カテゴリー「子連れ海外(06年01月グアム)」の9件の記事

タロウ、一歳八ヶ月。

行って来ました!グア~ム二人旅!!

とりあえず、グアム、

楽しかった~\(^o^)/

行って良かった~\(~o~)/

いろいろありました。

  • 当たり前だけど、暑かった~(^^)
  • 私の風邪が治った(^^)
  • 往復の飛行機、やっぱり私一人で、一歳七ヶ月タロウ抱っこで、しかも満席は大変だった(^_^;)
  • タロウに初めての海を体験させるにはグアムでよかった(^^)
  • 大きなトラブルはナシで終わった(^^)
  • 友人夫妻が偶然グアムに旅行に来ていて、最後の夜、夕飯や買い物にレンタカーで連れて行ってくれた(^^)
  • タロウにガールフレンドが出来た(^^) などなどなど。

詳細は、大阪旅行・神戸旅行などと同様、後日、じっくりと長文ブログでアップします(^_^;)

また今度の冬、行きたいです(^^)

今回すごく便利だったのはこれ。地球の歩き方リゾート(321) 子連れ用のガイドブックがあるとは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム四日目は完全な移動日

0601130903 今日はグアム発13時のコンチネンタル航空便なので、完全な移動日と最初から思っていました。

10時20分に、チェックアウトなどを全て済ませてから、ロビーに集合、とのことだったので、昨日の夜更かしの分、部屋でギリギリまでいて・・・と思ってました。

結局、9時半過ぎ(日本時間8時半)には、部屋を出て、チェックアウトを済ませ、少し時間が出来る状態に。

0601130902 スーツケースとベビーカーをロビーに置いたままで、タロウと最後のビーチ散歩をして、戻ってきたら『マイちゃん』がいて、帰りも同じ便だったことが分かり、タロウもマイちゃんも飛び跳ねて喜んで、ロビーを走り回ったりしてました(^_^;)

10時20分を過ぎてから、現地の人がピックアップしにきて、みんな荷物を持って、下の階のバス乗り場へ。私のスーツケースは、その人がバスまで運んでくれたので、私はベビーカーに乗せたタロウをつれていけばいいだけになりました(*^_^*)

0601130839バスに乗る前に、ベビーカーを折り畳んで渡して、私はタロウを抱っこしてバスに乗車。その後、いくつかのホテルに寄って、空港へ。

着くまでの間に、ちょっともう眠くなってきているタロウが、「パイパイ、ちぃー(欲しい)」と泣いたり、通路に出ちゃって寝そべって動かなかったりしました(^_^;) 着いてからは、またスーツケースとベビーカーに乗せたタロウを押して、チェックインカウンターの列に並びます。

チェックインを済ませると、次の荷物検査のところまではスーツケースを現地の人が運んでくれました。とても日本語の堪能な人で、親切だった(^^) 「搭乗口まではだいぶ距離があるから、ベビーカーは飛行機の搭乗口で預けるようにしましょう」と言って、航空会社の人にちゃんと伝えてくれた(^^)

スーツケースを預けると、エスカレーターで二階へ。今度は、X線検査の列に並びます。持っている荷物を全て渡して、ベビーカーは折り畳んで渡して、私はタロウを抱っこして、検査のところを通ります。

0601131035b そこを抜ければ、あとは搭乗までの時間をつぶすだけ。DFSが少しあったけれど、私は特に欲しいものもないし、買えば機内での荷物も増えるし、そこは私はスルーして、フードコートへ。

バーガーキングでまたキッズミールを注文して、あとダッチアップルパイを注文。二人で食べながら、ミニカーを出したりして遊びます。

搭乗時刻が12時15分になっていたので、11時50分にはフードコートから移動。搭乗口へ行くと、『マイちゃん』がいたので、またタロウと二人で走り回って遊びます(^^)

グアムからは、まずビジネスクラスの人達、次に座席番号20~29番の人達、最後に搭乗者全員が案内されます。ベビーカーは、飛行機の入り口まで入れました。

中に入ったら狭い!! 行きの飛行機は、横に2・3・2の7列だったけれど、帰りの飛行機は3・3の6列で、通路が一本だけ。トイレは一番後方にあるだけ。そして満席・・・・。タロウの散歩もままならない感じ(>_<)

そして、最初私は、5Dの席で、エコノミークラスの一番前の席の通路側だったのですが、同じ固まりに夫婦と一歳5ヶ月の子供が座っていて、そうすると酸素マスクが足りなくなる(3列に対して4個しか出ない)ため、私たち母子を、他の席に移さないといけないということになり、客室乗務員が四人ぐらいでいろいろ相談して決めて、斜め後ろの席の人と交代することに。

ええ~っ・・・。

隣りの席は、黒人のとても体の大きい人でした(^_^;) 以前、アメリカから一人で飛行機で帰ってくる時に、黒人の男性にはさまれて座ることになって、体臭と香水に辟易した経験のある私、内心、「うわ~!」と思いましたが、その人はそういうことが全くなく、なんでも4歳と6歳のお子さんがいて、日本の米軍基地(横須賀など)に6年もいたことがあるとかで少し日本語もしゃべれて、いろいろ気を使ってくださり、とても助かりました(*^_^*)

しかし、タロウ・・・・。寝かせていないし、フードコートでフレンチフライも食べたし、最後に走り回ったし、「パイパイ」なしでも寝てくれるんじゃないか・・・と期待していたのですが、全然だめで、「パイパイ、ちぃー!」と泣き、結局、まだ離陸する前に、オッパイをあげる羽目に・・・。ギュウギュウの機内だし、隣りの人にしろ、斜め後ろぐらいの人にしろ、私が母乳をあげているだろうことはバレバレといった感じでした・・・(;_;)

しかも、最初、のみながら寝て、40分くらい、仰向けになって寝ていたのに、食事が配られ、タロウのベビーミールのことで客室乗務員が大きな声で話しかけてきたところで起きてしまい、泣いてしまって、あとはもうさんざん(@_@;)

あのまま寝かせておいてくれたら(;_;)

泣くわ、通路に寝転がるわ、前の人の座席の下にもぐりこんで前の人の足を蹴るわ・・・。おかげで、食事のトレイの置き場所がなくなり、隣りの黒人さんが気を使って、自分のところに自分のと合わせて二つ置いて下さり・・・。

肩身は狭かったですな・・・確かに。

トイレが飛行機の一番後ろにだけある状態だったので、突き当たりのトイレまで、通路を四往復はしたでしょうか(^_^;)

その後も何回も「パイパイ」と叫ばれて、もう開き直って私も何度もあげました(^_^;)

とにかく行きの大きい飛行機と違って、狭くて通路が一本しかなく、前の座席のシートについていたテレビ画面もなく、行きの飛行機より息苦しい感じがありました。行きも帰りも満席とは思わなかった(>_<)

私の友人は、帰りの飛行機が天候不順のために、一度名古屋に着陸。その後また成田へ離陸して、帰宅が夜中の一時過ぎになったとか。もし、私たちがそんな状況に置かれたらいったいどうなるのか考えるだけでも恐ろしい・・・(>_<)

そんなこんなでなんとか成田に到着して、行きとは違って、のんびりと席に着いていて最後に出るわけにもいかない席だったので、急いで支度して出ました(^_^;)

ベビーカーは、今度は出たところに用意されていたので、また無理やりタロウを乗せ、移動です。

行きと同じように、モノレールのようなものに乗って、移動するのですが、行きは皆さんパラパラと乗っていく形だけど、帰りは飛行機を降りた人が一気に利用することになるため、ギュウギュウ。ベビーカーに乗せたままは肩身が狭かったけれど、『マイちゃん』ファミリーもいて下さったので、少し良かった(^_^;)

出国検査は、列も短くすぐに終わり、荷物が出てくるところでは、タロウとマイちゃんの写真を撮ったりしていたら、タロウが「あ!」と指をさし、何かと思ったら私のスーツケースが動いていくところでした(^^) よくぞ覚えていて、教えてくれた(*^_^*)

で、スーツケースを持ち、検疫ではすぐに通ることが出来て、外に出てJ3パーキングに電話したところ、もう車は空港に持って来てあるとのことで、場所を指示され、行くと何台かの車と一緒にとめてあって、J3パーキングの人らしきおじさんに声をかけると、名前を聞かれただけで車を引き渡してくれました。

寒いのでまずタロウを車に乗せ、荷物を積み込み、スーツケースとベビーカーをトランクに入れて、帰宅の途につきました(^^)

帰りは空いていて、運転も楽だったけれど、寒かった~(^_^;) グアムが夢のように思えました(^^)

帰宅した時にはもう暗かったし、やはりこの時間で帰ってきて正解! 帰宅してからはゆっくりと余裕を持って、食事したりお風呂に入ったり出来ました。

また仕事が落ち着いている時に、グアムへ行こう(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーチ・買い物・水族館・食事・そして夜遅くのKマート!!

今朝は自然起床で8時くらい(日本の7時)に起きて、例のごとくクラッカーやバナナで朝食を済ませようとしたけれど、タロウはほとんど食べず。

昨夜のラーメンはたくさん食べたのに、やっぱりこういうので済ませるのはだめなのかしら。

朝、起きてすぐに「うみぃ」で、行く気満々。今日は海の中へ入ってみようと思っていたので、私も入れるように、ウエストバッグはやめて、昨日買い物したJPでもらった、肩から提げられるビニール袋に、盗られても構わないものだけ持って、ビーチへ。

昨日は置きたい荷物もなかったので、ビーチに並べてある寝椅子(?)は使わなかったけれど、今日は浮き輪の他にも、ホテルで借りたビーチタオルや、水着の上に着る服などの荷物が多かったので、ビーチに並んでいる寝椅子(パラソルつき)に荷物を置いたら、すぐに係りのお兄ちゃんが飛んできて、「有料だから使うならお金を払いなさい」と言われて、ビーチ上にある小屋へ連れて行かれます。タロウは、昨日遊んだ砂場の遊び道具のところで一人で遊んでた(^_^;)

パラソルもボートも浮き輪もお砂場セットも全て一日使える『ファミリーセット50ドル』というのをものすっごく勧められたけど、「二時間しかいないし、イスに荷物だけ置ければいい」と必至に防御?して、それでも最後に「一日パラソル使い放題」とかいう27ドルのものを支払いさせられた(ホテルの部屋づけで)。

その後も、ビーチに来る人達を見ていると、そのおにいちゃんたちが捕まえては、『ファミリーセット』を勧めていた。家族で来て、一日ビーチでいろいろ遊ぶならお得なのかもしれないけど、私みたいにタロウと二人で、短い時間しかいないのに27ドルも取られて、とっても損した気分。お砂場セットが、レンタルもので、有料だったとは昨日は知らずに使っていたよ(^_^;)

昨日、海にも少し慣れた様子だったので、また波打ち際に連れて行って波とたわむれ、抱っこを要求された時に、抱いたまま海の中へ入ってみたら、喜んでました(*^_^*)

ホテルのプールも見てまわりましたが、気温30度で暑いものの、やっぱり水にずっと入っていると寒そうだし、なによりタロウが下痢状態で、冷たい水に入るのもちょっとためらわれてしまって、入りませんでした(^_^;)

ウォータースライダーは、タロウを抱っこして私が滑ればOKのようでしたが、他に大人の人が滑っていないし、ちょっと恥ずかしいものあったかな~(^_^;) タロウは、滑ってくるおにいちゃん達を見ているのがおもしろかったみたいで、ずっとプールサイドで見ていました(^○^)

赤ちゃん用の深さ30センチのプールは、ちょうど日陰になっていて(多分わざとなんだろうと思いますが)、こちらもちょっと寒そうで・・・。赤ちゃん連れの家族はた~くさんいたけれど、誰も入ってなかったし。

でもタロウを、その中に立たせたりしたら、足をバチャバチャ踏んで楽しんでいました(*^_^*)

流れるプール(といっても流れているわけでもないが)があったり、ジャグジーがあったり(いつも満員)もして、それなりに遊べそう。でも、子供がもう少し大きくなったら、もっとウォーターパークな感じのところのほうがいいかも(^_^;)

日焼け止めは塗っていても、タロウは肌にプツプツと水疱が出てきてしまい(腕や目の下あたりとか)、もう限界か・・・と早々に部屋に引き上げました(^_^;) タロウ自身も、もういいよ、って雰囲気でおとなしくついてきたしなぁ(^_^;)

ビーチタオルを小屋(?)に返すと、0601121008b自分で勝手にタオルパスポートカードを取っていくようになっていた。あれじゃあ誰かが取って行っても全然分からないのでは???

部屋に着いて、すぐにお風呂です(^^) 買った歯ブラシをずっと噛んで(@_@;)ました(^○^)

0601121133 お風呂の後、昨日のおもちゃで遊んで遊んで、昼寝です(^^) グアムの11時半(日本10時半)で、ちょっと早めなんだけど、よく寝てました(^^)

起きてすぐに支度して、今日は『グアム・プレミア・アウトレット』へ向かうべく、アウトリガーホテルの真下にあるバス停から、トロリーバスに乗ります。タロウ、またも大喜び(^^) 道行く人・木々・乗り物・看板?などなどに手を振りまくり、隣りを走っている車の運転手さんなどに手を振り返してもらったりしてご機嫌でした(^○^)

到着して、まずトゥインクルズへ向かいます。マイクロネシアモールのKBトイズより広くて、品物ぞろえもよく、安くなっていた気がします。タロウも大喜びで歩き回って、いろいろ手に取っていました(^^)

トゥインクルズでは、トーマスシリーズの電動バス・『バルジー』ラーニングカーブ バルジー12ドル79セント(日本で買ったほうが安かったかも)、プーさんのスプーンとフォーク(なぜ???)をタロウが選び、私が選んだのはエルモのエプロンセサミ・ビニールエプロン(エルモ)と、グアムのTシャツ(両方ともタロウ用)を購入(4ドル99セント・5ドル99セント・7ドル99セントでどれがどれの値段か分からなくなった)。

0601121358エルマー・フォー・キッズには、OSHKOSHなどの子供服があるということでのぞいて見たら、私好みな服がいっぱい!!\(^o^)/ でも、タロウが暴れてしまい、じっくりと見ることは出来ず・・・(:_;) 結局ズボン一本14ドルを買っただけ・・・(>_<) かわいいのがいっぱいあったのにぃ。

0601121415 暴れるタロウを連れて、フードコートへ。階段で降りていくようになっていた。バーガーキングでキッズミール(チーズバーガー・ポテト・ジュース・おもちゃ付き)を注文。どうせタロウはほとんど食べないし(^_^;)

そんなで私のお腹は満腹ではなかったので、コールドストーンクリーマリーで、アイスクリームを食べたかったのだけど・・・。フードコートから外へ出て、すぐ右側のその店に入ろうとしても、タロウが嫌がって入ってくれず、外を散歩することになってしまい、結局食べられなかったのだ・・・。

ところで、私はタロウと出かける時はいつも、必ず『使い捨てスタイ』食事用お出かけエプロン<ディズニーベビー> 8枚入りx5パッを持ち歩いています。とても薄くて非常に軽いため、持って行くのにスッとどこかに入れていけるし、折り返せばこぼしたものを受けとめるポケットもついているし、首のところは簡単にシールでつくようになっていて、捨てるのも簡単です。非常に便利で、二人の外出の必需品!! とても愛用しています。

グアムでももちろん使いまくり!(^_^)v まとめ買いしてあるので、帰り、余ったのは捨ててきちゃいました。私が買ってもっているのは、100枚入りなので、使っても使ってもまだあります(^_^;)

さて、そのまま、散歩していると、赤ちゃんをベビーカーで連れたおばあちゃまに接近。そのおばあちゃまいわく、「娘に子供を押し付けられて、散歩してるんですよ。全く自分ばかり・・・」とちょっと愚痴っぽくなっていらっしゃった(^_^;)

このグアム旅行中、三世代で旅行している家族にたくさん遭遇したけれど、うらやましい限りだ~。誰かにちょっとだけタロウを見ていてもらって、一人で買い物もちょっとしたい、かな(^_^;)

タロウがもう少し大きくなったら、キッズキャンプみたいなところにも預けられるだろうし、今は我慢か! わざわざウェスティンホテルの託児施設まで預けに行くほどのことでもないし。

帰りもまたバスに乗って帰ろうとしたら、今度は赤いトロリーバスに乗れました。今まで乗ったトロリーバスとはちょっと違ったバスで、またタロウ大興奮(*^_^*)

アウトリガーホテル近くのところで降ろされて(場所がいまいちよく分からなかった)、そこから今度は『アンダーウォーターワールド』、水族館へ向かいます。

グアムに来てからというもの、水槽を見ては「ニィモ(ニモ)」<★ニモ親子リール付>●便利なコンビニ後払いが可能!ファインディング・ニモ<期間限定商品>とかなりうるさかったタロウに、お魚を見てもらいたかったのです。

アンダーウォーターワールド、16時少し前にチケットを購入しましたが、ガラガラに空いていました。タロウはまだ無料なので、私だけ入場料(20ドル)を払うと、チケット売り場のお姉さんが入り口のお兄さんに合図を送り、そちらへ向かうように言われます。

入り口でお兄さんに「トイレは大丈夫か?」と聞かれてから、おもむろに写真を撮られます。多分、出口で売りつけるんだな、と思っていたら案の定でしたよ(^^)

入り口からすぐのところが、真っ暗!! かなり怖い雰囲気です。タロウがビビッて半泣き状態でしがみついてくるので、私も内心はとっても怖かったのに「わぁ~、見て、かめさんがいるよ、こっちは何何だね~」と明るい声を出してましたけど、本当に暗くて怖かったです(^_^;)

足早にそこを通り過ぎると、後はずっとトンネル状の水槽です。いろんな魚が泳いでいて、天井も泳いで行くし、ここではタロウもあちこち指さしながら宇宙語連発してました(^^)

0601121502ただ、エイ(だよな)が天井を泳いでいくところを見ると、人の顔がついている魚を見ている気がしちゃって、ちょっと怖い(^_^;) タロウも怖がっていたので、夢に見ないかな・・・と心配でした(^_^;)

トンネルを歩いて行くと、エスカレーターです。

0601121502b 上にあがると、普通の水族館の風景で、各水槽ごとに、魚が泳いでいます。

そういうところを過ぎると、タッチプールという、浅くて広い水槽が真ん中にあって、ひとでや小さいサメに触れるようになっていました。タロウに触るよううながしましたが、イヤイヤイヤと首を振って拒否られました(^_^;) 私がこわごわ触ってみただけ(結局私も怖い)。

0601121503外に出る手前で、入り口で撮影した写真の販売を行っており、親子二人でうつる写真を撮れる機会がほとんどない私は、買いました! 写真たてはタロウが「ニィモ!」と言って、カクレクマノミがくっついている高い値段のほうのを選び(^_^;)、計18ドル95セント。正直高いけど、私にとってはとてもいい記念の品になりました(*^_^*)

アンダーウォーターワールドを出たのが、16時半前(日本15時半)。実は今日は、偶然同じ時期にグアムに来ていた、友人夫婦と19時にホテルで待ち合わせの約束をしていたので、それまでにタロウを少し寝かせたい!(~o~)

部屋に戻って、少し遊んでからは、一時間ほど寝かせました(^^) 起きてからは、「今日はママのお友達とご飯を食べに行くんだよ」と言っていたのがしっかり分かっていたらしく、すぐに靴を履いて、出かけようとする始末(^_^;)

0601121732 「まだなんだよ、19時にホテルに来るって言っていたから、まだあと一時間もあるんだよ」と何度も話しかけて、それからの一時間、タロウを部屋で遊ばせるのに必死でした(^_^;)

友人のホテルに電話をかけてみても、メッセージ録音に切り替わるだけで留守の様子。私も携帯を持っているけれど、友人の携帯にかけてみてもなぜかつながらず、かけかたが分からなくて・・・。とすると、向こうが私の携帯にかけてもつながらないことがあるかもしれず、ハッキリと待ち合わせ場所を決めていない以上、私たちは部屋にいないとマズイ! とにかくひたすら待ちました(^^)

19時になって、友人からホテルの部屋に電話があり、レンタカーでホテルまで迎えに来ているとのこと。ロビーに迎えに来てもらい、そのまま駐車場に向かいます。タロウはご機嫌です(*^_^*)

車に乗ったタロウは、最初は固まっていたものの、慣れてくるにつれて、外の景色も見たりするようになり、徐々にテンションがあがっていきます(^^)

食事は、タロウにあわせてくれるということで、麺好きなタロウのために、カプリチョーザに行くことに。「日本でも食べれるけどいいよね」で、カプリチョーザやトニーローマが入っている、アガなんとかモールへ行きました。私が持っているガイドブックには載っていなかったけれど、地元の人のほうが多く行っている様子のモールでした。

最初、中のお店をブラブラ。スィートドリームズキャンディショップという店で、ラムネが入っているミニカーを発見。タロウに買い与えます。2ドル49セント。

その後、歩きのタロウとブラブラしたりして、友人夫妻がトイレに入った時などは、タロウはどっちへ付いていこうか迷った挙句、男性用と女性用の真ん中にひたすら立ち続けて二人が出てくるのを待っていました(^^)

カプリチョーザに入ると、外のテラス席が空いているとのこと。冷房で体調を崩しているという友人、そして冷房の苦手な私、迷わず外のテラス席を選んで、座りました。

0601121855 キッズミールは、スパゲティかマカロニかラザニア(だったと思う)の三種類から選べて、ミートソースなどのソースが選べて、キッズミールを注文すれば子供のジュースは99セントで頼めて、薄いガーリックトーストがついてきて、最後にアイスクリーム(種類が選べる)がついてきました。

それを頼んで、あとは大人用に、エスカルゴ・サラダ・ピザ・パスタを頼み、ご存知の通り量の多いカプリチョーザ、それぞれに大きなガーリックトーストやパンがついてきたりしているにも関わらず、大人三人でほとんど平らげてしまいました(^_^;) これには私も内心ビックリ(^_^;) 友人夫妻は細いのに・・・(@_@;)

大味な部分もありましたが、私はおいしく食べられました(^^) タロウのキッズミールの量も大人一人分はじゅうぶんある量でしたね~(^_^;)

友人の旦那さんがさらっと支払いを済ませてくださり、この夜の食事はご馳走していただいてしまった。やっぱり何人かで一緒に食事が出来るのは楽しくていいなぁ(^^) タロウがテーブルから離れて、外の様子を眺めていても、少し放っておけるし、余裕があって嬉しかったです(*^_^*)

食事が済んだ時で、だいたい21時過ぎ(日本20時)。「Kマートで買い物とかしたら? タロウ君は見ていてあげるよ」との友人と旦那さんの申し出で、そのままKマートへ。

0601122020 子供が座れて、そしてかなり大きなカートを出してきて、そこにタロウを立たせてみたり、座らせてみたりで、店内をまわります。

友人の旦那さんが、「おもちゃ売り場が近いから、ここで降ろして様子をみよう」と、カートからおろすと、遠くからなのにすぐに気づき、0601122021猛ダッシュでおもちゃ売り場へ向かってしまいました(^_^;) すごい!!(^○^)

グルグルとおもちゃ売り場を練り歩き、何度も同じところを歩き、でもなぜか、おもちゃを抱えて、「買ってくれ」というアピールはナシ。

0601122023 タロウがすごく興味をもってずっと見たり触ったりしていた、『音の出るボタンがたくさんついている車のおもちゃ』を、一台買っちゃおうかな・・・とも思ったのですが、実はそのおもちゃ、今日プレミアアウトレットのおもちゃ屋で、半額で売られていたのデス。それを分かっていると、なんだか食指も動かず・・・(^_^;)

0601122022しばらくおもちゃ売り場に釘付けになっていそうなタロウを、友人の旦那さんがみていて下さり、その間に私は買いたいものをサーチ!!

といっても、タロウの服が安くなっているのを見つけたぐらいでしたが(^_^;) 柔らかいズボン2ドル50セント・車の絵が胸についているきちんとした白シャツ10ドル49セントを手にしているところで、タロウが探しに来て、すぐにタロウと合流。

カートに乗せて動き出したら、そこからタロウの暴走が始まりました(@_@;)

0601122200 まず、おもちゃ売り場に戻ってあげたら、ミニカーを次々と指さし、それをカートの中へ放り込みます。どうも『買うものはここに入れる』ということに気がついたらしい・・・。一歳七ヶ月め、知恵がまわりおって・・・(-_-;)

他のところを通ると、今度は『レジの引き出しにお金が入っているおもちゃ』ジャストライクホーム NEWワイワイレジスター(2ドル89セント)を発見!それもカートの中へ。さらに、『冷蔵庫などにつける数字のマグネットのセット』しゃべる数字パズル(2ドル99セント)を欲しがり、カートへ。(この2つの写真は参考写真です)

これ以上、訳の分からないものを増やされても困るので、食品コーナーへ。何か目新しいものはないかな~と見るものの、たいしたものはナシ。ソニプラやいろんな店で見るようなものばかり。かといってそれほど安くもナシ。

結局ここでは、『いま』タロウに飲ませるための100%オレンジジュース(1ドル9セント)と明治のカール明治 90gカール チーズあじ 10入 (1ドル89セント)をカートへ。

その後、買い物ホリックの友人と合流して、レジへ。

ホテルまで送っていただき、そのまま寝ました(^^) 就寝23時半前(日本22時半)。いつもよりはかなり遅い時間に寝ることになったタロウでしたが、とても楽しかった様子で、私も大満足でした(^^)

明日は完全なる移動日。遅めに起きて、荷物はトランクに放り込んで、帰るだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム二日目!タロウ、初めての海へ

朝は自然起床で遅くなるかと思いきや、8時前(日本時間7時前)には二人とも目を覚まし、昨日ABCマートで買ったバナナと持参したリッツクラッカー、昨日食べ残したベビーフードのバナナプリンは私が食べて、朝食代わりに。

0601110903bアップルジュースをマグマグに入れ、タロウに水遊び用おむつグーンスイミングパンツ身長60-80cm用 3枚(ブルー)・海パン・ラッシュガードGetupキッズラッシュガード半袖イエロー・麦わら帽子・マリンシューズGetupキッズ マリンシューズイエロー、念のため私も水着を着て、半袖カットソーを羽織りショートパンツ・ビーチサンダル、貴重品はセーフティボックスに入れて、ウエストバッグPヒップバックキャリーにはビデオカメラ・携帯電話・ティッシュなどなどを入れ、ウエストバッグにマグマグケースコンビマグ マグポーチSをぶら下げて、エレベーターで『P』階に降りて、長い廊下を通り、ビーチへ!

0601110920b白い砂、透き通った海、強い陽射し、いや~、グアムだす!(^o^)

タロウも、昨日ベランダから外を見て、「うみ!」は分かってくれたようだったけど、実際に波打ち際に来るのは初めて! 手を引いて、波打ち際へ連れていこうとすると「イヤイヤイヤイヤイヤイヤ」だったので、とりあえず放牧。

0601110930すぐ近くにお砂遊びセット(?)ミッフィー コロコロ一輪車が置いてあり、もうそこに釘付けで、ず~っとそこで遊んでいました(^_^;) いろいろなものが置いてあって、いい感じ(^^) しかし! これは翌日に、有料レンタルのものだったことが分かります・・・。とりあえず、この日は、これで長い時間遊んでいました(*^_^*)

0601110948そのうち、フラフラしたりもするようになって、波打ち際にみずから近づいたりもしだしたので、抱っこで立ち、その後おろして立たせて、波にちょっと足をつからせたところ、最初は、波がひいていく時に足がとられるのが怖いみたいでビビッてましたが、だんだん慣れてくると、笑うように(*^_^*)

海の中に入っていこうとはしませんでしたが、少し慣れたみたいだったので、私としては、この時間はもう終了でOK、という感じ。

0601111229かなりの色白なタロウは、日焼けが気になるので(真っ赤になって、洋服が当たっても痛い状態にでもなったらかわいそう)、二時間ちょっといて、部屋に帰りました。

シャワーを浴びて、お昼寝をさせて、お出かけです(^^) トロリーバスはきっとタロウが気に入るだろうと思っていたら、案の定、乗りたくなってしょうがないみたいで、喜んで乗っていました(^^) 写真はバスから撮ったアウトリガーホテル。

JTBのツアーだと、『コンチャカード』が必ず渡され、これがあればバスは乗り放題で、とても便利でした(^^)

目的地は、『マイクロネシア・モール』です。K・B・トイズというおもちゃ屋さん、ベストセラーズという本屋さん、フードコート『フィエスタ・コート』での軽食と、0601111256フードコート横にある『ファンタスティック・パーク』という室内遊園地が気になってました(^^)

有料で、ベビーカーの貸し出しがあります。車のベビーカーで、タロウは絶対に喜ぶと思っていたら、もう「絶対乗りたい、乗りたい、乗りたい~!!」とチェーンでつながれているベビーカーにひっついて離れない状態になりました(^_^;)

0601111251バスを降りて、入ってすぐのところで貸し出しをしていました。貸出料が5ドル・保証金5ドルなので、借りる時に10ドルを渡して、ベビーカーを返す時に5ドルが戻ってくる形です。財布を見たら、10ドル札がなく、トラベラーズチェックではだめだということなので、タロウに「借りてあげる。絶対にちゃんと借りてあげるけど、ママ、いまお金がないから、あっちのお店で何か買い物してお金を作ってから借りよう。絶対にちゃんと借りてあげるから、ちょっとママに付き合ってくれる?」と言い聞かせると分かってくれて、ABCストアがあったので、そこでタロウが選んだ『ドナルドの形をした、ペッツ』ペッツファンディズニーシリーズ(ドナルドダック)を購入。1ドル99セント。

ドナルドのペッツを握りしめたタロウを、レンタルしたベビーカーに乗せて、マイクロネシアモールを探検です(^^)

まず、タロウをおとなしくつれて回るためにも、新しいおもちゃが必要(^_^;) ケイビートイズに入ります。二階への移動は、何ヶ所かにあるエレベーターを利用してあがりました(身障者用にはなっていたけど、みんな使っていた)。

でもなんかしょぼいお店だったかな~(^_^;) 周りの店舗が空きになっていて、寂しい場所にあるせいかな? そう狭くもないし、品物が少ない!というほどでもないんだけど、あまりなかった。タロウは、ミニカー二台をつかんで、「ピッピ!(レジを通す)」と何度も言いながら、持っていきました(^_^;) 一台2ドル50セントで、計5ドル。

お店の外に出て、すぐに開封して手にもたせてやりましたが、その時に、ドナルドのペッツがなくなっていることが判明(@_@;) どこかで落としてきたらしい・・・。ふぅ。

おもちゃを買ったので、フードコートで軽食をとることにします。一周して、ケンタッキーフライドチキン『マッシュポテトの肉汁がけ』が売られていることに気づき、ケンタッキーで買いました(^^) なんかアメリカのマッシュポテト好きなんです(^_^;) たぶん、乾燥したものをもどしたやつポテトグラニュー(乾燥ポテト粉末) 1kgなのかもしれないんだけど(^_^;)

0601111255あとナゲットとポテトなどを頼んで、席で食べます。

タロウは、横にある室内遊園地が気になってしょうがないらしく、慌しく食べて、そちらのほうへ(^_^;)

メリーゴーランドに乗りたがったので、チケット売り場へ行き、二人分のチケットを買います。一人1ドル、計2ドル。乗り場のお兄さんにチケットを渡し、タロウが選んだ馬に乗せると、お兄さんが近寄ってきてタロウにベルトをしてくれます。「私は一緒に乗ったほうがいいのか、そばに立っていたほうがいいのか」聞くと、「そばに立っていろ」ということなので、その状態でビデオカメラをまわしたりしてました(^_^;)

0601111257乗りたがったくせに、途中から半べそ状態になったタロウでしたが、降りた後、また乗りたがったので、よく分からんです(^_^;)

他にも、もう少しスリリングな(子供には)乗り物はありましたが、タロウは興味を示さなかったので、乗せずじまい。ジェットコースターには、一生懸命手を振っていたなぁ(*^_^*) 写真のようなコイン式の動く乗り物があったのには乗せなかったけど、乗せてあげてもよかったかな~(^_^;)

あとは、いろいろなお店をグルグルまわって、タロウが歩きたがったらしばらく付き合って、の繰り返し。隣り合わせている『ペイレスマーケット』というスーパーにも行きたかったんだけど、階段があって、ベビーカーを借りたままでは行けなかったし、あきらめました(^_^;)

0601111410こういう時、一人ってやっぱり不便だわぁ。そうそう、グアムはやっぱりあまりバリアフリー状態にはなっていないので、どこも階段が多く、ベビーカーでの移動には向いていないところだなって感じました。今回、ベビーカーで外出は一度もしなかったです。ウエストバッグが抱っこの支えにもなり、大活躍でした。便利だよなぁ、やっぱり(^_^;)

写真ですが、マイクロネシアモールの真ん中に、いつまで見ていても飽きないと思えるような、ボールが中を動き続けるしかけがあり、タロウもじ~っと見てました(^_^;)

0601111535帰りがけにまたABCストアに寄って、トーマスの歯ブラシ機関車トーマスフロート歯ブラシが4本セットで安くなっていたのでそれと(11ドル29セント)、100%アップルジュース(1ドル99セント)を買って、またバスに乗ってホテルに戻りました。喉が渇くから私も飲むし、タロウもマグマグをあっという間に空にしてしまうので、なんか気がつくとジュースを買ってましたね~。

日本みたいに自動販売機があまりないから、お店に入った時に忘れずに買う!って、私はやってました(^_^;)

部屋に戻ると、清掃はちゃんと終わってました! 大阪のベイサイド日航ホテルとは大違い(-_-;) しばらくゆっくりしているうちに、二人とも眠くなり、夕寝しちゃいました(^_^;) 起きてから、夕飯をどうするか考え、まだ下痢気味のタロウだし、本人が食べたがるものにしようと思い、0601111858ガイドブックに乗っていたラーメン屋に行くことに。

『藤一番』へ向かいます。歩きで全然OK。ただ、店のある場所が、なんかいまいちあやしげな雰囲気をかもしだしていたけど、中に入ってみると全然普通で、味もそれなりにおいしく、タロウもものすごい食欲が出て、行って良かった、って思いました(^^) 普通のラーメン6ドル75セント。あ、乗っていたチャーシューが結構おいしかったです(*^_^*) 麺とかは、日本とはちょっと違うの?って感じです。

そして、帰りにタロウに連れられて入った小さいショッピングセンター『JPスーパーストア』が、私にとってはいいお店で、欲しいと思う雑貨などが多く置いてありました。一階にはマクドナルドなどもあり。

しかし! タロウ連れでゆっくりなんて見ていられないので、結局そこで買ったのは、タロウの絵本4冊だけ(^_^;) でもほんとに、化粧品も洋服もいろいろあったし、余裕があればもう一度来たいなぁって思ったお店でした。結局いけなかったけど(^_^;)

0601112054

そこで買えた絵本、良かったです~(^_^)v エルモが好きなタロウ、インポート セサミストリート・ エルモのぬいぐるみ&サウンドブック15ドル99セントと、やはりエルモので音が十数種類出る絵本12ドル99セントと、セサミストリート・ 洋書絵本・ゾーイのバスブック(お風呂絵本)4ドル99セントと、プーさんのかくれんぼ絵本(絵の中からプーさんやいろいろなものを見つける)の色つきサインペンが何本かついたもの13ドル99セントの4つを買いましたが、帰国してからも何度も遊んでいます(*^_^*) 私自身もすごく楽しい!

D1000002 日本でも同じものをどこかで売っていたら、種類をかえて、買いたいなぁ・・・。と思って、後日ネットで検索をかけたら売ってました。でも高くなっているな(^_^;)

D1000001 この日は、少し寝るのが遅くなって、22時半(日本21時半)過ぎにタロウは就寝しました。

・・・来る時に着てきた半袖のシャツ、洗濯してテラスに干しておいたら、風で飛ばされてなくなっていた(゜o゜) アイブロウを忘れてきていたのだけど買うのもしゃくで、旅行中、ずっと眉ナシ状態で過ごした(^_^;) タロウが下痢でズボンを汚すことが多く、ズボンを年中洗っていた(@_@;)・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよグアム子連れ二人旅!・・・その前に私の車がドガーン(゜o゜)

  成田13時05分発の飛行機。JTBカウンターへの集合時刻は、9時。朝7時に家を出れば余裕だろうと思っていたけれど、タロウは7時まで寝ていたこともあり、結局家を出たのは七時半。しかし、朝に出る飛行機に乗ろうと思ったら、もっと早く出ないといけないわけで・・・。

今までグアムには三回行ったことがあるけれど、いつも早朝便とかで行っていたような気がする(^_^;) もう、しばらくはああいうことも出来ないだろうな(^_^;) タロウがもっと大きくなるまでは。

そんなことをボーっと考えながら、高速に乗ります。いつもの通り、ETC専用入り口を通過・・・しようとしたら・・・ドガーン!! ETCの通過バー(?)にぶつかりました!!!(゜o゜) バーがあがらなかった!!! バーは、向こう側へ折れてしまい、とりあえず車は前に進みましたが、ちょっとパニック(゜o゜) そ、そういえば、駐車場で荷物を車の中に放り込む時に、ETCカードが飛び出す時の音が聞こえたんだった・・・(@_@;) カードがちゃんと挿入されてなかったんだ!

車を停めて、係員のおじさんが出てきたのでそばへ駆け寄ると、「ETCカードが入ってないよ!」と言われて、怒られるかと思いきやそうでもなく、バーの修理代を聞いたら「これは折れるようになってるから大丈夫」と言われて、ETCカードを渡し、処理をしてもらって、すぐに出発できました(^_^;)

いや~、びっくりしただよ~(突然東北弁?)。グアム旅行に暗雲がたれこめる感覚があったりして(^_^;) ふぅ。

でもすぐに気を取り直して、運転に集中。

車の移動だから、中は暖房で暖かいけれど、外はもう寒い、寒い(>_<) 成田空港に近づくと、パラパラと雪が降ってきて、途中で雨にかわったものの、まさに『凍りつく寒さ』になってました。

今回、車を預けるのは、『J3パーキング』。成田空港で車を引き渡し、帰りはまた空港に車を持ってきてもらえるというシステム。指定されたインターを過ぎたところで電話をかけると、「お客様は第二ターミナル出発です。第二ターミナルに向かって、坂をのぼってすぐの北口の辺りに車を停めて下さい。うちのものがおりますので」と言われます。

成田空港へ向かう途中で、車のチェックを受けます。運悪く、バスの後ろに並んでしまい、他のレーンはどんどん進んでいるのに、時間が取られた(^_^;)

それでも、9時少し前には成田空港の近くにきていた。

第二ターミナルへ向かい、のぼってすぐのところに車をとめると、『J3パーキング』のおじちゃまが立っていて、「もっと前のほうが、雨に濡れないですぐに中に入れるから。小さい子がいるし、二重駐車になってもいいから」と言われて、中ほどまで車を進めて、そこで預けます。傷のチェックをされ、料金6300円を支払って、ETCのカードや貴重品を持つように言われて、タロウをベビーカーに乗せ左手で押し、スーツケースを右手で押しながら中へ。風がとにかく寒い!

余計な荷物は持ちたくないから、コートは持ってこなかったので、空港の中までダッシュで入りました(^_^;) コートがなくても、グアムで半袖一枚になるには、私とタロウそれぞれ二枚ずつの長袖服を脱いで持つことになりますからね~。それだけで大きな荷物になっちゃうし(^_^;)

JTBのカウンター、案内図は持っていたけど、ちょっと分かりづらい。一度インフォメーションカウンターで場所を聞こうとしたら、その横にカウンターが見えました(^_^;)

そこに寄って、書類をもらってから、今度はコンチネンタル航空のチェックインカウンターへ。スーツケースもまだ持ってます。

スーツケースをX線に通して、何箇所か設けてあるカウンターのうちの一つに並ぶけど、結構な列。しばらく待つことになり、タロウがそろそろ暴れだしました(^_^;)

なんとかなだめつつ、ベビーカーからは降ろさずに、チェックインカウンターにたどりつき、スーツケースを預けます。ベビーカーは搭乗口まで使えるように、マークがつけられました。

搭乗口は12時15分となっており、5分前(だったと思う)には搭乗口に来ているようにと書いてありました。

その後、再度JTBのカウンターに戻って、海外旅行保険に入ります。ここでは家族が一緒に入れるファミリーパックはないとのことでしたが、あちこち動き回るのも嫌なのでその場で申し込んじゃいました。二人で7000円とちょっと高め?

エレベーターで一つ上の階へ行き、ねぎとろいくら丼とうどんのセットを食べます。980円。タロウは、一昨日ぐらいから少しウンチがゆるくなっており、一日に何度も出る状態。神戸旅行の時ほどひどくはないのだけれど、心配・・・。うどんを食べてからも、おむつ交換をしなければならない状況となり、そのままトイレでおむつ交換。

荷物検査のところを通って、搭乗口までの連絡モノレール(?)に乗って・・・とやっていたら、もう12時15分。プレイルームで遊ばせるような時間もなかったし、成田空港ではあっという間に時間が経ってしまいました(^_^;)

でも搭乗口に着いてからも、搭乗の案内があるまで結構待ちました。12時15分なんて全然嘘(^_^;)

まず、ビジネスクラスの人達が案内されて、その後、4歳以下のお子さんがいる家族が案内されて・・・という順番で、ここでベビーカーを預けて、タロウと歩いて席に向かいます。飛行機後部のほうで、通路側の席、45Bとかそんな席でした。

0601101039もしかして隣りが空席だったりしないのかな~、と思っていたけどだめで、結局その飛行機は満席! お正月休みあとの、三連休明けの平日だから、空いているんじゃないかと思っていたのに、全然予想が外れてしまった(^_^;) 隣りの席は、痩せたおじさまで、「子連れでご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが」と声をかけたけど、反応ナシ。どうしよう・・・(;_;)

飛行機の中のタロウは、う~ん、予想通りやっぱり大変(^_^;) 眠くなると「パイパイ!ちぃ~!!(欲しい)」と叫びだすので、その前に、と、周りを気にしつつ、ひざかけを肩にかけて隠して授乳です(^_^;) 一番はじの席じゃないし、どうにもこうにもバレバレって感じだろうなぁ(^_^;) でもしかたないんで、あげました・・・。

離陸と着陸の時には、耳鼻科の先生に出してもらった、点鼻薬をさして、鼻吸い器スヌーピー 鼻水吸い器で吸って、飲み物を飲ませたりもして、なんとか大丈夫だったよう(^^) 私のほうがちょっと耳がおかしくなって、ツバを飲み込みまくってました(^_^;)

食事の時、まず先にベビーミール・チャイルドミールが配られてました。タロウはベビーミールを頼んでいたのですが(どうせあまり食べないし私のを分けるつもりで)、キューピーの瓶入りのベビーフードが3つ出てきただけでした(^_^;) しかも冷蔵庫で冷えひえ状態。出てきた時には、タロウはオッパイをのんで、私の上で寝ている最中だったので、バッグの中に入れちゃいました(^_^;)

ちなみに、ベビーミールがトレイで渡される時に、そのトレイの上には、ビニール袋に入った、Lサイズのテープ式紙おむつが三枚のっていました(^_^;) タロウが下痢していたために、この三枚はかなり有効に使えた(^_^)v

私のほうの食事は、スパゲティとケーキとサラダ・・・だったかな。タロウが寝ていたので、その上にテーブルをななめに出す形で食べ、食べている途中でタロウが起きてしまったので、今度は抱っこした状態で、タロウの顔の前を食べ物が通り越す形で食べました(^_^;) 全然食べたがらなかったなぁ

その後、飛行機の通路をお散歩させたし、抱っこで歩いたりもしたし、もって行った新しいおもちゃを出したり、新しい絵本でこぼこフレンズ(3)はたらくトミカを出したり、いろいろやりました! でも、ぐずられたりも多少ありました!! 通路に寝ちゃったり、座席の下にもぐりこんでしまって出てこなかったり。

それが、途中から、通路のはさんだ席に座っていた女の子(マイちゃん・二歳二ヶ月ぐらい)とやりとりをするようになってから、俄然、状況が一変し、その子と一緒にお絵かき(二人とも線を書きなぐるだけ)したりするようになって、すごく手間がかからなくなりました(*^_^*) マイちゃんに感謝です(^^)

飛行機を降りる時、「ベビーカーを搭乗口で預けたかたは、降りた左手でお渡しするので、時間がかかりますがお待ちになっていて下さい」とアナウンスがあったこともあり、最後に出ることにしました。

0601101435でも、飛行機を降りたところには置いてないし、じゃあもう少し先で渡されるんだろう、と前に進んでいったら、どこにもない。

その時に、マイちゃんのお母さんが声をかけて下さり、マイちゃんとタロウの写真を撮ったり、私とタロウの写真を撮って下さったり、私がマイちゃん家族の写真を撮ってあげたりすることになり、普段タロウと一緒の写真を撮れる機会がほとんどない私としては、ちょっと嬉しかった(^^)

が、しかし、ベビーカーが気になるのと、入国審査が行列なんじゃないかと気になっていたら、案の定で、まずベビーカーは飛行機の近くに戻って聞いてみたら、「ベビーカーはバゲッジのところで出る。なぜなら出してあったのを取りに来なかったから」と言われてしまった(>_<)

そして

入国審査は、想像以上の大・行・列!!!!

結局どれぐらい並んだかなぁ・・・。40分くらい?だと思うんだけど、ただただひたすら並んで、しかもギュウギュウな感じ、みんなイライラしている、そんな中、タロウを抱っこでひたすら歩かせない状態で進んでいくのは大変でした(^_^;) でも逆にベビーカーがなくて良かったと思いました! 抱っこだからこそ、タロウと顔を見ながら、遊んだり歌を歌ったり出来たけど、ベビーカーで押して並んでいたら、絶対泣き叫ばれて、ベビーカーに立ち上がられて、脱出されて、大変なことになっていたのでは。

抱っこでも、一度おろしてしまったら、どこへ行っちゃうか分からないし、呼びにも行けないし・・・と思っていましたが、タロウは、最後のあと3組くらいになるまで、なんとずっと抱っこされていて、私といろいろやりとりしながらなんとかもっていてくれました(^^)

しかし、その『最後のあと3組くらい』になったところで

、「降りるんだ~!!!」と大暴れ

、根負けしておろしたら、あっという間に走って変なところへ行ってしまい、慌てて荷物を放り出して追いかけて捕まえましたが、それの繰り返しとなってしまいます(>_<)

後ろに並んでいたかたが良いご夫婦だったので、「あ、あそこ空きましたよ」と教えてくださったり、タロウの逃亡を追いかけている私をちゃんと待って下さったり、荷物を肩にかけてくださったりで、とても嬉しかった(*^_^*)

入国審査のお兄さん、タロウを捕まえてハアハア言いながら、慌ててパスポートなどを出している私の姿を見て、状況を分かって下さったのか、『全く何も聞かれず』、はんこを捺してくれて、グアムへ入国できちゃいました(^_^;)

さて、今度はエスカレーターを降りて、スーツケースとベビーカーの受取りです。私の乗ってきた飛行機のところのラインはすでに止まっており、私のスーツケースとベビーカーがポツンと置いてあるのみでした(^_^;) しかも正反対のところにあって・・・。

タロウに、「あの荷物を持ってくるのを手伝ってくれる?」とわざと聞き、スーツケースをタロウに押させる形を取りながら運び、急いでベビーカーを取ってきてタロウを無理やり乗せ、税関の審査を通り、免疫の紙を出し、JTBの紙を持って立っている人に声をかけて、その人がまた別の人に私の案内を頼み、その人がスーツケースを押してくれて、ホテル行きのバスです。

ベビーカーは折り畳んで、バスの一番前の席に積んでくれて、私はウエストバッグとトートバッグとタロウを持って(?)バスに乗ります。マイちゃん家族もいて、同じホテル滞在でした(^^)

私たちが一番最後で、バスを『待たせていた』のかな・・・と思っていたらそうじゃなかったみたいで、その後もしばらく待機で、何組か乗ってくるのを待ってから出発。アウトリガーホテルへ行くまでに3箇所ぐらいのホテルにも寄ったし、いろんなツアーが混ざっていたのかなぁ。

ホテルに着いて、ベビーカーも抱えてバスを降り、まずベビーカーをひらいてタロウを座らせて階段の上に置いてから、バスに戻ってスーツケースを取ってきて、一番最後にバスを離れると、ホテルに入ってすぐがエスカレーターで、皆さんそれで上にあがっていきます。

さすがに、ベビーカーとスーツケースを持って、エスカレーターは無理で、横を見たらエレベーターがあったし、離れちゃうのはまずいかな~とも思ったけど、エレベーターで行こうとしたら、それを見たホテルの人(たぶん)が、スーツケースを持って、エスカレーターで上まで運んでくれました。

そこからはまた自分で持って、フロントへ。しばらく待たされてから、部屋の鍵などをもらい、もらった順に解散です。この待たされている間も、タロウがマイちゃんと追いかけっこしたりしてくれていたので、ちょっと楽でした(^^)

部屋に着いたのが、確か17時(日本時間16時)過ぎていたかな・・・。予想より遅かったけど、外はそんなに暗くないし、じゅうぶん外出は出来そう。

JTBのパンフレットには、『部屋にミネラルウォーターが二本サービスで置いてある』って書いてあったのに、置いてなかった(-_-;)

『コンチャデジカメ』という水に濡れても大丈夫なデジカメを借りるつもりで申し込んでいたけれど、わざわざ『DFSのJTBデスク』まで取りに行かないといけないのが分かって、結局借りなかった(^_^;) 後から何かを請求されることはなかったし、ほったらかしにしちゃいました。

夕食をどうするか考えたけど、タロウの下痢も気になるし、何か買ってこようと思い、アウトリガーを出て、一階に降りるとすぐのところにあるABCストアへ向かいます。

グアムだし、日本人向けになんでもあるだろうとは思っていたけど、想像以上で、おにぎりもサンドイッチも種類が豊富! 喉が渇くのは間違いないと思って多めに飲み物を買い、あとはタロウが欲しがったものなどをパパッと買います。

tooth 59セントのバナナ4本・サンドイッチ3ドル99セント・安い水1リットル99セント・カール1ドル99セント・トロピカーナりんごジュース1ドル99セント・タロウがつかんだいかにもトロピカルな缶ジュース65セント・キャンディが入った光るミニ扇風機5ドル99セント・ミニリッツ2袋1ドル70セント・プーさんの絵がついた子供用歯ブラシ5ドル9セントで、合計24ドル75セント。

他に日本のポカリスエットやお茶なども売られていましたが、一気に高くて2ドル99セントとかだった。歯ブラシは衝動買いしたけど、ちょっと高かったな・・・。とてもしっかりした握りで、かわいいのは間違いなかったのですが(^_^;)

ここでトラベラーズチェックを使って、この旅行初めてドル札を手に入れます。行く前は「どうかな~」と思っていたけど、結局トラベラーズチェックがあれば、現金って準備しなくていいんだなってあらためて思いました。グアムなら間違いなく。現金だと、交換レートも高いし、今度もトラベラーズチェックだけ作って持っていこうって思いました。

ABCストアで買い物した後は、タロウとお散歩(というか、タロウが行きたいほうへついていっただけ)です。少し周囲の様子も分かって良かった(^^)

目の前にあるDFSにも入りました(タロウが)。

アウトリガーホテルは、ザ・プラザというショッピングモール(?)に直結しているし(というか建物そのもの)、アンダーウォーターワールドゲームワークスにも二階に通路があるし、やっぱり何かと便利です。ハードロックカフェも、ホテルのフロントから直接見えるところにあります。

タロウは、ハードロックカフェで、赤いくまのぬいぐるみを発見、とても気に入ってしまい、いくら隠したり元に戻してしまってもだめで、「ピッピ!(レジを通すこと→買うこと)」と言って、結局買わされてしまいました~(^_^;) 9ドル90セント。

部屋に戻ったのがだいたい20時前(日本19時)で、買ってきたものや、持ってきたビスコ・ごませんべい、飛行機でもらったベビーフードなどを二人で食べます。テレビをつけたら、NHK総合テレビは見ることが出来ました(^^) 教育テレビが見れたら、『おかあさんといっしょ』とか見れたのになぁ(^^)

シャワーは、可動式なので、他の外国のお風呂よりは便利だけど、それでも日本のように下のほうまでは降りてこないので、ちょっと不便。アウトリガーは、どうも他の人がお湯を使っていると、量が減るのか、お湯がぬるくなるのが難点です。みんながシャワーを使わない時間帯を選べば、熱いお湯が出るって感じでした(^_^;)

アメニティは結構揃っていたけれど、どうも黙っていると、アメニティの補充はしてくれないみたいで、使ってしまっても、全く補充されませんでした。私は普段の旅行グッズを持って行っていたので不自由しなかったけど、普通の人はどうかなぁ。

シャンプーはリンスインシャンプーで、小さいボトルが二本置いてあるだけでした。バスジェルや、ボディトリートメントの同じボトルが置いてあったけど、私は全く使わず。

D1000003 冷蔵庫は全く空の状態で、「あまり冷えないのかな~」と思っていたらそうでもなく、バナナなんてちょっと凍りそうになっていた(^_^;) コーヒーやティーバッグなどが置いてあり、コーヒーメーカーのお湯で飲めるようにセットされてあったけど(無料)、こちらも飲んでしまったら補充はナシ。日本のホテルだったら、毎日新しいのがもらえるんだけどなぁ。

ホテルのタオルや、バスローブ、スリッパは、肌触りが良かった(^^)

冷房が止められないんじゃないかと心配していたけど、ちゃんとオンオフも自分で出来るようになっていたし、温度調節も出来るようになっていた(^^) 夜は窓を少し開けて、少し汗をかきながら寝ました!

そんなこんなで、タロウを22(日本21)時に寝かしつけ、私もすることがないのですぐに寝て、明日に備えました(^^)

・・・しかし、揃えてきたつもりでも結構忘れものが・・・なんとパンツ忘れてきちゃった! もうそろそろ捨てたいのを選んで持って来て、どんどん捨てちゃうつもりでいたのに、しかたないので洗濯して、夜はバスローブだけ着て寝ました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子連れグアム旅行再度挑戦だ~!!そして来週は神戸二泊三日の旅

先日、グアム旅行前夜にタロウに湿疹が出て、前日キャンセルという恐ろしいことをしたばかりの私・・・。

あれだけ準備してきて、このまま引き下がれ~ん!! ということで、(^_^;) また申し込んできちゃいました、タロウと海外旅行二人旅。全く同じツアーを一月の前半に・・・。もちろん、一番安いひにちを選んで、です(^_^;)

今日も、JTB池袋パルコ支店へ行き、「グアム旅行のキャンセルの精算・再度同じツアーの申し込み・来週の神戸行きのプランの申し込み」をしてきました。

ちょうどお昼の時間帯に行ってしまったせいか、混んでいて、先に国内旅行の手続きを済ませたほうが良いと案内係りの人に言われて、まず来週の神戸行きの申し込みを

本来、仕事で一泊二日で行けば良い予定なんだけれども、せっかく交通費をかけていくなら神戸を満喫してきたい、と思って、二泊三日に。

一泊分のホテルは、仕事先の人がとってくれているので、同じホテルを一泊とり、往復の新幹線の切符を買わなければならない今回の状況。金券ショップものぞいて検討した結果、JTBの一泊二日のプランを一泊三日に変更してもらいました(^^) 簡単に変更できちゃったので良かった~。「それは出来ません」とか、「手数料がかかりますが」とか言われちゃうかと思っていた私(^_^;)

タロウ連れなので、少しでも短い時間が良いので、往復のぞみ号。車輌の一番前の、窓際を予約。前に人がいなければ、多少騒がれても平気だし、すぐにデッキに出れるし。

時間帯は、昼間にして、少しでも空いているようにしました。平日だし、朝や夕方~夜は、ビジネスマンの人でいっぱいだもんね(^_^;)

ホテルは、神戸メリケンパークオリエンタルホテル神戸メリケンパークオリエンタルホテル。朝食がついて、ループシティバスという、神戸周辺をまわるバスの一日乗車券がついて、32600円なり。

それにさすがJTB、『お得クーポン』や、神戸の地図などなどを渡してくれて、なかなか役に立ちそう! 独身時代は、ホテルや交通も自分で安いものを探して、全部自分で手配していた私。結構ツアーとかも便利なんだなぁ、と今回思いました(^^)

さて、往復新幹線、約3時間? 以前、名古屋へ新幹線で行った時は、タロウを前向き抱っこ紐で連れて行ったけど、今回はそれは出来ないし、ベビーカーは必需品だな~。

東京駅まで、電車で行くか、名古屋の時のように、パーク&ライドで、駐車場にクルマをとめておくか・・・。う~ん。

そうそう、仕事の間、タロウをどうするか考えていて、時々やっているように、ホテルの部屋でベビーシッターさんにみていてもらおうと思っていたのですが、なかなか良さそうなベビーシッター会社が見つからない。。。

ところが、なんと神戸メリケンパークオリエンタルホテルには、キッズルームがあるとのこと。ただし、時間が18時まで・・・。

問い合わせの電話をしたら、予約さえしてくれれば、時間外でも大丈夫とのこと! やったぁ!!(^o^)丿 ホテル内なら、迎えに行ってすぐに部屋へ行って寝かせてあげられるし、キッズルームならおもちゃがいっぱいあるから、東京から持っていかなくて済むし、これはラッキー♪ どんな託児施設なのかは分かりませんが、お願いするっきゃないって感じで早速予約しました(^_^)v

それと、グアムのほうは、前回キャンセルした旅行のキャンセル料をひいた金額を、今回申し込んだツアーの金額からひいてもらう形で、34760円を支払い。

合計67360円を、金券ショップで買ったナイストリップで支払いました。お得額は1005円。

そうそう、グアムのほう、なんでも一月以降、空港使用料があがるかもしれないらしく(日本のだかグアムのだが忘れちゃった)、その場合は、また少し支払うことになるらしい(高くても千円ぐらいだろうけど)。

さてさて、一月のグアム旅行は、行けるでしょうか! 乞うご期待!です(^○^)

育児日記ランキング>シングルママ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、涙のグアム旅行キャンセル・・・(・o・) うう~(:_;)悔しい!でもほんの少しホッとした気持ちも・・・

タロウの中耳炎が完治しているのか、再発したのかばかり気にしていたグアム行きキャンセル予測でしたが、今日の夜(出発前夜)になって、湿疹に気づいてしまった私・・・。太ももの辺りと、ちょうどオムツがあたるお腹の辺りに、虫刺されのような湿疹がいくつか・・・。

二日ほど前から、タロウが、口の中に指を入れて気にしているのも、なんとなく気になっていて・・・。

タロウの通う保育園では、11月24日に水ぼうそうを発症した子がいたとのことで、潜伏期間は約10日間、絶対にうつる可能性はあったけれど、かなりお休みさせていたし、と思っていた・・・。でも、普通の状態で、この湿疹はおかしいと思うし、口の中を気にしているのも一日だけじゃないし・・・、でも、そうじゃないかもしれないし、とさんざん迷いあぐね・・・。

申し込んだJTBの池袋パルコ支店は、すでに営業時間外。JTBの予約センターに電話をして、いろいろ聞きました。

まず、今日キャンセルした場合と、明日キャンセルした場合の、キャンセル料金の違い。これは前日の今日なら旅行代金の30%、明日の出発前なら50%。

明日の集合時刻は9時5分だけれど、成田空港内にある病院の診療時間は9~17時。その場合、そこで診療を受けてから、キャンセルを決めても良いかどうか。これは、予約センターではなんともいえないので、JTB成田国際空港第2旅客ターミナル事務所に電話して聞いて欲しいとの事で、そちらに電話しました。

成田のJTB事務所へ電話して、病院のことを聞くと、通常の診察はやはり9~17時。でも、診療料金が高くなっても構わなければ(なんでも診察の時に1~2万円を預けて、帰国時に寄って精算するという形になるそうだ)、8時半頃からの受診は可能とのこと。JTBのほうは、最悪10時5分までにチェックインしてくれれば、大丈夫だが・・・というお返事。「ちょっと考えます!」と電話を切り、考えることしばし・・・。

「もし、今キャンセルすれば、成田の駐車場の料金もかからず、キャンセル料30%をとられるだけで済む。もし、明日、成田空港へ行って、病院で診察を受けて、キャンセルにしたら、往復の交通費一万円ぐらい、病院の診療代、駐車場の料金もいくらかはとられるだろうし、キャンセル料は50%になる」。・・・・・・・・まだ決められない(^_^;)

子供が三人いる大学時代の後輩に電話して、水ぼうそうのことを聞く(^_^;) 「上の子は、お尻の辺りにポツンと水泡(水ぶくれ)が出来て、いったいこれなんだろう?と思っていたら翌日にワーッと増えて、病院へ行ったら水ぼうそうと言われて、その一週間後ぐらいに真ん中の子が水ぼうそうになり、その時は最初から固まって湿疹が出ているような感じだった」とのこと。人により症状は違うらしい。ネットで調べても、人によって様々なようだ。・・・・・・でも、後輩と話しているうちに、だんだん気持ちが固まってきて、とうとう

キャンセルを決め、JTBの成田事務所に再度電話して、キャンセルを、し、し、し、しま、しました・・・・・・ああ(:_;)

ネットから、成田の駐車場のキャンセルを済ませ、あとは海外旅行保険と、海外携帯電話のレンタル。保険のほうはきっと払い戻しとかはないと思うので、携帯のほうだけ、だめもとで明日電話して聞いてみるつもりです・・・・。うう(:_;)

明日は、小児科で受診して、もしタロウが水ぼうそうなら、私は水ぼうそうをやったことがないので、また予防注射かなぁ・・・。全然関係なかったら、きっとまたショックを受けるだろうなぁ(^_^;)

でも、中耳炎のことが気になっていたから、ほんの少しホッとした部分もあったりして・・・と思っているのは悔しいからなのでしょうか(^_^;)

水疱瘡だったら、今週は自宅こもりだなぁ。そうじゃなかったら、あちこち遊びにいこう!

育児日記ランキング>シングルママ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアムへ子連れ二人旅まであと三日!準備しなきゃ~

グアム子連れ旅、母と子二人で行く初の海外旅行まであと三日と迫ってきました。本当にいくのか~? 一歳半の息子を連れて、グアムへ、母子旅行。保育園の先生がたには「二人きりなんですか?」と何人もの人に言われてしまった(^_^;)

今日、ドコモから、海外で使うレンタル携帯電話が届きました(^^) これさえあれば、仕事の電話も逃さずに済むし、iモードで必要な情報も見れるし、仕事で使っているメールアドレスからのメールも転送されてくるし、フリーメールのほうもチェックが出来る!

結構いい機能がついているみたいで、miniSDカードも差し込んで使えるようになっていたし、カメラも480×640サイズが撮影できるし、良かった(^^) 早速いじって、慣れておくようにしました(^_^)v

『地球の歩き方』の『子供と行くグアム』地球の歩き方リゾート(321)もしっかり読んで、行きたいお店はチェック。とは言っても、ビーチやホテル近辺でとにかくのんびり過ごすことを目的にしたいし、円安で1ドル120円近くなってるし、以前使い残したトラベラーズチェックもそんなに残ってないし、ドル札を入れたお財布がどこかにいっちゃって見つからないし、とにかく余計なお出かけはしない!と決めてます(^^)

今日はスーパーで、おまけつきのお菓子を何種類か買い、飛行機往復に備え、タロウには見つからないようにバッグの中へポーチに入れてしまいこみました(^_^;) トミカの絵本つきのミニカーもあるし、トミカのぱたぱたえほんも買ってあるし、なんとかこれで、往復の飛行機、頼む~!! 空いているといいんだけど、満席だったら、どうしよう(:_;)

あとは100円ショップで、砂遊び用のバケツとスコップを買い、バスタブでのお湯かけと、ビーチでの砂遊び用にと、スーツケースに入れました。

それから、タロウの服は保育園で汚れてきたTシャツを持ち、グアムで捨ててきちゃおうかと。私の服も、そろそろ36歳では似合わない露出の高い(?)カットソーを持ち、同じく捨ててきちゃおうと思って選び済みです。う~ん、貧乏くさい親子に見えるだろうなぁ(^_^;)

成田空港での駐車場も予約したし、飛行機のベビーミールはJTBに頼んであるし、ベビーカーは持参していくことに決めたし、冷房対策の長袖も持つし、タロウの日焼けよけのラッシュガードもあるし、水遊び用のおむつもムーニーマンので以前3つで50円という激安になっているのを買ってとってあるし、体温計と、使い捨てのよだれかけを数枚と・・・。

立地が一番良さそうな、アウトリガーホテルを選んだけれど、室内金庫・コーヒーメーカー・冷蔵庫・バスルームには可動式のシャワー(これは絶対便利!ホテル日航ベイサイド大阪は固定式で苦労した)・ヘアドライヤーは間違いなくあるのが良い!

ビーチで使うタオルが無料で貸し出してもらえるし、海の家のような設備もあり、ホテル内にコインランドリーもある。

プールは20メートルのウォータースライダーがあり、年齢身長制限がなく、タロウを抱っこすれば私も滑っていいみたいだし、逆に、深さ30センチのプールもあるようなので、タロウをそこで遊ばせられそう(*^_^*)

ロビーは、『ザ・プラザ』や『ゲームワークス』とつながっているそうなので、フラッとのぞきにいくことも出来るかな♪ まぁ、『ゲームワークス』は、私とタロウには関係なさそうだけど(^_^;)

向こうで買おうと考えているのは、まずビーチで遊ぶ用にマリンシューズ、で、おもちゃ、絵本、あとはもうくだらない雑貨とかだなぁ。ブランドものとか全く興味ないし、お金もないし(^_^;)

往復の飛行機も、日本航空のほうがサービスは良さそうだけれど、グアム行きの飛行機が昼間の時間帯で一番遅く出るのはコンチネンタル航空(で、グアムから帰ってくる時の飛行機が昼間に出るのもコンチネンタル航空なので、その便を利用するツアーを選びました。

本当は朝の便で行って、帰りは夕方の便とかでもいいんだけど、成田での手続きや、成田からの帰ってくる時間を考えると結構早く出なくちゃいけなくなるし、帰りも遅くなるし。とにかく無理しないで、あいだの丸二日間でグアムステイを感じられればいいや、って(^^)

大阪旅行でヘロヘロになった分、グアムでは無理せず、のんびりをモットーに、だらだらしてこようと思います(*^_^*)

さあ、あとは私とタロウの体調だけ? これが一番ギリギリまで分からないし、一番心配なところで、本当に行けるのかしら~(~_~;) ああ~、ドル紙幣の入ったお財布、いったいどこへ消えてしまったの~(>_<) ついこの間、お札の枚数とかチェックしたはずなのに、どこかへいってしまったぁ(:_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つ、ついに申し込みをしてしまった!グアム・・・

11月末にグアムへ行きたい!・・・と、いろいろツアーを調べ、地球の歩き方地球の歩き方リゾート(321)を買い、良いと思われたJTBのツアーを毎日チェックして空き情報を眺め、一歳五ヶ月のタロウのパスポート申請をし・・・、希望日がそれほど混まない様子だったので、JTB池袋パルコ支店がリニューアルオープンする、その時に申し込みをしよう!と思っていました。

その時に予約がとれなかったら、縁がなかったものとして諦めようと。

そして今日、朝10時過ぎに行きました! 申し込みました!! 私が希望する日は第一希望も第二希望もキャンセル待ちだと言われました!!! でも結局予約がとれました\(^o^)/

第一希望の日は、飛行機(コンチネンタル航空で行きは午前中、帰りは昼間)は空いているけれど、ホテル(アウトリガーグアムリゾート。一番便利な場所にあると思ったホテル)が満室。第二希望の日は、飛行機が満席で、ホテルは空きがあるとのことで、最初言われました。

それだったら、飛行機が満席より、ホテルが満室のほうが嬉しいので(飛行機が空いていたらかなりラッキーだし・・・)、もともとの第一希望のほうで、キャンセル待ちをしようとしました。

でも担当者の人がどこかへ電話して聞いたら、アウトリガーがとれるとのことで、すぐに予約が出来ることに(^_^)v 早速申し込み手続きです(^^)

ついでに、今度行くユニバーサルスタジオジャパン『トワイライト&デイ・パス』を購入しようとしたら、それはJTB支店では扱ってないとのことで、なんかもう面倒なので『2デイ・スタジオ・パス』を購入しました(^^) 当日チケットブースで同じものを購入しても何もついてこないのですが、前もって買っておくと、『ミールクーポン』がついてきて、『2デイ・スタジオ・パス』の場合は、2000円分のミールクーポンがついてくるのです(^^)

グアムの代金は、ツアー自体が一人部屋料金・タロウの幼児料金14000円が追加されて101400円。そこに海外空港税(二人分)8650円と、国内空港使用料2040円が加算され、合計112090円なり。やはり、大人一人でとなると、追加料金が痛いですね(^_^;) でもこの金額で、アウトリガーに泊まれて、行きは午前中、帰りは昼間に、無理のない旅程で移動できるのだから、私としてはかなり満足な金額です(^^)

それと、ユニバーサルのパスが9800円で、全額で121890円。あらかじめ金券ショップで買っておいたナイストリップ12万円分(金券で118200円)と、現金1890円で支払いをしました。ちょうど12万円でグアムの旅費と、USJの2デイパスが買えたということかな!

ナイストリップって、おつりが出るんですって。知っていたら、13万円分とか買っておけばよかったなぁ(^_^;) たいして違わないのに、私もせこいな~(^_^;)

で、リニューアルのキャンペーン中のJTB池袋パルコ支店では(キャンペーンは7日まで)、様々な抽選などを行っており、後日行われるグアム旅行プレゼントの抽選権を得て、今日抽選で小銭いれ・折りたためるトートバッグ・キーホルダー・ボールペン・シール類などなどをもらい、帰宅しました(^^) USJのキャラクターが描かれているものなどが多く、タロウは喜んでいました(^_^;) 小銭入れはグアムで使おう(^_^)v

さてさて、明日からはディズニーへ二泊三日です。でもタロウがまだ風邪が治ってない(>_<) それにお天気もいまいちっぽいし、クリスマスバージョンに明日から変わるので、大混雑という話です。う~ん、朝一番から張り切って行くか、それとも朝は耳鼻科へ行き、う~んとゆっくり行って、午後遅くから雰囲気だけ楽しむようにするか・・・。

9日に、大変お世話になったかたのお通夜が行われることになったので、9日も午前中のみで帰宅することになるだろうし、8日だけ、一日ディズニー満喫、になるかもしれません。でも、タロウの体調次第では(熱が出ていたりしたら)、チケットが無駄になってもキャンセルしようと思っていたので、ま、いっか(*^_^*) 楽しめる部分だけ、楽しんできます\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマン・ヒーロー グルメ・クッキング ゲーム ショッピング ディズニー パソコン・インターネット ペット 中学入学準備 仮面ライダー 会社設立・起業 住まい・インテリア 子供がお出かけ(5歳) 子供がお出かけ(6歳) 子供がお出かけ(7歳) 子連れでお出かけ(2歳まで) 子連れでお出かけ(3~4歳) 子連れでお出かけ(5~6歳) 子連れでお出かけ(7~8歳) 子連れでお出かけ(9歳~) 子連れで海外・国内旅行つぶやき 子連れスキー 子連れ国内旅行(2歳まで) 子連れ国内旅行(3歳) 子連れ国内旅行(4歳) 子連れ国内旅行(5歳) 子連れ国内旅行(6歳) 子連れ国内旅行(7歳8歳) 子連れ海外(06年01月グアム) 子連れ海外(06年11月グアム) 子連れ海外(07年1月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月フロリダ・WDW) 子連れ海外(07年9月WDW準備) 子連れ海外(07年9月WDW現地から) 子連れ海外(08年11月WDWとNY) 子連れ海外(08年11月WDW準備) 子連れ海外(08年11月WDW現地から) 子連れ海外(10年1月DLR準備) 子連れ海外(10年1月DLR) 子連れ海外(17年1月NY) 子連れ海外・DLRとDCAへ行きたい! 子連れ海外・WDWへ行きたい! 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歯の矯正 生協 病気 美容・コスメ 習い事 育児・小学校入学前 育児・小学1年生 育児・小学2年生 育児・小学3年生 育児・小学4年~6年 育児・0歳 育児・1歳 育児・2歳 育児・3歳 育児・4歳 育児・5歳 育児・6歳 野球 音楽