カテゴリー「育児・3歳」の116件の記事

三歳になってから卒乳しました。132件の記事。

保育園のお友達と、バーベキュー

以前にも、保育園のお友達と行ったことがある、『赤塚公園』で、バーベキューでした(^^)

朝、

「今日行きますか? 何時頃に行かれますか?」

と、メールをもらったママさんが、ママさんとお子さん二人で行くとのことだったので、我が家の狭~い車に乗せて、一緒に向かうことにしました。

後部座席に三人を座らせましたが・・・まぁ、騒ぐこと(^_^;) そりゃあそうでしょうね、一緒に車に乗ることもなかなかないことだし、一緒にお出かけ♪なんてことになればもう(~o~)

十数分で到着。しかし、前回行った時よりも人出が多い! これは駐車場が・・・と思っていたらやはり満車

すでに二台が並んで待っていたので、どうしようか迷いましたが、私はそのまま待って、ママさんに子供たちを連れて先に行ってもらうようお願いしました。

「これはだいぶ待つのかな~。バーベキュー終わっちゃったりして」

と思っていたのですが、なんとか入ることが出来て、ひと安心(^_^;)

荷物を持って、バーベキューの場所へ行くと、まぁ、ものすごい人で、どこに誰がいるものやらさっぱり。

それでもなんとか見つけて、続いてタロウの姿を見つけましたが、持ってきたシャボン玉セットをみんなに配ってまわっている最中でした。私がいてもいなくても関係ないらしい(^_^;)

Img_2023  タロウを追いかけて走り回る子供達。

Img_2024 すでにバーベキューは始まっており、開催の中心になったママさんを中心に、様々な料理が出てきました。

お肉が美味しかった~♪

すごいのが、お肉にあわせて、手作りのコチュジャンが出てきたり、レタスも。柔らかいリブ肉もあったし、フライパンで焼いたピザとか、もうすごいのひとこと!

なんと最後には、カキ氷まで出てきて、シロップもいちご・ブルーハワイ・メロン・レモンと、色とりどり! もちろん、子供たちは大喜び。なぜか近くに座っていた、他人の子供たちまで列をつくって待ってました(^_^;) 氷はどうやって保管してあったんだろ~???

当日は、何も必要ナシ、各自、自分の家族が食べる分のおにぎりのみ持ってくるようにということだったのですが、そうは言っても、何かしらは持っていったほうが・・・と思い、ごみ袋・濡れティッシュ・いらないタオルなどなど思いついたものをいろいろ持っていったのですが、すでに用意されているものばかりで、あまり活躍する場がなかったです(^_^;)

こういうバーベキューとかは、慣れていらっしゃるかたがいると、失敗がなくていいですね(*^_^*) またお誘いもらえるかな~(^^)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次回の遠足時に気をつけたいこと

先日、タロウが年少クラスのひばり組になって、初めての遠足が行われました。

当日は、お弁当とおしぼりを持たせないといけません。といっても、だいたいいつも午前七時に起きて、九時前に家を出て登園するのが、普通のパターンなので、早起きしてお弁当作りとか、そういう感じにはなりません。

前夜に、炊飯器をセットしておくぐらい・・・かな?

今回のお弁当の中身は、おにぎり・ゆで卵を型に入れてハートの形にしたのを半分に切ったもの・浅漬けのきゅうりをピックに刺したもの・茹でた枝豆の豆だけをピックに刺したもの・レンジでチンしたから揚げを切ったもの・前日のお昼ご飯の際に残しておいたミートソースをからめたスパゲティ・カレールーで煮たじゃがいもとニンジン、にしました。

あ、また今回も、お弁当の写真とっておこうと思っていてすっかり忘れてるし(^_^;)

しかし、朝、大誤算が。

カレーの匂いなどに刺激されたのか、タロウの朝の食欲が爆発しました。

おにぎりは二つも食べちゃうし、おさかなソーセージに、ゆで卵の切った残り半分、ミートソーススパゲティまで食べてしまいました。他のおかずの残りにも手を出されそうになったのは、食べるのをやめさせましたが、かなりお腹パンパン状態で登園することに。

帰宅してお弁当の蓋を開けると、朝心配したとおりに、中身は半分以上残ってました。

予想していたことだけど・・・なんかやっぱりガッカリ(-.-)

お弁当が残っているのって、ガックリくるものなんですね(^_^;)

しかも、保育園からお菓子が配布されたようで、その『お菓子』のほうは、封を切った状態でした。なんじゃそりゃ(ーー;)

お菓子食べないで、お弁当食べろ~っ

次回、お弁当を持たせる時には、朝の食欲を刺激しないように、お弁当作りしたいものです。でも・・・難しいけど(>_<)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四歳0ヶ月・タロウ

タロウ、とうとう、四歳になりました。

四歳になった今日は、雨天順延での『遠足』がある日で、お弁当を持って登園させましたが、持ち帰ってきたお弁当箱には、だいぶ食べかけものばかりになってました。

それはなぜか!

朝、お弁当作りでいろいろなおかずを作っている時に、その匂いに胃の活動が活発化してしまったのか、普段の倍以上、朝ごはんを食べてしまったからです。

お腹がいっぱいで、ご飯は食べれなかったそうです。お弁当箱を開けて、たくさん残っていると、結構ガックリくるものですね(^_^;)

次回は、朝ごはんをあまりたくさん与えないようにしたいと思います(~o~)

その他、ヤマハの英語教室でも、お誕生日祝いをしてもらい、夜には、タロウパパに会って、トミカの大きなおもちゃをプレゼントしてもらい、いっぱい遊んでもらい、カラオケでウルトラマンの歌をたくさん熱唱しました。

ひらがなはだいぶ読めるようにはなったのですが、カラオケの歌詞は全く読んでませんでした(^_^;)

ひらがなが、単語や文章に活かされてくるのは、いつのことやら。

ミクシィのコミュニティなどで、同じ2004年5月生まれの子の話を読むと、みんなタロウよりなんでも出来ているし、成長が遅いほうなのかな、と時折り心配になったりはします。

でもまぁ、それで無理やりいろいろやらせよう、とは思えないのが、私のずぼらなところなのかも(^_^;)

とうとう四歳になり、おそらくかなりのこと・ものにお金がかかってくるものと思われます。

ディズニーリゾートも四歳から入園料がかかるし、遊園地などでもそういうところは多いし、食事の際のバイキングでもそう。

支出がまた増えるのかな~・・・。

頑張らなくちゃ(^_^;)

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

下の子たちのお世話が出来るかな

中学時代からの友人宅・仕事の後輩の家と、二日連続で遊びに行きました。

中学時代からの友人宅には、タロウの二学年下の男の子がおり、仕事の後輩の家には、タロウの三学年下(まだゼロ歳児)の男の子がいるので、それぞれにタロウの洋服などのお下がりを渡してきたのです。

なんといっても、我が家の場合、『タロウの弟か妹』が生まれる可能性はないわけで、遠慮なく?バンバンとお下がりを渡すことが出来るのです(~o~)

お下がりを渡すのも、結構、難しいのはありますよね(^_^;) あまりボロボロのを渡すのも・・・とも思うし、かといって新品に近いようなものがそんなにあるわけじゃないので選び抜くと枚数も一気に少なくなるし。

まぁ、二人ともそんなに気を遣うような付き合いのしかたはしていないので(私のほうは)、穴が開いているようなものは渡さなかったものの、保育園で活躍したような服も渡して、

「いらなかったら捨ててくれればいい」

と何度も繰り返しながら、渡しました(~o~)

私のほうはそういう用事もありましたが、タロウには、小さい子の相手をする・お世話をしてあげるという『ミッション』が与えられていたので、かなり張り切ってました(^^)

二学年下の子の場合は、タロウの後を、なんとなくその子がついて歩いたりしていて、一応、その相手をなんとなくしてたかな、といった感じ。

保育園でも下の子たちと遊んだりして、ブロックや積み木を壊されたり、勝手におもちゃがとられていったりすることは理解しているので、一応、そのことを再度確認して、決してそういうことで怒ったりしないように言い含めておきました。

とりあえずは、おもちゃを取り合うような場面もなく、かなりいい感じに楽しく過ごしたようです。

ただ、タロウが積み木で大きなもの?をつくった時に、

「もし、○君がこれを壊しても、怒ったりしちゃダメだよ」

と言うと、

「ぼく、これ壊されるのやだ・・・」

と、まだ壊されてもいないのに、半べそをかいたりしてました(~o~)

帰りに公園に寄った時には、馬を押して『あげる気分』になって、なんか一生懸命だったし(^_^;)

Img_1531 Img_1532 Img_1534 Img_1535

そして翌日は、ゼロ歳の赤ちゃん。

私が抱っこするとそばに寄ってきて、手を握ったり、足に触ったり。

「ここに寝かせて欲しいって」

と、勝手に代弁して、寝かせると、椅子をガタガタと揺らしてあげて(^_^;)、いないいないばあで、大忙しでした(~o~)

Img_1536 Img_1537

赤ちゃんが、興味を持って、髪の毛をつかんだりしても、一応我慢の子で、文句は言わずずっとつかまれたままになってました(^_^;)

Img_1538

以前、

「ぼくも赤ちゃんが欲しい」

と言われた時に(↑なんか日本語変だけど)、

「いいけど、赤ちゃんが生まれたら、ママのパイパイは赤ちゃんのだからね、タロウはもう触っちゃダメなんだよ」

と言うと、

「・・・やっぱり赤ちゃんいらない」

となぜか怒ってました(^_^;)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園の保護者会(年少組)

今日は保育園の保護者会がありました。

タロウが、幼児さんの一番下のクラス(幼稚園でいうところの年少さん)になってから初めて、また、本園舎工事中のため、新仮園舎にうつってから初めての保護者会です。

タロウのクラスには、一人、新しく男の子が入園しました。で、男の子10人・女の子8人、計18人のクラスになりました。担任の先生は二人です。

13時15分~、ということで、ギリギリに着いたところ、ちょうど担任の先生による、紙芝居が行われるところでした。

紙芝居を見て、その後『しゅうまいじゃんけん』をママさんたちみんなでやり、歌をうたい・・・の後、自己紹介ということで、『自分の子供について』を一人ずつ話していくことになり、

「最近、うちの子のこんなところが許せないとか、ビックリしたとか、困っているとか、何かお話を」

ということで、私は三番目に話す順番がまわってきました。

しかし、他のママさんの話を聞きながら、

「何かあるかな~」

と考えてみても、これといって思い浮かぶことがありません。年中、しかったりしてるけど、それはどうしても困ったとか、許せないからここだけは直したいとか、そう強く思っていることじゃないし・・・。

そして、どうもあがってしまって、いま思い出そうとしても、何を話したのか断片的にしか浮かんできません(^_^;)

確か、

「いまずっと考えていたけど、これといって今これが困っているとかが思い浮かばない」

「ウルトラマン命で、戦いごっこばかりだけど、加減はだいぶ分かっているようで、お友達同士で長いことやっていても、エスカレートしていかなくなってきていると思う」

「他のお母さんたちと同じように、だいぶ成長して、楽になってきたと思う」

「お風呂に一人で入ってくれることもあるし」(ここでお母さんがたからドヨドヨ~っと感嘆の声があがって、焦った)

というようなことを言った・・・ような・・・???

でも、なぜか思い浮かんで言ってしまった『一人でお風呂に入る』ことは、めったにないことで(普段は二人で入る)、私が隣りの洗面所にいて、洗濯とかタオルを畳んだりとかしている状態で、自分で湯船に入って、遊んで、シャワーでグチャグチャっと身体を洗って、洗い残しいっぱいのシャンプーをするって感じなので・・・。

つい、口走ってしまったけれど、後のママさんたちが順に話をしている時に、後悔したりしてしまいました(^_^;) いやはや。

なんかでも、他のママさんたちの話を聞けるのは本当に勉強になるというか、

「そういうこともあるんだ!」、「あ~、うちとおんなじだ~」、「へえ~、そんなことで悩んじゃうんだ」、「えっ! そんなことがもう出来ちゃうの」などなど、いろいろ気づかされることが多く、やはり同年齢の子供を持つお母さんとの交流は、何かとおもしろいです(^^)

中には、

「子供の言葉遣いがひどくて困っている」

というママさんもいて、

「死ね」、「ばかやろう」、「てめえ」などなどを言うらしい。

ご両親共に、お笑い番組や、ドラマなどを定期的に見ることが多いそうで、その影響だと思うんだけど・・・とおっしゃってました。

タロウがそれらの言葉を口にすることは、私の前では一度もないけれど、どうなんだろうなぁ・・・。

以前、他のママさんからの話で、

「ゲキレンジャーとか電王は、言葉遣いが悪くて、真似して困る」

と言っておられたかたがいたのですが、そういう意味では、ウルトラマン系って結構言葉遣いが良いと思うのです。いや、でも、悪者たちは、

「おれ」、「おまえ」、「死ね~!」みたいなせりふも言うかなぁ???

一概にテレビ番組の影響だけではないと思うのですが、確かに子供ってすぐ真似するんでしょうかね(^_^;)

そんな話題が出ると、

「うちは、お笑いとかもともと好きじゃないこともあるし、言葉遣いの心配があるので、そういう番組は一切見せないようにしている。でも、親が見ることもある。その場合はビデオに録っておいて見ることが多い」

というママさんも。

さて、我が家の場合どうかというと、お笑いの番組は、時々みていて、タロウも一緒で、二人で見ながら笑ったりしてます。でも、決まってみているお笑い番組はないですね~。パッとテレビをつけた時に、やっていて、タロウが

「これ見たい!」

と言ったら、そのまま見るって感じかな。

で、テレビを見る時間を決めたり、見せないということはしてません。どっちかというと、テレビはつけている時間がかなり多いです。テレビを長いこと見せていると、情報が一方的に子供の中に流れ込むだけなので、言葉が遅くなる、なんてうわさはありますが、タロウは今のところそういうことはないみたいです。

我が家が見ている時間の長いチャンネルは、『ディズニーチャンネル』。

朝、ディズニークラシック短編集が始まって、起床。その後、保育園に行く時間になるまで、ディズニーチャンネルがつけっぱなしで、『プーさんといっしょ』が終わると同時ぐらいに家を出ます。

帰宅すると、ウルトラマン系(いまだと、ウルトラマン・ウルトラマンマックス・レオ・タロウ・ダイナ・メビウスなど)がやっている時間はもちろんウルトラマンが見れるようにしておくんだけど、やっぱりディズニーチャンネルがついたままの状態で、『リロ&スティッチ』・『キムポッシブル』などのアニメか、ディズニーチャンネルの中のドラマを見て、タロウは笑ったりしています。

番組名でいうと、『スウィートライフ』・『サブリナ』・『シークレット・アイドル ハンナモンタナ』とかですね。観客がいる前でドラマをやるやつです。人の笑い声が随所に入ってくるものです。

タロウは結構真剣に見ていたりします。でもテレビがついていても、遊ぶ時はそっちに集中しているし、家の中が寂しくないように、BGM的に流れている状態のほうが長いかも(^_^;) 私自身も、真剣には見てないな~。やることいっぱいあるし(^_^;)

あ、保護者会から話がそれてるし。

そんなことで、『言葉遣い』のことについて、だいぶ長い時間が割かれて、いろんな話が聞けました。

「困った時には、タロウ君に言っちゃうよ・タロウ君に嫌われちゃうよって言うと、やめてくれるんです(^^)」

と言って下さっているママさんがいたり、担任の先生がたからも

「タロウ君、いつも、かなり使わせてもらってます~(~o~) 有難うございます~」

なんて言っていただいたりして(^_^;) まだ『タロウ君ブーム』は、続いているようです。私としては、いつそのブームが終わるのかがちょっと心配なんですけど(^_^;)

その後、先生が撮影したデジカメ画像を、テレビ画面にうつしだして見せていただいたり(タロウは長いことお休みしていたので、うつってませんでした)して、みんなの成長振りがよく分かりました(^^)

子供たちの様子についても、担任の先生二人から、いろんな状況のことが聞けたりしたし、参加できてよかったです(*^_^*)

保護者会が終わる頃に、子供たちが昼寝の場所から、教室に戻ってきて、ママたちの目を意識しながら友達とふざけてみたりして、その後、自分たちでパジャマから普段着に着替えて、おやつの前に手を洗って、席について、当番の子たちが前に出て、

「みなさん準備はいいですか」

「い~ですよ」

「それではどうぞ、召し上がれ」

「いただきます!」

ということで、調理師さんの手作りおやつ(今日はごまのクッキー)と牛乳のおやつを食べて、片付けたら、保護者会に参加したママと子供たちは帰ります(二人ほど、保護者会が終わると同時に、また仕事に戻られたママさんもいらっしゃいました)。

帰り、タロウは二人の女の子と一緒に帰ってきたのですが、そのうちの一人が、同じマンションに住んでいる子で、タロウが一番好きな女の子でした。

マンション内でひとしきり追いかけっこみたいなことをしていて、ママ同士でおしゃべりなどしていたのですが、その子のママさんは、別の保育園に預けている、弟の赤ちゃんを迎えに行かないといけない、ということになり、一度は二人もバイバイしそうになったのですが、なかなか分かれず・・・、

「じゃあ、良かったら、タロウのうちでママと赤ちゃんのこと待ってる?」

ということになり、うちに遊びに来てもらいました(*^_^*)

家の中は~、台風が荒れ狂ったのかというような散らかりようです。あ~、んと、いつものことです(^_^;)

荷物が廊下や部屋に散乱している中に通して、簡単に片づけをしながら、二人はどんどんおもちゃを出して遊んでいて・・・。

ママさんが迎えに来ました。でも、まだ帰らない、といって泣いちゃいました(^_^;)

で、良かったら、と、ママさんも部屋に入ってもらいました。ざっと片付けたとはいえ、普通の家とは違う散らかり方なので、内心ビックリされたんじゃないかな~(^_^;)

二人はなかなか分かれようとはしませんでしたが、次回、ちゃんと約束してうちに遊びに来て、その時はうんと遊ばせてもらえる、ということで、ようやく別れを告げました(~o~)

たぶん、相思相愛のお二人、のようなんですが、彼女がタロウにギュッと抱きついてきたら、タロウはその背中に手をまわして、ポンポン、と軽くいなしていました。お互いの肩の上にあごを乗せて、目をつぶって、抱きついていること、数十秒。

その様子をみて、母親二人は大爆笑してしまいましたが(~o~)

まもなく四歳。まだまだおもしろいです(^_^;)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋でいろいろ用事を済ませ

今日は、午後から池袋に出て、いろいろな用事を済ませてきました。

タロウが歩くというので、電車ひと駅分を歩いて、まずはゲームセンター・池袋GIGOへ。

大怪獣バトルを一回やります。

最近、大怪獣バトルで負けると、悔しくて泣くタロウ。初級・中級・上級というレベルがある中で、『中級』でやらせていたのですが、何度も負け続けているので、今日は『初級』で(^_^;)

もちろん(?)勝ったので、気分よく離れます。

外に出て、タロウの大好きな『ばくだん焼き』を食べます。休日なので、大行列(゜-゜) でも待って食べるというので並んで食べました。並ぶのは嫌だけど、も~、しょうがない!

タロウがまるまる一個食べてしまい、残したら食べようと思っていた私は、ひと口も食べれなかった・・・(;_;)

その後、池袋駅地下を通り、5月3日に乗る新幹線のチケットを、自動券売機で発券します。『えきねっと』でクレジットカード購入していた、山陽新幹線の発券だったのですが、クレジットカードを入れたら、すぐに私が買った券が画面表示されて、乗車券を合わせて購入するかどうかの選択をするだけで、簡単に買えました(*^_^*)

みどりの窓口は大行列だったので、楽チンなのはいい♪

そのまま駅を通り過ぎて、『シネリーブル池袋』へ。チケット売り場で、

「ウルトラマンの映画の、前売り特典はそちらにありますか?」

と一応確認して、親子券2000円を購入。すると、特典は二人分もらえました。今回の特典は、映画の画面?が印刷されているプラカップと、大怪獣バトルの『ウルトラマンティガ』カードなのです。

大怪獣バトルの、ウルトラマン系のカードはなかなか手に入れることが難しいため、タロウは大喜び♪

「大怪獣バトルやりたい!」

と言うので、

「・・・じゃあさっきのゲームセンターまで歩かないとダメだよ!」

と言って、また歩かせます。池袋駅って、結構広いから、歩く距離が長いです。

で、また同じゲームセンターに行き、やるんですが、強いカードを使ってしまうと、『ウルトラマンティガ』を登場させる場面がない。ので、カードなしで、怪獣を登場させて、応援カードだけ使ってみました。

すると、ティガを二回も登場させることが出来て、タロウは大満足♪ 一回だけやって、離れました(^^)

さて、お次は、私の用事。

タロウがベビーカーを使わなくなったので、今後、旅行の際には『キャリーバッグ』が使えるようになりま~す!

だって、一人でベビーカーをおしていたら、コロコロとひいていくタイプのバッグは使えないから、今まで使ってなかったんです(^_^;) 肩やベビーカーにかけられるようなショルダーやボストンバッグのみでした。

ベビーカーにかけていると、タロウが立ち上がると倒れるし、肩にかけていると重くて肩に赤い痕がクッキリと残って数日は消えない状態になってました(^_^;) 腰にも負担がかかるし(>_<)

でもこれで、11月のWDW旅行の際にも、自分のスーツケースの上に、キャリーバッグを積んで運ぶなんてことも出来るようになるわけです!!ヽ(^o^)丿

以前からいろいろネットで検索していたのですが、やっぱりどうも実際にチェックしてみたいな~と思っていたことがあり、ビックカメラ8階の旅行用品売り場で、いろいろみてみました。

その中で、SPALDINGのキャリーケースを気に入り購入してきました。軽いので、空の状態ならタロウも自分で持ち上げられたこと・2~3泊サイズとちょうど良いサイズ・四輪なんだけどすごく車輪の動きがいい・キャリーバーが二段階でタロウにも引っ張れる・TSAロックがついていたなどなど。

タロウがすっかり気に入ってしまい、レジまでも自分で持って行き、帰りも手を離そうとしなかったので、帰りは混んでいる池袋駅方面には向かわずに、都バスに乗って、バス停から歩いて帰りました。

そして帰宅後には、5月に行く『福岡県小倉&熊本のウルトラマンランドの旅』の飛行機を、『おともdeマイル』で購入。飛行機代は、往復二人で25400円です。

しかし、『おともdeマイル』って、Webチェックインが出来ないんですね。空港ではカウンターに寄らないといけないってことになるのかな~。まぁ、全員が揃っていなければならない質ものだからしかたのないことなのでしょうか。ちょっと面倒です。

人気blogランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園の発表会で劇『あおお君』

3月。卒園式の後に発表会がありました。

保育園の狭いホールに保護者がすし詰め状態の中で、子供たちがいろいろやっていくわけです(^_^;)

タロウは、今回までは『乳児組』なので、前半の3組の最後の組です。

0歳児さん、1歳児さんと発表が終わり、いよいよタロウたち『すずめ組』の番!

去年までは、会場内にママの姿を見つけて、そばにいけないことが悲しくて泣いている子もいましたが、今年はみんな自分たちの親を探して、手を振ったりする子ばかりでした(*^_^*)

タロウも例にもれずで、ホールに入ってくるなり、客席のほうを一生懸命見て、私の姿を見つけてニコニコ。で、その後は、他の子の親御さんたちを見つけて、その子に教えて(もう知ってるのに)あげたり、手を振ってみたり(^_^;)

小さい子たちから順番に、発表?が終わり、いよいよタロウのクラスの番がやってきました。

つのはなんにもならないか』という劇です。タロウの役は『あおお君』。他にも『あかたろう』『きよちゃん』『みどりちゃん』の役があり、自分がやりたい役を選んでなったものだそうです。

1277 一番右端で、手を振ってます(^_^;)

1278 『メリーゴー!』という合言葉をみんなで叫んでます。

1280 ビックリ~の格好。

1281 1282

みんなで遊ぼう!と『かごめかごめ』が始まります。

1284 タロウは先生の隣りをキープ。

1285_2 1286 名前をあててもらう場所になり、あててもらうため、犬の鳴き声をするように先生に言われて、

「ワンワン!」

と大きな声で叫びました(^^)

しかし、他のお友達と間違えられてしまい、あ~あ~あ~あ~、と崩れ落ちるタロウ。

1289 お友達には間違えられちゃったけど、先生から、「タロウ君でした~」と言ってもらいます(^_^;)

1291 食べちゃうぞ~と先生。

1294 1295 ポーズ

1297 「ぼくたち仲良し♪」とみんなで手をつないで歌を歌います。ちょっとウルウルしてしまった(^_^;)

1299 最後にポーズ

席に戻る時に、先頭を切って戻り、しかも変な踊りを踊りながら戻っていったので、注目の的でした。恥ずかしい~(^_^;)

1300 1301 1304 1305

1306 なぜか女の子に無理やりチューされてました。しかし、この時のタロウは、

「やめてよぅ!」

と、嫌がってます(^_^;)

タロウのいるクラスの劇が終わって、乳児クラスの出し物は終了です。

来年は、タロウも幼児クラスだ~。長い時間座っていられるのかな?

最後は、先生と手をつないで退場~♪

タロウのこともそうですが、クラス全体の様子として、本当にみんな成長してるな~、と思った発表会でした。

先生方は、帽子につのを縫い付けたり、準備にとても時間がかかったのでは・・・。

保育園にタロウを預けるようになって、本当に先生方には頭が下がる想いです。

発表会の無事終了も、先生がたのおかげ・・・。有難うございましたm(__)m

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな女の子の前で転んでしまったら?

今朝、保育園登園時に、タロウの好きな女の子と、踏み切りのところで一緒になりました。

今日は雨。タロウは買ったばかりのサイズ大きめな長靴を履いて、傘を差していました。

踏み切りで一緒になり、嬉しいタロウ♪

ちょっと照れくさくて、その子を追い越して走ります!

すると、

バターン!!

超特大、おもいっきり、前向き『大』の字に転びました!

大き目の長靴は脱げ、傘は吹っ飛び、膝はびっしょり。しかし、うまく手を突いたのか、怪我はなく、レインコートのおかげで、とにかく派手に膝や手が濡れただけですみました。

しかし・・・

好きな女の子の前で思い切り転んでしまったからなのでしょうか、いつものように転んだ後、ムックリと起き上がって、何事もなかったかのように振舞うのではなく、ムッツリと無言になってしまい、しかも誰とも目を合わせません。

「長靴が脱げた・・・」

と言って、私に履かせてもらった後は、黙~って横の路地に入り込み、私たちに背中を向けて突っ立ったまま。

その子が

「タロウ君! こっち」

と声をかけても、私が呼んでも、何をしても、突っ立ったまま身じろぎもしません。

その場所からなんとか踏み切りの開き待ちの場所に移動させたのに、じり、じり、と徐々に動いていき、また私たちには背を向けて、離れていきます。

顔をのぞきこんでも、口は『への字』。一切返答せず!

大好きなあの子がいくら声をかけても無視。目も合わせない。

『彼女のことが好き』より、『恥ずかしい』気持ちがかっているようじゃあ、彼女に好きにはなってもらえないんだけどな~、と思いながら、横で見てましたが、その状態のまま、保育園に登園しました。

もう、だいぶ遅い時間だったので、タロウのクラスのみんなはすでに登園済み。

みんながドドーッとお迎えに出てきて、

「タロウ君、大好き~!」

と、みんなが抱きついてきます。タロウは不機嫌、しかし、男の子たちがやってきて、

「タロウにいさん!」

と抱きついた子には、背中をポンポン。

もう一人の子が

「タロウ君、遊ぼうよ」

と腕を組んできたら、その男の子の反対側の腕をポンポン(軽くいなすように)して、見るからに『にいさんぶって』ました(^_^;)

そして!

女の子たちの波が押し寄せて来た時!

タロウの好きな女の子が、

「ダメだよ! タロウ君はみんなのものなんだからぁ!!」

と、両手を広げて守って?くれました(*^_^*) お~! 派手に転んだけど、良かったね、タロウ!って感じでした(^^)

ん~、全体的に見ると、意味があるような、ないような、筋が通っているような、通っていないようなやりとりなんですが(^_^;)、まぁ、みんな楽しく仲良くやっているようで良かったです(?)

で、その直後には、他の女の子が、

「タロウ君のママぁ

と、私に抱きついてきたのを見たタロウが、

「やめてよ! 僕のママなんだからぁ!!

とひっぱたき、相手の子も強い子なのでたたきかえし、パチパチパチパチお互いに無我夢中で叩き合う喧嘩になって、二人とも大泣きになり・・・と、ひと波乱あって、やっとのことで登園させられた、という朝のひとコマでした(~_~;)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼寝の身体たたきは指名制

タロウは四月から幼児クラスの一番下の学年?となり、幼児3学年は、保育園のホールで全員一緒にお昼寝をしています。

ある日、寝る前のピロートーク中に、

「あのね、いつもね、お昼寝の時に、K君お願いします、って言って、K君にトントンってしてもらうんだよ」

「え? K君って、タロウよりお兄さんの子?」

「そう」

「お昼寝の時には、先生じゃなくて、K君がトントンってタロウのことをたたいて寝かしつけてくれるの?」

「そうだよ(^^) あのね、僕がね、K君ぼくのこと、トントンして下さい、お願い、ってお願いすると、トントンしてくれるんだよ」

「タロウは、いつもK君にお願いするの?」

「そう」

「僕ね、おうちだとすぐ寝ないけど、保育園だとすぅ~ぐ寝ちゃうんだ!」

という話をされて、

「幼児さんは、上の子が、下の子を寝かしつけるようになってるんだ~」

と初めて知った私。しかも『指名制』とはビックリ。

と思っていると、ある朝、登園の際に、タロウが、

「K君だ!」

と駆け寄っていきました。

「うわさのK君ね!」

と声をかけながら、K君のママさんに、昼寝の時に寝かしつけてもらっているらしいという話をすると、それはタロウの通っている園の伝統?になっていて、一番上の学年になるとそれをするのが楽しみ、みたいな面倒見の良い子も多いらしく、K君もそれを楽しみにしていたのだとか。

ただ、K君のママさんも、『ご指名』については初耳だったようで、タロウだけがそれをお願いしているのか、現在それをすることがブームになっているか何かなのかは分からないのですが(^_^;)

上の子たちが、下の子たちを、『トントントントン・・・』と軽くたたきながら、寝かしつけ、その後に自分たちも昼寝をする。

なんだか、その様子を想像すると、可愛らしくて、ちょっと可笑しくて、ほんわかする私なのでした(*^_^*)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のウルトラマンベースへ

今日は休み、に、なったので、どこへ行こうかとタロウと相談。

雨だけどディズニーランドか、ウルトラマンベースか、家でゆっくりか、の3つになりまして、最終的にウルトラマンベースへ行くことになりました。

去年12月に行って以来だったかと思うので、三ヶ月以上行ってないことになります。

車でラゾーナ川崎へ。駐車場の屋上階へ向かいます。10時42分到着。

屋上とは言いながら、一部、建物と屋根がつながっているところがあるので、そこに停められれば傘を持たずに済む! 屋上階はガラガラで、屋根のつながっているところに無事、駐車できました(^^)

トイレに寄ってから、ウルトラマンベースに入場です。ちなみに、子供用のトイレで一人で立って用を済ましてました。この間も男性用トイレに一人で行って用を済ませて出てきたりと、もうすっかり外では男性用のトイレでおしっこできるようになっています(^^)v

もう入学式・入園式も終わっているところが多いはずで、平日だし空いているんじゃないかと思っていたら、8人前後の子供達がいて、結構なにぎわいでした。雨だから室内で遊べるところに来てるとかなのかな、それとも最近は平日でもいつもあれぐらいいるのかな~。

11時に『ウルトラマンネクサス』の写真撮影会が設定されており、しばらく遊んだ後に、ネクサスと握手&撮影です。

1000 1002 1003 1004

ネクサスが去る前に、『かっこいいポーズ』を決めてくれ、親御さん達が撮影したり、子供たちが真似をしたりしてから、去っていきました。タロウは私のデジカメで撮影してました(^_^;)

1005 1006

今日はですね、久々だし、好きなだけいさせよう、と思ったこともありましたが、タロウは三時間ウルトラマンベースで過ごしました。その三時間のあいだのほとんどは、コーチのお姉さん・お兄さんに張り付いて、

「ねえねえ! お姉さん遊ぼう!」

「ねえねえ! お姉さん、あっちで遊ぼう!」

「お姉さん、遊ぼう」(一緒に遊んでいるのに)

「お兄さん、どこへ行くの?」

「お兄さん、怪獣がいないか探検しに行こう!」

と、金魚のふん状態で、くっついて離れませんでした・・・。しかも、戦いごっこをしたりも、『やっぱり』するのですが、他のお友達はコーチにキックやチョップを当ててないのに、タロウは思い切りではないにしても、当てたりしてて、何度か私も声をかけたり、コーチがいなくなった時に説教してみたりしたんですが~(-.-) どうも、夢中になってくると、チョップしたりしてて、見ていてハラハラしました(゜-゜)

そのうち、悪いやつが現れて(マイクなしの肉声だったため、離れてみていた私には名前が聞き取れませんでした~)、バズーカの的になったり、

1007 1009 1010

外に出てきて子供たちを脅したりしていると、

1011 1012

ウルトラの父が登場して、戦います。みんな応援だ!

1013

1014 怖いのか二階から応援してる

1015 ああ!ウルトラの父が!

みんなの応援で立ち上がった父。共に光線で倒すんだ~

1016_2 1017

そして悪いやつを撃退した父と、握手&撮影です。

1018 1019

1021 ウルトラの父ともハイタッチ

その後、ベース内を走り回って、半そで半ズボンで汗をかきながら遊びまわり・・・。

1023 1024

もうすでに時間は13時半近く。お昼ごはんも食べずに遊んでいて、どうするんだって感じになってきたので、

「今度、誰かウルトラマンがパトロールにやってきたら、ベースを出てご飯を食べよう」

と約束をします(その裏には13時半になるとウルトラの父がやってくると知っていたという私・オヤジブーの考えが)。

そして13時半になり、ウルトラの父との握手&撮影会です。あ、マントを着ていると、父っぽさが増すかも(~o~)

1025 1026

そしてウルトラマンベースを出ます。三時間で2800円なり。

その後、『郷どり燦鶏』でランチ。地鶏の焼き鳥親子重(ミニうどんのついたセットで1080円)と、まぜうま丼1 を単品で頼み、2つで1980円なり。

タロウは、いくらがのっているのを見て『まぜうま丼』を注文したのだけれど、結局いくらだけ食べて、他のご飯類はほとんど食べずじまいでした(^_^;) いくら・ねぎとろ・ねぎ・いか・たくわんがのっているどんぶりなんですが・・・。

タロウは、私の『親子重』にのっていた焼き鳥・つくねと、セットのうどんを食べてました。

どうも味が合わなかったらしい。私自身もタロウの残したのを食べましたが、微妙な味で残してしまいました。なんでだろう~。混ぜた時の見た目もあるのかなぁ???

その後は、ゲームセンターでメダルゲームをちょこっとだけやったり、大怪獣バトルをやったりして、ラゾーナ川崎と完全につながっている『ビックカメラ』のおもちゃ売り場をウロウロして遊び、『ポケモンバトリオ』の『メモリーキー』が500円で販売されていたので購入します(ポイントを使ったのでタダ)。

今日はその他にも、ウルトラマンショップとビックカメラで、『キングジョー』(なぜかキングジョーブラックじゃなくてキングジョーが欲しいと探し回って)、『ネロンガ』を購入。

ポケモンバトリオのメモリーキーを手に入れたので、ゲームをやりにウルトラマンベース近くに戻ってきたら、ちょうど16時からウルトラの父がステージ上に姿を現すということで、遠めで見ました。

1028_2

1029 そして、戦いが終わった後は、父がステージを降りてきて、子供たちと握手です。流れが分かっているタロウは、父が階段を降りてくる頃には、前のほうへ移動して、スタンバイしてました(^_^;)

握手したいんだ~(~o~)

さてさて、そんなこんなで、ラゾーナ川崎には、朝10時半過ぎから、夕方16時半頃までいました。

買い物での駐車サービスと、メダルゲームを多めに購入してサービス券を手に入れる方法とを使って、駐車料金800円で済ませました。

今日は大雨と強風だったし、久々に車を出したけど、次回ウルトラマンベースに来る際には、電車だな・・・。

多めに買ったメダルは預けてきたので、一ヶ月以内にまたラゾーナ川崎へ行こうと思っています(^^)v

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽