« 小学生の甲子園、全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメントが閉幕しました | トップページ | 2011年も!住信SBIネット銀行コマーシャルナレーション »

3.11、神宮球場にいました。

もともと記事更新にあいだがあいているブログではありましたが、3月11日の東日本大震災以来、さらに、更新をせずにおりました。

3月11日当日、私は、社会人野球のスポニチ大会決勝戦のアナウンス担当で、神宮球場におりました。

最初の揺れが来た時は、スターティングメンバー発表の真っ最中。

揺れました。かなり揺れましたが、果たして、スタメン発表をやめていいものなのか?

おそらく、その時にお仕事をされていたかた、どなたもが感じたことだと思います。

マイクは横にガタガタとゆれ、椅子は上下前後左右にゆれ、まともにマイクに向かっていられない状態になった時に、外から

「危ない! これは危ないから外へ出てきて!」

と、何度も呼んで下さる声に、生まれて初めて、スタメン発表を途中でやめて、外へ出ました。

スタンド全体が揺れ、照明灯は今にも倒れそうに大きく揺れています。

スコアボード表示も、本来出るはずのない文字が表示されてしまっており、その後、安全のためか、完全に真っ暗になりました。

その後、さらに大きな揺れが続き、決勝戦は延期が決まりました。

球場側からのご指示をいただき、高速道路すべて入れなくなっていること、電車は私鉄、JRの全てが止まっていることなどなど、繰り返しアナウンスしました。

その後、歩いて帰りました。

地震は本当に大きかった。そして、交通手段がなくなっている。

それは分かっていても、帰宅してニュースを見るまでは、完全な実感としてのものにはなりませんでしたが・・・。

その後、延期となった決勝戦は中止に。

野球関連のイベントも、次々と中止が決まっていき、日本という国全体が、この未曽有の状況の中、今後、どう生きて行くべきか考えさせられました。

まだまだ考えるべきことはいろいろありますが、約五カ月が過ぎた今は、自分の仕事を頑張っていきたいと思えるようになっています。

どうぞ今後、日本、また地球上すべての国に、大きな災害が起きませんように。誰も傷つかずにいられますように。

|

« 小学生の甲子園、全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメントが閉幕しました | トップページ | 2011年も!住信SBIネット銀行コマーシャルナレーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.11、神宮球場にいました。:

« 小学生の甲子園、全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメントが閉幕しました | トップページ | 2011年も!住信SBIネット銀行コマーシャルナレーション »