っこを要求してきて、それでも散歩すると言い張る。

歩いているうちに、ネットで『インターネットが出来て、日本人のマスターがやっているお店』として知っていたキャットクレアを発見。道の反対側だったけど、渡って、中に入ってみました。

中には、日本人の女性二人連れがいるだけで静かな店内。シーザーサラダとオレンジジュースとバナナスムージーを注文します。

マスターから

「インターネットも自由に使っていただいていいんですよ」

と声をかけてもらいます。

女性二人がいなくなってから、おもむろにパソコンに近寄り、インターネットで、メールチェックだけをしました。タロウと一緒だと、パソコンのキーを押したがって困った。

でもとりあえず、重要なメールが来ていないことだけ分かってちょっとひと安心。

DFS方向に歩いてすぐにバス停があり、少し待って、来たバスに乗って移動です。

マイクロネシアモールへ。1130abタロウが乗りたがっていた 1130ac 汽車は平日の場合、午後二時からしか動かないようになっており、それまでまだ一時間もある・・・。

またも『ピタゴラスイッチ』のところで立ち止まるタロウ。一歳の女の子と周囲をかけまわって遊んだりしていて、気がつけばあと15分ほどで二時。

トイレに行きたそうな様子だったので、無理やり連れて行っておしっこさせます。

そして、タロウ待望の1130h 1130j 1130m 汽車に乗ります。

私とタロウが乗って、一ドル。

タロウは、一番前の車輌に乗り込みました。

係員のお兄さんが、汽車が回ってくる度に手を振ってくれていたので、それもとても嬉しそうでしたが、笑いっぱなしのタロウでした・・・

1130e 1130f

その後、ABCストアをのぞいてみると、やっぱり観光客用というか、品ぞろいが豊富(^^)

キャラクターの絆創膏4パックを二個$22.99、バナナボートの子供用日焼け止め$9.59、ハンドソープ$3.99、プーさんのヘアブラシ$5.49、リップクリーム$4.99、カエルがボクシングするペン$2.99などを買って、バスに乗ろうと思って、乗り場方向へ行ったら、1130p 1130q 1130r KBトイズのクリスマスセールの看板が!

もうそろそろタロウも眠そうで限界だと思いつつも、ちょっとのぞいてみることに。

クリスマス用に揃えてあるからなのか、この間(一月)来た時よりかなり品数が多かった。

10%オフだからなのか、人もものすごく多い(現地の人)。

タロウは、三輪車で遊んで周り、ソファに座ってみたりと、とにかくず~っと店内にいました。

レジは、大行列。しかもこれだけ人が並んでいるのに、レジが一箇所しかあいてない。そして、遅い。

私は、エルモのDVD$14.99を、タロウは、自分で選んだ『ゴードン』のおもちゃ$8.99を握りしめつつ、待っている間にどんどんぐずってきて、やっとレジに到着したところで、爆発!

最初は、

「やだ、お姉さんに僕が渡す」

とかだったのに、突然、

「ゴードンやだヘンリーがいい」

になり、

「ヘンリー! ヘンリーじゃなきゃやだ~!!」

と、叫びまくりでした。

バスに乗ろうとするまでも、さんざん泣き叫んでいて、床にうずくまって動かなくなり、バスが来ても

「乗らない」

の一点張り。

「じゃあ置いていくね」

などのやりとりを、た~くさん、した結果、やっと、

「乗る」

と言ってくれて、バスに乗ると、すぐに抱っこで寝ちゃいます。

1130ah 1130ai 1130aj 1130ak 1130al ホテルに着いたら起きましたが、プールや海に行くことは拒否!

二人でおもちゃで遊びます。

ベッドの上でジャンプして楽しそうでしたが、一度落っこちて泣いたりしてました(^_^;)

1130zz そうそう、部屋は掃除されていたのですが、なぜか部屋のアメニティが増えていた(昨日までなかったソーイングキットなどがあった)し、なかったハンドタオルがセットされていた。

写真は到着した日に撮影したもので、数も少なくてちょっと寂しい状態。

1130am チップ効果なのか?

でも本当に昨日掃除した人にチップが渡ったのかどうかは分からないんだけど・・・。

でもね、ホテル初日になかったものが、途中から増えるってどういうこと? よく分からん・・・。

タロウ君、初日におもらしはあったものの、その後は帰国までバッチリ、おしっこ・ウンチしてました。便秘や下痢にならなくて嬉しい♪

そろそろ、お腹は空いてくるはずなので、うまく誘って、バスでグアムプレミアムアウトレット

へ。1130t1130s真っ先にフードコートに行きます。

今日は、味一で、ベントーボックス$7.75とセブンアップ$1.25を購入。

ご飯焼き魚天ぷら味噌汁漬け物マグロの刺身唐揚げキャベツの千切り、といった内容です。

またも子猫のジジに食べさせてあげる、という前提があり、タロウ君もパクパクとたくさん食べてくれます(^^)

その後、階段を上ってまたロスドレスフォーレスへ。

タロウの服を上下セット$13.99とベスト付き三点セット$10.99、私にパーカー$19.99を購入。今回、おもちゃは買わず。

1130v ヒルトンへ行くグリーンマークのバスがちょうど行っちゃったところで、待っていると、イエローマークが二台、他のマークのバスも行って、やっと、といった感じでグリーンのバスが来ました。

タロウは、バスで寝てました。

部屋に着いてからおもちゃで遊び、その後にお風呂。

1130w 買った服を早速寝巻きにして着て、21時半に就寝でした。

明日はグアムで初のオプショナルツアー、イルカウォッチングです。どんなかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム滞在四日目

12月1日金曜。

今日はグアム母子旅行二回目にして、初のオプショナルツアー参加です! タロウも、前回より成長していて、ちゃんと反応してくれそうだし(^○^)

フィッシュアイのイルカウォッチングツアーを選びました(^^) 一日に四便もツアーがあるそうです。

ツアーデスクのお姉さんが、

「小さいお子さんがいるなら、遅めのスタートがいいでしょう。この時間でどうですか?」

と、遅めの時間のツアーを割り当てられました。

さて、まずは8時55分、ホテルのロビーに集合です。

他のかたが書いていたブログで、ロビーで25分も待たされて出発した、なんて話を聞いていたので(途中に寄ったホテルで、集合時間に遅刻した人がいたとか)、

「じゃあどうせ遅いのかな」

なんて思っていたのですが、私たちがロビーに着いたらすぐ、

「オヤジブー様」

と名前を呼ばれました。

ヒルトンから出発するもうひと家族は、パパさんがまだということで、先にバスへ。

すでにもうひと家族が乗っていて、最終的に今回のツアー参加は、三家族のみでした。

1201aa 1201b まずは、フィッシュアイの、専用の建物?へ。9時20分。

トイレ休憩、ということで寄るようです。小さい水槽があり、そこですでにタロウのテンションがあがりました(^^)

ガイドのお姉さんなどが、水槽の前や、人形の横で写真を撮ってくれ、三家族みんな撮ってもらっていました。

タロウをトイレに連れて行き、無理やりおしっこさせます(^_^;)

1201a1201c1201eまたすぐにバスに乗り、  水中展望台へ移動です。10分ぐらいで着きました。

なが~い橋があり、それを渡っていくと、展望台があります。タロウは一人でさっさと歩いて行っちゃいます。

途中、ダイビングをしに来ている人達が海の上に見えたり。

1201d歩いている途中で、私たちのツアーとは全く別で来ていた日本人の家族のお子さんと、なぜか手をつないで歩いたりなんかして、写真をパチリ(^^)

展望台へ着くと、入り口で写真を撮られます。これは、帰りに缶バッヂになったものを売りつけられます(^_^;)

1201k階段を降りていくと(建物の二階分くらい?)、着いたところが水中展望になってました。

外にお魚がいろいろ泳いでいるのが見えて、タロウ嬉しそう♪

でも最初はそんなに魚は多くなかったんですよ。ところが、  外でダイビングの人達が泳ぎ始めてからどんどん1201f魚が増えてきました。というのも、ダイビングしている人達が、魚のエサをあげているからです。

なんていうか・・・、ダイビングの人達は泳ぎながら、私たちに手を振ったりなんかしてて、魚にエサをやって嬉しそうだし、私たちも手を振ったりして、魚が増えてきて嬉しいし、と、うまく出来ているシステムだなぁ、と思いました(^○^)

1201jきっとそのために、展望塔の近くでダイビングさせているんじゃないのかな?

展望塔に来る前に渡されたパンフレットに、魚の写真と名前が記載されていて、それを見ながら見た魚をチェックできるようになっていて、他の子がそれをやっていたら、タロウも真似してました(^_^;)

1201m「あ、これなんじゃない?」

とか偉そうに言いながらチェックしてたけど、半分ぐらいしか合ってなかった(^○^)

集合時間の10時10分が近くなってきたので、三家族同時に上へ。

上にあがるとさっき撮った写真で作った缶バッヂを売りつけられます。写真が入ったものを一つと、魚のイラスト(ニモなど)が入っている缶バッヂを一つで、7ドル。

それを買って、タロウにつけてくれと言われて洋服に着けると、そのあと、タロウは同じツアーのお友達が気になってしょうがない様子。

1201vバスに乗って、今度は 港へ。10時30分前に到着。

クルーザーに乗って、いよいよイルカウォッチングです!

乗る前に、靴を脱いで箱に入れます。

1201x まず船室へ入るように言われて、中のソファに全員座ります。そこで説明を受けていると船がは動き出し、説明が終わった後に外へ。

船の横側を歩いて前に行くのですが、ちょっとだけ怖い(タロウがスタスタ歩いていくのが)。

1201w 船の前に、救命ボートのようなものが置いてあって、そこに全員座り、しばらく走り続けます。思い切り日焼けしますね(^_^;) 日焼け止めたくさん塗ってきて良かった、と思ってましたが、靴を脱いだため、足の甲がひどく焼けてしまいました(^_^;)

スピードが落ちたので、海を見ていると、イルカの背びれが!!

1201y しばらくその辺りをゆらゆらと船は停泊していて、その間、イルカを目で追っていましたが、表面に出てきたり、もぐっていなくなってしまったりの繰り返し。

船の真横に来る、というわけではなく、ずっとジャンプしているわけでもないので、ちょっと遠目ではありましたが、それでもタロウはすっごく嬉しそうでした(*^_^*)

1201z 子供達全員、興奮状態。お母さん同士はちょこちょこ話をしていたら、タロウが二歳、他の二人は三歳ということで、ほぼ同じ年齢でした。そのためか、お母さん同士もちょっとフレンドリーになったりなんかして♪

タロウもお友達のそばへ行きたがり、横で

1201zc1201zb 「イルカ~!タロウ君だよ~おいで~」

なんて、叫んでましたね(^○^)

しばらくの間は、ずっとイルカを見ていましたが、時間が経って、船も移動です。1201zd

1201zf  そこでパックのマンゴージュースが全員に配られました。おいしかった♪ タロウも初めてのマンゴージュースでしたが、

「おいしい! 初めてだよ」

と、嬉しそうでした。

1201zk 港が近くなってから、靴を渡され、それを履くともう船室には入らないことになっていて、そのまま港へあがります。

約一時間のクルージングでした。

みんなで記念撮影。

しかし、私は自分のカメラに撮影するのに、自分で撮っているから、私自身の姿はうつらず・・・。パパさん達に頼めばよかったんだけど、その時は「いっかぁ」とか思っちゃって。やっぱり頼めば良かった(^_^;)

1201zl またフィッシュアイの建物へバスで向かいます。バスの中では、タロウが、他のお友達が気になって、立って見てます(^_^;)

フィッシュアイの建物に11時45分頃に着くと、奥のほうにあるレストラン状のテーブル席へ案内されます。

ツアーの人数を把握して席をつくってあったらしく、三人・三人・二人の席がすでにセットしてありましたので、私たちは二人席へ。しかし、テーブルをはさんで向かい合って座る形だったので、タロウの食べるのを手伝うのがちょっと大変だった(^_^;)

1201zm 食事は、チャモロ料理のバイキングとなってましたが、日本人の口にバッチリ合わせてある感じで、おそうめんもあったし、全部美味しく食べることが出来ました(^^) それでも、タロウはあまり食べなかった、かなぁ・・・。

そうそう、飲み物は別料金で、アイスティーもセブンナップもそれぞれ3ドル75セントとかしました。高い! しかも精算したらチップ込みになっていて、合計$8.25でしたよ・・・。

タロウは食べ終わった頃に、グラスを倒して1201zn(グラス、子供には背が高すぎ・・)全部こぼしてました。その時、見ているにも関わらず、店員さんは全然助けに来ず。私一人で拭いたりしてたんですケド。

アイスクリームも8種類ぐらい?置いてあって、コーンにアイスを盛って食べることが出来て、子供達は大喜びでした(^^)

そのテーブル席の真横には、滝があり、みんなその前で写真を撮ったりしてました。

1201zo会計を済ませて、バスに乗ると、案内してくれたお姉さんとお別れです。一番なついていた子はちょっと寂しそうだった。

約一時間、食事の時間でした。

そこからのバスの中、子供たちおおはしゃぎで、バスの奥まで走っていったり、まぁ、大変。

一人のパパさんが、日本ではインターナショナルの幼稚園の先生をやっていらっしゃるとのことで、不思議とそのかたが子供達の面倒をみて下さる形となり、タロウはそのかたの膝の上に座ってかなり暴れてました(^_^;)

グアムに癒されにきたのに、子供達の相手をさせてスイマセンって感じ・・・。

ヒルトンで私たちと、もうひと家族が降り、残るひと家族とはお別れ。タロウとバスを見送り、同じヒルトン宿泊の家族と電車のところでちょっとお話をしたりなんかして。

1201zr デジカメで、お友達が写真撮影していたら、タロウもやりたがって私のデジカメを持ってなんかやろうとしてました(^_^;)

写真は、何枚か撮れていた写真の中で、唯一まともに撮れていた『椅子の写真』。

そうそう、ヒルトン宿泊の家族のかたの話を聞いたら、帰りが同じ便で、同じツアー。

エレベーターに乗ったら、部屋は同じ階で、

「部屋も近く?」

と思ったらさすがにエレベーターをはさんで反対方向でした。

1201zp タロウはいつも通り、そっちについていってしまいましたが、なんとか引き戻して部屋へ。

朝からずっといなくて、『掃除して下さい』の札を出してあったにも関わらず、部屋の掃除がまだだった。

1201zs タロウは興奮して?昼寝しそうもないので、必殺!パイパイで、撃沈しました。

私は昼寝の間に、日焼け止めをしっかり塗り、水着を着て、デジカメを防水カバーにいれて、タロウの水着をセットして、待機。

夕飯どうしようかなぁなんて思いながらいると、タロウが目を覚ましました。

プールに行こうと誘うと、

「プールやだ。行かない」

どう誘ってもだめで、

「せっかくグアムに来たのに、プールに行くのは一度だけ?」

と思ったりもしましたが、なんとか説得を続け、やっと行く気にさせます。

でもご機嫌は悪く、今度はラッシュガードを着ないと言い出して、

「このまんま行く~!!」

と大暴れ。そこも無理やり着せて、抱っこでプールへ。

12011529_1 ビーチタオルを借りるところで、手首に紫のリストバンドを巻いてもらい、プールで泳いだりしてはしゃいでいる子供たちを見たら、今度はすっかり遊びたいモード全開になりました・・・。おいおい。

二日目にいたプールに行って、また遊びます。

12011522_1 しかし、水中でも撮影できる防水カバーを買ったのは大正解! 普段、海やプールで遊んでいる時の写真なんて撮れないし!

しかも、プールにプカプカ浮かせているので、タロウの遊び道具にまでなっちゃいました(^^)

12011530_1 ネックストラップもついてきたので、どこかに置いたままにすることもなく、今回はその辺がかなりバッチリでした♪

さて、遊んでいると、タロウが

「おしっこ、おしっこ出ちゃう、おしっこぉ~」

12011531 と叫び始めてしまい、慌てて抱っこして『タオルキオスク』の小屋へ。英語で

「一番近いバスルーム、バスルームはどこ?!」

と聞いたら、係員のお兄さんが連れて行ってくれました。ホテルの中に入らないとないみたいで、重いドアは二つあるし、レストラン『アイランダーテラス』の真横を通らないといけないし、水着でビショビショ状態の母子二人が中に入っていくにはちょっと・・・。

1201162512011624 外にはトイレ、なかったのかなぁ?

トイレも無事に済ませて、またプールに戻り、タロウがプールのはじにいて、私がそこへ向かって泳いでいき、ハイタッチをさせられて、また戻って泳いで行って・・・とやらされたいた時、急に暗くなってきて、遠くで光ったような気が・・・?

12011626 そうしたら、一気に雨がザーッと降ってきました。これがスコール!

今回のグアム滞在始めてのスコールに遭いました。

私はそろそろプールを出たいと思っていたので、これ幸いと、

「雨だから部屋に帰ろう!」

とタロウを外に出し、バスタオルで巻いて拭いていると、タロウがまた

「おしっこ! 出ちゃう!!」

「さっき出たばかりなのに出ないでしょ!」

と、じっくりビーチタオルで体を拭いてから、トイレに連れて行くと、またいっぱい出ました(^_^;)

一度出た後だからって、出ないだろうってことはないわけですね・・・。

部屋に行ったら、今度は掃除が終わっていた。良かった。二人でシャワーを浴びて着替えて、さて、夕飯をどうするか。

ホテルのレストランは有名で、他のホテルの宿泊客がわざわざ食べにくるらしいですが、お値段も高く、それだけの料理をタロウ連れで楽しめるとは思えないので、外に出ることにします。

12011703 部屋で私が片付けている間に、タロウがデジカメで撮影していた写真・・・タロウのほっぺたの後方に、私のお尻が! あとから見た時に、いったいこれはなんなのかとビックリしました(^_^;)

また、ちょうど来たショッピングバスのタモントロリーのマイクロネシアモール方面に乗ったら、ショッピングモールまでが遠い!

グアム中のホテルを全部まわってから、Kマート、マイクロネシアモールと移動で、長かったです。こういうこともあるわけね(^_^;)

とりあえずマイクロネシアモールに着いて、フードコートに向かい、タロウに何が食べたいか聞くと、

12011825 「エビフライ食べたい」

というので、『エビライス』$7.75というメニューが出ていた店で、それを注文します。あと、ミニッツメイドオレンジジュース$1.75。

でもエビフライ?は、ちょっと固くて食べても、う~んという感じでした(^_^;)

1201185012011851  フードコート横の遊園地で、またも乗用玩具に乗って遊ぶタロウ。今日は一ドル分のトークン(4枚)で乗れる分だけにしました。それでも日本で乗るのに比べたら全然安い!

その後は、KBトイズへ。夜になり、さらに混んでいますが、レジが3つになっているので、精算は早そう。

12011912 タロウは、なぜかグルグルグルグルと歩き回り、おもちゃを買おうとはしない。山のようにおもちゃが積んであるので、一種の迷路状態になっているのが楽しいらしい。私と追いかけっこしている気分のようだ。

そんな中で、トイレに行きたがったので一度連れて行き、最終的に一つ(ヘンリー$8.99)おもちゃを選んで、タロウが列に並んで、レジへ品物を持って行き、私に渡されたお金をお姉さんに渡して、品物が入ったビニール袋をもらって、おつりをお姉さんから私に渡して、大満足&得意げに店を去りました(^_^;)

KBトイズの前のエスカレーターを降りて、左手の出口のところがバス乗り場なので(ラムラムの)、そこで赤いバスのグリーンマークをつけたのを待ち、乗って帰りました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム四泊五日最終日

12月2日土曜日。とうとう、グアム最終日です。

前回は、チェックアウトしてそのまま飛行機へ・・・という完全な移動のみの日でしたが、今日は飛行機に乗るまでにかなり時間があります。

12020800 8時に起床して、

「朝御飯食べる?」

と聞くと、

12020806 「食べない」

と言い張るので、何か一階のストアで食べるものを買うことにしようか・・・とか考えつつ、お散歩へ。

12020811 というのも、今日は11時5分までにチェックアウト、11時20分にホテルロビーにお迎えなので、時間があります。

12020812 ヒルトンホテル滞在中、今まで行く機会がなかったホテル敷地内の児童遊園?へ。

思っていたより『かなり』陽が当たっていて日焼け止めを慌てて塗ります。

12020814 滑り台・ブランコ・自動車を模した遊具などが置いてあるのです。

そこでだいぶ遊んだ後、タロウから

「お散歩しよう」

12020815 と言ってきたので、公園から海側の道をお散歩することに。

海が見えて、プールが見えて・・・

途中、オウムが飼われている鳥小屋に気づきました。プールの敷地内なのに、全然気がつかなかった(^_^;)

12020818 池には鯉が結構いました。

『アイランダーテラス』の横を通ったら、突然タロウが、

「ご飯食べる!」

12020819 と言い出します。食べるのはいいけど、中に時計がなかったような気がするし、携帯を持ってこなかった!と思い、とりあえず部屋に戻って携帯電話を取ってこようと戻ります。

が、タロウは最初、勝手に『アイランダーテラス』の中へ入って行き、

「ここで待ってるね」

とか言ってたけど、それはさすがに出来なくて阻止。

無理やり引きずるようにしてエレベーターに乗せて、降りると、エレベーターと部屋の中間地点ぐらいで立ち止まり、また

「ここで待ってるよ!」

と言われ、しかたないので廊下にタロウを残したまま部屋にダッシュで入りますが、結局携帯はウエストバッグの中に入ってました(^_^;)

ちゃんと(?)待っていたタロウと一緒にまたエレベーターで下へ降りて、

アイランダーテラス』へ。前回入った時より少し混んでいます。

12020903b_112020903_112020858_1 で、なんとこの間は案内してもらえなかった、『子供が遊んでいられる場所・キッズパラダイス』の横の席に案内してもらえました。

12020917_1 タロウはご飯を忘れて遊んでました。おかげで、私は一人でゆっくり食事をとってくることが出来ました(といってもやっぱりタロウを気にしながら、急いで何度もに分けてでしたが)。

タロウは、私が戻ってきてもいなくても関係ない感じでしたね・・・。

12020936_1 しばらくしてやっとテーブルに来て、ポテトだけパクパク。

「アイランダーテラスにわざわざ入った意味がないよ」

と思う私。

12021008 10時半過ぎにそこを出て、チェックアウトの準備をして、ロビーへ。

『アイランダーテラス』での二回の朝食分のお金(23.65ドル×2で、計47ドル30セント)を支払って、チェックアウト。

時間になると、名前を呼ばれてバスに乗り、そのバスは他のホテルをまわって逐次ピックアップしていき、最後にDFSへ到着。

ここで自由行動です。スーツケースは、バスのトランクの中なので、重い荷物なしで動けます。

12021125 とりあえず中へ入りますが、私はDFSで買い物をする人ではないので(ブランド物は全然興味ナシ)、そのまま出て、JPスーパーストアに入り、ジュース(CCレモン$3.00)を買って、そのままつながっているプラザホテルのロビーへ。

クリスマスの飾りつけがされていて、とてもきれい。涼しいし、気持ち良い(^^)

12021123 で・・・。写真に、『スパイダーマンのバックパック』うつってますよね? 私のトートバッグの横にうつってます。

さて・・・

時間が近くなってきたので、DFSに戻り、トイレに入っていると、乗るバス案内のアナウンスがあり、集合時間の13時15分近くになっていたので、バスに乗ります。

で、乗り込んでから気づきます。

「タロウ、スパイダーマンのリュックは?」

「ない・・・」

明らかにプラザホテルのロビーに置いてきたと思うのだけど、今から探しにいける時間はない。

中には子猫のジジが入っているだけだし、もう日本に帰ってから問い合わせるしかないだろうと思いました(^_^;)

↑(帰国後に問い合わせましたが、ないと言われました・・・)

空港に着いて、スーツケースを押しながらタロウとチェックインカウンターの列に並びます。結構な列。でも、係りの人の人数がいて、さばいていたので、思ったより早かったかな。

チェックインを済ませて、今度はスーツケースを検査のところへ持って行って、預けます。

二階へ。

液体などの持ち込みは不可です。持っていたペットボトルのジュースは飲み干し、タロウにも飲ませて残りは捨てました。

手荷物検査では、靴も脱がされて、裸足で進む状態(^_^;) 結構厳しいですな。

トートバッグの中に入れておいた『色鉛筆のケースについている鉛筆削り』を手作業でチェックされて、その人が他の人に聞きに行ってましたが、でも結局何も問題なしで通してもらいました。問題になるものを持っていなかったから、早かったです(^^)

前回のグアム旅行の時にはコンチネンタル航空で、入って左手のほうに搭乗口があったのですが、今回のノースウエスト航空では、入って右手のほうが登場口でした。

でもまだたっぷり時間はあるし、左手のフードコートにタロウを誘導してみましたが、タロウは食べないといって、どんどん歩いていき、ウロウロ。

12021318 しばらく付き合って、ベンチで休んだりもして、その後、逆方向へ行ってショップの外に陳列してあるサングラスをタロウがかけたがったり。

一箇所カウンターサービスの飲食店で、『ソフトクリーム』の、え~と、大きい看板?が設置されていて、それを見たタロウが、

「ソフトクリーム食べたい」

ところが、ソフトクリームはなくて、アイスクリームになると言われてしまい、冷凍庫に入ったアイスクリームの中から選ぶことに。タロウの好きな、『バニラだけのアイス』はなくて、チョコレートがかかったりしているのを一つ選び、買うためにレジの列に並びます。

出発する時に、NW航空からもらった、ミールクーポンを使えばタダ。

でも、列に並んでから気がついたのが、10ドルまで使えるんだから、アイスだけ買ったらもったいない!

慌ててその辺に置いてあったスナックをつかみますが、10ドルになるのかどうかの計算が出来ないままに、レジに到着してしまいました。結局7ドル分くらい買ったことになったのかな。クーポン券を渡せばそれでレジは終了。

12021355 椅子に座って、アイスを食べます。

その後はまたウロウロ。

イルカウォッチングで一緒だった『しんくん』ファミリーが途中のベンチに座っていて、タロウはそこに釘付けに。

一緒に座らせてもらいました(^_^;)

すると、突然NWからアナウンスがあり、なぜか名前を呼ばれてドキドキ・・・。

「いったい何? やっぱり行きは良かったけど、帰りは何かトラブルあるわけ~?」

と焦ってカウンターへ行くと、パスポートと航空券をチェックされて・・・

「コンピューターのミスで、チェックだけですので」

だって(^_^;) 航空会社の都合で呼びつけられて、チェックだけで終わりかよ!

って思いました。まぁ、なんでもなくて良かったけど。

12021455 搭乗時間になり、しんくん一家と一緒に搭乗します。

席が近いといいですね、なんて言っていたのだけれど、5列ぐらい前後してました。

私たちは、52JとK。

帰りの飛行機は混んでいると思っていたら、帰りも結構空いていて、私たちの後ろの席は空いていたし、この時期はちょうど空いているのかな?

私たちは、フライトアテンダントさん達が作業をする箇所の横の席だったので、本来3席並びのところが、狭くなって2席で、二人きりで座ることが出来てラッキー。

12021611 食事は、またタロウが先に運ばれてきて、それから大人の分が出てきた感じ。行きの日本航空の食事に比べると、キッズミールが見劣りするけれど、それでもいいほうだと思いました。

大人の食事は、親子丼で、やっぱりホッとしたかな(^^)

12021622 食事が片付くと、機内は暗くなりました。やっぱり夜だとこういうふうになるんだ。

ということで、また周りを気にすることなく『パイパイ』で、タロウは爆睡。

早めに寝たおかげで、到着する30分前の時にちょうど起きてくれて、着陸時にちゃんと椅子に座らせておくことも出来ました(^^)

タロウは、飛行機を降りる時にまた『しんくん』を探して、どんどん前に行っちゃったり(^_^;)          その後、ず~っと一緒です。

ターンテーブルでも一緒に待っていて、しんくんがキャリーケースを自分で持って行こうとしたのを見て、

「ぼくも自分で押す!」

12021924 といって私のスーツケースを一生懸命押してました(^^)

その後はほぼスルーで外に出れて、すぐ『J3パーキング』に電話すると、15分ぐらい待つと言われて、トイレに行かせようとしたのに、断固拒否!

しばらく待っていると、やっと来たので、乗って帰ります。が、ここでタロウが

「おしっこ出ちゃう!」

「我慢しなさい! だからおしっこしなさいって言ったでしょう!」

てなやり取りの中、急いで酒々井SAに寄って、トイレを済ませ(タロウ、よく我慢した)。

モスバーガーのポテト、それにモスチキンを買って車に戻ります。

タロウはポテトをかじりながら寝ちゃった(^_^;)

そして、グアム四泊五日母子二人旅、無事に帰宅、でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム母子二人旅無事帰着♪

四泊五日グアム、二歳半のタロウと二人、二度目の海外・グアム旅行より無事に帰って参りました(^^)

今回は、前回と比べて・・・というのがあるせいなのか、

かなりいい感じの旅行になったって感じです♪

初日、集合時刻に30分以上遅れたり、行きの飛行機が欠航になり振り替えになったり・・・なんてことはあり、ドキドキで始まった旅行でしたが、全て良い方向へ向いてくれて、楽しかったっす!

飛行機の往復はバッチリで、想像していたより本当に楽でした。やっぱりタロウの分の席があるというのが楽になった大きな要因だと思いましたし、行きも帰りも、空席がある飛行機だったせいか、キャビンアテンダントさん達にも余裕があったように感じました。

まだグアム熱から冷めていなくて・・・身体も寒さがいまいち感じられないみたいです(^_^;)

詳細はまた後日、長文の記事にて(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グアムへ、行けそう、だぁ~!

何はさておき、一番重要なのは、『タロウの体調』。

今日、保育園に預けて、お迎えに行くと、熱もなし、鼻水も出てない、これなら、グアム、元気に行けるのでは?!

去年の11月の時は、水疱瘡の疑いがあって、前夜にグアム行きを断念、オールキャンセル(>_<)

今年の1月に行った時には、タロウが下痢気味で、プールには入らず、食事もおそるおそる。

今回は、元気で、何も気にせずジャンジャンいろんなことにトライ出来るのでは!・・・と期待しておりますが、子供の発熱はいつも突然。出発当日に高熱を出さないとは限りません(^_^;)

私自身の体調は、タロウにうつされたのか、喉が腫れていましたが、治ってきたらしく、残すは少しの鼻づまりのみとなりました。

開いた状態で置いてあるスーツケースに、荷物を放り込んでおいて、今日の午前中に、車のトランクへ入れてきました。

物持ちが良すぎた私、中学の頃に買ったシャツがまだタンスにあったりするので、それらを全て出してきて、ひどいのは『古布』として捨てましたが、なんとかいけそうなものを残し、グアムにはそれらのシャツを持っていき、全て捨ててくる予定です。

タロウのシャツも、サイズが小さくなりつつあり、汚くなっているのも選んでスーツケースに。私の下着とかも古くなってきているモノを選び、水着もひと昔前に着ていたものをひっぱりだし、帰りの荷物次第では、これらも捨ててきちゃいます。

グアムで知り合いに偶然会うとは思えないので(^○^)、こんな感じの洋服選びです(^_^)v

他にも捨ててもいい折り畳み傘・ポーチなんかも入れてあったりします。

前回と比べると、おむつが夜の分だけでいいから、やっぱり楽(^^) しかし今回増えたものといえば、充電器類。ビデオカメラ・デジカメ・携帯・DVDプレーヤーと4つもあり、変換器つきの状態のものもあるので、長く・重くなりがち。

前回よりも今回のほうがスーツケースが重いような気がするのはそのせい? スーツケース自体はあまり大きくなく、中身、すきまがある状態なんだけどな~。

あとは機内に持ち込むトートバッグも、DVDプレーヤーがある分、ちょっと重い(^_^;) 絵本やDVD自体も今年は多いしなぁ。

今回はタロウの分の席もあると思うと、機内に持ち込む荷物をコンパクトにしなくてもいいや、って思っちゃうんでつい多いのかも。

ベビーカーを持っていくかどうかはまだ迷ってます(^_^;) グアム内での移動にバスを使うとなると、ベビーカーをいちいち畳んだりするのはとても面倒。それにショッピングモールにはカートがあって、自動車の形をしていたり、絶対にタロウが乗りたがるからベビーカーが荷物になっちゃう。

そんなこんなで、前回は、ベビーカーを使ったのは成田空港内・グアムの空港内のみでした。

あると便利な時もあるけど、入国手続きの時は手元になくて助かったと思ったし、う~ん、どうしよう。。。

今回は、ノースウエスト航空を使い、ヒルトンに宿泊。

ノースウエストは、出発が遅れることが時々あるらしく、9時45分発に乗るために7時過ぎに空港へ行った人が、夜の20時頃まで待たされるなんてこともあったらしいし、そういうのが時々おこるらしい。

そんなことになったら・・・おそろしい・・・。

機内で何時間も待たされるなんてことも起こるようだし、それも困るなぁ・・・。

ヒルトンは、ちょっとはずれにあるので、移動が不便だと思う。DFSまで無料のタクシーを使って行って、そこを拠点に動くか、もしくはグアムプレミアムアウトレットがバス停一つなので、そこまで行ってから移動するか、という感じになるかなぁ。

でも買い物とかいうよりは、とにかくきれいな海でタロウと遊ぼうって感じなので、ゆっくりしてきたいと思います♪

また帰国したら、長文ブログでご報告します(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアムの残金も支払っちゃった

11月下旬から予定している、四泊五日グアム・母子二人旅。

申込金の四万円は支払ってありましたが、残金の入金をするようにJTBから請求書が来ていたので、今日残金も支払ってきました(^^)

それと一緒に、海外旅行保険も申し込んできました。

またタロウの体調不良で、ドタキャンする可能性もあるし、あまり準備万端にしていっちゃうと、損したりしそうだけど(^_^;)

でも前回、空港で急に思い立って海外旅行保険に入ろうとしたら、結構手間がかかったし、やっぱり前もってやっておかないと、スーツケースを押しながら、二歳児を一人で連れている場合は、やっぱり面倒だし。

で、ツアー代金の残金130400円+成田・グアムそれぞれの空港利用料25160円+海外保険料11560円で、129,120円を支払ってきたわけです。

いつも思うのは、海外旅行だと空港利用料とかで結構あとから支払うものが出てくるので、ツアー料金だけで考えていると痛い目に遭うということ(^_^;)

今回だって、一人65200円のツアーなのに、申込金+今日の支払いで169,120円ですから。約17万。たかがグアムに行くのにそんなにかかっていていいのか・・・。

手持ちのトラベラーズチェックもあと200ドルちょっとになっているから、T/Cをつくっていくか、金券ショップでドル紙幣を購入するかしていかないとなぁ・・・(←金券ショップで買うとちょっと安いんですよね)

来週は、四日間毎日、ベビーシッターさんを頼んでの、朝から夜までの仕事があるので、それが終わったら、スーツケースを開いて部屋に置いて、荷物を詰めていこうと思います!

今回は、タロウの座席もあるし、携帯DVDプレーヤーも買ったし、結構飛行機の中は余裕があるかも(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (5)

グアム、申し込んじゃった~(゜o゜)

「この一番安く行ける時期に、まとまって休みはとれるよな・・・去年、行こうと思って予約していて、前夜にタロウの水疱瘡疑いでキャンセルした時期なんだし」

と思って、考えて、パンフレットとか、インターネットでいろいろ見て、調べて、一番安いツアーはこれかもと思ってて・・・

今日、池袋で銀行とかの用事を済ませた後、仕事へ行くまで一時間ほど時間が空きました。

私の足は、JTBへ・・・。

「これが一番安くていいかも」と思った、アルカスの『マイゲッツ』というツアー。

ツアーパンフレットの『10月号』まではJTBの店頭に置いてあるんだけど、『11月号』はまだ置かれていませんでした。

でもインターネットで検索すると、もうすでにツアーの販売は開始されていて、どうなっているのかな、JTBでは販売しないのかな、でも申し込むなら早くしないと、『35日前申し込みの場合の早割り3000円引き』が終わってしまう、とか、考えていた私。

JTBの店内をのぞくと、『海外旅行カウンターの待ち人数』は0名でした。

「こ、これはちょっと聞いてみようかな」

と思って、マイゲッツの10月号のパンフレットをつかんで、カウンターへ。

「お聞きしたいんですけど、この『マイゲッツ』の11月号ってないんですか?」

「もう販売されていると思いますが、ちょっとパンフレットを探してみますね・・・・

見当たらないですが、こちらは毎月出ているものですし、内容的にはほとんど変わらないと思います。電話で空き状況などを問い合わせることは可能ですよ」

「そうしたら、11月×日から4泊5日で、行きは午前発・帰りは午後発のパターンで行きたいと考えているのですが」

「では聞いてみましょう」

というやりとりがあり、アールアンドシーツアーズに問い合わせてもらうと、私の希望するツアーは空きがあるとのこと。しかし、そのパターンだと、早割り3000円引きは関係ないんだそう。

「う~ん、そうなんですか。じゃあ、こっちの行きは午前発・帰りは夕刻発のパターンだと、3000円引きになるんですよね。そうすると、あまり金額が変わらなくなりますね」

「そうですね、こちらの場合は早割がありますから」

「じゃあ、この行きは午前・帰りは夕刻のパターンで申し込みます!」

勢いです、勢い。

勢いで申し込んじゃいました(゜o゜)

申込金、一人につき二万、合計四万円を、手元にあったナイストリップも含めて、支払ってきちゃいました。残額はまだ先に支払うことになるそうです。

去年は、子連れにも優しく、一番交通の便が良い『アウトリガーホテル』(つまり高い)でツアーを検索。航空会社はコンチネンタル航空を利用。

3泊4日で、一人部屋料金の追加と、タロウの幼児料金14000円を足して、確か11万ちょっとでした。主催は、JTB。

今回は、ホテルのランクは落とそうと思って、でもあまり安すぎるところでもなく・・と考えて、『ヒルトングアム リゾート&スパ』を選びました。

そして、航空会社は今回ノースウエスト航空で、行きが午前便、帰りが夕刻便と目一杯グアムにいられて、さらに去年より一泊増やした4泊5日で、大人料金二人分(タロウが二歳以上になったために、一人部屋追加料金とこども料金を足すと大人二人分をオーバーする)で、13万ちょっとになりそうです。主催は、アールアンドシーツアーズ。

かなり、安いツアーだと思います。

でも、交通の便はよくない『ヒルトン』にしてどうなのか。

夕刻出発にしても、二歳半のタロウを連れている状態で、最終日にうまく時間をつぶせるものなのか。

勢いで申し込んで良かったのでしょうか~!!!

あと一ヶ月ちょい。グアム行きの準備を万端にしていかなくては~!!!!!

続きを読む "グアム、申し込んじゃった~(゜o゜)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽